Cisco 7600 シリーズ ルータ セッション ボーダ コン トローラ コンフィギュレーション ガイド
索引
Index
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 9MB) | フィードバック

Index

A

account コマンド 10-11, 10-13, 11-11, 11-12, 11-14, 11-16, 11-17

ACE モジュール 1-1

action(SBC SBE SIP)コマンド 39-19, 39-21

activate コマンド 10-7, 10-16

adjacencies

detail 11-1

adjacency h323 コマンド 10-10, 11-9, 11-10, 11-11, 11-13

adjacency sip コマンド 3-2, 10-12, 11-14, 11-15, 11-16, 11-18, 11-21, 11-26, 11-27, 11-29, 11-30, 15-4, 15-6, 16-8, 16-12, 16-19, 16-21, 16-22, 16-29

allow private info コマンド 39-35

Application Control Engine 1-1

attach-controllers コマンド 10-16

attach コマンド 3-2, 3-3, 10-12, 10-13, 11-11, 11-14, 11-16, 11-17

authentication endpoint コマンド 39-42

authentication-key コマンド 39-42

B

BGP 1-7

C

cac-policy-set コマンド 28-7

cac-table コマンド 28-8, 39-61

callee-privacy コマンド 39-62

callee-sig-qos-profile コマンド 39-62

callee-video-qos-profile コマンド 39-69

callee-voice-qos-profile コマンド 39-71

caller-privacy コマンド 39-62

caller-video-qos-profile コマンド 28-10

caller-voice-qos-profile コマンド 28-10, 39-84

category(NA-DST)コマンド 39-82

Cisco 7600 シリーズ ルータ 7-1

サポート 2-1

制約事項 2-1

ソフトウェア 2-2

注意事項 2-1

ハードウェア 2-1

Cisco 7604 シリーズ ルータ 2-1

Cisco 7606 シリーズ ルータ 2-1

Cisco 7609 シリーズ ルータ 2-1

clear services sbc sbe policy-failure-stats src-adjacency コマンド 39-89, 39-90, 39-91, 39-92, 39-94, 39-95

clear services コマンド 39-69

codec packetization-period コマンド 39-107

codecs コマンド 39-106

codec コマンド 39-103

CoS アフィニティ 8-2

D

DBE

アドレス 8-6

設定 3-1, 3-5, 3-7

deact-mode コマンド 39-133

Differentiated Services Code Point 1-5

DSCP 1-5

DSCP ビット 1-5

DTMF 4-1

DTMF、インターワーキング

概要 1-6

Dual Tone MultiFrequency 1-6

E

early-media-timeout コマンド 39-172

edit-cic コマンド 39-176

edit コマンド 39-169

entry コマンド 28-9

F

fast-register disable コマンド 11-14, 11-17

Fax over IP 1-7

first-cac-scope コマンド 39-188

first-cac-table コマンド 28-8

first-call-routing-table コマンド 39-361

first-number-analysis-table コマンド 39-192, 39-361

G

G.711 パススルー 9-1

group コマンド 39-194

H

H.248 プロトコル 7-2

H.323 隣接

SIP に共通の特性 11-3

概要 11-5

設定 11-9

設定例 11-22, 11-24

h248-profile-version コマンド 39-204

h248-profile コマンド 39-202

I

ICMP ping 1-6

Interconnection Border Control Function 37-1

IP/IP 接続 1-1

ip precedence コマンド 28-4, 39-217

ip TOS コマンド 39-218

ip tos コマンド 28-4

IPアドレス、割り当て 2-7

IP スタック 1-6

K

key コマンド 39-220

L

local address コマンド 39-217

local-id host コマンド 10-13

M

marking コマンド 28-3

match-address コマンド 39-237

match-adjacency コマンド 39-238

match-cic 39-239

match-type コマンド 28-9

match-value コマンド 28-9

max-channels コマンド 39-258

max-regs-rate コマンド 39-268, 39-270

media-address ipv4 コマンド 10-7, 10-16

media-address pool コマンド 8-6

media-bypass-bypass コマンド 10-13

media-bypass-forbid コマンド 39-287

media-bypass コマンド 10-11, 10-13

Media Packet Forwarder 1-6

method-profile コマンド 39-290

method コマンド 39-290

MIB 1-15

MPF コンポーネント 1-6

multi-VRF 10-2

概要 1-7

N

na-dst-prefix-table コマンド 39-293, 39-295

na-src-account-table コマンド 39-298

NAT 1-9

概要 1-9

nat-enable コマンド 15-5, 15-6

nat コマンド 39-293

network-id コマンド 39-302

P

PCMU 1-8

priority コマンド 39-320

privacy restrict outbound コマンド 39-323

Proxy-Call Session Control Function 35-1

Pulse Code Modulation u-law 1-8

Q

qos sig コマンド 39-325

qos voice コマンド 28-3, 39-327

QoS(マーキング)

