Cisco ASR 9000 シリーズ アグリゲーション サービ ス ルータ システム エラー メッセージ リファレンス ガイド
ルーティング メッセージ
ルーティング メッセージ
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2009/03/30 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 38MB) | フィードバック

目次

ルーティング メッセージ

AIB メッセージ

AUTORP_CRP メッセージ

AUTORP_MAP メッセージ

BGP_VRF メッセージ

BGP メッセージ

CLNS メッセージ

EIGRP_POLICY メッセージ

EIGRP メッセージ

EVENT メッセージ

FIB メッセージ

FWD_HA メッセージ

IGMP_MTRACE メッセージ

IGPTE_LIB メッセージ

IP_STATIC_BFD_SESSMGR メッセージ

IP_STATIC メッセージ

IPMC_GTRIE_DEBUG メッセージ

IPMC_GTRIE_DEFAULT メッセージ

IPV4_IGMP メッセージ

IPV4_MCAST_CHKPT メッセージ

IPV4_MCAST_NETIO_DEBUG メッセージ

IPV4_MFWD_VKG メッセージ

IPV4_MFWD メッセージ

IPV4_MLIB_DEBUG メッセージ

IPV4_MLIB メッセージ

IPV4_PIM メッセージ

ISIS_IP_ORA メッセージ

ISIS メッセージ

LDP メッセージ

LSPV メッセージ

MFWD_MA メッセージ

MPLS_ALM メッセージ

MPLS_IMC_CLIENT メッセージ

MPLS_IO メッセージ

MPLS_LCAC メッセージ

MPLS_LSD メッセージ

MPLS_NETIO メッセージ

MPLS_STATIC メッセージ

MPLS_TE メッセージ

MRIB_API メッセージ

MRIB メッセージ

MSDP メッセージ

NTPD メッセージ

OSPF_EDM メッセージ

OSPF_POLICY メッセージ

OSPF_RIB メッセージ

OSPF_UV メッセージ

OSPF メッセージ

OSPFv3_EDM メッセージ

OSPFV3_POLICY メッセージ

OSPFv3_RIB メッセージ

OSPFv3_UV メッセージ

OSPFv3 メッセージ

PIM_NETIO メッセージ

PIM_POLICY メッセージ

POLICY_REPOSITORY_DYNREG メッセージ

POLICY_REPOSITORY_EDM メッセージ

POLICY_REPOSITORY メッセージ

RETRY メッセージ

RIB_LIB メッセージ

RIB_QUERY_ORA メッセージ

RIB メッセージ

RIP_POLICY メッセージ

RIP メッセージ

RRR_PCALC メッセージ

RSVP メッセージ

RUMP メッセージ

TAGCON メッセージ

TDP メッセージ

TIB メッセージ

VKG_IPV4_MRIB メッセージ

ルーティング メッセージ

ここでは、MPLS、OSPF、BGP、Multicast、MRIB、RIB などのルーティング関連のすべてのシステム エラー メッセージを説明します。

AIB メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-AIB-1-EVENTBLOCK

event_block returned early : [chars] (errno equals [dec])

説明 イベント待機中に予期しない復帰、または誤った復帰が発生しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AIB-4-INDEX_REG_FAIL

AIB process cannot register with the platform specific DLL (return equals [dec])

説明 AIB プロセスで、プラットフォーム固有の隣接インデックス DLL を登録できません。隣接データベースは作成されません。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AIB-4-INDEX_VERSION_FAIL

AIB process has detected a version mismatch between itself and the platform DLL (DLL version is [dec], AIB expected [dec])

説明 プラットフォーム固有の隣接インデックス DLL から報告されたバージョン番号が AIB プロセスのバージョン番号と一致しないことが AIB プロセスで検出されました。この整合性の欠如により、AIB の処理は継続できません。隣接情報は処理されません。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AIB-4-LTRACE_ERROR

Failed to open trace file: [chars]

説明 AIB プロセスで、自動トレースのためのトレース バッファを開けません(トレース隣接の表示が動作しない可能性があります)。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AIB-4-RADIXINIT_FAIL

AIB failed to initialize the interface db radix tree ([chars])

説明 Radix Tree の初期化は、メモリ不足により、実行されない可能性があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-AIB-4-SHM_FAIL

AIB Shared memory error: [chars] [chars]

説明 AIB プロセスで共有メモリを初期化中にエラーを受け取りました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AIB-4-SYSTEM_FAIL

[chars] [chars] (errno equals [dec])

説明 システム コール障害が発生したため、メッセージ テキストに記載のシステム サービスを提供できません。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

AUTORP_CRP メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-BAG_RELATED_ERROR

Bag related error: [chars]

説明 Candidate RP でバッグのトラブルが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-EDM_ACCESS_ERROR

Sysdb EDM related error: [chars], [chars]

説明 Candidate RP でシステム データベースへのアクセス中にトラブルが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-EVENT_CONN_MGR_ERROR

Event connection manager error : [chars], [chars]

説明 Connection Manager への接続を開くことができません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-EVENT_MGR_CREATE_FAILED

Failed to create an event manager

説明 event_manager_create() を呼び出したときに問題が発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-GEN_ERROR

Error : [chars] failed - [chars]

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-IM_RELATED_ERROR

A call to [chars] returned [chars]

説明 IM を呼び出したときに問題が発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-INIT_FAILED

Initialization failed : [chars]

説明 autorp_candidate_rp が正常に初期化しませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-IPARM_RELATED_FAILURE

A call to [chars] returned [chars]

説明 IPARM API の 1 つを呼び出したときに問題が発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-MALLOC_FAILED

malloc() failed : failed to allocate memory to receive messages

説明 malloc() の呼び出しが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-SOCKET_ERROR

Socket Error : [chars] : [chars]

説明 ソケット エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-SYSDB_ACCESS_ERROR

Sysdb related error: [chars], [chars]

説明 Candidate RP でシステム データベースへのアクセス中にトラブルが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-SYSDB_REGISTRATION_FAILED

Sysdb registration error: [chars]

説明 Candidate RP でシステム データベースにノーティファイアを登録しようとしてトラブルが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-TIMER_ERROR

Timer Error : [chars]

説明 タイマー エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_CRP-3-TUPLE_ERROR

Tuple operation error : [chars]

説明 タプル オペレーションが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

AUTORP_MAP メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-BAG_RELATED_ERROR

Bag related error: [chars]

説明 Mapping Agent でバッグのトラブルが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-DEBUG_ERROR

Debug error : [chars]

説明 デバッグ エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-EDM_ACCESS_ERROR

Sysdb EDM related error: [chars], [chars]

説明 Mapping Agent でシステム データベースにアクセス中にトラブルが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-EVENT_CONN_MGR_ERROR

Event connection manager error: [chars], [chars]

説明 Connection Manager への接続を開くことができません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-EVENT_MGR_CREATE_FAILED

A call to event_manager_create() failed

説明 event_manager_create() API を呼び出し中に問題が発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-IM_RELATED_ERROR

The function [chars] returned error : [chars]

説明 IM 関連の操作が一部失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-INIT_FAILED

Initialization failed : [chars]

説明 autorp_mapping_agent が正常に初期化しませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-INIT_FAILED_ERR

'[chars]' initialization failed : [chars]

説明 autorp_mapping_agent が正常に初期化しませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-IPARM_RELATED_FAILURE

A call to [chars] returned [chars]

説明 IPARM API の 1 つを呼び出したときに問題が発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-MALLOC_FAILED

malloc() failed : failed to allocate memory to receive messages

説明 malloc() の呼び出しが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-OOR_LIMIT

Cache maximum reached: [dec], new group range not added

説明 OOR エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-RTREE_ERROR

RTree error : [chars]

説明 タイマー エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-SOCKET_ERROR

Socket Error : [chars] : [chars]

説明 ソケット エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-SYSDB_ACCESS_ERROR

Sysdb related error: [chars], [chars]

説明 Mapping Agent でシステム データベースにアクセス中にトラブルが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-SYSDB_REGISTRATION_FAILED

Sysdb registration error: [chars]

説明 Mapping Agent がシステム データベースにノーティファイアまたは edm を登録しようとしてトラブルが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-TIMER_ERROR

Timer Error : [chars]

説明 タイマー エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-AUTORP_MAP-3-TUPLE_ERROR

Tuple operation error : [chars]

説明 タプル オペレーションが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

BGP_VRF メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-BGP_VRF-3-DUPLICATE_ID

Failed to store [chars] ID [hex] for VRF [chars].

説明 既存の VRF またはテーブル ID のコピーを作成する RSI から ID を受け取りました。この結果、新しい ID は無視され、この後の、この VRF は正しく動作しません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP_VRF-3-INIT

Initialization failed ([chars]%s)

説明 BGP VRF モジュールを初期化中にエラーが発生しました。BPM プロセスが再起動されます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP_VRF-3-NOTIFY

Failed to apply configuration change for: [chars] ([chars]).

説明 設定変更の通知を適用できませんでした。内部データ構造は設定内容と整合性がとれていません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP_VRF-3-RD_APPLY

Failed to apply RD configuration change for [chars]. System may now be in an inconsistent state.

説明 VRF の RD 値が設定されませんでした。内部データ構造は設定内容と整合性がとれていません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP_VRF-3-RD_PUBLISH

Failed to publish RD configuration: [chars]. System may now be in an inconsistent state.

説明 1 つの VRF または複数の VRF のセットの RD 値が発行されませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

BGP メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-2-ADDROUTE

Failed to add net [chars] to the BGP table

説明 BGP テーブル データベースにネットを挿入しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-2-BRIB_API_SYNC

bRIB API detected loss of sync: invalid [chars] [hex] at [hex]

説明 bRIB とスピーカの間のデータ ストリームが壊れたため、受信メッセージを受信プロセスで解釈できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-2-ERR_EVM_EVENT_BLOCK

Error in event loop for [chars] thread: [chars]

説明 イベント ループでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-2-ERR_FILE_ATTACH

Failed to do [chars] event file attach - [chars]

説明 bgp でイベント ファイルを添付しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-2-ERR_MEM_ALLOC

Failed to allocate memory for [chars]

説明 メモリ不足のため、要求された操作を実行できませんでした。プロセスを再起動するまで、BGP が正しく動作しない可能性があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを削減してメモリを解放し、その後にプロセスを再起動してください。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-2-ERR_THREAD_DEADLOCK

Deadlock detected (thread [unsigned int]): holding: [chars]

説明 すべてのロックが解除された状態になっているはずですが、BGP でロック状態があるのが検出されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-2-FATAL_WRAPPER

Fatal error: A call to [chars] failed unexpectedly: [chars]

説明 関数の呼び出しが予期せず失敗しました。システム上の問題の可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-AF_LIB_FILE_ERROR

Failed to read Address Family data file: [chars] [chars]

説明 ファイルまたはディレクトリを開く操作が失敗しました。またはファイル内のデータが壊れています。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-AF_LIB_FILE_WRONG_INFO

Failed to read Address Family data file [chars]: [chars] on line [unsigned int]

説明 Address Family データ ファイル内のデータが壊れています。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-ALREADY_DONE

Cannot [chars]%s: already done

説明 操作はすでに実行済みのため、実行できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-ATTRKEY_BAD

Failed to [chars] RIB due to an invalid attribute key number ([hex])

説明 アトリビュート キーの生成ルーチンに問題があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-ATTRKEY_CHKPT

Failed to checkpoint attribute key

説明 chkpt ライブラリでアトリビュート キー番号のチェックポイントを実行できませんでした。プロセスを再起動しない限り、BGP(スタンドアロン)または bRIB(分散型)の通常の操作は影響を受けません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-ATTRKEY_OVERFLOW

Failed to generate a new attribute key for the incoming UPDATE

説明 アトリビュート キーのオーバーフロー保護メカニズムが失敗するのはごくまれなケースです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-BAD_REFCNT

Bad reference count value ([unsigned int]) for [chars] ([pointer])

説明 内部データ構造で整合性が保たれていません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-BPM_AS_INIT

As-num is not set yet in bpm and can not apply other config

説明 AS 番号が設定されるまでは、なにも発行しないでください。

推奨処置 この警告は、システム データベース障害の可能性を通知するために表示されます。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-BPM_INIT

Initialization failed ([chars]%s)

説明 BGP プロセス マネージャを初期化中にエラーが発生しました。プロセス起動中または RP スイッチオーバー時にこのエラーが発生した場合、そのプロセスが再起動される可能性があります。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-BPM_PROCESS_START

Failed to start [chars] process (ID: [unsigned int]): [chars]

説明 エラー メッセージ内のプロセスを BPM が起動できませんでした。この結果、プロセスは実行されません。

推奨処置 状況に応じて、「show process bgp location all」または「show process brib location all」のいずれかのコマンドを使用して、プロセスがすでに実行されていないことを確認します。プロセスが実行されていない場合は、「process restart」コマンドを使用して起動を試みてください。このメッセージ以外に他のエラー メッセージが表示される場合、またはプロセスの手動起動を試みる場合は、資料でそのエラーを調べてエラーの修正を試みてください。問題が継続する場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-BPM_PROCESS_STOP

Failed to stop [chars] process (ID: [unsigned int]): [chars]

説明 エラー メッセージに指定されたプロセスを停止しようとして、エラーが発生しました。このことから、プロセスがまだ実行されている可能性があります。その場合、他のプロセスに悪影響を与える可能性があります。

推奨処置 状況に応じて、「show process bgp location all」または「show process brib location all」のいずれかのコマンドを使用して、プロセスがまだ実行されているかどうかを確認します。プロセスが実行されている場合は「process kill」コマンドを使用してプロセスを強制終了してください。問題が継続する場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージおよびその他のエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-BPM_SWITCH_MODE

Failed to switch to [chars] mode: [chars] ([chars])

説明 スタンドアロン モードと分散モードを切り替えるときにエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-BRIB_INIT

Initialization failed ([chars]%s)

説明 BGP RIB を初期化中にエラーが発生しました。プロセス起動中または RP スイッチオーバー時にこのエラーが発生した場合、そのプロセスが再起動される可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-BUF_TOO_SHORT

A string buffer was too short during a string print operation (string [chars] truncated)

説明 ストリングのフォーマット中に、渡されたバッファが短すぎてストリングが切り捨てられました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-COMM_DECODE_RDINFO

[chars] [unsigned int] [unsigned int]

説明 アクティブな BGP からスタンバイ BGP に、無効なルート識別子情報が渡されました。*SUPPORT*

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-CONFIG_DEL

Notify delete of [chars] failed with warning: [chars], no further action necessary.

説明 スピーカーまたは bRIB で、設定の一部を削除する処理が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-CONFIG_FALLOVER

Apply for fast-external-fallover failed: [chars]

説明 スピーカーで「fast-external-fallover」の設定変更プロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-CONFIG_SET

Notify for [chars] failed with error: [chars], system may now be in an inconsistent state.

説明 スピーカーまたは bRIB で、設定変更のプロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-CREATE_REGS

Create Registration failed: intfhandle ([unsigned int]) for interface [chars]

説明 指定されたインターフェイスについて、登録の作成と削除が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-DEBUG_CONFIG

Failed to apply debug configuration: [chars]

説明 デバッグ設定を適用中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-DELPATH

Attempted to delete path from empty net [chars]

説明 パス カウントが 0 のネットからのパスの削除が試行されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-DLL_ERROR

Failed to [chars] [chars] DLL: [chars]

説明 DLL を開こうとして、または初期化しようとして、エラーが発生しました。プロセス起動時にこのエラーが発生した場合は、プロセスが再起動されます。

推奨処置 プロセスの再起動後に同じ問題が発生した場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-EDM_INIT_FAILED

EDM server initialization failed: [chars]: [chars]

説明 EDM サーバの初期化が失敗しました。プロセスは再起動されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-ERR_ALM_API

ALM/LSD API: [chars] - [chars] failed

説明 ALM API または LSD API からエラーが返されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-ERR_ALM_ONE_LABEL

Unable to allocate label: [chars]

説明 ALM API または LSD API で要求されたラベルを割り当てることができませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-ERR_GENERAL

[chars]

説明 非致命的な障害が発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-EXTCOMM

Failed to create extended community: [chars]

説明 拡張コミュニティ セットに関連付けられたインポート テーブル リストを作成できませんでした。この事象は、インポート テーブル リストを割り当てるためのメモリが不足している場合、またはルートをインポートするテーブルの数についてインポートするテーブルの数がハードコード限界を超えている場合に発生します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-EXTCOMM_ADD

Failed to add one or more [chars] extended community for table [chars] prefix [chars]

説明 拡張コミュニティをパス アトリビュートに付加中に、拡張コミュニティの最大限界値に到達したため、パス アトリビュートに追加できなかった拡張コミュニティが 1 つ以上あります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-GWCTX_CREATE

Failed to [chars] for Gateway Context (VRF [chars], Gateway address-family [chars])

説明 ゲートウェイ コンテキスト データベースを初期化しようとして、ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-HA_INIT

Initialization failed ([chars]%s)

説明 高可用性の初期化に失敗しました。プロセス起動中または RP スイッチオーバー時にこのエラーが発生した場合、そのプロセスが再起動される可能性があります。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-IFACE_LOOKUP

Interface lookup for [chars] Failed: [chars]

説明 インターフェイス マネージャで nexthop インターフェイスの検索が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-IM_DMZLINK_BW

Failed to register for DMZ link bandwidth change for neighbor [chars]: [chars]

説明 指定されたネイバーの DMZ リンク帯域幅変更通知について、BGP でインターフェイス マネージャの登録に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-IMPORT_INIT

Initialization failed ([chars]%s)

説明 インポート スレッドを初期化中にエラーが発生しました。プロセスの起動中にこのエラーが発生した場合、そのプロセスが再起動される可能性があります。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-INIT_GET_VALUE

Failed to obtain [chars] during initialization: [chars]

説明 初期化時に必要な値を取得中にエラーが発生しました。この結果、BGP プロセスは初期化されません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-INSUFMEM

Failed to allocate memory for [chars]

説明 メモリ不足のため、要求された操作を実行できませんでした。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-INTERNAL_ERROR

Internal error ([chars])

説明 非致命的な障害が発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-INVAL_REDUNDANCY_ROLE

Initialization failed ([chars]%s)

説明 無効な冗長ロールが BGP に提供されました。プロセス起動中または RP スイッチオーバー時にこのエラーが発生した場合、そのプロセスが再起動される可能性があります。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-IO_INIT

Initialization failed: [chars] [chars] ([chars])

説明 スピーカー プロセスで IO スレッドを初期化中にエラーが発生しました。プロセスは再起動されます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-IO_INITSYNC_FAILED

[chars] - set id [hex]

説明 TCP sync で問題が発生しました。TCP sync を再試行してください。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-IO_INITSYNC_SESSION_FAILED

[chars] - for session, retry

説明 TCP init sync で問題が発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-LABEL_INIT

Initialization of BGP/LABEL failed ([chars]:[chars])

説明 LABEL スレッドを初期化中にエラーが発生しました。これは、リソースの割り当てに失敗したことが原因か、または MPLS ラベル マネージャ呼び出し時のエラーが原因です。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-LOCK_RECURSIVE

Attempt to recursively lock net [pointer] (lock: [hex])

説明 BGP テーブル データベース内のネットワーク エントリをロックしようとして、ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-MAX_IMPORT

No. of importing VRFs exceeds max ([unsigned int]), limited to [unsigned int] tables: (Err: [chars])

説明 ルートをインポートする先のテーブルの数についてハード コードの限界値があります。この限界値を超過したため、インポートするテーブルの一部でルートが欠落している可能性があります。この限界の特性上、このメッセージは通常の操作では表示されないはずです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-MAX_VALUE_EXCEEDED

The value of [chars] ([unsigned int]) exceeds the maximum value: [unsigned int]

説明 内部で計算された変数の値が最大値を超えました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-MIB_INIT

Initialization failed ([chars]%s)

説明 BGP MIB を初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-NEGCOUNTER

Negative path or bestpath counter for peer [chars]

説明 受け付けられたプレフィックスのカウンタ値がゼロ未満で、間違っています。

推奨処置 カウンタはセッションをリセットすると修正できます。ただしカウンタの間違いによって影響を受けるのは、「max-prefix」コマンドの強制動作だけです。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-NH_LOCK_RECURSIVE

Attempt to recursively lock nexthop [pointer] (lock: [hex], vrf: [chars], afi: [chars])

説明 BGP nexthop テーブル データベース内の nexthop エントリをロックしようとして、ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-NH_UNLOCK_ERR

Failed to unlock nexthop node [pointer] (lock: [hex], vrf: [chars], afi: [chars])

説明 BGP nexthop テーブル データベース内のエントリのロックを解除しようとして、ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-NOMEM_RESET

Failed to allocate memory for [chars], resetting neighbor

説明 メモリ不足のため、要求された操作を実行できませんでした。メモリを解放するため、1 つ以上のネイバー セッションがリセットされました。

推奨処置 問題が再発する場合は、他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放してください。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-NOMSGCHUNK

Failed to allocate [unsigned int] bytes from the memory pool for message of type [unsigned int]

説明 メッセージ サイズを割り当てるように要求がありましたが、サイズが十分なメモリ プールがありません。要求されたサイズの計算についてソフトウェア エラーが発生した可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-NOPAK_CONN

Failed to clean up packet manger connection [chars]

説明 パケット マネージャへの接続を確立できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-ORA_INSTBUILD

Failed to build [chars]: [chars] ([chars])

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内の内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-ORA_ORABUILD

Failed to build ORA[chars]: [chars] ([chars])

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内で内部エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-ORA_RUN

Could not apply policy operation [chars] to attribute [chars] because [chars]

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内の内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-OVERCOUNTER

[chars] counter overflow

説明 最大値のカウンタが増加しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-QAD_FAILURE

QAD failure - [chars]

説明 QAD 内のエラー状態が BGP で検出されました。ストリングに詳細情報が含まれているはずです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-QAD_TIMEOUT

QAD timeout - BGP will reintialize NSR

説明 QAD キューにメッセージがドロップされました。これにより nsr の再同期が実行されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-RD_CREATE

Failed to [chars] for RD [chars], address-family [chars]

説明 BGP テーブル データベース内で RD ノードを初期化しようとしてソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-RD_LOCK_RECURSIVE

Attempt to recursively lock rdinfo [pointer] (lock: [hex])

説明 BGP テーブル データベース内のネットワーク エントリをロックしようとして、ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-RD_UNLOCK_ERR

Failed to unlock RD node [pointer] (lock: [hex])

説明 BGP RD テーブル データベース内のエントリのロックを解除しようとして、ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-REDIST_FAIL

Failed to register with the RIB for redistribution of [chars] [chars] [chars] routes: [chars]

説明 ルートを再配布するための RIB クライアント ライブラリ コールが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-RIB_CONN_FAIL

Failed to open connection to the RIB for address family [unsigned int]: [chars]

説明 RIB への接続を確立できませんでした。再試行タイマーを起動できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-RIB_FAIL

Failed to [chars] for [chars] while calling the RIB instance [unsigned int]: [chars]

説明 RIB ライブラリ コールが予期せず失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-RIB_INIT

Initialization failed ([chars]%s)

説明 BGP RIB スレッドを初期化中にエラーが発生しました。プロセス起動時にこのエラーが発生した場合は、プロセスが再起動されます。

推奨処置 プロセスの再起動後に同じ問題が発生した場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-RIB_INIT_FAIL

Initialization to RIB failed for [chars]: [chars]

説明 新しいアドレス ファミリの RIB を初期化中にエラーが発生しました。これは、リソースの割り当てに失敗したことが原因か、またはテーブル リソース マネージャまたは RIB 呼び出し時のエラーが原因です。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-RIB_RETRY_FAIL

RIB route retry failure: [chars] for [chars]

説明 一部のルートが RIB 内に正常にインストールされませんでした。この結果、後で再試行するため、これらのルートを保存しようとしました。しかし、保存試行中にエラーが発生しました。

推奨処置 「clear route address family sub-address family」を発行して、RIB に BGP ルートを再インストールしてください。この操作が正しく動作しない場合は、すべてのピアでソフト リセットまたはハード リセットを発行してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-RIB_TABLE_FAIL

Failed to [chars] for [chars], RIB table [hex]

説明 指定されたアドレス ファミリまたは RIB テーブルで一部の処理を実行中にエラーが発生しました。この原因としては、リソース不足またはソフトウェアの問題のいずれかが考えられます。

推奨処置 「clear route address family sub-address family」を発行して、RIB に BGP ルートを再インストールしてください。この操作が正しく動作しない場合は、すべてのピアでソフト リセットまたはハード リセットを発行してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-SCAN_INIT

Scanner library initialization failed ([chars]%s)

説明 スキャナ ライブラリを初期化中にエラーが発生しました。プロセスは再起動されます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-SPKR_INIT

Initialization failed ([chars]%s)

説明 BGP スピーカー プロセスを初期化中にエラーが発生しました。プロセス起動中または RP スイッチオーバー時にこのエラーが発生した場合、そのプロセスが再起動される可能性があります。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-TABLE_CREATE

Failed to create table context for the vrf [chars] afi/safi [dec]/[dec]: [chars]

説明 表示された vrf 名、afi、safi について、テーブル コンテキストを作成中にエラーが発生しました。この結果、テーブルをアクティブにできません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-TBLATTR_VERSION

Unable to propagate table attribute versions for [chars] : [chars]

説明 内部エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-UNDERCOUNTER

[chars] counter underflow

説明 値がゼロのカウンタが減少しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-UNKNOWN_MEMSTATE

BGP received a notification about an unknown memory state ([unsigned int])

説明 不明のメモリ状態について wdsysmon からメモリ不足通知を BGP で受け取りました。状態は、NORMAL、MINOR、SEVERE、または CRITICAL ではありません。この結果、処理はなにも実行されませんでした。

推奨処置 ノード上のメモリを確認し、メモリが不足している場合は、手動処理で一部の BGP ネイバーをリセットして(「clear bgp」コマンドを使用)、メモリを解放してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-UNLOCK_ERR

Failed to unlock net [pointer] (lock: [hex])

説明 BGP テーブル データベース内のネットワーク エントリのロックを解除しようとして、ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-VRF_CREATE

Failed to create VRF context for the vrf [chars] : [chars]

説明 表示された vrf 名について、vrf コンテキストを作成中にエラーが発生しました。この結果、VRF を有効にできません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-3-VRF_DELETE

VRF [chars] still has undeleted table afi/safi [dec]/[dec]. Table will be deleted.

説明 VRF を削除中にエラーが発生しました。VRF の下のアドレス ファミリ テーブルはまだ削除されていません。VRF が削除される前に VRF の下のすべてのテーブルが削除されることが望ましい状態です。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-ATTRKEY_INCONSISTENT

BGP detected an inconsistency in attribute key generation. Will correct the problem by renumbering all attributes

説明 アトリビュート キー生成ルーチンがチェックポイント値を超えました。キー生成アルゴリズムは単純なので、この状態が発生することはまれです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-BFD_INVALID_NBR

Attempt to register BFD session on invalid neighbor: [chars]

説明 BFD でサポートされていないネイバー タイプについて BFD を作成する試行が行われたことを示す内部エラーです。

推奨処置 ログ内のネイバーに関する BFD セッションは作成されません。このネイバーに BFD セッションが不要な場合は、これ以上の処理は必要ありません。このネイバーについて BFD セッションの作成を再試行するには、このネイバーの bfd 高速検出設定をいったん削除してからもう一度追加します。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-CAP_4BYTEAS

Capability 4-byte-as suppress misconfigured for neighbor [chars]

説明 「capability 4-byte-as suppress」の設定間違いの可能性があります。この設定は、remote-as の値が 4 バイトのネイバーによって、ネイバー グループかセッション グループのいずれかから継承できます。そのネイバーでは、suppress をオフにしてください。

推奨処置 bgp の設定を確認してください。「capability 4-byte-as suppress」の設定を削除または無効にして、ネイバー グループやセッション グループから継承されるのを防止してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-DESTROY_CHUNK

Chunk pool [chars] is no longer in use but cannot be destroyed

説明 BGP のビット フィールドのサイズが変更されたので、古いビット フィールド チャンクは破棄可能になっているはずです。しかし、古いチャンクを BGP で破棄できないため、不要なメモリを解放できません。

推奨処置 状態を修正するためにこれ以上の処理を実行する必要はないので、このエラーで異常な動作が発生することはありません。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-INCONSISTENT

Detected inconsistent config state: [chars]

説明 設定が無効だったことを示す内部状態ですが、すでに修正されています。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-LOCK_ORDER

Locking order violation (thread [unsigned int]): [chars] gained while holding: [chars]

説明 ロック命令要件の違反を BGP で検出しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-LOCK_RELEASE

Lock released without being held (thread [unsigned int]): [chars] gained [unsigned int], released [unsigned int]

説明 ロックが保留されていないときに、BGP でロックが解放されたのを検出しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-MAXPFXEXCEED

No. of [chars] prefixes received from [chars]: [unsigned int] exceed limit [unsigned int]

説明 指定されたアドレスのネイバーから受け取ったプレフィクスの数が「max-prefix」コマンドで設定された限度を超えました。

推奨処置 ネイバーから受け取ったプレフィクスを確認して、限度を増加する必要があるか検証します。あるいは、ネイバーが予想以上の数のプレフィクスを送っている可能性もあります。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-NBR_NOPOLICY

No [chars] [chars] policy is configured for eBGP neighbor [chars]. No [chars] prefixes will be [chars] the neighbor until [chars] policy is configured.

説明 指定されたアドレス ファミリの指定方向(インバウンドまたはアウトバウンド)について、指定された eBGP ネイバーにルーティング ポリシーが設定されていません。ルーティングで予期せぬ結果が発生するのを防止するため、ポリシーを設定するまで、その方向のプレフィクスは受け付けられません。「ポリシー」はルート ポリシーの場合、および(インバウンド ポリシーの場合は)プレフィクス リストの場合があります。

推奨処置 指定方向のネイバーについてルート ポリシーを設定してください。望ましい動作として、すべてのルートを了承または送信する場合には、ルート ポリシーに含める「pass」ステートメントを 1 つだけにします。望ましい動作として、すべてのルートを了承または送信しない場合には、ルート ポリシーに含める「drop」ステートメントを 1 つだけにします。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-POLICY_COMMUNITY_OVERFLOW

Community overflow from policy application

説明 BGP ルートで維持できないコミュニティ数をポリシーで追加しようとしています。

推奨処置 「show bgp community truncated」の影響を受けたネイバーを見つけます。影響を受けたネイバーのポリシーを変更して、不要なコミュニティを削除します。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-POLICY_EBGP

[chars] operations in [chars] [chars] policy [chars] will be ignored for external neighbor/update-group [chars]

説明 eBGP ネイバーに付加されているポリシーでは、ローカル プリファレンスの変更など、eBGP ルートに違反する操作が実行されます。

推奨処置 ポリシーを変更して、禁止された操作が実行されるのを回避します。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-POLICY_IBGP

[chars] operations in [chars] [chars] policy [chars] will be ignored for internal neighbor/update-group [chars]

説明 iBGP ネイバーに付加されているポリシーでは、AS パスや MED の変更など、iBGP ルートに違反する操作が実行されます。

推奨処置 ポリシーを変更して、禁止された操作が実行されるのを回避します。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-POLICY_NHOP_WRONGAFI

The policy '[chars]' attempted to set a next-hop on [chars] with an unsuitable address type. The next-hop will not be modified.

説明 特定のルート ポリシー(またはそのポリシーに適用されるポリシー)が設定されています。おそらくネイバー上か、または再配布のために設定されていますが、ルート上のアドレス ファミリに一致しない指定ルートに対して、次ホップの設定を試行しています。たとえば、IPv4 ルート上に IPv6 の次ホップの設定を試行しています。この操作は無意味なのでこの試行は無視され、次ホップは変更されません (このメッセージは比率制限が行われているため、対象となるすべてのルートについて表示されることはありません)。「show rpl policy name attachpoints」コマンドを使用して、このポリシーがどの部分で使用されているかを確認してください。「show rpl policy name uses policies」コマンドを使用して、このポリシーが他のポリシーに適用されているかを確認してください(関連の「set next-hop」が他のポリシーにある可能性があります)。

推奨処置 変更対象のルート タイプに一致する次ホップが設定されるようにポリシーを変更してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-POTENTIAL_DEADLOCK

Potential for deadlock detected: Locks: [chars]

説明 デッドロック発生の可能性が BGP で検出されました。プロセスは再起動されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-SAME_RD_SET

Ignored import policy set operation for same RD import on [chars] path received from [chars]

説明 インポート ポリシーでは、インポートする VRF の RD と同一の RD がある PE ネイバーから受け取ったパス上で設定操作が行われないようにしてください。設定操作は無視されました。

推奨処置 インポート ポリシーを変更して、設定操作が実行されないようにするか、または VRF についてグローバルに固有の RD を使用します。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-SPKR_RUNNING

BGP AS number has changed from [chars] to [chars] - bgp (speaker) process will be restarted.

