Cisco Intrusion Prevention System 6.0 コマンド リファレンス
このマニュアルについて
このマニュアルについて
発行日;2012/01/10 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

このマニュアルについて

このマニュアルについて

このマニュアルでは、IPS 6.0 対応の CLI コマンドについて説明します。このマニュアルには用語集が付属しています。用語集では、よく使用される略語と IPS に関連する専門用語が定義されています。

対象読者

このマニュアルは、Cisco Intrusion Prevention System(IPS)センサーを設定および管理する経験豊富なネットワーク セキュリティ管理者を対象としています。IPS には、サポートされている IPS アプライアンスおよびモジュールを含みます。

表記法

このマニュアルは、次の表記法を使用しています。

 

項目
表記法

手順の実行中に選択する必要があるコマンド、キーワード、専門用語、およびオプション

太字

ユーザが値を指定する変数、および新しい用語や重要な用語

イタリック体

セッション情報、システム情報、パス、およびファイル名の表示出力

screen フォント

ユーザが入力する情報

太字の screen フォント

ユーザが入力する変数

イタリック体の screen フォント

メニュー項目およびボタン名

太字

メニュー項目の選択順序

Option > Network Preferences


) 「注釈」です。役立つ情報や、このマニュアル以外の参照資料などを紹介しています。



注意 「要注意」の意味です。機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記述されています。


警告 怪我、ソフトウェアの破壊、または機器の損傷を防止するために留意すべき情報を示しています。この記号がある場合、記載されている情報に従って慎重に作業しないと、明らかなセキュリティ侵犯につながります。


関連資料

下に示すマニュアルは、Cisco Intrusion Prevention System 6.0 に対応しています。Cisco.com の次の URL からアクセスできます。

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/vpndevc/ps4077/tsd_products_support_series_home.html

Documentation Roadmap for Cisco Intrusion Prevention System 6.0

Release Notes for Cisco Intrusion Prevention System 6.0

Regulatory Compliance and Safety Information for the Cisco Intrusion Detection and Prevention System 4200 Series Appliance Sensor

Installing and Using Cisco Intrusion Prevention System Device Manager Version 6.0

Configuring the Cisco Intrusion Prevention System Sensor Using the Command Line Interface 6.0

Installing Cisco Intrusion Prevention System Appliances and Modules 6.0

技術情報の入手方法、サポートの利用方法、およびセキュリティ ガイドライン

技術情報の入手、サポートの利用、技術情報に関するフィードバックの提供、セキュリティ ガイドライン、推奨するエイリアスおよび一般的なシスコのマニュアルに関する情報は、月刊の『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。ここには、新規および改訂版のシスコの技術マニュアルもすべて記載されています。次の URL からアクセスできます。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html