概要 1-5

R

RADIUS ベースのコール ロギング 1-8

ras retry コマンド 39-330

reason コマンド 39-338

redirect-limit コマンド 39-340

registration rewrite-register コマンド 11-14, 11-16

registration target address host コマンド 11-14

registration target address コマンド 11-17

registration target port コマンド 11-14, 11-17

remote-address ipv4 コマンド 3-2, 3-3, 10-11, 10-13, 11-11, 11-12, 11-14, 11-15, 11-17, 15-5

resource-priority-set コマンド 39-352

resource-priority コマンド 39-352

rtg-carrier-id-table コマンド 39-357

rtg-dst-domain-table コマンド 39-363

rtg-round-robin-table コマンド 39-367

rtg-src-account-table コマンド 39-369

rtg-src-adjacency-table コマンド 39-373

rtg-src-domain-table コマンド 39-374

S

SBC、アカウント

定義 11-1

SBC 機能 1-3

sbc コマンド 4-4, 11-8, 11-10, 11-13, 11-15, 11-18, 11-21, 11-27, 11-30, 15-4, 15-6, 15-7, 16-8, 16-12, 16-18, 16-20, 16-26, 16-29, 28-3, 28-5, 28-6, 28-7

SBE

他のネットワーク エレメントとの関係 1-3

sbe コマンド 4-4, 11-9, 11-10, 11-13, 11-15, 11-18, 11-21, 11-27, 11-30, 15-4, 15-6, 15-7, 16-6, 16-8, 16-10, 16-12, 16-16, 16-19, 16-20, 16-23, 16-26, 16-29, 28-3, 28-7, 33-4

secure-media コマンド 39-379, 39-380

show services sbc dbe addresses コマンド 39-383

show services sbc dbe h248-profile コマンド 39-395

show services sbc dbe media-flow-stats コマンド 39-407

show services sbc sbe adjacencies コマンド 39-407, 39-411

show services sbc sbe blacklist configured-limits コマンド 39-421

show services sbc sbe blacklist current-blacklisting コマンド 39-423

show services sbc sbe blacklist コマンド 39-414

show services sbc sbe cac-policy-set コマンド 39-427

show services sbc sbe call-policy-set-table entries コマンド 39-445

show services sbc sbe call-policy-set コマンド 39-429

show services sbc sbe codec-list コマンド 39-451

show services sbc sbe h323 timers コマンド 39-453

show services sbc sbe hold-media-timeout コマンド 39-452

show services sbc sbe media-gateways コマンド 39-456

show services sbc sbe policy-failure-stats dst-account コマンド 39-461

show services sbc sbe policy-failure-stats dst-adjacency 39-463

show services sbc sbe policy-failure-stats dst-adjacency コマンド 39-463

show services sbc sbe policy-failure-stats src-account コマンド 39-465

show services sbc sbe policy-failure-stats src-adjacency コマンド 39-467

show services sbc sbe qos-profiles コマンド 39-469

show services sbc sbe radius-client-stats コマンド 39-471

show services sbc sbe radius-server-stats コマンド 39-474

show services sbc sbe redirect-limit コマンド 39-476

show services sbc sbe sip essential-headers コマンド 39-477

show services sbc sbe sip essential-methods コマンド 39-476

show services sbc sbe sip header-profiles コマンド 39-487

show services sbc sbe sip header-profile コマンド 39-485

show services sbc sbe sip method-profiles コマンド 39-488

show services sbc sbe sip timers コマンド 39-490

signaling-address ipv4 コマンド 3-2, 3-3, 10-11, 10-12, 11-10, 11-11, 11-13, 11-14, 11-15, 11-16, 15-5, 39-490

signaling-peer [gk] コマンド 3-3, 10-11, 10-13, 11-11, 11-14, 11-15, 11-17, 15-5

signaling-peer-port コマンド 3-2, 3-3, 10-11, 10-13, 11-11, 11-12, 11-14, 11-16, 11-17, 15-5, 39-503

signaling-peer コマンド 3-2, 11-14, 39-499

signaling-port コマンド 3-2, 3-3, 10-11, 10-13, 11-10, 11-11, 11-14, 11-15, 11-16, 15-5, 39-504

