セキュリティ : Cisco AnyConnect セキュア モビリティ クライアント

Cisco AnyConnect Secure Mobility Client VPN ユーザ メッセージ リリース 3.1

Cisco AnyConnect Secure Mobility Client VPN ユーザ メッセージ、リリース 3.1
発行日;2013/02/12 | 英語版ドキュメント(2012/10/31 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

Cisco AnyConnect Secure Mobility Client VPN ユーザ メッセージ、リリース 3.1

2012 年 10 月 15 日

 

AnyConnect クライアント GUI には次のユーザ メッセージが表示されます。各メッセージの後ろに、該当する場合は、説明とともに推奨されるユーザおよび管理者の対応が続きます。推奨される管理者の対応は、VPN アクセスを提供するように設定されたセキュア ゲートウェイのモニタリングおよび設定アクセス権を持つ IT 担当者を対象としています。


) エンドポイント OS と AnyConnect を再起動すると、エラーから回復できることがあります。


この文書のメッセージは、次の 1 つを除いてアルファベット順に掲載されています。

Message not present in this document

説明 セキュア ゲートウェイの役割を持つ Cisco 適応型セキュリティ アプライアンス 5500 シリーズ(ASA)から発信されたメッセージ。このエラー メッセージには、エラー文字列が含まれていることがあります。

 

残りのエラーは、説明に異なる記載がない限り、AnyConnect から発信されます。

A new PIN has been generated for you: PIN .

説明 サーバが、SDI 認証トークンとともに、ユーザに新しい Personal Identification Number(PIN)を生成しました。

ユーザ向けの推奨対応 ありません。

A security threat has been detected in the received server certificate. A VPN connection will not be established.

説明 受け取ったサーバ証明書でセキュリティの脅威が検出されました。脅威は、ヌル文字プレフィックス攻撃の結果である可能性があります。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

管理者向けの推奨対応 VPN アクセスに必要な証明書を取得するための指示を提供します。

A user other than the one who started the VPN connection has logged into the computer locally. The VPN connection has been disconnected. Close all sensitive networked applications.

説明 AnyConnect が VPN から切断されました。これは、別のユーザがローカル コンソールにアクセスし、AnyConnect のクライアント プロファイル Retain VPN on Logoff パラメータがイネーブルとなり、関連付けられた User Enforcement パラメータが「Same user only」に設定されているためです。クライアントの設定は、ローカル コンソール ユーザのログオフ後も VPN 接続を保持し、別のユーザがローカル コンソールにログオンすると VPN から切断するようになっています。別のユーザはセキュア ゲートウェイによってプライベート ネットワークにアクセスする認証を得られませんでした。そのため、プライベート ネットワークの保護のために VPN 接続が切断されました。

管理者向けの推奨対応 認証されていないユーザにログオフするよう求め、新規 VPN 接続を開始します。

A VPN connection is not allowed due to administrative policy. HTTPS access to the secure gateway is not allowed during IPsec connections. This prevents file downloads and does not allow Cisco HostScan to run.

説明 IPSec 接続中にセキュア ゲートウェイからファイルの取得を試行しているときにエラーが発生しました。クライアント サービス ポートは、セキュア ゲートウェイでイネーブルにされていません。これは、ゲートウェイから(IPSec 接続中に)AnyConnect がファイルを取得することを防ぎ、また CSD を実行することも防ぎます。

推奨処置 クライアント サービス ポートをイネーブルにします。

Account expired.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。VPN アクセス要求は、アカウントがロックされているか、期限切れのため、拒否されました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

An error has occurred while running HostScan. Please attempt to connect again.

説明 ホスト スキャンの実行時にエラーが発生し、デバイスがヘッド エンドに接続できません。このエラーは一時的な可能性があるため、新しい接続の試行で解決できることがあります。

推奨処置 VPN に再接続を試みます。

An internal error occurred while creating the DART bundle. Please try again later.

説明 内部処理エラーのため、DART バンドルの作成に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータをリスタートします。DART の最新リリースをインストールして実行し、別の DART バンドルを収集します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。問題が解決されない場合は、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

An unknown error has occurred in the VPN client service while trying to reconnect.

説明 クライアント ソフトウェアの不具合のため、再接続理由コードなしで VPN 接続が終了しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

An unknown error occurred while creating the DART bundle, possibly due to restricted file permissions. Please try again later.

説明 DART バンドルの作成に失敗しました。一般的な原因として、ユーザ アクセスの制限によるファイルの読み書きまたは移動の失敗が考えられます。

ユーザ向けの推奨対応 DART バンドルを再作成します。

An unknown termination error has occurred in the client service.

説明 クライアント ソフトウェアの不具合により、終了の理由コードなしで、VPN 接続または AnyConnect クライアント サービスが終了しました。通常は、詳細なメッセージ付の理由コードが生成されます。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータとデバイスを再起動し、新規 VPN 接続を開始します。エラーが再発する場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 問題を解決できない場合は、DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Another user has logged into your computer locally, and only one local user is allowed. The VPN connection has been disconnected. Close all sensitive networked applications.

説明 AnyConnect が VPN から切断されました。これは、別のユーザがローカル コンソールにアクセスし、AnyConnect のクライアント プロファイル Retain VPN on Logoff パラメータがイネーブルとなり、関連付けられた User Enforcement パラメータが「Same user only」に設定されているためです。クライアントの設定は、ローカル コンソール ユーザのログオフ後も VPN 接続を保持し、別のユーザがローカル コンソールにログオンすると VPN から切断するようになっています。別のユーザはセキュア ゲートウェイによってプライベート ネットワークにアクセスする認証を得られませんでした。そのため、プライベート ネットワークの保護のために VPN 接続が切断されました。

ユーザ向けの推奨対応 認証されていないユーザにログオフするよう求め、新規 VPN 接続を開始します。

Another user has logged into your computer, and only one user is allowed. The VPN connection has been disconnected. Close all sensitive networked applications.

説明 AnyConnect が VPN から切断されました。これは、別のユーザがローカル コンソールにアクセスし、AnyConnect のクライアント プロファイル Retain VPN on Logoff パラメータがイネーブルとなり、関連付けられた User Enforcement パラメータが「Same user only」に設定されているためです。クライアントの設定は、ローカル コンソール ユーザのログオフ後も VPN 接続を保持し、別のユーザがローカル コンソールにログオンすると VPN から切断するようになっています。別のユーザはセキュア ゲートウェイによってプライベート ネットワークにアクセスする認証を得られませんでした。そのため、プライベート ネットワークの保護のために VPN 接続が切断されました。

ユーザ向けの推奨対応 認証されていないユーザにログオフするよう求め、新規 VPN 接続を開始します。

AnyConnect cannot confirm it is connected to your secure gateway. The local network may not be trustworthy. Please try another network.

説明 AnyConnect は、セキュア ゲートウェア サーバの証明書を検証できません。ローカル ネットワークが信頼できないか、セキュア ゲートウェイの証明書が信頼できない可能性があります。原因として次が考えられます。

エンドポイントとセキュア ゲートウェイ間のデバイスが、VPN 接続データの傍受(中間者攻撃)を試行しています。

セキュア ゲートウェイに、有効なサーバ証明書が正しくプロビジョニングされませんでした。セキュア ゲートウェイでストリクト モードが設定されている場合、リモート アクセス ユーザ全員がエラーを受け取ります。

ユーザ向けの推奨対応 別のネットワークに移動して、新規 VPN 接続の開始を試みます。問題が解決されない場合は、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 セキュア ゲートウェイに、適切な認証局(CA)から有効なサーバ証明書がプロビジョニングされていることを確認します。

AnyConnect cannot establish a VPN session because a device in the network, such as a proxy server or captive portal, is blocking Internet access. Close AnyConnect and proceed with logging on to your system. Depending on the type of device blocking access, you may be able to establish a VPN session after visiting a website with your browser and completing the steps required to obtain Internet access.

説明 キャプティブ ポータルが検出され、AnyConnect が Start Before Login(SBL)モードにあるとき、ポータルを介して修復するためにブラウザを起動できません。これは、セキュア ゲートウェイに AnyConnect が到達するために必要です。

推奨処置 3.1 よりも前は、SBL モードのキャプティブ ポータルが検出されたときに AnyConnect は終了されていました。これは、キャプティブ ポータルが不適切に検出された(CSCua21833 または CSCtz86282)とき、またはネットワーク アクセス マネージャが SBL にロードされたとき、およびネットワーク アクセス マネージャがネットワークを変更するときに、ユーザが別のヘッドエンドを選択できないようにしていました。AnyConnect を閉じて Windows にログインします。次に、VPN 接続の確立を試行します。

AnyConnect is not enabled on the VPN server.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。AnyConnect 経由のセキュア ゲートウェイへのアクセスが許可されていません。

ユーザ向けの推奨対応 別のセキュア ゲートウェイに接続を試行します。

管理者向けの推奨対応 セキュア ゲートウェイで AnyConnect がイネーブルとなり、ユーザに AnyConnect を使用する権限があることを確認します。

AnyConnect profile settings mandate a single local user, but multiple users are currently logged into your computer. A VPN connection will not be established.

説明 AnyConnect は、セキュア ゲートウェイが認証したローカル コンソール ユーザのみにアクセスを許可するように設定されています。ローカル コンソールにログインした別のユーザによる不正使用から保護するため、AnyConnect は VPN から切断されました。

ユーザ向けの推奨対応 リモート ユーザにログオフするよう求め、新規 VPN 接続を開始します。

AnyConnect was not able to establish a connection to the specified secure gateway. Please try connecting again.