説明 bpm プロセスが異常終了し、終了通知をスピーカー プロセスで受け取りませんでした。新しい bgp の設定により別の AS 番号を使用して新しい bpm プロセスが開始しましたが、スピーカー プロセスは以前の AS 番号を使用して実行中です。

推奨処置 このエラーを処理するため、スピーカーは再起動します。これ以上の修正処理は必要ありません。ただし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、このエラーを報告してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-4-UNKNOWN_ACL

Unknown ACL action: [unsigned int]

説明 ACL ライブラリから不明の処理(許可/拒否/その他)を BGP で受け取りました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-5-ADJCHANGE

neighbor [chars] [chars] [chars]%s

説明 BGP ネイバーがアップまたはダウンしました。このメッセージは、BGP プロセスに bgp log neighbor changes コマンドが設定された場合にだけ表示されます。

推奨処置 この情報メッセージは、通常、ルータと BGP ネイバーがアップまたはダウンしたときに表示されます。ただし、予期せぬネイバー ロスはネットワーク内のエラー発生率やパケット ロスが高くなることがあるので調査が必要です。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-5-BPM_ROUTER_ID

No router ID available. Cannot connect to neighbors (retry in [unsigned int] seconds)

説明 IPARM で有効なルータ ID が返されませんでした。この原因は、グローバル ルータ ID またはループバック インターフェイスの欠如です。

推奨処置 次のいずれかを試してください。1) 「router bgp」設定モードで「bgp router-id」コマンドを使用して、BGP ルータ ID をセットアップする。または 2) グローバル設定モードで「router-id」コマンドを使用して、グローバル ルータ ID をセットアップする。または 3) IPv4 アドレスを使用してループバック インターフェイスをセットアップする。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-5-LOWMEM_RESET

neighbor [chars] reset due to SEVERE low memory condition - use 'clear bgp [chars]' to re-enable

説明 BGP プロセスを実行中のノードで重大なメモリ不足の状況が発生し、一部のメモリを解放するために BGP でネイバーがリセットされました。メモリ不足の状況が軽減されるまで、BGP でネイバーのリセットが定期的に実行されます。リセットされたネイバーは、「clear bgp」コマンドでネイバーが再びアップされるまで停止状態になります。メモリ状態によりノードが揺れるのを防止するため、メモリ不足の状況が軽減されてもネイバーは自動的にはアップしません。

推奨処置 システム上の一部のメモリを解放するか、メモリ不足の問題原因を修正し、次に「clear bgp address」コマンドを使用して停止したネイバーを再び有効にしてください。「show bgp all all summary」コマンドを使用すると、影響を受けているネイバーを簡単に確認できます。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-5-LOWMEM_SHUTDOWN

BGP is shutting down due to [chars] low memory condition - use 'process restart bgp location node' to restart

説明 BGP が読み取り専用モードのときに、深刻なメモリ不足状態の発生、または重大なメモリ不足条件の発生を示す通知を BGP で受け取りました。この結果、メモリを解放するため BGP で自己停止が実行されました。

推奨処置 ノード上のメモリをチェックして、メモリを解放する処理を実行するか、またはメモリ不足状態の原因を修正してください。次に「process restart bgp location node」コマンドを使用してプロセスを再起動します。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-5-MAXPFX

No. of [chars] prefixes received from [chars] has reached [unsigned int], max [unsigned int]

説明 指定されたアドレスのネイバーから受け取ったプレフィクスの数が「max-prefix」コマンドで設定された警告レベルに達しました。

推奨処置 ネイバーから受け取ったプレフィクスを確認して、限度を増加する必要があるか検証します。あるいは、ネイバーが予想以上の数のプレフィクスを送っている可能性もあります。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-5-POLICY_RESET

Policy configuration change on neighbor [chars] requires HARD reset (clear bgp [chars]) to take effect.

説明 ROUTE_REFRESH がネイバーにサポートされておらず、「soft-reconfiguration inbound」が設定されていないため、ポリシー変更の自動ソフト リセットは使用できません。

推奨処置 ポリシー変更を有効にするため、できるだけ早く影響を受けているピアを手動でクリアしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-6-WARNING_WRAPPER

Warning: A call to [chars] failed unexpectedly: [chars]

説明 関数の呼び出しが予期せず失敗しました。システム上の問題の可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-BGP-7-BPM_CHKPT

Failed to checkpoint allocation of [chars]([chars]) to speaker [unsigned int]

説明 BPM で、チェックポイント テーブル内の割り当てを記録できませんでした。この結果、BPM を後で再起動したときに操作上の問題が発生することがあります。

推奨処置 BPM の再起動がない限り、これ以上の処理は必要ありません。再起動して問題が発生した場合は、BGP の設定をいったん完全に解除してから、再び設定する必要があります。

CLNS メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-2-LC_INPUT

Unexpected packet num [unsigned int] received on the LC

説明 LC 上の CLNS でパケットがまったく処理されません。LC 上で受け取るパケットをすべて無視します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ASYNC_ATTACH

Failed to setup ingress packet handler for NetIO: [chars]

説明 NetIO との接続初期化中に、CLNS でエラーが発生しました。

推奨処置 CLNS が再起動し、復旧を試みます。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-BUNDLE_FSV_REGISTER_FAIL

CLNS failed to register with packet process for bundle FSV area: [chars]

説明 CLNS で、FSV 領域のパケット マネージャを登録できませんでした。影響があるのは、バンドル番号を取得するためのアルゴリズムだけです。ISIS にバンドルが設定されていない場合、このエラーは無視できます。

推奨処置 パケット プロセスの再起動時にエラーが発生した場合は、NetIO を再起動すると、復旧に役立つ場合があります。または通常の状態でエラーが発生する場合は、なにかの理由により FSV 登録要求をパケット プロセスで処理できないことを示しています。次の情報を収集してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。show tech-support pfi all show process packet location show process netio location show logging

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-CONFIG_INIT

Cannot initialize CLNS configuration: [chars]

説明 CLNS で設定メカニズムを初期化できませんでした。今後、すべての CLNS 設定が失敗します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-DETACH

Socket closing on interface [chars] failed: [chars]

説明 閉じるときにソケットでインターフェイスを削除できません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-DLL_REGISTER

Registration for '[chars]' failed: [chars]

説明 一部の内部初期化が失敗します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-EDM_CLIENT

Error during operation '[chars]': [chars]

説明 CLNS EDN クライアント(通常は show コマンド)が特定の操作で失敗します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-EDM_ENCODE_FAILED

Bad encoding failed for [chars]: [chars]

説明 EDM のバグの符号化で、CLNS が失敗します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-EDM_INIT

Operation '[chars]' during EDM initialization failed: [chars]

説明 EDM サーバの初期化で、CLNS の show コマンドが失敗します。CLNS の操作は可能ですが、「show」コマンドが失敗します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ERR_DEBUG_PACKET_INIT

CLNS NetIO packet debugging failed to initialize.

説明 パケット デバック機能の初期化で、CLNS が失敗します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ERR_DEBUG_RETRIES_EXCEEDED

Stopping CLNS debug initialization attempts after [unsigned int] tries

説明 パケット デバック機能の初期化を CLNS で試行し、多数の試行を繰り返しましたが失敗しました。これ以上の試行は行われません。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ERR_DROP_PKT

[chars]. Dropping packet

説明 パケットを処理しようとして(通常は出力のために)、CLNS で内部エラーが発生しました。この結果、CLNS でパケットがドロップされました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ERR_INTERFACE_DATA

CLNS was unable to resolve an interface while installing cap/decap chain.

説明 CLNS で、ローカル インターフェイス情報の検索ができません。この結果、このインターフェイスを使用した ISIS パケットの送受信はできなくなる可能性があります。原因は、CLNS または転送インフラストラクチャのいずれかの問題の可能性があります。

推奨処置 CLNS プロセスを再起動すると、エラー状態がクリアされることがあります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ERR_MEDIA_REGISTER

CLNS failed to register media callback with netio: [chars]([dec])

説明 初期化中に netio を使用したメディア コールバックの登録が CLNS で失敗しました。この結果、CLNS で caps の追加とパケットの送受信ができなくなります。これは内部エラーです。

推奨処置 CLNS または Netio(あるいはその両方)を再起動するとエラー状態がクリアされる場合があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ERR_NETIO_ENCAP_CALLBACK

CLNS netio encap callback for media caps: [chars]([dec]) failed [chars]([dec])

説明 このメディアまたは基本カプセル化を使用した encap コールバックのセットアップに CLNS が失敗しました。この結果、このノードのすべてのインターフェイスで、この caps 上の CLNS パケットを CLNS で受信できなくなります。

推奨処置 CLNS または Netio(あるいはその両方)を再起動するとエラー状態がクリアされる場合があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ERR_NETIO_SET_MAPPING

CLNS netio set mapping for media caps: [chars]([dec]) failed [chars]([dec])

説明 このメディアまたは基本カプセル化を使用したマッピングのセットアップに CLNS が失敗しました。この結果、このノードのすべてのインターフェイスで、この caps 上の CLNS パケットを CLNS で受信できなくなります。

推奨処置 CLNS または Netio(あるいはその両方)を再起動するとエラー状態がクリアされる場合があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ERR_PARTNER_LOOKUP

CLNS-NetIO partner lookup failed

説明 NetIO で CLNS パートナー プロセスを初期化できませんでした。この結果、このラインカード上のインターフェイスで ISIS パケットを送受信できなくなります。

推奨処置 CLNS または Netio(あるいはその両方)を再起動するとエラー状態がクリアされる場合があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ERROR_INIT

Cannot register CLNS error codes: [chars]

説明 CLNS でエラー コードを初期化できませんでした。CLNS は動作しますが、エラー メッセージが使いにくくなります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-ETHERENCAP

Incorrect MAC address length [dec]

説明 イーサネットのカプセル化のために提供された MAC アドレスの長さが間違っています。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-EVENT_CONN_CREATE_FAIL

Error creating '[chars]' connection: [chars]

説明 初期化中の重要サービスへの接続の作成に、CLNS が失敗しました。これは内部エラーです。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-EVENT_CONN_NOTIFY_FAIL

Error registering for critical events on '[chars]' connection: [chars]

説明 初期化中、指定サービスの接続状態を知らせる重要通知の登録で、CLNS が失敗しました。これは内部エラーです。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-EVM_INIT

Error while initializing the [chars]: [chars]

説明 初期化中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-GET_TRAFFIC

Cannot get traffic information: [chars]

説明 必要情報を取得するための CLNS の show コマンドが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-HSSD_REGISTER_FAIL

CLNS failed to register for an HSSD area: [chars]

説明 HSSD 領域の登録に CLNS が失敗しました。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-IDB_SOCK

Error removing interface CH[hex] ([hex]) from the clns socket: [chars]

説明 インターフェイスを削除中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-INTERFACE

Operation '[chars]' on CLNS interface [chars] failed: [chars]

説明 CLNS でインターフェイスを初期化できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-L2INFO_LEN

[chars] length is [dec], should be [dec]

説明 受け取った L2 データの長さが本来の長さと異なります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-LPTS_ADD_BINDING

Couldn't add clns binding to lpts port arbitrator, error equals [chars]

説明 clns プロセスで、LPTS にバインディングを追加できませんでした。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-LPTS_DELETE_BINDING

Couldn't delete CLNS binding from Port Arbitrator, result equals [chars]

説明 clns プロセスで、LPTS からバインディングを削除できませんでした。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-LPTS_SETOPT

Cannot set the LPTS option '[chars]': [chars]

説明 LPTS オプションを設定中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-PAK

Packet operation '[chars]' failed: [chars]

説明 パケット処理中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-PAK_READ

Failed to read data from packet area: [chars]

説明 clns プロセスで、入力パケットを読み取ることができませんでした。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-PFI_INIT_FAILED

PFI Initialization failed: [chars]

説明 Packet Forwarder インターフェイスの初期化中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-SEND_ASYNC

CLNS was unable to wake itself up([dec]) for reading pending packets: [chars]

説明 NetIO からの保留入力パケットを読み取るための CLNS の自己再起動ができませんでした。CLNS からこれらの保留パケットを ISIS で受信できなくなります。

推奨処置 CLNS を再起動することが効果を持つ場合があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-SOCK_INIT

Socket initialisation task '[chars]' failed: [chars]

説明 ソケット初期化中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-SOCK_SET_NAME

Internal socket error on packet reception: [chars]

説明 パケット受信中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-SOCKET_PARSE_PATH

error encountered when parsing path: [chars]

説明 CLNS でソケット パスから xipc と job id を抽出できませんでした。この結果、ISIS と CLNS の間の通信に問題が発生する可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-SOCKET_RESMGR_ATTACH

Failed to setup the clns socket as a resource manager: [chars]

説明 clns プロセスは、プロセス自体をリソース マネージャとしてシステムにアドバタイズできませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-STATSD_INIT

Cannot connect to the stats server: [chars]

説明 統計サーバ接続のオープン中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-STATSD_REGISTER

Cannot [chars] with the stats server for interface CH[hex] ([hex])

説明 統計サーバ インターフェイス登録中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-3-TIMESTAMP

Operation '[chars]' failed during packet timestamping: [hex] ([chars])

説明 タイムスタンプ処理中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-BASE_CAPS_LU_FAIL

IM base capsulation lookup for interface CH[hex] ([hex]) failed: [hex], '[chars]'

説明 CLNS でインターフェイスの基本カプセル化タイプを検索しようとした時に、インターフェイス マネージャから予期せぬエラーが返されました。リソースの問題の可能性もありますが、内部エラーの可能性があります。

推奨処置 CLNS またはインターフェイス マネージャ(またはその両方)の再起動を試行してみてください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-DEBUG_REGISTER_FAIL

Failed to register with the debugging subsystem: [hex], '[chars]'

説明 デバッグ サブシステムの登録に CLNS が失敗しました。このメッセージが生成された場合、CLNS のデバッグが使用できない可能性があります。システム リソースの問題の可能性があります。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-ERR_CONN_SETRETRY

Error setting the linear retry period for '[chars]': '[chars]'

説明 システム データベースへの接続に関するリニア再試行期間の設定に、CLNS が失敗しました。システム データベース サーバが再起動した場合に clns から sysdb サーバへの即時再接続試行を回避するような再試行期間を設定しました。これにより、clns がシステム データベース上でブロックしてトラフィックが低下するのを防止します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-ERR_IDB_LOOKUP_DROP_PKT

[chars]: Netio IDB not found for interface CH[hex] ([hex]), packet 0x[pointer] dropped

説明 CLNS で、メッセージ内のインターフェイス処理について NetIO IDB を検索できませんでした。NetIO の再起動時にこのエラーが発生した場合は、一時的な状態であり、NetIO が回復してすべての IDB が安定すると復旧するはずです。定常状態でこのエラーが発生する場合は、このインターフェイスの隣接 ISIS が影響を受けている可能性があります。*RECUR*

推奨処置 NetIO 再起動時だけにこのメッセージが表示される場合は、これ以上の処理は必要ありません。対象のインターフェイスに隣接の ISIS で、定常状態のときにこのメッセージが複数回表示される場合は、netio プロセスまたは improxy プロセスを再起動すると、IDB を netio に再ダウンロードする上で効果を持つことがあります。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-GET_MCASTADDR_ERR

Failed to get MAC address(im_attr_macaddr_get) for [chars]: [chars]

説明 インターフェイスから MAC アドレスを取得するプロセスが失敗しました。ハードウェア障害が原因の可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-IM_CRE_REG_FAIL

CLNS interface registration failed for base cap type [chars]: [chars]

説明 インターフェイス マネージャとのインターフェイスの登録で、CLNS プロセスが失敗しました。これは内部エラーです。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-IM_SERV_BIND_FAIL

Failed to bind to the Interface Manager: [dec]

説明 インターフェイス マネージャのコントロール プレーンへのバインドで、CLNS が失敗しました。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-IM_SIGEVENT_FAIL

IM control handler setup failed: [chars]

説明 インターフェイス マネージャのコントロール プレーン内の信号イベントの確立で、CLNS が失敗しました。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-MAC_SIZE_ERR

Incorrect MAC address size for [chars] (returned: [dec], expected: [dec])

説明 MAC アドレスのサイズが IEEEBYTES(6 バイト)と一致しません。ハードウェア障害が原因の可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-NETIO_OUTPUT_FAIL

Failed to send packet 0x[pointer] to NetIO on interface CH[hex] ([hex]): [chars]

説明 CLNS から NetIO にパケットを送信できませんでした。この原因は、CLNS と NetIO 間の通信の問題の可能性があります。

推奨処置 一時的な状態の時にこのメッセージが表示される場合、たとえばインストール操作や NetIO の機能停止などにより NetIO を再起動した場合などは、隣接 ISIS のドロップがない限り実害は発生しません。定常状態でこのメッセージが表示される場合、またはこのメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-PAK_FROM_ISIS_FAIL

Failed to process packet 0x[pointer] from ISIS: [chars] [chars]

説明 CLNS でISIS からのパケットを正常に処理できず、パケットをドロップしました。

推奨処置 このメッセージは、パケット メモリが低い状態の時に表示されます。CLNS でパケット メモリが使用できるようになると復旧するはずです。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-PAK_FROM_NETIO_FAIL

Failed to process packet 0x[pointer] from NetIO: [chars]:[chars]

説明 CLNS でNetIO からのパケットを正常に処理できず、パケットをドロップしました。

推奨処置 このメッセージは、パケット メモリが低い状態の時に表示されます。CLNS でパケット メモリが使用できるようになると復旧するはずです。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-SEND_HELLO_PDU_TO_ISIS_FAIL

Failed to send Hello PDU(0x[pointer]) type [chars] ([hex]) from interface CH[hex]([hex]) to ISIS instance [chars]: [chars]

説明 CLNS から HELLO クラスの PDU を ISIS に送信できませんでした。この原因は、CLNS と ISIS 間の通信の問題の可能性があります。

推奨処置 一時的な状態の時にこのメッセージが表示される場合、たとえばインストール操作や ISIS の機能停止などにより ISIS を再起動した場合などは実害は発生しません。エラー メッセージがメモリ不足となっている場合は、CLNS と ISIS の間のキューが FULL 状態になっていることが原因です。これは、トラフィック比率が非常に高い場合、または ISIS でパケットを読み取れない場合に発生します。定常状態でこのメッセージが表示される場合、またはこのインターフェイス上に隣接フラップが表示される場合、またはこのメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-SEND_PDU_TO_ISIS_FAIL

Failed to send PDU(0x[pointer]) type [chars] ([hex]) from interface CH[hex]([hex]) to ISIS instance [chars]: [chars]

説明 CLNS から non-HELLO クラスの PDU を ISIS に送信できませんでした。この原因は、CLNS と ISIS 間の通信の問題の可能性があります。

推奨処置 一時的な状態の時にこのメッセージが表示される場合、たとえばインストール操作や ISIS の機能停止などにより ISIS を再起動した場合などは実害は発生しません。エラー メッセージがメモリ不足となっている場合は、CLNS と ISIS の間のキューが FULL 状態になっていることが原因です。これは、トラフィック比率が非常に高い場合、または ISIS でパケットを読み取れない場合に発生します。定常状態でこのメッセージが表示される場合、またはこのメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-4-UNKNOWN_MEDIA

Unknown media ([dec]) on interface CH[hex] ([hex])

説明 指定されたインターフェイス メディアは、CLNS でサポートされていません。つまり、指定のインターフェイス上で、IS-IS およびその他の CLNS プロトコルを実行できません。これは内部のプログラム エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。回避策としては、インターフェイスに別のカプセル化を使用することを考慮してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-7-CAPS_ADD_FAIL

Failed to add CLNS encapsulation to interface CH[hex] ([hex]): [chars]

説明 カプセル化チェーンへの caps の追加で、CLNS が失敗しました。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-7-CONN_PAK_AREA_FAIL

CLNS failed to connect to packet area

説明 CLNS で、初期化中にパケット サブシステムに接続できませんでした。この結果、CLNS でパケットを送受信できなくなります。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-7-DEBUG_THREAD_CREATE

Error starting thread for debug registration: [dec]

説明 デバッグ登録のスレッド作成およびデバッグ イベントの処理で、CLNS が失敗しました。この結果、デバッグを使用できません。ただし、CLNS の機能は正常に継続し、スレッドが作成されなくてもプロセスは終了しないはずです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-7-ERR_L2_HASH

CLNS failed to initialize the L2 hash function: [chars]

説明 L2 ハッシュ関数の初期化で、CLNS が失敗しました。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-7-ERR_STACKMEM

Could not alloca [dec] bytes

説明 スタック メモリ スペースの割り当てで、CLNS が失敗しました。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-CLNS-7-IM_ATTR_REG_FAIL

Failed to register for notification of MAC address: [chars]

説明 インターフェイス マネージャの MAC アドレス登録中にエラーが検出されました。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

EIGRP_POLICY メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP_POLICY-3-ORA_INSTBUILD

Failed to build [chars]: [chars] ([chars])

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内の内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP_POLICY-3-ORA_ORABUILD

Failed to build ORA[chars]: [chars] ([chars])

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内で内部エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP_POLICY-3-ORA_RUN

Could not apply policy operation [chars] to attribute [chars] because [chars]

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内の内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

EIGRP メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-2-ERR_MEM_ALLOC

[chars] [dec]: Could not allocate memory for [chars]

説明 EIGRP プロセスに使用するメモリが不足しています。

推奨処置 このメッセージはメモリが少ない状態を意味します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-ANCHORCOUNT

[chars] [dec]: Anchor count negative

説明 EIGRP 内のフロー制御モジュールの内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-BADCOUNT

Invalid path count for route [chars], [dec] successors, [dec] paths

説明 プレフィクスについてパスを追加中に、同期外れのカウントが検出されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-INTERNAL

[chars] [dec]: [chars]

説明 EIGRP 内で内部エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-MULTIFLOW

Flow control error, [chars], on [chars]

説明 EIGRP 内のフロー制御アルゴリズムのエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-NOBUFFER

No buffers available for [unsigned int] byte packet

説明 パケットを送信するためのパケット バッファを EIGRP で割り当てられませんでした。

推奨処置 EIGRP パケットの送信に使用可能なパケット バッファの数が不足しています。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-PAK_WRITE

Failed to construct packet to send on [chars]. [chars]

説明 EIGRP で送信するパケットの構築でエラーが発生しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-PEERSEXIST

[dec] peers exist on [chars]

説明 検出されたインターフェイス上に 1 つ以上のピアがあります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-PFXLIMIT

[chars] [dec]: [chars] prefix limit reached

説明 EIGRP のプレフィクス数が設定限界またはデフォルト限界に到達しました。

推奨処置 プレフィクスのソースの詳細については、「show ip eigrp accounting」を使用し、修正対策を実行してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-RDBLEFT

Interface removed, but route [chars], nexthop [chars] ([chars]), origin [chars], has path

説明 非アクティブにされたインターフェイス上にルートがあります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-REFCOUNT

Negative refcount in packet descriptor 0x[pointer]

説明 EIGRP 内の内部参照カウント エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-SIA

Route [chars] stuck-in-active state in instance [dec]. Cleaning up

説明 プレフィクスがアクティブ滞留状態になったため、ネイバー設定を指定のピアにリセットしました。

推奨処置 ネイバーとネイバーの EIGRP プレフィクス状態の間でパケットのドロップがないことを確認してください。EIGRP ネイバーをクリアしてください。EIGRP の CPU 利用率が高い場合は、EIGRP プロセスを再起動してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-3-UNKTIMER

Unknown timer type [dec] expiration

説明 EIGRP で未知のタイマーに遭遇しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-4-ERR_SOCKET

Error [chars]setting [chars] option in [chars]

説明 EIGRP で、指定のインターフェイスまたは VRF 上に指定のソケット オプションを設定できませんでした。

推奨処置 このメッセージが続く場合は、該当のインターフェイスまたは VRF を削除してから再び追加し、それでも問題が続く場合は、EIGRP プロセスを再起動します。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-4-PFXLIMITTHR

[chars] [dec]: [chars] threshold prefix level reached

説明 トポロジ データベース内のプレフィクスの数が設定されたしきい値レベルまたはデフォルトのしきい値レベルに到達しました。

推奨処置 プレフィクスのソースを確認して、予防処理を実行してください。詳細については、「show ip eigrp accounting」を使用してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-4-WARNING

[chars]

説明 EIGRP ネイバーの間にサブネットのミスマッチがあります。

推奨処置 指定されたインターフェイスの両側のプライマリ IPv4 アドレスを検証してください。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-5-NBRCHANGE

[chars] [dec]: Neighbor [chars] ([chars]) is [chars]: [chars]

説明 EIGRP ネイバーがアップまたはダウンしました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-6-EVENT

[chars], [chars]

説明 トレース バッファに EIGRP イベントが記録されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-EIGRP-6-PAK_SEND

Failed to send packet on [chars]. [chars]

説明 EIGRP からパケットを送信できませんでした。

推奨処置 パケットのフォワーディングに関する他のプロセスが再起動したときに、この状態が発生します。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

EVENT メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-EVENT-3-ERR_MEM_ALLOC

No memory, [chars]: [chars]

説明 メモリ不足により、指定リソースの割り当てができませんでした。

推奨処置 これは、メモリが不足している状況を意味します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

FIB メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-2-IFH_RECYCLE_CLEANUP_EXT_FAIL

IFH-RECYCLE: Quarantined idb extension(0x[pointer])(proto [chars]) for interface [hex] not cleaned up - flags - [hex], ref-count - [dec], nh count - [dec], glean nhinfo 0x[pointer]. Detailed info dump at - [chars]

説明 新しいインターフェイスで ifhandle サイクルを検出したときに、FIB で idb のクリーンアップを試行しました。しかし、何らかの理由により失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-2-INIT

FIB initialization failure: [chars] [chars]

説明 FIB の初期化が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-2-INVALID_MSG

FIB thread [chars] received an invalid message: [chars] [unsigned int]

説明 FIB スレッドは、無効なメッセージを受け取ったため終了しています。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-2-OOR

CEF has run out of [chars] resource memory. No more route updates will be handled by the CEF. Please delete routes, and then clear the cef on this node to resume normal operation

説明 ノード上の fib_mgr プロセスで、指定リソースについてリソース不足状態が検出されました。ルートを削除し、カスタマーがノード上で clear cef を実行するまで、通常の操作は再開しません。

推奨処置 show cef resource コマンドを実行して、メモリ不足の状態で実行されているリソースを確認してください。通常の cef 操作を再開するには、多数のルートを削除してから、該当ノード上で clear cef を実行する必要があります。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-2-OOR_TBL

CEF has run out of table resource memory. This table [hex] could not be created. Please check the memory on the card and then recreate/reconfigure the table when enough memory is available

説明 ノード上の fib_mgr プロセスで、指定リソースについてリソース不足状態が検出されました。ルートとテーブルを削除して、カスタマーがテーブルの recreate を実行するまで、通常の操作は再開しません。

推奨処置 show cef resource コマンドを実行して、メモリ不足の状態で実行されているリソースを確認してください。多数のルートとテーブルを削除して、テーブルを再設定する必要があります。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-2-PROTO_INIT

FIB [chars] protocol initialization failure: [chars] [chars] ([unsigned int])

説明 FIB の初期化が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-2-SHMRESET

resetting shared memory for [chars]

説明 FIB マネージャがしきい値を超過する異常停止を繰り返し、共有メモリがリセットされました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-2-STATE

FIB startup state [chars] failure: [chars] [unsigned int]

説明 FIB の初期化が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-2-THREAD_INIT

FIB thread [chars] initialization failure: [chars] [chars] ([unsigned int])

説明 FIB の初期化が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-ADJ_INIT

FIB initialization with the AIB failed [chars]: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、FIB と AIB の共同作業ができなくなりました。

推奨処置 FIB プロセスを再起動して、ルートが再びプログラムされるかどうかを確認してください。LC OIR を試行することもできます。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-ATTRIBUTE

Attribute operation failed during [chars]: for [chars] ([dec], [chars])

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、FIB と属性の共同作業ができなくなりました。

推奨処置 FIB プロセスを再起動して、問題がなくなるかどうかを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-BCDL

BCDL failed during [chars] for group [chars]: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、FIB と BCDL の共同作業を正しく実行できなくなりました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-CLIENT_ERROR

[chars] [chars]

説明 FIB クライアントの動作にエラーがあるか、または予期せぬ状態が発生しています。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-DEFAULT_ROUTE_CREATE_FAIL

Default rolute creation failed [chars]

説明 内部エラーのため、ルートのアップデートがスキップしました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-DUMMY_ZERO_ERR

Error while attempting to restore dummy real zero: [hex] [chars]

説明 ダミー リアル ゼロ ルートを元の状態に復元できません。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-DUMMY_ZERO_REMOVE

Removing ing dummy real zero because of error: [hex] [chars]

説明 エラーのためにダミー リアル ゼロを復元できず、強制的に削除しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-GEN_ERR

FIB internal error: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-GTRIE

GTRIE failed during [chars]: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、FIB と再試行の共同作業ができなくなりました。

推奨処置 FIB プロセスを再起動して、問題がなくなるかどうかを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-IDB

IDB operation for ifh:[hex] failed during [chars]: ([dec], [chars])

説明 IDB 処理で内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 FIB プロセスを再起動して、問題がなくなるかどうかを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-INIT_GR_EXIT_TOUT

Timed-out on graceful exit for init failure, exiting ungracefully

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-INTERNAL_ERR

An internal processing error/illegal state detected

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-LCL_ATTRIB_MAX_REACHED

Local attribute index database max([dec]) reached

説明 LC 上のローカル アトリビュート インデックス データベースが最大値に到達しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-LEAF_DEPEND_CLEANUP_ERR

LEAF-DEL-ERR: All dependents of leaf [pointer] did not unlink, leaf-ref-count:[dec] first-dep:[pointer]

説明 これは予期せぬ状態です。リーフ削除後に、リーフを指す依存パスがリーフにあります。このため、リーフを解放できません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-MALLOC_FAILED

Heap memory allocation failed from - '[chars]'

説明 FIB で、一部の内部処理にメモリを割り当てることができません。状態が継続する可能性があります。

推奨処置 エラーの原因となったカード上のメモリ使用量をチェックして、メモリ使用量を削減するための処置をとってください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-PD_FAIL

[chars]

説明 これは catch all PD エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-PLATF_UPD_FAIL

Platform upd failed: Obj equals [chars][ptr equals [pointer],refc equals [hex],flags equals [hex]] Action equals [chars] Proto equals [chars]. Cerr equals [chars]

説明 これは開発段階の catch all Platform update エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-RCC_NO_TABLE

route check to the fib failed table [hex], protocol [chars]: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、FIB でルート チェックを完了できませんでした。

推奨処置 FIB プロセスを再起動して、ルートが再びプログラムされるかどうかを確認してください。LC OIR または clear route * を試行することもできます。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-RECURSIVE_LOOP

[chars]

説明 これで繰り返し使用のループを取り込みます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-RETRY

retry module failed [chars]: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、障害が発生した操作を FIB で試行できませんでした。

推奨処置 FIB プロセスを再起動して、ルートが再びプログラムされるかどうかを確認してください。LC OIR または clear route * を試行することもできます。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-ROUTE

route update for [chars] (table [hex]) to the fib failed [chars]: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、FIB とルート アップデートの作業ができなくなりました。

推奨処置 FIB プロセスを再起動して、ルートが再びプログラムされるかどうかを確認してください。LC OIR または clear route * を試行することもできます。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-ROUTE_GEN

[chars]: [chars]

説明 ルート処理中に、内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-SHM

shared memory failed during [chars]: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、FIB で共有メモリの作業を正しく実行できなくなりました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-TABLE

table operation failed during [chars]: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、FIB で複数のテーブルの作業ができなくなりました。

推奨処置 FIB プロセスを再起動して、問題がなくなるかどうかを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-TE_CREATE_ERR

TE-CREATE-ERROR: [chars]

説明 TE プログラム中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-TE_DESTROY_ERR

TE-DESTROY-ERROR: [chars]

説明 DOWN バックアップで作成された te-tunnel が破棄されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-3-TIMER

Timer module failed [chars]: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、FIB でタイマーを処理できません。

推奨処置 FIB プロセスを再起動して、ルートが再びプログラムされるかどうかを確認してください。LC OIR または clear route * を試行することもできます。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-4-PFI_IFH_CONN

fail to connect to PFI_IFH [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-4-PULSE_HNDLR

FIB received unidentifiable pulse: proto [unsigned int], opc [unsigned int], [chars]

説明 識別不能なパルスを FIB で受け取りました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-4-RSRC_LOW

CEF running low on [chars] resource memory. CEF will now begin resource constrained forwarding. Only route deletes will be handled in this state, which may result in mismatch between RIB/CEF. Traffic loss on certain prefixes can be expected. The CEF will automatically resume normal operation, once the resource utilization returns to normal level

説明 fib_mgr プロセスは、指定されたリソースの平均使用率が事前に定義されたハイウォーターマーク(最高水準点)値を超え、リソース制限フォワーディング モードに入ったことを検出しました。このモードでは、cef は、潜在的にメモリの一部を解放する可能性があるルートの削除を処理するにすぎません。この操作モードでは、CEF/RIB の同期がなくなります。ルートが削除され、リソースの使用率レベルが再び許容レベルに下がると、cef はこの動作モードを終了し、通常動作を再開します。

推奨処置 show cef resource コマンドを実行して、メモリ不足の状態で実行されているリソースを確認してください。このプロトコルでルート数を削減する処理を実行すると(ルート削除イベントにより、リソースを事前定義レベル以下に解放します)、数秒後に cef が通常の操作に戻ります。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-5-ROUTE_UPDATE_DROP

[chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生し、FIB でルート アップデートを破棄しました。

推奨処置 FIB プロセスを再起動して、問題がなくなるかどうかを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-6-DEPEND_UNBIND_FAILURE

Unbind for object type [chars] failed from parent type [chars] - no unbind handler found

説明 FIB 内部 API で、未検出のバインドされていないハンドラが必要、または期待されています。このため、FIB でインターフェイス削除イベント上の状態をクリアできません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-6-HARD_RESET

[chars]

説明 FIB が再起動し、FIB の共有メモリがリセットされることにより、復旧不能状態から回復する可能性があります。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ROUTING-FIB-6-RSRC_OK

CEF resource state has returned to normal. CEF has exited resource constrained operation and normal forwarding has been restored

説明 cef の操作に必要なハードウェアとソフトウェアのリソースが低下していることが fib_mgr プロセスで検出され、リソース制約フォワーディングに入っていました。現在、新しいリソースが復元され、cef は通常の操作を再開しています。

推奨処置 なし。

FWD_HA メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-FWD_HA-4-PROCESS_RESTART

[chars] restart_count equals [dec] mode equals [dec] ([chars])

説明 初期化に失敗したか、共有メモリをリセットしたことが原因でプロセスは再起動を実行しており、これから新たに開始します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IGMP_MTRACE メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IGMP_MTRACE-3-EVENT_ERROR

Event error: [chars] in [chars]

説明 イベント エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGMP_MTRACE-3-INIT_ERROR

Init error: [chars]

説明 初期化エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGMP_MTRACE-3-MEMORY_ERROR

Memory error: [chars] in [chars]

説明 メモリ エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGMP_MTRACE-3-MSG_ERROR

msg error: [chars] in [chars]

説明 メッセージング エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGMP_MTRACE-3-SOCKET_ERROR

Socket error: [chars] in [chars] : [chars]

説明 ソケット エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IGPTE_LIB メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-3-ERR_BAG_REGISTER

Error registering igpte-lib [chars] bags: [hex], '[chars]'

説明 バッグ ライブラリによるバッグ ファイルの登録に IGP が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-3-ERR_DBG_REGISTER

Error registering for IGP debug events: [hex], '[chars]'

説明 メッセージ印刷のデバッグ モジュールの登録に IGP が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-3-ERR_SYSDB_BIND

Failed to bind to SysDB: error [hex] ([chars])

説明 システム データベースへのアクセス中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。プロセスを正しく動作させるには、プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-3-ERR_SYSDB_REG_NOTIFY

Failed to register for [chars] notifications: error [hex] ([chars])

説明 システム データベースへのアクセス中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。プロセスを正しく動作させるには、プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-3-ERR_SYSDB_UNREG_NOTIFY

Failed to unregister for [chars] notifications: error [hex] ([chars])

説明 システム データベースへのアクセス中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。プロセスを正しく動作させるには、プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-4-CLIENT_ERR_MEM_ALLOC

Failed to allocate [unsigned int] bytes for '[chars]'

説明 指定されたリソースにメモリを割り当てるプロセスが失敗しました。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-4-DATA_QUEUE_FULL

message queue is full. Cannot accept more element.

