Cisco Identity Services Engine 用 Sponsor Portal ユーザ ガイド、リリース 1.2
スポンサー ポータルのカスタマイズ
スポンサー ポータルのカスタマイズ
発行日;2014/01/08   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

スポンサー ポータルのカスタマイズ

これらのトピックは、スポンサーのポータル設定をカスタマイズしてゲスト アカウントのデフォルト値を設定する方法を説明しています

スポンサー ポータルで使用する言語の選択

スポンサー ポータルによって使用される言語を、標準言語テンプレートのいずれかまたはシステム管理者によって追加されたカスタム言語テンプレートのいずれかに変更できます。

手順
    ステップ 1   [ゲストアカウントの管理(Manage Guest Accounts)] のページで、[設定(My Settings)] をクリックします。
    ステップ 2   次のいずれかを実行します。
    • Web ブラウザと同じ言語設定を使用するには、[ブラウザロケールの使用(Use browser locale)] を指定します。
    • 異なる言語テンプレートを選択するには、[言語テンプレート(Language template)] を使用します。
    ステップ 3   [保存(Save)] をクリックします。

    電子メール確認の設定

    ゲスト アカウントを作成すると、アカウント詳細のコピーを自動的に電子メールで受信するように設定できます。 この機能が利用できない場合には、システム管理者に問い合わせてください。

    手順
      ステップ 1   [ゲストアカウントの管理(Manage Guest Accounts)] のページで、[設定(My Settings)] をクリックします。
      ステップ 2   [E メール アドレス(Your email address)] フィールドに電子メール アドレスを入力します。
      ステップ 3   [E メール確認メッセージの受信(Receive email confirmation)] チェックボックスをオンにします。
      ステップ 4   [保存(Save)] をクリックします。

      パスワードの変更

      スポンサー ポータルへのサインイン時にシステム管理者からパスワード変更を求められる場合があります。パスワードはいつでも変更できます。 パスワードは、システム管理者が設定するパスワード ポリシーに準拠する必要があります。

      はじめる前に
      • パスワードを変更したい場合は、[ゲスト アカウントの管理(Manage Guest Accounts)] ページで [設定(My Settings)] をクリックしてパスワード フィールドにアクセスします。
      • スポンサー ポータルへのサインイン時にパスワードを変更する必要がある場合、[パスワードの変更(Change Password)] 画面が自動的に表示されます。
      手順
        ステップ 1   旧パスワードを [古いパスワード(Old Password)] フィールドに入力します。
        ステップ 2   新しいパスワードを [新しいパスワード(New password)] フィールドに入力します。
        ステップ 3   [パスワードの確認(Confirm Password)] フィールドで新しいパスワードを確定します。
        ステップ 4   [保存(Save)] をクリックします。

        ゲスト アカウントへのデフォルト値の割り当て

        通常、同じゲスト ロール、アカウントの有効期間、タイムゾーン、および通知の言語を使用するゲスト アカウントを作成した場合は、これらのデフォルトを設定できるため、ゲスト アカウントを作成するたびに変更する必要はありません。

        手順
          ステップ 1   [ゲストアカウントの管理(Manage Guest Accounts)] のページで、[設定(My Settings)] をクリックします。
          ステップ 2   [ゲストロール(Guest role)]、[アカウントの有効期間(Account duration)] [タイムゾーン(Time zone)]、および [通知の言語(Notification language)] フィールドで適切なオプションを選択します。
          ステップ 3   [保存(Save)] をクリックします。

          設定情報

          スポンサー ポータルの設定をカスタマイズして、作成したゲスト アカウントのデフォルト値を設定できます。
          フィールド 使用上のガイドライン
          言語テンプレート(Language template) Web ブラウザと同じ言語を使用するには、スポンサー ポータルによって使用される言語を変更するか、[ブラウザロケールの使用(Use browser locale)] を選択します。
          参照先(Location) ロケーションを入力します。
          メール アドレス(Your email address) 電子メール アドレスを入力し、[電子メール確認の受信(Receive email confirmations)] を選択して、ゲストに送信されるアカウント詳細のコピーを受信するようにします。
          ゲスト ロール(Guest role) ゲスト ユーザをその適切なネットワーク アクセス権限にマッピングするために使用するデフォルト ゲスト ロールを選択します。
          アカウントの有効期間(Account duration) ゲスト ユーザがネットワークにどれだけの長さアクセスできるかを指定します。
          時間帯(Time zone) すべてのゲスト アカウントによって使用される時間帯を設定します。
          通知の言語(Notification language) アカウント通知の送信時に使用するデフォルト言語を選択します。
          パスワード設定(Password settings) 現在のパスワードを [古いパスワード(Old password)] フィールドに入力し、新しいパスワードを [新しいパスワード(New password)] および [パスワードの確認(Confirm password)] フィールドに入力します。