説明 ローカル ネットワークの接続性の問題により、認証の成功後、VPN 接続の試行に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 VPN に再接続します。

Authentication failed.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。VPN 接続を確立できませんでした。おそらく無効な資格情報が原因です。

ユーザ向けの推奨対応 資格情報を確認し、VPN に再接続します。

Automatic profile updates are disabled and the local VPN profile does not match the secure gateway VPN profile.

説明 セキュア ゲートウェイが AnyConnect XML プロファイルをアップロードするように設定されています。AnyConnect は、プロファイルの更新を省略するように設定されているため、このバージョンのプロファイルに更新できません。プロファイルでセキュリティ ポリシーを指定できるため、AnyConnect は接続を確立できません。この状況が発生する最も一般的な原因は、プロファイルの更新をサポートしないバージョンの AnyConnect(Palm Pre など)を使用してセキュア ゲートウェイに接続しているか、ローカル ポリシー ファイルで BypassDownloader を設定して接続していることです。

管理者向けの推奨対応 AnyConnect プロファイルを必要としないグループ ポリシーを設定します。

Certificate Enrollment - Certificate import has failed.

説明 AnyConnect は、登録されたばかりの証明書のインポートに失敗しました。この失敗は、パスワードのプロンプトや許可の要求など、証明書ストア プロバイダーのプロンプトを拒否すると発生することがあります。

ユーザ向けの推奨対応 もう一度試し、指示に従って、証明書ストア プロバイダーのプロンプトに応答します。

Certificate enrollment failed. Please try again or contact your IT administrator for more information.

説明 証明書の登録に失敗しました。この失敗については、次の原因が考えられます。

バックエンドの認証局(CA)とのネットワーク接続性の不備。

セキュア ゲートウェイの設定ミス。

クライアント プロファイルの設定ミス。

証明書登録中の無効なユーザ入力。

ユーザ向けの推奨対応 もう一度試行します。問題が解決されない場合は、組織のテクニカル サポートにエラーを報告し、適切な証明書を要求してください。

管理者向けの推奨対応 問題を特定するために、エンドポイントの OS と一致するエンドポイントから問題を再現してみてください。

Certificate enrollment succeeded. Your session will be disconnected. Please login again.

説明 SCEP からの証明書の登録に成功しました。新しい接続用のクレデンシャルを提供する、新しく取得した証明書を使用して再度ログインします。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

Certificate Validation Failure

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。ASA は、AnyConnect から提供された証明書を検証できなかったため、受け入れを拒否しました。証明書ストアで正しい証明書を入手できることを確認してください。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告し、適切な証明書を要求してください。

管理者向けの推奨対応 VPN アクセスに必要な証明書を取得する方法を説明する指示を出します。

Clientless (browser) SSL VPN access is not allowed.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。ASA では、ユーザがネットワークにアクセスするには AnyConnect などの完全なトンネル クライアントが必要です。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

管理者向けの推奨対応 『 Cisco AnyConnect Secure Mobility Client Administrator Guide, Release 3.0 』の「 Configuring the Security Appliance to Deploy AnyConnect 」を参照してください。

Connect not available. Another AnyConnect application is running or the functionality was not requested by this application.

説明 AnyConnect は、機能を制限したモードで接続されています。これは、カスタム アプリケーションによる特定の要求の結果、またはすでに実行中の別の AnyConnect クライアントが原因となっている場合があります。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。

Connecting via a proxy is not supported with Always On.

説明 AnyConnect が、プロキシからの接続をサポートしない常時接続 VPN 用に設定されています。

ユーザ向けの推奨対応 ローカル プロキシを削除し、新規 VPN 接続を開始します。Windows でプロキシ設定にアクセスするには、[Control Panel] > [Internet Options] > [Connections] タブを選択し、[LAN Settings] に移動します。

Connection attempt failed. Please try again.

説明 初期化エラーにより、VPN 接続が失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 VPN との新規接続を確立します。

Connection attempt has failed (download failed).

説明 接続を確立するために必要なファイル転送を実行できなかったため、接続試行を終了する必要があります。

ユーザ向けの推奨対応 VPN との新規接続を確立します。

Connection attempt has failed (error in response data).

説明 HTTP 応答データでエラーが検出されたため、セキュア ゲートウェイとの通信に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Connection attempt has failed (error in response header).

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Connection attempt has failed due to invalid host entry.

説明 プロファイル URL またはユーザが入力したアドレスが、有効なセキュア ゲートウェイに解決されません。

ユーザ向けの推奨対応 VPN リストから別のゲートウェイを選択するか、組織のテクニカル サポートに URL を要求します。

Connection attempt has failed due to network or PC issue.

説明 HTTP プロトコルで予期しないエラーが検出されました。このエラーは発生することがまれです。一般的にセキュア ゲートウェイまたはネットワークの接続性の損失など、エンドポイントでのエラー状態を示します。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスがネットワークにアクセスしていることを確認します。必要に応じて、再起動します。新規 VPN 接続を開始します。接続に再び失敗した場合は、DART を実行します。(『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Connection attempt has failed due to server communication errors. Please retry the connection.

説明 いくつか考えられる理由のいずれかにより、接続の試行が終了しました。セキュア ゲートウェイでのリダイレクトが多すぎること、1 つの接続と次の接続の間でホストが変更されたこと、などが考えられます。

管理者向けの推奨対応 ログの追加エラー メッセージを検索します。

Connection attempt has failed.

説明 VPN 接続を確立できませんでした。

ユーザ向けの推奨対応 原因を示すその他のエラー メッセージがないか探してください。

Connection attempt has failed: Gateway/proxy received an invalid response from the host or was unable to contact the host. Verify the host is valid.

説明 失敗した接続の試行は、プロキシから行われました。この失敗の原因としては、選択されたホストをプロキシが解決できなかった、選択されたホストが存在しない、ホストにアクセスできないためにホストからの応答をプロキシが受け取らなかった、などが考えられます。

ユーザ向けの推奨対応 ローカル プロキシを削除し、新規 VPN 接続を開始します。

管理者向けの推奨対応 ありません。ローカル プロキシの使用を許可する場合は、AnyConnect クライアント プロファイルで [Allow Local Proxy Connections] をチェックします。

Connection attempt has timed out. Please verify Internet connectivity.

説明 応答の待機時間が内部のタイムアウト値を超えたため、AnyConnect は接続の試行をキャンセルしました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

Connections to this secure gateway are not permitted.

説明 VPN 接続をプロファイルで検出されたセキュア ゲートウェイのみに制限する常時接続機能がイネーブルになっているため、選択されたセキュア ゲートウェイへの VPN 接続は許可されません。

ユーザ向けの推奨対応 VPN リストから別のゲートウェイを選択するか、組織のテクニカル サポートに URL を要求します。

Cookies must be enabled to log in.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。セキュア ゲートウェイにログインするには、Cookie をイネーブルにする必要があります。セキュア ゲートウェイが Cookie を正しく設定できないことを検出しました。

ユーザ向けの推奨対応 信頼済みサイトのブラウザのリストにドメインを追加します。

Could not connect to server. Please verify Internet connectivity and server address.

説明 AnyConnect は、セキュア ゲートウェイにアクセスできませんでした。このエラーは、ネットワーク接続の確立に失敗したことを示します。この失敗については、次の原因が考えられます。

セキュア ゲートウェイとのネットワーク接続性の不備。

間違ったサーバ ホスト名または IP アドレスへの接続。

セキュア ゲートウェイの問題。

ユーザ向けの推奨対応 ネットワークの接続性を確認します。Web ブラウザや ping ツールなどの他のアプリケーションがセキュア ゲートウェイにアクセスできるかどうかをチェックします。

管理者向けの推奨対応 Web ブラウザや ping ツールなどの他のアプリケーションがセキュア ゲートウェイにアクセスできるかどうかをチェックします。

CSD initialization incomplete, required function is unavailable.

説明 CSD ライブラリのバージョンに互換性がないか、または破損している可能性があるため、CSD ライブラリからの必要な機能の初期化に問題が発生しました。

推奨処置 ライブラリをキャッシュから削除して、新しい接続を試みます。

CSD library signature verification failed.

説明 ライブラリの署名が確認できませんでした。これは、CSD ライブラリに問題があることを示します。

推奨処置 ライブラリをキャッシュから削除して、新しい接続を試みます。

Download of CSD stub library failed, cannot update cache.

説明 作成または更新のために、ローカル キャッシュの CSD ライブラリを開くことができませんでした。AnyConnect のローカル キャッシュ ディレクトリが存在し、書き込みの正しい権限があることを確認します。

推奨処置 ライブラリをキャッシュから削除して、新しい接続を試みます。

Download of CSD stub library failed.

説明 CSD スタブ ライブラリをダウンロードする要求がタイム アウトしたか、失敗しました。このエラーは一時的な可能性があるため、新しい接続の試行で解決できることがあります。

推奨処置 VPN との新規接続を確立します。

Download of CSD stub library failed, CSD stub URL is empty.

説明 CSD ライブラリの URL が空です。ホスト スキャン ライブラリをアップデートできません。

推奨処置 VPN との新規接続を確立します。

Error decompressing the Hostscan CSD library.

説明 ダウンロードされたホスト スキャン CSD ファイルの復元に問題が発生しました。

推奨処置 圧縮された(.gz)ライブラリをキャッシュから削除して、再接続を試行します。

Error locating the Hostscan CSD cache directory.

説明 ホスト スキャン CSD キャッシュ ディレクトリが存在しません。このエラーは、ディレクトリが存在しないか、または権限が正しくないことを示します。

推奨処置 キャッシュ ディレクトリがある場合は、現在のユーザが読み書き権限を持っていることを確認します。Windows では、Cisco\Cisco AnyConnect Secure Mobility Client の下のユーザのローカル アプリケーションのデータ ディレクトリに、このディレクトリが置かれます。Mac および Linux では、このディレクトリは .cisco/vpn の下のユーザのホーム ディレクトリの下にあります。

Error locating the Hostscan CSD temp download directory.