説明 データ キューが一杯のため、これ以上の要素を受け付けることができません。メモリの制限が原因の可能性があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-4-ERR_MEM_ALLOC

Failed to allocate [unsigned int] bytes for '[chars]'

説明 指定されたリソースにメモリを割り当てるプロセスが失敗しました。原因としては、ルータ内にインストールされているメモリに対してトポロジが大きすぎることが考えられます。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-4-INVALID_TLV

Data ([dec]) is too big or small([dec])

説明 バッファ データの制限により、データを送信できませんでした。これは内部エラーです。インターフェイスの数を削減する必要があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-4-SERVER_ERR_CLINFO_HOLD

Error in saving client's message channel information

説明 クライアントのチャネル情報の保存に IGP が失敗しました。原因としては、チャネルのダウンかリソース割り当ての失敗が考えられます。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-IGPTE_LIB-4-SERVER_ERR_CLINFO_UNHOLD

Error in releasing client's message channel information

説明 クライアントのメッセージ チャネル情報のリリースに IGP が失敗しました。原因としては、チャネルがすでにダウンしていることが考えられます。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

IP_STATIC_BFD_SESSMGR メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC_BFD_SESSMGR-4-UNSUPPORTED_INTERFACE

: [chars]

説明 nexthop は、サポートされていない BFD インターフェイス上で解決されました。

推奨処置 別の nexthop を選択して BFD セッションを作成してください。

IP_STATIC メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-IDB_DELETE

Failed to delete idb for interface [chars] from '[chars]' thread

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、idb WAVL ツリーからインターフェイス記述ブロックを削除できませんでした。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-INTERNAL

[chars]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスで、正常に実行されるはずの機能に失敗したか、または矛盾した状態となりました。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-ITAL_EVENT

Error processing [chars] event for [chars] from ITAL, table [hex] : [chars]

説明 IP アドレス変更イベントを処理中に、スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗しました。この結果、ルーティング テーブル内のローカル ルートへの接続がスプリアス(誤っている)または欠落となります。

推奨処置 *RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-ITAL_INTERFACE_CREATE

Error handling create event for interface [chars]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが失敗して、トラッキング対象のインターフェイスについて作成イベントを正しく処理できませんでした。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-ITAL_TDB_REGISTER_FAILED

A static routing process failed function ip_static_ital_vrf_register for table [chars]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが失敗し、ITAL を使用したテーブルの登録ができませんでした。この結果、失敗に関係しているルートがルーティング テーブルに追加される可能性があります。

推奨処置 *RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-NHDB_DELETE

Failed to delete nhdb for next-hop [chars] for table [hex]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、nhdb AVL ツリーから次ホップ記述ブロックを削除できませんでした。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-PATH_BP_DELETE

Failed to delete backpointer to path [chars]/[unsigned int] from [chars] [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、インターフェイスまたは次ホップ記述ブロックのパス バックポインタ リストからパスを削除できませんでした。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_BATCH

[chars]: Failed to send RIB batch buffer re-populating RIB for table [hex]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、アップデートのバッチを使用して RIB をアップデートできませんでした。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_CLEAR_PREFIX

Error re-installing route after a clear table event for prefix [chars]/[unsigned int] in table [hex]: [chars]

説明 「clear prefix」イベントを受け取った後、RIB 内へのルートの再インストールでエラーがありました。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_CLEAR_TABLE

Error re-installing routes after a clear table event for table [hex]: [chars]

説明 「clear table」イベントを受け取った後、RIB 内へのルートの再インストールでエラーがありました。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_CLEAR_UNKNOWN_PREFIX

Received a clear event for unknown prefix [chars]/[unsigned int] in table [hex]

説明 スタティック ルーティング プロセスで、トラッキング対象ではないプレフィクスについて、RIB から clear イベントを受け取りました。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_CLEAR_UNKNOWN_TABLE

Received a clear event for unknown table [hex] (Prefix [chars])

説明 スタティック ルーティング プロセスで、トラッキング対象ではないテーブルについて、RIB から clear イベントを受け取りました。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_ECMP

Failed to update RIB after ECMP recalculation for table [hex], prefix [chars]/[unsigned int]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、ECMP 再計算後に RIB をアップデートできませんでした。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_FETCH

Error fetching event from RIB: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、RIB から通知イベントを取得できませんでした。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_FULL

Failed to update RIB during full topology download for table [hex], prefix [chars]/[unsigned int]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、RIB 再起動後に RIB をアップデートできませんでした。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_INTERFACE

Failed to update RIB for table [hex], prefix [chars]/[unsigned int], after receiving interface state event for [chars]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、インターフェイス状態変更イベント後に RIB をアップデートできませんでした。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_NEXTHOP

Failed to update RIB for table [hex], prefix [chars]/[unsigned int] after receiving next-hop resolution event for [chars]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、次ホップ解決イベント後に RIB をアップデートできませんでした。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_NEXTHOP_REGISTER

Failed to register next-hop notification with RIB for table [hex], prefix [chars]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、次ホップ解決イベントを登録できませんでした。今後、次ホップ上で状態変更イベントがあると、スタティック プロセスからさらにメッセージが生成されることがあります。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_NEXTHOP_UNREGISTER

Failed to unregister next-hop notification with RIB for table [hex], prefix [chars]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、次ホップ解決イベントの登録解除ができませんでした。今後、次ホップ上で状態変更イベントがあると、スタティック プロセスからさらにメッセージが生成されることがあります。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-RIB_TOO_MANY_PATHS

Prefix [chars]/[dec]: Maximum path count exceeded. Please remove (next-hop [chars], interface [chars]) from the running configuration.

説明 1 つの送信先プレフィクスに使用できる次ホップ パスの最大許容数を超えました。RIB に 1 つ以上のパスがインストールされていません。実行設定から削除する必要があります。

推奨処置 余分な次ホップ パスを実行設定から削除する必要があります。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-SHUTDOWN

Process is shutting down: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが通常終了されたため、再起動が行われます。

推奨処置 プロセスが再起動したことを確認してください。再起動していない場合は手動で再起動し、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-TDB_DELETE

Failed to delete tdb for table [hex]'

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、tdb AVL ツリーからテーブル記述ブロックを削除できませんでした。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-TDB_REGISTER_FAILED

A static routing process failed function ip_rib_protocol_register for table [hex]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが失敗し、RIB を使用したテーブルの登録ができませんでした。この結果、失敗に関係しているルートがルーティング テーブルに追加される可能性があります。

推奨処置 *RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-3-UPDATE_COMPLETE

Failed to send 'update complete' notification to RIB for table [hex]: [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスが予期せず失敗し、指定のテーブルが現在同期されていることを示す信号を RIB に送信できませんでした。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、スタティック ルートが欠落していないか、およびプロトコルが同期しているかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-6-CONFIG_MAXIMUM_CHANGE

The maximum number of configurations for static routes has been changed from [unsigned int] to [unsigned int]

説明 入力可能なスタティック ルート設定の最大数が変更されました。

推奨処置 スタティック ルートの最大許容値については、設定ガイドラインを参照してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-6-NHDB_LOCAL

The next-hop [chars] for table [hex] is a local route. The static route(s) that has the matching next-hop will not be installed.

説明 スタティック ルートの nexthop はローカル ルートです。これは無効な設定です。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-IP_STATIC-7-ITAL_INTERFACE_EVENT

Received a [chars] event for unknown interface [chars]

説明 スタティック ルーティング プロセスで、トラッキングの対象ではないインターフェイスについて、ITAL から変更通知イベントを受け取りました。

推奨処置 ルーティング テーブルをチェックして、欠落しているスタティック ルートがないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPMC_GTRIE_DEBUG メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IPMC_GTRIE_DEBUG-3-ERR

[chars]

説明 これは catch all エラー メッセージです。通常は、問題が修正不能なことを示します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPMC_GTRIE_DEBUG-3-INIT_ERR

[chars] [dec] [chars] [dec] [chars]

説明 内部エラーです。GTRIE デバッグ ライブラリの初期化が失敗しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPMC_GTRIE_DEBUG-6-TERM_ERR

[chars] [dec] [chars] [dec] [chars]

説明 内部の重大ではないエラーです。GTRIE デバッグ ライブラリの終了が失敗しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPMC_GTRIE_DEFAULT メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IPMC_GTRIE_DEFAULT-2-FATAL

[chars]

説明 内部エラーです。通常は、メモリ解放の失敗などの重大な問題を示します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPMC_GTRIE_DEFAULT-3-INIT_ERR

[chars]

説明 Gtrie 初期化中のエラーです。初期化が失敗し、中断しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPMC_GTRIE_DEFAULT-4-INIT_WARN

[chars]

説明 Gtrie 初期化中のエラーです。初期化は継続します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPMC_GTRIE_DEFAULT-4-WARN

[chars]

説明 内部エラーです。重要なイベントですが、先に進むことができます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPV4_IGMP メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-ARM_UPDATE_ERR

Interface [chars][[hex]] has vrf [chars] vrf_id [hex] set, New vrf [chars] vrf_id [hex]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-CHUNK_ERR

Failed to create chunk for [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-CONTEXT_REG_ERR

[chars] [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-EDM_INIT

ERROR : [chars] - [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-GROUP_ADD_ERR

[chars]Fail to add [chars] into group database

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-GROUP_ERR

[chars]Group [chars] failed: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-GROUP_FIND_ERR

Fail to find [chars] in group database

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IDB_ADD_ERR

[chars]Fail to add [chars] into database

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IDB_FREE_ERR

[chars]Fail to free [chars] from database: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IDB_HANDLE_MISMATCH_ERR

[chars]Interface [chars][[hex]][stale [chars]] handle mishmatch, handle in IM update [hex]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IDB_INIT_ERR

[chars] - [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IDB_LOST_GROUPS_ERR

[chars]Local joined groups on [chars] will be lost

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IDB_PRESENT_ERR

[chars]Interface [chars][[hex]] is still present in vrf [chars]. check_idb [chars][[hex]] loc [dec]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IDB_STATE_MONITOR_ERR

[chars]Fail to monitor interface state of [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IDB_VERIFY_ERR

[chars]Interface [chars](context [chars]) doesn't belong to context [chars], please clear config error

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IDB_VERIFY1_ERR

[chars]Interface [chars] has configured under context [chars] already

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IM_BATCH_STATE_ERR

[chars]Invalid state for IM state registration batch on [chars] ([chars])

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-IM_BULK_ERR

Failed to [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-INIT_ERR

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-JOIN_IN_SSM_RANGE

[chars]%s [chars] in SSM range. Join operation postponed

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-LTRACE_ERR

Failed to [chars]: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-MRIB_CONN_ERR

MRIB connection error - [chars] in [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-NET_ERR

[chars]%s : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-SOCK_ERR

[chars]%s : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-SYSDB_BIND_ERR

Sysdb Bind error for [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-SYSDB_BSCAN_ERR

[chars]Sysdb backend scan failed for [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-SYSDB_INIT

ERROR : [chars] - [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-SYSDB_REG_ERR

Sysdb Registration error : [chars] for [chars] [[chars]]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-WDSYSMON_EVENT_ERROR

Received an invalid event from WDSysmon

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-3-WDSYSMON_REGISTER_ERROR

[chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-4-OOM_STATE_THROTTLE

Received [chars] memory depletion warning, stop creating new igmp state

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-4-OOM_STATE_UNTHROTTLE

Node memory back to normal, new igmp states will be created

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-4-OOR_WARN

[chars]%s: [dec]

説明 最大グループ数は、インターフェイスごとまたはグローバルのいずれかで受け付けられます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-6-ACCESS_GROUP_INFO

[chars]ACL applied, removed [chars] from [chars]

説明 拒否されたグループが加入したインターフェイスに ACL が適用されました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_IGMP-6-IPARMS_UPDATE_ERR

Dropping iparms update: type [chars] for [chars] [[hex]]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPV4_MCAST_CHKPT メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MCAST_CHKPT-3-ERR

Failed to [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPV4_MCAST_NETIO_DEBUG メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MCAST_NETIO_DEBUG-3-INIT_ERR

[chars] [dec] [chars] [dec] [chars]

説明 内部エラーです。マルチキャスト NetIO デバッグ ライブラリの初期化が失敗しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MCAST_NETIO_DEBUG-6-TERM_ERR

[chars] [dec] [chars] [dec] [chars]

説明 内部の重大ではないエラーです。マルチキャスト netio デバッグ ライブラリの終了が失敗しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPV4_MFWD_VKG メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD_VKG-5-ERR_SYSDB_INIT

[chars] : [chars]

説明 sysdb init のセットアップ中に、MFWD-VIKING ライブラリで内部エラーが発生しました。init のセットアップは、限定された試行回数だけ再試行が行われます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD_VKG-7-ERR_BAG_REGISTRY

Couldn't register bags : [chars]

説明 sysdb/edm init のセットアップ中に、MFWD-VIKING ライブラリで内部エラーが発生しました。init のセットアップは、限定された試行回数だけ再試行が行われます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD_VKG-7-ERR_EDM_REGISTER

Couldn't register edm : [chars]

説明 EDM init のセットアップ中に、MFWD-VIKING ライブラリで内部エラーが発生しました。init のセットアップは、限定された試行回数だけ再試行が行われます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD_VKG-7-ERR_GEN

[chars] failed : [chars]

説明 セットアップ中に、MFWD-VIKING ライブラリでエラーが発生しました。init のセットアップは、限定された試行回数だけ再試行が行われます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPV4_MFWD メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ADJ_CREATE

[chars] [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。特定のインターフェイスで隣接を作成できません。数回再試行をします。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-BOUNDARY_FAIL

[chars] [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR

[chars]

説明 予期せぬエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_AIB_FINT

[chars]: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_AIB_MAP

Failed to map AIB table: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_AIB_ZERO_ALL

[chars]: [chars]

説明 AIB から ELIBBAD を取得したときに、すべてのキャッシュ済み隣接をゼロに設定できませんでした。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_DEBUG_INIT_EVENT

Failed to initialize and chain together the debug event discriptors : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_DEBUG_REG

Sysdb registration for debug config failed : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_EVM_ASYNC_ATTACH

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_EVM_CONN_CREATE

Event connection create for [chars] failed: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_EVM_CONN_NOTIFY

Event connection notify for [chars] failed: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_EVM_CONN_OPEN

Event connection open for [chars] failed: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_EVM_CREATE

Cannot create event manager : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_EVM_INIT_EVENT

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_EVM_TIMER_ATTACH

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_EVM_TIMER_LEAF_NEW

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_IDB_INIT

Cannot intitialize IDB library : [chars]

説明 IDB ライブラリを初期化中に失敗しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_IFH

Failed to [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_IFH_BIND

Failed to initialize pfi ifh connection: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_IFH_INIT

Failed to initialize IFH server : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_IFH_UNBIND

Failed to [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_IM_CNTL_SVR_BIND

Failed to initialize im control server connection: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_IMC_CAPS_DATAPATH_CONTROL

im_caps_datapath_control error for [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_MEM_ALLOC

[chars]

説明 予期せぬエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_MLIB_INIT

[chars] [chars]

説明 マルチキャスト ライブラリを初期化中に失敗しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_MRIB_INIT

Failed to initialize MRIB connection : [chars] failed : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_NSF_INIT

Failed to initialize Multicast NSF : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_PAK_CLIENT_CONN

Failed to initialize packet connection: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SHMWIN

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SYSDB_BAG_DECODE

Error in bag decoding : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SYSDB_BAG_FREE_INDIRECTIONS

Error in bag free : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SYSDB_BAG_REG

Couldn't register bags : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SYSDB_BSCAN

SysDB operation [chars] failed: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SYSDB_DATALIST_FREE

Error in datalist free : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SYSDB_DATALIST_NEXT

Error in datalist next : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SYSDB_EDM_FNS_INIT

SysDB operation [chars] failed: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SYSDB_EDM_REG

SysDB operation [chars] failed: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SYSDB_REG_NOTIFY

SysDB operation [chars] failed: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-ERR_SYSDB_REG_VERIFY

SysDB operation [chars] failed: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-EXIT

Unexpected exit

説明 内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-GEN_ERR

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-GROUP_ERR

[chars] [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-HA

[chars]: [chars]

説明 HA 操作中のエラー(例:頻繁な再起動モニタの起動)です。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-IARM_ERR

[chars] [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-IDB_FAIL

[chars] operation failed on [chars] [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-IM_LOOKUP_FAILED

IM lookup failed for [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-INSTALL

[chars] : [chars]

説明 アップグレード、ダウングレード、インストール操作を実行中のエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-LRD_ERR

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-MAX_CONN_RETRY

Cannot connect to [chars] using event conn Mgr after [dec] retries: [chars]

説明 event conn を使用したサーバへの最大接続再試行回数に達しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-MAX_DISABLE_RETRY

Failed to disable multicast after [dec] retries: [chars]

説明 マルチキャストをディセーブルにする最大試行回数に達しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-MAX_ENABLE_RETRY

Failed to enable multicast [dec] retries: [chars]

説明 マルチキャストをイネーブルにする最大試行回数に達しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-TABLE_OPERATION_FAIL

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-TABLE_OPERATION_FAIL_GLACIAL

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-TRANSACTION_PENDING_FLAG

[chars] : [chars]

説明 トランザクション保留フラグのクリア、設定、または取得に失敗しました。この事象は、共有 mem ウィンドウを開く前に、この操作を実行するための API を呼び出した場合にだけ発生します。あるいは、バグがある可能性もあります。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-3-TTL_CFG_FAIL

[chars] [chars]: [chars]

説明 TTL しきい値設定の適用が失敗しました。この操作は再試行されます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-ADJ_CREATE_RETRY

[chars] [chars] : [chars]. Retrying

説明 内部エラーです。特定のインターフェイスで隣接を作成できません。数回再試行をします。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-CLEAN_ALL_FAIL

[chars] [chars]

説明 すべてのリソース クリーンアップを実行中の失敗です。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-ERR_AIB_UPDATE

Failed to [chars] AIB for interface [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-ERR_LTRACE_INIT

[chars] [chars]

説明 マルチキャストをイネーブル中にエラーが発生しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-ERR_MRIB_INIT_RETRY

Failed to initialize MRIB connection in [chars]. Retrying later: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-ERR_MRIB_SEND_RESPONSE_RETRY

Failed to post signal to MRIB in [dec] retries. Reseting connection: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-ERR_RETRY_INIT

[chars]: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-ERR_RETRY_TRANS_INIT

[chars]: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-ERR_RETRY_TRANS_REG

[chars]: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-ERR_RETRY_TRANS_SPEC_INIT

[chars]: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-FROM_MRIB_UPDATE

MFIB couldn't process update from MRIB : [chars] - [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-FROM_MRIB_UPDATE_GLACIAL

MFIB couldn't process update from MRIB : [chars] - [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-SVD_ERR

[chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-TERMINATE

[chars] [chars]

説明 マルチキャストをディセーブル中にエラーが発生しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-TO_MRIB_MDT_UPDATE

MFIB couldn't post MDT upd to MRIB: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-4-TO_MRIB_UPDATE

MFIB couldn't post update to MRIB: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-CLEAN_ALL

[chars] [chars]

説明 すべてのリソース クリーンアップに関する情報です。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-ERR_SHMWIN_MUTEX

[chars] : [chars]

説明 共有の mem mutex を保留中に、NetIO または Mfwd が終了しました。復旧処理が実行されます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-IP_ADDR_RETRY

[chars] [chars]

説明 1 つ以上の IP アドレスの設定の適用が失敗した可能性があります。再試行します。続けて表示されなければ、問題ではありません。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-MCAST_DISABLED

[chars] [chars]

説明 mfwd が再起動後、停止中に mcast がディセーブルにされた可能性があります。他の可能性として、mcast をディセーブル中に mfwd が再起動したことが考えられます。いずれの場合も、mfwd がアップすると、mcast がすでにディセーブルにされた状態で検出されます。したがって、このメッセージが記録され、通常通りに終了します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-MFIB_RESET

[chars] : [chars]

説明 MFIB がリセットされたことを示す通知を受け取りました。MFIB をクリアして、再起動します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-MRIB_UPDATE_RETRY

[chars] [chars]

説明 1 つ以上のアップデートの処理が失敗しました。再試行します。これは問題ではありません。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-PER_PREFIX

[chars] [chars]

説明 ルートのルートごとのアカウンティングをイネーブル中またはディセーブル中に発生したエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-PER_PREFIX_GLACIAL

[chars] [chars]

説明 ルートのルートごとのアカウンティングをイネーブル中またはディセーブル中に発生したエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-ROUTE_UPDATE_FAIL

[chars] Restarting to recover.

説明 最大回数を試行した結果、1 つ以上のルートで実行できませんでした。この場合、mfwd が再起動して、復旧を試みます。これはエラーではありません。ルート停止の可能性がある問題から復旧するために、mfwd が再起動することを示しているに過ぎません。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-TABLE_PER_PREFIX

Cannot [chars] per prefix accounting for table [chars]. [chars] [chars]

説明 テーブル内のルートごとのアカウンティングをイネーブル中またはディセーブル中に発生したエラーです 。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-TABLE_PER_PREFIX_GLACIAL

Cannot [chars] per prefix accounting for table [chars]. [chars] [chars]

説明 テーブル内のルートごとのアカウンティングをイネーブル中またはディセーブル中に発生したエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-TABLE_ROUTE_RATE

Cannot [chars] rate for routes for table [chars]. [chars] [chars]

説明 テーブル内のルートごとのレートをイネーブル中またはディセーブル中に発生したエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-TABLE_ROUTE_RATE_GLACIAL

Cannot [chars] rate for routes for table [chars]. [chars] [chars]

説明 テーブル内のルートごとのレートをイネーブル中またはディセーブル中に発生したエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MFWD-5-UPGRADE_AFFECT_TRAFFIC

[chars] [chars]

説明 NetIO に接続されていない状態の時に、誰かが mfwd のアップグレードまたはダウングレードを試行した可能性があります。この場合、アップグレードによりすべての MFIB が消去され、トラフィックは中断します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPV4_MLIB_DEBUG メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB_DEBUG-3-ERR

[chars]

説明 これは catch all エラー メッセージです。通常は、問題が修正不能なことを示します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB_DEBUG-3-INIT_ERR

[chars] [dec] [chars] [dec] [chars]

説明 内部エラーです。MLIB デバッグ ライブラリの初期化が失敗しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB_DEBUG-6-TERM_ERR

[chars] [dec] [chars] [dec] [chars]

説明 内部の重大ではないエラーです。MLIB デバッグ ライブラリの終了が失敗しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPV4_MLIB メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB-3-DATAPATH_CONTROL

im_caps_datapath_control error in function [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB-3-DELETE_FAIL

Delete Failed for ([chars] [chars]/[dec]) from [chars] table [chars]

説明 内部エラーです。入力または出力からのエントリの削除が失敗しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB-3-EVENT_CONN_MGR

Cannot open event connection manager: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB-3-EVENT_MGR

Cannot create event manager: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB-3-SHMWIN_ERR

[chars] [chars]: [chars]

説明 shmwin 操作を実行中のエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB-3-STATE_ERR

[chars] [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB-5-PER_PREFIX

[chars] [chars]

説明 ルートのルートごとのアカウンティングをイネーブル中またはディセーブル中に発生したエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB-5-PER_PREFIX_GLACIAL

[chars] [chars]

説明 ルートのルートごとのアカウンティングをイネーブル中またはディセーブル中に発生したエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB-5-SVD

[chars]

説明 テーブル内のルートごとのアカウンティングをイネーブル中またはディセーブル中に発生したエラーです 。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_MLIB-5-TABLE_PER_PREFIX

Cannot [chars] per prefix accounting for table [chars]. [chars] [chars]

説明 テーブル内のルートごとのアカウンティングをイネーブル中またはディセーブル中に発生したエラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPV4_PIM メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ACL_GETLIST_ERR

Cant get ACL for RP config [chars]: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ACTIVE_GRANGE_ERR

[chars]Invalid state - active grange in mrib [chars]/[dec] RP - [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-BGP_ENS_ERROR

PIM BGP communication [chars], [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-CONTEXT_CREATE

Failed to create PIM context for vrf [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-CONTEXT_INIT

[chars] [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-CONTEXT_REGISTRATION

Ital init failed [dec]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_CHKPT_REGISTER

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_CHUNK_CREATE

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_DEBUG_REGISTER

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_EVM_ASYNC_ATTACH

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_EVM_ASYNC_SEND

Error sending async message to [chars] thread during [chars] with pulse code [dec]: error equals [dec]([chars])

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_EVM_CONN_CREATE

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_EVM_CONN_EVM_HANDLER

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_EVM_CONN_NOTIFY

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_EVM_CONN_OPEN

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_EVM_CONN_SETRETRY

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_EVM_EVENT_INIT

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_EVM_MESSAGE_ATTACH

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_IM_BATCH_STATE

[chars]Invalid state for IM state registration batch on [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_IM_BULK

Failed to [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_IM_CAPS_ADD

Interface Manager error - [chars] [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_IM_CAPS_DATAPATH_CONTROL

Interface Manager error - [chars] [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_IM_INTERFACE_CREATE

[chars]Interface Manager error - [chars] [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_IM_INTERFACE_DELETE

[chars]Interface Manager error - [chars] [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_INIT

[chars]%s : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_LIST

[chars]List error : [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_LTRACE_INIT

ltrace_init failed for '[chars]': [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_MAX_PATH

[chars]RIB max path exceeded for [chars], total paths: [dec], reset to maximum

説明 チェックポイント rpf データの読み取りを試行中にソフトウェア エラーが発生しました。PIM rpf 情報が正しくない可能性があります。

推奨処置 show pim rpf の出力が正しいかどうかを確認します。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_MEM_ALLOC

[chars]for [chars] [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_MGD_TIMER_GET_ROOT

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_MGD_TIMER_NEW

[chars]%s : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_MRIB_BIND

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_MRIB_CONN

MRIB connection error - [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_MRIB_UNBIND

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_NSF_INIT

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_PAK_CLIENT_CONN

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_SYSDB_BAG_DECODE

Error in bag decoding : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_SYSDB_BAG_FREE_INDIRECTIONS

Error in bag free : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_SYSDB_DATALIST_FREE

Error in datalist free : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_SYSDB_DATALIST_NEXT

Error in datalist next : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_SYSMGR_READY

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_SYSMGR_REGISTER

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_WDSYSMON_EVENT

Received an invalid event from WDSysmon

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-ERR_WDSYSMON_REGISTER

[chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-GEN_ERR

[chars]Error - [chars] [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-IDB_HANDLE_MISMATCH_ERR

Interface handle mismatch, handle in IM update [chars]:[hex], handle in PIM [chars]:[hex]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-IDB_INIT

[chars]%s : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-IDB_VRF_BIND

[chars]Interface [chars] belongs to context [chars]. Please clear the config error

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-INTF_FWD_REF_ERR

[chars]Interface Forward Reference Store error - [chars]: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-INVALID_MHOST_DEFAULT

[chars]Interface [chars] should not be configured as mhost default

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-MDR_INIT

[chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-MULTICAST_IGP_MTR

[chars] [chars] multicast topology incorrect sysdb deletes received, refcount [dec]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-MULTICAST_INTACT

[chars]%s multicast intact incorrect sysdb deletes received, refcount [dec]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-NET_ERR

[chars]%s : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-OOR_COUNTER_ERR

[chars]OOR [chars] counter has turned negative: [dec]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-PROTOCOL_ERR

[chars]%s - [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-RP_INIT

[chars]%s : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-3-SRC_UPDATE_ERR

Error in [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-4-CFG_WARNING

[chars]%s

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-4-MIB_GROUP_TREE_ERR

[chars]Failed to [chars] [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-4-MYADDR_DB_ERR

[chars]Failed operation: [chars] for [chars] - [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-4-OOM_STATE_THROTTLE

Received [chars] memory depletion warning, stop creating new pim state

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-4-OOM_STATE_UNTHROTTLE

Node memory back to normal, new pim states will be created

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-4-OOR_REGISTER_OK

[chars]The number of PIM Register states ([unsigned int]) is now below the maximum. Normal PIM Register handling will resume.

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-4-OOR_REGISTER_WARN

[chars]The maximum number of PIM Register states ([unsigned int]) has been reached. Register state creation will be throttled. Configure a higher maximum or take steps to reduce Register state.

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-4-OOR_ROUTES_OK

[chars]The number of PIM routes ([unsigned int]) and route-interfaces ([unsigned int]) are now below the maximum. Normal PIM route handling will resume.

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-4-OOR_ROUTES_WARN

[chars]The maximum number of PIM routes ([unsigned int]) or route-interfaces ([unsigned int]) has been reached. Route creation will be throttled. Configure a higher maximum or take steps to reduce multicast state.

