セキュリティ : Cisco ASA 5500-X シリーズ次世代型ファイアウォール

Cisco Catalyst 6500 シリーズ ASA サービス モジュール インストレーション ノート

Cisco Catalyst 6500 シリーズ ASA サービス モジュール インストレーション ノート
発行日;2013/10/29 | 英語版ドキュメント(2012/10/29 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

Cisco Catalyst 6500 シリーズ ASA サービス モジュール インストレーション ノート

内容

安全性

ステートメント 1071:警告の定義

概要

LED

SHUTDOWN スイッチ

必要な工具

シャーシの未使用スロットの制限

ASA サービス モジュールの取り付け

ASA サービス モジュールの取り外し

静電破壊の防止

翻訳版の安全上の警告

ステートメント 94:リスト ストラップの警告

ステートメント 1029:ブランクの前面プレートおよびカバー パネル

ステートメント 1030:機器の設置

ステートメント 1034:バックプレーンの電圧

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

Cisco Catalyst 6500 シリーズ ASA サービス モジュール インストレーション ノート

改訂日:2011年7月15日

 

製品番号:

WS-SVC-ASA-SM1-K7

WS-SVC-ASA-SM1-K8

WS-SVC-ASA-SM1-K9

このインストレーション ノートでは、Cisco ASA サービス モジュールのハードウェア設置手順について説明します。

安全性

誤って行うと危険が生じる可能性のある操作については、安全上の警告が記載されています。各警告文に、警告を表す記号が記されています。次の警告は、一般的な警告で、マニュアル全体に適用されます。

ステートメント 1071:警告の定義

 


Warning



IMPORTANT SAFETY INSTRUCTIONS

This warning symbol means danger. You are in a situation that could cause bodily injury. Before you work on any equipment, be aware of the hazards involved with electrical circuitry and be familiar with standard practices for preventing accidents. Use the statement number provided at the end of each warning to locate its translation in the translated safety warnings that accompanied this device. Statement 1071

SAVE THESE INSTRUCTIONS

Waarschuwing

BELANGRIJKE VEILIGHEIDSINSTRUCTIES

Dit waarschuwingssymbool betekent gevaar. U verkeert in een situatie die lichamelijk letsel kan veroorzaken. Voordat u aan enige apparatuur gaat werken, dient u zich bewust te zijn van de bij elektrische schakelingen betrokken risico's en dient u op de hoogte te zijn van de standaard praktijken om ongelukken te voorkomen. Gebruik het nummer van de verklaring onderaan de waarschuwing als u een vertaling van de waarschuwing die bij het apparaat wordt geleverd, wilt raadplegen.

BEWAAR DEZE INSTRUCTIES

Varoitus

TÄRKEITÄ TURVALLISUUSOHJEITA

Tämä varoitusmerkki merkitsee vaaraa. Tilanne voi aiheuttaa ruumiillisia vammoja. Ennen kuin käsittelet laitteistoa, huomioi sähköpiirien käsittelemiseen liittyvät riskit ja tutustu onnettomuuksien yleisiin ehkäisytapoihin. Turvallisuusvaroitusten käännökset löytyvät laitteen mukana toimitettujen käännettyjen turvallisuusvaroitusten joukosta varoitusten lopussa näkyvien lausuntonumeroiden avulla.

SÄILYTÄ NÄMÄ OHJEET

Attention

IMPORTANTES INFORMATIONS DE SÉCURITÉ

Ce symbole d'avertissement indique un danger. Vous vous trouvez dans une situation pouvant entraîner des blessures ou des dommages corporels. Avant de travailler sur un équipement, soyez conscient des dangers liés aux circuits électriques et familiarisez-vous avec les procédures couramment utilisées pour éviter les accidents. Pour prendre connaissance des traductions des avertissements figurant dans les consignes de sécurité traduites qui accompagnent cet appareil, référez-vous au numéro de l'instruction situé à la fin de chaque avertissement.

CONSERVEZ CES INFORMATIONS

Warnung

WICHTIGE SICHERHEITSHINWEISE

Dieses Warnsymbol bedeutet Gefahr. Sie befinden sich in einer Situation, die zu Verletzungen führen kann. Machen Sie sich vor der Arbeit mit Geräten mit den Gefahren elektrischer Schaltungen und den üblichen Verfahren zur Vorbeugung vor Unfällen vertraut. Suchen Sie mit der am Ende jeder Warnung angegebenen Anweisungsnummer nach der jeweiligen Übersetzung in den übersetzten Sicherheitshinweisen, die zusammen mit diesem Gerät ausgeliefert wurden.

BEWAHREN SIE DIESE HINWEISE GUT AUF.

Avvertenza

IMPORTANTI ISTRUZIONI SULLA SICUREZZA

Questo simbolo di avvertenza indica un pericolo. La situazione potrebbe causare infortuni alle persone. Prima di intervenire su qualsiasi apparecchiatura, occorre essere al corrente dei pericoli relativi ai circuiti elettrici e conoscere le procedure standard per la prevenzione di incidenti. Utilizzare il numero di istruzione presente alla fine di ciascuna avvertenza per individuare le traduzioni delle avvertenze riportate in questo documento.