説明 ホスト スキャン CSD 一時ディレクトリがありません。このエラーは、ディレクトリが存在しないか、または権限が正しくないことを示します。

推奨処置 現在のユーザが一時ディレクトリの読み書き権限を持っていることを確認します。Linux および Mac では、一時ディレクトリは/tmp です。Windows では、システム環境変数で一時ディレクトリが設定されます。

Error retrieving username from CSD data.

説明 証明書機能からのユーザ名が、証明書を入手できない場合は、Cisco Secure Desktop のホスト スキャン データを使用するように設定されています。セキュア ゲートウェイは、ホスト スキャン データからユーザ名を取得できませんでした。また、証明書はありませんでした。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Error saving preferences. Please retry, or restart AnyConnect.

説明 ユーザまたはグローバル プリファレンス ファイルの保存中に予期しないエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 AnyConnect を再起動します。

管理者向けの推奨対応 もう一度プリファレンスの格納を試行すると、問題が解決する場合があります。

Error while waiting for Hostscan CSD stub to complete.

説明 CSD スタブの完了を待機するタイムアウト値を示します。このエラーは一時的な可能性があるため、新しい接続の試行で解決できることがあります。

推奨処置 新規 VPN 接続を開始します。

Exiting. Bypassing start before logon.

説明 次の理由のいずれかにより、start before logon GUI が終了しています。

信頼ネットワークを検出したため、AnyConnect が VPN から切断した。

ユーザが、インターネット サービス プロバイダーがインターネットへのアクセスを制限している喫茶店、空港、ホテルにいる。

ユーザ向けの推奨対応 企業ネットワークにいる場合にはアクションは必要ではありません。いない場合は、Web ブラウザを起動し、ローカル インターネット サービス プロバイダー条件を満たしてから、VPN への接続を試行します。

Failed accessing AnyConnect package. This may be due to IE security settings that are set too high.

説明 セキュア ゲートウェイに置かれている AnyConnect パッケージのコンテンツのダウンロード中にエラーが発生しました。Internet Explorer セキュリティ設定によって、HTTP ファイルのダウンロードがブロックされている可能性があります。

ユーザ向けの推奨対応 ダウンロードを許可するように Internet Explorer のセキュリティ設定を変更します。

Failed to Launch the Hostscan CSD stub.

説明 ホスト スキャン CSD スタブ起動の失敗を示します。このエラーは一時的な可能性があるため、新しい接続の試行で解決できることがあります。

推奨処置 新規 VPN 接続を開始します。

Failed to load preferences.

説明 プロファイルまたはプリファレンス ファイルの読み取り中に予期しないエラーが発生しました。ファイルが破損しているか、初期化エラーが発生した可能性があります。

ユーザ向けの推奨対応 AnyConnect を再起動して、新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Failed to verify FIPS mode.

説明 AnyConnect FIPS 検証プロセス中に予期しないエラーが発生しました。おそらく AnyConnect のエラーが原因です。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。問題が再発する場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

FIPS compliant algorithms for encryption, hashing, and signing have not been enabled on this system.

説明 AnyConnect FIPS 検証プロセスの一環として、Windows オペレーティング システムの FIPS レジストリ キーがチェックされ、システムが FIPS 準拠モードであることが確認されます。このエラーは、FIPS をイネーブルにするレジストリ キー値が設定されていないために表示されました。

推奨処置 Windows を再起動します。システムを再起動した場合、AnyConnect はレジストリ キーを設定しようとします。

FIPS mode requires TLS to be enabled to establish a VPN connection.

説明 FIPS モードでは、TLS プロトコルがイネーブルになっている必要があります。AnyConnect は、レジストリ キーの設定による TLS プロトコルのイネーブル化に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 [Control Panel] > [Internet Options] > [Advanced] タブを選択し、[Security] の [Use TLS 1.0] をオンにします。

Firefox certificate libraries could not be loaded. VPN connection cannot be established.

説明 AnyConnect は、Firefox 証明書ストアにアクセスできず、代替証明書ストアもありませんでした。サーバ証明書の検証に失敗すると、セキュア ゲートウェイが本物かどうかを確認できません。また、AnyConnect は、証明書要求に応答できません。

推奨処置 Firefox が正しくインストールされていることと、Firefox の証明書ストアが有効であることを確認します。

Hostscan command line did not build.

説明 ホスト スキャン モジュールが動作するように正しく設定できませんでした。ホスト スキャンの実行可能ファイル スタブを起動するためのコマンドライン パラメータを設定するときにエラーが発生しました。これは予期せぬエラーです。

ユーザ向けの推奨対応 再接続してみてください。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Hostscan CSD prelogin verification failed.

説明 ログイン前のチェック中に、ホスト スキャンがセキュア ゲートウェイで設定されているルールのローカル違反を検出しました。ログイン前のチェックの例を示します。

ホスト スキャンがキーロガーを検出した。

エンドポイントの基準と一致したダイナミック アクセス ポリシーにより、AnyConnect の VPN アクセスが許可されなかった。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。

Hostscan failed to complete without errors.

説明 ホスト スキャン モジュールの実行中にエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

管理者向けの推奨対応 Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Hostscan Initialize error.

説明 ホスト スキャンを起動できませんでした。原因には、ホスト スキャンの実行可能ファイル スタブ、またはホスト スキャンの初期化ルーチンが含まれています。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

管理者向けの推奨対応 Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Hostscan Installation error.

説明 ホスト スキャンをロードして、システム スキャンを実行できませんでした。DLL のロード時またはホスト スキャンのスタブ実行可能ファイルの検出時にエラーが発生した可能性があります。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

管理者向けの推奨対応 Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Invalid authentication handle.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。ユーザが応答する前に、認証チケットが削除されました。

ユーザ向けの推奨処置 再ログオンします。

Invalid CSD stub path.

説明 セキュア ゲートウェイからの CSD スタブ パスが空です。

Invalid client certificate

説明 クライアントは、認証用の事前設定された証明書が無効なために接続できません。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

推奨処置 セキュア ゲートウェイの設定と証明書の日付を確認します。

Invalid host entry. Please re-enter.

説明 要求された URL が見つかりませんでした。

ユーザ向けの推奨処置 URL が正しいことを確認し、もう一度試行します。

ユーザ向けの推奨処置 セキュア ゲートウェイ設定の URL を確認します。

Invalid session/bad session parameters while processing Config Request

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。セッション Cookie が無効なため、VPN トンネルの確立に必要なパラメータの要求に使用できません。

ユーザ向けの推奨処置 新規 VPN 接続を開始します。

It may be necessary to connect via a proxy, which is not supported with Always On.

説明 AnyConnect が、プロキシからの接続をサポートしない常時接続 VPN 用に設定されています。

ユーザ向けの推奨対応 ローカル プロキシを削除し、新規 VPN 接続を開始します。Windows でプロキシ設定にアクセスするには、[Control Panel] > [Internet Options] > [Connections] タブを選択し、[LAN Settings] に移動します。

Leave both boxes blank to continue using current password

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。ユーザ パスワードの有効期限がもうすぐ切れます。ユーザは、パスワードを即座に変更できます。

ユーザ向けの推奨処置 テキスト ボックスに新規パスワードを入力するか、後でパスワードを変更する場合は、空白のままにします。

Login denied, unauthorized connection mechanism, contact your administrator.

説明 セキュア ゲートウェイは、ユーザによる AnyConnect またはクライアントレス アクセスを許可していません。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

Login denied. Message

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。セキュア ゲートウェイは、ログイン資格情報を拒否するダイナミック アクセス ポリシーを施行しました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

Login error.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。セキュア ゲートウェイは、ログイン中にエラーを検出しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

Login failed.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。VPN 接続を確立できませんでした。このエラーの原因として最も考えられるのは、無効な資格情報です。

ユーザ向けの推奨対応 ログイン資格情報を確認し、新規 VPN 接続を開始します。

Login failed: Message

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。VPN 接続を確立できませんでした。「Login failed:」に続くメッセージは、理由を示しています。

ユーザ向けの推奨対応 メッセージの理由を参考にして、問題を解決し、新規 VPN 接続を開始します。

Network access is restricted due to an administrator configured timer expiration. The connection must be retried manually.

説明 AnyConnect は、「closed」の接続失敗ポリシーで設定されています。キャプティブ ポータル修復タイムアウト設定が切れました。ユーザが、インターネット サービス プロバイダーがインターネットへのアクセスを制限している喫茶店、空港、ホテルにいる可能性があります。AnyConnect は、インターネット サービス プロバイダーの要件を満たせるように、修復タイムアウトで指定された限られた期間のみ完全なネットワーク アクセスを許可します。エンドポイントを保護するために、AnyConnect はタイマーが切れた後のアクセスを制限しています。

ユーザ向けの推奨対応 Web ブラウザを起動し、サービス プロバイダーの条件を満たします。修復タイマーが再起動します。再接続します。

New Password Required but user not allowed to change.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。ログインするには、パスワードの変更が必要です。おそらく、パスワードの有効期限が切れていることが原因です。ユーザには、自分のパスワードを変更する権限がありません。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

New password way too big.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。入力されたパスワードの長さが許可されている最大長を超えています。

ユーザ向けの推奨対応 社内ガイドラインに従って、パスワードを変更します。

New PIN way too big.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。入力された Personal Identification Number(PIN)の長さが、許可されている最大長を超えています。

ユーザ向けの推奨対応 社内ガイドラインに従って PIN を変更するか、組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

No certificate store has been found. VPN connection cannot be established.

