Cisco XR 12406 ルータ インストレーション ガイド
索引
Numerics
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 8MB) | フィードバック

Numerics

100BASE-T イーサネット ポート

最大ケーブル長  3-27

ファスト イーサネットの仕様  3-26

A

AC 電源コード

長さ  1-18

プラグ  2-15

AC 入力電源モジュール

LED  1-19, 4-7

出力電圧  A-2

出力電流  A-2

説明  1-20

入力電圧定格  A-2

ライン周波数  A-2

C

Cisco XR 12406 シリーズ ルータ

AC 入力電源モジュール  A-2

DC 入力 PEM  A-3

ETSI 準拠  A-8

NEBS 準拠  A-8

安全性に関する認定準拠  A-9

イミュニティ テスト認定  A-7

各国語で記述された安全上の警告および適合規格  A-10

環境仕様  A-4

適合規格  A-12

電磁適合性  A-10

電磁波放射認定  A-6

物理仕様  A-2

CSC

10 Gbps  1-12, A-13

イジェクト レバー  5-54, 5-57

交換した CSC の確認  5-59

取り外しおよび取り付け  5-53

D

DC 入力 PEM

LED  1-24

出力電圧  A-3

出力電流  A-3

説明  1-24

電気規格  2-4

電源仕様  A-3

入力電圧定格  A-3

E

EMC

NEBS EMC 要件  A-8

適合認定  A-10

ブランク カード フィラー パネル  1-8

EMI

認定  A-9

防止  2-19

EMP  2-20

F

Field Replaceable Unit

FRU を参照

G

GRP

LED  3-41

I

IEEE 802.3u 仕様  3-27

L

LED

AC 入力電源モジュール  1-19, 4-7

DC 入力 PEM  1-24

GRP  3-41

PRP  3-41

PRP の装置またはポートのアクティビティ  3-44

起動  4-4, 4-22

電源モジュールのトラブルシューティング  4-11

トラブルシューティング  4-5

ブロワー モジュール  1-27

ラインカード  4-21

M

MBus(メンテナンス バス)