CONSERVARE QUESTE ISTRUZIONI

Advarsel

VIKTIGE SIKKERHETSINSTRUKSJONER

Dette advarselssymbolet betyr fare. Du er i en situasjon som kan føre til skade på person. Før du begynner å arbeide med noe av utstyret, må du være oppmerksom på farene forbundet med elektriske kretser, og kjenne til standardprosedyrer for å forhindre ulykker. Bruk nummeret i slutten av hver advarsel for å finne oversettelsen i de oversatte sikkerhetsadvarslene som fulgte med denne enheten.

TA VARE PÅ DISSE INSTRUKSJONENE

Aviso

INSTRUÇÕES IMPORTANTES DE SEGURANÇA

Este símbolo de aviso significa perigo. Você está em uma situação que poderá ser causadora de lesões corporais. Antes de iniciar a utilização de qualquer equipamento, tenha conhecimento dos perigos envolvidos no manuseio de circuitos elétricos e familiarize-se com as práticas habituais de prevenção de acidentes. Utilize o número da instrução fornecido ao final de cada aviso para localizar sua tradução nos avisos de segurança traduzidos que acompanham este dispositivo.

GUARDE ESTAS INSTRUÇÕES

¡Advertencia!

INSTRUCCIONES IMPORTANTES DE SEGURIDAD

Este símbolo de aviso indica peligro. Existe riesgo para su integridad física. Antes de manipular cualquier equipo, considere los riesgos de la corriente eléctrica y familiarícese con los procedimientos estándar de prevención de accidentes. Al final de cada advertencia encontrará el número que le ayudará a encontrar el texto traducido en el apartado de traducciones que acompaña a este dispositivo.

GUARDE ESTAS INSTRUCCIONES

Varning!

VIKTIGA SÄKERHETSANVISNINGAR

Denna varningssignal signalerar fara. Du befinner dig i en situation som kan leda till personskada. Innan du utför arbete på någon utrustning måste du vara medveten om farorna med elkretsar och känna till vanliga förfaranden för att förebygga olyckor. Använd det nummer som finns i slutet av varje varning för att hitta dess översättning i de översatta säkerhetsvarningar som medföljer denna anordning.

SPARA DESSA ANVISNINGAR

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aviso

INSTRUÇÕES IMPORTANTES DE SEGURANÇA

Este símbolo de aviso significa perigo. Você se encontra em uma situação em que há risco de lesões corporais. Antes de trabalhar com qualquer equipamento, esteja ciente dos riscos que envolvem os circuitos elétricos e familiarize-se com as práticas padrão de prevenção de acidentes. Use o número da declaração fornecido ao final de cada aviso para localizar sua tradução nos avisos de segurança traduzidos que acompanham o dispositivo.

GUARDE ESTAS INSTRUÇÕES

Advarsel

VIGTIGE SIKKERHEDSANVISNINGER

Dette advarselssymbol betyder fare. Du befinder dig i en situation med risiko for legemesbeskadigelse. Før du begynder arbejde på udstyr, skal du være opmærksom på de involverede risici, der er ved elektriske kredsløb, og du skal sætte dig ind i standardprocedurer til undgåelse af ulykker. Brug erklæringsnummeret efter hver advarsel for at finde oversættelsen i de oversatte advarsler, der fulgte med denne enhed.

GEM DISSE ANVISNINGER

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


警告 この装置の設置、交換、または保守は、訓練を受けた相応の資格のある人が行ってください。ステートメント 1030



警告 作業中は、カードの静電破壊を防ぐため、必ず静電気防止用リスト ストラップを着用してください。感電する危険があるので、手や金属工具がバックプレーンに直接触れないようにしてください。ステートメント 94


概要

ASA サービス モジュールは(図 1 を参照)、Catalyst 6500 シリーズ スイッチ向けの次世代 10Gbps+ セキュリティ サービス ブレードです。ASA サービス モジュールは、Catalyst 6500 E シリーズ シャーシの任意のスロットに対応します。ASA サービス モジュールは、E シリーズ以外のシャーシではサポートされません。ASA サービス モジュールは、Supervisor Engine 720-3B、Supervisor Engine 720-3BXL、Supervisor Engine 720-10GE(VS-S720-10G-3C または VS-S720-10G-3CXL)のいずれかが実行されている必要があります。

図 1 ASA サービス モジュールの前面プレート

 

 

1

STATUS LED

3

リセット スイッチ

2

ID LED

LED

ASA サービス モジュールは、モジュールの前面パネルに 2 つの LED があります。 表 1 に、各 LED とその機能を示します。

 