説明 AnyConnect は証明書ストアにアクセスできず、サーバ証明書の検証を実行して、セキュア ゲートウェイが本物であるかどうかを確認できませんでした。また、AnyConnect は、証明書要求に応答できません。

ユーザ向けの推奨対応 Firefox がインストールされていて、ファイル ストアに証明書がプロビジョニングされていることを確認します。

管理者向けの推奨対応 ローカル ポリシー ファイルが、存在する可能性のあるすべての証明書ストアを除外していないことを確認してください。ユーザが Firefox をインストール済みで、ファイル ストアに証明書がプロビジョニングされていることを確認します。

No CSD Ticket.

説明 ホスト スキャンの実行には CSD チケットが必要ですが、これが利用できません。これは予期せぬエラーです。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

No valid certificates available for authentication.

説明 セキュア ゲートウェイは、AnyConnect が提供したいずれの証明書も受け入れませんでした。使用可能な証明書がこれ以上ありません。

推奨処置 セキュア ゲートウェイは、AAA グループに接続するときなど、必要ないときにクライアント認証を要求する場合があるため、このエラーに対するアクションは必要ではない可能性があります。クライアント証明書が必要な場合は、ユーザの証明書ストアに有効なクライアント証明書が含まれていることを確認します。

Password change required.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。ログインするには、パスワードの変更が必要です。おそらく、パスワードの有効期限が切れていることが原因です。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告し、VPN アクセス用のアカウントを要求してください。

Please establish an Internet connection. If a browser or other application opened a connections dialog window, please respond so that AnyConnect can proceed.

説明 Internet Explorer が常にダイヤルするか、他の接続が存在しない場合にダイヤルするように設定されている場合、ブラウザを起動すると、接続を選択するように求められます。ユーザが接続しないか、ダイアログをキャンセルして AnyConnect を開くと、AnyConnect がセキュア ゲートウェイにアクセスしている間、接続は応答しなくなります。

ユーザ向けの推奨対応 接続ダイアログボックスを閉じます。AnyConnect は、新規ダイアログボックスを表示し、接続を続行します。

Posture Assessment: Failed

説明 ホスト スキャン エラーが発生しました。一般的な原因としては、ホスト スキャン コンポーネントのダウンロードまたは起動の失敗や、システム スキャンが完了するまでに 10 分を超えたことが考えられます。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

Posture assessment with authenticating proxy is not implemented.

説明 AnyConnect が認証プロキシを使用するように設定されているため、ホスト スキャンは、エンドポイントのポスチャ評価を実行できませんでした。ホスト スキャンには、認証プロキシの資格情報へのアクセス権がありません。

ユーザ向けの推奨対応 プロキシをバイパスまたはディセーブルにして、新規 VPN 接続を開始します。

ユーザ向けの推奨対応 セキュア ゲートウェイへのアクセスに対して認証を完全に、または選択的にディセーブルにします。

Potential security threat detected with Secure Gateway's server certificate. Connection attempt has been terminated.

説明 VPN 接続は、セキュア ゲートウェイのサーバ証明書に関するセキュリティ上の潜在的な脅威が原因で失敗しました。これは、中間者攻撃のターゲットであったことを示す場合もあります。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

Server reboot pending, new logins disabled. Try again later.

説明 セキュア ゲートウェイが再起動されています。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

Session terminated.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。ユーザが応答する前に、認証チケットが削除されました。

ユーザ向けの推奨対応 再ログオンします。

SSL certificate thumbprint unavailable.

説明 SSL 証明書が必要ですが、利用できません。AnyConnect は、新しい接続の作成を試みます。

推奨処置 対処不要です。

System configuration settings could not be applied. A VPN connection will not be established.

説明 AnyConnect は、セキュア ゲートウェイから受け取ったシステム設定を適用しようとしました。エラーが System Network Abstraction Kit(SNAK)層で発生しました。AnyConnect の外部のベンダー提供プラグインのエラーを示している場合があります。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動し、新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行し(『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)、DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 問題が解決されない場合は、DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The AnyConnect package on the secure gateway could not be located. You may be experiencing network connectivity issues. Please try connecting again.

説明 セキュア ゲートウェイで、AnyConnect パッケージ ファイルを見つけることができませんでした。

ユーザ向けの推奨対応 ネットワークの接続性を確認し、新規 VPN 接続を開始します。

管理者向けの推奨対応 ユーザのオペレーティング システムの AnyConnect パッケージ ファイルがセキュア ゲートウェイ設定に存在することを確認します。

The AnyConnect protection settings must be lowered for you to log on with the service provider. Your current enterprise security policy does not allow this.

説明 ユーザが、インターネット サービス プロバイダーがインターネットへのアクセスを制限している喫茶店、空港、ホテルにいる可能性があります。企業ポリシーは、この設定での VPN アクセスを許可していません。

ユーザ向けの推奨対応 場所を変更してからもう一度試行します。

管理者向けの推奨処置 キャプティブ ポータル アクセスを許可するには、AnyConnect クライアント プロファイルの常時接続 VPN ConnectFailurePolicy の設定を変更します。

The certificate on the secure gateway is invalid. A VPN connection will not be established.

説明 サーバ証明書でほとんど発生しない問題が発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 セキュア ゲートウェイ サーバの証明書の有効性をチェックします。

The client agent experienced an event or timer processing control failure.

説明 クライアント サービスでは、イベントとタイマーの制御処理を実行中に、予期しない回復不能な障害が発生しました。これは、クライアント ソフトウェアの不具合が原因です。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco TAC に問題を報告してください。

The client agent has encountered an error.

説明 AnyConnect で、予期しない回復不能の初期化の障害が発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco TAC に問題を報告してください。

The client could not connect because of a secure gateway address resolution failure. Please verify Internet connectivity and server address.

説明 クライアントは、DNS 解決エラーのため接続できませんでした。一般的な原因としては、ホスト名が IP アドレスに正しく解決されない、クライアントの DNS 設定が間違っている、クライアント上の DNS サーバが到達不能または応答しないことなどが考えられます。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 ユーザとともに DNS サーバへのローカル アクセスを確認します。

The client service has encountered an error and is stopping. Close all sensitive networked applications.

説明 ローカル制御サブシステムとのインターフェイス中に、AnyConnect で予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco TAC に問題を報告してください。

The client's MTU configuration sent from the secure gateway is too small. A value of at least 1280 is required in order to tunnel IPv6 traffic. Please contact your network administrator.

説明 セキュア ゲートウェイから送信されたクライアントの MTU 設定は、VPN 接続を介して IPv6 データをサポートするには小さすぎます。IPv6 アドレスがセキュア ゲートウェイによって割り当てられるとき、クライアントでは、MTU が 1280 以上に設定されている必要があります。

The configuration of the VPN Server has changed. Please try again.

説明 AnyConnect が初めてセキュア ゲートウェイにアクセスした後に、セキュア ゲートウェイの設定が変更されました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

推奨処置 別の場所から新規 VPN 接続を開始します。

The Connect Failure Policy will not be applied because the Secure Gateway could not be found in the profile.

説明 ターゲットのセキュア ゲートウェイがプロファイルにないため、AnyConnect は、ConnectFailurePolicy プロファイル設定で指定された常時接続 VPN の接続障害ポリシーを適用できませんでした。常時接続 VPN ポリシーは他の接続先へのトラフィックを制限しているため、AnyConnect は、プロファイルで指定されたホストへの接続のみを許可します。

The cryptographic algorithms required by the secure gateway do not match those supported by AnyConnect. Please contact your network administrator.

説明 AnyConnect は、セキュア ゲートウェイが受け入れない暗号化アルゴリズムの固定セットを使用しました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

管理者向けの推奨対応 ゲートウェイが受け入れ可能な 1 つ以上のアルゴリズムで適切に設定されていることを確認します。それらには、すべての暗号、整合性、DH グループ、クリプト マップの PRF オプション、ASDM の IKE ポリシーが含まれます。

The FIPS verification of the OpenSSL libraries have failed. Reinstalling AnyConnect might fix this issue.

説明 AnyConnect は、OpenSSL を FIPS モードに設定できませんでした。AnyConnect とともにインストールされる OpenSSL 共有ライブラリが改ざんされたか、破損している可能性があります。

ユーザ向けの推奨対応 AnyConnect を再インストールして、新規 VPN 接続を開始します。

The IPProtocolSupport profile setting for the selected secure gateway requires an IPv6 connection, which is not supported on this operating system.

説明 IPProtocolSupport プロファイルのプリファレンスには、IPv6 のみが含まれていますが、IPv6 がクライアントのオペレーティング システムでディセーブルであるか、IPv6 接続がクライアントのオペレーティング システムの AnyConnect でサポートされていません。

推奨処置 IPv4 アドレスに解決するセキュア ゲートウェイを選択します。

The IPProtocolSupport profile setting for the specified secure gateway requires an IPv4 connection, but the secure gateway could only be resolved to an IPv6 address.

説明 接続が IPv6 によって試行されましたが、IPProtocolSupport プロファイルのプリファレンスは IPv4 を要求しています。

推奨処置 IPv4 アドレスに解決するセキュア ゲートウェイを選択します。

The IPProtocolSupport profile setting for the specified secure gateway requires an IPv6 connection, but the secure gateway could only be resolved to an IPv4 address.

説明 接続が IPv4 によって試行されましたが、IPProtocolSupport プロファイルのプリファレンスは IPv6 を要求しています。

推奨処置 IPv6 ネットワーク上にまだいない場合は、IPv6 ネットワークに移動して、IPv6 アドレスに解決するセキュア ゲートウェイを選択します。

The IPsec VPN connection was terminated due to an authentication failure or timeout. Please contact your network administrator.

