Cisco 7600 シリーズ ルータ インストレーション ガイド
Cisco 7600 シリーズ ルータの再梱包
Cisco 7600 シリーズ ルータの再梱包
発行日;2012/01/10 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 19MB) | フィードバック

目次

Cisco 7600 シリーズ ルータの再梱包

Cisco 7603 ルータ

Cisco 7606 ルータ

Cisco 7609 ルータおよび Cisco 7609-S ルータ

Cisco 7613 ルータ

Cisco 7600 シリーズ ルータの再梱包

この付録では、次のルータを工場に返品する場合の再梱包手順と運搬方法を説明します。

「Cisco 7603 ルータ」

「Cisco 7606 ルータ」

「Cisco 7609 ルータおよび Cisco 7609-S ルータ」

「Cisco 7613 ルータ」

Cisco 7603 ルータ


警告 けがまたはシャーシの破損を防ぐために、モジュール(電源装置、ファン、またはカードなど)のハンドルを持ってシャーシを持ち上げたり、傾けたりすることは絶対に避けてください。これらのハンドルは、シャーシの重さを支えるようには設計されていません。装置を持ち上げるときは、シャーシの統合部品であるハンドルを使用するか、シャーシの下端を下から持つようにしてください。


Cisco 7603 ルータを返品したり輸送したりする場合は、元の梱包材を使用し、次の手順でルータを再梱包します。


ステップ 1 底パレットに載せた梱包材にシャーシを置きます(図C-1 を参照)。

ステップ 2 シャーシの両側に梱包材を置きます。

ステップ 3 上部梱包材をシャーシの上に載せます。

ステップ 4 上部梱包材の上にアクセサリ キットを載せます。

ステップ 5 外箱の開口部を横向きにして、接着部分を上にします。パレットを横方向にずらして、外箱の中に入れます。

ステップ 6 梱包用テープで外箱に封をします。

図C-1 Cisco 7603 ルータの梱包材

 


 

Cisco 7606 ルータ


警告 けがまたはシャーシの破損を防ぐために、モジュール(電源装置、ファン、またはカードなど)のハンドルを持ってシャーシを持ち上げたり、傾けたりすることは絶対に避けてください。これらのハンドルは、シャーシの重さを支えるようには設計されていません。装置を持ち上げるときは、シャーシの統合部品であるハンドルを使用するか、シャーシの下端を下から持つようにしてください。


Cisco 7606 ルータを返品したり輸送したりする場合は、元の梱包材を使用し、次の手順でルータを再梱包します。


ステップ 1 底パレットに載せた梱包材にシャーシを置きます(図C-2 を参照)。

ステップ 2 上部梱包材をシャーシの上に載せます。

ステップ 3 上部梱包材の上にアクセサリ キットを載せます。


) 隙間なく梱包するためには、アクセサリ キットを載せる必要があります。


ステップ 4 外箱をパッケージ全体に被せます。

ステップ 5 外箱を折り曲げて上面に合わせ、梱包用テープで留めます。

ステップ 6 パッケージの上下に 3 本の梱包用ストラップを回して、外箱と底パレットを一緒に固定します(図C-3 を参照)。

図C-2 Cisco 7606 ルータの梱包材

 

図C-3 Cisco 7606 ルータの梱包(完成図)

 


 

Cisco 7609 ルータおよび Cisco 7609-S ルータ


警告 けがまたはシャーシの破損を防ぐために、モジュール(電源装置、ファン、またはカードなど)のハンドルを持ってシャーシを持ち上げたり、傾けたりすることは絶対に避けてください。これらのハンドルは、シャーシの重さを支えるようには設計されていません。装置を持ち上げるときは、シャーシの統合部品であるハンドルを使用するか、シャーシの下端を下から持つようにしてください。


Cisco 7609 ルータまたは Cisco 7609-S ルータを返品したり輸送したりする場合は、元の梱包材を使用し、次の手順でルータを再梱包します。


ステップ 1 電源装置をシャーシに取り付けます。

ステップ 2 底パレットに載せた梱包材にシャーシを置きます(図C-4 を参照)。

ステップ 3 梱包袋をシャーシの上から被せます。

ステップ 4 上部梱包材をシャーシの上に載せます。

ステップ 5 外箱をパッケージ全体に被せます。

ステップ 6 ケーブル マネジメント キットおよびアクセサリ キットを上部梱包材の上に載せます。


) 隙間なく梱包するためには、アクセサリ キットを載せる必要があります。


ステップ 7 外箱を上に被せます。

ステップ 8 パッケージの上下に 3 本の梱包用ストラップを回して、外箱と底パレットを一緒に固定します(図C-5 を参照)。

図C-4 Cisco 7609 ルータの梱包材

 

図C-5 Cisco 7609 ルータの梱包(完成図)

 


 

Cisco 7613 ルータ


警告 けがまたはシャーシの破損を防ぐために、モジュール(電源装置、ファン、またはカードなど)のハンドルを持ってシャーシを持ち上げたり、傾けたりすることは絶対に避けてください。これらのハンドルは、シャーシの重さを支えるようには設計されていません。装置を持ち上げるときは、シャーシの統合部品であるハンドルを使用するか、シャーシの下端を下から持つようにしてください。


Cisco 7613 ルータを返品したり輸送したりする場合は、元の梱包材を使用し、次の手順でルータを再梱包します。


ステップ 1 シャーシを底パレットに収めます(図C-6 を参照)。

ステップ 2 梱包袋をシャーシの上から被せます。

ステップ 3 前面梱包材および電源装置用梱包材をシャーシの周りに取り付けます。

ステップ 4 電源装置用梱包材の枠の中に電源装置を収めます(図C-6 を参照)。

ステップ 5 上部梱包材をシャーシおよび電源装置の上に載せます。

ステップ 6 ラックマウント キットおよびアクセサリ キットを上部梱包材の上に載せます。


) 隙間なく梱包するためには、アクセサリ キットを載せる必要があります。


ステップ 7 外箱をパッケージ全体に被せます。

ステップ 8 外箱を折り曲げて上面に合わせ、梱包用テープで留めます。

ステップ 9 パッケージの上下に 3 本の梱包用ストラップを回して、外箱と底パレットを一緒に固定します(図C-7 を参照)。

図C-6 Cisco 7613 ルータの梱包材

 

図C-7 Cisco 7613 ルータの梱包(完成図)