表 1 ASA サービス モジュールの LED

LED
色と意味

STATUS

グリーン:ASA サービス モジュール プロセッサは両方とも、起動を完了し、すべての診断テストに合格しました。モジュールは動作中です。

イエロー:ROMMON が実行中です。ASA サービス モジュールが起動を完了できませんでした。

レッド:モジュールは電源投入中か、または ASA サービス モジュールで障害が発生しています。

ID

サービス インジケータとしての ID LED 機能。ブルーの LED は、保守担当者が注意が必要なシャーシ内の ASA サービス モジュールを特定できるように、システム管理者がスイッチ コンソールから点滅させます。オンの場合、LED は 500 msec 間隔で点滅します。

SHUTDOWN スイッチ

ASA サービス モジュールの前面パネルには、SHUTDOWN というラベルのついた埋め込みスイッチがあります。ASA サービス モジュールで障害が検出された場合、オペレータは SHUTDOWN スイッチを押してサービス モジュール プロセッサを中断して、モジュール上のストレージ デバイスの通常のシャットダウンを開始します。その後、モジュールをシャーシから取り外します。

必要な工具

これらのツールは、シャーシに ASA サービス モジュールを取り付けるために必要です。

小型マイナス ドライバ

No.2 プラス ドライバ

モジュールをサポートするための静電気防止用マットまたはフォーム パッド

手持ちの静電気防止用器具またはモジュール付属の使い捨て静電気防止用リスト ストラップ

スイッチング モジュール フィラー プレート(シスコ部品番号 SLOTBLANK-09 または WS-X6K-SLOT-CVR-E)。サービス モジュール スロットに直接隣接しているスロットのブランク スロット カバー(水平スロット シャーシの上下または垂直スロット シャーシの左右)を交換します。

シャーシの未使用スロットの制限

表 2 に記載されているシスコ サービス モジュールを 1 つ以上シャーシに取り付ける場合、サービス モジュールに直接隣接するスロット(上下または左右)はラインカードまたはスイッチング モジュール フィラー プレート(シスコ部品番号 WS-X6K-SLOT-CVR-E または SLOTBLANK-09)である必要があります。どちらかの隣接スロットが未使用で、現在空きスロット カバー(シスコ部品番号 WS-X6K-SLOT-CVR)が取り付けられている場合は、空きスロット カバーを NEBS 準拠のスイッチング モジュール フィラー プレートに取り替える必要があります。

 

表 2 スイッチング モジュール フィラー プレートを必要とするサービス モジュール

WS-SVC-NAM3-6G-K9(=)

WS-SVC-ASA-SM1-K7(=)

WS-SVC-ASA-SM1-K8(=)

WS-SVC-ASA-SM1-K9(=)

ASA サービス モジュールの取り付け


) シスコ サービス モジュールを取り付ける場合の NEBS 準拠については、「シャーシの未使用スロットの制限」を参照してください。



注意 静電破壊を防ぐために、金属製フレームの端だけでモジュールを扱います。

シャーシに ASA サービス モジュールを取り付けるには、次の手順に従ってください。


ステップ 1 静電気防止用アース ストラップが手首に装着され、適切なアースに接続されているとことを確認します。

静電気防止用アース ストラップの正しい装着方法がよくわからない場合は、「静電破壊の防止」の説明を参照してください。

ステップ 2 サービス モジュールを取り付けようとしているスロットに隣接する 2 つのスロットにモジュールが取り付けられているか、どちらかのスロットが未使用の場合はスイッチング モジュール フィラー プレート(シスコ部品番号 SLOTBLANK-09 または WS-X6K-SLOT-CVR-E)が取り付けられていることを確認します。隣接するいずれかのスロットにブランク スロット カバー(シスコ部品番号 WS-X6K-SLOT-CVR)がある場合は、ブランク スロット カバーを取り外し、NEBS 準拠のスイッチング モジュール フィラー プレートに取り換える必要があります。

ステップ 3 シャーシに取り付けられたすべてのモジュール上で非脱落型ネジが緩んでいないことを確認します。この手順により、取り付けられたすべてのモジュールの EMI ガスケットが完全に圧縮され、サービス モジュールのための最大限の空きスペースが確保されます。


) 非脱落型ネジが緩んでいると、取り付けられたモジュールの電磁干渉(EMI)ガスケットによって、空いているスロットの方向へモジュールが大きく押されるため、空きスペースが減少し、モジュールを再び取り付けることが難しくなります。


ステップ 4 空のスロットに ASA サービス モジュールを取り付ける場合は、フィラー プレートの 2 本のプラス ネジを外して、選択したシャーシ スロットを覆うモジュール フィラー プレートを取り外しす。モジュール フィラー プレートと 2 本のネジは、再使用できるように保管しておいてください。


) 既存のモジュールを取り外す必要がある場合は、「ASA サービス モジュールの取り外し」を参照してください。この手順はモジュールのサービス モジュールおよびその他のタイプのモジュールにも適用できます。


ステップ 5 出荷パッケージと静電気防止用梱包袋から新しい ASA サービス モジュールを取り出します。


注意 静電破壊を防ぐために、金属製フレームの端だけでモジュールを扱います。静電気防止用シートにパッケージから取り出したサービス モジュールを置きます。

ステップ 6 ASA サービス モジュールの左右のイジェクト レバーを完全に開きます。(図 2 を参照)。

図 2 水平スロット シャーシへの ASA サービス モジュールの取り付け

 