説明 認証の失敗が発生しました。次の表にこのメッセージの説明と、推奨される措置を示します。

 

説明
アクション

ユーザの認証に要した時間が許容時間を超えたか、ユーザの資格情報が間違っているか受け入れられません。

ユーザ向けの推奨対応 ネットワーク アクセスの資格情報を確認します。VPN に再接続し、適切な方法で資格情報を再入力します。

管理者向けの推奨対応 ユーザの資格情報が有効であることを確認するかリセットします。

AnyConnect が、セキュア ゲートウェイ サーバの証明書を信頼しません。

管理者向けの推奨対応 セキュア ゲートウェイ サーバの証明書が有効であることを確認します。認証局(CA)の証明書がエンドポイントの証明書ストアに信頼できる CA として存在することを確認します。

クライアントの証明書が無効です。

管理者向けの推奨対応 セキュア ゲートウェイ サーバの証明書が有効であることを確認します。クライアントの証明書が有効であることを確認します。

The required license for this type of VPN client is not available on the secure gateway. Please contact your network administrator.

説明 AnyConnect は、AnyConnect ライセンスがアクティブになっていないセキュア ゲートウェイと VPN セッションの確立を試行しました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 シスコの販売エンジニアから AnyConnect Essentials または Premium ライセンスを取得し、セキュア ゲートウェイでアクティブにしてください。

The secure gateway administrator has terminated the VPN connection.

説明 セキュア ゲートウェイ管理者が手動で VPN セッションを切断しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The secure gateway failed to reply to a connection initiation message and may be malfunctioning. Please try connecting again. If this problem persists, please contact your network administrator.

説明 AnyConnect がセキュア ゲートウェイとの VPN 接続を確立しているときに、延長タイマーが切れました。セキュア ゲートウェイがプロトコル ハンドシェイク要求に応答できなかった可能性があります。おそらく、セキュア ゲートウェイ ソフトウェアの不具合が原因です。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco TAC に問題を報告してください。

The secure gateway has rejected the connection attempt. A new connection attempt to the same or another secure gateway is needed, which requires re-authentication.

説明 AnyConnect は、VPN セッションのネゴシエーション中にセキュア ゲートウェイからエラー応答(HTTP エラー コード)を受け取りました。AnyConnect が、セキュア ゲートウェイ エラー応答でエラー コードとエラーの説明テキスト(ある場合)を記録しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 ログを調べます。問題を解決できない場合は、DART バンドルとともに Cisco TAC に報告してください。

The secure gateway has terminated the VPN connection.

説明 セキュア ゲートウェイは VPN 接続を終了しました。SSL の場合、セキュア ゲートウェイからユーザに表示されるメッセージは、終了の理由を示します。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 ログを調べます。問題を解決できない場合は、DART バンドルとともに Cisco TAC に報告してください。

The secure gateway is responding, but AnyConnect could not establish a VPN session. Please retry.

説明 接続に失敗しても、ConnectFailurePolicy プロファイル設定から指定された常時接続 VPN の接続失敗ポリシーは適用されません。AnyConnect は、ターゲットのセキュア ゲートウェイにアクセスできませんでした。そのため接続障害が確認できなかったため、既存のネットワークの制約事項も維持されます。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The server certificate received from the secure gateway during the reconnect attempt differs from the one received during the initial connection. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 セキュア ゲートウェイから受信したサーバ証明書が、初期接続の試行中に受信したものとは異なるため、再接続の試行が中断されました。これは、ユーザが VPN 接続に成功した後で、ネットワーク管理者がサーバ証明書を変更すると発生することがあります。新しいサーバ証明書を確認するために、新しい接続の試行が必要です。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The server certificate received or its chain does not comply with FIPS. A VPN connection will not be established.

説明 セキュア ゲートウェイから受け取ったサーバ証明書またはサーバ証明書チェーンの証明書が連邦情報処理標準(FIPS)に準拠していないため、AnyConnect の設定に従い、AnyConnect は VPN から切断されました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 セキュア ゲートウェイのサーバ証明書が FIPS が要求する最小 RSA パブリック キー長と FIPS 準拠シグニチャ アルゴリズムの両方を使用していることを確認します。

The service provider in your current location is restricting access to the Internet.

説明 キャプティブ ポータルがセキュア ゲートウェイへのアクセスを制限しているため、VPN 接続は確立できません。2 番目のメッセージは、状況を修復するために実行できるアクションを指定します。

The service provider in your current location is restricting access to the secure gateway.

説明 ユーザが、インターネット サービス プロバイダーがインターネットへのアクセスを制限している喫茶店、空港、ホテルにいる可能性があります。VPN 接続を確立できません。

ユーザ向けの推奨対応 問題を解決する措置について第 2 のメッセージを探してください。Web ブラウザを開き、ローカル インターネット サービス プロバイダーの条件を満たします。その後、再接続します。

The VPN client agent attempt to signal readiness to the plugin thread failed.

説明 Apple iOS VPN プラグイン用に AnyConnect のメイン スレッドを初期化しているときに、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 デバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent decryption engine encountered an error.

説明 AnyConnect サービスのプロトコル復号化エンジンで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client Agent encountered a connection failure and reconnect attempts have failed. The VPN connection has been disconnected. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 AnyConnect がセキュア ゲートウェイに再接続を試行しているときに認証エラーを受け取りました。原因としては、セキュア ゲートウェイでの予期しないエラーにより、VPN セッションが削除されたことが考えられます。

ユーザ向けの推奨対応 VPN に再接続します。

The VPN client Agent encountered a connection failure and the reconnect capability is not supported by the secure gateway. The VPN connection has been disconnected.A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 クライアントは、ゲートウェイとの通信を失いました。自動再接続がゲートウェイによってサポートされていないか、ディセーブルにされています。

ユーザ向けの推奨対応 VPN に再接続します。

The VPN client Agent encountered a connection failure and the reconnect capability is disabled. The VPN connection has been disconnected. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 VPN 接続で接続に障害が発生しました。AnyConnect は、設定に従い、後続の自動再接続を防止しています。

ユーザ向けの推奨対応 VPN に再接続します。

The VPN client agent encountered a secure gateway protocol failure.

説明 セキュア ゲートウェイとの交換中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のプロトコル エラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent encountered an error.

説明 VPN 再接続失敗の誤った処理により、VPN 接続が終了されました。これは、クライアント ソフトウェアの不具合が原因です。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent encryption engine encountered an error.

説明 AnyConnect サービスのプロトコル暗号化エンジンで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent experienced a failure initializing a required timer.

説明 必要な内部タイマー オブジェクトの初期化中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent experienced a failure initializing trusted network detection.

説明 信頼ネットワークの検出サブシステムの初期化中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent experienced an unexpected internal error. The VPN connection has been disconnected. Please restart your computer or device, then try again.

説明 クライアントで予期しない回復不能のエラーが発生しました。次のいずれかが原因である可能性があります。

常に使用できるはずの内部データ構造にアクセスできない。

常に、最低限デフォルト値を使用できるはずのプロファイル設定を取得できない。

Windows ターミナル サービスでエラーが発生した。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動し、新規 VPN 接続を開始してください。問題が解決されない場合は、DART を実行し(『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)、DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 問題が解決されない場合は、DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent experienced an unexpected internal error. The VPN connection has been disconnected. Please restart your computer or device, then try again.

説明 クライアントで予期しない回復不能のエラーが発生しました。次のいずれかが原因である可能性があります。

常に使用できるはずの内部データ構造にアクセスできない。

常に、最低限デフォルト値を使用できるはずのプロファイル設定を取得できない。

Windows ターミナル サービスでエラーが発生した。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動し、新規 VPN 接続を開始してください。問題が解決されない場合は、DART を実行し(『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)、DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 問題が解決されない場合は、DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent failed in receiving a message from an IPC peer requesting the creation of a VPN connection.

説明 別のクライアント プロセスからの VPN 接続の開始要求を処理しているときに、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent failed in receiving a message from an IPC peer requesting the launch of an application.

説明 別のクライアント プロセスからの VPN 接続の起動要求を処理しているときに、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent failed to create a necessary processing component and cannot continue.

説明 メイン実行スレッドの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent failed to create an event necessary for agent service notification processing.

説明 内部通知処理に必要な内部イベント オブジェクトの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent failed to create an event necessary for agent termination processing.

説明 内部終了処理に必要な内部イベント オブジェクトの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent failed to create an event necessary for network adapter change processing.

説明 ローカル ネットワーク アダプタ変更通知に必要なイベント オブジェクトの作成中に、AnyConnect で予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent failed to create an event necessary for profile and preference processing.

説明 プロファイルおよびプリファレンス処理に必要な内部イベント オブジェクトの作成試行中に、クライアント サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

推奨処置 コンピュータまたはデバイスを再起動して、もう一度接続試行します。

The VPN client agent failed to create an event necessary for system suspend processing.

説明 ローカル サスペンド処理に必要な内部イベント オブジェクトの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent failed to initialize CURL

説明 クライアント サービスが CURL を初期化しようとしている間、予期しない回復不可能なエラーが発生しました。

The VPN client agent failed to launch the client user interface application.

説明 VPN 接続が Web ブラウザから開始されました。AnyConnect UI を起動する必要がありますが、起動に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、もう一度試行します。問題が再発する場合は、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 同じ OS を使用して、AnyConnect の WebLaunch を開始します。それに失敗した場合は、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。VPN クライアント エージェントはクライアントのユーザ インターフェイスのアプリケーション起動に失敗しました。

説明 VPN 接続は、Web ブラウザを使用して開始されました。これは、クライアント サービスがクライアントのユーザ インターフェイス アプリケーションを開始するように要求します。クライアント サービスがユーザ インターフェイス アプリケーションの起動の試行に失敗しました。

The VPN client agent failed to load the SNAK system plugin required by this version of AnyConnect.

説明 System/Network Abstraction Kit(SNAK)サブシステムの初期化中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent IPsec engine encountered an error.

