Cisco 7304 ルータ モジュラ サービス カード/共有ポート アダプタ ソフトウェア コンフィギュレーション ガイド
FPDのアップグレード
FPDのアップグレード
発行日;2012/01/09 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

FPDのアップグレード

MSC FPGAイメージおよびSPA FPDイメージのアップグレード サポートの概要

MSC FPGAイメージのアップグレード

MSCのFPGAバージョンの確認

show diagコマンドによる現在のFPGAバージョンの確認

show c7300コマンドによる現在のFPGAバージョンの確認

SPA FPDイメージのアップグレード

SPA FPDイメージ パッケージに関する作業

SPA FPDイメージおよびパッケージの概要

FPDイメージ パッケージ ファイルのデフォルト パスの変更

FTPまたはTFTPサーバへのFPDイメージ パッケージのダウンロード

SPA FPDイメージ パッケージ情報の確認

SPA FPDイメージのアップグレード シナリオ

SPA FPDイメージ アップグレードの実行方式

SPA FPDイメージのアップグレード作業リスト

SPA FPDイメージのアップグレードに関する注意事項

新しいCisco IOSソフトウェア アップグレード中のフラッシュからのSPA FPDイメージの自動アップグレード

運用システムのSPAのFPDイメージ アップグレード

SPA FPDイメージの手動アップグレード

SPA FPDイメージのアップグレード進行状況の確認

SPA FPDイメージ アップグレードの例

システムが自動FPDイメージ アップグレード用のFPDイメージ パッケージ ファイルを検索できない場合

自動FPDイメージ アップグレードの場合

TFTPサーバからFPDイメージをダウンロードしてフラッシュから自動FPDイメージ アップグレードを実行する場合

互換性のないFPDイメージ バージョンが検出されて自動FPDイメージ アップグレードがディセーブルになった場合

手動FPDイメージ アップグレードの場合

SPA FPDイメージ アップグレードの問題のトラブルシューティング

FPDイメージ アップグレード中の停電またはSPAの取り外し

SPA FPDリカバリ アップグレードの実行

アップグレードの成功の確認

FPDコマンドのサマリー

FPDのアップグレード

一般に、Field-Programmable Device(FPD)は、ソフトウェアを個別にアップグレードすることが可能な、ルータ カードに実装されるハードウェア デバイスです。Field-Programmable Gate Array(FPGA)は、Cisco 7304ルータのほとんどのハードウェア コンポーネントに搭載されているプログラム可能なメモリ デバイス タイプです。「FPD」は、SPA(共有ポート アダプタ)上のすべてのタイプのプログラム可能ハードウェア デバイス(FPGAなど)をまとめて表す総称的な用語です。Cisco IOS Release 12.2(20)S2には、SPAに限定してFPDイメージ アップグレードを管理するCisco FPDアップグレード機能が導入されています。この機能では、MSC(モジュラ サービス カード)のイメージはアップグレードされません。

この章では、MSCとSPAにおけるFPGAバージョンのアップグレードの違い、およびイメージ バージョンを確認したり、互換性が維持されなくなったときにMSC FPGAイメージやSPA FPDイメージをアップグレードする場合に必要な情報について説明します。

この章は、次のセクションから構成されます。

「MSC FPGAイメージおよびSPA FPDイメージのアップグレード サポートの概要」

「MSC FPGAイメージのアップグレード」

「SPA FPDイメージのアップグレード」

「SPA FPDイメージ アップグレードの問題のトラブルシューティング」

「FPDコマンドのサマリー」

MSC FPGAイメージおよびSPA FPDイメージのアップグレード サポートの概要

FPGAバージョンはルータで稼働するCisco IOSソフトウェアと互換性がなければなりません。FPGAバージョンと、ルータで稼働するCisco IOSソフトウェア リリースの間に互換性がない場合は、非互換性を解決しないかぎり、FPGAを搭載したデバイスは正常に動作しません。

Cisco 7304ルータはMSCおよびSPAのFPGAデバイスのアップグレードをサポートしますが、イメージのアップグレード方式はそれぞれ異なります。

Cisco 7304 MSC-100 ― FPGAイメージは、Cisco 7304ルータ ハードウェアのFPGAバンドルのように、Cisco IOSソフトウェアにバンドルされています。MSC-100は、FPGAデバイスの自動アップグレードのみをサポートします。

4-Port 10/100 Fast Ethernet SPAおよび2-Port 10/100/1000 Gigabit Ethernet SPA ― FPGAソフトウェア アップグレードは、Cisco IOSソフトウェア リリースに対応するFPDイメージ パッケージに含まれています。SPAはこの章で詳細に説明するCisco FPDアップグレード機能を使用して、FPGAデバイスの自動アップグレードおよび手動アップグレードをサポートします。

MSC FPGAイメージのアップグレード

Cisco 7304ルータでは、システムを起動するたびに、システム内のすべてのライン カード、NSE(ネットワーク サービス エンジン)、NPE(ネットワーク処理エンジン)、MSC、および7300-CC-PAに対して、FPGAバージョンのチェックおよび更新が自動的に実行されます。ただし、Cisco 7304 MSC-100 FPGAバージョンを手動で更新することはできません。

Cisco 7304 MSC-100に適用されるFPGAアップグレード プロセスの詳細については、次のURLにある『 Cisco 7304 FPGA Bundling and Update 』を参照してください。

http://www.cisco.com/univercd/cc/td/doc/product/software/ios121/121newft/121limit/121ex/121ex10/73fpga.htm

MSCのFPGAバージョンの確認

Cisco 7304 MSCのFPGAバージョン情報を確認するには、Cisco 7304ルータで次のコマンドを使用します。

show diag ― MSCおよびSPAの現在のソフトウェアおよびハードウェアFPGAバージョンを表示します。

show c7300 ― NPE、NSE、ライン カード、およびMSCのFPGAステータスを表示します。

show diagコマンドによる現在のFPGAバージョンの確認

Cisco 7304 MSC-100、およびサブスロットに装着されたすべてのSPAのFPGAバージョンを確認するには、 show diag コマンドを使用して、MSCのスロット番号のみを指定します。

次に、スロット番号4に搭載されたCisco 7304 MSC-100およびサブスロット0に装着された4-Port 10/100 Fast Ethernet SPAに対する show diag コマンドの出力例を示します。FPGAバージョン情報は、各カードの出力の末尾に表示されます。

Router# show diag 4
Slot 4:
7304-MSC-100 SPA Carrier Card Line Card
Line Card state: Active
Insertion time: 2d19h ago
Bandwidth points: 400000
EEPROM contents at hardware discovery:
Hardware Revision : 0.18
Boot Time out : 0000
PCB Serial Number : CSJ0714YZC8
Part Number : 73-8789-01
Board Revision : A0
Fab Version : 02
RMA Test History : 00
RMA Number : 0-0-0-0
RMA History : 00
Deviation Number : 0-0
Product Number : 7304-MSC-100
Top Assy. Part Number : 68-1163-04
Manufacturing Test Data : 00 00 00 00 00 00 00 00
Field Diagnostics Data : 00 00 00 00 00 00 00 00
Calibration Data : Minimum: 0 dBmV, Maximum: 0 dBmV
Calibration values :
EEPROM format version 4
.
.
.
FPGA information:
Current FPGA version : 00.23
IOS bundled FPGA version : 00.23
CPLD version : 01.02
 
