Cisco 7609 インターネット ルータ インストレーション ガイド
取り外しおよび取り付け手順
取り外しおよび取り付け手順
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

取り外しおよび取り付け手順

電源装置の取り外しおよび取り付け

必要な工具

AC入力電源装置の取り外し

AC入力電源装置の取り付け

DC入力電源装置の取り外し

DC入力電源装置の取り付け

ファン アセンブリの取り外しおよび取り付け

ファン アセンブリの取り外し

ファン アセンブリの取り付け

取り付けの確認

取り外しおよび取り付け手順


) このマニュアルでは、Cisco 7609インターネット ルータ(OSR-7609)について説明します。Cisco 7609インターネット ルータ(CISCO7609)は対象としていません。


この章では、Cisco 7609インターネット ルータ(OSR-7609)のField-Replaceable Unit(FRU)の取り外しおよび取り付け手順を説明します。具体的な内容は次のとおりです。

「電源装置の取り外しおよび取り付け」

「ファン アセンブリの取り外しおよび取り付け」


警告 システムの設置、操作、またはメンテナンスを行う前に、『Site Preparation and
Safety Guide
』を参照してください。このマニュアルには、システムを扱う前に理解しておく必要がある安全に関する重要な情報が記載されています。



警告 この装置の設置、交換、または保守は、訓練を受けた相応の資格のある人が行ってください。


モジュールの搭載および交換手順については、『 Cisco 7600 Series Internet Router Module Installation Guide 』を参照してください。

電源装置の取り外しおよび取り付け

ここでは、Cisco 7609インターネット ルータの電源装置の取り外しおよび取り付け方法について説明します。


) 冗長電源装置を備えたシステムでは、故障した電源装置をシステムの動作中に交換できます。


必要な工具

次の手順を行うには、マイナス ドライバまたはNo.2プラス ドライバが必要です。

AC入力電源装置の取り外し


警告 システムの稼働時には、バックプレーンに電圧がかかっています。感電を防止するために、電源装置ベイおよびバックプレーンの部分に手や指を近づけないでください。


AC入力電源装置の取り外し手順は、次のとおりです。


ステップ 1 取り外す電源装置の電源スイッチをオフ(O)の位置まで回します(図 5-1図 5-1を参照)。電源スイッチをオフの位置にすることによって、電源装置を固定しているロックがシャーシから外れます。

ステップ 2 電源コードを電源から外します。

図 5-1 AC入力電源装置の前面パネル

 

ステップ 3 ケーブルよけのネジを緩めて、取り外す電源装置から電源コードを外します。


) 4000 W電源装置のAC電源コードは電源装置に固定されていて、取り外すことはできません。


ステップ 4 非脱落型ネジを緩めます(図 5-1を参照)。


注意 電源装置の取り付けおよび取り外しは、両手で行ってください。Cisco 7609インターネット ルータのAC入力電源装置は、1つの重量が22ポンド(9.9 kg)~28ポンド(12.6 kg)あります。

ステップ 5 片手で電源装置のハンドルを持ち、シャーシから電源装置を少し引き出します。反対側の手で電源装置を下から支え(図 5-2を参照)、図 5-2電源装置をシャーシから完全に引き出します。

図 5-2 AC入力電源装置の取り扱い

 

ステップ 6 電源装置ベイを空のままにしておく場合は、ブランクの電源装置フィラー プレート(部品番号:700-03104-01)を開口部に取り付け、非脱落型ネジで固定します。


 

AC入力電源装置の取り付け


注意 電源装置の取り付けおよび取り外しは、両手で行ってください。Cisco 7609インターネット ルータのAC入力電源装置は、1つの重量が22ポンド(9.9 kg)~28ポンド(12.6 kg)あります。

AC入力電源装置の取り付け手順は、次のとおりです。


ステップ 1 システムがアースに接続されていることを確認します。アース接続の手順については、「システムのアース接続」を参照してください。

ステップ 2 必要な場合は、非脱落型ネジを緩めてシャーシの空の電源装置ベイからブランク電源装置フィラー プレート(部品番号:700-03104-01)を取り外します。

ステップ 3 取り付ける電源装置の電源スイッチがオフ(O)の位置になっていることを確認します(図 5-1を参照)。

ステップ 4 片手で電源装置のハンドルを持ちます。反対側の手で電源装置を下から支えます(図 5-2図 5-2を参照)。電源装置を電源装置ベイに差し込みます。電源装置がベイに完全に装着されるようにします。

