Cisco ASR 1000 シリーズ アグリゲーション サービス ルータ ソフトウェア コンフィギュレーション ガイド
Cisco 使用ライセンスの設定
Cisco 使用ライセンスの設定
発行日;2013/01/07 | 英語版ドキュメント(2012/12/21 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 5MB) | フィードバック

目次

Cisco 使用ライセンスの設定

機能情報の確認

内容

Cisco 使用ライセンスの前提条件

Cisco 使用ライセンスの制限

Cisco 使用ライセンスに関する情報

概要

Right-To-Use サポート対象ソフトウェア ライセンス

評価ライセンスと使用ライセンス

評価ライセンスをアクティベートする例

Right-To-Use サポート対象ソフトウェア ライセンスの設定例

スループットの設定

例:グローバル EULA の承認

例:ソフトウェア冗長性ライセンスの EULA の承認

例:シャーシ間冗長性ライセンスの EULA の承認

例:合法的傍受のライセンスの EULA の承認

例:show コマンドの出力例

show license EULA コマンドの出力例

show license all コマンドの出力例

その他の参考資料

関連資料

MIB

シスコのテクニカル サポート

Cisco 使用ライセンスの機能情報

Cisco 使用ライセンスの設定

機能情報の確認

ご使用のソフトウェア リリースでは、このモジュールで説明されるすべての機能がサポートされているとは限りません。最新の機能情報と注意事項については、ご使用のプラットフォームとソフトウェア リリースに対応したリリース ノートを参照してください。このモジュールで説明される機能に関する情報、および各機能がサポートされるリリースの一覧については、「Cisco 使用ライセンスの機能情報」を参照してください。

プラットフォーム サポートと Cisco ソフトウェア イメージ サポートに関する情報を入手するには、Cisco Feature Navigator を使用します。Cisco Feature Navigator には、 http://www.cisco.com/go/cfn からアクセスします。 Cisco.com のアカウントは必要ありません。

Cisco 使用ライセンスの前提条件

開始する前に、シスコのライセンス インフラストラクチャからデバイス証明書を取得する必要があります。

CCO ユーザのログイン アカウントが必要です。

Cisco 使用ライセンスの制限

使用ライセンスの制限および制約事項は次のとおりです。

Cisco ASR 1001 ルータでは、IOS XE.3.6.0S イメージから以前のリリースにダウングレードすると、インストール済みのすべてのライセンスが無効になり、関連機能を使用できません。

IOS XE 以前から IOS XE 3.6.0S 以降にアップグレードすると、すべてのライセンスが自動的に変換されます。ダウングレードの後で IOS XE 3.6.0S にアップグレードする場合は、ライセンスは変換されません。ダウングレードのバージョンにインストールされたライセンスは表示されません。

Cisco 使用ライセンスに関する情報

「概要」

「Right-To-Use サポート対象ソフトウェア ライセンス」

「評価ライセンスと使用ライセンス」

概要

Cisco のライセンスのメカニズムは、様々なテクノロジー パッケージ レベルでデバイスを実行する柔軟性を提供します。このメカニズムは、テクノロジー パッケージ ライセンスと呼ばれます。テクノロジー パッケージ ライセンスは、ライセンシング ソリューションに基づいてユニバーサル テクノロジーを利用します。すべてのレベルのソフトウェア パッケージを含むユニバーサル イメージがデバイスにロードされます。起動時に、デバイスは、ライセンスの最高レベルを決定し、対応するソフトウェア機能またはサブシステムをロードします。

Cisco ASR 1001 および Cisco ASR 1002-X ルータは、ロックされたノードがないライセンスに基づいてテクノロジー パッケージをサポートします。テクノロジー パッケージおよび機能ライセンスは、組み込まれている評価ライセンスを使用してアクティブ化されます。評価ライセンスは 60 日間有効な制限期間が定められたライセンスです。時間が経過して評価ライセンスが期限切れになると、評価ライセンスは使用(RTU)ライセンスに自動的にアップグレードします。RTU ライセンスがアクティブになると、期限切れはなくなり、永続的に有効になります。

