通知
通知

通知

ランダムおよびインポートされたゲスト アカウント作成時の通知

次の場合、アカウント詳細はスポンサー ポータルにすぐに表示されません。

  • 50 を超えるランダム ゲスト アカウントを同時に作成する場合。

  • 情報をインポートして 1 つ以上のゲスト アカウントを作成する場合。

代わりに、Cisco ISE によってバックグラウンドでこれらのゲスト アカウントが作成されている間に、スポンサー ポータルで他の操作を継続できます。 アカウント詳細を含む通知がないかどうか、[通知(Notices)] ページを定期的に確認する必要があります。

[通知(Notices)] ページで、通知を選択し、新しく作成されたアカウントの概要を表示します。この概要は [アカウントの管理(Manage Accounts)] ページにも表示されます。 電子メール、SMS(テキスト メッセージ)、印刷などのさまざまな方法を選択して、アカウント詳細およびログイン クレデンシャルをゲストおよび自分自身に提供することができます。

既知のゲストへのアカウント詳細の提供

システム管理者によるスポンサー ポータルの設定に応じて、ゲストに対してアカウント詳細を電子メールまたはテキスト メッセージで送信、あるいは印刷できます。 システム管理者は、パスワードとは別にゲストにユーザ名を送信するように、電子メールおよびテキスト メッセージによる通知を設定することもできます。

はじめる前に
  • 個人情報を使用できるゲスト用のアカウントを作成している必要があります。

  • ゲストに電子メールまたは印刷による通知を提供するには、これらの機能を使用できる必要があります。

  • ゲストにテキスト メッセージで通知を送信するには、システム管理者が、ユーザが属するスポンサー グループに対して SMS 機能を有効にする必要があります。

  • ゲストに電子メールまたはテキスト メッセージで通知を送信する場合、そのゲストのアカウントに電子メール アドレスまたは電話番号が関連付けられている必要があります。


    ステップ 1   既知のゲスト用に作成されたアカウントが表示される [アカウント情報(Account Information)] ダイアログ ボックスのアカウントで、次の操作を実行できます。
    • [通知(Notify)] をクリックして、ゲストにアカウント詳細を送信します。 [通知(Notify)] ダイアログ ボックスに追加オプションが表示されます。
    • ゲストの通知を送信しない場合は、[完了(Done)] をクリックします。
    ステップ 2   [通知(Notify)] ダイアログ ボックスで、システム管理者が設定した通知オプションによって次の操作を実行できます。
    • ゲストがアカウント情報の印刷版を使用できるようにするには、[印刷(Print)] をオンにします。 このオプションは、モバイル デバイスのスポンサー ポータルにアクセスしている場合は使用できません。
    • アカウント情報が含まれた SMS 通知をゲストに送信するには、[SMS] をオンにします。
    • アカウント情報が含まれた電子メール通知をゲストに送信するには、[電子メール(Email)] をオンにします。
    • [電子メール(Email)] を有効にした場合、[コピー(Copy me)] をオンにして、作成したゲスト アカウントのアカウント詳細が含まれた電子メールを受信する [電子メール アドレス(Email address)] を入力します。
    ステップ 3   [OK] をクリックして通知を送信するか、通知を送信しない場合は [キャンセル(Cancel)] をクリックします。

    ランダム ゲスト アカウント詳細の表示および提供

    ランダムに作成されたゲスト アカウントは、電子メールまたはテキスト メッセージで通知を送信することはできません。これらのゲストにはアカウント情報の印刷版を提供できます。 ただし、作成されたアカウントは、編集したり、電子メール アドレスや電話番号を追加したりできます。 その後、この情報を使用して、ゲストに電子メールおよびテキスト メッセージで通知を送信できます。

    はじめる前に
    • 50 を超えるランダム ゲスト アカウントを同時に作成している必要があります。

    • ゲストに電子メールまたは印刷による通知を提供するには、これらの機能を使用できる必要があります。

    • ゲストにテキスト メッセージで通知を送信するには、システム管理者が、ユーザが属するスポンサー グループに対して SMS 機能を有効にする必要があります。

    • ゲストに電子メールまたはテキスト メッセージで通知を送信する場合、そのゲストのアカウントに電子メール アドレスまたは電話番号が関連付けられている必要があります。