SIP 1-7

sip encryption key コマンド 39-507

sip home network identifier コマンド 39-508

SIP INFO メソッド 1-6

sip inherit profile コマンド 39-512

sipi コマンド 39-511

sip option-profile(SBC SBE SIP)コマンド 39-516

sip timer コマンド 39-512

sip visited network identifier コマンド 39-521

SIP 隣接

H.323 に共通の特性 11-3

概要 11-3

設定 11-13

設定例 11-25

SUP 720-3B 2-2

SUP 720-3BXL 2-2

T

T.38 パススルー 9-1

tcp-connect-timeout コマンド 39-526

tcp-idle-timeout コマンド 39-527

Telnet、アクセス 2-11

trigger-period コマンド 39-522, 39-552

trigger-size コマンド 39-539

V

VLAN

最大 2-2

設定 2-3

VoIP 7-2

イベント 1-8

ポート範囲 8-2

VoIP シグナリング プロトコル 7-2

vrf コマンド 10-11, 10-12

アフィニティ、CoS 8-2

アラート 5-2

イベント

生成 7-2

イベント ロギング 1-8

課金

イベント メッセージ B-2

アウトオブバンド イベント メッセージ B-4

サポート対象外のメッセージ B-4

バッチ処理 B-3

複数サーバのサポート B-2

概要 1-8

統合システム B-1

課金サービス 1-1

課金、セキュリティ B-23

課金、耐障害性 B-11

ウォーム フェールオーバー B-12

コールド フェールオーバー B-12

過負荷状況 7-1

機能の履歴 7-1

脅威、セキュリティに対する 5-2

コーデック 1-8

コール

着信 1-8

ロギング 1-8

コールエージェント送信のアップスピード 9-2

コール負荷 1-1

コマンドの表記法 xxvii

コントロール プレーンの過負荷状況 7-1

サービス カード 6-1

サービス クラス 8-2

任意のクラス 8-5, 8-6

ビデオ 8-6

作成、IPv4 メディア アドレスの 8-6

サポート対象シャーシ 2-1

シグナリング プロトコル 7-2

収集、QoS 統計情報の 1-5

終端、追加 7-2

ジッタ 2-2

冗長性(ハイ アベイラビリティ)

概要 1-7

スーパーバイザ 720-3B 2-2

スーパーバイザ 720-3BXL 2-2

スタンドアロンのコール ロギング 1-8

スタンバイ サービス 6-2

スプーフィングされたトラフィック 1-6

生成、イベントの 7-2

制約事項

Cisco 7600 シリーズ ルータ 2-1

セキュリティに対する脅威 5-2

設定の前提条件

detail 2-1, 3-1

送信元アドレスに対するアラート 5-2

ソフトスイッチ 1-8

耐障害性 1-7

遅延 2-2

チャネル内シグナリング 1-6

追加、新しい終端の 7-2

デフォルト ルート 2-9

統計情報、ポリシー障害

概要 1-10, 22-1

コマンド

エントリ単位の 22-2

時間ベースの 22-2

自動的にトラッキングされた 22-3

テーブル単位の 22-2

制約事項 22-1

ハンティング 22-4 to 22-6

統合メッセージング 1-8

トラフィック 1-1

トラブルシューティング

bad getbuffer ログ メッセージ 3-10

トランスコーディング 4-1

detail 14-1

概要 1-8

入力ライン カード 1-6

任意のサービス クラス 8-5

ネットワーク アドレス変換 1-9

ネットワーク アドレス変換(NAT) 1-5

配置モデル

統合 1-1

分散 1-2

ファイアウォール トラバーサル

概要 1-9

ファイアウォールのアップグレード 1-9

輻輳 7-1

不正パケット 5-2

ブリッジング 1-1

分類 1-6

プライベート ネットワーク 1-6

プライマリ サービス 6-2

プロトコル

H248 7-2

UDP-TL 9-1

VoIP シグナリング 7-2

ボーダ ゲートウェイ 1-7

ユーザ データグラム 9-1

プロビジョニング 6-1

プロファイル、SIP

パラメータ

設定方法 16-26

適用方法 16-27

ヘッダー

適用方法 16-27

変換、メディア ストリームの 1-8

ペアによる保護 6-1

ペイロード タイプ 9-2

保護、トラフィックの 1-6

ボイスメール 1-8

ボーダ ゲートウェイ プロトコル 1-7

ポート範囲

VoIP 8-2

ポリシー

概要 1-8

詳細 13-1

ポリシー障害統計情報

概要 1-10, 22-1

コマンド

エントリ単位の 22-2

時間ベースの 22-2

自動的にトラッキングされた 22-3

テーブル単位の 22-2

制約事項 22-1

ハンティング 22-4 to 22-6

メッセージング 1-8

メディア アドレス 8-5

メディア アドレス、定義 8-1

メディア アドレス プール

概要 8-2

制約事項 8-2

設定 8-3, 20-18, 20-19

8-7

メディア ゲートウェイ コントローラ 7-2

メディア ストリーム 1-8

メディア ブリッジング 1-1

モード

SBC サービス 7-2

グローバル コンフィギュレーション 7-2

データ ボーダ エレメント 7-3

用語集

詳細 1-1

予期せぬ送信元アドレス 1-6, 5-2

履歴、機能の 7-1

隣接

H.323

設定 11-9

設定例 11-22, 11-24

SIP

設定 11-13

設定例 11-25

SIP および H.323 に共通の特性 11-3

概要 1-8

実装について 11-2

定義 11-1

メディア ルーティングへの隣接の影響 11-6

ルーティング

デフォルト ルート 2-9

レート制限 1-6

レコードベースのコール ロギング 1-8

レポート

過負荷状況 7-1

データ ボーダ エレメント 7-1

連続する IPv4 メディア アドレス 8-6

ロギング

コール 1-8