評価ライセンスをイネーブルにするには、グローバルなエンド ユーザ ライセンス契約(EULA)を承認する必要があります 。

Cisco IOS XE Software Activation の概念的な概要については、『 Software Activation Configuration Guide、Cisco IOS XE Release 3S 』(URL: http://www.cisco.com/en/US/docs/ios-xml/ios/csa/configuration/xe-3s/csa-xe-3s-book.html) を参照してください。

Right-To-Use サポート対象ソフトウェア ライセンス

この項では、さまざまな RTU サポート対象ソフトウェア ライセンスについて説明します。


) 恒久ライセンスは IOS XE リリース アップグレードの影響を受けません。


評価ライセンスは、ライセンス機能をアクティブにするために必要です。ルータがコンフィギュレーション モードを開始すると、ライセンスを確認するためにチェックが実行されます。機能の設定は、有効なライセンスが使用可能な場合に限り許可されます。永続ライセンスが存在しない場合、EULA 契約を承認すると IOS は RTU ライセンスをアクティブにし、対応する IOS 機能が使用可能になります。

RTU ライセンスのサポート対象ソフトウェア機能は次のとおりです。

シャーシ間冗長化

Lawful Intercept(合法的傍受)

ソフトウェア冗長性

IPSec

スループット

機能をアクティブにするには EULA を承認する必要があります。ソフトウェア イメージの旧バージョンからの永続ライセンスの移行はシームレスです。EULA の承認の詳細については、「例:グローバル EULA の承認」を参照してください。

評価ライセンスと使用ライセンス

表 1 に Cisco ASR 1000 シリーズ ルータで使用可能な評価ライセンスと使用ライセンスを示します。

表 1 評価ライセンスと使用ライセンス

ライセンス名
ライセンスの説明
評価ライセンス
使用ライセンス

FLS-ASR1001-5G

ASR1001 の 2.5G から 5G ライセンスへのアップグレード

Yes

No

FLSASR1-IOSRED

ASR1000 シリーズの SW 冗長性ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-IPSEC

ASR1000 シリーズの IPSEC ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-FW

ASR1000 シリーズの FW ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-FPI

ASR1000 シリーズの Flex. Pack. Insp ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-FWNAT-R

ファイアウォール/NAT ステートフル シャーシ間冗長ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-LI

ASR1000 シリーズの合法的傍受のライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-BB

ASR1000 シリーズのブロードバンド ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-BB-4K

ASR1000 シリーズのブロードバンド 4K セッション

Yes

Yes

FLSASR1-BB-16K

ASR1000 シリーズのブロードバンド 16K セッション

Yes

Yes

FLSASR1-BB-32K

ASR1000 シリーズのブロードバンド 32K セッション

Yes

Yes

FLSASR1-CS-250P

ASR1000 シリーズの CUBE(SP)250 セッション ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-CS-2KP

ASR1000 シリーズの CUBE(SP)2K セッション ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-CS-4KP

ASR1000 シリーズの CUBE(SP)4K セッション ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-CS-16KP

ASR1000 シリーズの CUBE(SP)16K セッション ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-CS-32KP

ASR1000 シリーズの CUBE(SP)32K セッション ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-CS-LAB

ASR1000 シリーズの CUBE(SP)ラボ専用ライセンス

Yes

Yes

FLSASR1-CS-TPEX

Video/B2BTP Ex の ASR1000 の CUBE(SP)ライセンス

Yes

Yes

SLASR1-AIS

Cisco ASR 1000 の高度な IP サービス ライセンス

Yes

Yes

SLASR1-AES

Cisco ASR 1000 の高度な企業サービス ライセンス

Yes

Yes

SLASR1-IPB

Cisco ASR 1000 の IP BASE ライセンス

FLS-ASR1001-5G

ASR1001 の 2.5G から 5G ライセンスへのスループット パフォーマンスのアップグレード

Yes

Yes

評価ライセンスをアクティベートする例

テクノロジー パッケージの評価ライセンスをアクティブにするにはこの項で説明する手順を実行します。機能ライセンスのアクティブ化の詳細については、「Right-To-Use サポート対象ソフトウェア ライセンスの設定例」を参照してください。


