Cisco Active Directory Agent インストレーション/ セットアップ ガイド、リリース 1.0
はじめに
はじめに
発行日;2012/05/31 | 英語版ドキュメント(2011/08/02 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

はじめに

対象読者

マニュアルの編成

表記法

マニュアルの最新情報

関連資料

このリリースのマニュアル

その他の関連マニュアル

通告

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

はじめに

このマニュアルでは、Cisco Active Directory Agent のインストールと設定の手順を説明します。このマニュアルでは、Cisco Active Directory Agent を指す用語として AD Agent を使用します。

ここでは、次の内容について説明します。

対象読者

マニュアルの編成

表記法

マニュアルの最新情報

関連資料

通告

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

対象読者

このマニュアルは、導入時に Active Directory Agent を使用するネットワーク管理者を対象としています。このマニュアルでは、読者がネットワーキングの原理と応用についての実用的な知識を持ち、ネットワーク システム管理者としての経験があることを前提としています。

表記法

このマニュアルで使用する表記法では、^ 記号は Ctrl キーを表します。たとえば、 ^ z というキーの組み合わせは、Ctrl キーを押しながら z キーを押すことを意味します。

コマンドの説明では、次の表記法を使用しています。

システム プロンプトが含まれている例は、ユーザがプロンプトに対してコマンドを入力する、対話型セッションを表します。システム プロンプトは、現在の EXEC コマンド インタープリタのレベルを示しています。たとえば、プロンプト Router> ユーザ レベル、プロンプト Router# 特権 レベルであることを表しています。通常、特権レベルにアクセスするにはパスワードが必要です。

コマンドおよびキーワードは、 太字 で示しています。

ユーザが値を指定する引数は、 イタリック体 で示しています。

角カッコ([ ])の中の要素は、省略可能です。

必ずいずれか 1 つを選択しなければならないキーワードは、波カッコ({})で囲み、縦棒(|)で区切って示しています。

例を挙げて説明する場合は、次の表記法を使用しています。

端末セッションおよびコンソール画面例は、 screen フォントで示しています。

ユーザが入力する情報は、 太字の screen フォントで示しています。

パスワードのように出力されない文字は、山カッコ(< >)で囲んで示しています。

システム プロンプトに対するデフォルトの応答は、角カッコ([])で囲んで示しています。

行の先頭に感嘆符(!)がある場合には、コメント行であることを示します。


注意要注意」の意味です。機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記述されています。


ワンポイント アドバイス時間節約」の意味です。ここに紹介している方法で作業を行うと、時間を短縮できます。



注釈」です。次に進む前に検討する必要がある重要情報、役に立つ情報、このマニュアル以外の参照資料などを紹介しています。


マニュアルの最新情報

 

表 1 『Active Directory Agent インストレーション/セットアップ ガイド』の最新情報

日付
説明

2011/06/23

第 2 章に 国際化はサポートされていません。 という注を追加。

2011/06/13

Cisco AD Agent Release 1.0

関連資料

このリリースのマニュアル

表 2 に、入手可能な AD Agent Release 1.0 の製品マニュアルの一覧を示します。

 

表 2 このリリースのマニュアル

参照先
URL

『Installation and Setup Guide for the Cisco Active Directory Agent, Release 1.0』

http://www.cisco.com/en/US/docs/security/ibf/setup_guide/ad_agent_setup_guide.html

『Release Notes for the Cisco Active Directory Agent, Release 1.0』

http://www.cisco.com/en/US/docs/security/ibf/release_notes/ibf10_rn.html

『Open Source Used in Cisco Active Directory Agent 1.0』

http://www.cisco.com/en/US/docs/security/ibf/open_source_license_document/ipcentral.pdf

その他の関連マニュアル

適応型セキュリティ アプライアンス(ASA)5500 シリーズ、リリース 8.4.2 のマニュアルと Cisco IronPort Web セキュリティ アプライアンス(WSA)のマニュアルへのリンクは、Cisco.com の以下の場所に記載されています。

Cisco ASA 5500 シリーズ適応型セキュリティ アプライアンスのページ

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6120/tsd_products_support_series_home.html

Cisco IronPort Web セキュリティ アプライアンスのページ

http://www.cisco.com/en/US/products/ps10164/tsd_products_support_series_home.html

通告

Active Directory Agent Release 1.0 で使用されているすべてのオープン ソース ライセンスについては、 http://www.cisco.com/en/US/docs/security/ibf/open_source_license_document/ipcentral.pdf を参照してください。

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、その他の有用な情報について、次の URL で、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

What's New in Cisco Product Documentation 』は RSS フィードとして購読できます。また、リーダー アプリケーションを使用してコンテンツがデスクトップに直接配信されるように設定することもできます。RSS フィードは無料のサービスです。シスコは現在、RSS バージョン 2.0 をサポートしています。