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-4-RANGE_INIT

[chars]%s in [chars] : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-5-INTCHG

[chars]PIM interface [chars] [chars]

説明 PIM インターフェイス状態変更メッセージです。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-5-INVALID_JP

[chars]PIM invalid (*, [chars]) J/P message from [chars] with RP address [chars]

説明 PIM 無効 J/P 通知です。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-5-INVALID_REGISTER

[chars]PIM invalid register message from [chars] for group [chars] RP address [chars], [chars]

説明 PIM 無効登録メッセージ通知です。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-5-NBRCHG

[chars]PIM neighbor [chars] [chars] on [chars] [chars]

説明 PIM ネイバー状態変更メッセージです。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-IPV4_PIM-5-RP_MAPPING_CHG

[chars]PIM [chars] for [chars]/[dec] RP [chars] proto [chars]

説明 PIM RP マッピング変更通知です。

推奨処置 対処は不要です。

ISIS_IP_ORA メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS_IP_ORA-3-INSTBUILD

Failed to build policy operation '[chars]' for attribute '[chars]'.[chars]%s ([hex])

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内に内部エラーがあったため、ルーティング ポリシーが正しく適用されていない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

ISIS メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-BFD_SESSION_CREATE_FAIL

Can't create BFD session to [chars]: [chars] ([hex])

説明 BFD サーバとのセッションの作成に IS-IS が失敗しました。次に IIH を受け取った時に作成を再試行します。BFD に対するネイバーのサポート状況により、隣接がダウンする可能性があります。

推奨処置 この失敗は、リソースの不足が原因の可能性があります。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。この失敗の原因がリソース不足ではない場合は、サポートに連絡してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-DBG_INIT_FAILED

IS-IS failed to initialize its debug resources and will abort

説明 デバッグ サービスの 1 つの初期化に IS-IS が失敗しました。デバッグ サービスなしにプロセスを続けることはできないため中断しますが、その後直ちに再起動されるはずです。このメッセージの前に、障害の詳細が記述された別のメッセージが表示されるはずです。問題は、メモリ リソースの不足が原因の可能性があります。この原因については、このメッセージの前に表示されているエラー メッセージに詳細が記載されています。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_BAD_SOCKET_ADDR_LENGTH

Bad socket address length ([unsigned int], should be [unsigned int] or [unsigned int]) in packet 0x[pointer]

説明 ネットワーク ソケットから IS-IS で受け取ったパケットに含まれているソケット アドレスは長さが無効です。これは内部エラーです。このエラーは、IS-IS でパケットを受け取る前に、ローカル ルータで受け取った後にパケットが壊れたことを示します。問題のあるパケットは廃棄されました。この問題が単発的な問題の場合は、パケットが再送されたときに IS-IS の処理が継続するはずです。このメッセージが再び表示される場合は、IS-IS の動作が異常になる可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_BAG_ENCODE

Failed to encode data for [chars] for external data manager (Reason: [chars])

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。このデータの符号化試行は失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_BAG_REGISTER

Failed to register bag structures with bag server (Reason: [chars])

説明 IS-IS 統計および管理エージェントで使用するデータ構造をプロセスで登録できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_CLOCKTIME

Error retrieving or setting the time of the [chars] clock: [chars] ([hex])

説明 システム クロックの時刻を取得中に、予期せぬエラーが発生しました。原因は、リソース不足または内部プログラム エラーの可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_CONFIG_TO_TE

Error during communication of [chars] information to TE processes: [chars]

説明 構成状態または基本動作状態について TE プロセスに IS-IS から通知できませんでした。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_DLIST_ADD

Failed to add an entry to an external data manager data list for [chars] (Reason: [chars])

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのデータリストに項目を追加しようとして失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_DLIST_CREATE

Failed to create external data manager data list for [chars] (Reason: [chars])

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。返すためのデータリストの作成が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_DLIST_SET_MORE_FLAG

Failed to set the 'more data' flag on a returned [chars] data list: error [hex] ([chars])

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。「more data」フラグを外部データ マネージャのデータリストに設定する試みが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_EDM_FNS_INIT

[chars] management function initialization failed: [hex], '[chars]'

説明 外部データ管理のハンドラ機能の初期化で、IS-IS プロセスが失敗しました。この結果、show コマンドと clear コマンドは機能しなくなります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_EDM_REGISTER

[chars] SysDB registration failed: [hex], '[chars]'

説明 IS-IS 統計と管理エージェントで使用するデータ管理のプロセスで、システム データベースの登録ができませんでした。この結果、show コマンドと clear コマンドは機能しなくなります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_GET_JOB_ID

Failed system manager call to get IS-IS job_id: [hex], '[chars]'

説明 job_id を得るためのシステム マネージャの呼び出しで、IS-IS が失敗しました。これは内部の重大エラーです。IS-IS プロセスは打ち切られます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_GET_NODE_STATE

Failed system manager call to get the node state information: [hex], '[chars]'

説明 ノード関連の状態情報を得るためのシステム マネージャの呼び出しで、IS-IS が失敗しました。これは内部の重大エラーです。IS-IS プロセスは打ち切られます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_GET_TUPLE

Failed system manager call to retrieve the process tag name: [hex], '[chars]'

説明 プロセス初期化中にタグ名を取得するためのシステム マネージャの呼び出しで、IS-IS が失敗しました。これは内部の重大エラーです。IS-IS プロセスは打ち切られます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_LIST_ADD

Failed to add an entry to an external data manager list for [chars] (Reason: [chars])

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのリストに項目を追加しようとして失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_LIST_CREATE

Failed to create external data manager list for [chars] (Reason: [chars])

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。返すためのリストの作成が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_LOCKING_FAIL

Unexpected error '[chars]' trying to [chars] the [chars]

説明 IS-IS リソースのロックまたはロック解除を試行中に予期せぬエラーが発生しました。内部のプログラム エラーが発生した可能性があります。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_LTRACE_BUFFER

Error [chars] trace buffer '[chars]': [chars] ([hex])

説明 トレーシング バッファへアクセス中に予期せぬエラーが発生しました。原因は、リソース不足または内部プログラム エラーの可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_MEMPOOL_CREATE

Failed to create the [chars]

説明 メモリ プールの作成に IS-IS が失敗しました。このリソースなしには処理ができないため、IS-IS を打ち切ります。最も可能性の高い原因はメモリ不足です。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS を再起動してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_NODE_STATE_CHANGE

Failed to register with system manager to get node state change notification: [hex], '[chars]'

説明 ノード状態変更通知の取得を登録するためのシステム マネージャの呼び出しで、IS-IS が失敗しました。これは内部の重大エラーです。IS-IS プロセスは打ち切られます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_PAK_CLIENT_ACCESS

Error [chars] a packet buffer (0x[pointer]): [chars]

説明 パケット バッファへアクセス中に、IS-IS でエラーが発生しました。関連パケットは無視されました。メッセージにエラーの内容が記載されています。一時的な問題の場合は IS-IS が復旧します。エラーの原因として、メモリ不足が考えられます。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR* IS-IS を再起動することを考慮してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_PAK_CLIENT_CONN

Error [chars] the managed connection to the packet server: [chars] ([dec])

説明 パケット サーバへの管理された接続をセットアップ中に、IS-IS でエラーが発生しました。隣接を形成するには IS-IS に Packet I/O サービスが必要なため、このエラーは重大です。このため IS-IS プロセスは停止します。原因は、メモリ不足の可能性もありますが、可能性が高いのはプログラム エラーです。原因については、エラー ストリングとエラー コードに詳細が記述されています。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_PAK_CLIENT_GET_BUFFER

Error obtaining a packet buffer of length [unsigned int]

説明 パケットの送信に使用するパケット バッファを取得中に、IS-IS でエラーが発生しました。関連するパケットは廃棄されました。問題の原因は、リソース不足が考えられます。十分なリソースが使用できるようになると IS-IS が復旧します。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_PROC_AVAILABLE

Failed system manager call to indicate that IS-IS has completed initialization: [hex], '[chars]'

説明 すべての初期化が完了し、完全にオンライン化したことを示すためのシステム マネージャの呼び出しで、IS-IS が失敗しました。これは内部の重大エラーです。IS-IS プロセスは打ち切られます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_PROC_READY

Failed system manager call to indicate that IS-IS is ready: [hex], '[chars]'

説明 先に進むことができることを示すためのシステム マネージャの呼び出しで、IS-IS が失敗しました。これは内部の重大エラーです。IS-IS プロセスは打ち切られます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_RECV_BAD_TE_MSG

Received [chars] in the [chars] message from TE

説明 無効なコンテンツの TE メッセージをプロセスが受け取りました。この結果、TE メッセージが無視され、TE トンネルはアップしない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_RECV_PAK

Error receiving packet: [chars]

説明 パケット受信中に内部エラーが発生しました。この原因として最も可能性が高いのは、システム サービス内の障害、または限られたリソースがすべて使用されたことです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_RIB_BATCH_BUFFER

Unexpected error [chars] batch of [chars] RIB updates ([dec])

説明 RIB に送信するアップデートのバッチを定義中に、IS-IS で予期せぬエラーが発生しました。これは内部のプログラム エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_RIB_PATH

Unexpected error installing a path to [chars] in the [chars] RIB ([dec])

説明 RIB が要求を拒否したため、IS-IS で指定された RIB 内の指定ネットワークへのパスのインストールができませんでした。これは内部のプログラム エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_SEND_PAK

Error sending IS-IS packet: [chars]

説明 IS-IS パケットを送信中にプロセスでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_SYSDB_ACCESS

Error [chars] [chars] SysDB item ([chars]): [hex], '[chars]'

説明 指定のシステム データベース項目へアクセス中に、予期せぬエラーが発生しました。原因は、リソース不足または内部プログラム エラーの可能性があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR* IS-IS プロセスを正しく動作させるには、IS-IS プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_SYSDB_APPLY_BATCH

Error in SysDB batch: [chars]: [chars] ([hex])

説明 プロセス停止要求を受信後、システム データベース バッチをさらにチェック中に予期せぬエラーが発生しました。原因は、リソース不足または内部プログラム エラーの可能性があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR* IS-IS プロセスを正しく動作させるには、IS-IS プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_SYSDB_CONNECT

[chars] SysDB connection could not be established at the path [chars]: [hex], '[chars]'

説明 システム データベースへの接続をオープン中に、システム データベースへのバインドに IS-IS が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。IS-IS プロセスを正しく動作させるには、IS-IS プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_SYSDB_DATALIST

Error [chars] SysDB datalist containing [chars]: [chars] ([hex])

説明 システム データベース内にディレクトリのコンテンツ リストを作成中に予期せぬエラーが発生しました。原因は、リソース不足または内部プログラム エラーの可能性があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR* IS-IS プロセスを正しく動作させるには、IS-IS プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_SYSDB_REG_NOTIFY

Failed to register for SysDB notifications on path [chars] ([chars])

説明 表示されたシステム データベース パス上の変更内容の通知の登録で、IS-IS が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。IS-IS プロセスを正しく動作させるには、IS-IS プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_SYSDB_REG_VERIFY

Failed to [chars] ([chars])

説明 設定データへの変更内容を確認するための登録で、IS-IS が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。IS-IS プロセスを正しく動作させるには、IS-IS プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_SYSDB_STRING_CODING

Error [chars] a '[chars]' string: [hex], '[chars]'

説明 システム データベース符号化を使用してストリングを符号化またはデコードするのに、IS-IS が失敗しました。この結果、これまで処理していてエラーが発生した操作を IS-IS で実行できなくなります。メッセージには符号化またはデコードされたストリングが記述されており、実行された処理の内容が示されています。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_TAG_NAME

Error retrieving process tag name: [hex], '[chars]'

説明 プロセス初期化中のプロセス タグの取得に IS-IS プロセスが失敗しました。これは重大なエラーです。IS-IS プロセスは打ち切られます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_THREAD_CREATE

Error starting [chars] thread: [dec]

説明 処理の実行に重要なスレッドの作成に IS-IS が失敗しました。これは内部エラーです。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_THREAD_KEY_CREATE

Error creating '[chars]' registry for thread specific value: [chars]

説明 スレッド名などのスレッド固有の値を保存するためのキーの作成に IS-IS が失敗しました。原因は、メモリ不足の可能性もありますが、最も可能性が高いのは内部プログラム エラーです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_THREAD_ONCE

Error performing a once per thread lifetime operation to initialize [chars]: [chars]

説明 指定のリソースの初期化に IS-IS が失敗しました。これは内部のプログラム エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_THREAD_SET_SPECIFIC

Error associating [chars] with thread: [chars]

説明 スレッド単位のリソースをスレッドに関連付けるのに IS-IS が失敗しました。原因は、メモリ不足の可能性もありますが、最も可能性が高いのは内部プログラム エラーです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-ERR_VRFN_FNS_INIT

[chars] verification function initialization failed: [hex], '[chars]'

説明 設定データの変更内容を検証するためのハンドラ機能の初期化に IS-IS が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。IS-IS プロセスを正しく動作させるには、IS-IS プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-EVENT_CONN_CREATE_FAIL

Error creating '[chars]' connection: [chars]

説明 初期化中の重要サービスへの接続の作成に、IS-IS が失敗しました。これは内部エラーです。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-EVQ_DEQUEUE_FAIL

Failed to remove [chars] from the [chars] queue: [hex], '[chars]'

説明 指定キューから指定オブジェクトを削除中に予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-EVQ_ENQUEUE_FAIL

Failed to enqueue [chars] on the [chars] queue: [hex], '[chars]'

説明 指定キュー上の指定オブジェクトをエンキュー中に予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 この障害は、メモリが制限されていることが原因と考えられます。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-EVQ_SIZE_FAIL

Failed to retrieve the size of the [chars] queue: [hex], '[chars]'

説明 指定キューのサイズを取得中に予期せぬエラーが発生しました。この結果、IS-IS の内部状態に不整合が発生することがあります。内部のプログラム エラーが発生した可能性があります。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-IM_CB_REG_FAIL

Failed to register handler for IM [chars] events: [hex], '[chars]'

説明 指定プロトコルに関連する IM イベントのハンドラの登録に IS-IS が失敗しました。原因は、メモリ不足の可能性もありますが、内部プログラム エラーの可能性もあります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-IM_CONN_TO_COID_FAIL

Unexpected error retrieving connection ID from IMD connection context: [hex], '[chars]'

説明 IMD 接続コンテキストからの接続 ID の取得で、IS-IS が失敗しました。原因は、メモリ不足の可能性があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-INTF_SET_ADD_FAIL

Failed to add [chars] to the set of [chars]: [hex], '[chars]'

説明 指定のインターフェイス コレクションにインターフェイスを追加中に、予期せぬエラーが発生しました。この原因として最も可能性が高いのはメモリ不足ですが、内部プログラム エラーの可能性もあります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-IPV6_LAS

Error [chars] IPv6 local address consumer service: [hex], '[chars]'

説明 IS-IS で IPv6 ローカル アドレス コンシューマ サービスを使用中に予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-PDU_INSUFFICIENT_SPACE

Unable to [chars] due to insufficient space in outgoing PDU

説明 このプロセスで発信 PDU に情報を追加できません。この原因として最も可能性が高いのは、MTU の問題です。

推奨処置 IS-IS が実行されているインターフェイスの MTU をチェックしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-RSI_C_API_FAIL

RSI [chars] failure, [hex], '[chars]'

説明 指定のエラー理由に対する RSI サービスの初期化に IS-IS プロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-RSI_C_LIB_INIT

RSI init failure, [hex], '[chars]'

説明 指定のエラー理由に対する RSI サービスの初期化に IS-IS プロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-TIMESTAMP

Operation '[chars]' failed during packet timestamping: [hex] ([chars])

説明 タイムスタンプ処理中に、操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-3-TRIGGER

Operation '[chars]' failed during log trigger processing : [chars]

説明 ログ トリガ処理中に操作が失敗しました。これは重要ではありません。IS-IS の機能には影響しないはずです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-AREALOST

Too many IS-IS areas--cannot route to area [chars]

説明 IS-IS 領域が多すぎて、AREA-ADDRESS 領域にルートできません。3 つの学習領域アドレスの制限を超えました。最大のアドレスの AREA-ADDRESS は、アクティブ領域リストから廃棄されました。

推奨処置 ルーティング領域内の領域アドレス数を低減してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-BFD_BIND_FAIL

Attempt to connect to the BFD server failed: [chars] ([hex])

説明 BFD サーバへの接続に IS-IS が失敗しました。この接続は再試行されます。

推奨処置 この失敗は、リソースの不足が原因の可能性があります。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-BFD_CREATE_FAIL

Attempt to create [dec] BFD session[chars] failed: [chars] ([hex])

説明 BFD サーバとの 1 つ以上のセッションの作成に、IS-IS が失敗しました。エラーからの復旧試行時に、サーバとの接続はリセットされます。

推奨処置 この失敗は、リソースの不足が原因の可能性があります。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。この失敗の原因がリソース不足ではない場合は、サポートに連絡してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-BFD_DELETE_FAIL

Attempt to delete [dec] BFD session[chars] failed: [chars] ([hex])

説明 BFD サーバとの 1 つ以上のセッションの削除に、IS-IS が失敗しました。エラーからの復旧試行時に、サーバとの接続はリセットされます。

推奨処置 この失敗は、リソースの不足が原因の可能性があります。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。この失敗の原因がリソース不足ではない場合は、サポートに連絡してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-BFD_DELETE_UNCONFIG_FAIL

Attempt to admin shutdown [unsigned int] BFD session[chars] as a result of deconfiguration failed: [chars] ([hex])

説明 BFD サーバとの 1 つ以上のセッションの管理停止に、IS-IS が失敗しました。エラーからの復旧試行時に、サーバとの接続はリセットされます。

推奨処置 この失敗は、リソースの不足が原因の可能性があります。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。この失敗の原因がリソース不足ではない場合は、サポートに連絡してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-BFD_SESSION_NOT_FOUND

Failed to locate BFD session over [chars] to [chars] for an adjacency.

説明 指定の隣接に対する BFD セッションの位置特定に、IS-IS が失敗しました。必要な場合は、修正が必要なサーバに IS-IS が再び接続します。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-CERR_REG_FAIL

[chars]

説明 このシステムでは CERR DLL. を登録できませんでした。インストールに障害がある可能性があります。

推奨処置 libisis_error.dll が正しくインストールされていることを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-DBG_REGISTER_FAILED

Error registering for IS-IS debug events: [hex], '[chars]'

説明 メッセージ印刷のためのデバッグ モジュールへの登録に IS-IS が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-DUPLICATE_MT_CAPABILITY

Level [unsigned int] LSP [chars] contains multiple ([unsigned int]) MT capability items for [chars].[chars]%s

説明 指定の LSP に、同一の MT 機能をアドバタイズする複数の項目があります。LSP を所有するルータの LSP 生成が間違っていることを示します。MT 機能項目に矛盾する過負荷状態がある場合は、このメッセージがそのことを示し、LSP を発行したルータが過負荷であるかどうかは IOS-XR が判断します。MT 機能項目に矛盾する接続状態がある場合は、このメッセージがそのことを示し、LSP を発行したルータが接続されていないかどうかは IOS-XR が判断します。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-DUPSYSTEM

Possible duplicate system ID [chars] detected

説明 システム ID が SYSTEM-ID のルータが短時間に多数の LSP を転送し、同じシステム ID で LSP のリフラッディングが頻繁に発生したことを示します。

推奨処置 領域内の他のルータの設定に、同じ ID がないかどうかをチェックしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_ACL

Unexpected error whilst [chars] [chars] ACL [chars]: [hex], '[chars]'

説明 指定のアクセス リスト上で指定の処理を実行中に、IS-IS で指定の予期せぬエラーが発生しました。この結果、IS-IS の処理でACL のコンテンツが正しく反映されない可能性があります。原因は、メモリ不足の可能性もありますが、内部プログラム エラーの可能性もあります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_ADVMASK

Error adding IS-IS to advertising mask of [chars] ([chars]): [hex], '[chars]'

説明 IS-IS が実行されているインターフェイス上で接続されたルートに対応してルーティングする指定のルートとトポロジへのアドバタイジング マスクの追加に IS-IS が失敗しました。IS-IS を自身に再配布するプロトコルでは、指定ルートを受け取ることができないことを意味します。この問題の原因として最も可能性が高いのは、ipv4-io または ipv6-io がルートをインストールできない障害ですが、メモリ不足も考えられます。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BAD_CIRC_TYPE

Bad circuit type ([dec]) from [chars]

説明 SOURCE_IF の不良回路タイプ(CIRCUIT-TYPE)です。このシステムで、IS-IS hello を受け取りました。ヘッダには無効な回路タイプの CIRCUIT-TYPE があります。これは設定エラーではなく、不良形成されたパケットが原因です。パケットは無視されました。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。このメッセージが繰り返される場合は、「debug isis packet-errors detail」を使用して、問題の PDU をダンプできます。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BAD_HDR_LENGTH

The packet header length [unsigned int] is invalid for a(n) [chars], (should be [unsigned int]) from [chars]

説明 SOURCE_IF の (n) PDUTYPE のパケットのヘッダ長(HDRLEN)が無効です(EXPECTED になるはず)。このシステムで、SOURCE_IF から PDUTYPE パケットを受け取りました。ヘッダ長さが EXPECTED ではなく、ACTUAL になっています。パケットは無視されました。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。このメッセージが繰り返される場合は、「debug isis packet-errors detail」を使用して、問題の PDU をダンプできます。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BAD_ID_LENGTH

Bad system ID length ([unsigned int], should be 0 or [unsigned int]) from [chars]

説明 SOURCE_IF からの不良なシステム ID 長です(ID-LENGTH は 0 または EXPECTED-LENGTH になるはず)。このシステムで、無効なシステム ID 長の ID-LENGTH を報告する pdu を受け取りました。このシステムで受け付ける値は 0 と 6 だけです(両方とも 6 を意味します)。パケットは無視されました。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。このメッセージが繰り返される場合は、「debug isis packet-errors detail」を使用して、問題の PDU をダンプできます。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BAD_MAX_AREA_ADDR

Bad max area addresses ([dec], should be 0 or [dec]) from [chars]

説明 SNPA(INTERFACE-NAME)からの不良な最大領域アドレス(MAX-AREA-ADDRESSES は 0 または EXPECTED-MAX のはず)です。このシステムで、設定可能領域アドレスが無効なことを示す pdu を受け取りました。このシステムで受け付ける値は 0 と 3 だけです(両方とも 3 を意味します)。パケットは無視されました。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。このメッセージが繰り返される場合は、「debug isis packet-errors detail」を使用して、問題の PDU をダンプできます。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BAD_PAK_LENGTH

The length ([unsigned int]) reported in the packet buffer is greater than the maximum packet length that IS-IS can receive ([unsigned int])

説明 IS-IS で、内部バッファが処理できない大きさのパケットを受け取りました。パケットは無視されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。関連インターフェイスの MTU を低減してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BAD_PDU_FORMAT

[chars] received from [chars] contains a format error: [chars]

説明 フォーマット エラーがある PDU を IS-IS で受け取りました。PDU を構築したシステムがプロトコル仕様に準拠していないことを示します。多くはネイバーですが、LSP の場合は、LSP を生成したシステムです。メッセージには、PDU のタイプ、受け取りに使用したインターフェイス(およびLAN インターフェイスの場合は SNPA)、およびフォーマット エラーの内容が記載されています。この PDU に含まれているいかなる情報も IS-IS では使用されません。LSP の場合、IS-IS がネイバーに LSP のフラッドを起こすことはありません。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。このメッセージが繰り返される場合は、「debug isis packet-errors detail」を使用して、問題の PDU をダンプできます。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BAD_PDU_LENGTH

The length ([unsigned int]) reported in the [chars] header is greater than the packet length ([unsigned int]) from [chars]

説明 PDUTYPE ヘッダに記載されている長さ(PDU_LENGTH)が SOURCE_IF のパケット長よりも長くなっています。このシステムで受け取った IS-IS パケットは、PDUTYPE パケットの必要ヘッダ長よりも短く、長さが LENGTH バイトです。パケットは無視されました。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。このメッセージが繰り返される場合は、「debug isis packet-errors detail」を使用して、問題の PDU をダンプできます。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BAD_PDU_VERSION

The PDU version reported in the IS-IS header is invalid ([unsigned int], should be [unsigned int]) from [chars]

説明 SNPA(INTERFACE-NAME)からの IS-IS ヘッダにある PDU バージョンは間違っています(VERSION は EXPECTED なるはずです)。このシステムで、ヘッダに無効な VERSION があるプロトコル パケットを受け取りました。パケット送信元のルータが間違ったプロトコル バージョンをパケットに使用したか、または互換性のないバージョンの IS-IS プロトコルを実行しています。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。このメッセージが繰り返される場合は、「debug isis packet-errors detail」を使用して、問題の PDU をダンプできます。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BAD_VERSION

Bad protocol version ([dec], should be [dec]) from [chars]

説明 SOURCE_IF からの不良なプロトコル バージョン(VERSION は EXPECTED-VERSION になるはず)です。このシステムで、EXPECTED-VERSION ではなく、VERSION の無効なプロトコル バージョンの pdu を受け取りました。パケットは無視されました。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。このメッセージが繰り返される場合は、「debug isis packet-errors detail」を使用して、問題の PDU をダンプできます。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BGP_CONVERGE

Overload bit not set due to failure in registering for BGP convergence: [hex], '[chars]'

説明 IS-IS は、起動時に LSP 内に過負荷ビットを設定し、過負荷ビットをリセットする前に BGP がコンバージするまで待機するように設定されていますが、BGP のコンバージ通知を登録中にエラーが発生しました。この結果、起動時に過負荷ビットは設定されません。原因は、メモリ不足の可能性もありますが、内部プログラム エラーの可能性もあります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_BGP_UNREG_NOTIFY

Error unregistering for BGP convergence notification: [hex], '[chars]'

説明 BGP コンバージェンスの通知の登録解除に IS-IS が失敗しました。このエラーは IS-IS の処理には影響ありませんが、予期せぬシステム動作を示します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_EVM_ATT_FAIL

Failed to register a handler for '[chars]' messages: [chars]

説明 指定されたイベント クラスのハンドラの登録に、IS-IS が失敗しました。これは初期化エラーです。IS-IS が正常に動作しないことを示唆します。復旧するには、IS-IS プロセスを再起動する必要があります。原因はリソース不足と考えられますが、最も可能性が高いのは内部プログラム エラーです。詳細はエラー メッセージに記載されているはずです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_EVM_CBACK_ATT_FAIL

Failed to register a [chars] callback handler: [chars]

説明 エラーのため、コールバック ハンドラの登録に IS-IS が失敗しました。これは初期化エラーです。IS-IS 内の機能が正常に動作しないことを示唆します。復旧するには、IS-IS プロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_EVM_CRE_FAIL

Failed to create [chars] Event Manager: [chars]

説明 指定スレッド内でイベントを受け取るためのイベント マネージャの作成に IS-IS が失敗しました。この原因として最も可能性が高いのはリソース不足ですが、内部プログラム エラーの可能性もあります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_EVM_SEND_FAIL

Failed to send '[chars]' to '[chars]': [chars]

説明 指定メッセージの送信に IS-IS が失敗しました。原因はリソース不足と考えられますが、最も可能性が高いのは内部プログラム エラーです。詳細はエラー メッセージに記載されているはずです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_GET_RESPAWN_COUNT

Failed system manager call to fetch respawn, assuming respawned: [hex], '[chars]'

説明 プロセスの respawn カウントを取得するためのシステム マネージャの呼び出しが失敗しました。これは復旧可能エラーです。カウントが 1 から再開します。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_LSP_DB_CORRUPT

L[unsigned int] LSP database checksum verification failed for LSP [chars]. IS-IS will restart itself

説明 指定レベルの LSP データベース状態の定期チェック中に破損した LSP が見つかりました。この状態が発生すると、復旧のため IS-IS が自動的に再起動します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_LSP_INPUT_Q_OVERFLOW

LSP input queue overflow: [unsigned int] total drops; [unsigned int] LSP drops, [unsigned int] SNP drops

説明 入力キューがフル状態だったため、着信の LSP または SNP pdu が廃棄されました。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_MEMPOOL_NOMEM

Failed to allocate [unsigned int] bytes from '[chars]'

説明 指定のプールからのメモリの割り当てに IS-IS が失敗しました。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_MIN_PDU_LENGTH

The length ([unsigned int]) described in the [chars] header is smaller than the minimum ([unsigned int]) from [chars]

説明 SOURCE_IF からの PDUTYPE ヘッダに記載の長さ(PDU_LENGTH)が最小値(MINLEN)よりも短くなっています。このシステムで受け取った IS-IS パケットは、PDUTYPE パケットの必要ヘッダ長よりも短い LENGTH バイトでした。パケットは無視されました。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。このメッセージが繰り返される場合は、「debug isis packet-errors detail」を使用して、問題の PDU をダンプできます。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_MIN_PKT_LENGTH

The length ([unsigned int]) of the [chars] received from [chars] is smaller than the minimum ([unsigned int])

説明 インターフェイス SOURCE から受け取った PDUTYPE の長さ(PKTLEN)が最小値(MINLEN)よりも短くなっています。このシステムで受け取った IS-IS パケットは、PDUTYPE パケットの必要ヘッダ長よりも短い LENGTH バイトでした。パケットは無視されました。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。このメッセージが繰り返される場合は、「debug isis packet-errors detail」を使用して、問題の PDU をダンプできます。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_MSG_CHAN_GLOBAL

Error changing a local message channel setting to [chars]: [chars] ([dec])

説明 ローカル接続チャネルからグローバル接続チャネルへの変換に IS-IS が失敗しました。この原因は、チャネルに問題がある可能性があります。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_MSG_GET_SCOID

Error retrieving client's connection ID to the [chars] channel: [chars] ([dec])

説明 指定チャネルに接続されているクライアントのローカル接続 ID の取得に IS-IS が失敗しました。これは内部のプログラム エラーです。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_MSG_REPLY

Error replying to the client [chars]: [chars] ([dec])

説明 メッセージ チャネルを使用したクライアントへの応答に IS-IS が失敗しました。原因としては、チャネルのダウンかリソース割り当ての失敗が考えられます。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_PCL

Unexpected error whilst [chars]: [hex], '[chars]'

説明 ルート ポリシー クライアント ライブラリを指定して指定の操作を実行中に、IS-IS で予期せぬエラーが発生しました。この結果、ローカル システムの LSP からの情報は省略される可能性があります。原因は、メモリ不足の可能性があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_RIB

Unexpected error whilst [chars] the [chars] RIB: [hex], '[chars]'

説明 指定の RIB 処理を実行中に、IS-IS で予期せぬエラーが発生しました。原因はリソース不足と考えられますが、最も可能性が高いのは内部プログラム エラーです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_RIB_BATCH_SEND

Unexpected error sending a batch of [chars] RIB updates ([dec])

説明 RIB アップデートのバッチを RIB に送信中に、IS-IS で予期せぬエラーが発生しました。原因はリソース不足が考えられますが、RIB への IS-IS の接続の問題、または内部プログラム エラーの可能性もあります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_RIB_CONN_SETRETRY

Error setting the RIB linear retry period: [hex] '[chars]'

説明 RIB への接続に関するリニア再試行期間の設定に、IS-IS が失敗しました。このエラーは IS-IS の操作には影響しませんが、予期せぬ結果として示されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_RIB_LIB

Unexpected error whilst [chars]: [hex], '[chars]'

説明 RIB クライアント ライブラリを使用して指定の処理を実行中に、IS-IS で予期せぬエラーが発生しました。原因はリソース不足と考えられますが、最も可能性が高いのは内部プログラム エラーです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_RIB_PATH_NOMEM

Insufficient memory whilst installing a path to [chars] in the [chars] RIB

説明 RIB でメモリが不足したため、IS-IS で、RIB 内の指定ネットワークへのパスのインストールができませんでした。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_SHOW_PROTO_REG

Error registering show protocol information: [hex], '[chars]'

説明 表示されたシステム データベース パス上の変更内容の通知の登録で、IS-IS が失敗しました。このエラーは IS-IS の処理には影響ありませんが、予期せぬシステム動作を示します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_SYSDB_DISCONNECT

Error disconnecting [chars] SysDB connection: [hex], '[chars]'

説明 システム データベースからの切断に、IS-IS が失敗しました。このエラーは IS-IS の操作に影響しませんが、プログラム エラーが発生したことが示されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_SYSDB_UNREG_NOTIFY

Error unregistering for SysDB notification: [hex], '[chars]'

説明 表示されたシステム データベース パス上の変更内容の通知の登録解除で、IS-IS が失敗しました。このエラーは IS-IS の処理には影響ありませんが、予期せぬシステム動作を示します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_THREAD_DESTROY

Error destroying [chars] thread: [dec]

説明 スレッドの破棄に IS-IS が失敗しました。これは内部エラーです。IS-IS の設定解除中にエラーが発生した場合は、IS-IS プロセスの強制終了が必要になる場合があります。通常の処理中にエラーが発生した場合は、復旧のために IS-IS プロセスの再起動が必要になる場合があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_THREAD_SET_NAME

Error setting name of thread [dec] to [chars]: [chars] ([hex])

説明 スレッド名を設定中に予期せぬエラーが発生しました。原因は、リソース不足または内部プログラム エラーの可能性があります。この名前はデバッグとエラー メッセージに使用されるだけなので、重大エラーではありません。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ERR_WDSYSMON_MEM_STATE

Unexpected error whilst [chars] for memory state changes: [chars] ([hex])

説明 ルータのメモリ状態の通知に関する WDSysMon の登録または登録解除を実行中に、IS-IS でエラーが発生しました。登録中にエラーが発生した場合(IS-IS プロセスが初期化中の場合)、IS-IS プロセスは中断します。IS-IS プロセスを再起動するとシステムが復旧します。登録解除中にエラーが発生した場合(IS-IS プロセスが停止処理中の場合)、実害はないので、無視できます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-EVENT_BOOL_FAIL

Error [chars] the '[chars]' trigger: [hex], '[chars]'

説明 インフラストラクチャ ライブラリを使用中に IS-IS で予期せぬエラーが発生しました。原因は、メモリ不足の可能性もありますが、可能性が高いのはプログラム エラーです。原因の詳細内容がエラー メッセージに記載されているはずです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-EVENT_CONN_ERROR_FAIL

Error resetting '[chars]' connection: [chars]

説明 指定サービスへの接続でエラーを検出した後、その接続のリセットに IS-IS が失敗しました。これは内部エラーです。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-EVENT_CONN_EVM_HANDLER_FAIL

Error registering for data events on '[chars]' connection: [chars]

説明 初期化中、指定サービスの入力または出力の通知の登録で、IS-IS が失敗しました。これは内部エラーです。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-EVENT_CONN_GET_FD_FAIL

Error retrieving the Connection ID from the '[chars]' connection: [chars]

説明 指定サービスに関連付けられているファイル記述子の取得で、IS-IS が失敗しました。これは内部エラーです。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-EVENT_CONN_NOTIFY_FAIL

Error registering for critical events on '[chars]' connection: [chars]

説明 初期化中、指定サービスの接続状態に関する重要通知の登録で、IS-IS が失敗しました。これは内部エラーです。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-EVENT_CONN_OPEN_FAIL

Error opening '[chars]' connection: [chars]

説明 初期化中に重要サービスへの接続を開くのに、IS-IS が失敗しました。これは内部エラーです。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-EVQ_CRE_FAIL

Failed to create the [chars] event queue: [hex], '[chars]'

説明 プロセスの初期化でイベント キューを作成中に予期せぬエラーが発生しました。システム リソースの問題の可能性があります。この結果、IS-IS は正常に動作しなくなります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-EXTRA_AREA_ADDRESSES

Area address TLV length [dec] contains more than ISIS_MAX_AREA_ADDRESSES from [chars] ([chars]).