) 評価ライセンスは、60 日間の評価期間後に使用ライセンスに自動的に変更されます。


評価ライセンスは、 license boot level { adventerprise | advipservices |ipbase } コマンドを使用してアクティブ化されます。

手順の概要

1. enable

2. configure terminal

3. license boot level { adventerprise | advipservices |ipbase }

4. exit

5. copy running-config startup-config

6. reload

手順の詳細

 

コマンドまたはアクション
目的

ステップ 1

enable

 

Router>enable

特権 EXEC モードをイネーブルにします。

パスワードを入力します(要求された場合)。

ステップ 2

configure terminal

 

Router#configure terminal

グローバル コンフィギュレーション モードを開始します。

ステップ 3

license boot level { adventerprise | advipservices |ipbase }

 

license boot level { adventerprise |advipservices |ipbase }

 

Router(config)#license boot level adventerprise

評価ライセンスをイネーブルにします。

? コマンドを technology-package コマンドをとともに使用し、ルータでサポートされているソフトウェア パッケージと機能を確認します。

ステップ 4

exit

 

Router(config)#exit

グローバル コンフィギュレーション モードを終了します。

ステップ 5

copy running-config startup-config

 
Router#copy running-config startup-config

設定を保存します。

ステップ 6

reload

 

Router#reload

ルータをリロードします。ソフトウェア パッケージをアクティベートするにはリロードが必要です。

次に、評価ライセンスをアクティベートする例を示します。

Router>enable
Router#configure terminal
Router(config)#license boot level adventerprise
% use 'write' command to make license boot config take effect on next boot
Router(config)#exit
Router#copy running-config startup-config
Router#reload

Right-To-Use サポート対象ソフトウェア ライセンスの設定例

ここでは、次の設定例について説明します。

「スループットの設定」

「例:グローバル EULA の承認」

「例:ソフトウェア冗長性ライセンスの EULA の承認」

「例:シャーシ間冗長性ライセンスの EULA の承認」

「例:合法的傍受のライセンスの EULA の承認」

スループットの設定

使用ライセンスをアクティブにすることによって、2.5 Gbps から 5 Gbps に ESP のスループットをアップグレードできます。

Cisco ASR 1001 ルータのスループットの設定の詳細については、『 Cisco ASR 1001 Router Quick Start Guide 』を参照してください。

Cisco ASR 1002-X ルータのスループットの設定の詳細については、『 Cisco ASR 1001 Router Quick Start Guide 』を参照してください。

例:グローバル EULA の承認

評価ライセンスをアクティブにする場合は、グローバル EULA を承認します。一旦承認すると、RTU を含むすべての配信予定のライセンス アクティベーションでグローバル EULA が有効になります。

必要に応じて次のアクションを実行します。

Router(config)#license accept end user agreement
PLEASE READ THE FOLLOWING TERMS CAREFULLY. INSTALLING THE LICENSE OR LICENSE KEY PROVIDED FOR ANY CISCO PRODUCT FEATURE OR USING SUCH PRODUCT FEATURE CONSTITUTES YOUR FULL ACCEPTANCE OF THE FOLLOWING TERMS. YOU MUST NOT PROCEED FURTHER IF YOU ARE NOT WILLING TO BE BOUND BY ALL THE TERMS SET FORTH HEREIN.
 