概要  1-27‐1-29

説明  1-27

トラブルシューティング  4-2

モジュール  4-2

MDI イーサネット RJ-45 レセプタクル

ケーブル仕様  3-27

N

NEBS

準拠  1-5, A-8

補助的なボンディング/アース接続  2-17, 3-11

O

OIR  1-4

Online Insertion and Removal

OIR を参照

P

POST(電源投入時自己診断テスト)  4-15

PRP

LED の説明  3-41

コンソール ポートの接続  3-17, 3-18

コンソール ポートのピン割り当て  3-19

装置またはポートのアクティビティ LED  3-44

補助ポートの接続  3-18

補助ポートのピン割り当て  3-19

R

RJ-45 ケーブル仕様  3-27

RP

POST(電源投入時自己診断テスト)  4-15

英数字 LED ディスプレイ  4-16, 4-18

デフォルト スロット  1-8

トラブルシューティング  4-15

フラッシュ メモリ カード、取り付け/取り外し  3-21

S

SFC

10 Gbps  1-12, A-13

取り外しおよび取り付け  5-56

show environment all コマンド  4-30

show environment table コマンド  4-30

show environment コマンド  4-10, 4-14

T

Telco ラック  2-11

U

UPS  2-14, 2-16

V

VAC サポート  2-14

アース

DC 電源のインストレーション  2-17, 3-11

接続の注意事項  2-16

アップグレード  2-11

アラーム カード

クリティカル、メジャー、マイナー LED  4-26

取り外しおよび取り付け  5-58

安全性

超低電圧要件  2-4

認定機関の要件  A-9

持ち運び  2-7

イーサネット ポート

100BASE-T の仕様  3-26

イジェクト レバー

CSC  5-54, 5-57

イミュニティ認定  A-9

エアー フィルタの位置  1-30

エアーフロー

シャーシ内のエアーフロー  1-25

シャーシ内部のエアーフロー  1-26

カードの取り扱い、ESD 防止  5-47

開梱説明書  2-21

各国語で記述された安全上の警告  A-10

過熱  2-12

換気  2-12

環境

シャットダウン  4-29

モニタリング  1-29

規格、電気  1-24, 2-4, 2-16

起動時の問題、トラブルシューティング  4-2

起動プロセス、トラブルシューティング  4-2

機能

FRU の取り外し  1-4

NEBS 準拠  1-5

OIR  1-4

RP、RP 冗長性、カード スロット  1-4

冗長 CSC サポート  1-4

冗長アラーム カード  1-4

背面パネルの電源接続  1-5

ホットスワップ対応電源モジュール  1-4

ラインカード サポート  1-4

警告

EMI による危害  2-19

回路ブレーカー スイッチ、DC 入力 PEM  3-32

電源スタンバイ スイッチ、AC 入力電源モジュール  3-28

レーザー放射に関する注意  2-7

ケーブル

100BASE-TX、最大長(表)  3-27

AC 電源コード  2-14

DC 電源  2-16

アラーム カード アラーム リレー コネクタ  1-16, 3-16, A-5

イーサネット ポート  3-24

コンソール ポート  3-17

補助ポート  3-17

ケーブル管理システム  1-31

工具および機器  2-2, 3-12, B-4

コネクタ

PRP コンソール ポートのピン割り当て  3-19

PRP 補助ポートのピン割り当て  3-19

アラーム リレー、アラーム カード  3-16, A-5

コマンド

show environment  4-10, 4-14

show environment all  4-30

show environment table  4-30

コンソール ポート

デバイスの接続  3-17

コンソール ポートのピン割り当て  3-19

サージ抑止  2-20

システムの起動  3-40

システム、初回の起動  3-44

シャーシ

奥行き  A-2

外寸  2-10

重量  A-2

高さ  A-2

幅  A-2

持ち運び  2-7

ラックへの設置  3-8

仕様

100BASE-TX  3-26

IEEE 802.3u  3-27

奥行き、シャーシ  A-2

重量、シャーシ  A-2

高さ、シャーシ  A-2

幅、シャーシ  A-2

初回のシステム起動  3-39, 3-44

初期状態の確認  3-40

スイッチ ファブリック回路

概要  1-11‐1-13

識別ラベル  A-13

静電気防止用袋  5-54, 5-56, 5-58

静電気防止用容器  5-54, 5-56, 5-58

設置環境の条件  2-19

システム アース  2-16, 3-11

電気の安全に関する注意  2-9

電源  2-14‐2-16

配線、ツイストペア  2-19

補助アース接続  2-17, 3-11

ラックへの設置  2-9, 2-10

センターマウント ブラケット、ラックへの取り付け  3-5

ツイストペア配線  2-19

適合規格

ETSI 仕様  A-8

NEBS 要件  A-8

安全性に関する認定準拠  A-9

イミュニティ テスト  A-7

各国語で記述された安全上の警告および適合規格  A-10

適合規格ラベルの位置  A-12

電磁適合性に関する認定  A-10

電磁波放射要件  A-6

ルータのモデル番号の位置  A-13

デフォルトの RP スロット  1-8

電圧  2-14

AC 入力電源モジュール  A-2

DC 入力 PEM  A-3

電気

規格  1-24, 2-4, 2-16

電源

DC 入力 PEM  A-3

サージ抑止  2-20

推奨事項および要件  2-14‐2-17

電源モジュール

AC 入力

出力電圧および電流  A-2

ライン周波数  A-2

AC 入力、電圧定格  A-2

DC 入力

出力電圧および電流  A-3

電力定格  A-3

DC 入力、電圧定格  A-3

電磁適合性

EMC を参照

電磁波干渉

EMI を参照

電磁波パルス

EMP を参照

電流定格

AC 入力電源モジュール  A-2

DC 入力 PEM  A-3

導体  2-20

トラブルシューティング

環境シャットダウン  4-29, 4-30

起動時の問題  4-2

起動プロセス  4-2

損傷した DC 電源コード  4-13

損傷のある AC 電源コード  4-8

電源サブシステム  4-15

電源の問題  4-2

プロセッサ サブシステム  4-15, 4-18

ブロワー モジュール  4-29

ブロワー モジュールの確認  4-4

ラインカード  4-21

冷却サブシステム  4-28

配線

AC 電源コード  2-14

AC 配電ユニット(PDU)  3-30

DC 電源  2-16

イーサネット ポート接続  3-22

コンソール ポート  3-17

準備および実装の考慮事項  2-19

ツイストペア  2-19

プラント配線  2-19

補助ポート  3-17

パルス計  2-20

ハンドルでの持ち運び  2-7

非シールド導体  2-20

非脱落型ネジ、締めすぎ  3-35, 3-40, 5-49, 5-54, 5-57

ピン割り当て

PRP の補助ポート  3-19

アラーム リレー コネクタ、アラーム カード  A-5

イーサネット MDI レセプタクル  3-25

コンソール ポート  3-19

フィールド診断  4-21

ブランク カード フィラー パネル  1-8

プロセッサ サブシステム、トラブルシューティング  4-15

ブロワー モジュール

LED  1-27

コントローラ カード  1-26

トラブルシューティング  4-29

ファン障害の検出  1-26

補助アース接続  2-17, 3-11

補助的なボンディング/アース接続  2-17, 3-11

補助ポートのピン割り当て、PRP  3-19

無線周波干渉  2-19

無停電電源

UPS を参照

モデル番号の位置、ルータ  A-13

ラインカード

起動時 LED メッセージ  4-23

診断  4-21

トラブルシューティング  4-21

取り外しおよび取り付け  5-46

ラインカードの交換  5-47

ライン周波数、AC 入力電源モジュール  A-2

ラックマウント

Telco ラックの要件  2-11

換気  3-2

シャーシ  3-8

注意事項  2-10

ルータの再梱包  B-2

ルータの電源投入  3-35

ルータ、再梱包  B-2

冷却サブシステム

環境シャットダウン  4-29

レーザーに関する注意事項  2-7