ステップ 7 シャーシのスロットの方向(水平または垂直)により、次の 2 つの手順のうちのどちらかを実行します。

水平スロット

a. スロットに ASA サービス モジュールを置きます。(図 2 を参照)。モジュールのフレームの端が、スロットの両側にあるスロット ガイドに合っていることを確認します。

b. モジュールを慎重にスロット内に滑り込ませて、モジュール上端に並ぶ EMI ガスケットがすぐ上のスロットに搭載されているモジュールに触れ、両側のイジェクト レバーがカチッとはまって ASA サービス モジュールの前面プレートに対して約 45 度の角度に倒れるまで押し込みます。(図 3 を参照)。

c. 両手の親指と人差し指で 2 つのイジェクト レバーを押し下げると、モジュールの EMI ガスケットと真上のモジュールの間にわずかな隙間(0.040 インチ(1 mm))ができます。(図 3 を参照)。


注意 曲がったり壊れたりするおそれがあるため、レバーを強く押し下げないでください。

d. ゆっくりと押しながら、同時に左右のイジェクト レバーを内側に閉じます。これで、ASA サービス モジュールがシャーシのバックプレーン コネクタに完全に装着されました。イジェクト レバーが完全に閉じると、モジュールの前面プレートにぴったり重なった状態になります。(図 4 を参照)。


) シャーシのバックプレーン コネクタにモジュールが完全に装着されていないと、エラー メッセージが表示されることがあります。


e. ASA サービス モジュールの 2 本の非脱落型ネジを締めます。


) 非脱落型ネジを締める前に、イジェクト レバーが完全に閉じていることを確認してください。


f. ASA サービス モジュールの STATUS LED が点灯していることを確認します。STATUS LED は定期的に確認してください。STATUS LED がオレンジからグリーンに変化した場合、モジュールは正常にブート プロセスを終了してオンラインになっています。STATUS LED がオレンジのまま、またはレッドになった場合、ブート プロセスが正常に終了せず、エラーが発生した可能性があります。

図 3 水平スロット シャーシの EMI ガスケットの調整

 

図 4 水平スロット シャーシのイジェクト レバーを閉じる

 

垂直スロット シャーシ

a. スロットに ASA サービス モジュールを置きます。(図 5 を参照)。スイッチング モジュールのフレームの両側が、シャーシ スロットの上下のスロット ガイドとそろっていることを確認します。

b. モジュール右側の EMI ガスケットが隣接しているスロットに搭載されているモジュールまたはカバー プレートに当たり、モジュールの両方のイジェクト レバーがモジュール前面プレート対して約 45 度の角度に倒れるまで、注意深く ASA サービス モジュールをスロットに滑り込ませます。(図 6 を参照)。

図 5 垂直スロット シャーシへのサービス モジュールの取り付け

 

図 6 垂直スロット シャーシの EMI ガスケットの調整

 

c. 両手の親指と人差し指で 2 つのイジェクト レバーを持ち、左の方向に少し押して ASA サービス モジュールを動かすと、モジュールの EMI ガスケットと隣接するモジュールまたはカバー プレートとの間にわずかな隙間(約 0.040 インチ(1 mm))ができます。(図 6 を参照)。


) 曲がったり壊れたりするおそれがあるため、イジェクト レバーを強く押しすぎないでください。


d. イジェクト レバーをゆっくりと押しながら、同時に左右のレバーを閉じます。これで、バックプレーン コネクタの ASA サービス モジュールが完全に装着されました。イジェクト レバーが完全に閉じると、モジュールの前面プレートにぴったり重なった状態になります。(図 7 を参照)。

図 7 垂直スロット シャーシのイジェクト レバーを閉じる

 

e. ASA サービス モジュールの 2 本の非脱落型ネジを締めます。


) 非脱落型ネジを締める前に、イジェクト レバーが完全に閉じていることを確認してください。


f. ASA サービス モジュールの STATUS LED が点灯していることを確認します。

g. STATUS LED を定期的に確認します。

STATUS LED がオレンジからグリーンに変化した場合、モジュールは正常にブート プロセスを終了してオンラインになっています。

STATUS LED がオレンジのまま、またはレッドになった場合、ブート プロセスが正常に終了せず、エラーが発生した可能性があります。


 

ASA サービス モジュールがオンラインになった後のモジュールの設定の手順についてはシステム コンフィギュレーション ガイドを参照してください。

ASA サービス モジュールの取り外し

ここでは、Catalyst 6500 シリーズ スイッチ シャーシから ASA サービス モジュールを取り外す方法について説明します。


) ASA サービス モジュールの前面パネルには、ID LED があります。通常、LED は消灯しています。ただしサービス モジュールの保守が必要な場合、問題のあるモジュールを保守担当者が特定しやすいように、システム管理者が ID LED を点灯することができます。ID は 0.5 秒間隔で青く点滅します。