Use of this product feature requires an additional license from Cisco, together with an additional payment. You may use this product feature on an evaluation basis, without payment to Cisco, for 60 days. Your use of the product, including during the 60 day evaluation period, is subject to the Cisco end user license agreement http://www.cisco.com/en/US/docs/general/warranty/English/EU1KEN_.html If you use the product feature beyond the 60 day evaluation period, you must submit the appropriate payment to Cisco for the license. After the 60 day evaluation period, your use of the product feature will be governed solely by the Cisco end user license agreement (link above), together with any supplements relating to such product feature. The above applies even if the evaluation license is not automatically terminated and you do not receive any notice of the expiration of the evaluation period. It is your responsibility to determine when the evaluation period is complete and you are required to make payment to Cisco for your use of the product feature beyond the evaluation period.
 
Your acceptance of this agreement for the software features on one product shall be deemed your acceptance with respect to all such software on all Cisco products you purchase which includes the same software. (The foregoing notwithstanding, you must purchase a license for each software feature you use past the 60 days evaluation period, so that if you enable a software feature on 1000 devices, you must purchase 1000 licenses for use past the 60 day evaluation period.)
 
Activation of the software command line interface will be evidence of your acceptance of this agreement.
 
 
ACCEPT? (yes/[no]): Yes
Router(config)#
*Jul 6 09:36:11.293: %LICENSE-6-EULA_ACCEPT_ALL: The Right to Use End User License 同意が承認されます。
 

例:ソフトウェア冗長性ライセンスの EULA の承認

次の例は、ソフトウェア冗長性機能の EULA の承認を示します。

Router(config)#redundancy
Router(config-red)#mode
Router(config-red)#mode sso
 
PLEASE READ THE FOLLOWING TERMS CAREFULLY. INSTALLING THE LICENSE OR LICENSE KEY PROVIDED FOR ANY CISCO PRODUCT FEATURE OR USING SUCH PRODUCT FEATURE CONSTITUTES YOUR FULL ACCEPTANCE OF THE FOLLOWING TERMS. YOU MUST NOT PROCEED FURTHER IF YOU ARE NOT WILLING TO BE BOUND BY ALL THE TERMS SET FORTH HEREIN.
 
Use of this product feature requires an additional license from Cisco, together with an additional payment. You may use this product feature on an evaluation basis, without payment to Cisco, for 60 days. Your use of the product, including during the 60 day evaluation period, is subject to the Cisco end user license agreement http://www.cisco.com/en/US/docs/general/warranty/English/EU1KEN_.html If you use the product feature beyond the 60 day evaluation period, you must submit the appropriate payment to Cisco for the license. After the 60 day evaluation period, your use of the product feature will be governed solely by the Cisco end user license agreement (link above), together with any supplements relating to such product feature. The above applies even if the evaluation license is not automatically terminated and you do not receive any notice of the expiration of the evaluation period. It is your responsibility to determine when the evaluation period is complete and you are required to make payment to Cisco for your use of the product feature beyond the evaluation period.
 
Your acceptance of this agreement for the software features on one product shall be deemed your acceptance with respect to all such software on all Cisco products you purchase which includes the same software. (The foregoing notwithstanding, you must purchase a license for each software feature you use past the 60 days evaluation period, so that if you enable a software feature on 1000 devices, you must purchase 1000 licenses for use past the 60 day evaluation period.)
 
Activation of the software command line interface will be evidence of your acceptance of this agreement.
 
ACCEPT? (yes/[no]): yes
 
Router(config)#
 

例:シャーシ間冗長性ライセンスの EULA の承認

次の例は、アプリケーション冗長性機能の EULA の承認を示します。

Router(config-red)#application redundancy
 
PLEASE READ THE FOLLOWING TERMS CAREFULLY. INSTALLING THE LICENSE OR LICENSE KEY PROVIDED FOR ANY CISCO PRODUCT FEATURE OR USING SUCH PRODUCT FEATURE CONSTITUTES YOUR FULL ACCEPTANCE OF THE FOLLOWING TERMS. YOU MUST NOT PROCEED FURTHER IF YOU ARE NOT WILLING TO BE BOUND BY ALL THE TERMS SET FORTH HEREIN.
 