      ステップ 1   [通知(Notices)] ページで、通知を開いて、新しく作成されたランダム ゲスト アカウントのアカウント詳細の概要を表示します。 [アカウント情報(Account Information)] ダイアログ ボックスに、作成された最大 50 のアカウントと、これらのアカウントに関連付けられたユーザ名およびパスワードが表示されます。 50 を超えるランダム アカウントを作成した場合は、[アカウントの管理(Manage Accounts)] ページに移動して、作成されたすべてのアカウントを表示します。
      ステップ 2   [アカウント情報(Account Information)] ダイアログ ボックスで、次の操作を実行できます。
      • [印刷(Print)] をクリックして、ゲストがアカウント詳細の印刷版を使用できるようにします。 印刷ジョブがバックグラウンドで実行され、印刷ジョブに関する別の通知を受信することが、メッセージによって示されます。
        (注)     

        どのアカウントがアカウント作成通知に表示されているかに関係なく、新しく作成されたすべてのアカウントが印刷されます。

      • この時点でゲストにログイン クレデンシャルを提供しない場合は、[完了(Done)] をクリックします。 通知は [通知(Notices)] ページに保持されます。
      • 情報が必要でない場合は、[通知の削除(Delete Notice)] をクリックします。

      次の作業

      [通知(Notices)] ページで、印刷の通知を開き、選択したアカウントが正常に印刷されたかどうかを表示します。 各アカウントは別々に印刷されるため、個別のゲストにログイン クレデンシャルを提供できます。

      インポートされたゲスト アカウント詳細の表示および提供

      システム管理者によるスポンサー ポータルの設定に応じて、ゲストに対してアカウント詳細を電子メールまたはテキスト メッセージで送信、あるいは印刷できます。 システム管理者は、パスワードとは別にゲストにユーザ名を送信するように、電子メールおよびテキスト メッセージによる通知を設定することもできます。

      はじめる前に
      • 複数のゲスト アカウントを作成するには、.csv ファイルからゲストの情報をインポートしている必要があります。
      • ゲストに電子メールまたは印刷による通知を提供するには、これらの機能を使用できる必要があります。
      • ゲストにテキスト メッセージで通知を送信するには、システム管理者が、ユーザが属するスポンサー グループに対して SMS 機能を有効にする必要があります。
      • ゲストに電子メールまたはテキスト メッセージで通知を送信する場合、そのゲストのアカウントに電子メール アドレスまたは電話番号が関連付けられている必要があります。

        ステップ 1   [通知(Notices)] ページで、通知を開いて、新しく作成されたインポート済みゲスト アカウントのアカウント詳細の概要を表示します。 [アカウント情報(Account Information)] ダイアログ ボックスに、作成された最大 50 のアカウント、アカウントに関連付けられたユーザ名およびパスワード、およびインポート時に使用可能だったその他のゲスト情報が表示されます。 50 を超えるアカウントをインポートした場合は、[アカウントの管理(Manage Accounts)] ページに移動して、作成されたすべてのアカウントを表示します。
        ステップ 2   [アカウント情報(Account Information)] ダイアログ ボックスで、次の操作を実行できます。
        • この時点でゲストにログイン クレデンシャルを提供しない場合は、[完了(Done)] をクリックします。 通知は [通知(Notices)] ページに保持されます。
        • 情報が必要ない場合は、[通知の削除(Delete Notice)] をクリックします。
        • [通知(Notify)] をクリックして、ゲストにアカウント詳細を提供します。 [通知(Notify)] ダイアログ ボックスに、システム管理者が設定した通知オプションが表示されます。
          (注)     

          どのアカウントがアカウント作成通知に表示されているかに関係なく、新しく作成されたすべてのアカウントが通知されます。

        ステップ 3   インポートされたゲスト用に作成されたアカウントが表示される [通知(Notify)] ダイアログ ボックスで、次の操作を実行できます。
        • ゲストがアカウント情報の印刷版を使用できるようにするには、[印刷(Print)] をオンにします。 このオプションは、モバイル デバイスのスポンサー ポータルにアクセスしている場合は使用できません。
        • アカウント情報が含まれた SMS 通知をゲストに送信するには、[SMS] をオンにします。
        • 電子メール通知を送信するには、[電子メール(Email)] をオンにします。 ゲストおよび自分に電子メールを送信するには、このオプションを有効にする必要があります。
        • アカウント情報が含まれた電子メール通知をゲストに直接送信するには、[作成されたアカウント(Accounts Created)] をオンにします。
        • ゲスト アカウント情報が含まれた電子メールを受信するには、[コピー(Copy me)] をオンにして、[電子メール アドレス(Email address)] を入力します。 ゲストへの直接通知を選択しなくても、このオプションを選択できます。
        ステップ 4   [通知(Notify)] をクリックして通知を送信するか、通知を送信しない場合は [完了(Done)] をクリックします。