Cisco Secure Access Control System 5.5 CLI リファレンス ガイド
はじめに
はじめに
発行日;2014/02/20 | 英語版ドキュメント(2013/11/26 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

はじめに

対象読者

マニュアルの使用方法

マニュアルの構成

表記法

マニュアルの更新

関連資料

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

はじめに

このガイドでは、コマンドライン インターフェイス(CLI)を使用して Cisco Secure Access Control System(ACS)5.5 を設定および保守する方法について説明します。各トピックでは、CSACS-1121、Cisco SNS-3415、または Cisco SNS-3495 アプライアンス上で ACS 5.5 とともに実行される Cisco Application Deployment Engine(ADE)OS 2.0 で、CLI を使用するために必要なタスクのハイレベルな要約を示します。

「対象読者」

「マニュアルの使用方法」

「マニュアルの構成」

「表記法」

「マニュアルの更新」

「関連資料」

「マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート」


) このガイドは、「関連資料」に示す各ドキュメントとあわせて使用してください。


対象読者

このガイドの説明は、ほとんどがわかりやすい内容ですが、中には複雑な事項も含まれています。このような説明は、上級ユーザのみを対象としています。


) このガイドは、「関連資料」に示す各ドキュメントとあわせて使用してください。


マニュアルの使用方法

次に推奨事項を示します。

全体を通して読んでください。各章の説明は、それ以前の章の情報や推奨事項を前提としています。

このガイドは、ACS アプライアンスに関する包括的な情報を含むドキュメントとして使用してください。

コマンドラインの表記法に従って入力してください(「表記法」を参照)。

マニュアルの構成

 

タイトル
説明

ACS CLI 環境とコマンド モードの概要について説明します。

ACS を CLI から ACS にアクセスし、管理する方法について説明します。

すべてのコマンドについて詳細に説明します。

表記法

 

表記法
説明

太字

コマンドおよびキーワード。

イタリック体

ユーザが値を指定する変数。

[ ]

角カッコ内の要素は、省略可能です。

{x | y | z}

必須キーワードの選択肢は波カッコで囲み、縦棒で区切って示しています。いずれか 1 つを選択する必要があります。

courier フォント

画面に表示される情報の例を表します。

太字の courier フォント

ユーザが入力しなければならない情報の例。

< >

非表示の文字(パスワードなど)は、山カッコで囲んで示します。

[ ]

システム プロンプトに対するデフォルトの応答は、角カッコで囲んで示しています。


) 「注釈」です。役立つ情報や、このマニュアル以外の参照資料などを紹介しています。



ヒント 「問題解決に役立つ情報」です。役立つ情報には、手順やトラブルシューティングのヘルプは含まれていないが、有用な情報が記載されている場合もあります。


注意要注意」の意味です。機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記述されています。

マニュアルの更新

 

表 1 『Cisco Secure Access Control System 5.5 CLI リファレンス ガイド』の更新

日付
説明

13/11/25

Cisco Secure Access Control System、Release 5.5

関連資料


印刷物および電子マニュアルは、元の発行後に更新されることがあります。マニュアルのアップデートについては、http://www.cisco.com で確認してください。


表 2 は ACS 5.5 で利用可能な製品マニュアルを示しています。 Cisco.com ですべての製品のエンド ユーザ マニュアルを検索するには、 http://www.cisco.com/go/techdocs にアクセスしてください。

[Products] > [Security] > [Access Control and Policy] > [Policy and Access Management] > [Cisco Secure Access Control System] を選択します。

 

表 2 製品マニュアル

マニュアル タイトル
利用形式

『Cisco Secure Access Control System In-Box Documentation and China RoHS Pointer Card』

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9911/
products_documentation_roadmaps_list.html

Release Notes for Cisco Secure Access Control System 5.5

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9911/
prod_release_notes_list.html

User Guide for Cisco Secure Access Control System 5.5

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9911/
products_user_guide_list.html

Installation and Upgrade Guide for Cisco Secure Access Control System 5.5

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9911/
prod_installation_guides_list.html

Supported and Interoperable Devices and Software for Cisco Secure Access Control System 5.5

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9911/
products_device_support_tables_list.html

Migration Guide for Cisco Secure Access Control System 5.5

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9911/
prod_installation_guides_list.html

『Software Developer's Guide for the Cisco Secure Access Control System 5.5』

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9911/
products_programming_reference_guides_list.html

『Regulatory Compliance and Safety Information for Cisco SNS-3415 and Cisco SNS-3495 Appliances』

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9911/
prod_installation_guides_list.html

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、その他の有用な情報について、次の URL で、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

What's New in Cisco Product Documentation 』は RSS フィードとして購読できます。また、リーダー アプリケーションを使用してコンテンツがデスクトップに直接配信されるように設定することもできます。RSS フィードは無料のサービスです。シスコは現在、RSS バージョン 2.0 をサポートしています。