説明 領域アドレスの TLV length TLV_LENGTH は、SNPA_STRING(INTERFACE_NAME)からの ISIS_MAX_AREA_ADDRESSES を超えています。最大数を超える領域アドレスが含まれた HELLO または LSP をシステムが受け取りました。追加アドレスは無視されました。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-IDB_CHKPT_CLEANUP

Unexpected objid [hex] for [chars] (CSCek33169) collect log and tech-support

説明 これは重要ではありません。IS-IS の機能には影響しないはずです。INTERFACE-NAME について、フルではない OBJID が発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-IIH_TOO_MANY_IF_ADDRESSES

[chars] has more [chars] interface addresses than can fit into a single TLV (255 bytes). Outgoing IIHs can only include the first [unsigned int] addresses.

説明 指定のインターフェイスには、1 つの TLV に入れられるアドレス(255 バイト)以上のアドレスがあります。RFC 1195 の指定では、それぞれの IIH に、最大 1 つの IPv4 インターフェイス アドレス TLV(63 の IPv4 アドレス)を含めることができます。したがって、インターフェイス上に 63 を超える IPv4 アドレスが設定されていても、IIH に組み込まれるアドレスは 63 個だけです。インターフェイスにプライマリ アドレスがある場合は、プライマリ アドレスを常に最初に入れてください。セカンダリ アドレスは、スペースがなくなるまで、自然数の順序で追加してください。アドバタイズされているいずれかのアドレスを使用してサブネットを共有していない LAN 上に IS がある場合は、IS との隣接を形成できません。IPv6 の場合は各インターフェイスに 1 つのリンク ローカル アドレスがあるので、この問題は該当しません。

推奨処置 インターフェイス上に設定するアドレスの数を削減して、1 つの TLV にすべてが適用されるようにしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-IM_ATTR_INIT

Error initializing the IM attribute library: [hex] '[chars]''

説明 IM アトリビュート ライブラリの初期化で、IS-IS が失敗しました。このエラーにより、IS-IS は通常の処理ができなくなります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-IM_CAPS_UNKNOWN

IM notification received for an unknown and unexpected capsulation number: [unsigned int]

説明 IS-IS で認識されず処理不能なカプセル番号に関する IM メッセージを、IS-IS で受信しました。これは内部のプログラム エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-IM_CB_NAME_TRUNC

Interface Manager context name '[chars]' length exceeds string length limit of [dec]; truncated to '[chars]'

説明 インターフェイス マネージャ の登録に使用するコンテキスト ストリングの長さが内部限界を超えたため切り捨てられました。固有ではない登録コンテキストで切り捨てが行われた場合、イベントの登録で問題が発生する可能性があります。

推奨処置 これは発生してはならない事象です。この状態は内部エラーを示します。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_ADDR_CHG_REG

Error during registration for interface IP address changes: [chars]

説明 インターフェイス IP アドレスの変更通知の登録に、IS-IS が失敗しました。原因は、リソースの不足または内部エラーです(どちらかはエラー メッセージに示されています)。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_ATTR_FAIL

Failure while [chars] on [chars]: [hex] '[chars]''

説明 IM アトリビュート ライブラリの呼び出しが失敗しました。この原因はハードウェアの障害か、あるいはインターフェイス リソースが現在使用不能であることを示しています。復旧には、IS-IS プロセスの再起動が必要になる場合があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_CKTNUM_ALLOC_FAIL

Failed to allocate circuit ID to interface [chars]: all [dec] IDs already in use

説明 指定の LAN インターフェイスへの回路 ID の割り当てに、IS-IS が失敗しました。

推奨処置 IS-IS が実行中の LAN インターフェイスの数を少なくしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_CLNS_CLIENT_INIT

Failed to initialize CLNS interface registery: [chars]

説明 CLNS のインターフェイス登録プロセスの初期化に IS-IS が失敗しました。復旧するには、プロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_CLNS_MAC_ADDR_NOTIFY

Failed to notify CLNS of a MAC address change on interface [chars]: [chars]

説明 MAC アドレスの変更に関する CLNS プロトコル スタックを指定インターフェイスに通知するのを IS-IS が失敗しました。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_CLNS_NOTIFY

Failed to add the CLNS stack on interface [chars]: [chars]

説明 指定インターフェイス上への CLNS プロトコル スタックの追加で IS-IS が失敗しました。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_CLNS_REMOVE_CAP

Failed to remove the CLNS stack on interface [chars]: [chars]

説明 指定インターフェイス上の CLNS プロトコル スタックの削除で IS-IS が失敗しました。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_FIND_FAIL

Failed to lookup Interface Handle for interface [chars]: [hex] '[chars]'

説明 インターフェイス名からインターフェイス処理を検索中に、予期せぬエラーが発生しました。原因は、メモリ不足の可能性もありますが、最も可能性が高いのは内部プログラム エラーです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_FWS_INIT

Error during initialization of forward-referenced interface store: [chars]

説明 フォワード レファレンスされているインターフェイスを保存するための初期化に IS-IS が失敗しました。原因は、リソースの不足または内部エラーです(どちらかはエラー メッセージに示されています)。復旧するにはプロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_IM_REG_FAIL

Error registering for [chars] [chars] changes on interface [chars]: [hex], '[chars]'

説明 指定のインターフェイスとプロトコル上にある指定の変更内容の通知の登録に、IS-IS が失敗しました。原因は内部プログラム エラーと考えられますが、最も可能性が高いのはリソース不足です。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS の設定でインターフェイスのイネーブルとディセーブルを実行するか、または IS-IS プロセスの再起動を考慮してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_INACTIVE_AF

Unexpected [chars] [chars] notification on [chars]

説明 このインターフェイス上のアドレス ファミリはアクティブではないので、指定されたイベントは予想外です。このメッセージで IS-IS の操作に影響はありません。無視しても安全です。このメッセージは、内部プログラム エラーが原因です。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_IP_ARM_BATCH_UPDATE_FAIL

Error [chars] for [chars] address changes on interface [chars]: [hex], '[chars]'

説明 指定のインターフェイスおよびアドレス ファミリ上のアドレス変更通知に関するIP-ARM の登録に、IS-IS が失敗しました。原因は内部通信エラーと考えられますが、最も可能性が高いのはリソース不足です。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS の設定でインターフェイスのイネーブルとディセーブルを実行するか、または IS-IS プロセスの再起動を考慮してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_LAS_FAIL

Failed [chars] [chars] link local addresses on [chars]: [hex], '[chars]'

説明 指定のインターフェイスのリンク ローカル アドレス詳細情報にアクセス中に、予期せぬエラーが発生しました。この結果、指定のインターフェイス上で指定のアドレス ファミリを IS-IS で使用できません。この原因としては、メモリ不足、または内部プログラム エラーが考えられます。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_MAC_SIZE_ERR

Incorrect MAC address size for [chars] (returned: [dec], expected: [dec])

説明 指定インターフェイスについて返された MAC アドレスのサイズが予想していたサイズ(6 バイト)に一致しません。ハードウェア障害が原因の可能性があります。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_MCAST_JOIN_FAIL

Error joining [chars] multicast group on [chars]: [chars]

説明 IS-IS は、指定のインターフェイス上で指定のマルチキャスト グループへの結合ができません。

推奨処置 該当のインターフェイスを再起動してください。問題が再発する場合は、IS-IS プロセスを再起動してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_MCAST_SIZE_ERR

The multicast address is too large for [chars] (supplied: [dec], maximum: [dec])

説明 指定のインターフェイスについて要求されたマルチキャスト アドレスは、最大許容サイズよりも大きいサイズです。この場合、IS-IS プロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 IS-IS プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_MTU_REDUCED

IS-IS MTU value of [unsigned int] on [chars] adjusted to [unsigned int] to accommodate fabric MTU

説明 システムのファブリック MTU に適合するように、IS-IS MTU が調整されました。新しい MTU は、物理インターフェイス上で許容される実際の MTU よりも小さい可能性があります。

推奨処置 インターフェイスの MTU 設定をチェックして、設定エラーではないことを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_MTU_TOO_SMALL

CLNS MTU value of [unsigned int] on [chars] is too small. Minimum acceptable value is [unsigned int]

説明 指定のインターフェイスの CLNS 用の MTU が小さすぎて、このインターフェイスを使用して IS-IS からパケットを送信できません。原因は、設定エラーまたは内部エラーの可能性があります。

推奨処置 インターフェイスの MTU 設定をチェックして、設定エラーではないことを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_NAME_FAIL

Failed to lookup an interface name from its handle ([hex]): [hex], '[chars]'

説明 ハンドルからインターフェイス名を検索中に予期せぬエラーが発生しました。問題の内容は、エラー コードに記載されているはずです。原因として最も可能性が高いのは、指定ハンドルのインターフェイスがすでになくなっており、メモリ不足または内部プログラム エラーによってメッセージが表示されていることです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_NSF_MEDIA_MISMATCH

Media class mismatch between checkpoint table ([chars]) and reality ([chars]) on interface [chars]

説明 IS-IS のチェックポイント状態と IM によって判断されるインターフェイスのメディア クラス間(ポイントツーポイントと LAN)の不一致を IS-IS が検出しました。この結果、NSF の再起動にインターフェイスは加わりません。これは内部のプログラム エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_STORE_FAIL

Error [chars] [chars] [chars] internal [chars] store: [hex], [chars]

説明 IS-IS は、指定のインターフェイス上で指定の操作を実行できません。この原因として最も可能性が高いのはリソース不足ですが、内部プログラム エラーの可能性もあります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-INTF_UNKNOWN_MEDIA

Unknown or unsupported interface media type ([chars]) on [chars]

説明 このインターフェイス メディアは、IS-IS でサポートされていません。復旧するには、IS-IS プロセスを再起動する必要があります。

推奨処置 設定内のインターフェイス名を確認して、IS-IS プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-IP_ARM_ADDR_INFO_FAIL

Failed to [chars] for [chars] address information: [hex], '[chars]'

説明 インターフェイス IP アドレスのセットを処理中に、IS-IS でエラーが発生しました。原因は、リソース不足または内部プログラム エラーです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ITEMSIZE

add_item_entry called with size [dec]: errant entry was not added to the LSP

説明 SIZE のサイズで add_item_entry が呼び出されました。LSP を構築中に内部エラーが発生しました。エラーのあるエントリは LSP に追加されませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-KEY_DEACTIVATE_FAIL

Failure to deactivate Key Chain [chars]: '[chars]''

説明 キー チェーン ライブラリの呼び出しが失敗しました。これは、内部エラーがあることを示します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-LINK_TO_SELF

Level [unsigned int] LSP [chars] contains a link advertsisement to itself ([chars] MT ID). This link will be ignored in subsequent route calculations.

説明 指定の LSP には、LSP 自体へのリンク アドバタイズメントがあり、このリンクは無視されました。他のルータの計算にはこのリンクは使用されないため、ルーティングへの影響の可能性はありません。ただし、このようなアドバタイズされたリンクがあるべきではないため、このメッセージは LSP を発行したルータに問題があることを示します。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-LSPCKSUM

Bad L[dec] LSP [chars] checksum [hex] received on [chars], length [dec], should be [hex], bad count [dec]

説明 不良な L-# LSP LSP-ID チェックサム ACTUAL-CKSUM を INTERFACE-NAME で受け取りました。長さ PDU-LENGTH は EXPECTED-CKSUM、不良カウントは CKSUM-ERROR-COUNT になるはずです。不良なチェックサムのレベル L-# LSP をシステムで受け取りました。IS-IS 設定オプションの「isis-ignore-cksum-errors」を設定してある場合、パケットは無視されます。設定してない場合は、指定内容に従って処理されています。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-LSPFULL

L[unsigned int] LSP filled to capacity, dropping routes

説明 L-LEVEL LSP にキャパシティが記入され、ルートは廃棄されています。ルートや隣接のアドバタイズ先となる LSP フラグメントをこれ以上構築できないため、ルートや隣接をこれ以上作成できません。

推奨処置 通常、この状態は、IS-IS に大量のルートを再配布するなどの設定間違いにより発生します。問題を修正するには、IS-IS に再配布されるルートの数を少なくしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-LSPTOOBIG

L[dec] LSP [chars] size [dec] bigger than interface [chars] MTU [dec], LSP dropped

説明 L-LEVEL LSP LSP-ID のサイズ LSP-LENGTH がインターフェイス INTERFACE-NAME MTU INTERFACE-MTR よりも大きく、LSP は廃棄されます。インターフェイス MTU が小さすぎるため、INTERFACE-NAME に LSP をフラッドさせられません。インターフェイス上で LSP は送信されていません。

推奨処置 一貫性のある MTU を使用して、ルーティング領域とインターフェイスを設定してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-MARTIAN

Level [unsigned int] LSP [chars] contains an [chars] prefix advertsisement to the invalid prefix [chars]. This prefix will be ignored in subsequent route calculations.

説明 指定された LSP には、無効なマーシャン プレフィクスへのプレフィクス アドバタイズメントがあり、プレフィクスは無視されました。プレフィクスが無効で、このプレフィクスを宛先とするトラフィックがないため、なんの影響もないはずです。ただし、このようなアドバタイズされたプレフィクスがあるべきではないため、このメッセージは LSP を発行したルータに問題があることを示します。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-MAX_REDIST_PREFIXES

Topology [chars] level [unsigned int] is [chars]exceeding the maximum number of redistributed prefixes

説明 IS-IS トポロジに許容最大数を超えるプレフィクスを再配布する設定になっています。一部のルートは IS-IS からアドバタイズされません。これにより、IS-IS を介したインターネットの間違った再配布を防止します。

推奨処置 IS-IS プロセスへの経路再配布を再設定することを考慮してください。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-MEM_ALLOC_FAIL

Failed to allocate [unsigned int] bytes for '[chars]'

説明 指定されたリソースにメモリを割り当てるプロセスが失敗しました。原因としては、ルータ内にインストールされているメモリに対して IS-IS トポロジが大きすぎることが考えられます。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-MGD_TIMER_FAIL

Error [chars] the [chars] [chars] timer: [chars]

説明 管理対象タイマー ライブラリを使用すると、IS-IS で予期せぬエラーがありました。この原因として最も可能性が高いのはメモリ不足ですが、内部プログラム エラーの可能性もあります。原因の詳細内容がエラー メッセージに記載されているはずです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-NSF_CHKPT_ACCESS_FAIL

Failed to [chars] checkpoint record(s) [chars] [chars] table: [hex], '[chars]'

説明 指定のチェックポイント テーブル内のエントリに IS-IS がアクセスしたところ予期せぬエラーが発生しました。NSF Cisco 再起動時にこのエラーが発生する場合は、従来の再起動を実行するため、NSF の再起動が打ち切られることがあります。通常の操作時にこのエラーが発生する場合は、関連のチェックポイント テーブルに間違いがあり、今後の NSF 再起動が失敗する可能性があります。エラーが再発しない場合は、チェックポイント テーブルが同期するはずです。このエラーは、メモリ不足またはプログラム エラーにより発生した可能性があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-NSF_CHKPT_INIT

NSF checkpoint init failure, [hex], '[chars]'

説明 指定のエラー理由に対するチェックポイント サービスの初期化に IS-IS プロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-NSF_CHKPT_TABLE_FAIL

Failed to [chars] [chars] checkpoint table: [hex], '[chars]'

説明 指定のチェックポイント テーブルに IS-IS がアクセスしたところ予期せぬエラーが発生しました。NSF Cisco 再起動時にこのエラーが発生する場合は、従来の再起動を実行するため、NSF の再起動が打ち切られることがあります。通常の操作時にこのエラーが発生する場合は、関連のチェックポイント テーブルに間違いがあり、今後の NSF 再起動が失敗する可能性があります。このエラーは、メモリ不足またはプログラム エラーにより発生した可能性があります。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-NSF_CREATE_FAIL

Failed to create L[unsigned int] NSF adjacency to [chars] ([chars]) ([chars])

説明 TBD。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-OSI_SOKT_FAIL

Socket operation '[chars]' failed: [chars]

説明 ソケット操作に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-P2P_CONFIG_MISMATCH

L[unsigned int] [chars] configuration on P2P interface [chars] will not be used

説明 P2P インターフェイス上のレベル指定設定は無視されます。設定は受け入れられる可能性がありますが、インターフェイス タイプが不明の場合、または後でポイントツーポイントに変更されると、その設定は使用されません。

推奨処置 レベル拡張を使用せずに同じパラメータを設定してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-REDIST_FAIL

Error [chars] for redistribution of routes from [chars] [chars] into IS-IS

説明 指定のトポロジ内の指定プロトコルに所有されているルートの再配布を IS-IS で登録しようとして、RIB から予期せぬエラーが返されました。登録エラーの場合は、指定プロトコルのルートが IS-IS システムの LSP にアドバタイズされていない可能性があります。登録解除のエラーの場合は、不要な再配布のアップデートが RIB から IS-IS に届く場合がありますが、システムの LSP は正しく生成されます。原因は、メモリ不足の可能性もありますが、最も可能性が高いのは内部プログラム エラーです。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。IS-IS プロセスまたは RIB プロセス(またはその両方)を再起動することを考えてください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-RSI_C_REGISTRATION_FAIL

Attempt to register for a VRF failed: [chars] ([hex])

説明 VRF への変更通知の登録に IS-IS が失敗しました。

推奨処置 この失敗は、リソースの不足が原因の可能性があります。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-SEQNUM_WRAP

Sequence number wrapped in LSP [chars].

説明 このシステムを起源とする LSP のシーケンス番号は繰り上げ、繰り下げにより 0 になっています。IS-IS の指定には、システムを 20 分間停止して LSP が時間切れになるのを待機してから、ルーティングを再開するようになっています。

推奨処置 この状態は、ネットワークが数年間稼動した後、またはネットワークが長期間にわたり間違った設定になっていた場合に発生します。max-lsp-lifetime について、いったん IS-IS をディセーブルにしてから再起動すると問題が解決します。他の方法としては、SYSTEM-ID を変更するか、または擬似ノード LSP でこの状態になった場合は、インターフェイスの優先度を下げてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-SETSOCKOPT_FAIL

Error setting the value of the '[chars]' IS-IS network socket option to '[chars]' (length [unsigned int]): [chars]

説明 ネットワーク I/O に使用するソケットの設定中に、IS-IS でエラーが発生しました。この結果、ソケットは使用できません。IS-IS は I/O を実行できません。現在のソケットを閉じ、再接続をスケジュールすることで、IS-IS が復旧を試みます。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。IS-IS プロセスを再起動することを考慮してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-SHOW_NOMEM

Internal memory allocation failure, display incomplete

説明 内部メモリの割り当てに問題があるため、要求されたディスプレイ出力は実行されない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-SHUTDOWN

Process is shutting down ([chars]): [chars]

説明 IS-IS で問題が発生し、処理を継続できないため停止します。メッセージには問題について簡単な説明が記載されていますが、問題の詳細内容はこの前のメッセージに記載があります。IS-IS を停止しなければならない理由は、プロセス初期化中の重大エラー、通常処理中のクリティカル エラー、ローカル システムの LSP シーケンス番号のロールオーバーなどいくつかあります。メッセージには、IS-IS が自動的に再起動されたかどうかも記載されています。

推奨処置 表示されたメッセージの指示内容に従って操作してください。自動再起動がスケジュールされた場合は、IS-IS が自動的に復旧する場合があります。手動再起動が必要な場合、復旧には、「process start isis」が必要になります。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-SNPTOOBIG

L[dec] SNP size [dec] too big for interface [chars] MTU [dec], trimmed to interface MTU

説明 L-LEVEL SNP のサイズ SNP-LENGTH がインターフェイスの INTERFACE-NAME MTU INTERFACE-MTR よりも大きく、インターフェイス MTU のサイズに合せて小さくします。このシステムはインターフェイス MTU に対して LSP MTU が大きすぎるので、INTERFACE-NAME で SNP をフラッドできません。インターフェイス MTU に合せて、SNP パケット サイズが小さくなりました。

推奨処置 LSP MTU を設定して、インターフェイス MTU 内に適応するサイズにしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-THREAD_SPURIOUS_PULSE

Received a spurious pulse in thread [chars] (pulse value: [hex])

説明 IS-IS でスプリアス(予期しない)パルス値を受け取りましたが無視します。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-TIMESTAMP_FAIL

Error recording a timestamp ([dec])

説明 タイムスタンプを記録中に予期せぬエラーが発生しました。内部のプログラム エラーが発生した可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-UNKNOWN_ADDRESS_FAMILY

Unknown address family [unsigned int]

説明 認識不能なアドレス ファミリ ID が IS-IS で見つかりました。これは内部のプログラム エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-WD_METRIC_NOT_CONF

In the topology [chars] [chars] has a wide metric of [unsigned int] but level L[unsigned int] is configured to generate narrow metrics. Maximum narrow value [unsigned int] is used instead

説明 指定のインターフェイスおよびトポロジは、メトリック値で設定されました。関連レベルの設定には、全体にメトリック スタイルを適用する必要があります。

推奨処置 トポロジと領域について、メトリック スタイルの設定をしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ZERO_COST_LINK

Level [unsigned int] LSP [chars] contains an invalid link advertsisement to [chars] ([chars] MT ID) with a metric of 0. This link will be ignored in subsequent route calculations.

説明 指定の LSP には、無効なメトリックの 0 によるリンク アドバタイズメントが含まれています。ゼロのコスト リンクは、SPF アルゴリズムを破壊する可能性があり、IS-IS 仕様(ISO 10589 バージョン 2)では使用できません。したがって、IOS-XR ルータは、今後のルート計算でこのリンクを無視します。この結果、該当ルータでルーティングするトラフィックは廃棄されるか、またはルーティング ループに入ります。

推奨処置 問題のあるパケットのソースを確認して、修正してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-4-ZEROHOLDTIME

IIH zero holdtime from [chars]

説明 ホールドタイムがゼロの IIH をネイバーから IS-IS で受信しました。現在、この隣接はありません。IIH は廃棄されました。このメッセージはインターフェイスを示し、LAN インターフェイスの場合は IIH を受け取った SNPA が示されています。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-5-ADJCHANGE

Adjacency to [chars] ([chars]) ([chars]) [chars], [chars]

説明 SYSTEM-ID (INTERFACE-NAME) Up|Down, REASON の隣接です。SYSTEM-ID のシステムの隣接が REASON のためにアップまたはダウンしました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-5-AUTH_COMPUTE_FAILED

Key Chain digest computation for [chars] failed due to [chars]

説明 認証ダイジェストを計算中にプロセスでエラーが発生しました。原因は、ローカル システムまたはリモート システム上の設定間違いの可能性があります。現在有効なキーがない可能性があります。

推奨処置 ローカル システム上のパスワードと認証をチェックしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-5-AUTH_FAILURE_DROP

Dropped [chars] from [chars] due to [chars]

説明 着信 PDU を認証中にプロセスでエラーが発生し、PDU を廃棄しました。原因は、ローカル システムまたはリモート システム上の設定間違いの可能性があります。

推奨処置 ローカル システムとリモート システム上のパスワード設定をチェックしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-5-AUTH_VERIFY_FAILED

Key Chain digest verification for incoming [chars] failed due to [chars]

説明 認証ダイジェストを検証中にプロセスでエラーが発生しました。原因は、ローカル システムまたはリモート システム上の設定間違いの可能性があります。現在有効なキーがないか、リモート システムで無効な認証キーが使用されている可能性があります。

推奨処置 ローカル システム上のパスワードと認証をチェックしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-ADJNSF

[chars] L[unsigned int]: Neighbor [chars] [chars]

説明 SYSTEM-ID の NSF 再起動中に、INTERFACE-NAME および SYSTEM-ID が LEVEL の隣接が応答を STARTED、または応答が STOPPED しました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-DBG_UNKNOWN_TRACEPOINT_NAME

Unknown debug filter tracepoint name [chars]

説明 デバッグ フィルタについて不明のトレースポイント名が要求されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-ERR_DUPID

Duplicate System ID [chars] already used by [chars] detected in IIH received on [chars]

説明 LAN インターフェイス上のローカル システムまたは別のステーションと System ID が同一とされるルータからの IIH を IS-IS で受け取りました。このメッセージはインターフェイスを示し、LAN インターフェイスの場合は IIH を受け取った SNPA が示されています。このシステム ID を使用するか、またはシステム ID を使用して別のステーションの SNPA を使用するかも記載されています。

推奨処置 システム ID が重複する場合は、設定間違いか、またはネットワーク内のブリッジング ループが原因です。固有のシステム ID を使用して各ルータを設定し、ネットワーク内にブリッジング ループがないようにしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-EVENT_CONN_DESTROY_FAIL

Error destroying '[chars]' connection: [chars]

説明 プロセス終了時に、別のプロセスから提供されたサービスへの接続の破棄に IS-IS が失敗しました。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-EVENT_ERR

Event handler error [dec]

説明 イベント ハンドラ エラー ERRNO です。イベント ハンドラからイベントを取得しようとして、エラー ERRNO が発生しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-EVQ_DESTROY_FAIL

Failed to destroy the [chars] event queue [hex]: [hex], '[chars]'

説明 イベント キューを破棄しようとして予期せぬエラーが発生しました。これは内部プログラム エラーですが、不要になったリソースを IS-IS で破棄しようとしていた時に発生したエラーなので、プロトコル操作には影響ありません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-FAIL_ADJADD

Failed to create adjacency for [chars] ([chars]): [chars]

説明 指定された理由により、表示されたインターフェイスを介して表示された IS への隣接を作成するのに失敗しました。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-IIH_IF_ADDRESS

IIH received from [chars] contains [chars] [chars] interface address: [chars]

説明 指定のアドレス ファミリについて、無効かつおそらくは使用不能なインターフェイス アドレスが含まれている IIH を指定のソースから IS-IS で受け取りました。メッセージには、インターフェイス アドレスが無効な理由が記載されています。メッセージの内容から、不良 IIH を送信したルータが設定不良か、または IS-IS 仕様に準拠していないかのいずれかであることが示唆されています。メッセージにアドレスが使用不能であることが示されている場合は、指定のアドレス ファミリについて次ホップとして隣接を IS-IS で使用できません。使用不能であることが示されていない場合は、隣接を次ホップとして使用する試行が IS-IS で実行されます。

推奨処置 エラー メッセージの内容をガイドにして、IIH のソースとなるルータの設定をチェックするか、またはルータのベンダーに問い合せてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-INFO_STARTUP_ABORTED

[chars] controlled start aborted. Reason: [chars]

説明 起動状態のマシンが制御する起動が指定の理由により打ち切られました。一部の理由から、原因は内部ソフトウェア エラーか、または別のソフトウェア サービスの障害です。その他の理由としては、設定、または他の操作上の問題が考えられます。

推奨処置 設定変更で示された理由を修正できる場合は、その操作を実行してください。あるいは、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-INFO_STARTUP_FINISH

[chars] controlled start completed

説明 起動状態のマシンが制御する起動プロセスはここで終了します。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-INFO_STARTUP_FORCED_COLD

Resorting to cold start: [chars].

説明 起動状態のマシンによって、指定された理由により、現在の NSF 設定とは無関係に、コールド(再)起動を実行することが決定されました。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-INFO_STARTUP_START

[chars] controlled start beginning

説明 起動状態のマシンが制御する起動プロセスはここで開始します。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-6-NO_INPUTBUF

Unable to allocate input buffer

説明 メモリ不足のため、入力バッファの割り当てに失敗しました。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-7-ERR_CREATEMQ

Error in creating message queue to MPLS

説明 MPLS との通信に使用するメッセージ キューの作成に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-7-ERR_MSG

Error in reading message: [chars]

説明 メッセージの読み取りに失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-7-ERR_MSGLEN

Error in reading message length: [chars]

説明 メッセージ長の読み取りに失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-7-ERR_RCV_PAKTYPE

Invalid IS-IS packet type [unsigned int] received on [chars] ([chars] code)

説明 指定されたインターフェイス上で無効なパケットを受け取りました(LAN インターフェイスの場合は SNPA)。タイプ コードが認識不能または不適当(例:LAN インターフェイス上のポイント IIH へのポイント)であるためにパケットは無効です。パケットは無視されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-7-ERR_RECV_TE_MSG

Received an invalid length TE message for [chars]: expected ([unsigned int]), received ([unsigned int])

説明 無効な長さの TE メッセージをプロセスで受け取りました。この結果、TE メッセージが無視され、TE トンネルはアップしない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-7-ERR_SEND_TE_MSG

Failed to send a [chars] message to TE

説明 TE にメッセージを送信中にプロセスでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-ISIS-7-STALE_PNODE_PURGE

Skipping stale purge event for L[dec] LSP [chars] pseudo-node

説明 前回の放棄のため、L-LEVEL LSP LSP-ID のパージを開始した後、ルータが自身を DIS として再選出しました。

推奨処置 対処は不要です。

LDP メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-ERR_BACKEND

Backend scan failed for '[chars]': [chars]

説明 一部のタプル パスのバックエンド スキャンに LDP が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-ERR_GENERAL

[chars]

説明 LDP 内部で一般エラーが発生しました。詳細が出力されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-ERR_INIT_SYNC_MISSING_SOCK

Init Sync Done: Missing Pending Socket([chars])

説明 Init Sync Done 通知を受け取りましたが、ソケットは保留データベースではありませんでした。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-ERR_LSD_INTF

LSD Intf-[chars] failed for [chars] (ifh [hex]): [chars]

説明 LSD サーバを介してインターフェイスの MPLS をイネーブル中またはディセーブル中に、LDP で問題が発生しました。

推奨処置 LSD が実行されていること、および LDP が接続および登録されていることを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-ERR_LSD_REG

LSD application registration failed: [chars]

説明 LSD サーバに登録しようとして、LDP で問題が発生しました。

推奨処置 LSD が実行されていること、および LDP が接続されていることを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-ERR_TCP_ENQUEUE_MSG_INVALID_TX_CTX

TCP: Msg Enqueue Failed: Invalid Tx Ctx.

説明 NSR をディセーブルにしたときに、NULL 以外の tx ctx でメッセージがキューに入りました。

推奨処置 送信元を削除してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-ERR_TCP_ENQUEUE_MSG_NOT_ACTIVE

TCP: Msg Enqueue Failed: Node isn't active.

説明 スタンバイ ノードから LDP メッセージの送信を試行しました。

推奨処置 送信元を削除してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-INCONSISTENCY

An internal inconsistency was detected:[chars]

説明 LDP で内部の不整合が検出されました。分析のため、コア ファイルを取り込んでください。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-LOST_NSR_IPC_MSG

An inter-card NSR msg was lost

説明 受信したシーケンス番号が予想していた番号と一致しませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-NSR_ACK_CHK_FAILED

NSR ACK CHK failed: [chars]; count [dec]

説明 NSR ACK CHK が失敗しました。分析のため、show mem heap を実行してください。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-3-NSR_PEER_SYNC_RX_ERR

Peer [chars]; op equals '[chars]'; [chars]

説明 アクティブ LDP インスタンスから送信された NSR 同期データの処理中に、スタンバイ LDP インスタンスでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-4-BAD_PDU_LENGTH

A message with botched PDU length is received from peer [chars]

説明 PDU 長が間違っているメッセージをネットワークから受信しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-4-BAD_TLV

TLV Check failed for a message (type [hex]) received from peer [chars]

説明 TLV が不良のメッセージをネットワークから受信しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-4-DEPRECATED_RTRID

'router-id interface command is deprecated. Delete 'router-id [chars]' and reconfigure 'router-id ip_addr'.