) ASA サービス モジュールの前面パネルには、SHUTDOWN スイッチもあります。シャーシ スロットから ASA サービス モジュールを取り外す前に、この SHUTDOWN スイッチを押す必要があります。スイッチを押すとモジュール プロセッサが中断され、モジュール ソフトウェアがモジュールをゆっくりとシャット ダウンします。前面パネルの STATUS LED は、シャットダウン中のモジュールのアクティビティ ステータスを示します。



注意 作業中は、モジュールの静電破壊を防ぐため、必ず静電気防止用リスト ストラップを着用してください。

シャーシから ASA サービス モジュールを取り外すには、次の手順に従ってください。


ステップ 1 モジュールのシャット ダウンを開始するには、ASA サービス モジュール前面プレートの SHUTDOWN ボタンを押します。モジュールが完全にシャットダウンされる前に、ASA サービス モジュールを取り外さないでください。

ステップ 2 静電気防止用アース ストラップを手首とアースに接続します。

ステップ 3 シャーシに取り付けられているすべてのモジュールについて、非脱落型ネジがしっかりと締まっていることを確認します。


) この手順により、取り外されたモジュールによって作られたスペースが維持されます。非脱落型ネジが緩んでいると、取り付けられているモジュールの EMI ガスケットの作用でモジュールが空きスロット側に押され、開口部の空間が小さくなってモジュールの取り外しが難しくなります。


ステップ 4 ASA サービス モジュールの 2 本の非脱落型ネジを緩めます。2 本の非脱落型ネジが、シャーシから完全に外れたことを確認してください。

ステップ 5 シャーシのスロットの方向(水平または垂直)により、次の 2 つの手順のうちのどちらか一方を実行します。

水平スロット

a. 両手の親指を左右のイジェクト レバーに当て、両方のレバーを同時に外側に回転させて、ASA サービス モジュールをバックプレーン コネクタから外します。

b. ASA サービス モジュールの前端をつかみ、モジュール部分をスロットの外に引き出します。反対の手をモジュールの底面に当てて、モジュールの重量を支えます。モジュールの回路に手を触れないでください。

垂直スロット

a. 両手の親指を ASA サービス モジュールの上下にあるイジェクト レバーに当て、両方のレバーを同時に外側に回転させて、モジュールをバックプレーン コネクタから外します。

b. モジュールの両端を持ち、モジュールをスロットからまっすぐに引き出します。モジュールの回路に手を触れないでください。

ステップ 6 取り外した ASA サービス モジュールを静電気防止用マット上に置くか、または静電気防止用袋に収めるか、あるいはすぐに別のスロットに取り付けます。

ステップ 7 空のままにしておいたスロットの隣接するスロットに別のサービス モジュールを取り付ける場合は、空のスロットにスイッチング モジュール フィラー プレート(シスコ部品番号 SLOTBLANK-09 または WS-X6K-SLOT-CVR-E)を取り付ける必要があります。空のスロットにサービス モジュールが隣接しない場合は、空のスロットにはスイッチング モジュール フィラー プレートまたはブランク スロット カバー(シスコ部品番号 WS-X6K-SLOT-CVR)を取り付けることができます。


 


警告 ブランクの前面プレートおよびカバー パネルには、3 つの重要な機能があります。シャーシ内の危険な電圧および電流による感電を防ぐこと、他の装置への電磁干渉(EMI)の影響を防ぐこと、およびシャーシ内の冷気の流れを適切な状態に保つことです。システムは、必ずすべてのカード、前面プレート、前面カバー、および背面カバーを正しく取り付けた状態で運用してください。ステートメント 1029


静電破壊の防止

モジュールまたはその他の Field-Replaceable Unit(FRU)が不適切に扱われた場合に発生する可能性のある静電放電(ESD)による損傷は、断続的または完全な障害の原因となります。モジュールには、金属製フレームに固定されたプリント基板があります。電磁干渉(EMI)シールドおよびコネクタは、フレームを構成する部品です。金属フレームは、ESD からプリント基板を保護しますが、モジュールを扱うときには必ず、静電気防止用アース ストラップを着用してください。

静電破壊を防ぐために、次の注意事項に従ってください。

静電気防止用リスト ストラップを使用する場合は、皮膚にしっかりと接触させ、地面にしっかりとアースするようにしてください。静電気防止用アース ストラップは、接着パッド、バナナ プラグ、金属製バネ クリップ、ワニ口クリップ アース コネクタが利用できます。すべての Catalyst 6500 シリーズ シャーシの前面パネルには、バナナ プラグ コネクタが備え付けられています(これは、コネクタの横のアース記号で識別できます)。このコネクタを、シャーシに取り付けられたシステム NEB アース パッドと混同しないでください。プラスチック バナナ プラグ コネクタが備え付けられている旧型の Catalyst 6500 シリーズ シャーシの場合は、付属の静電気防止用リスト ストラップ(接着パッドまたは金属製クリップ付き)またはワニ口クリップ付きの静電気防止用リスト ストラップを使用することを推奨します。新型の Catalyst 6500 シリーズ シャーシに、バナナ プラグ コネクタ(コネクタの横のアースの記号によって識別されます)用の塗装されていない金属の穴が開けられている場合は、ユーザ側で用意したバナナ プラグ付きの静電気防止用ストラップを使用することを推奨します。