説明 AnyConnect の IPsec プロトコル スタックで予期しない回復不能のエラーが発生しました。AnyConnect の不具合が原因である可能性があります。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動し、新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行し(『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)、DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 問題が解決されない場合は、DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent SSL engine encountered an error. Please restart your computer or device, then try again. If the issue persists, please contact your network administrator.

説明 クライアント サービスの SSL プロトコル スタックで予期しない回復不能のエラーが発生しました。これは、クライアント ソフトウェアの不具合が原因の可能性があります。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable create the agent execution context class instance.

説明 実行コンテキスト オブジェクトの作成中に、クライアント サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable create the plugin loader.

説明 プラグイン ローダー サブシステムの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to create a necessary timer.

説明 必要な内部タイマー オブジェクトの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to create the client DNS plugin manager.

説明 DNS プラグイン管理サブシステムの作成試行中に、クライアント サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to create the client host configuration manager.

説明 ローカル設定管理サブシステムの作成中に、AnyConnect で予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to create the client preferences manager.

説明 プリファレンス管理サブシステムの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to create the client VPN configuration manager.

説明 VPN 接続設定管理サブシステムの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to create the interprocess communication depot.

説明 必要な内部プロセス間通信オブジェクトの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to create the network environment component.

説明 ネットワーク環境モニタリング サブシステムの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to create the trusted network detection component.

説明 信頼ネットワーク検出サブシステムの作成中に、AnyConnect サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to enable FIPS Mode.

説明 AnyConnect サービスで連邦情報処理標準(FIPS)動作モードの初期化中に予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to initialize the system network socket support.

説明 ローカル ネットワーク ソケット サブシステムの初期化中に、AnyConnect で予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to send a failure response to an IPC peer requesting the creation of a VPN connection.

説明 AnyConnect サービスが、別のクライアント プロセスから VPN 接続の初期化要求を受け取りました。要求側のクライアント プロセスにエラー通知を送信中に、サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to send a failure response to an IPC peer requesting the launch of an application.

説明 AnyConnect サービスが、別のクライアント プロセスからクライアント アプリケーションの起動要求を受け取りました。要求側のクライアント プロセスにエラー通知を送信中に、サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to send a success response to an IPC peer requesting the creation of a VPN connection.

説明 AnyConnect サービスが、別のクライアント プロセスから VPN 接続の初期化要求を受け取りました。要求側のクライアント プロセスに成功通知を送信中に、サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent was unable to send a success response to an IPC peer requesting the launch of an application.

説明 AnyConnect サービスが、別のクライアント プロセスからクライアント アプリケーションの起動要求を受け取りました。要求側のクライアント プロセスに成功通知を送信中に、サービスで予期しない回復不能のエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client agent's DNS component experienced an unexpected error. The VPN connection has been disconnected. Please restart your computer or device, then try again.

説明 認証失敗が発生しました。これは、次のことを示している可能性があります。

ゲートウェイのサーバ証明書が、クライアントによって信頼されていないことを示す可能性があります(サーバの認証失敗)。ゲートウェイのサーバ証明書が有効であること、および CA 証明書が信頼できる CA としてエンド ポイントの証明書ストアにあることを確認します。

ユーザ資格情報が間違っているか受け入れられません(クライアントの認証失敗)。ユーザ資格情報が有効であることを確認します。クライアント認証の場合は、証明書が有効であることも確認します。

ユーザの認証時間が長すぎました。ユーザが資格情報を再入力して接続を再試行する必要があります。

The VPN client agent's DNS component experienced an unexpected error. The VPN connection has been disconnected. Please restart your computer or device, then try again.

説明 VPN トンネルの期間にすべてのネットワーク アダプタ全体で DNS 動作を制御するために使用される DNS コンポーネントで、回復不能なエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client driver has encountered an error. Please restart your computer or device, then try again.

説明 AnyConnect サービスは、VPN 接続に必要な仮想アダプタ ドライバを設定または起動できませんでした。原因としては、仮想アダプタ インストールまたはレジスタの設定の問題が考えられます。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 『 Cisco AnyConnect Secure Mobility Client Administrator Guide, Release 3.0 』の「 Microsoft Windows Updates 」を参照してください。

The VPN client driver has encountered an error. Close all sensitive networked applications. Please restart your computer or device, then try again.

説明 AnyConnect が仮想アダプタから通信の終了を伝える通知を受け取りました。エラーの原因としては、仮想アダプタ ドライバの障害が考えられます。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client failed to establish a connection.

説明 AnyConnect サービスは、セキュア ゲートウェイとセキュアな接続を確立できませんでした。考えられる原因は次のとおりです。

プロキシ認証の失敗

プロトコル ハンドシェイクの失敗

不良クライアントまたはサーバ証明書

レイヤ 2 通信の失敗

ユーザ向けの推奨対応 ローカル プロキシが設定されている場合は削除します。VPN に再接続します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client service has been stopped for upgrade.

説明 クライアント サービスは、クライアント ソフトウェアの自動アップグレードを行うために停止しました。クライアント サービスが自動的に再起動されます。

推奨処置 クライアントがアップデートされるまで待ちます。これが自動的に接続しない場合は、再接続してみてください。

The VPN client service has been stopped. The VPN connection has been disconnected. Close all sensitive networked applications.

説明 AnyConnect がエンドポイントから停止通知を受け取ったため、VPN から切断されました。

ユーザ向けの推奨対応 AnyConnect を再起動し、VPN に再接続します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 問題が解決されない場合は、DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client was unable to modify the IP forwarding table. A VPN connection will not be established. Please restart your computer or device, then try again.

説明 AnyConnect は、すべての VPN 設定をエンドポイントの IP 転送テーブルに適用できませんでした。この失敗はセキュリティと動作の両方を低下させる可能性があるため、VPN 接続は許可されません。このエラーは回復不能です。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client was unable to setup IP filtering. A VPN connection will not be established.

説明 AnyConnect は、VPN 設定を IP フィルタリング サブシステムに適用できませんでした。この失敗はセキュリティとデータの整合性の両方を低下させる可能性があるため、VPN 接続は許可されません。このエラーは回復不能です。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動します。VPN 接続を再開します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

The VPN client was unable to successfully verify the IP forwarding table modifications. A VPN connection will not be established.

説明 AnyConnect は、ローカル IP 転送テーブルにすべての VPN 設定が正しく適用されたかどうかを確認できませんでした。適用されなかった設定はセキュリティと動作の両方を低下させる可能性があるため、VPN 接続は許可されません。エンドポイントで動作している他のソフトウェアが IP 転送テーブルをアクティブに変更し、AnyConnect 設定に干渉している可能性があります。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動します。すべてのアプリケーションを終了します。VPN 接続を再開します。必要に応じて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

The VPN configuration received from the secure gateway has an invalid format. Please contact your network administrator.

説明 AnyConnect が、セキュア ゲートウェイから無効なフォーマットを含む VPN 接続設定を受け取りました。セキュア ゲートウェイが誤動作している可能性があります。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 AnyConnect プロファイルが .xml ファイルであることを確認します。

The VPN configuration received from the secure gateway is invalid. Please contact your network administrator.

説明 AnyConnect が、セキュア ゲートウェイから無効な情報または競合する情報を含む VPN 接続設定を受け取りました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 セキュア ゲートウェイ上の VPN 設定を確認し、修正します。AnyConnect プロファイル エディタを使用して、AnyConnect プロファイルを開いて、内容を調べます。

The VPN connection attempt was aborted due to the system suspending. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 ユーザが接続を開始した後、認証される前に、エンドポイント OS がサスペンド モード(スリープまたはハイバーネート)に入りました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection could not be automatically re-established following a system resume from standby or hibernate. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 エンドポイントのスタンバイと再開のサイクルまたはハイバネートと再開(または Mac OS X のスリープとウェイク)サイクルの後に自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection could not be automatically re-established following a system resume from standby or hibernate. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 ローカル OS のサスペンドと再開のサイクル後に自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスのネットワーク接続を確認し、新しい VPN 接続を試行します。

The VPN connection could not be re-established when attempting to resume from the paused connection state.

説明 ローカルの一時停止と続行のサイクル後に自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection failed due to an unexpected internal error encountered by the VPN client.

説明 クライアントは予期しない内部エラーにより、指定されたセキュア ゲートウェイに接続できませんでした。

推奨処置 コンピュータまたはデバイスを再起動して、もう一度接続試行します。

The VPN connection failed due to unsuccessful domain name resolution.

説明 名前解決の失敗により、クライアントがセキュア ゲートウェイにアクセスできませんでした。

The VPN connection has been disconnected due to the system suspending. The reconnect capability is disabled. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 エンドポイント システムがサスペンド状態になったため、AnyConnect の設定に従い、AnyConnect は切断されました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

管理者向けの推奨対応 ありません。再接続ポリシーを変更する場合は、AnyConnect クライアント プロファイル Auto Reconnect Behavior の値を別の値に変更します。

The VPN connection has been terminated due to inactivity. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 無活動のため、セキュア ゲートウェイは VPN 接続を終了しました。これは、ゲートウェイでトラフィックが期間中にクライアントから受信されなかったときに、アイドル タイムアウト時間の場合に発生します。アイドル タイムアウト時間は、セキュア ゲートウェイで設定されます。

The VPN connection has been terminated due to the secure gateway being overloaded. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 実行中のセキュア ゲートウェイのリソースが低下しているため、VPN 接続が終了しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection could not be re-established when attempting to resume from the paused connection state.