ステップ 5 電源装置の非脱落型ネジを締めます(図 5-1を参照)。

ステップ 6 電源装置に電源コードを取り付け、ケーブルよけのネジを締めます。


) 4000 W電源装置のAC電源コードは電源装置に固定されていて、取り外すことはできません。


ステップ 7 電源コードの反対側をAC入力電源に接続します。


注意 電源装置が2台搭載されているシステムでは、各電源装置をそれぞれ別の電源に接続してください。一方の電源に障害が発生しても、もう一方の電源を使用できる可能性が高くなります。

ステップ 8 電源装置の電源スイッチを、オン(|)の位置まで回します。電源スイッチをオンの位置にすることによって、電源装置がベイに固定されます。

ステップ 9 電源装置の正常な動作を確認するために、前面パネルのLEDが、次の状態になっているかどうかを確認します。

INPUT OK LED ― グリーン

FAN OK LED ― グリーン

OUTPUT FAIL LED ― 消灯


 

LED表示から電源に問題があることが判明した場合は、「起動時の問題の特定」を参照してください。

DC入力電源装置の取り外し


警告 以下の作業を行う前に、DC回路に電気が流れていないことを確認します。すべての電源を確実に切断するには、配電盤上でDC回路に対応している回路ブレーカーをOFFの位置に切り替え、回路ブレーカーのスイッチ ハンドルをOFFの位置のままテープで固定します。



警告 システムの稼働時には、バックプレーンに電圧がかかっています。感電を防止するために、電源装置ベイおよびバックプレーンの部分に手や指を近づけないでください。


DC入力電源装置の取り外し手順は、次のとおりです。


ステップ 1 取り外す電源装置のDC回路への電源がオフになっていることを確認します。

ステップ 2 取り外す電源装置の電源スイッチをオフ(O)の位置まで回します(図 5-3を参照)。電源スイッチをオフの位置にすることによって、電源装置を固定しているロックがシャーシから外れます。

ステップ 3 端子ブロック カバーを固定している2個のネジを外し、カバーをスライドさせて端子ブロックから取り外します(図 5-3を参照)。

図 5-3 DC入力電源装置の前面パネル

 

ステップ 4 端子ブロックから次の順序でDC入力ワイヤを取り外します(図 5-4を参照)。

プラス(+)

マイナス(-)

アース


警告 装置を設置するときには、必ずアースを最初に接続し、最後に取り外します。


図 5-4 端子ブロックにおけるDC入力ワイヤの接続

 

ステップ 5 電源装置の非脱落型ネジを緩めます(図 5-4を参照)。


注意 電源装置の取り付けおよび取り外しは、両手で行ってください。Cisco 7609インターネット ルータのDC入力電源装置は、1つの重量が22ポンド(9.9 kg)~28ポンド(12.6 kg)あります。

ステップ 6 片手で電源装置のハンドルを持ち、シャーシから電源装置を途中まで引き出します。反対側の手で電源装置を下から支え(図 5-5図 5-5を参照)、電源装置をシャーシから完全に引き出します。電源装置を脇へ置きます。

図 5-5 DC入力電源装置の取り扱い

 

ステップ 7 電源装置ベイを空のままにしておく場合は、ブランクの電源装置フィラー プレート(部品番号:700-03104-01)を開口部に取り付け、非脱落型ネジで固定します。


 

DC入力電源装置の取り付け


警告 以下の作業を行う前に、DC回路に電気が流れていないことを確認します。すべての電源を確実に切断するには、パネル ボード上でDC回路に対応している回路ブレーカーを特定し、回路ブレーカーをオフの位置に切り替え、回路ブレーカーのスイッチ ハンドルをオフの位置にテープで固定します。



) DC電源の戻り線は、システムのフレームおよびシャーシには絶対に触れないようにしてください。


DC入力電源装置の取り付け手順は、次のとおりです。


ステップ 1 システムがアースに接続されていることを確認します。アース接続の手順については、「システムのアース接続」を参照してください。

ステップ 2 取り付ける電源装置のDC回路への電源がオフになっていることを確認します。

ステップ 3 取り付ける電源装置の電源スイッチがオフ(O)の位置になっていることを確認します(図 5-3を参照)。


注意 電源装置の取り付けおよび取り外しは、両手で行ってください。Cisco 7609インターネット ルータのDC入力電源装置は、1つの重量が22ポンド(9.9 kg)~28ポンド(12.6 kg)あります。

ステップ 4 片手で電源装置のハンドルを持ち、反対側の手で電源装置を下から支えます。電源装置を電源装置ベイに差し込みます。電源装置がベイに完全に装着されるようにします(図 5-5図 5-5を参照)。