Subslot 4/0:
Shared port adapter: SPA-4FE-7304, 4 ports
Info: hw-ver=0x100, sw-ver=0x0 fpga-ver=0x0
State: ok
Insertion time: 23:17:47 ago
Bandwidth: 400000 kbps
EEPROM contents:
Hardware Revision : 1.0
Boot Time out : 0190
PCB Serial Number : JAB073204G5
Part Number : 73-8717-03
73/68 Level Revision : 01
Fab Version : 02
RMA Test History : 00
RMA Number : 0-0-0-0
RMA History : 00
Deviation Number : 0
Product Number : SPA-4FE-7304
Product Version Id : V01
Top Assy. Part Number : 68-2181-01
73/68 Level Revision : A0
CLEI Code : CNS9420AAA
Base MAC Address : 0000.0000.0000
MAC Address block size : 1024
.
.
.
FPGA version:
Software version : 04.17
Hardware version : 04.17
 
Subslot 4/1: Empty subslot

show c7300コマンドによる現在のFPGAバージョンの確認

show c7300 コマンドを使用すると、Cisco 7304ルータのすべてのNPE、NSE、ライン カード、およびMSCのFPGAステータスを確認することもできます。次の例では、スロット0~5に搭載されたNSE-100およびCisco 7304 MSC-100カードのすべてのFPGAが最新です。

Router# show c7300
Slot Card Type Status Insertion time
---- --------- ------ --------------
0,1 NSE100 Active 00:45:29 ago
2 7304-MSC-100 Active 00:44:36 ago
3 7304-MSC-100 Active 00:44:36 ago
4 7304-MSC-100 Active 00:44:36 ago
5 7304-MSC-100 Active 00:14:39 ago
 
The FPGA versions for the cards listed above are current
.
.
.

SPA FPDイメージのアップグレード

ここでは、SPA FPDイメージ パッケージの情報、およびSPAでFPDイメージ アップグレードを実行して、FPGAデバイスまたはその他のFPD用ソフトウェアをアップグレードする作業について説明します。具体的な内容は次のとおりです。

「SPA FPDイメージ パッケージに関する作業」

「SPA FPDイメージのアップグレード シナリオ」

「SPA FPDイメージのアップグレード作業リスト」

「SPA FPDイメージのアップグレード進行状況の確認」

「SPA FPDイメージ アップグレードの例」

SPA FPDイメージ パッケージに関する作業

ここではSPA FPDイメージ パッケージに関する重要な情報、およびダウンロード方法について説明します。具体的な内容は次のとおりです。

「SPA FPDイメージおよびパッケージの概要」

「FPDイメージ パッケージ ファイルのデフォルト パスの変更」

「FTPまたはTFTPサーバへのFPDイメージ パッケージのダウンロード」

「SPA FPDイメージ パッケージ情報の確認」

SPA FPDイメージおよびパッケージの概要

任意のSPAを適切に稼働させるには、最新のSPA FPDイメージが必要です。各SPAのFPDイメージは、SPAが搭載されたルータで動作するCisco IOSソフトウェア リリースと互換性がなければなりません。SPAのFPDイメージとルータのCisco IOSソフトウェア リリースの間に互換性がない場合は、互換性が確保されないかぎり、SPAはディセーブルになります。

FPDイメージをアップグレードするには、FPDイメージ パッケージを使用します。SPAをサポートするCisco IOSイメージがリリースされると、そのCisco IOSソフトウェア リリースに対応するSPA FPDイメージ パッケージもリリースされます。SPA FPDイメージ パッケージはCisco.comのCisco Software Centerページから入手できます。このページでは、Cisco IOSソフトウェア イメージもダウンロードできます。

ルータ上でSPAが稼働中に、ご使用のCisco IOSイメージをアップグレードする場合は、Cisco IOSイメージをダウンロードすると同時に、FPDイメージ パッケージ ファイルをダウンロードする必要があります。SPAのFPDアップグレードが必要であるにもかかわらず、Cisco IOSイメージがFPDイメージ パッケージを検索できない場合は、FPDイメージに互換性がないことを示すシステム メッセージが表示されます。その場合は、Cisco.comのCisco Software Centerに移動して、ご使用のCisco IOSソフトウェア リリースに対応するFPDイメージ パッケージをダウンロードする必要があります。


) FPD自動アップグレード機能で検索されるのは、システムで使用しているCisco IOSリリースとバージョン番号が同じであるFPDイメージ パッケージのみです。たとえば、使用中のCisco IOSリリースがCisco IOS Release 12.2(20)S2である場合は、特定のCisco IOSリリースをサポートするFPDイメージ パッケージ ファイル(spa_fpd.122-20.S2.pkg)が検索されます。したがって、システムのFPDイメージ パッケージ ファイルが、ご使用のCisco IOSリリースと互換性があるか確認する必要があります。FPDイメージ パッケージ ファイルの名前は変更しないでください。


FPDイメージ パッケージ ファイルのデフォルト パスの変更

Cisco IOSソフトウェアは自動FPDイメージ アップグレードを実行するときに、デフォルトでdisk0:上でFPDイメージ パッケージ ファイルを検索します。


) FPDイメージ パッケージ ファイルを格納する十分なスペースがdisk0:にあるか確認してください。


FPDイメージ パッケージ ファイルは別のファイル システムに格納することもできます。ただし、デフォルトの検索場所はdisk0:であるため、Cisco IOSソフトウェアがアクセスできる別の場所(ルータや、FTP[ファイル転送プロトコル]またはTFTP[簡易ファイル転送プロトコル]サーバ上の別のファイル システムなど)が設定されるように、FPDイメージ パッケージ ファイルの場所を変更する必要があります。その後、 upgrade fpd path fpd-pkg-dir-url コマンドを入力します( fpd-pkg-dir-url は変更後の場所です)。

upgrade fpd path コマンドを入力して、別の場所でFPDイメージ パッケージ ファイルを検索するようにルータを設定しなかった場合は、Cisco 7304ルータのdisk0:でFPDイメージ パッケージ ファイルが検索されます。


注意 アップグレードが必要な場合に、FPDイメージ パッケージ ファイルの検索に失敗すると、SPAはディセーブルになります。FPDアップグレードが必要であるにもかかわらず、自動アップグレード機能がディセーブルであった場合も、SPAはディセーブルになります。

FTPまたはTFTPサーバへのFPDイメージ パッケージのダウンロード

FPDイメージをアップグレードする場合は、通常、FPDイメージ パッケージをフラッシュdisk0:にダウンロードして、FPD自動アップグレードを使用する方法を推奨します。デフォルトでは、FPDの非互換性が検出された場合、FPDイメージ パッケージ ファイルはdisk0:で検索されます。この手順の詳細については、「新しいCisco IOSソフトウェア アップグレード中のフラッシュからのSPA FPDイメージの自動アップグレード」を参照してください。

フラッシュからFPDイメージをロードする場合のデフォルト動作を変更するには、 upgrade fpd path グローバル コンフィギュレーション コマンドを使用して、FPDイメージ パッケージ ファイルのパスをルータのデフォルト フラッシュと異なる場所に設定します。

大規模な配置環境で、すべてのシステムを特定のCisco IOSソフトウェア リリースにアップグレードする場合は、FPDイメージ パッケージ ファイルを、関連するすべてのシステムからアクセス可能なFTPまたはTFTPサーバに格納することを推奨します。次に、 upgrade fpd path グローバル コンフィギュレーション コマンドを使用して、FTPまたはTFTPサーバ上でFPDイメージ パッケージを検索するようにルータを設定し、それからシステムに新しいCisco IOSリリースをリロードします。