説明 MPLS LDP の「router-id interface」コマンドは推奨できません。

推奨処置 「router-id ip_addr」を使用してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-4-DUP_ADDR_RCVD

Duplicate Address [chars] advertised by peer [chars] is already bound to peer [chars]

説明 ピアからのアドレスについてアドレス アドバタイズメントを LDP で受信しましたが、そのアドレスは別のピアにすでにバインドされています。

推奨処置 ネットワーク内の設定不良を修正し、存在すべきではないアドレスがバインドされている LDP セッション、または存在すべきアドレスがバインドされていない LDP セッションをクリアしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-5-GR

GR session [chars] (instance [dec]) [chars]

説明 LDP GR セッションについて、切断、再接続、タイムアウトなどの状態変更がありました。このメッセージが表示されるのは、log graceful-restart コマンドが設定されている場合だけです。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-5-GR_RESTART_COMPLETE

GR forwarding state hold timer has expired

説明 LDP ローカル再起動の後、LDP GR フォワーディング状態保留タイマーが時間切れとなり、MPLS フォワーディングが更新されて、LDP アプリケーションにより復帰しました。このメッセージが表示されるのは、log graceful-restart コマンドが設定されている場合だけです。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-5-NBR_CHANGE

Neighbor [chars], [chars] [chars]

説明 LDP ネイバーの状態が変更されました(アップまたはダウン)。ネイバーがダウンした場合は、セッションがダウンした理由も表示されます。このメッセージは、LDP プロセスに log neighbor コマンドが設定された場合にだけ表示されます。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-5-NSR_SYNC_DONE

Initial synchronization successfully done for [dec] peers

説明 LDP の Non-stop routing initial-sync イベントが一部またはすべてのピアで正常に完了しました。このメッセージが表示されるのは、log nsr コマンドが設定されている場合だけです。

推奨処置 ピアの数が SYNC_START のピアの数と一致しない場合、LDP のログとトレースをチェックして、試行したすべてのピアが正常に同期しなかった理由を確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-5-NSR_SYNC_PEER

Peer [chars] initial synchronization done

説明 LDP の Non-stop routing peer initial-sync イベントが正常に完了しました。このメッセージが表示されるのは、log nsr コマンドが設定されている場合だけです。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-5-NSR_SYNC_START

Initial synchronization started for [dec] peers

説明 すべての該当ピアで、LDP の Non-stop routing initial-sync イベントが開始しました。このメッセージが表示されるのは、log nsr コマンドが設定されている場合だけです。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-5-SESSION_PROTECTION

[chars] for peer [chars]

説明 Session Protection イベントについて、情報提供のための LDP 通知が生成されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-5-SHUTDOWN

LDP process is shutting down due to '[chars]' memory state.

説明 不明または深刻なノード メモリ状態により、LDP プロセスが終了します。

推奨処置 メモリ状態が正常になったら mpls_ldp プロセスを開始してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-6-ISYNC_CHKPT_LIMIT

Limit reached for maximum ([dec]) number of neighbors per interface

説明 LDP チェックポイント処理は、LDP IGP Sync機能の要件により、インターフェイスごとにネイバーの最大数が限られています。エンジニアリングから提供される限度を超えることは推奨できません。限度を超えると、好ましくない結果が発生し、LDP IGP Sync 機能が動作しなくなることがあります。

推奨処置 エンジニアリング ガイドラインから提供される値にネイバーの数を制限してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-7-ERR_INIT

'[chars]' ([chars])

説明 初期化中に内部システム エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LDP-7-ERR_INIT_FATAL

Failed to initialize '[chars]': [chars]: Process now terminating

説明 LDP サブシステムの初期化中に重大エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

LSPV メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-LSPV-3-BAG_REG_ERR

bag(s) registration failed: [chars]

説明 edm バッグを登録しようとしてエラーが発生しました。メッセージ テキストに、失敗した処理とエラー コードが表示されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LSPV-3-SYSDB_BIND_ERR

sysdb_bind failed for '[chars]': [chars]

説明 システム データベース バインド操作のバインドで何らかのエラーが発生しました。メッセージのテキストにより、失敗した操作のバインドポイントとエラー コードが示されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LSPV-3-SYSDB_ERR

[chars] failed: [chars]

説明 システム データベース操作で何らかのエラーが発生しました。メッセージ テキストに、失敗した処理とエラー コードが表示されます。トレースバックを使用して、コードを生成しているエラーの機能とライン番号を把握できます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LSPV-4-show_timeout

[chars]

説明 データベースへのアクセスに必要なロックを取得できませんでした。原因は、メイン スレッドの very busy processing イベントの可能性があります。

推奨処置 数分待ってから、show コマンドの発行を再試行してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LSPV-7-ERR_EVENT

[chars] failed: error equals [hex] ([chars])

説明 イベント、イベント マネージャ、イベント接続の処理でエラーが発生しました。メッセージ テキストに、失敗した処理とエラー コードが表示されます。トレースバックを使用して、コードを生成しているエラーの機能とライン番号を把握できます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LSPV-7-ERR_GENERAL

[chars] failed: error equals [hex] ([chars])

説明 一部の要求処理が失敗しました。メッセージ テキストに、失敗した処理とエラー コードが表示されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LSPV-7-ERR_INIT

Failed to init '[chars]'. Process now terminating

説明 一部のサブシステムの初期化が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LSPV-7-ERR_INIT_RC

Failed to init '[chars]': error equals [hex] ([chars]). Process now terminating

説明 一部のサブシステムの初期化が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-LSPV-7-ERR_TIMER

[chars] failed: error equals [hex] ([chars])

説明 mdg タイマーの処理でエラーが発生しました。メッセージ テキストに、失敗した処理とエラー コードが表示されます。トレースバックを使用して、コードを生成しているエラーの機能とライン番号を把握できます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

MFWD_MA メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-CFG_ERR

[chars] cfg counter already 0. Can't decrement : Item is [chars].

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_DEBUG_INIT_EVENT

Failed to initialize and chain together the debug event discriptors : [chars]

説明 デバッグ システムに関するエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_DEBUG_REG

Sysdb registration for debug config failed : [chars]

説明 デバッグ システムに関するエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_EVM_ASYNC_ATTACH

[chars] : [chars]

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_EVM_CONN_CREATE

Event connection create for [chars] failed : [chars].

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_EVM_CONN_NOTIFY

Event connection notify for [chars] failed : [chars].

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_EVM_CONN_OPEN

Event connection open for [chars] failed : [chars].

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_EVM_CREATE

Cannot create event manager : [chars]

説明 システムの初期化時に復旧不能なエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_IMC_CONTROL_SERVER_BIND

Error in imc control server bind : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_LTRACE_INIT

[chars] : [chars]

説明 システムの初期化時に復旧不能なエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_MEM_ALLOC

[chars]

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_MEM_FAIL

Error in imc control server bind : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_SYSDB_BAG_DECODE

Error in bag decoding : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_SYSDB_BAG_FREE_INDIRECTIONS

Error in bag free : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_SYSDB_BAG_REG

Cannot register bags : [chars].

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_SYSDB_BIND

Error in sysdb bind : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_SYSDB_DATALIST_FREE

Error in datalist free : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_SYSDB_DATALIST_NEXT

Error in datalist next : [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_SYSDB_EDM_FNS_INIT

SysDB Oper - [chars] failed : [chars].

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_SYSDB_EDM_REG

SysDB Oper - [chars] failed : [chars].

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_SYSDB_REG_VERIFY

SysDB operation [chars] failed: [chars]

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-ERR_SYSDB_VRFN_FNS_INIT

SysDB operation [chars] failed: [chars]

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-GEN_ERR

[chars] failed : [chars].

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-GENINITFAIL

Initialization failed: [chars] [chars]

説明 システムの初期化時に復旧不能なエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-IDB_ERR

[chars] failed for [chars] [[hex]] : [chars]

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MFWD_MA-3-IM_UPDATE_IDB_HANDLE_MISMATCH

idb [chars] has handle [[hex]], IM update has [[hex]]

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

MPLS_ALM メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_ALM-7-ERR_GENERAL

[chars] : [chars]

説明 内部システム エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

MPLS_IMC_CLIENT メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_IMC_CLIENT-3-ERR_IMC

MPLS LIB IM client could not register for debugging ([chars])

説明 MPLS LIB IM クライアント ライブラリでデバッグの登録に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

MPLS_IO メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_IO-3-ERR_MEM_ALLOC

[chars] failed :[chars]

説明 Alloc/Chunk 関連のメモリ処理でエラーが発生しました。メッセージ テキストに、失敗した処理と関連のメモリ構築物が表示されます。トレースバックを使用して、コードを生成しているエラーの機能とライン番号を把握できます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_IO-6-ERR_GENERAL

[chars]: [chars]

説明 cerrno に関する情報メッセージです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_IO-7-ERR_IM

[chars] failed: [chars]

説明 IM の処理でエラーが発生しました。メッセージのテキストに、失敗した処理と関連のエラー コードが表示されます。トレースバックを使用して、コードを生成しているエラーの機能とライン番号を把握できます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_IO-7-ERR_PAK

[chars] failed: [chars]

説明 パケット(IP/MPLS/ICMP)関連の処理でエラーが発生しました。メッセージのテキストに、失敗した処理と関連のエラー コードが表示されます。トレースバックを使用して、コードを生成しているエラーの機能とライン番号を把握できます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_IO-7-ERR_TIMER

[chars] failed for '[chars]': [chars]

説明 管理対象タイマー処理でエラーが発生しました。メッセージ テキストに、失敗した処理とエラー コードが付いた関連のタイマー構築部が表示されます。トレースバックを使用して、コードを生成しているエラーの機能とライン番号を把握できます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_IO-7-ERR_WAVL

[chars] failed (tree equals [chars]): [chars]

説明 WAVL 操作で何らかのエラーが発生しました。メッセージのテキストには、失敗した操作と関連する wavl ツリーが示されています。トレースバックを使用して、コードを生成しているエラーの機能とライン番号を把握できます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

MPLS_LCAC メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_LCAC-4-SHOW_WARNING

The show thread waited [unsigned int] seconds and could not acquire the mutex.
Aborting show request. Please try again. If this problem persists,
please contact your technical service representative.

説明 show thread では、show request に必要な mutex を取得できないことがあります。その mutex を保持中に、te_control のメイン スレッドが busy/blocked/hogging になっている可能性があります。

推奨処置 show コマンドをもう一度実行してください。エラーが発生する場合は、te_control プロセスの状態を確認してください(show process te_control)。スレッド番号 1 が長時間にわたってブロックされている場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_LCAC-7-ERR_INTERNAL

[chars]

説明 内部システム エラーが発生しました。

推奨処置 出力されたメッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに提出してください。

MPLS_LSD メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_LSD-2-ERR_MEM_ALLOC

Insufficient memory for '[chars]', [unsigned int] bytes, terminating

説明 メモリが不足しているため、重要な操作用に MPLS LSD が終了しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_LSD-3-ERR_INVALID_THREAD

Callback from ENS on incorrect thread, actual/expected equals [dec]/[dec] (CSCsd51829)

説明 不明なスレッド上で実行中の、シングルスレッドの mpls-lsd コードを検出しました。この並列処理によってデータが破損する可能性があります。

推奨処置 LSD トレースを収集してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_LSD-3-MULTI_IP_FPI_RW

[chars]

説明 複数の IP ルート要素が存在するため、Rewrite creation または modification が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_LSD-7-ERR_CLIENT_FAULT

[chars]

説明 クライアント エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_LSD-7-ERR_GENERAL

[chars]

説明 各種 MPLS LSD エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_LSD-7-ERR_INIT

Initialization of MPLS LSD failed, op equals '[chars]' ([chars])

説明 表示された理由により、MPLS LSD が初期化に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

MPLS_NETIO メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_NETIO-5-CLEAR_MAPPING_FAILED

control clear mapping for [chars] mpls proto [dec] failed [chars]

説明 基本プロトコルにより、MPLS でコントロール マッピングをクリアできませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_NETIO-5-SET_MAPPING_FAILED

control set mapping for [chars] to [hex]/[hex] mpls proto [dec] failed [chars]

説明 基本プロトコルにより、MPLS でコントロール マッピングを設定できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_NETIO-7-BAD_ARP_DROP

Pkt([pointer]) with no nexthop in HSSD, output interface - CH[hex]. MPLS label stack:[chars]. IP info:[chars]. HSSD info:[chars].

説明 MPLS slowpath で ARP を実行すべきパケットを取得しましたが、必要となる nexthop がありません。pkt は破棄されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_NETIO-7-ERR_GENERAL

[chars] FAILED: [chars]

説明 各種エラーが発生しました。メッセージ テキストにエラーまたは警告の内容が記載されています。トレースバックを使用して、エラーで生成されたコードの関数と行番号を取得できます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

MPLS_STATIC メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_STATIC-4-ERR_MEM_ALLOC

Memory allocation failed for [chars]

説明 メモリの割り当てが失敗しました。

推奨処置 メモリをさらに追加してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_STATIC-6-ERR_CONN

Connection to the [chars] failed ([chars])

説明 MPLS スタティック プロセスとマネージャを接続できません。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_STATIC-7-ERR_INIT

Initialization of MPLS Static failed - [chars] ([chars])

説明 MPLS スタティック プロセスの初期化が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

MPLS_TE メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-3-CALLBACK_WRONG_THREAD

A callback ([chars]) has been received in the wrong thread ([unsigned int], should be in [unsigned int]). The callback has not been handled.

説明 間違ったスレッドで受け取られたため、IOX-XR MPLS-TE プロセスで、インフラストラクチャからのコールバックを処理できませんでした。TE プロセスは、システムの他の部分と不整合状態になっています。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。te_control プロセスを再起動すると、この状況から復旧できます。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-3-ERR_MEM_ALLOC

Memory allocation failed for [chars]

説明 メモリの割り当てが失敗しました。

推奨処置 これは、メモリが不足している状況を意味します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-3-ERR_SYSDB_BAG_DECODE

[chars]: [chars]: [chars]

説明 バッグ関連のエラーが発生しました。

推奨処置 出力されたメッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-3-ERR_SYSDB_DELETE

[chars]: [chars]: [chars]

説明 システム データベース フリー関連のエラーが発生しました。

推奨処置 出力されたメッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-3-ERR_SYSDB_GET

[chars]: [chars] failed for path [chars] : [chars]

説明 システム データベース エラーが発生しました。

推奨処置 出力されたメッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-3-LSP_UPDOWN

[chars] (LSP Id: [unsigned int]) state changed to [chars]

説明 指定のインターフェイスは処理状態が変更されました。

推奨処置 なし。これは応答メッセージ(「logging event lsp-status state」インターフェイス設定)で、単なる情報メッセージです。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-4-SHOW_WARNING

The show thread waited [unsigned int] seconds and could not acquire the mutex. Aborting show request. Please try again. If this problem persists, please contact your technical service representative.

説明 show thread では、show request に必要な mutex を取得できないことがあります。その mutex を保持中に、te_control のメイン スレッドが busy/blocked/hogging になっている可能性があります。

推奨処置 show コマンドをもう一度実行してください。エラーが発生する場合は、te_control プロセスの状態を確認してください(show process te_control)。スレッド番号 1 が長時間にわたってブロックされている場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-4-SHUTDOWN

Process is shutting down ([chars]): [chars]

説明 TE プロセスで問題が発生し、処理を継続できないため停止します。メッセージには、問題に関する簡単な説明が含まれています。メッセージには、TE が自動的に再起動されたかどうかも記載されています。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。このメッセージに関連する指示事項に従ってください。自動再起動が予定されていることがメッセージに記載されている場合は、TE プロセスが自動的に復旧します。手動再起動が必要な場合、復旧には、「process start te_control」が必要になります。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-4-WARN

[chars]

説明 内部システム警告が発生しました。

推奨処置 出力されたメッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-5-LSP_REOPT

[chars] (LSP Id: [unsigned int]) has been reoptimized.

説明 指定の LSP を使用して、指定のインターフェイスが再び最適化されました。

推奨処置 なし。これは応答メッセージ(「logging event lsp-status reopt」インターフェイス設定)で、単なる情報メッセージです。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-5-LSP_REROUTE

[chars] (LSP Id: [unsigned int]) has been fast-rerouted.

説明 指定のインターフェイスはルート変更されました。

推奨処置 なし。これは応答メッセージ(「logging event lsp-status reroute」インターフェイス設定)で、単なる情報メッセージです。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-7-ERR_IM

[chars]: [chars] failed, some tunnel-te interfaces were not created properly

説明 インターフェイス マネージャにエラーが発生しました。

推奨処置 出力されたメッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MPLS_TE-7-ERR_INTERNAL

[chars] : [chars]

説明 内部システム エラーが発生しました。

推奨処置 出力されたメッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに提出してください。

MRIB_API メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB_API-3-ASYNC_ERR

Asynchronous error: [chars]

説明 MRIB API で未処理の非同期エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB_API-3-CORRPT

Corrupted update: [chars]. (expected [dec] bytes, got [dec] bytes)

説明 MRIB API により、MRIB から破損したアップデートを受け取りました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB_API-3-GEN_ERR

[chars]%s

説明 mrib client lib 内でエラーが発生しました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB_API-3-GENINITFAIL

Initialization failed: [chars] [chars]

説明 クライアント初期化でエラーが発生しました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB_API-3-RPC_FAIL

RPC failure: [chars]

説明 MRIB API からの RPC コール内で RPC 関連のエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB_API-7-ASYNC_WAR

Warning: [chars]

説明 MRIB API 内で復旧不能なエラー状態が発生しました。

推奨処置 対処は不要です。

MRIB メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-2-NOMEMORY

[chars]No memory for [chars] in [chars]

説明 メモリ不足のため、要求された操作を実行できませんでした。

推奨処置 これは、メモリが不足している状況を意味します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-2-NORESOURCE

Resource unavailable for [chars] in [chars]

説明 メモリ不足のため、要求された操作を実行できませんでした。

推奨処置 これは、メモリが不足している状況を意味します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-2-RC_INIT_ERR

Route collapse IPC Init failed at [chars]!

説明 ルート縮小 IPC を初期化できませんでした。

推奨処置 これは重大エラーです。現在、プロセスは復旧しません。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-EDM_INIT

Error in EDM activity : [chars] - [chars]

説明 MRIB で show コマンドのためにシステム データベースへの接続を初期化しようとして、エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-GEN_ERR

[chars]%s

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-GENCOMMERR

Communication error: [chars] [chars]

説明 プロセス間通信エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-GENINITFAIL

Initialization failed: [chars] [chars]

説明 システムの初期化時に復旧不能なエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-IFCACHE_ERR

[chars]

説明 MRIB インターフェイス キャッシュ処理でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-INTERNALERR

Internal error: [chars] in [chars] line [dec] ([chars])

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-LRD_ERR

LRD Error: [chars] - [chars]

説明 一般的なエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-LWM_ERR

MRIB LWM error: [chars] - [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-MOD_INTF_LIST

Interface [chars] has no modified flags. Shouldn't be present in list.

説明 MRIB で変更済みインターフェイス リストをウォークしようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-NSF_ERR

[chars]

説明 MRIB NSF でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-NSFSTATE

Error modifying MRIB Non-stop Forwarding state in [chars]: [chars]

説明 MRIB で Non-stop Forwarding モードとの間で遷移を試行したところ内部エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-RC_ERR

[chars]

説明 MRIB ルート縮小処理でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-REDUCEDFUNCT

Initialization of [chars] functionality failed

説明 機能初期化が失敗しました。このコンポーネントは機能なしに処理を続ける可能性があります。

推奨処置 これはリソースが不足していることを示します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-TLC_ERR

[chars]

説明 MRIB TLC 処理でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-3-TREE_OPER

Failed to [chars] [chars] interface in interface tree of [chars].

説明 MRIB でツリー処理を実行しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-4-CLIENT_WRITE

Client [CCB ID [dec]]. Update size equals [dec] bytes. [chars]

説明 クライアントが無効なアップデートを書き込もうとしました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-4-DEBUGERR

Debugging error: [chars] in [chars] line [dec] ([chars])

説明 デバッグ システムに関するエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-4-FILTRVIOLERR

Filter violation error: conn [dec] ([chars]:[chars]) in [chars]

説明 クライアントが所有していないルート アトリビュートをクライアントが変更しようとしました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-4-GEN_WARN

[chars]

説明 一般警告です。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-4-INCORRECTPARS

Illegal parameter in function call ([chars]) in [chars]

説明 外部からアクセス可能な機能が不正なパラメータで呼び出されました。パラメータは、受容可能な値に変更されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-4-NOMEMORYW

No memory for [chars] in [chars]. Handling: [chars]

説明 メモリ不足のため、要求された操作を実行できませんが、問題はローカルで処理されます。

推奨処置 これは、メモリが不足している状況を意味します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-MRIB-5-BCDL_ERR

Failed to [chars]: [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

MSDP メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-ACL_ERR

acl error: [chars] [chars] [chars]

説明 アクセス リストが意図した通りに設定されているかどうかを確認してください。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-BAD_STATE

the peer [chars] has changed to an illegal state: [dec]

説明 状態が、有効な状態ではありません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-CACHE_ERR

cache error: [chars] [chars]

説明 SA キャッシュをアップデート中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-CONNECTION_ERR

[chars] error: [chars]

説明 こちら側との接続の確立を、ピアが間違って試行しました。原因としては、パッシブなピアがアクティブな接続を試行したことが考えられますが、この場合、接続は拒否されます。確立状態のピアから接続要求を受けると、ピアがアクティブな場合、現行の既存接続が終了し、recommended_action により新しい接続が開始します。該当のピアからできるだけ多くの関連情報を収集してください。*SUPPORT*

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-EDM_ERR

error: show server error: [chars] [chars]

説明 msdp show server との通信中に show client でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-EVENT_FAILED

event [chars] failure: [chars]

説明 イベント ループ中に復旧不能なエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-IARM_REG_ERR

Failed to register on interface [chars]: [chars]

説明 IARM への登録中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-IARM_UPDATE_ERR

Failed to update: [chars]

説明 IARM への登録中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-INIT_FAILED

Initialization failed: [chars]

説明 システムの初期化時に復旧不能なエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-INIT_FAILED2

Initialization failed: [chars], [chars]

説明 システムの初期化時に復旧不能なエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-INTERNAL_STATE_ERR

[chars]: [chars] [chars]/[chars]

説明 内部状態が不整合なため、エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-IO_FAILED

I/O failure: [chars] [dec], [chars], [chars]

説明 ソケット操作中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-LPTS_POLICY_ERR

Failed to [chars] lpts policy for peer [chars] [[dec]]

説明 ソケットまたは lpts のエラーが発生しました。

推奨処置 設定資料を参照して、該当のコマンドを探してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-LTRACE_INIT

ltrace_init failed for '[chars]': [chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-MRIB_ERR

mrib error: [chars], [chars]

説明 MRIB との通信中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-NOTIFY

[chars] notification [chars]: code: [dec], subcode [dec]

説明 指定のピアとの通信中にエラーが発生しました。

推奨処置 エラーの詳細を参照して、問題の原因を確認してください。これで解決しない場合は、「debug ip msdp tlv」をオンにしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-OUT_OF_MEMORY

out of memory: [chars] [chars]

説明 システム プロセスを削除するか、メモリを追加してください。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-OUT_OF_RESOURCE

[chars] active SA limit [dec] exceeded SA count

説明 リソース限度に達しました。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-SOCKET_ERR

socket([dec]) error: [chars] [chars]

説明 ソケット操作中に復旧不能なエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-SYSDB_ERR

sysdb error: [chars] [chars]

説明 システム データベースとの通信中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-WDSYSMON_EVENT_ERROR

Received an invalid event from WDSysmon

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-3-WDSYSMON_REGISTER_ERROR

[chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-4-BAD_MASKLEN

invalid mask length, must be 32 ([chars]/[dec]): [chars]

説明 32 以外の masklen が試行されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-4-BGP

bgp client: [chars] [chars]

説明 BGP との通信中の問題です。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-4-CONFIG_FAILED

config failed: [chars] [chars], [chars]

説明 reconfigure。

推奨処置 設定資料を参照して、該当のコマンドを探してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-4-MRIB_WARN

warning mrib: [chars]: [chars]

説明 mrib との通信中の問題です。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-4-OOM_STATE_THROTTLE

Received [chars] memory depletion warning, stop creating new msdp SA state

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-4-OOM_STATE_UNTHROTTLE

Node memory back to normal, new msdp states will be created

説明 内部エラーです。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-4-PEER_ERR

peer error: [chars] [chars]

説明 ピアのエラーが発生しました。

推奨処置 設定資料を参照して、該当のコマンドを探してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-4-RIB_ERR

rib error: [chars] [chars]: [chars]

説明 RIB との通信中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-4-SA_MESSAGE

[chars]: error in SA ([chars], [chars]): [chars]

説明 SA メッセージのフォーマットまたはコンテンツにエラーがあります。

推奨処置 詳細については、「debug ip msdp tlv」をオンにしてください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-4-TIMER

timer error has occured

説明 タイマー エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-5-INIT_PEER_UP_DOWN

[chars] [chars] [chars]

説明 MSDP ピアが UP/DOWNです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-6-INIT_BASIC

[chars]: pid [dec]

説明 MSDP が初期化されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-MSDP-6-INIT_INFO

retried [chars] [chars] [dec]

説明 システムの初期化時に復旧不能なエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

NTPD メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-NTPD-5-ALL_CONN_LOST

All NTP peer connections failed.

説明 ntp サーバのクロック ソースとのすべての接続が切断されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-NTPD-5-HP_CONN_LOST

High priority NTP peer connection lost.

説明 ntp サーバの最善クロック ソース設定の接続が切断されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-NTPD-5-HP_CONN_RECOVERED

High priority NTP peer connection recovered.

説明 ntp サーバの最善クロック ソース設定の接続が回復しました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-NTPD-5-LP_CONN_RECOVERED

At least a low priority NTP peer connection was recovered.

説明 ntp サーバの設定済みクロック ソースとの接続が回復しました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-NTPD-5-PEER_CLEAR

NTP Peer [[chars]] cleared : [chars]

説明 NTP ピアは次の理由によりクリアされました。1. ピア到達不能。2.受信したピア ntp パケットがおそらく不良。3. ピア クロックがずれている。4. ピア クロックのリセット。5. EDM サーバが「clear all peers」を得た。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-NTPD-5-SYNC_LOSS

Synchronization lost : [chars] : [chars]

説明 渡した引数で、表記の理由により、NTP が同期を失いました。次の理由があります。1. クロックがずれて、再同期が必要。2. ローカル クロックに 10 分を超えるリセットがあった。3. 考えられるすべてのソースを検査した後に残存ピアがない。4.設定されたシステム ピアが削除された。5. ピア候補がクリアされた。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-NTPD-5-UNUSUAL_OFFS

detect an unusual offset time value.

説明 アクティブなクロック ソースとシステム クロックの間のオフセットが 1000 秒を超えています。

推奨処置 対処は不要です。

OSPF_EDM メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_EDM-3-DATALIST_ADD_FAILED

Failed to add an external data manager datalist for [chars]

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのデータリストに項目を追加しようとして失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_EDM-3-DATALIST_CREATE_FAILED

Failed to create external data manager datalist for [chars]

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのデータリストの作成に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_EDM-3-DATALIST_SET_MORE_FLAG

Failed to set external data manager more flag for datalist [chars]

説明 クライアントが OSPF からシステム データベースを通して情報を要求しました。この要求を実行中に、クライアント向けのデータがさらに存在することを示すフラグの設定が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_EDM-3-ENCODE_FAILED

Failed to encode [chars] data in external data manager

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。要求されたデータは符号化できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_EDM-3-LIST_ADD_FAILED

Failed to add to an external data manager list for [chars]

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのリストに項目を追加しようとして失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_EDM-3-LIST_CREATE_FAILED

Failed to create external data manager list for [chars]

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのリストの作成に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_EDM-3-SYSDB_BIND_FAILED

Failed to connect to SysDB ([chars])

説明 プロセス開始時にシステム データベースへの接続が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

OSPF_POLICY メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_POLICY-3-ORA_INSTBUILD

Failed to build [chars], reason [chars] cer [chars]

説明 ポリシー ライブラリ内の内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_POLICY-3-ORA_RUN

Could not apply policy operation [chars] to attribute [chars] because [chars]

説明 ポリシー ライブラリ内の内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

OSPF_RIB メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_RIB-3-ERR_PATH_ADD

Error adding path to batching buffer

説明 ipv4_rib_batch_add_path の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_RIB-3-ERR_PATH_DELETE

Error deleting path from batching buffer

説明 ipv4_rib_batch_delete_path の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_RIB-3-ERR_PROTO_MODIFY

Error changing purgetime

説明 ipv4_rib_protocol_modify の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_RIB-3-ERR_ROUTE_HDR

Error adding route header to batching buffer for [chars]/[dec]

説明 ipv4_rib_batch_add_route の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_RIB-3-ERR_UPDATE_DONE

Error informing rib that batch is complete

説明 ipv4_rib_batch_complete の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_RIB-4-BATCH_LOG_PATH

RIB batch error, [chars] (result [dec]), prefix [hex]/[dec] next_hop [hex] intf [chars].
Retrying

説明 OSPF RIB バッチ コード内で指定のエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_RIB-5-BATCH_ERROR

RIB batch error, [chars]

説明 OSPF RIB バッチ コード内で指定のエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_RIB-5-BATCH_ERROR_CODE

RIB batch error, [chars] ([hex])

説明 OSPF RIB バッチ コード内で指定のエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_RIB-6-INFO_RT_HDR_NOTUSED

Believes [chars]/[dec] and [chars]/[dec] differ

説明 RIB バッチ API では、バッチ バッファ内にこのルータ ヘッダがすでにあると考えられています。

推奨処置 対処は不要です。

OSPF_UV メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-CERR_REG_FAIL

Failed to register internal error codes: [chars]

説明 OSPF エラー コードの登録中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-ERR_DBG_REGISTER_FAILED

Error initializing ospf_uv debugging: [chars]

説明 ospf_uv プロセスの初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-ERR_MEM_ALLOC_FAIL

Unable to allocate [unsigned int] bytes for '[chars]'

説明 ospf_uv プロセスで、指定のリソースについてメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-ERR_PROC_READY

Error signaling process ready: [chars]

説明 ospf_uv プロセスで、システム マネージャにプロセス準備完了の信号を送信できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-ERR_SYSDB_CONNECT

Error binding to SysDB: [chars]

説明 ospf_uv プロセスで、システム データベースにバインドできませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-ERR_SYSDB_DISCONNECT

Error unbinding from SysDB: [chars]

説明 ospf_uv プロセスで、システム データベースからアンバインドできませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-ERR_SYSDB_REG_VERIFY

Error registering with SysDB: [chars]

説明 ospf_uv プロセスで、システム データベースの登録ができませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-ERR_VRFN_FNS_INIT

Error setting SysDB callback functions: [chars]

説明 ospf_uv プロセスで、システム データベース コールバックを初期化できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-EVENT_ERR

Error in event loop: [chars]

説明 main ospf_uv イベント ループでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-EVM_CRE_FAIL

Error creating event connection manager: [chars]

説明 ospf_uv プロセスで、イベント接続マネージャ インスタンスを作成できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-3-INTF_FWS_INIT

Error initializing forward-reference store: [chars]

説明 ospf_uv プロセスで、フォワード リファレンス ストア ライブラリを初期化できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF_UV-6-PROCESS_NAME

Caution: The OSPF process name [chars] conflicts with a show or clear command name

説明 OSPF プロセスで選択した名前が ospf の show コマンドまたは clear コマンド、あるいはコマンド略語に一致します。このため、このプロセスで今後使用する show コマンドまたは clear コマンドがあいまいになります。

推奨処置 OSPF プロセスに別の名前を選択してください。

OSPF メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-2-ERR_MEM_ALLOC

No memory, [chars], process terminated

説明 メモリ不足により、重要な OSPF リソースのメモリ割り当てが失敗しました。OSPF プロセスは終了しました。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-ALLOC_ERR

Allocation error, [unsigned int] bytes for [chars]

説明 メモリ不足により、指定リソースの割り当てができませんでした。

推奨処置 これは、メモリが不足している状況を意味します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-AREANULL

[chars]: area pointer is NULL

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-BADMSG

ospf router received bad message type [dec]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-BADSHARE

Bad refcount at [hex] (refcount equals [hex]) in [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。リソースが不整合状態になっている可能性があります。

推奨処置 出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-BADTIMER

Managed Timer error, [chars]: Unrecognized timer type [dec]

説明 認識不能なタイプのタイマーが見つかりました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-DBGINIT

Debug init error, [chars]: event [chars], error [dec]

説明 デバッグ フラグを初期化できません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-DUP_RTRID

OSPF detected duplicate router-id [chars] from [chars] on interface [chars]

説明 このルーティング プロセスとルータ ID が同じネイバーから HELLO パケットを OSPF で受け取りました。フル隣接は確立できません。

推奨処置 OSPF ルータ ID は固有にする必要があります。ネイバーのルータ ID を変更してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-ERR_RESOURCE_ALLOC

No memory could be allocated for the resource, [chars]

説明 メモリ不足により、指定リソースの割り当てができませんでした。これによりプロトコル機能に影響が出る場合があります。

推奨処置 これは、メモリが不足している状況を意味します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放し、できれば OSPF プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-EVM

External Event Manager error, [chars], error [chars] [[hex]]

説明 外部イベント マネージャ機能の呼び出しが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-EVM_CODE

External Event Manager error, [chars]: [chars] code [dec], error [chars] [[hex]]

説明 外部イベント マネージャ機能の呼び出しが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-EVM_RL

raw_conn momentarily not usable, [chars]

説明 パケットを送信するための raw_conn は使用できません。

推奨処置 この状態が続く場合は、テクニカルサポートに連絡してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-EXTERNALERR

External error, [chars]

説明 外部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-EXTERNALERR_RC

External error, [chars], error [hex]

説明 外部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-FRIS

FRIS error, [chars], [chars] error [chars] [[hex]]

説明 FRIS 要求が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-IDBERR

IDB error, [chars]: [chars], intf [chars] cerr [chars]

説明 idb をアクティブ化しようとしてエラーが発生しました。問題は、IM または IP/ARM または FRIS のデータが壊れていることが原因の可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-IFCHECK

Interface [chars] is attached to more than one area

説明 内部整合性検査が失敗しました。インターフェイスが複数の領域に関連付けられている可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-IFINIT

Interface init error, interface [chars]

説明 インターフェイスのデータ構造の初期化に OSPF が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-IFMGR

External IFMGR error, [chars], intf [chars] error [chars] [[hex]]

説明 指定のインターフェイス マネージャ要求が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-IGPTE

IGP/TE error, [chars]: [chars] error [dec]

説明 IGP_TE Lib を使用しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-INIT_ERR

Init error, [chars], error [hex]

説明 初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-INIT_ERR_STR

Initialization failure, [chars], error [chars], process terminated

説明 初期化中にエラーが発生したため、プロセスは終了します。

推奨処置 出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-INTERNALERR

Internal error, [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-INTERNALERR_RC

Internal error, [chars], error [hex]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-IPARM

External IP-ARM error, [chars], error [chars] [[hex]]

説明 外部の IP-ARM 機能の呼び出しが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-LWM

External light-weight msg error, [chars], error [chars] [[hex]]

説明 外部軽量メッセージング機能の呼び出しが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-MCAST

Multicast error, [chars] [chars] on [chars], error [chars]

説明 上記指定のマルチキャスト操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-MEDIAERR

Media error, [chars]: Interface [chars] unknown type: [chars]

説明 メディア テーブルの検索が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-MUTEX

Mutex error, [chars], [chars] mutex, error [chars] [[hex]]

説明 スレッドの同期に使用する pthread 関数でエラーが発生しました。この原因として最も可能性が高いのは、システム エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-NOBACKBONE

Flagged as being an ABR without a backbone area

説明 ルータ内のバックボーン領域なしに、ルータが Area Border Router(ABR)としてフラグが設定されています。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-NOIPADDR

No IP Addr on interface [chars]. OSPF will not be run over it.