Use of this product feature requires an additional license from Cisco, together with an additional payment. You may use this product feature on an evaluation basis, without payment to Cisco, for 60 days. Your use of the product, including during the 60 day evaluation period, is subject to the Cisco end user license agreement http://www.cisco.com/en/US/docs/general/warranty/English/EU1KEN_.html If you use the product feature beyond the 60 day evaluation period, you must submit the appropriate payment to Cisco for the license. After the 60 day evaluation period, your use of the product feature will be governed solely by the Cisco end user license agreement (link above), together with any supplements relating to such product feature. The above applies even if the evaluation license is not automatically terminated and you do not receive any notice of the expiration of the evaluation period. It is your responsibility to determine when the evaluation period is complete and you are required to make payment to Cisco for your use of the product feature beyond the evaluation period.
 
Your acceptance of this agreement for the software features on one product shall be deemed your acceptance with respect to all such software on all Cisco products you purchase which includes the same software. (The foregoing notwithstanding, you must purchase a license for each software feature you use past the 60 days evaluation period, so that if you enable a software feature on 1000 devices, you must purchase 1000 licenses for use past the 60 day evaluation period.)
 
Activation of the software command line interface will be evidence of your acceptance of this agreement.
ACCEPT? (yes/[no]): yes
 

例:合法的傍受のライセンスの EULA の承認

合法的傍受機能をアクティブにするには、次の MIB が必要です。

snmp-server view INTERCEPT_VIEW ciscoIpTapMIB

snmp-server view INTERCEPT_VIEW cisco802TapMIB

snmp-server view INTERCEPT_VIEW ciscoTap2MIB

次の例は、合法的傍受機能の EULA の承認を示します。

Router(config-red)#snmp-server view INTERCEPT_VIEW ciscoIpTapMIB included
 
PLEASE READ THE FOLLOWING TERMS CAREFULLY. INSTALLING THE LICENSE OR LICENSE KEY PROVIDED FOR ANY CISCO PRODUCT FEATURE OR USING SUCH PRODUCT FEATURE CONSTITUTES YOUR FULL ACCEPTANCE OF THE FOLLOWING TERMS. YOU MUST NOT PROCEED FURTHER IF YOU ARE NOT WILLING TO BE BOUND BY ALL THE TERMS SET FORTH HEREIN.
 
Use of this product feature requires an additional license from Cisco, together with an additional payment. You may use this product feature on an evaluation basis, without payment to Cisco, for 60 days. Your use of the product, including during the 60 day evaluation period, is subject to the Cisco end user license agreement http://www.cisco.com/en/US/docs/general/warranty/English/EU1KEN_.html If you use the product feature beyond the 60 day evaluation period, you must submit the appropriate payment to Cisco for the license. After the 60 day evaluation period, your use of the product feature will be governed solely by the Cisco end user license agreement (link above), together with any supplements relating to such product feature. The above applies even if the evaluation license is not automatically terminated and you do not receive any notice of the expiration of the evaluation period. It is your responsibility to determine when the evaluation period is complete and you are required to make payment to Cisco for your use of the product feature beyond the evaluation period.
 
Your acceptance of this agreement for the software features on one product shall be deemed your acceptance with respect to all such software on all Cisco products you purchase which includes the same software. (The foregoing notwithstanding, you must purchase a license for each software feature you use past the 60 days evaluation period, so that if you enable a software feature on 1000 devices, you must purchase 1000 licenses for use past the 60 day evaluation period.)
 