) システム フラッシュ カードにFPDイメージ パッケージ ファイルを格納する十分なディスク スペースがない場合にも、この方法を使用できます。


FPDイメージ パッケージ ファイルをFTPまたはTFTPサーバにダウンロードする手順は、次のとおりです。


ステップ 1 FPDイメージ パッケージ ファイルをFTPまたはTFTPサーバにコピーします。

ステップ 2 グローバル コンフィギュレーション モードで upgrade fpd path コマンドを使用し、FTPまたはTFTPサーバ上でFPDイメージ パッケージ ファイルを検索するようにルータを設定します。

たとえば、ターゲット システムのコンソールから次のいずれかのグローバル コンフィギュレーション コマンドを入力します。

Router(config)# upgrade fpd path tftp://my_tftpserver/fpd_pkg_dir/

または

Router(config)# upgrade fpd path ftp://login:password@my_ftpserver/fpd_pkg_dir/
 

上記の例における my_tftpserver または my_ftpserver はサーバ名のパス、 fpd_pkg_dir はFPDイメージ パッケージが格納されているTFTPサーバのディレクトリ、 login:password はFTPのログイン名およびパスワードです。

ステップ 3 show running-config コマンドの出力を調べて、FPD自動アップグレード機能がイネーブルであることを確認します(出力内の upgrade fpd auto 設定行を調べます)。自動アップグレードがディセーブルの場合は、 upgrade fpd auto グローバル コンフィギュレーション コマンドを使用して、自動FPDアップグレードをイネーブルにします。

ステップ 4 コンフィギュレーションを保存して、システムに新しいCisco IOSリリースをリロードします。

リロード後のシステム起動中に、すべてのSPAに必須のFPDイメージ バージョン チェックが実行されます。アップグレードが必要な場合は、アップグレード処理が自動的に行われます。それぞれのアップグレード処理中に、必要なFPDイメージがFTPまたはTFTPサーバ上のFPDイメージ パッケージ ファイルからSPAに抽出されます。


 

SPA FPDイメージ パッケージ情報の確認

ここでは、SPA FPDイメージの関連情報をモニタする場合に使用できる show コマンドについて説明します。

現在のFPDイメージ バージョンおよび必要最小限のFPDイメージ バージョンの表示

ルータに搭載されたSPAのFPDイメージの現在のバージョンを表示するには、 show hw-module
subslot
[ slot-number / subslot-number ] fpd コマンドを使用します。 slot-number は、MSC が搭載されたスロット番号、 subslot-number はターゲットSPAが装着されたMSCのサブスロット番号です。


) このコマンドを使用すると、任意のSPAのFPD情報を識別できます。SPA以外のライン カードの場所を入力すると、そのライン カード上のすべてのプログラム可能デバイスに関する情報が表示されます。


次に、この show コマンドを使用した場合の出力例を示します。

この例の出力から、システム内のSPAのFPDバージョンが最小限の要件を満たすことがわかります。

Router# show hw-module subslot fpd
 
==== ====================== ====== =============================================
H/W Field Programmable Current Min. Required
Slot Card Description Ver. Device:"ID-Name" Version Version
==== ====================== ====== ================== =========== ==============
2/0 SPA-4FE-7304 0.32 1-Data & I/O FPGA 4.13 4.13
---- ---------------------- ------ ------------------ ----------- --------------
2/1 SPA-2GE-7304 0.15 1-Data & I/O FPGA 4.13 4.13
==== ====================== ====== =============================================
 

次に、 slot-number / subslot-number 引数を使用して特定のSPAを判別した場合の出力例を示します。

Router# show hw-module subslot 2/1 fpd
 
==== ====================== ====== =============================================
H/W Field Programmable Current Min. Required
Slot Card Description Ver. Device:"ID-Name" Version Version
==== ====================== ====== ================== =========== ==============
2/1 SPA-2GE-7304 0.15 1-Data & I/O FPGA 4.13 4.13
==== ====================== ====== =============================================
 

この例の出力から、SPAのプログラム可能デバイスの1つが最小限のバージョン要件を満たさないため、スロット2/0内のSPAがディセーブルであることがわかります。この出力の[NOTES]セクションには、ディセーブル化されたSPAのFPDイメージをアップグレードするために必要なFPDイメージ パッケージ ファイルの名前も示されています。

Router# show hw-module subslot fpd
 
==== ====================== ====== =============================================
H/W Field Programmable Current Min. Required
Slot Card Description Ver. Device:"ID-Name" Version Version
==== ====================== ====== ================== =========== ==============
2/0 SPA-4FE-... <DISABLED> 0.32 1-Data & I/O FPGA 4.12 4.13 *
---- ---------------------- ------ ------------------ ----------- --------------
2/1 SPA-2GE-7304 0.15 1-Data & I/O FPGA 4.13 4.13
==== ====================== ====== =============================================
NOTES:
- FPD images that are required to be upgraded are indicated with a '*'
character in the "Minimal Required Version" field.
- The following FPD image package files is required for the upgrade:
"spa_fpd.122-20.S2.pkg"
 

デフォルトFPDイメージ パッケージに関する情報の表示

show upgrade package default コマンドを使用すると、現在のCisco IOSリリースでサポートされているSPA、および自動アップグレードに必要なFPDイメージ パッケージを調べることができます。

Router# show upgrade package default
 
*************************************************************************
This IOS release supports the following default FPD Image Package(s) for
automatic upgrade:
*************************************************************************
 
SPA FPD Image Package:spa_fpd.122-20.S2.pkg
 
List of SPAs supported in this package:
 
Minimal
No. SPA Name HW Ver.
---- ------------------ -------
1) SPA-4FE-7304 0.0
2) SPA-2GE-7304 0.0
---- ------------------ -------
 

SPA FPDイメージのアップグレード シナリオ

FPDイメージをアップグレードする一般的な理由は、次のとおりです。

より新しいCisco IOSソフトウェア リリースへの移行

より新しいCisco IOSソフトウェア リリースに移行する場合は、Cisco.comのCisco Software
Centerから必要なファイル(Cisco IOSイメージおよびFPDアップグレード パッケージ)をすべてダウンロードし、 その後 Cisco IOSをアップグレードする必要があります。必要なFPDイメージ パッケージ ファイルをシステムにダウンロードすると、新しいCisco IOSイメージの初回起動中にFPDアップグレードを自動実行できるようになります。

Cisco IOSソフトウェア リリースに移行する場合の一般的な推奨手順については、「新しいCisco IOSソフトウェア アップグレード中のフラッシュからのSPA FPDイメージの自動アップグレード」を参照してください。

デフォルトのFPDイメージ パッケージ ファイルの場所を変更し、FPDイメージ パッケージをサーバからダウンロードする手順については、「FPDイメージ パッケージ ファイルのデフォルト パスの変更」および「FTPまたはTFTPサーバへのFPDイメージ パッケージのダウンロード」を参照してください。

必要なFPDイメージ パッケージ ファイルがまだダウンロードされていない場合は、SPA FPDイメージ アップグレードを正常に実行するために必要なFPDイメージ パッケージ ファイルが(起動中に)通知されます。


注意 必要なFPDイメージがダウンロードされない場合、SPAはディセーブルになります。

SPAの交換

SPAを別のプラットフォームのSPA、または別のCisco IOSリリースが稼働する同じプラットフォームのSPAと交換した場合は、アップグレード(場合によってはダウングレード)に必要なFPDイメージ パッケージが通知されます。