説明 ポイントツーポイントではないアンナンバード インターフェイス上に ospf が設定されている場合にこのメッセージが表示されます。この場合、このインターフェイス上で ospf は実行しません。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-NOSELF

if [chars] if_state [dec]

説明 内部エラーが発生しました。OSPF 関連のイベントが発生したときに、インターフェイスが完全に初期化されませんでした。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-NOTNBRTYPE

Cannot configure neighbor on [chars]. Interface must be NBMA or P2MP

説明 NBMA タイプまたはポイントツーマルチポイントではないインターフェイス上にはネイバーを設定できません。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-PKTDROP

Raw socket error, [chars]: packet dropped, [chars]

説明 指定の理由により、入力パケットが廃棄されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-RDB_NO_LSA

lsid [chars] adv [chars] type [dec] gateway [chars] metric [dec] network [chars] mask [chars] attr [hex] net-metric [dec]

説明 データベースとトポロジ テーブルの間に、OSPF で不整合が見つかりました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-RECONF_VL

OSPF process [chars] is changing router-id. Reconfigure virtual link neighbors with our new router-id

説明 OSPF プロセスはリセット中です。新しいルータ ID が選択されます。このため、すべての仮想リンクが停止します。再び動作させるには、すべての仮想リンク ネイバー上の仮想リンク設定を変更する必要があります。

推奨処置 すべての仮想リンク ネイバー上の仮想リンク設定を変更して、新しいルータ ID を反映させてください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-RIB

External RIB error, [chars], error [chars] [hex]

説明 外部の RIB 機能の呼び出しが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-RIB_MSG

External RIB error, [chars]

説明 外部の RIB 機能の呼び出しが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-RPC

External RPC error, [chars], error [chars] [[hex]]

説明 RPC エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-SOCKET

External socket error, [chars], error [chars] [[hex]]

説明 上記指定のソケット操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-SYSDB

External SysDB error, [chars], error [chars] [[hex]]

説明 システム データベースにアクセス中に、外部 OSPF エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-THREAD_CREATE

Thread create error, [chars], error [chars] [[hex]]

説明 処理の実行に重要なスレッドの作成に OSPF が失敗しました。これは内部エラーです。復旧するため、OSPF プロセスの自動再起動が必要でした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-3-UNKNOWNSTATE

Reached unknown state in neighbor state machine

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。DBD パケット処理中に、ネイバーは中間状態にありました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-BADLENGTH

Invalid length [dec] in OSPF packet from [chars] (ID [chars]), [chars]

説明 OSPF を受信しましたが、長さフィールドが通常のヘッダ サイズよりも短かったか、または受信時の IP パケットのサイズと整合性がありませんでした。このことはパケットの送信側にエラーがあったことを示します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-BADLSATYPE

Invalid lsa: [chars] Type [dec], LSID [chars] from [chars], [chars], [chars]

説明 ルータで LSA を受信しましたが、LSA タイプが無効です。原因は、メモリの破壊、またはルータ上の予期せぬ動作のいずれかです。

推奨処置 送信側と受信側の両方のルータで、メモリの破壊がないかどうかを確認してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-CONFLICTING_LSAID

Found LSA with the same host bits but different mask.
LSA with shorter mask will be used.
LSA 1: [chars]/[dec]
LSA 2: [chars]/[dec]

説明 supernet lsa のホスト ビット セット LSA ID が、ホスト ビット セットを必要とする major net LSA ID と矛盾するため、LSA を生成できませんでした。

推奨処置 これは、OSPF の機能制約で、矛盾する LSA ID を処理できません。summary LSA の生成を変更し、LSA ID が矛盾しないようにして、この制約を回避してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-DEPRECATED_RTRID


outer-id [chars] command has been deprecated. Please delete
outer-id [chars] and reconfigure router-id.

説明 OSPF ルータ ID インターフェイスは推奨されません。

推奨処置 ルータ ID の ipaddress を使用してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-DOMAIN_TAG_NEEDED

Domain-tag must be configured with 4-byte AS number in vrf [chars]

説明 4 バイト AS 番号を使用した BGP の再配布で、domain-tag が設定されていませんでした。この場合、domain-tag を必ず設定してください。

推奨処置 未設定の場合は、vrf について domain-tag を設定してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-ERR_MSG_GET_SCOID

Error retrieving client's connection ID to the [chars] channel: [chars] ([dec])

説明 指定チャネルに接続されているクライアントのローカル接続 ID の取得に OSPF が失敗しました。これは内部のプログラム エラーです。

推奨処置 OSPF プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-ERR_MSG_REPLY

Error replying to the client [chars]: [chars] ([dec])

説明 メッセージ チャネルを使用したクライアントへの応答に OSPF が失敗しました。原因としては、チャネルのダウンかリソース割り当ての失敗が考えられます。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。OSPF プロセスを再起動してください。*RECUR*

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-ERRRCV

Received invalid packet: [chars] from [chars], [chars]

説明 無効な OSPF パケットを受信しました。詳細はエラー メッセージに記載されています。原因は、OSPF の設定間違い、または送信側の内部エラーです。

推奨処置 受信側と送信側の OSPF 設定に不整合がないかどうかを確認してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-IFINDEX_GET

Unable to get interface index for [chars]: [chars]

説明 指定のインターフェイスについて数値インターフェイス インデックス値を取得しようとしてエラーが発生しました。Ietf nsf restart は失敗する可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-KEYCFG

Key [unsigned long int] [chars]

説明 ospf 認証キーを設定しようとして、エラーが発生しました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-MAX_INTF_APPLY

Interface limit [dec] exceeded. Dropping interface [chars]

説明 設定されたインターフェイスの数がインターフェイス限界を超えています。

推奨処置 最大インターフェイス限界値を上げるか、またはインターフェイス数を限界値以下に設定してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-MUTEX_ERR

[chars] [chars] mutex ([hex]), tid [dec] owner [hex] count [dec], error [chars] [[hex]]

説明 OSPF synchronization mutex のロック、ロック解除に使用する機能により、エラーが返されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-NBREXIST

Neighbors were configured when NBMA or P2MP. Changing network type will abandon that configuration. Please remove configured neighbors.

説明 以前 network type が nonbroadcast であったときにネイバーが設定されています。現在の設定要求を使用すると、設定済みネイバーが廃棄されます。

推奨処置 設定済みネイバーを削除してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-NETWORK_TYPE_MISMATCH

Unexpected non-zero DR [chars] in hello packet from [chars]

説明 OSPF で受信した hello パケットでは、マルチアクセス インターフェイスではないインターフェイス上の [Designated Router] フィールドがゼロではありません。このサブネット内の OSPF ルータ間で、ネットワーク タイプの設定が間違っていることを意味します。

推奨処置 このサブネット内のすべての OSPF ルータについて、ネットワーク タイプを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-NONEIGHBOR

Received [chars] from unknown neighbor [chars], vrf [chars] vrfid [hex]

説明 OSPF hello、データベース記述、またはデータベース要求のパケットを受信しましたが、ルータで送信側を識別できませんでした。これはパケットを受信するルータ上でリンク フラップが発生した時の通常の状態です。

推奨処置 この状態は自動的に修正されます。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-NORTRID

OSPF process [chars] cannot start without a router id. Configure router-id with the
outer-id command.

説明 使用可能な適切な IP アドレスがないため、インターフェイスの IP アドレスからルータ ID を割り当てようとして、OSPF が失敗しました。

推奨処置 有効な IP アドレスがあるインターフェイスが 1 つ以上動作していることを確認してください。ルータ上で複数の OSPF プロセスを実行する場合、それぞれのプロセスに固有のルータ ID が必要です。十分な数量のインターフェイスを稼動状態にして、それぞれがルータ ID を得られるようにします。OSPF ルータ ID の選択を制御するには、ループバック インターフェイスを設定するか、または router-id コンフィギュレーション コマンドを使用することを推奨します。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-NOTREDIST5

db_free: external LSA [chars]/[dec]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。削除すべきではない外部の LSA を OSPF で削除しようとしています。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-OLD_CMD

Command [chars] has been upgraded by [chars]. Use the new command.

説明 コマンドは新しいコマンドに置き換えられました。

推奨処置 メッセージに示されている新しいコマンドを使用してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-PAKMAN_EVENT

Pakman event [chars] received, code equals [dec], [chars]

説明 エラーが発生し、pak マネージャが use an event を送信しました。エラーから復旧できない場合(ABORT イベント)、OSPF は終了します。

推奨処置 パケット マネージャでエラーが発生したことを示します。OSPF のために特別な対処は必要ありません。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-POLICYCONFIG

An error was encountered configuring policy, [chars]: [chars]

説明 ルート ポリシー設定を設定中に問題が発生しました。一部のルーティング ポリシーが正しく設定されていない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-RAW_OUTPUT_ERR

Raw socket output err: [chars], src equals [chars], dest equals [chars], if equals [chars], msglen equals [dec]

説明 OSPF でパケットを Raw ソケットに送信中にエラーが発生しました。

推奨処置 このことは、他のコンポーネントでエラーが発生し、OSPF のデータ送信機能に影響があることを示します。OSPF で特別な対処は必要ありません。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-REDIST_FAILED

OSPF was unable to configure redistribution for protocol [chars]

説明 OSPF で指定のプロトコルの再配布を設定中にエラーが発生しました。再配布は実行されません。

推奨処置 原因は、メモリの不足、RIB の障害、あるいは内部の OSPF の問題の可能性があります。OSPF プロセスを再起動すると解決する場合があります。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-REDIST_MAX_PFX

Redistribution prefix limit has been reached - [dec] prefixes

説明 再配布されたプレフィクスが最大数に達しました。

推奨処置 大量のプレフィクスを再配布する必要があるかどうかを確認して、再配布の設定が間違っていないかどうかを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-REDIST_THR_PFX

Redistribution prefix threshold has been reached - [dec] prefixes

説明 再配布プレフィクスのしきい値に達しました。

推奨処置 大量のプレフィクスを再配布する必要があるかどうかを確認して、再配布の設定が間違っていないかどうかを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-STUB_ASBR

Router is currently an ASBR while having only one area which is a stub area

説明 ルータは ASBR として設定されていますが、接続されているスタブ エリアは 1 つだけです。ルータには生成した外部 LSA の送信先がないため、リソースがむだになります。

推奨処置 設定を確認して、必要に応じて ospf へのルートの再配布をディセーブルにしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-USING_OLD_RTRID

OSPF process [chars] encountered an error while finding a new router ID. The old router ID [chars] is being used as an interim value. clear ip ospf process will force another attempt to find a valid router ID.

説明 インターフェイスの IP アドレスからルータ ID を割り当てようとしましたが、予期せぬ内部問題によって、OSPF が失敗しました。

推奨処置 「clear ip ospf process」を使用して、有効なルータ ID の検索をもう一度強制的に実行してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-4-VIRTUAL_IN_NON_BACKBONE

Virtual link information found in non-backbone area: [chars]

説明 内部エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-5-ADJCHG

Process [chars], Nbr [chars] on [chars] in area [chars] from [chars] to [chars], [chars], vrf [chars] vrfid [hex]

説明 OSPF ネイバーの状態が変化しました。メッセージには変更内容とその理由が記載されています。このメッセージは、OSPF プロセスに log-adjacency-changes コマンドが設定された場合にだけ表示されます。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-5-HA_NOTICE

Process [chars]: [chars]

説明 プロセスの起動、エントリ、NSF/GR または NSR プロシージャの終了などの HA イベント、その他の関連イベントの記録に使用します。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-5-HA_NOTICE_START

[chars]

説明 プロセス起動時の最初のログです。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-BADCHKSUM

Checksum Failure in database in area [chars] Link State Id [chars] Old Checksum [hex] New Checksum [hex]

説明 メモリ破損によるデータベース内のチェックサム エラーを OSPF が検出しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-DBEXIST

area [chars] lsid [chars] mask [chars] adv [chars] type [dec]

説明 OSPF で LSA を見つけることができないため、メモリのリークが発生する可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-GRACEFUL_SHUTDOWN

[chars]

説明 graceful shutdown イベントをユーザに知らせます。ユーザはこれらのアクティビティを認識する必要があります。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-HA_INFO

Process [chars]: [chars]

説明 プロセスの起動、エントリ、NSF/GR または NSR プロシージャの終了などの HA イベント、その他の関連イベントの記録に使用します。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-LSAREFRESH

Process [chars] vrf [chars]: LSA refresh interval changed. Old: [dec] New: [dec]. May take 10 minutes for the new interval to be in effect.

説明 設定可能な LSA リフレッシュ間隔をユーザが変更しました。

推奨処置 対処は不要です。これは、情報メッセージです。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-MAXMETRIC_RUNNING

Current max-metric on-startup timer is running. New timer will be used at next reload.

説明 最大メトリック送信元がアクティブな状態で、最大メトリック LSA 送信元設定が変更されました。システムを次に再起動するまで、変更内容は有効にはなりません。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-MEM_NOTIF

[chars] [chars].

説明 システム モニタに予期せぬイベントが表示されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-MGDTIMER

External Managed Timer error, [chars], error [chars] [[hex]]

説明 外部の管理タイマー サポート ルーティンが失敗しました。OSPF の動作にこのエラーがどのように影響するかは、エラーが発生した場所とタイミングにより異なります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-NEWLIMIT

[chars] limit changed. Old: [dec] New: [dec]

説明 設定可能なリソース限度をユーザが変更しました。

推奨処置 対処は不要です。これは、情報メッセージです。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-NOTREDIST3

build_ex_route(): don't redistribute net [chars]/[dec], [chars] advertises it already

説明 これは、情報メッセージです。大きなルータ ID の別のルートが同一の外部 LSA をアドバタイジングしています。冗長性を排除するため、このルータは、LSA の送信を停止します。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-REFBW_CHG

Reference bandwidth is changed. Please ensure reference bandwidth is consistent across all routers.

説明 参照帯域幅は領域内のすべてのルータに対して整合性が必要であることをユーザに示す情報メッセージです。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-6-USING_MSGDGST

Message-digest is used when both it and cleartext password are configured

説明 clear text password と message-digest key の両者が設定されている場合、message-digest key が使用されることをユーザに知らせてください。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-7-DB_EX_DQUEUE

[chars]: Unexpected external ReadyQ count of 0, &db equals [hex], &rtr equals [hex]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-7-DB_READY_Q

InReadyQ flag set for external DB, db [chars] on rtr_rt [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-7-DLINK

dld [chars] is NULL

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-7-DQUEUE

Double link queue count is 0 before decrement, &queue equals [hex]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-7-ERR_TUNNEL_INT

TE IDB error, [chars], [chars] error [chars] [[hex]]

説明 トンネル インターフェイス作成中のエラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-7-INIT_FAIL

Initialization failure, [chars], process terminated

説明 初期化中にエラーが発生したため、プロセスは終了します。

推奨処置 出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPF-7-VRF_DELETE

VRF delete error [chars] [chars] [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

OSPFv3_EDM メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-DATALIST_ADD_FAILED

Failed to add an external data manager datalist for [chars]

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのデータリストに項目を追加しようとして失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-DATALIST_CREATE_FAILED

Failed to create external data manager datalist for [chars]

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのデータリストの作成に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-EDMINIT

Error initializing EDM thread: [chars]: [chars]

説明 EDM スレッドの初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-ENCODE_FAILED

Failed to encode [chars] data in external data manager

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。要求されたデータは符号化できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-EVENT_REGISTRATION_FAILED

Failed to connect to the event manager: [chars]

説明 指定のサブシステムについて、イベント マネージャ チャネルへの接続を試行してプロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-LIST_ADD_FAILED

Failed to add to an external data manager list for [chars]

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのリストに項目を追加しようとして失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-LIST_CREATE_FAILED

Failed to create external data manager list for [chars]

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのリストの作成に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-NO_DATA

Data for [chars] is not available

説明 指定の OSPF show コマンドに必要なデータが使用できません。これは、トレース情報やデバッグ情報などの重要ではないデータで発生します。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-PROTO_REG_FAILED

Failed to register show protocol information : [hex], '[chars]'

説明 show protocol コマンドをサポートするための登録を OSPFv3 で実行できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-REGISTER_FAILED

Failed to register its [chars] external data manager, '[chars]'

説明 外部データ マネージャをシステム データベースに登録しようとした際に、プロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-SYSDB_BIND_FAILED

Failed to connect to SysDB ([chars])

説明 指定のサブシステムを起動中、システム データベースへの接続にプロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-3-SYSDB_COID_FAILED

Failed to convert during a conn to coid conversion

説明 指定のサブシステムを起動中、conn を coid に変換するプロセスが失敗しました。通常、この事象は起動時にだけ発生します。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_EDM-6-BAGREG_FAILED

Failed to register its external data manager data blocks

説明 外部データ マネージャ データ ブロックをシステム データベースに登録しようとした際に、プロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

OSPFV3_POLICY メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFV3_POLICY-3-ORA_INSTBUILD

Failed to build [chars], reason [chars] cer [chars]

説明 ポリシー ライブラリ内の内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFV3_POLICY-3-ORA_RUN

Could not apply policy operation [chars] to attribute [chars] because [chars]

説明 ポリシー ライブラリ内の内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

OSPFv3_RIB メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-2-NO_MEMORY

Unable to allocate space for rib batching buffer: No Memory

説明 RIB バッチ API のバッファを割り当てるメモリが不足しています

推奨処置 これは、メモリが不足している状況を意味します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-BIND

Unable to bind to the RIB

説明 RIB へのバインド要求でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-DEFAULT_REG

Unable to register with the RIB to receive the default route: [chars]

説明 デフォルト ルートのルート アップデートを RIB から送信させる要求でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-DISCONNECT

Error while disconnecting RIB Event connection

説明 RIB Event 接続の切断を試行してエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-ERR_BATCH_COMPLETE

Error informing rib that batch is complete

説明 ipv6_rib_batch_buffer_complete の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-ERR_PATH_ADD

Error adding path-add to batching buffer (#[hex])

説明 ipv6_rib_batch_add_path の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-ERR_PATH_DELETE

Error adding path-delete to batching buffer ([hex])

説明 ipv6_rib_batch_delete_path の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-ERR_ROUTE_HDR

Error adding route header to batching buffer for [chars]/[dec] ([hex])

説明 ipv6_rib_batch_add_route の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-ERR_UPDATE_COMPLETE

Error informing rib that update is complete: [chars]

説明 ipv6_rib_update_complete の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-FINDPDB

Unable to get a RIB handle for [chars] routes: [chars]

説明 指定のルート タイプのハンドル検索要求でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-PURGE

Error removing OSPFv3 routes from the IPv6 RIB: [chars]

説明 ipv6_rib_purge_protocol の呼び出しでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-REDIST_REG

Unable to register with the RIB to receive updates for [chars] routes: [chars]

説明 指定のルート タイプのルート アップデートを RIB から送信させる要求でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_RIB-3-REGISTER

Unable to register OSPFv3 with the RIB: [chars]

説明 RIB で OSPFv3 プロトコルに登録する要求でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

OSPFv3_UV メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-CERR_REG_FAIL

Failed to register internal error codes: [chars]

説明 OSPFv3 エラー コードの登録中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-ERR_DBG_REGISTER_FAILED

Error initializing ospfv3_uv debugging: [chars]

説明 ospfv3_uv プロセスの初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-ERR_MEM_ALLOC_FAIL

Unable to allocate [unsigned int] bytes for '[chars]'

説明 ospfv3_uv プロセスで、指定のリソースについてメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-ERR_PROC_READY

Error signaling process ready: [chars]

説明 ospfv3_uv プロセスで、システム マネージャにプロセス準備完了の信号を送信できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-ERR_SYSDB_CONNECT

Error binding to SysDB: [chars]

説明 ospfv3_uv プロセスで、システム データベースにバインドできませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-ERR_SYSDB_DISCONNECT

Error unbinding from SysDB: [chars]

説明 ospfv3_uv プロセスで、システム データベースからアンバインドできませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-ERR_SYSDB_REG_VERIFY

Error registering with SysDB: [chars]

説明 ospfv3_uv プロセスで、システム データベースの登録ができませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-ERR_VRFN_FNS_INIT

Error setting SysDB callback functions: [chars]

説明 ospfv3_uv プロセスで、システム データベース コールバックを初期化できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-EVENT_ERR

Error in event loop: [chars]

説明 main ospfv3_uv イベント ループでエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-EVM_CRE_FAIL

Error creating event connection manager: [chars]

説明 ospfv3_uv プロセスで、イベント接続マネージャ インスタンスを作成できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-3-INTF_FWS_INIT

Error initializing forward-reference store: [chars]

説明 ospfv3_uv プロセスで、フォワード リファレンス ストア ライブラリを初期化できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3_UV-6-PROCESS_NAME

Caution: The OSPFv3 process name [chars] conflicts with a show or clear command name

説明 OSPFv3 プロセスで選択した名前が ospf の show コマンドまたは clear コマンド、あるいはコマンド略語に一致します。このため、このプロセスで今後使用する show コマンドまたは clear コマンドがあいまいになります。

推奨処置 OSPFv3 プロセスに別の名前を選択してください。

OSPFv3 メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-2-NOMEMORY

No memory for [chars]

説明 メモリ不足のため、要求された操作を実行できませんでした。

推奨処置 これは、メモリが不足している状況を意味します。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-ACL_GET

Unable to get prefix-list [chars]: [chars]

説明 指定のプレフィクス リストを取得しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-ACL_REG

Unable to register prefix-list [chars]: [chars]

説明 指定のプレフィクス リストの変更を登録しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-ALLOCFAIL

[chars] allocation failed: [chars]

説明 指定のリソースの割り当てに失敗しました。メモリの不足が原因と考えられます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-APIERR

Call to [chars] from [chars] returns: [chars]

説明 低位のサポート機能から予期せぬ状態が返されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-BADMSG

Router thread received an invalid message type: [dec]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-BADTIMER

Unrecognized [chars] timer type [dec]

説明 認識不能なタイプのタイマーが見つかりました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-CERR_REGISTER

Failed to register internal error codes: [chars]

説明 OSPFv3 エラー コードの登録中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-CONN_FAIL

Unable to connect to server [chars] : [chars]

説明 OSPFv3 でサーバへの接続を開けませんでした。これは内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-DBGINIT

Debug event initialization failed: [chars]

説明 デバッグ フラグを初期化できません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-DBGREG

Debug registration failed: [chars]

説明 デバッグ フラグを初期化できません。debug コマンドは機能しません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-DELVLINK

Cannot delete virtual link, backbone is being deleted

説明 OSPFv3 でバックボーン領域を削除中のため、仮想リンクを削除できません。後でもう一度試してください。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-DLINK

dld [chars] is NULL

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-DUP_RTRID

Detected duplicate router ID [chars] from [chars] on interface [chars]

説明 このルーティング プロセスとルータ ID が同じネイバーから hello パケットを OSPFv3 で受け取りました。フル隣接は確立できません。

推奨処置 OSPFv3 ルータ ID は固有にする必要があります。ルータ ID を変更してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-DUP_RTRID_AREA

Detected router with duplicate router ID [chars] in area [chars]

説明 OSPFv3 で、こちらのルータ ID のルータ LSA を複数受け取りました。

推奨処置 OSPFv3 ルータ ID は固有にする必要があります。ルータ ID を変更してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-DUP_RTRID_AS

Detected router with duplicate router ID [chars] in inter-area router LSA advertised by [chars]

説明 こちらのルータ ID の領域間ルータ LSA を OSPFv3 で受け取りました。

推奨処置 OSPFv3 ルータ ID は固有にする必要があります。ルータ ID を変更してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-EVENTBLOCK

Event blocking error in [chars] thread: [chars]

説明 イベント待機中にスレッドがブロックされ、エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-EVM_FD

Error obtaining the [chars] file descriptor: [chars]

説明 イベント マネージャ接続に関連付けられているファイル記述子を取得する呼び出しが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-EVM_RETRY

Unable to set event manager retry values for the [chars] connection: [chars]

説明 接続再試行値を設定する外部イベント マネージャの呼び出しが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-FRIS_INSERT

Unable to insert interface [chars] in the forward reference list: [chars]

説明 フォワード リファレンス リストにインターフェイスを追加中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-HELLOINIT

Error initializing hello thread: [chars]: [chars]

説明 hello スレッドの初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-IFINDEX_GET

Unable to get interface index for [chars]: [chars]

説明 指定のインターフェイスについて数値インターフェイス インデックス値を取得しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-IFINIT

Initialization failure for interface [chars]

説明 インターフェイスのデータ構造の初期化に OSPFv3 が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-IFMGR

[chars] failed: [chars]

説明 指定のインターフェイス マネージャ要求が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-IFMGR_IF

[chars] failed for interface [chars]: [chars]

説明 指定のインターフェイス マネージャ要求が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-INIT

Initialization failed [[chars]], process terminated

説明 初期化中にエラーが発生したため、OSPFv3 プロセスが終了しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-INSTALL_REG

Unable to register for package installation notifications: [chars]

説明 パッケージ サブシステムを登録しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-INSTALL_UNREG

Unable to unregister for package installation notifications: [chars]

説明 パッケージ サブシステムを登録解除しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-INTERNALERR

Internal error: [chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-IPARM

[chars] failed: [chars]

説明 指定の IP/ARM 要求が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-IPARM_IF

[chars] failed for interface [chars]: [chars]

説明 指定の IP/ARM 要求が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-IPSEC_CLOSE

Error terminating IPSec processing for interface [chars]: [chars]

説明 指定のインターフェイスの IPSec SA を閉じようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-IPSEC_DEBUG_INIT

Unable to initialize ipsec debugging: [chars]

説明 ipsec debug コマンドを初期化しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-IPSEC_INIT

Error initializing IPSec support: [chars]%s

説明 OSPFv3 IPSec サブシステムを初期化しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-IPSEC_OPEN

Error initiating IPSec processing for interface [chars]: [chars]

説明 指定のインターフェイスの IPSec SA を開こうとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-LAS

[chars] failed: [chars]

説明 指定のローカル アドレス サービス要求が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-LAS_ADDR

Interface [chars] does not have a link-local address assigned

説明 指定のインターフェイスでは、ローカル アドレス サービスからリンク ローカル アドレスを受け取っていません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-LAS_IF

[chars] failed for interface [chars]: [chars]

説明 指定のローカル アドレス サービス要求が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-MCAST

Multicast [chars] on [chars] failed: [chars]

説明 指定のマルチキャスト操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-MEM_ALLOC_FAIL

Unable to allocate [unsigned int] bytes for '[chars]'

説明 OSPFv3 で、指定のリソースにメモリを割り当てられませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-MUTEX_INIT

Error [chars] for [chars] mutex: [dec]

説明 スレッドの同期に使用するプリミティブの初期化でエラーが発生しました。この原因として最も可能性が高いのは、システム エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-NO_VL_ENDPOINT

Unable to add host route for virtual link endpoint in area [chars]

説明 仮想リンクのエンドポイントとして使用できる IPv6 アドレスはありませんでした。

推奨処置 IPv6 アドレスを使用してループバック インターフェイスを設定し、指定領域に追加してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-NOBACKBONE

Flagged as being an ABR without a backbone area

説明 ルータ内のバックボーン領域なしに、ルータが Area Border Router(ABR)としてフラグが設定されています。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-NOSELF

Interface [chars] if_state [dec]

説明 内部エラーが発生しました。OSPFv3 関連のイベントが発生したときに、インターフェイスが完全に初期化されませんでした。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-NOTNBRTYPE

Cannot configure neighbor on [chars]: interface must be NBMA or P2MP

説明 NBMA タイプまたはポイントツーマルチポイントではないインターフェイス上にはネイバーを設定できません。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-PKTDROP

Packet dropped: [chars]

説明 指定の理由により、入力パケットが廃棄されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-PKTDROP_STR

Packet dropped: [chars]: [chars]

説明 指定の理由により、入力パケットが廃棄されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-PROCINIT

Error initializing OSPFv3 process: [chars]: [chars]

説明 OSPFv3 プロセスの初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-RIB

[chars] [chars]/[dec]: [chars]

説明 RIB への要求でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-RIB_ERR_PROTO_MODIFY

Failed to modify purgetime with V6 RIB. Old [dec] New [dec]: [dec]

説明 RIB への要求でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-RTRINIT

Error initializing router thread: [chars]: [chars]

説明 ルータ スレッドの初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-SOCKET

Socket operation [chars] failed: [chars]

説明 指定のソケット操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-SYSDB

SysDB error: [chars]([chars]): [chars]

説明 システム データベースへのアクセス中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-SYSMGR

[chars] failed: [chars]

説明 指定のシステム マネージャ要求が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-THREAD_CREATE

Error starting [chars] thread: [dec]

説明 処理の実行に重要なスレッドの作成に OSPFv3 が失敗しました。これは内部エラーです。復旧を試行するため、OSPFv3 プロセスの自動再起動が必要でした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-UCAST

Unicast [chars] on [chars] failed: [chars]

説明 指定のユニキャスト フィルタ操作が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-UNKNOWNSTATE

Reached unknown state in neighbor state machine

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。DBD パケット処理中に、ネイバーは中間状態にありました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-3-UNSUPPORTED_IFTYPE

Unsupported interface type [chars]: [chars]

説明 このインターフェイス タイプは、OSPFv3 でまだサポートされていません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-BADAREA

Received invalid packet: Incorrect area number ([chars]) from [chars], [chars]

説明 OSPFv3 パケットを受け取りましたが、領域 ID がインターフェイスの所属する領域に一致しません。

推奨処置 受信側と送信側の OSPFv3 設定に不整合がないかどうかを確認してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-BADLENGTH

Received invalid packet: Incorrect length ([dec]) from [chars], [chars]

説明 OSPFv3 を受信しましたが、長さフィールドが通常のヘッダ サイズよりも短かったか、または受信時の IPv6 パケットのサイズと整合性がありませんでした。このことはパケットの送信側にエラーがあったことを示します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-BADLSA

Invalid LSA: [chars], Type [hex] LSID [unsigned int] from [chars], [chars], [chars]

説明 無効な LSA をルータで受け取りました。原因は、メモリの破損、またはルータ上の予期せぬ動作のいずれかです。

推奨処置 送信側と受信側の両方のルータで、メモリの破損がないかどうかを確認してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-BADVERS

Received invalid packet: Incorrect OSPF version ([dec]) from [chars], [chars]

説明 受信した OSPFv3 パケットの OSPF バージョン フィールドが 3 ではありません。このことはパケットの送信側にエラーがあったことを示します。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-DEPRECATED_RTRID


outer-id [chars] command has been deprecated. Please delete
outer-id [chars] and reconfigure router-id.