説明 接続の中断後、自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection has been terminated due to the secure gateway being rebooted. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 ゲートウェイの管理者が、強制的にセキュア ゲートウェイの再起動を発行しました。その準備として、セキュア ゲートウェイは VPN 接続を終了しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection has been terminated due to the secure gateway being shutdown. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 ゲートウェイの管理者が、強制的にセキュア ゲートウェイのシャットダウンを発行しました。その準備として、セキュア ゲートウェイは VPN 接続を終了しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始して、別のセキュア ゲートウェイが受け入れるかどうか確認します。

The VPN connection is not allowed via a local proxy. This can be changed through AnyConnect profile settings.

説明 AnyConnect の設定に従い、AnyConnect はローカル プロキシを使用した VPN 接続の確立を防ぎました。

ユーザ向けの推奨対応 ローカル プロキシを削除し、新規 VPN 接続を開始します。

管理者向けの推奨対応 ローカル プロキシの使用を許可する場合は、AnyConnect クライアント プロファイルで [Allow Local Proxy Connections] をチェックします。

The VPN connection to the secure gateway was disrupted and could not be automatically re-established. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。接続の失敗または中断により、VPN 接続の自動再接続が必要でした。原因としては、ローカル ネットワーク、インターネット デバイス、またはセキュア ゲートウェイの障害が考えられます。

ユーザ向けの推奨対応 ネットワークの接続性を確認し、VPN に再接続します。

The VPN connection to the selected secure gateway requires a routable IPv4 or IPv6 physical adapter address.

説明 クライアントは、指定したセキュア ゲートウェイに接続できませんでした。この接続には IPv4 または IPv6 アドレスが必要ですが、受け入れ可能な使用できる送信元アドレスがありません。

推奨処置 IPv6 ネットワーク上にまだいない場合は、IPv6 ネットワークに移動して、IPv6 アドレスに解決するセキュア ゲートウェイを選択します。

The VPN connection to the selected secure gateway requires a routable IPv4 physical adapter address. Please move to an IPv4 network and retry the connection, or select a different secure gateway.

説明 この接続には IPv4 アドレスが必要ですが、受け入れ可能な使用できる送信元アドレスがないため、クライアントは指定されたセキュア ゲートウェイに接続できませんでした。

推奨処置 IPv4 ネットワークに移動して、接続を再試行するか、別のセキュア ゲートウェイを選択します。

The VPN connection to the selected secure gateway requires a routable IPv6 physical adapter address. Please move to an IPv6 network and retry the connection or select a different secure gateway.

説明 クライアントは、指定したセキュア ゲートウェイに接続できませんでした。この接続には IPv6 アドレスが必要ですが、受け入れ可能な使用できる送信元アドレスがありません。6-in-4 トンネル インターフェイスを使用した VPN 接続(たとえば、ISATAP、Teredo、6to4)はサポートされないことに注意してください。

推奨処置 IPv6 ネットワークに移動するか、別のセキュア ゲートウェイを選択して、接続を再試行してください。

The VPN connection to the selected secure gateway requires a routable IPv4 physical adapter address. Please move to an IPv4 network and retry the connection or select a different secure gateway.

説明 クライアントは、指定したセキュア ゲートウェイに接続できませんでした。この接続には IPv4 アドレスが必要ですが、受け入れ可能な使用できる送信元アドレスがありません。

推奨処置 IPv4 ネットワークに移動して、接続を再試行するか、別のセキュア ゲートウェイを選択します。

The VPN connection to the selected secure gateway requires a routable IPv6 physical adapter address. Please move to an IPv6 network and retry the connection or select a different secure gateway.

説明 クライアントは、指定したセキュア ゲートウェイに接続できませんでした。この接続には IPv6 アドレスが必要ですが、受け入れ可能な使用できる送信元アドレスがありません。6-in-4 トンネル インターフェイスを使用した VPN 接続(たとえば、ISATAP、Teredo、6to4)はサポートされないことに注意してください。

推奨処置 IPv6 ネットワークに移動して、接続を再試行するか、別のセキュア ゲートウェイを選択します。

The VPN connection was re-established but the secure gateway assigned a new configuration that could not be successfully applied. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。セキュア ゲートウェイから VPN 接続設定を変更した場合、別の自動再接続が必要になります。

ユーザ向けの推奨対応 ネットワークの接続性を確認し、VPN に再接続します。

The VPN connection was started by a remote desktop user whose remote console has been disconnected. It is presumed the VPN routing configuration is responsible for the remote console disconnect. The VPN connection has been disconnected to allow the remote console to connect again. A remote desktop user must wait 90 seconds after VPN establishment before disconnecting the remote console to avoid this condition.

説明 AnyConnect は、VPN セッション確立の 90 秒以内にリモート コンソールの切断を検出しました。リモート コンソール セッションの中断を検出したため、AnyConnect はセッションを中断しました。ローカル IP 転送テーブルを復元して、リモート コンソール セッションの再確立を許可する必要があります。

ユーザ向けの推奨対応 この状態を避けるには、リモート コンソール ユーザは、VPN 接続の確立後 90 秒が経過してからリモート コンソール セッションを切断する必要があります。

The VPN connection was terminated by the secure gateway and could not be automatically re-established. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。セキュア ゲートウェイが接続を閉じたため、VPN 接続の自動再接続が必要でした。

ユーザ向けの推奨対応 この状態を避けるには、リモート コンソール ユーザは、VPN 接続の確立後 90 秒が経過してからリモート コンソール セッションを切断する必要があります。

The VPN connection was terminated due to a different client IP address assignment by the secure gateway and could not be automatically re-established. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。セキュア ゲートウェイが IP アドレス更新要求に対して異なるプライベート ネットワーク IP アドレスを返したため、VPN 接続の自動再接続が必要でした。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection was terminated due to a loss of communication with the secure gateway. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 AnyConnect がセキュア ゲートウェイにアクセスできません。原因としては、ネットワーク接続性の損失またはゲートウェイに問題があることが考えられます。

ユーザ向けの推奨対応 ネットワークの接続性を確認し、VPN に再接続します。

The VPN connection was terminated due to a new network interface and could not be automatically re-established. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。新しいネットワーク インターフェイスにより、VPN 接続には自動再接続が必要でした。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection was terminated due to a rekey failure and could not be automatically re-established. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。暗号化プロトコルのキー再生成の失敗により、VPN 接続には自動再接続が必要でした。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection was terminated due to a system routing table modification and could not be automatically re-established. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 ローカル ホスト設定管理サブシステムが、ローカル IP 転送テーブルの変更を訂正できませんでした。自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection was terminated due to a Windows connection manager failure. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 Windows 接続マネージャが失敗したため、自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。VPN 接続の自動再接続が必要です。

ユーザ向けの推奨対応 ネットワーク接続を修正するか、コンピュータまたはデバイスを再起動し、ネットワーク接続を確認して、新しい VPN 接続を確立します。

The VPN connection was terminated due to an IP address renewal failure and could not be automatically re-established. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 AnyConnect で使用されるプライベート ネットワーク IP アドレスの DHCP 更新の実行に失敗した場合、新規 VPN 接続が必要です。自動 VPN 再接続の試行に失敗しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

The VPN connection was terminated due to incorrect tunnel MTU and could not be automatically re-established. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 AnyConnect が、トンネル MTU が正しくないことを検出しました。VPN 接続が切断されましたが、正しいトンネル MTU を施行する新規接続を確立できませんでした。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 セキュア ゲートウェイ グループ ポリシー svc-mtu の設定を変更します。ASDM を使用して変更するには、[Configuration] > [Group Policies] > [Add or Edit] > [Advanced] > [AnyConnect Client] パネルで、MTU パラメータに進みます。

The VPN connection was terminated due to the loss of the network interface used for the VPN connection.

説明 VPN 接続に使用されるエンドポイント ネットワーク インターフェイスが、ネットワーク接続性を失いました。インターフェイスが切断されたか、使用可能な IP アドレスが存在しません。その結果、VPN 接続の試行が失敗したか、VPN セッションまたはアイドル時間のタイムアウトが切れ、VPN 再接続の試行が停止しました。

ユーザ向けの推奨対応 ネットワーク接続を修正するか、コンピュータまたはデバイスを再起動し、ネットワーク接続を確認して、新しい VPN 接続を確立します。

The VPN connection was terminated due to the loss of the network interface. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 VPN 接続が物理ネットワーク インターフェイスを失いました。新規 VPN 接続が必要です。

ユーザ向けの推奨対応 ネットワーク接続を修復するか、コンピュータまたはデバイスを再起動します。ネットワークの接続性を確認し、VPN に再接続します。

The VPN connection was terminated to enforce a newly determined tunnel MTU and could not be automatically re-established. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 新しく判別された MTU を適用するために、VPN の仮想アダプタを再起動する必要があります。

The VPN GUI and Agent Process are not both in FIPS Mode.

説明 VPN GUI と VPN Agent の両方が FIPS モードで動作するように設定されているのに、そのモードで動作していません。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動し、AnyConnect を両方のプロセスの動作モードと同期させます。

The Windows Routing and Remote Access service is not compatible with the VPN client. The VPN client cannot operate correctly when this service is running. You must disable this service in order to use the VPN client.

説明 Windows のルーティングとリモート アクセス サービスでは、Microsoft Windows Server 2000、2003 および 2008 をルータとして機能させることができ、その場合、システムの IP 転送テーブルがアクティブに監視および変更されます。ルーティングとリモート アクセス サービスは、VPN 接続用のエンドポイントの IP 転送テーブルの AnyConnect 設定および常時接続 VPN のセキュリティ(設定されている場合)と競合するため、AnyConnect を実行中のルーティングとリモート アクセス サービスと共存させることはできません。

ユーザ向けの推奨対応 ルーティングとリモート アクセスをディセーブルにします。それには、[Start] > [Administrative Tools] > [Routing and Remote Access] を選択し、サーバのアイコンを右クリックして、[Disable Routing and Remote Access] をオンにし、確認のダイアログボックスで [Yes] をクリックします。その後、VPN 接続を確立します。

Unable to complete connection: Cisco Secure Desktop not installed on the client

説明 ログインが試行されましたが、接続用の CSD データが送信されませんでした。CSD のインストールまたは実行中にエラーが発生した可能性があります。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 CSD をインストールするか、インストールされていることを確認します。

Unable to contact SecureGateway .