ステップ 5 電源装置の非脱落型ネジを締めます(図 5-3を参照)。

ステップ 6 端子ブロック カバーを固定している2個のネジを外し、カバーをスライドさせて端子ブロックから取り外します(図 5-3を参照)。

ステップ 7 適切な圧着端子をDC入力ワイヤに取り付けます。圧着端子の最大幅は、0.3インチ(7.6 mm)です。ワイヤは、地域および国の設置規定に適合するサイズのものを使用してください。銅製ワイヤだけを使用してください。


) 北米では、2500 W電源装置には、90℃耐性の銅線コンダクタを使用してください。


ステップ 8 端子ブロックに次の順序でDC入力ワイヤを接続します(図 5-6を参照)。

アース

マイナス(-)

プラス(+)


警告 装置を設置するときには、必ずアースを最初に接続し、最後に取り外します。


図 5-6 DC入力電源装置のコネクタ

 

ステップ 9 ワイヤがすべて完全に接続されていることを確認し、端子ブロック カバーを再度取り付けます。


注意 DC入力電源装置の配線後にショートまたは感電が起きないように、必ず端子ブロック カバーを再度取り付けてください。


注意 電源装置が2台搭載されているシステムでは、各電源装置をそれぞれ別の入力ラインに接続してください。一方のラインに障害が発生しても、もう一方の電源は使用できる可能性が高くなります。

ステップ 10 回路ブレーカーのスイッチ ハンドルからテープを外し、このハンドルをオン(|)の位置にして電源を投入します。

ステップ 11 電源装置の電源スイッチを、オン(|)の位置まで回します。電源スイッチをオンの位置にすることによって、電源装置がシャーシに固定されます。

ステップ 12 電源装置の正常な動作を確認するために、前面パネルのLEDが、次の状態になっているかどうかを確認します。

INPUT OK LED ― グリーン

FAN OK LED ― グリーン

OUTPUT FAIL LED ― 消灯


 

LED表示から電源に問題があることが判明した場合は、「起動時の問題の特定」を参照してください。

ファン アセンブリの取り外しおよび取り付け

ここでは、Cisco 7609インターネット ルータのファン アセンブリの取り外しおよび取り付け方法を説明します。次の手順を行うには、マイナス ドライバまたはNo.2プラス ドライバが必要です。

ファン アセンブリの取り外し

ファン アセンブリは、システムの動作中に取り外しや取り付けを行っても、電気事故が発生したりシステムが損傷したりすることがないように設計されています。

既存のファン アセンブリを取り外す手順は、次のとおりです。


ステップ 1 カード ケージの上にあるファン アセンブリの位置を確認します(図 5-7を参照)。

図 5-7 ファン アセンブリ

 

ステップ 2 2個の非脱落型ネジを左に回して緩めます。

ステップ 3 両手でファン アセンブリを持ち、外側へ引き出します。必要に応じて軽くゆすりながら、バックプレーンから電源コネクタを引き離します。


警告 ファン トレイを取り外す際、回転しているファン ブレードに手や指を近づけないでください。ファン ブレードが完全に静止してから、ファン トレイを取り外します。


ステップ 4 ファン アセンブリをシャーシから引き出し、安全な場所に置きます。


 

ファン アセンブリの取り付け

新しいファン アセンブリを取り付ける手順は、次のとおりです。


ステップ 1 ファンが下向きで、FAN STATUS LEDが左側にあるようにファン アセンブリを持ちます(図 5-7を参照)。

ステップ 2 ファン アセンブリをシャーシの開口部から挿入し、シャーシ開口部の底部に置くようにします。それからファン アセンブリを少し持ち上げ、シャーシの上部と底部の溝に合わせます。

ステップ 3 電源コネクタがバックプレーンに装着され、非脱落型ネジがシャーシに当たるまで、ファン アセンブリをシャーシに押し込みます。

ステップ 4 非脱落型ネジを締めます。


 

取り付けの確認

新しいファン アセンブリが正しく取り付けられているかどうかを確認する手順は次のとおりです。


ステップ 1 ファンの音を聞きます。作動音がすぐに聞こえるはずです。聞こえない場合は、ファン アセンブリがシャーシに完全に挿入されており、前面プレートとスイッチの背面パネルが揃っていることを確認します。

ステップ 2 FAN STATUS LEDがグリーンであるかどうかを確認します。LEDがレッドである場合は、1個または複数のファンが故障しています。

ステップ 3 数回試してもファンが動かない場合、または取り付け時に問題が生じた場合(非脱落型ネジとシャーシの穴が合わないなど)は、製品を購入された代理店にお問い合わせください。