ほとんどの FRU に付属している使い捨ての静電気防止用リスト ストラップまたはワニ口クリップ付きの静電気防止用リスト ストラップを使用する場合は、静電気防止用リスト ストラップに適切なアース ポイントを確保するためにシステムのアース ラグをシャーシに取り付ける必要があります。


) このシステム アースは、NEBS アースとも呼ばれます。


シャーシにシステムのアースが取り付けられていない場合は、システムのアースを取り付ける必要があります。

システム アースを取り付けたら、次の手順に従ってください。


ステップ 1 次のように静電気防止用リスト ストラップをしっかりと肌に密着させて着用してください。

a. FRU に付属の静電気防止用リスト ストラップを使用する場合は、リスト ストラップのパッケージを開き、静電気防止用リスト ストラップの包装を開けます。手首に黒の導体ループを巻き、肌にしっかりと密着するように、ストラップを締めます。

b. ワニ口クリップ付きの静電気防止用リスト ストラップを使用する場合は、パッケージを開いて、静電気防止用リスト ストラップを取り出します。リスト ストラップを巻く位置を決めて、肌にしっかりと密着させてください。

ステップ 2 静電気防止用リスト ストラップのバネ クリップまたはワニ口クリップをつかんで、ラックの塗装されていない金属部分に一瞬クリップを接触させます。蓄積された静電気をラック全体に安全に散逸させるために、クリップを塗装されていないラック レールに接触させることを推奨します。

ステップ 3 次のように、バネ クリップまたはワニ口クリップをアース ラグのネジに取り付けます(図 8 を参照)。

a. FRU に付属の静電気防止用リスト ストラップを使用する場合は、バネ クリップを強くつかんであごを開き、システムのアース ラグのネジ頭の側面に取り付け、バネ クリップのあごがラグのネジ頭の後ろで閉じるように、バネ クリップをラグのネジ頭上でスライドさせます。


) バネ クリップのあごは、直接ラグのネジ頭またはラグのバレルをはさみ込めるほど広くは開きません。


b. ワニ口クリップ付きの静電気防止用リスト ストラップを使用している場合は、システムのアース ラグのネジ頭、またはシステムのアース ラグ バレルに直接ワニ口クリップを取り付けます。

図 8 静電気防止用リスト ストラップ クリップのシステム アース ラグ ネジへの取り付け

 


 

さらに、モジュールを取り扱う際には、次の注意事項に従ってください。

モジュールは金属製フレームまたは端だけで取り扱ってください。プリント基板またはコネクタに触れることは避けてください。

取り外したモジュール部品は、適切にアースされた静電気防止用シートの上に置くか、静電気防止用袋の中に入れます。このとき、基板側を上向きにします。工場にモジュールを返品する場合は、ただちに静電気防止用袋に入れてください。

金属製フレームからプリント基板を取り外さないでください。


注意 安全のために、静電気防止用ストラップの抵抗値を定期的にチェックしてください。抵抗値は 1~10 MΩ でなければなりません。

翻訳版の安全上の警告

ここでは、このマニュアルに示されている基本的な警告事項を複数の言語に翻訳しています。

ステートメント 94:リスト ストラップの警告

 


Warning



During this procedure, wear grounding wrist straps to avoid ESD damage to the card. Do not directly touch the backplane with your hand or any metal tool, or you could shock yourself.

Waarschuwing

Draag tijdens deze procedure aardingspolsbanden om te vermijden dat de kaart beschadigd wordt door elektrostatische ontlading. Raak het achterbord niet rechtstreeks aan met uw hand of met een metalen werktuig, omdat u anders een elektrische schok zou kunnen oplopen.

Varoitus

Käytä tämän toimenpiteen aikana maadoitettuja rannesuojia estääksesi kortin vaurioitumisen sähköstaattisen purkauksen vuoksi. Älä kosketa taustalevyä suoraan kädelläsi tai metallisella työkalulla sähköiskuvaaran takia.

Attention

Lors de cette procédure, toujours porter des bracelets antistatiques pour éviter que des décharges électriques n'endommagent la carte. Pour éviter l'électrocution, ne pas toucher le fond de panier directement avec la main ni avec un outil métallique.

Warnung

Zur Vermeidung einer Beschädigung der Karte durch elektrostatische Entladung während dieses Verfahrens ein Erdungsband am Handgelenk tragen. Bei Berührung der Rückwand mit der Hand oder einem metallenen Werkzeug besteht Elektroschockgefahr.

Avvertenza

Durante questa procedura, indossare bracciali antistatici per evitare danni alla scheda causati da un'eventuale scarica elettrostatica. Non toccare direttamente il pannello delle connessioni, né con le mani né con un qualsiasi utensile metallico, perché esiste il pericolo di folgorazione.

Advarsel

Bruk jordingsarmbånd under prosedyren for å unngå ESD-skader på kortet. Unngå direkte berøring av bakplanet med hånden eller metallverktøy, slik at di ikke får elektrisk støt.