説明 OSPFv3 ルータ ID インターフェイスは推奨されません。

推奨処置 ルータ ID の ipaddress を使用してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-ERRRCV

Received invalid packet: [chars] from [chars], [chars]

説明 無効な OSPFv3 パケットを受信しました。詳細はエラー メッセージに記載されています。原因は、OSPFv3 の設定間違い、または送信側の内部エラーです。

推奨処置 受信側と送信側の OSPFv3 設定に不整合がないかどうかを確認してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-LSDB_ERROR

Database error: [chars], Type [hex] LSID [unsigned int] from [chars]

説明 OSPFv3 でリンク状態データベースが検出されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-LTRACE_INIT

Unable to initialize the ltrace buffer [chars]: [chars]

説明 トレースのバッファを作成しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-NONEIGHBOR

Received [chars] from unknown neighbor [chars] on [chars]

説明 OSPFv3 hello、データベース記述、またはデータベース要求のパケットを受信しましたが、ルータで送信側を識別できませんでした。これはパケットを受信するルータ上でリンク フラップが発生した時の通常の状態です。

推奨処置 この状態は自動的に修正されます。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-NORTRID

OSPFv3 process [chars] could not pick a router-id, please configure manually

説明 ルータ ID を割り当て中に、OSPFv3 が失敗しました。

推奨処置 「router-id」コマンドを使用して、この OSPFv3 プロセスの固有のルータ ID を指定してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-PKTDROP_WARN

Packet dropped: [chars]

説明 指定の理由により、入力パケットが廃棄されました。

推奨処置 このようなエラーは、raw_ip 再起動のときに発生することがあります。それ以外の場合、エラーを SUPPORT に報告してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-POLICYCONFIG

An error was encountered configuring policy, [chars]: [chars]

説明 ルート ポリシー設定を設定中に問題が発生しました。一部のルーティング ポリシーが正しく設定されていない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-REDIST_MAX_PFX

Redistribution prefix limit has been reached - [dec] prefixes

説明 再配布されたプレフィクスが最大数に達しました。

推奨処置 大量のプレフィクスを再配布する必要があるかどうかを確認して、再配布の設定が間違っていないかどうかを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-REDIST_THR_PFX

Redistribution prefix warning threshold has been reached - [dec] prefixes

説明 再配布プレフィクスの警告しきい値に達しました。

推奨処置 大量のプレフィクスを再配布する必要があるかどうかを確認して、設定が間違っていないかどうかを確認してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-SOCKET_WARN

Socket operation [chars] failed: [chars]

説明 指定のソケット操作が失敗しました。

推奨処置 このようなエラーは、raw_ip 再起動のときに発生することがあります。それ以外の場合、エラーを SUPPORT に報告してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-STUB_ASBR

Router is currently an ASBR while having only one area which is a stub area

説明 ルータは ASBR として設定されていますが、接続されているスタブ エリアは 1 つだけです。ルータには生成した外部 LSA の送信先がないため、リソースがむだになります。

推奨処置 設定を確認して、必要に応じて OSPFv3 へのルートの再配布をディセーブルにしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-USING_OLD_RTRID

OSPFv3 process [chars] encountered an error while finding a new router ID. The old router ID [chars] is being used as an interim value.

説明 インターフェイスの IPv4 アドレスからルータ ID を割り当てようとしましたが、予期せぬ内部問題によって、OSPFv3 が失敗しました。

推奨処置 「clear ospfv3 process」を使用して、有効なルータ ID の検索をもう一度強制的に実行してください。このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-4-VIRTUAL_IN_NON_BACKBONE

Virtual link information found in non-backbone area: [chars]

説明 内部エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーします。show tech-support コマンドを発行し、エラーの性質を判断するための情報を提供する可能性のあるデータを収集します。エラー メッセージ テキストまたは show tech-support の出力から、エラーの性質が判別できない場合は、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-5-ADJCHG

Process [chars], Nbr [chars] on [chars] from [chars] to [chars], [chars]

説明 OSPFv3 ネイバーの状態が変化しました。メッセージには変更内容とその理由が記載されています。このメッセージは、OSPFv3 プロセスに log-adjacency-changes コマンドが設定された場合にだけ表示されます。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-6-AREA_DELETE

Area [chars] is being deleted, please try later

説明 OSPFv3 が指定領域を削除中のため、コンフィギュレーション コマンドは受け付けられません。後でもう一度試してください。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-6-AREACREATE

Error creating area [chars]: [chars]

説明 領域作成中にエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-6-BADCHKSUM

Checksum Failure in database: area [chars] LSA type [hex] LSID [hex] adv rtr [chars]: Old Checksum [hex] New Checksum [hex]

説明 メモリ破損によるデータベース内のチェックサム エラーを OSPFv3 が検出しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-OSPFv3-6-REFBW_CHG

Reference bandwidth is changed. Please ensure reference bandwidth is consistent across all routers.

説明 参照帯域幅は領域内のすべてのルータに対して整合性が必要であることをユーザに示す情報メッセージです。

推奨処置 対処は不要です。

PIM_NETIO メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-PIM_NETIO-3-DEBUG_ERR

[chars] failed : '[chars]'

説明 デバッグ サブシステムの初期化または登録で、PIM Netio dll が失敗しました。この結果、NetIO プロセスが再起動しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

PIM_POLICY メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-PIM_POLICY-3-ORA_INSTBUILD

Failed to build [chars]: [chars] ([chars])

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内の内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-PIM_POLICY-3-ORA_ORABUILD

Failed to build ORA[chars]: [chars] ([chars])

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内で内部エラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-PIM_POLICY-3-ORA_RUN

Could not apply policy operation [chars] to attribute [chars] because [chars]

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内の内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

POLICY_REPOSITORY_DYNREG メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-ADD

Failed to add node location [chars] for protocol: [chars], version: [chars], ap_name: [chars] preventing successful registration for this item, because: [chars].

説明 ノード ロケーションをアタッチ ポイント項目に追加中にエラーが発生しました。この結果、このアタッチ ポイントは正常に登録されず、ポリシー設定については、この設定スペースが未確認のまま残ります。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-CREATE

Failed to create the attach point data for dynamic registration item: [chars], because: [chars]

説明 アタッチ ポイント データを作成中にエラーが発生しました。この結果、今後の設定作業で問題が発生します。これは内部不整合を意味し、不整合を修正するには policy_repository を再起動する必要があります。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-DATA

Failed to extract [chars] data for protocol: [chars], version: [chars], ap_name: [chars], because: [chars]

説明 このアタッチ ポイントの登録でデータを抽出中にエラーが発生しました。この結果、登録が失敗し、このアタッチ ポイント登録に関する設定の検証は実行されません。したがって、設定は受け付けられますが、プロトコルで処理できません。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-DELETE

Failed to delete the attach point data for dynamic registration item: [chars], because: [chars]

説明 アタッチ ポイント データを削除中にエラーが発生しました。この結果、今後の設定作業で問題が発生します。これは内部不整合を意味し、不整合を修正するには policy_repository を再起動する必要があります。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-DOCK

Failed to dock the new data for protocol: [chars], version: [chars], ap_name: [chars], because: [chars]

説明 新規アタッチ ポイント データをドック中にエラーが発生しました。この結果、このアタッチ ポイントの新規データはまだアクティブ化されていません。現時点では、この不整合を修正するため、policy_repository を再起動することが最善の対策です。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-FIND

Failed to find data for protocol: [chars], version: [chars], ap_name: [chars], during a [chars] operation, because: [chars]

説明 記載のアタッチ ポイントのデータを検索中にエラーが発生しました。このエントリが見つからないため、該当の処理は正常に実行されません。したがって、policy_repository は不整合状態になっている可能性があります。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-INSTALL

Failed to install the new attach point data for protocol: [chars], version: [chars], ap_name: [chars], because: [chars]

説明 新規アタッチ ポイント データを古いデータと交換中にエラーが発生しました。この結果、このアタッチ ポイントは、古いデータがまだアクティブになっているか、またはアクティブなデータがない状態になっています。現時点では、この不整合を修正するため、policy_repository を再起動することが最善の対策です。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-MODIFY

Failed to find data for a [chars] for protocol: [chars], version: [chars], ap_name: [chars], because: [chars]

説明 上記のアタッチ ポイントのデータを検索中にエラーが発生しました。該当の処理は正常に実行されなかったため、policy_repository は不整合状態になっている可能性があります。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-REGISTER

Failed to register (for verification) to the attach point data for dynamic registration item: [chars], because: [chars]

説明 検証のためアタッチ ポイント データを登録中にエラーが発生しました。現時点では、この不整合を修正するため、policy_repository を再起動することが最善の対策です。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-SWITCH

We have detected a condition where there are conflicting registration values for protocol: [chars], version: [chars], ap_name: [chars], and are swapping out the current values for new values. The data for this can be viewed by executing the appropriate bind point show command.

説明 ノード ロケーションをアタッチ ポイント項目に追加中にエラーが発生しました。この結果、このアタッチ ポイントは正常に登録されず、ポリシー設定については、この設定スペースが未確認のまま残ります。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-UNDOCK

Failed to undock the old [chars] data for protocol: [chars], version: [chars], ap_name: [chars], because: [chars]

説明 新しいデータのために、古いアタッチ ポイント データをドック解除中にエラーが発生しました。この結果、このアタッチ ポイントは、古いデータがまだアクティブになっているか、またはアクティブなデータがない状態になっています。現時点では、この不整合を修正するため、policy_repository を再起動することが最善の対策です。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-UNLOAD

Failed to unload the old attach point data for protocol: [chars], version: [chars], ap_name: [chars], because: [chars]

説明 新しいデータのために、古いアタッチ ポイント データをアンロード中にエラーが発生しました。この結果、このアタッチ ポイントは、古いデータがまだアクティブになっているか、またはアクティブなデータがない状態になっています。現時点では、この不整合を修正するため、policy_repository を再起動することが最善の対策です。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_DYNREG-3-UNREGISTER

Failed to unregister (for verification) the old attach point data for protocol: [chars], version: [chars], ap_name: [chars], because: [chars]

説明 新しいデータのために、古いアタッチ ポイント データを登録解除中にエラーが発生しました。この結果、このアタッチ ポイントの古いデータの登録がまだアクティブになっています。現時点では、この不整合を修正するため、policy_repository を再起動することが最善の対策です。

推奨処置 この状況を修正するには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

POLICY_REPOSITORY_EDM メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_EDM-3-ERR_SYSDB_BAG_ENCODE

Failed to encode [chars] data in external data manager

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。要求されたデータは符号化できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_EDM-3-ERR_SYSDB_BIND

Failed to connect to SysDB ([chars])

説明 指定のサブシステムを起動中、システム データベースへの接続にプロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_EDM-3-ERR_SYSDB_EDM_DATA_GENERATE

Failed to generate [chars] data in external data manager

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。要求されたデータは生成できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_EDM-3-ERR_SYSDB_EDM_LIST_ADD

Failed to add to an external data manager list for [chars]

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのリストに項目を追加しようとして失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_EDM-3-ERR_SYSDB_EDM_LIST_CREATE

Failed to create external data manager list for [chars]

説明 プロセスからシステム データベースを介して情報の要求がありました。show コマンドを実行したことが原因と考えられます。外部データ マネージャのリストの作成に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_EDM-3-ERR_SYSDB_EDM_REG

Failed to register its external data manager

説明 外部データ マネージャをシステム データベースに登録しようとした際に、プロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_EDM-3-ERR_SYSDB_UNBIND

Failed to unconnect to SysDB ([chars])

説明 指定のサブシステムを起動する前に、システム データベースから切断するプロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY_EDM-6-ERR_SYSDB_BAG_REG

Failed to register its external data manager data blocks

説明 外部データ マネージャ データ ブロックをシステム データベースに登録しようとした際に、プロセスが失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

POLICY_REPOSITORY メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-3-ERR_MEM_ALLOC

Failed to allocate resources for [chars]

説明 指定の処理へのメモリの割り当てに、policy_repository プロセスが失敗しました。

推奨処置 今後、policy_repository プロセスは正常に機能すると考えられますが、この設定に関連する処理が不整合状態になっている可能性があります。policy_repository プロセスでメモリが使用されている場合は、このプロセスを再起動すると状況が修正される場合があります。他のプロセスがメモリを使用している場合は、そのプロセスを再起動することを推奨します。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-3-ERR_ORA_DOCK

Failed to dock with ORA [chars], version equals [chars], location equals [chars], signature equals [chars], path equals [chars] because: [chars]. This will result in NO policy being monitored or processed for this client.

説明 policy_repository プロセスで、クライアント ORA とのドックを試行中にエラーが発生しました。

推奨処置 policy_repository またはクライアント、あるいはその両方を再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-3-ERR_SYSDB_BAG_DECODE

An attempt is being made to decode item ([chars]) which failed ([chars])

説明 ポリシー オブジェクト セットまたは指定のポリシーの処理を試行していますが、オブジェクトをデコードできません。

推奨処置 リソース不足になっていないかどうかを確認してください。メモリが不足している場合は、policy_repository プロセスを再起動して、設定を再適用してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-3-ERR_SYSDB_CONNECT

Failed to connect to the system database at '[chars]' ([chars])

説明 表示されたバインド ポイントでシステム データベースにバインドしようとして、policy_repository プロセスで失敗しました。

推奨処置 プロセスを正しく動作させるには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-3-ERR_SYSDB_GET

Failed to retrieve configuration item: [chars] (Reason: [chars])

説明 システム データベースから項目を取得しようとして、policy_repository プロセスが失敗しました。

推奨処置 今後、policy_repository プロセスは正常に機能すると考えられますが、この設定に関連する処理が不整合状態になっている可能性があります。プロセスを再起動することを考慮してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-3-ERR_SYSDB_REG_NOTIFY

Failed to register for database notifications at: [chars] (Reason: [chars])

説明 表示されたデータベース パス上の変更内容通知の登録で、policy_repository プロセスが失敗しました。

推奨処置 プロセスを正しく動作させるには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-3-ERR_SYSDB_REG_VERIFY

Failed to register for database verifications at: [chars] (Reason: [chars])

説明 表示されたデータベース パス上の変更内容検証の登録で、policy_repository プロセスが失敗しました。

推奨処置 プロセスを正しく動作させるには、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-3-INCONSISTENT

Inconsistency detected: [chars] ([chars])

説明 ユーザがある処理を試行したところ、ポリシー オブジェクトが不整合状態になりました。

推奨処置 今後、policy_repository プロセスは正常に機能すると考えられますが、この設定に関連する処理が不整合状態になっている可能性があります。policy_repository を再起動すると、状況が修正される可能性があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。他のシステム アクティビティを減らして、メモリを解放します。状況に応じて、より大きなメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-4-CLEANUP

Failed to clean up policy '[chars]' ([chars])

説明 指定のポリシーを削除したときに、policy_repository プロセスでエラーが発生しました。この結果、メモリが解放されていない可能性があります。

推奨処置 policy_repository プロセスで過剰なメモリを使用している場合は、「proc restart policy_repository」を使用して未使用メモリをクリーンアップし、プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-4-ERR_SYSDB_DELETE

Failed to remove policy [chars] (Reason: [chars])

説明 削除したポリシーのデータを削除しようとして、policy_repository プロセスでエラーが発生しました。

推奨処置 この事象は削除されたポリシーへのリファレンスがない場合に発生するため、有害な影響はありません。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-4-PARSER_DLL

Policy parser DLL: [chars]: [chars]

説明 ルーティング ポリシー パーサー DLL 内部でシステム コールが失敗しました。

推奨処置 もう一度試行してください。失敗は、リソースが原因の可能性があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-4-RPL_EDIT

RPL editor: [chars]

説明 RPL エディタ プログラム内部でシステム コールが失敗しました。

推奨処置 もう一度試行してください。失敗は、リソースが原因の可能性があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-4-SYSMGR_GET_NODE_STATE

Failed to receive the [active/standby] state indication. Error: [chars]

説明 システムの [アクティブ/スタンバイ] 状態を取得しようとしてエラーが発生しました。REDUNDANCY_UNKNOWN 状態になります。このプロセスは、[アクティブ/スタンバイ] 状態の変更内容通知も登録します。したがって、状態をこの手段で確認することもできます。これらのいずれかの手段で通知を受信できない場合、このプロセスが正常に機能しなくなります。注意:正常な機能を得るには、アクティブ/スタンバイのペアのプロセスのうち、少なくとも 1 つがアクティブになっている必要があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-7-ARG_MISMATCH

Argument list mismatch for statement '[chars] [chars]' in policy [[chars]].

説明 入力した引数の数が入力されるべき引数の数と一致しない状態でユーザが処理を実行しようとしています。

推奨処置 渡すパラメータの数を修正してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-7-ATTACHPOINT_ADD

Failed to associate [chars] attach point item '[chars]' to policy [chars]. This will leave the policy repository in an inconsistent state.

説明 policy_repository プロセスで、該当のポリシーにアタッチ ポイントを追加できませんでした。このため、問題のアタッチ ポイントに対するポリシー内のステートメントの検証が、ポリシー リポジトリによって実行されません。この結果、ステートメントがポリシーに追加されて、このアタッチ ポイントでクライアント内のランタイム エラーとなる可能性があります。

推奨処置 policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-7-ATTACHPOINT_MISMATCH

Failed to process [chars] attach point item '[chars]' because [chars]. This will leave the policy repository in an inconsistent state.

説明 policy_repository プロセスでこのアタッチ ポイント パスのポリシー名、または ID 値を抽出できませんでした。つまり、このアタッチ ポイントをすでに使用しているポリシーは記録されないため、ポリシーは使用中に削除される可能性があります。

推奨処置 policy_repository を再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-7-ITEM_UNSUPPORTED

The item of type [chars] and value ([dec]) is not recognized by the policy_repository.

説明 policy_repository プロセスで、このタイプの項目を抽出できませんでした。policy_repository にサポートを追加するか、またはプロトコルからサポートを削除してください。

推奨処置 このことは、policy_repository とプロトコルの間に内部の不整合があることを意味します。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-7-OBJECT_INIT

Failed to initialize [chars]. Error ([hex]): [chars]

説明 policy_repository で、データ オブジェクトの初期化を試行して失敗しました。

推奨処置 リソース不足になっていないかどうかを確認してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-7-OBJECT_REBUILD

Failed to rebuild the [chars] data. Error ([hex]): [chars]

説明 オブジェクトの再構築を試行して失敗しました。

推奨処置 リソース不足になっていないかどうかを確認してください。policy_repository は終了し、再起動します。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-7-POLICY_TOO_BIG

Policy [[chars]] contains a large number of statements and would cause the policy repository to exceed resource limits. The policy repository is now inconsistent with the running configuration. To regain consistency, rollback to the previous configuration for this policy.

説明 指定のポリシーが長いか、または複雑、あるいはその両方です。実行のためのコンパイルで、ポリシー リポジトリがリソース限界を超えました。これは、設定検証時の通常のチェックでは検出されませんでした。ポリシー リポジトリはクラッシュせず、このポリシーの前回の設定がある場合は、そのままになります。

推奨処置 設定操作をロールバックして、実行中の設定とポリシー リポジトリの間の整合性を得てください。次に、問題のポリシーを簡単な形式に書き直してください。ポリシーにパラメータを使用すると、ポリシーの合計サイズを削減できることがあります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-7-SETS_REBUILD

Internal inconsistency rebuilding sets for policy [chars] (Reason: [chars])

説明 問題のポリシーの設定リファレンスの再構築で、policy_repository プロセスが失敗しました。この結果、policy_repository 内が不整合状態となり、プロセスの再起動が必要です。このため、ポリシーが正常に機能しなくなることがあります。

推奨処置 内部の不整合をクリーンアップするため、policy_repository プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-POLICY_REPOSITORY-7-VERIFY_APPLY

Policy [[chars]] failed verification for use in policy [[chars]]

説明 ポリシー変更内容の検証で、このポリシーが適用されたポリシー内の変更内容を検証中に policy_repository プロセスでエラーが発生しました。

推奨処置 クライアント(BGP、OSPH、その他)に受け付けられるように、適用されたポリシー内の問題の引数を修正してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

RETRY メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-RETRY-4-DEBUG_INIT

[chars] [dec] [chars] [chars]

説明 内部エラーです。デバッグ ライブラリの初期化の再試行が失敗しました。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

RIB_LIB メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-RIB_LIB-3-ERR_LOCK_FATAL

[chars] Pthread [chars], unexpected fatal error [[chars]]

説明 pthread lock を処理しようとして、予期せぬ重大エラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB_LIB-3-FETCH_UPDATE

Error fetching RIB update - [chars]

説明 RIB アップデート通知の取得中の予期せぬエラーです。詳細は、エラー メッセージを参照してください。

推奨処置 エラーが発生したクライアント プロセスまたは RIB サーバを再起動すると問題を修正できる可能性があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-RIB_LIB-4-ERR_POSSIBLE_CONNECTION_LEAK

RIB client binding with a non-NULL connection handle. Potential client memory leak.

説明 非 NULL 接続にポイントしているポインタをクライアントが rib_bind に渡しました。これは、クライアント ノードで接続リークがあることを示しています。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB_LIB-4-UNBIND

Failed to [chars] during client unbind - [chars]

説明 クライアントのアンバインド操作中の予期せぬエラーです。リソース リークになる可能性があります。

推奨処置 このエラー元のプロセスでメモリ リークの兆候がある場合は、プロセスを再起動してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

RIB_QUERY_ORA メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-RIB_QUERY_ORA-3-CERRNO_REG

Failure registering cerrno DLL with subsys num [unsigned int] and DLL name [chars]. Error: [chars] ([hex])

説明 コンポーネントからのエラー コードをデコードするための DLL の登録中に、障害が発生しました。この結果、一部のコードが表示されなくなりますが、それ以外の影響はありません。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-RIB_QUERY_ORA-3-INSTBUILD

Failed to build policy operation '[chars]' for attribute '[chars]'.[chars]%s ([hex])

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内に内部エラーがあったため、ルーティング ポリシーが正しく適用されていない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-RIB_QUERY_ORA-3-ORABUILD

Failed to build ORA: [chars]; [chars] ([hex])

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内に内部エラーがあったため、ルーティング ポリシーが正しく適用されていない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-RIB_QUERY_ORA-3-RUN

Could not apply policy operation '[chars]' to attribute '[chars]': [chars] ([hex])

説明 ルーティング ポリシー ライブラリ内に内部エラーがあったため、ルーティング ポリシーが正しく適用されていない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

RIB メッセージ

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-2-CHILD_PARENT_MISMATCH

Child [chars] ([chars]) ([dec]) unregistering from Vrf: [chars] Tbl: [chars] Safi: [chars], table id [hex], is not caught up with parent. Route inconsistency possible

説明 RIB ダウンロード クライアント(代表的なものは bcdl_agent)が親と同期されない間にテーブルから登録解除されました。ルート数がすべての FIB について同期していない可能性があります。このメッセージが表示される直前に該当の bcdl_agent が再起動した場合は、このエラー メッセージは無視してかまいません。

推奨処置 該当の bcdl_agent プロセスを再起動してください。*SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-2-PARENT_UNREGISTER

Parent [chars] ([chars]) ([dec]) unregistering from Vrf: [chars] Tbl: [chars] Safi: [chars], table id [hex], it still has [dec] dependants, context [chars]

説明 子がテーブルを参照している間に、RIB ダウンロード クライアント(代表的なものは bcdl_agent)がテーブルから登録解除されました。ルート数がすべての FIB について同期していない可能性があります。このメッセージが表示される直前に該当の bcdl_agent が再起動した場合は、このエラー メッセージは無視してかまいません。

推奨処置 該当の bcdl_agent プロセスを再起動してください。*SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-CONVERGE_VERSION_MISMATCH

Client [chars] has last signalled version [dec] which is less than the RIB version [dec] for Vrf: [chars] Tbl: [chars] Safi: [chars]

説明 クライアントがコンバージェンスのために RIB を更新しましたが、RIB にとって最新のバージョンではありません。この結果、ルーティング テーブルのコンバージェンスが遅れるかまたは防止されるため、どのような状態のルートもフォワーディング テーブルからのパージが遅れたり、防止されたりします。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_CHILD_REDIST_REQUESTS

[chars] [dec], line [dec], client [chars] ([dec]) table [hex] Vrf: [chars] Tbl: [chars] Safi: [chars]

説明 next-hop データベースにパスを追加しようとして、予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_DELETE

Path delete failure for Table [hex], prefix [chars]/[dec], protocol [dec], intf [hex], tunnelid [dec], nexthop_table [hex], nexthop [chars]

説明 ルートからパスを削除しようとしてエラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_LOCK_FATAL

Pthread lock [chars], unexpected fatal error [[chars]]

説明 pthread lock を処理しようとして、予期せぬ重大エラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_LOOKUP

Table [hex], prefix [chars]/[dec], intf [hex], unexpected lookup results in [chars]

説明 プレフィクスを検索しようとして、予期せぬ検索エラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_MEM_ALLOC

Failed to allocate memory for RIB operations

説明 RIB 操作のメモリ割り当てに失敗しました。原因は設定が大きすぎるか、メモリ リークがあるために、メモリ不足になったと考えられます。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_MEM_NHPATH

[chars]

説明 クライアントの redist 情報をクリアしようとして、予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_MUTEX_FATAL

Mutex [chars], context '[chars]', unexpected fatal error [[chars]]

説明 RIB mutex をロックまたはロック解除しようとして、予期せぬ重大エラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_NH_ATTRIBUTE

[chars]

説明 予期せぬエラーが発生しました。RIB 専用 nexthop にあってはならないパス情報がありました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_NH_PACK

[chars], table [hex]

説明 予期せぬ nh 通知パッキング エラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_NH_PATH

Could not add [chars] to nh db for Vrf: [chars] Tbl: [chars] Safi: [chars]

説明 next-hop データベースにパスを追加しようとして、予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_REDIST_INFO_CLEAR

[chars], table [hex], client [chars] [chars] ([dec])

説明 クライアントの redist 情報をクリアしようとして、予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_RIBIO

Client [chars] [chars] warning [[chars]]

説明 クライアントが入力/出力操作を実行した時に、重大ではありませんが予期せぬエラーが発生しました。詳細は、エラー メッセージを参照してください。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_RSI

[chars], [chars] [chars] id [hex], [chars]

説明 テーブルの作成/削除/変更の操作で予期せぬ RSI エラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_TABLE_OPERATION

[chars], table [hex] [chars]

説明 テーブル タイプに関するエラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-ERR_THREAD_POOL

Thread pool [chars] unexpected fatal error [[chars]]

説明 RIB スレッド プール操作で予期せぬ重大エラーが発生しました。詳細は、エラー メッセージを参照してください。

推奨処置 エラーの原因がリソース不足の場合、一部のリソースを解放してから RIB を再起動してください。それ以外の場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-EVENT_BOOLEAN_SET

Failed to set [chars] event boolean to [chars]: [chars]

説明 イベント ブール値設定で予期せぬエラーです。この結果、RIB サーバ内のメモリ リソースが解放されない状態になることがあります。

推奨処置 RIB サーバ内にメモリ リークの兆候がある場合は、サーバを再起動すると問題が軽減する可能性があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-GO_ACTIVE

Failed to transition from active to standby - [chars]

説明 ノード状態の遷移をアクティブにした時に重大エラーです。

推奨処置 RIB プロセスが自動的に再起動して、正常にアクティブ状態になるはずです。ならない場合は、手動で再起動を実行して試してください。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-GO_STANDBY

Node state changed from active to standby - don't know what to do

説明 ノードのロール状態がアクティブ状態からスタンバイ状態に戻りました。現在、これは RIB ではサポートされていません。

推奨処置 ノードのロールをアクティブからスタンバイに意図的に変更したのではない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-IMPROPER_PREFIX_MASK_LEN

Received improper prefix, mask length [chars]/[dec] from client: [chars] proto: [chars]%s for Vrf: [chars] Tbl Id: [hex]

説明 クライアントは、無効な op コードが含まれているバッチを RIB に送りました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-INTERFACE_DB

Interface database: failed to [chars] the entry for [chars] with table id [unsigned int]

説明 IP アドレス データベースのインターフェイスの更新に RIB が失敗しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-INVALID_BATCH_OPERATION

Received invalid batch operation from client: [unsigned int]

説明 クライアントは、無効な op コードが含まれているバッチを RIB に送りました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-INVALID_BCDL_REGISTRATION

BCDL client [chars] ([dec]) registering with parent [chars] ([dec]) which also has a parent

説明 無効な BCDL の登録が検出されました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-INVALID_TABLE_ACCESS

A client attempted to access invalid table: [hex]

説明 クライアントは、存在しない RIB テーブルにアクセスを試みました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-LTRACE_INIT

RIB ltrace init failed. Error initialising [[chars]] trace buffer. Process terminated : [chars]

説明 ltrace バッファを初期化できませんでした。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-LWM_REPLY

Failed to send reply to client - [chars]

説明 RIB クライアントに応答を送信しようとして予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 ルーティング テーブルの状態についてエラーがないかを確認してください。問題があった場合は、クライアントまたは RIB、あるいはその両方を再起動すると、問題が修正される場合があります。コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-MAIN_INIT

Main thread initialization failed [[chars]:[chars]]. Process terminated

説明 メイン スレッドの初期化中にエラーが発生しました。そのため、プロセスは終了します。詳細は、エラー メッセージの内容を参照してください。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-MGMNT_INIT

Management thread initialization failed [[chars]:[chars]]. Process terminated

説明 管理スレッドの初期化中にエラーが発生しました。そのため、プロセスは終了します。詳細は、エラー メッセージの内容を参照してください。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-NEXTHOPS_TRAVERSE

Failed to unregister next-hops for client [chars] - [chars]

説明 クライアントの next-hop 登録解除中の予期せぬエラーです。この結果、メモリ リーク速度が低下することがあります。

推奨処置 RIB がメモリをリークしている場合は、これを再起動してください。*SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-NH_CLIENT

Failed to insert client [chars]/[chars] for nexthop [chars]/[dec]

説明 クライアントの redist 情報をクリアしようとして、予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-NH_DB_ADD

Could not add nexthop to nh db, error [chars]

説明 クライアントの redist 情報をクリアしようとして、予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-NH_INSERT_HEAP

Cannot insert nh_entry into the heap, [chars]

説明 クライアントの redist 情報をクリアしようとして、予期せぬエラーが発生しました。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-NSF_WARN

Failed to allocate resources required for NSF [chars]

説明 NSF 初期化中の予期せぬリソース エラーです。この結果、NSF 障害が発生する可能性があります。

推奨処置 一部のリソースを解放して、RIB を再起動してください。*SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-PREFIXES_FULL

The route prefix table ([hex]) is full with [unsigned int] prefixes.

説明 ルート プレフィクス テーブルがフルになりました。原因は、テーブルが設定最大値に達したか、または 2,000,000 個の最大プレフィクスが保存されています。

推奨処置 ルート プレフィクスの設定最大許容値が最大許容値の 2,000,000 以下に設定されている場合は、設定を更新してルート プレフィクスの数を増やしてください。このしきい値の設定には、「maximum prefix {max_prefixes} {low_threshold_percentage}」コマンドを使用します。このコマンドは、仮想ルータ(vrf)ごとか、またはメイン ルーティング テーブルごとに設定できます。

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-PURGE_TIMER_ALLOC

Not enough memory to allocate purge timer for Protocol [chars] (Instance [chars])

説明 パージ タイマーを割り当てることができませんでした。このプロトコルの古いルートは、FIB テーブルから自動パージを取得できない可能性があります。

推奨処置 一部のリソースを解放して、RIB を再起動してください。*SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-QSM_ADD_SERVICE

RIB failed function qsm_add_service to add local service: [chars]

説明 フェイルオーバー中に、RIB がローカル チャネルにアドバタイズできませんでした。

推奨処置 *SUPPORT*

エラー メッセージ %ROUTING-RIB-3-RUMP_NOTIFY

Failed to notify RUMP of new protocol: [chars]

説明 新規に登録されたプロトコルについて、RUMP に通知できませんでした。詳細は、エラー メッセージを参照してください。この結果、新しいプロトコルからのルートは、マルチキャスト テーブルに再配布されません。

推奨処置 RUMP プロセスを再起動して