Activation of the software command line interface will be evidence of your acceptance of this agreement.
ACCEPT? (yes/[no]): yes

例:show コマンドの出力例

次の例は、show コマンドの出力例を示します。

show license EULA コマンドの出力例

Router#show license EULA
Feature name EULA Accepted
------------ -------------
adventerprise yes
advipservices no
ipbase n/a
avc n/a
broadband n/a
broadband_4k n/a
cube_250 n/a
cube_250_red n/a
cube_ent_100 n/a
cube_ent_100_red n/a
cube_lab n/a
cube_video_b2btp n/a
cube_video_b2btp_red n/a
firewall n/a
fpi n/a
fwnat_red no
gtp_addon_aic n/a
internal_service n/a
ipsec no
lawful_intr no
lisp n/a
nat64_stateful_2m n/a
otv n/a
sgt_fw n/a
sw_redundancy yes
throughput_10g no
throughput_20g no
throughput_36g no
vpls n/a
 
PLEASE READ THE FOLLOWING TERMS CAREFULLY. INSTALLING THE LICENSE OR
LICENSE KEY PROVIDED FOR ANY CISCO PRODUCT FEATURE OR USING SUCH
PRODUCT FEATURE CONSTITUTES YOUR FULL ACCEPTANCE OF THE FOLLOWING
TERMS. YOU MUST NOT PROCEED FURTHER IF YOU ARE NOT WILLING TO BE BOUND
BY ALL THE TERMS SET FORTH HEREIN.
 
Use of this product feature requires an additional license from Cisco,
together with an additional payment. You may use this product feature
on an evaluation basis, without payment to Cisco, for 60 days. Your use
of the product, including during the 60 day evaluation period, is
subject to the Cisco end user license agreement
http://www.cisco.com/en/US/docs/general/warranty/English/EU1KEN_.html
If you use the product feature beyond the 60 day evaluation period, you
must submit the appropriate payment to Cisco for the license. After the
60 day evaluation period, your use of the product feature will be
governed solely by the Cisco end user license agreement (link above),
together with any supplements relating to such product feature. The
above applies even if the evaluation license is not automatically
terminated and you do not receive any notice of the expiration of the
evaluation period. It is your responsibility to determine when the
evaluation period is complete and you are required to make payment to
Cisco for your use of the product feature beyond the evaluation period.
 
Your acceptance of this agreement for the software features on one
product shall be deemed your acceptance with respect to all such
software on all Cisco products you purchase which includes the same
software. (The foregoing notwithstanding, you must purchase a license
for each software feature you use past the 60 days evaluation period,
so that if you enable a software feature on 1000 devices, you must
purchase 1000 licenses for use past the 60 day evaluation period.)
 
Activation of the software command line interface will be evidence of
your acceptance of this agreement.
 

show license all コマンドの出力例

Router#show license all
License Store: Primary License Storage
License Store: Built-In License Storage
StoreIndex: 0 Feature: adventerprise Version: 1.0
License Type: EvalRightToUse
License State: Active, In Use
Evaluation total period: 8 weeks 4 days
Evaluation period left: 6 weeks 2 days
Period used: 2 weeks 1 day
Transition date: Aug 24 2012 05:14:39
License Count: Non-Counted
License Priority: Low
StoreIndex: 1 Feature: advipservices Version: 1.0
License Type: EvalRightToUse
License State: Active, Not in Use, EULA not accepted
Evaluation total period: 8 weeks 4 days
Evaluation period left: 8 weeks 4 days
Period used: 0 minute 0 second
License Count: Non-Counted
License Priority: None
StoreIndex: 2 Feature: fwnat_red Version: 1.0
License Type: EvalRightToUse
License State: Active, Not in Use, EULA not accepted
Evaluation total period: 8 weeks 4 days
Evaluation period left: 8 weeks 4 days
Period used: 0 minute 0 second
License Count: Non-Counted
License Priority: None
StoreIndex: 3 Feature: ipsec Version: 1.0
License Type: EvalRightToUse
License State: Active, Not in Use, EULA not accepted
Evaluation total period: 8 weeks 4 days
Evaluation period left: 8 weeks 4 days
Period used: 0 minute 0 second
License Count: Non-Counted
License Priority: None
StoreIndex: 4 Feature: lawful_intr Version: 1.0
License Type: EvalRightToUse
License State: Active, Not in Use, EULA not accepted
Evaluation total period: 8 weeks 4 days
Evaluation period left: 8 weeks 4 days
Period used: 0 minute 0 second
License Count: Non-Counted
License Priority: None
StoreIndex: 5 Feature: sw_redundancy Version: 1.0
License Type: RightToUse
License State: Active, In Use
License Count: Non-Counted
License Priority: Low
StoreIndex: 6 Feature: throughput_10g Version: 1.0
License Type: EvalRightToUse
License State: Active, Not in Use, EULA not accepted
Evaluation total period: 8 weeks 4 days
Evaluation period left: 8 weeks 4 days
Period used: 0 minute 0 second
License Count: Non-Counted
License Priority: None
StoreIndex: 7 Feature: throughput_20g Version: 1.0
License Type: EvalRightToUse
License State: Active, Not in Use, EULA not accepted
Evaluation total period: 8 weeks 4 days
Evaluation period left: 8 weeks 4 days
Period used: 0 minute 0 second
License Count: Non-Counted
License Priority: None
StoreIndex: 8 Feature: throughput_36g Version: 1.0
License Type: EvalRightToUse
License State: Active, Not in Use, EULA not accepted
Evaluation total period: 8 weeks 4 days
Evaluation period left: 8 weeks 4 days
Period used: 0 minute 0 second
License Count: Non-Counted
License Priority: None
 