Aviso

Durante este procedimento e para evitar danos ESD causados à placa, use fitas de ligação à terra para os pulsos. Para evitar o risco de choque eléctrico, não toque directamente na parte posterior com a mão ou com qualquer ferramenta metálica.

¡Advertencia!

Usartiras conectadas a tierra en las muñecas durante este procedimiento para evitar daños en la tarjeta causados por descargas electrostáticas. No tocar el plano posterior con las manos ni con ninguna herramienta metálica, ya que podría producir un choque eléctrico.

Varning!

Använd jordade armbandsremmar under denna procedur för att förhindra elektrostatisk skada på kortet. Rör inte vid baksidan med handen eller metallverktyg då detta kan orsaka elektrisk stöt.

 

 

 

 

 

 

 

 


 

ステートメント 1029:ブランクの前面プレートおよびカバー パネル

 


Warning


Blank faceplates and cover panels serve three important functions: they prevent exposure to hazardous voltages and currents inside the chassis; they contain electromagnetic interference (EMI) that might disrupt other equipment; and they direct the flow of cooling air through the chassis. Do not operate the system unless all cards, faceplates, front covers, and rear covers are in place.

Waarschuwing

Lege vlakplaten en afdekpanelen vervullen drie belangrijke functies: ze voorkomen blootstelling aan gevaarlijke voltages en stroom binnenin het frame, ze bevatten elektromagnetische storing (EMI) hetgeen andere apparaten kan verstoren en ze leiden de stroom van koellucht door het frame. Het systeem niet bedienen tenzij alle kaarten, vlakplaten en afdekkingen aan de voor- en achterkant zich op hun plaats bevinden.

Varoitus

Tyhjillä tasolaikoilla ja suojapaneeleilla on kolme tärkeää käyttötarkoitusta: Ne suojaavat asennuspohjan sisäisille vaarallisille jännitteille ja sähkövirralle altistumiselta; ne pitävät sisällään elektromagneettisen häiriön (EMI), joka voi häiritä muita laitteita; ja ne suuntaavat tuuletusilman asennuspohjan läpi. Järjestelmää ei saa käyttää, elleivät kaikki tasolaikat, etukannet ja takakannet ole kunnolla paikoillaan.

Attention

Ne jamais faire fonctionner le système sans que l'intégralité des cartes, des plaques métalliques et des panneaux avant et arrière ne soient fixés à leur emplacement. Ceux-ci remplissent trois fonctions essentielles : ils évitent tout risque de contact avec des tensions et des courants dangereux à l'intérieur du châssis, ils évitent toute diffusion d'interférences électromagnétiques qui pourraient perturber le fonctionnement des autres équipements, et ils canalisent le flux d'air de refroidissement dans le châssis.

Warnung

Blanke Faceplates und Abdeckungen haben drei wichtigen Funktionen: (1) Sie schützen vor gefährlichen Spannungen und Strom innerhalb des Chassis; (2) sie halten elektromagnetische Interferenzen (EMI) zurück, die andere Geräte stören könnten; (3) sie lenken den kühlenden Luftstrom durch das Chassis. Das System darf nur betrieben werden, wenn alle Karten, Faceplates, Voder- und Rückabdeckungen an Ort und Stelle sind.

Avvertenza

Le piattaforme bianche e i panelli di protezione hanno tre funzioni importanti: Evitano l'esposizione a voltaggi e correnti elettriche pericolose nello chassis, trattengono le interferenze elettromagnetiche (EMI) che potrebbero scombussolare altri apparati e dirigono il flusso di aria per il raffreddamento attraverso lo chassis. Non mettete in funzione il sistema se le schede, le piattaforme, i panelli frontali e posteriori non sono in posizione.

Advarsel

Blanke ytterplater og deksler sørger for tre viktige funksjoner: de forhindrer utsettelse for farlig spenning og strøm inni kabinettet; de inneholder elektromagnetisk forstyrrelse (EMI) som kan avbryte annet utstyr, og de dirigerer luftavkjølingsstrømmen gjennom kabinettet. Betjen ikke systemet med mindre alle kort, ytterplater, frontdeksler og bakdeksler sitter på plass.

Aviso

As faces furadas e os painéis de protecção desempenham três importantes funções: previnem contra uma exposição perigosa a voltagens e correntes existentes no interior do chassis; previnem contra interferência electromagnética (EMI) que poderá danificar outro equipamento; e canalizam o fluxo do ar de refrigeração através do chassis. Não deverá operar o sistema sem que todas as placas, faces, protecções anteriores e posteriores estejam nos seus lugares.

¡Advertencia!

Las placas frontales y los paneles de relleno cumplen tres funciones importantes: evitan la exposición a niveles peligrosos de voltaje y corriente dentro del chasis; reducen la interferencia electromagnética (EMI) que podría perturbar la operación de otros equipos y dirigen el flujo de aire de enfriamiento a través del chasis. No haga funcionar el sistema a menos que todas las tarjetas, placas frontales, cubiertas frontales y cubiertas traseras estén en su lugar.