新しいSPAの装着

シャーシに新しいSPAを装着すると、FPDイメージが正しいかどうかがチェックされます(「運用システムのSPAのFPDイメージ アップグレード」を参照)。

SPA FPDイメージ アップグレードの実行方式

アップグレードが必要なSPA上のFPDイメージを判別するために、システムはルータのSPAごとに、現在のFPDイメージ バージョンと、現在のCisco IOSソフトウェア リリースで必要な最小限のFPDバージョンを比較します。ルータのいずれかのSPAに、特定のCisco IOSイメージに関する最小限のバージョン要件を満たしていないFPDイメージが1つ以上存在する場合は、FPDアップグレードが必要です。

SPAは自動FPDイメージ アップグレード方式と手動FPDイメージ アップグレード方式を両方ともサポートします。デフォルトの自動アップグレード方式を推奨します。

自動SPA FPDイメージ アップグレード方式の概要

Cisco IOSソフトウェアは、システム起動中に、システム内のすべてのSPAにFPDイメージ バージョン チェックを実行します。SPAのOnline Insertion and Removal(OIR;ホットスワップ)を行った場合は、同じチェックが該当するSPAに個別に実行されます。

ルータがFPDイメージの非互換性を検出すると、Cisco IOSソフトウェアはルータのデフォルト フラッシュ ファイル システム内でFPDイメージ パッケージを自動的に検索します。ただし、FPDイメージ パッケージ ファイルのデフォルト パスが変更されている場合は除きます。特定のCisco IOSリリースに対応するFPDイメージ パッケージ ファイルが検索されると、FPDアップグレードが自動実行されます。

アップグレード プロセスが自動実行されるのは、次の場合です。

自動アップグレード機能がイネーブルの場合。自動アップグレード機能は、デフォルトでイネーブルです。

必要なFPDイメージ パッケージ ファイルがプライマリ フラッシュ カード(デフォルト)、またはシステムが使用可能なTFTPやFTPサーバ上にある場合。


) 自動アップグレード機能で検索されるのは、システムで使用しているCisco IOSリリースとバージョン番号が同じであるFPDイメージ パッケージ ファイルのみです。たとえば、使用中のCisco IOSリリースがCisco IOS Release 12.2(20)S2である場合は、特定のCisco IOSリリースをサポートするFPDイメージ パッケージ ファイル(spa_fpd.122-20.S2.pkg)が検索されます。したがって、システムのFPDイメージ パッケージ ファイルが、ご使用のCisco IOSリリースと互換性があるか確認する必要があります。FPDイメージ パッケージ ファイルの名前は変更しないでください。


手動SPA FPDイメージ アップグレード方式の概要

no upgrade fpd auto コマンドを使用して自動FPDイメージ アップグレード機能をディセーブルにした場合、またはより新しいFPDイメージ パッケージ ファイルを使用してFPDイメージを修正する必要がある場合は、 :upgrade hw-module subslot コマンドを使用してFPDイメージを手動でアップグレードできます。

自動FPDイメージ アップグレード機能をディセーブルにしたあとで、バージョン チェック中に非互換性問題が検出されると、必要なFPDイメージ パッケージ ファイルが検索されることなく、関連するSPAがディセーブルになります。したがって、やむを得ない理由がある場合以外は、自動FPDイメージ アップグレード機能をディセーブルにしないでください。

特定のSPAの手動アップグレードが必要となるのは、次の場合です。

FPDイメージに互換性がないためにターゲットSPAがディセーブルになった場合(システムは必要なFPDイメージ パッケージ ファイルを検索できませんでした)

リカバリ アップグレードを実行する必要がある場合

より新しいFPDイメージ パッケージ ファイルに、FPDイメージ専用のバグ フィクスが格納されている場合


) SPA上のFPDまたはFPGAイメージをアップグレードする場合は、upgrade fpga allコマンドを使用できません。SPA FPDイメージをアップグレードするようにルータを設定するには、upgrade fpd autoコマンドまたはupgrade hw-module subslotコマンドを使用する必要があります。


SPA FPDイメージのアップグレード作業リスト

ここでは、FPGAバージョン アップグレード、またはサポートされているその他のFPDバージョン アップグレードを行うために、SPAでFPDイメージをアップグレードする場合の注意事項および作業内容について説明します。具体的な内容は次のとおりです。

「SPA FPDイメージのアップグレードに関する注意事項」

「新しいCisco IOSソフトウェア アップグレード中のフラッシュからのSPA FPDイメージの自動アップグレード」

「運用システムのSPAのFPDイメージ アップグレード」

「SPA FPDイメージの手動アップグレード」

SPA FPDイメージのアップグレードに関する注意事項

Cisco IOS Release 12.2(20)S2の SPA FPDイメージ パッケージ ファイルには、SPAのFPD(FPGAなど)をアップグレードする機能しかありません。

FPDイメージをフラッシュにコピーする場合は、FPDイメージ パッケージ ファイルを格納する十分なスペースがdisk0:にあるか確認してください。

システムのFPDイメージ パッケージ ファイルが、ご使用のCisco IOSソフトウェア リリースと互換性があるか確認してください。FPDイメージ パッケージ ファイルの名前は変更しないでください。

必要なFPDイメージがダウンロードされない場合、SPAはディセーブルになります。

SPAのFPDイメージを手動でアップグレードすると、SPAはオフラインになり、トラフィックは中断されます。SPAによっては、イメージ アップグレードの所要時間が長くなることがあります。

新しいCisco IOSソフトウェア アップグレード中のフラッシュからのSPA FPDイメージの自動アップグレード

次に、SPAのFPDイメージをアップグレードする最も簡単な方法を示します。SPA FPDイメージ アップグレード手順に関する詳細な情報が必要な場合は、この章の他のセクションを参照してください。


ステップ 1 Cisco.comにアクセスしてCisco IOSイメージをダウンロードするときに、ご使用のCisco IOSリリースに対応するFPDイメージ パッケージ ファイルも中間デバイス(FTPまたはTFTPサーバなど)にダウンロードします。通常は、Cisco IOSイメージもこのデバイスにコピーします。

ステップ 2 Cisco IOSイメージおよびFPDイメージ パッケージをdisk0:にコピーします。


注意 FPDイメージ パッケージ ファイルのファイル名は変更しないでください。Cisco IOSはFPDイメージ パッケージ ファイルをファイル名で検索します。ファイル名が変更されていると、Cisco IOSソフトウェアはFPDイメージ パッケージ ファイルを検索できません。

ステップ 3 dir flash-file-system コマンドを入力して、新しいCisco IOSイメージおよびFPDイメージ パッケージ ファイルがフラッシュ ファイル システムに正常にダウンロードされたか確認します。

ステップ 4 新しいCisco IOSイメージを使用して起動するようにルータが設定されていない場合は、このように設定します。

ステップ 5 新しいCisco IOSイメージを使用してルータを再起動します。

Cisco IOSイメージが起動すると、FPDバージョン チェックが自動実行されます。このFPDバージョン チェックによって非互換性が検出された場合は、FPDイメージ アップグレードも自動実行されます。


) FPDアップグレードの実行中であることを示すFPDアップグレード メッセージが表示されない場合、FPDイメージは動作中のCisco IOSイメージとすでに互換性がある可能性があります。FPDイメージが、動作中のCisco IOSイメージと互換性があるかどうかを確認するには、show hw-module subslot fpdコマンドを使用します。