説明 DNS 解決エラーまたは到達不可能または応答しないセキュア ゲートウェイのために、セキュア ゲートウェイにアクセスできませんでした。

ユーザ向けの推奨対応 原因の詳細については、追加のエラー メッセージをチェックしてください。

Unable to establish connection with newly imported Certificate.

説明 AnyConnect は、登録を通して最近取得した証明書を見つけられませんでした。一般的な原因は次のとおりです。

トラスト ポイントの欠落など、セキュア ゲートウェイの設定ミス。

無効な証明書日付。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 セキュア ゲートウェイの設定と証明書の日付を確認します。

Unable to get the available CSD version from the secure gateway.

説明 IKE 交換から設定が必要とするサーバ証明書を取得できません。これは予期せぬエラーです。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 ログを調べます。問題を解決できない場合は、DART バンドルとともに Cisco TAC に報告してください。

Unable to load the CSD library.

説明 CSD ライブラリがメモリにロードできません。これは、CSD ライブラリに問題があることを示します。

推奨処置 ライブラリをキャッシュから削除して、再接続を試行します。

Unable to proceed.
Cannot contact the VPN service.

説明 ユーザが接続などのアクションを実行しようとしましたが、AnyConnect が AnyConnect エージェントと通信できません。このメッセージの前に、ユーザにこの状態を伝えるアラート メッセージがあります。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 ログを調べます。問題を解決できない場合は、DART バンドルとともに Cisco TAC に報告してください。

Unable to process remote proxy request. Please try again.

説明 プロキシ認証へのユーザ応答の処理中に予期しないエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 ローカル プロキシを削除し、新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

ユーザ向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco TAC にエラーを報告してください

Unable to re-register for IP forwarding table change notifications. The VPN connection has been disconnected.

説明 ローカル IP 転送テーブルの変更通知の再登録を試行しているときに、AnyConnect で回復不能のエラーが発生しました。エラーにより、AnyConnect がセキュリティおよび修正操作の両方を確認できないため、VPN が切断されました。

ユーザ向けの推奨対応 コンピュータまたはデバイスを再起動して、新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco TAC にエラーを報告してください。

Unable to retrieve logon information to verify compliance with AnyConnect logon enforcement and VPN establishment profile settings. A VPN connection will not be established.

説明 ローカル ユーザ ログイン情報を取得できないため、AnyConnect は、クライアント プロファイルで設定されたユーザ ログオン制限設定を施行できません。プライベート ネットワークの保護のために、VPN 接続は許可されません。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 AAA サーバへのセキュア ゲートウェイ アクセスを確認します。

Unable to send authentication message.

説明 認証サーバとの通信中にエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 AAA サーバへのセキュア ゲートウェイ アクセスを確認します。

Unable to send authorization message.

説明 認可サーバとの通信中にエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 AAA サーバへのセキュア ゲートウェイ アクセスを確認します。

Unable to unload the CSD library for updating.

説明 更新のために、ホスト スキャン モジュールをプロセスからアンロードできませんでした。

推奨処置 プロセスを再起動してください。それが機能しない場合は、システムを再起動します。

Unable to update the session management database.

説明 セッション データベースに VPN 接続を追加しているときに、セキュア ゲートウェイでエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、組織のテクニカル サポートに報告してください。

管理者向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

Unable to verify the necessary registry keys for FIPS.

説明 AnyConnect クライアントは、FIPS 準拠の確認に必要なローカル レジストリ キーにアクセスできませんでした。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

管理者向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。

Unknown challenge.

説明 認証サーバが認識されないチャレンジ コードを返しました。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

管理者向けの推奨対応 AAA サーバへのセキュア ゲートウェイ アクセスを確認します。

Unknown error.

説明 セキュア ゲートウェイで不明なエラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

Unknown login status.

説明 セキュア ゲートウェイは、期待されるアクション(受け入れ、拒否、ログインの身分証明要求、エラーの返信)の 1 つを実行しませんでした。

ユーザ向けの推奨対応 VPN に再接続します。問題が解決されない場合は、組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

管理者向けの推奨対応 AAA サーバへのセキュア ゲートウェイ アクセスを確認します。

Unwilling to perform password change.

説明 メッセージは、シスコのセキュア ゲートウェイから発信されました。ログインするには、パスワードの変更が必要です。おそらく有効期限が切れたパスワードが原因です。サーバはパスワードを変更できません。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに問題を報告してください。

VPN connection terminated, smart card removed from reader.

説明 VPN 接続の認証に使用されるスマートカードが、スマートカード リーダーから取り外されました。VPN は、プライベート ネットワークの保護のために切断されました。

ユーザ向けの推奨対応 スマートカードを再装着し、新規 VPN 接続を開始します。

VPN established. Continuing with login.

説明 Start Before Logon コンポーネントが VPN 接続を確立しました。ユーザを OS にログインさせるために、GUI は終了します。

ユーザ向けの推奨対応 ログインします。

VPN establishment capability from a remote desktop is disabled. A VPN connection will not be established.

説明 AnyConnect は、エンドポイントのリモート デスクトップ セッション内からの VPN 接続の確立を許可するように設定されていません。

ユーザ向けの推奨対応 直接ログインし、VPN に接続します。

管理者向けの推奨対応 RDP セッションからの VPN アクセスをイネーブルにする場合は、『 Cisco AnyConnect Secure Mobility Client Administrator Guide, Release 3.0 』の「 Allowing a Windows RDP Session to Launch a VPN Session 」を参照してください。

VPN Server could not parse request.

説明 セキュア ゲートウェイは、VPN クライアントから送信された要求を解析できませんでした。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開きます。

VPN Server internal error.

説明 セキュア ゲートウェイで、メモリ不足などの内部エラーが発生しました。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 メモリの問題を解決できない場合、Cisco Technical Assistance Center(TAC)でケースを開いてください。

VPN Service not available.

説明 AnyConnect エージェントが通信していません。次のいずれかが原因として考えられます。

AnyConnect エージェントが開始されなかった。

AnyConnect がインストールされていない。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートに AnyConnect の再インストール手順を問い合わせ、新規 VPN 接続を開始してください。問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco TAC に問題を報告してください。

VPN Service not available. Exiting.

説明 AnyConnect エージェントが通信していません。次のいずれかが原因として考えられます。

AnyConnect エージェントが開始されなかった。AnyConnect は Start Before Logon モードで動作するように設定されているため、ユーザをブロックしないように終了しました。

AnyConnect がインストールされていない。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN 接続を開始します。問題が解決されない場合は、組織のテクニカル サポートに AnyConnect の再インストール手順を問い合わせ、新規 VPN 接続を開始してください。それでも問題が解決されない場合は、DART を実行します (『 Using DART to Gather Troubleshooting Information 』を参照)。DART バンドルを含めて、組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

管理者向けの推奨対応 DART バンドルを含めて、Cisco TAC に問題を報告してください。

When in the Secure Vault, use the "Launch Login Page" button on the desktop to relaunch the client.

説明 Cisco Secure Desktop がエンドポイントで動作していることが検出されました。

ユーザ向けの推奨対応 Secure Desktop 内で [Launch Login Page] をクリックし、Secure Desktop 内でクライアントを起動して、VPN 接続を引き続き使用します。

You have no dial-in permission.

説明 ユーザのアカウントに、ネットワークにリモート アクセスする権限がありません。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

You need to log on with the service provider before you can establish a VPN session. You can try this by visiting any website with your browser.

説明 ユーザが、インターネット サービス プロバイダーがインターネットへのアクセスを制限している喫茶店、空港、ホテルにいる可能性があります。VPN 接続を確立できません。

ユーザ向けの推奨対応 状況を解決するアクションを特定するために、2 つ目のメッセージを検索します。Web ブラウザを開いて、インターネット アクセスの条件を満たしていることを確認します。その後、VPN に再接続します。

Your account is disabled.

説明 ユーザのアカウントがディセーブル化され、VPN アクセスに使用できません。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告してください。

Your certificate is invalid for the selected group

説明 セキュア ゲートウェイが AnyConnect から提供された証明書を検証しましたが、適用された接続ポリシー(トンネル グループ)は、証明書を許可していません。証明書は、セキュア ゲートウェイで設定されている別の接続ポリシーで有効な場合があります。

ユーザ向けの推奨対応 組織のテクニカル サポートにエラーを報告し、適切な証明書を要求してください。

管理者向けの推奨対応 VPN アクセスに必要な証明書を取得するための指示を提供します。

Your client certificate will be used for authentication

説明 証明書のみの認証が使用されています。資格情報としてユーザ名とパスワードを提供する代わりに、ユーザの証明書が認証に使用されます。

推奨処置 対処不要です。

Your connection to the secure gateway has been suspended longer than the allotted time limit. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 セキュア ゲートウェイで設定されている VPN セッションのアイドル タイマーの上限値を超えたため、VPN セッションが終了しました。この機能は、ユーザにセキュア ゲートウェイでの再認証を要求することで、プライベート ネットワークを保護するのに役立ちます。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN セッションを開始します。

Your VPN connection has exceeded the session time limit. A new connection is necessary, which requires re-authentication.

説明 セキュア ゲートウェイで許可されている VPN セッションの時間を超過したため、VPN セッションが終了しました。この機能は、ユーザにセキュア ゲートウェイでの再認証を要求することで、プライベート ネットワークを保護するのに役立ちます。

ユーザ向けの推奨対応 新規 VPN セッションを開始します。