Varning!

Tomma framplattor och skyddspaneler har tre viktiga funktioner: de förhindrar att personer utsätts för farlig spänning och ström som finns inuti chassit; de innehåller elektromagnetisk interferens (EMI) som kan störa annan utrustning; och de styr riktningen på kylluftsflödet genom chassit. Använd inte systemet om inte alla kort, framplattor, fram- och bakskydd är på plats.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aviso

Plaquetas vazias e painéis de proteção têm três funções importantes: impedem a exposição a tensões e correntes elétricas perigosas dentro do chassi; apresentam interferência eletromagnética (EMI) que pode danificar outros equipamentos: direcionam o fluxo do ar refrigerado pelo chassi. Não opere o sistema a menos que todas as placas, plaquetas, tampas frontais e tampas traseiras estejam em seu devido lugar.

Advarsel

Blanke frontplader og sidepaneler tjener tre vigtige formål: de forhinder udsættelse for farlig spænding og strøm inde i chassiset, de isolerer elektromagnetisk interferens (EMI), der kan forstyre andet udstyr, og de leder en strøm af kølig luft gennem chassiset. Betjen ikke systemet medmindre alle kort, frontplader, sidepaneler og bagpaneler er på plads.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

ステートメント 1030:機器の設置

 


Warning


Only trained and qualified personnel should be allowed to install, replace, or service this equipment.

Waarschuwing

Deze apparatuur mag alleen worden geïnstalleerd, vervangen of hersteld door bevoegd geschoold personeel.

Varoitus

Tämän laitteen saa asentaa, vaihtaa tai huoltaa ainoastaan koulutettu ja laitteen tunteva henkilökunta.

Attention

Il est vivement recommandé de confier l'installation, le remplacement et la maintenance de ces équipements à des personnels qualifiés et expérimentés.

Warnung

Das Installieren, Ersetzen oder Bedienen dieser Ausrüstung sollte nur geschultem, qualifiziertem Personal gestattet werden.

Avvertenza

Questo apparato può essere installato, sostituito o mantenuto unicamente da un personale competente.

Advarsel

Bare opplært og kvalifisert personell skal foreta installasjoner, utskiftninger eller service på dette utstyret.

Aviso

Apenas pessoal treinado e qualificado deve ser autorizado a instalar, substituir ou fazer a revisão deste equipamento.

¡Advertencia!

Solamente el personal calificado debe instalar, reemplazar o utilizar este equipo.

Varning!

Endast utbildad och kvalificerad personal bör få tillåtelse att installera, byta ut eller reparera denna utrustning.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aviso

Somente uma equipe treinada e qualificada tem permissão para instalar, substituir ou dar manutenção a este equipamento.

Advarsel

Kun uddannede personer må installere, udskifte komponenter i eller servicere dette udstyr.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

ステートメント 1034:バックプレーンの電圧

 


Warning


Hazardous v oltage or energy is present on the backplane when the system is operating. Use caution when servicing.

Waarschuwing

Er is gevaarlijke spanning of energie aanwezig op de achterplaat wanneer het systeem bediend wordt. Wees voorzichtig bij het onderhoud.

Varoitus

Kun laite on toiminnassa, taustalevyyn muodostuu vaarallista jännitettä. Ole varovainen huoltaessasi laitetta.

Attention

Lorsque le système est en fonctionnement, des tensions électriques circulent sur le fond de panier. Prendre des précautions lors de la maintenance.

Warnung

Wenn das System in Betrieb ist, treten auf der Rückwandplatine gefährliche Spannungen oder Energien auf. Vorsicht bei der Wartung.

Avvertenza

Quando il sistema è in funzione, il pannello posteriore è sotto tensione pericolosa. Prestare attenzione quando si lavora sul sistema.

Advarsel

Farlig spenning er til stede på bakpanelet når systemet kjøres. Utvis forsiktighet under service.

Aviso

Há presença de voltagem perigosa ou de energia na placa traseira quando o sistema está em operação. Tenha cuidado ao fazer a manutenção.

¡Advertencia!

Cuando el sistema está en funcionamiento, el voltaje del plano trasero es peligroso. Tenga cuidado cuando lo revise.

Varning!

Farlig spänning föreligger på bakplattan när systemet körs. Var försiktig vid service.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aviso

O sistema em funcionamento emite tensão ou energia elétrica perigosa no painel traseiro. Seja cauteloso ao fazer a manutenção.

Advarsel

Der er farlig spænding og energi på bagpladen når systemet er i brug. Vær forsigtig under servicering.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

マニュアルの入手方法、サービス要求の送信方法、その他の有用な情報の収集については、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を次の URL から参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧もあります。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

What's New in Cisco Product Documentation 』は RSS フィードとして購読できます。また、リーダー アプリケーションを使用してコンテンツがデスクトップに直接配信されるように設定することもできます。RSS フィードは無料のサービスです。シスコは現在、RSS バージョン 2.0 をサポートしています。