FPDアップグレードが正常に完了すると、FPDアップグレードが完了したことを示すメッセージが表示され、ライン カードの電源がオフ/オンになります。ユーザが操作を行う必要はありません。

ステップ 6 show hw-module subslot fpd コマンドを入力して、FPDイメージが正しいバージョンになっていることを確認します。SPA FPDイメージは、ルータで稼働しているCisco IOSリリースと互換性がなければなりません。


 

運用システムのSPAのFPDイメージ アップグレード

運用システムにSPAを追加すると、現在ルータで稼働中のCisco IOSリリースと互換性のないバージョンのFPDイメージがSPAに導入される危険性が生じます。また、FPDアップグレード処理はCPUを多用する処理であるため、運用システムでアップグレードを実行している場合、一部のパケットが廃棄される可能性があります。パフォーマンスへの影響は、使用するプロセッシング エンジンのタイプ、および設定されているサービスのタイプによって変わります。

問題が発生する可能性があるため、可能なかぎり、アップグレードを実行する場合は次のいずれかの代替方法を使用することを推奨します。次のどの代替方法でも、新しいSPAを運用システムに装着した場合に、FPDアップグレードが自動実行されません。

オプション1:非運用システムを使用したSPA FPDイメージのアップグレード

アップグレードを開始する前に、次の点を確認してください。

予備のシステムで、ターゲット運用システムで稼働しているのと同じバージョンのCisco IOSソフトウェア リリースが稼働している。

予備のシステムで自動アップグレード機能がイネーブルである(自動SPA FPDイメージ アップグレード方式の概要を参照)。

次の手順に従って、予備システム上でアップグレードを実行します。


ステップ 1 FPDイメージ パッケージ ファイルを予備システムの正しい場所にダウンロードします(SPA FPDイメージ パッケージに関する作業を参照)。

ステップ 2 予備システムにSPAを装着します。

アップグレードが必要な場合は、必要なFPDイメージの更新が実行されます。このため、このSPAをターゲット運用システムに装着しても、FPDアップグレード処理は実行されません。

ステップ 3 アップグレードが終了したら、予備システムからSPAを取り外します。

ステップ 4 ターゲット運用システムにSPAを装着します。


 

オプション2:システム互換性の先行確認

予備システムを使用してアップグレードを実行できない場合は、SPAを装着する前に自動アップグレード機能をディセーブルにして、システム互換性をチェックすることができます。

SPAのFPDイメージがシステムと互換性がある場合は、自動アップグレード機能を再びイネーブルにするだけですみます。

SPAのFPDイメージがシステムと互換性がない場合、SPAはディセーブルになりますが、自動アップグレードの試行によるシステム パフォーマンスの低下は回避されます。

SPAのFPDイメージとシステムの互換性を調べる手順は、次のとおりです。


ステップ 1 no upgrade fpd auto グローバル コンフィギュレーション コマンドを使用して、自動アップグレード機能をディセーブルにします。

ステップ 2 システムにSPAを装着します。

FPDイメージに互換性がある場合は、SPAが起動して、動作します。

FPDイメージに互換性がない場合は、SPAがディセーブルになります。この時点で、システムがオフラインの場合は、予定されているメンテナンス作業まで待機し、 upgrade hw-module subslot イネーブルEXECコマンドを使用して、FPDアップグレードを手動で実行することを推奨します(手動FPDイメージ アップグレードの場合を参照)。

ステップ 3 upgrade fpd auto グローバル コンフィギュレーション コマンドを使用して、自動アップグレード機能を再イネーブルにします。


 

SPA FPDイメージの手動アップグレード

SPAカードの現在のFPDバージョンを手動でアップグレードするには、次のコマンドを使用します。

Router# upgrade hw-module subslot slot-number/subslot-number file file-url
 

この例の slot-number はMSCが搭載されたスロットです。 subslot-number はSPAが装着されたサブスロット番号です。 file-url はFPDイメージ パッケージ ファイルの場所および名前です。


注意 SPAのFPDイメージを手動でアップグレードすると、SPAはオフラインになり、トラフィックは中断されます。SPAによっては、イメージ アップグレードの所要時間が長くなることがあります。

SPA FPDイメージのアップグレード進行状況の確認

show upgrade progress コマンドを使用すると、FPDイメージ アップグレードの実行中に、アップグレード進行状況の「スナップショット」を表示できます。次の例では、このコマンドで表示される情報のタイプを示します。

Router# show upgrade progress
 
FPD Image Upgrade Progress Table:
 
==== =================== ====================================================
Field Programmable Time
Slot Card Description Device :"ID-Name" Needed Time Left State
==== =================== ================== ========== ========== ===========
2/0 SPA-2GE-7304 1-4FE/2GE FPGA 00:06:00 00:05:17 Updating...
---- ------------------- ------------------ ----------- --------- -----------
2/1 SPA-4FE-7304 1-4FE/2GE FPGA --:--:-- --:--:-- Waiting...
==== =================== ====================================================

システムが自動FPDイメージ アップグレード用のFPDイメージ パッケージ ファイルを検索できない場合

次に、SPAでFPDアップグレードが必要であり、 upgrade fpd auto コマンドが イネーブル であるにもかかわらず、システムがFPDイメージ パッケージ ファイルを検索できない場合の出力例を示します。

*Jan 13 22:36:56:%FPD_MGMT-3-INCOMP_FPD_VER:Incompatible 4FE/2GE FPGA (FPD ID=1) image version detected for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Detected version = 4.12, minimal required version = 4.13. Current HW version = 0.32.
*Jan 13 22:36:56:%FPD_MGMT-5-FPD_UPGRADE_ATTEMPT:Attempting to automatically upgrade the FPD image(s) for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 ...
*Jan 13 22:36:56:%FPD_MGMT-6-BUNDLE_DOWNLOAD:Downloading FPD image bundle for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 ...
*Jan 13 22:36:56:%FPD_MGMT-3-OPEN_FAILED:Failed to open disk0:/spa_fpd.122-20.S2.pkg (File not found). Please make sure that the required file is in a valid path.
*Jan 13 22:36:56:%FPD_MGMT-5-CARD_DISABLED:SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 is being disabled because of incompatible FPD image version. Note that the spa_fpd.122-20.S2.pkg package will be required if you want to perform the upgrade operation with the "upgrade hw-module ..." command.

自動FPDイメージ アップグレードの場合

次に、SPAでFPDイメージ アップグレードが必要な場合に、 upgrade fpd auto コマンドを イネーブル にした場合の出力例を示します。必要なFPDイメージが自動的にアップグレードされます。

% Uncompressing the bundle ... [OK]
*Jan 13 22:38:47:%FPD_MGMT-3-INCOMP_FPD_VER:Incompatible 4FE/2GE FPGA (FPD ID=1) image version detected for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Detected version = 4.12, minimal required version = 4.13. Current HW version = 0.32.
*Jan 13 22:38:47:%FPD_MGMT-5-FPD_UPGRADE_ATTEMPT:Attempting to automatically upgrade the FPD image(s) for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 ...
 
*Jan 13 22:38:47:%FPD_MGMT-6-BUNDLE_DOWNLOAD:Downloading FPD image bundle for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 ...
*Jan 13 22:38:49:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_TIME:Estimated total FPD image upgrade time for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 = 00:06:00.
*Jan 13 22:38:49:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_START:4FE/2GE FPGA (FPD ID=1) image upgrade in progress for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Updating to version 4.13. PLEASE DO NOT INTERRUPT DURING THE UPGRADE PROCESS (estimated upgrade completion time = 00:06:00) ...[...............................................................................
(part of the output has been removed for brevity) ............................................................................................................................................................................................]
SUCCESS - Completed XSVF execution.
 