その他の参考資料

関連資料

関連項目
参照先

Cisco IOS コマンド

『Cisco IOS Master Commands List, All Releases』

Cisco IOS Software Activation コマンド

『Cisco IOS Software Activation Command Reference』

MIB

MIB
MIB のリンク

snmp-server view INTERCEPT_VIEW ciscoIpTapMIB

snmp-server view INTERCEPT_VIEW cisco802TapMIB

snmp-server view INTERCEPT_VIEW ciscoTap2MIB

選択したプラットフォーム、Cisco ソフトウェア リリース、およびフィーチャ セットの MIB を検索してダウンロードする場合は、次の URL にある Cisco MIB Locator を使用します。

http://www.cisco.com/go/mibs

シスコのテクニカル サポート

説明
リンク

右の URL にアクセスして、シスコのテクニカル サポートを最大限に活用してください。これらのリソースは、ソフトウェアをインストールして設定したり、シスコの製品やテクノロジーに関する技術的問題を解決したりするために使用してください。この Web サイト上のツールにアクセスする際は、Cisco.com のログイン ID およびパスワードが必要です。

http://www.cisco.com/cisco/web/support/index.html

Cisco 使用ライセンスの機能情報

表 2 に、この機能のリリース履歴を示します。

プラットフォームのサポートおよびソフトウェア イメージのサポートに関する情報を検索するには、Cisco Feature Navigator を使用します。Cisco Feature Navigator を使用すると、ソフトウェア イメージがサポートする特定のソフトウェア リリース、フィーチャ セット、またはプラットフォームを確認できます。Cisco Feature Navigator には、 http://www.cisco.com/go/cfn からアクセスします。Cisco.com のアカウントは必要ありません。


表 2 は、ソフトウェア リリース トレインで各機能のサポートが導入されたときのソフトウェア リリースだけを示しています。その機能は、特に断りがない限り、それ以降の一連のソフトウェア リリースでもサポートされます。


 

表 2 Cisco 使用ライセンスの機能情報

機能名
リリース
機能情報

Cisco 使用ライセンスの設定

IOS XE 3.7

Cisco ASR 1001 および Cisco ASR 1002-X ルータは、ロックされたノードがないライセンスに基づいてテクノロジー パッケージをサポートします。

この機能は、Cisco IOS XE Release 3.7 で、Cisco ASR 1000 シリーズ ルータに導入されました。

この機能に関する詳細については、次の各項を参照してください。

「Cisco 使用ライセンスに関する情報」

「Right-To-Use サポート対象ソフトウェア ライセンスの設定例」