Cisco 170 シリーズ ハードウェア インストレーション ガイド Cisco C170 電子メール セキュリティ アプライアンス、Cisco M170 コンテンツ セキュリティ管理アプライアンスおよび Cisco S170 Web セキュリティ アプライアンス用
Cisco 170 シリーズ アプライアンスのメンテナンス
Cisco 170 シリーズ アプライアンスのメンテナンス
発行日;2013/04/24 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

目次

Cisco 170 シリーズ アプライアンスのメンテナンス

固定 AC 電源

ハード ディスク ドライブの取り外しと取り付け

メンテナンスのシナリオ

ハード ディスク ドライブの交換

サービスおよびサポートの連絡

Cisco 170 シリーズ アプライアンスのメンテナンス

この章では、あらかじめ搭載されたハード ディスク ドライブ交換(HDD)の交換方法など、Cisco 170 シリーズアプライアンスのメンテナンスに関する情報について説明します。

この章の内容は、次のとおりです。

「固定 AC 電源」

「ハード ディスク ドライブの取り外しと取り付け」

「サービスおよびサポートの連絡」

固定 AC 電源

Cisco 170 シリーズ アプライアンスは、1 つの固定電源(AC)が設置された状態で出荷されます。他の電源装置を追加したり、設置された AC 電源を取り外したりはできません。唯一の電源を取り外すと、ただちに電力損失が生じます。

電源装置の前面プレートに入力スイッチはありません。電源は、アプライアンスの STANDBY/ON スイッチによって、スタンバイからオンに切り替えられます。

AC 電源は 400 ワットの出力電力を供給します。AC 電源モジュールの動作範囲は 85 ~ 264 VAC です。AC 電源は、最大で 471 W の入力電力を消費します。


) 電源が非稼働状態である場合は、シスコのテクニカル サポートにお問い合わせください。詳細については、「サービスおよびサポートの連絡」を参照してください。


ハード ディスク ドライブの取り外しと取り付け

ここでは、次の内容について説明します。

「メンテナンスのシナリオ」

「ハード ディスク ドライブの交換」

メンテナンスのシナリオ


) Cisco 170 シリーズ HDD は、必ず、Cisco 170 シリーズ アプライアンス専用で、このアプライアンス用に事前設定された Cisco 提供の HDD と交換するようにします。返品許可(RMA)やその他の詳細については、シスコのテクニカル サポートに問い合わせてください。「サービスおよびサポートの連絡」を参照してください。


次の状況では、Cisco 170 シリーズ アプライアンスで、HDD を設置するか、取り外す、または交換する必要がある可能性があります。

単一のドライブで障害が発生した場合、障害が発生したドライブを交換できます。障害が発生したドライブをホット スワップできます。

両方のドライブで同時に障害が発生した場合は、RMA によって、システム全体を返品する必要があります。


) ドライブを交換すると、ディスク インジケータ ライトは黄色に点滅し、リビルドのイベントを示します。リビルドが完了すると、ディスク インジケータ ライトは、緑の点滅に変わります。


ハード ディスク ドライブの交換

Cisco 170 シリーズ アプライアンスには、RAID 1 構成の HDD が 2 台あります。HDD の 1 台がダウンした場合、取り外して、新しい HDD を設置できます。


注意 障害が発生したハード ディスク ドライブをできるだけ早く交換するようにしてください。交換しないままの状態で、残りのハード ディスク ドライブに障害が発生すると、データはすべて失われます。

Cisco 170 シリーズ アプライアンスのハード ディスク ドライブの取り外し、および設置(交換)には、次の手順を実行します。


ステップ 1 Cisco 170 シリーズ アプライアンスの前面パネルから、レバーが解放されるまでベイの右側のボタンを押して、ハード ディスク ドライブを取り外します。ハード ディスク ドライブを引き出します。

図 4-1 は、2 台の HDD のある Cisco 170 シリーズ アプライアンスを示します。

図 4-1 Cisco 170 シリーズ アプライアンスからの HDD の取り外し

 

 

ステップ 2 Cisco 170 シリーズ アプライアンスの前面パネルで、ハード ディスク ドライブ キャリアをハード ディスク ドライブ ベイに合わせ、収まるまで押します。レバーを所定の位置まで押し込みます。

図 4-2 に、HDD が 1 台挿入された Cisco 170 シリーズ アプライアンスを示します。

図 4-2 Cisco 170 シリーズ アプライアンスへの HDD の取り付け

 

ステップ 3 Cisco 170 シリーズ アプライアンスの前面パネルで、HDD1 および HDD0 インジケータが緑に点滅し、ハード ディスク ドライブがアクティブであることを示していることを確認します。


 

サービスおよびサポートの連絡

固定電源に問題がある場合、Cisco 170 シリーズ アプライアンスのハード ディスク ドライブの取り外しまたは交換に問題がある場合、または RMA の場合は、電話、電子メール、またはオンラインで、1 日 24 時間、週 7 日、当社のサポートを要求できます。 http://www.cisco.com/cisco/web/support/index.html#~shp_contact

Customer Support の営業時間(月曜から金曜までの 1 日 24 時間、ただし米国の祝日を除く)中は、 依頼を受けてから 1 時間以内にエンジニアがご連絡します。