*Jan 13 22:44:33:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_PASSED:4FE/2GE FPGA (FPD ID=1) image upgrade for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 has PASSED. Upgrading time = 00:05:44.108
*Jan 13 22:44:33:%FPD_MGMT-6-OVERALL_FPD_UPGRADE:All the attempts to upgrade the required FPD images have been completed for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Number of successful/failure upgrade(s):1/0.
*Jan 13 22:44:33:%FPD_MGMT-5-CARD_POWER_CYCLE:SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 is being power cycled for the FPD image upgrade to take effect.

TFTPサーバからFPDイメージをダウンロードしてフラッシュから自動FPDイメージ アップグレードを実行する場合

次の例では、Cisco IOSイメージ(c7300-js-mz.122-20.S2.bin)、および特定のCisco IOSイメージをサポートするFPDイメージ パッケージ ファイル(spa-fpd.122-20.S2.pkg)をTFTPサーバからdisk0:にロードします。ルータは新しいCisco IOSイメージを使用して起動するように設定されて、リロードされます。新しいCisco IOSイメージを使用してルータが再起動すると、起動時に実行されるFPDバージョン チェックによってFPDの非互換性が検出され、SPA FPDイメージ アップグレード プロセスが開始されます。SPA FPDイメージが自動的にアップグレードされます。SPA FPDアップグレードに成功したことを示すシステム メッセージが表示されたら、 show hw-module subslot fpd コマンドを入力して、手順を確認します。この例では、FPDメッセージは強調のためにイタリック体で表記しています。

Router# copy tftp://hostname/path/c7300-js-mz.122-20.S2.bin disk0:
Destination filename [c7300-js-mz.122-20.S2.bin]?
Accessing tftp://hostname/path/c7300-js-mz.122-20.S2.bin...
Loading path/c7300-js-mz.122-20.S2.bin from 223.255.254.254 (via FastEthernet0):!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[OK - 22870596 bytes]
 
22870596 bytes copied in 133.476 secs (171346 bytes/sec)
 
Router# copy tftp://hostname/path/spa-fpd.122-20.S2.pkg disk0:
Destination filename [spa-fpd.122-20.S2.pkg]?
Accessing tftp://hostname/path/spa-fpd.122-20.S2.pkg...
Loading path/spa-fpd.122-20.S2.pkg from 223.255.254.254 (via FastEthernet0):!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[OK - 703488 bytes]
 
703488 bytes copied in 3.672 secs (191582 bytes/sec)
 
Router# dir disk0:
Directory of disk0:/
 
1 -rw- 22802060 Jan 3 2004 15:13:30 -08:00 c7300-js-mz.122-20.S1.bin
2 -rw- 22870596 Apr 2 2004 09:02:50 -08:00 c7300-js-mz.122-20.S2.bin
3 -rw- 703488 Apr 2 2004 09:07:02 -08:00 spa-fpd.122-20.S2.pkg
 
63706112 bytes total (17329152 bytes free)
 
Router# config t
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
Router(config)# boot system disk0:c7300-js-mz.122-20.S2.bin
Router(config)# end
Router#
Apr 2 17:09:22:%SYS-5-CONFIG_I:Configured from console by console
 
Router# reload
 
System configuration has been modified. Save? [yes/no]:y
Building configuration...
[OK]
Proceed with reload? [confirm]
 
*Apr 2 17:52:04:%SYS-5-RELOAD:Reload requested by console. Reload Reason:Reload Command.
System Bootstrap, Version 12.1(12r)EX1, RELEASE SOFTWARE (fc1)
TAC Support:http://www.cisco.com/tac
Copyright (c) 2002 by cisco Systems, Inc.
 
C7300 platform with 524288 Kbytes of main memory
 
Currently running ROMMON from ROM 0
 
Self decompressing the image :######################################################################################################################################################################################### [OK]
 
(Note:Some output removed for brevity)
 
Press RETURN to get started!
 
 
00:00:18:%LINK-5-CHANGED:Interface FastEthernet0, changed state to reset
00:00:18:%LINK-3-UPDOWN:Interface GigabitEthernet0/0, changed state to down
00:00:18:%LINK-3-UPDOWN:Interface GigabitEthernet0/1, changed state to down
00:00:22:%LINK-3-UPDOWN:Interface FastEthernet0, changed state to up
*Apr 2 17:53:35:%SYS-5-CONFIG_I:Configured from memory by console
*Apr 2 17:53:35:%LINEPROTO-5-UPDOWN:Line protocol on Interface FastEthernet0, changed state to down
*Apr 2 17:53:36:%SYS-5-RESTART:System restarted --
Cisco Internetwork Operating System Software
IOS (tm) 7300 Software (C7300-JS-M), Version 12.2(20)S2, RELEASE SOFTWARE (fc2)
Technical Support:http://www.cisco.com/techsupport
Copyright (c) 1986-2004 by cisco Systems, Inc.
Compiled Mon 15-Mar-04 16:54 by ccai
*Apr 2 17:53:36:%FPD_MGMT-3-INCOMP_FPD_VER:Incompatible Data & I/O FPGA (FPD ID=1) image version detected for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Detected version = 4.13, minimum required version = 4.17. Current HW version = 0.32.
*Apr 2 17:53:36:%FPD_MGMT-5-FPD_UPGRADE_ATTEMPT:Attempting to automatically upgrade the FPD image(s) for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 ...
*Apr 2 17:53:36:%FPD_MGMT-6-BUNDLE_DOWNLOAD:Downloading FPD image bundle for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 ...
*Apr 2 17:53:36:%LINK-5-CHANGED:Interface GigabitEthernet0/1, changed state to administratively down
*Apr 2 17:53:38:%LINK-3-UPDOWN:Interface FastEthernet0, changed state to down
*Apr 2 17:53:38:%LINK-5-CHANGED:Interface GigabitEthernet0/0, changed state to administratively down
*Apr 2 17:53:38:%LINK-5-CHANGED:Interface FastEthernet2/0/0, changed state to administratively down
*Apr 2 17:53:38:%LINK-5-CHANGED:Interface FastEthernet2/0/1, changed state to administratively down
*Apr 2 17:53:38:%LINK-5-CHANGED:Interface FastEthernet2/0/2, changed state to administratively down
*Apr 2 17:53:38:%LINK-5-CHANGED:Interface FastEthernet2/0/3, changed state to administratively down
*Apr 2 17:53:38:%LINEPROTO-5-UPDOWN:Line protocol on Interface GigabitEthernet0/1, changed state to down
*Apr 2 17:53:38:%WS_ALARM-6-INFO:ASSERT INFO Gi0/0 Physical Port Administrative State Down
*Apr 2 17:53:38:%WS_ALARM-6-INFO:ASSERT INFO Gi0/1 Physical Port Administrative State Down
*Apr 2 17:53:39:%SYS-6-BOOTTIME:Time taken to reboot after reload = 95 seconds
*Apr 2 17:53:39:%LINEPROTO-5-UPDOWN:Line protocol on Interface GigabitEthernet0/0, changed state to down
*Apr 2 17:53:39:%LINEPROTO-5-UPDOWN:Line protocol on Interface FastEthernet2/0/0, changed state to down
*Apr 2 17:53:39:%LINEPROTO-5-UPDOWN:Line protocol on Interface FastEthernet2/0/1, changed state to down
*Apr 2 17:53:39:%LINEPROTO-5-UPDOWN:Line protocol on Interface FastEthernet2/0/2, changed state to down
*Apr 2 17:53:39:%LINEPROTO-5-UPDOWN:Line protocol on Interface FastEthernet2/0/3, changed state to down
*Apr 2 17:53:39:%WS_ALARM-6-INFO:ASSERT CRITICAL GBIC Slot 0/1 GBIC is missing
*Apr 2 17:53:40:%LINK-3-UPDOWN:Interface FastEthernet0, changed state to up
*Apr 2 17:53:41:%LINEPROTO-5-UPDOWN:Line protocol on Interface FastEthernet0, changed state to up
*Apr 2 17:53:50:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_TIME:Estimated total FPD image upgrade time for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 = 00:07:00.
*Apr 2 17:53:50:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_START:Data & I/O FPGA (FPD ID=1) image upgrade in progress for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Updating to version 4.17. PLEASE DO NOT INTERRUPT DURING THE UPGRADE PROCESS (estimated upgrade completion time = 00:07:00) ...[.......................................................
(Note:Some output removed for brevity)
...........................]
SUCCESS - Completed XSVF execution.
 
*Apr 2 17:59:16:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_PASSED:Data & I/O FPGA (FPD ID=1) image in the SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 has been successfully updated from version 4.13 to version 4.17. Upgrading time = 00:05:26.136
*Apr 2 17:59:16:%FPD_MGMT-6-OVERALL_FPD_UPGRADE:All the attempts to upgrade the required FPD images have been completed for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Number of successful/failure upgrade(s):1/0.
*Apr 2 17:59:16:%FPD_MGMT-5-CARD_POWER_CYCLE:SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 is being power cycled for the FPD image upgrade to take effect.
 
Router> show hw-module subslot fpd
 
==== ====================== ====== =============================================
H/W Field Programmable Current Min. Required
Slot Card Description Ver. Device:"ID-Name" Version Version
==== ====================== ====== ================== =========== ==============
2/0 SPA-4FE-7304 0.32 1-Data & I/O FPGA 4.17 4.17
==== ====================== ====== =============================================

互換性のないFPDイメージ バージョンが検出されて自動FPDイメージ アップグレードがディセーブルになった場合

次に、SPAでFPDアップグレードが必要であるにもかかわらず、 upgrade fpd auto コマンドが ディセーブル になっている場合の出力例を示します。OIR実行後、またはシステム起動後、SPAはディセーブルになります。FPDアップグレードの非互換性に関する問題を解決しないかぎり、SPAはディセーブルのままです。

*Jan 13 22:30:30:%FPD_MGMT-3-INCOMP_FPD_VER:Incompatible 4FE/2GE FPGA (FPD ID=1) image version detected for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Detected version = 4.12, minimal required version = 4.13. Current HW version = 0.32.
*Jan 13 22:30:30:%FPD_MGMT-4-BYPASS_FPD_AUTO_UPGRADE:Automatic FPD image upgrade is not enabled, bypassing the image upgrade for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0.
*Jan 13 22:30:30:%FPD_MGMT-5-CARD_DISABLED:SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 is being disabled because of incompatible FPD image version. Note that the spa_fpd.122-20.S2.pkg package will be required if you want to perform the upgrade operation with the "upgrade hw-module ..." command.

手動FPDイメージ アップグレードの場合

次に、手動FPDイメージ アップグレード方式を使用した場合の upgrade hw-module subslot コマンドの出力例を示します。

Router# upgrade hw-module subslot 2/0 file disk0:spa_fpd.122-20.S2.pkg
% Uncompressing the bundle ... [OK]
 
 
% The following FPD(s) will be upgraded for card in subslot 2/0 :
 
================== =========== =========== ============
Field Programmable Current Upgrade Estimated
Device:"ID-Name" Version Version Upgrade Time
================== =========== =========== ============
1-Data & I/O FPGA 4.12 4.13 00:06:00
================== =========== =========== ============
 
 
% Are you sure that you want to perform this operation? [no]:y
% Restarting the target card (subslot 2/0) for FPD image upgrade. Please wait ...
 
Router#
*Jan 14 00:37:17:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_TIME:Estimated total FPD image upgrade time for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 = 00:06:00.
*Jan 14 00:37:17:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_START:4FE/2GE FPGA (FPD ID=1) image upgrade in progress for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Updating to version 4.13. PLEASE DO NOT INTERRUPT DURING THE UPGRADE PROCESS (estimated upgrade completion time = 00:06:00) ...[..........................(part of the output has been removed for brevity)....
.................................................................................]
SUCCESS - Completed XSVF execution.
 
*Jan 14 00:42:59:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_PASSED:4FE/2GE FPGA (FPD ID=1) image upgrade for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 has PASSED. Upgrading time = 00:05:42.596
*Jan 14 00:42:59:%FPD_MGMT-6-OVERALL_FPD_UPGRADE:All the attempts to upgrade the required FPD images have been completed for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Number of successful/failure upgrade(s):1/0.
*Jan 14 00:42:59:%FPD_MGMT-5-CARD_POWER_CYCLE:SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 is being power cycled for the FPD image upgrade to take effect.

SPA FPDイメージ アップグレードの問題のトラブルシューティング

ここでは、アップグレード プロセス中に発生する可能性のある問題のトラブルシューティングに役立つ情報を示します。

FPDイメージ アップグレード中の停電またはSPAの取り外し

停電またはSPAの取り外しによってFPDアップグレード処理が中断されると、FPDイメージが破壊されることがあります。FPDイメージ ファイルが破壊されると、ルータはSPAを使用できなくなり、SPAに電源を投入しようとした場合に次のメッセージが表示されます。


) FPD関連メッセージの詳細については、ご使用のCisco IOSソフトウェア リリースのシステム エラー メッセージ ガイドを参照してください。


00:00:32:%SPA_OIR-3-HW_INIT_TIMEOUT:subslot 2/0:PWR_OK asserted, SPA_OK deasserted; attempting recovery
00:00:47:%SPA_OIR-3-HW_INIT_TIMEOUT:subslot 2/0:PWR_OK asserted, SPA_OK deasserted; attempting recovery
00:01:02:%SPA_OIR-3-HW_INIT_TIMEOUT:subslot 2/0:PWR_OK asserted, SPA_OK deasserted; attempting recovery
00:01:22:%SPA_OIR-3-HW_INIT_TIMEOUT:subslot 2/0:PWR_OK asserted, SPA_OK deasserted; attempting recovery
00:01:37:%SPA_OIR-3-HW_INIT_TIMEOUT:subslot 2/0:PWR_OK asserted, SPA_OK deasserted; attempting recovery
00:01:52:%SPA_OIR-3-SPA_POWERED_OFF:subslot 2/0:SPA SPA-4FE-7304 powered off after 5 failures within 3600 seconds
00:01:52:%SPA_OIR-3-HW_INIT_TIMEOUT:subslot 2/0:PWR_OK deasserted, SPA_OK deasserted; attempting recovery
 

show hw-module subslot fpd コマンドを使用すると、SPAが使用するFPDイメージが破損しているかどうかを確認できます。次に、スロット2/0に装着されたSPAがFPDイメージを識別できず、イメージが破壊された可能性がある例を示します。この時点で自動アップグレード手順を実行しても、問題は解決できません。したがって、SPAにリカバリ アップグレードを実行する必要があります。

Router# show hw-module subslot fpd
 
==== ====================== ====== =============================================
H/W Field Programmable Current Min. Required
Slot Card Description Ver. Device:"ID-Name" Version Version
==== ====================== ====== ================== =========== ==============
2/0 SPA-4FE-7304<DISABLED> ?.? ???????????? ?.? ?.?
---- ---------------------- ------ ------------------ ----------- --------------
2/1 SPA-2GE-7304 0.15 1-Data & I/O FPGA 4.13 4.13
==== ====================== ====== =============================================

SPA FPDリカバリ アップグレードの実行

リカバリ アップグレード手順を実行できるのは、SPAを初期化するための再試行にすべて失敗し、システムによって電源が切断されたSPAのみです。

次に、スロット2/0に装着されたSPAを初期化するための再試行をすべて実行する前に、リカバリ アップグレードを実行した場合の出力例を示します。

Router#
07:23:54:%SPA_OIR-3-HW_INIT_TIMEOUT:subslot 2/0:PWR_OK asserted, SPA_OK deasserted; attempting recovery
Router# upgrade hw-module subslot 2/0 file disk0:spa_fpd.122-20.S2.pkg
 
% Can not get FPD version information for version checking. If a previous upgrade attempt has failed for the target card, then a recovery upgrade would be required to fix the failure.
 
% Do you want to perform the recovery upgrade operation? [no]:y
% Uncompressing the bundle ... [OK]
 
 
% The following FPD(s) will be upgraded for card in subslot 2/0 :
 
================== =========== =========== ============
Field Programmable Current Upgrade Estimated
Device:"ID-Name" Version Version Upgrade Time
================== =========== =========== ============
1-Data & I/O FPGA ?.? 4.13 00:06:30
================== =========== =========== ============
 
 
% Are you sure that you want to perform this operation? [no]:y
% Can not perform recovery upgrade operation because the target card is not in a failed state. Please try again later.
 
Router#
07:24:09:%SPA_OIR-3-HW_INIT_TIMEOUT:subslot 2/0:PWR_OK asserted, SPA_OK deasserted; attempting recovery
 

次のエラー メッセージが表示された場合は、リカバリ アップグレードを実行できます。


) このエラー メッセージが表示されるまで待機してから、アップグレードを実行する必要があります。


07:25:15:%SPA_OIR-3-SPA_POWERED_OFF:subslot 2/0:SPA SPA-4FE-7304 powered off after 5 failures within 3600 seconds

手順

upgrade hw-module subslot コマンドを使用して手動FPDイメージ アップグレード方式を実行し、システムによるSPAの電源切断後に破壊されたイメージを復旧します。このコマンドの slot-number はMSCが搭載されたスロットです。 subslot-number はSPAが装着されたMSCのサブスロットです。 file-url はFPDイメージ パッケージ ファイルの場所です。


) この処理を実行する前に、システムで使用しているCisco IOSリリースと対応する、正しいバージョンのFPDイメージ パッケージ ファイルが取得されたかを確認してください。


次に、リカバリ アップグレード処理のコンソール出力例を示します。

 
Router# upgrade hw-module subslot 2/0 file disk0:spa_fpd.122-20.S2.pkg
 
% Can not get FPD version information for version checking. If a previous upgrade attempt has failed for the target card, then a recovery upgrade would be required to fix the failure.
 
% Do you want to perform the recovery upgrade operation? [no]:y
% Uncompressing the bundle ... [OK]
 
 
% The following FPD(s) will be upgraded for card in subslot 2/0 :
 
================== =========== =========== ============
Field Programmable Current Upgrade Estimated
Device:"ID-Name" Version Version Upgrade Time
================== =========== =========== ============
1-Data & I/O FPGA ?.? 4.13 00:06:30
================== =========== =========== ============
 
 
% Are you sure that you want to perform this operation? [no]:y
% Proceeding with recovery upgrade operation ...
 
Router#
07:28:42:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_TIME:Estimated total FPD image upgrade time for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 = 00:03:30.
07:28:42:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_START:Unknown FPD (FPD ID=1) image upgrade in progress for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Updating to version 4.13. PLEASE DO NOT INTERRUPT DURING THE UPGRADE PROCESS (estimated upgrade completion time = 00:03:30) ...[......................................
.................................................................................................(part of the output has been removed for brevity)
...................................................]
SUCCESS - Completed XSVF execution.
 
07:34:25:%FPD_MGMT-6-FPD_UPGRADE_PASSED:Unknown FPD (FPD ID=1) image upgrade for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 has PASSED. Upgrading time = 00:05:42.692
07:34:25:%FPD_MGMT-6-OVERALL_FPD_UPGRADE:All the attempts to upgrade the required FPD images have been completed for SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0. Number of successful/failure upgrade(s):1/0.
07:34:25:%FPD_MGMT-5-CARD_POWER_CYCLE:SPA-4FE-7304 card in subslot 2/0 is being power cycled for the FPD image upgrade to take effect.
Router#

アップグレードの成功の確認

アップグレード プロセスが完了したら、 show hw-module subslot fpd コマンドを使用して、SPAのFPDイメージが正常にアップグレードされたか確認することができます。

Router# show hw-module subslot fpd
 
==== ====================== ====== =============================================
H/W Field Programmable Current Min. Required
Slot Card Description Ver. Device:"ID-Name" Version Version
==== ====================== ====== ================== =========== ==============
2/0 SPA-4FE-7304 0.32 1-Data & I/O FPGA 4.13 4.13
---- ---------------------- ------ ------------------ ----------- --------------
2/1 SPA-2GE-7304 0.15 1-Data & I/O FPGA 4.13 4.13
==== ====================== ====== =============================================

FPDコマンドのサマリー

表 5-1 に、Cisco 7304ルータに装着されたSPAのFPDイメージを設定、モニタ、およびアップグレードするための関連コマンドの一部をアルファベット順に示します。これらのコマンドの詳細については、このマニュアルの 第8章「コマンド リファレンス」 を参照してください。

 

表 5-1 FPDコマンドのサマリー

コマンド
説明

Router# show hw-module subslot [ slot-number / subslot-number ] fpd

ルータに装着されたすべてのアクティブSPAのFPDイメージ ファイルの現在のバージョンをすべて表示します。

Router# show upgrade file file-url

FPDイメージ パッケージ ファイルの内容を表示します。

Router# show upgrade package default

Cisco IOSソフトウェア リリースで稼働しているSPAを適切にサポートするためにルータに必要なデフォルトFPDイメージ パッケージ ファイルを表示します。

Router# show upgrade progress

FPDアップグレードの実行中に、FPDアップグレードの進行状況を表示します。

Router# show upgrade table

FPDイメージ パッケージ ファイルを管理するためにCisco IOSソフトウェアで使用されるさまざまな情報を表示します。

Router(config)# upgrade fpd auto

FPDバージョンの非互換性が検出された場合に、SPAの現在のFPDイメージを自動アップグレードするようにルータを設定します。

Router(config)# upgrade fpd path fpd-pkg-dir-url

自動FPDアップグレード中にルータのプライマリ フラッシュ ファイル システム以外の場所でFPDイメージ パッケージ ファイルを検索するように、ルータを設定します。

Router# upgrade hw-module subslot slot-number / subslot-number file file-url [ force ]

SPAの現在のFPDイメージ パッケージを手動でアップグレードします。