Cisco ASR 9000 シリーズ アグリゲーション サービ ス ルータ システム エラー メッセージ リファレンス ガイド
システム エラー メッセージの概要
システム エラー メッセージの概要
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2009/03/30 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 38MB) | フィードバック

目次

システム エラー メッセージの概要

テクニカル サポート

このマニュアルの構成

システム メッセージの読み方

メッセージのトレースバック レポート

システム エラー メッセージの概要

このマニュアルでは、Cisco ASR 9000 システム エラー メッセージをリストし、それについて説明します。システム ソフトウェアは動作中に、これらのメッセージをコンソール(およびオプションとして、別のシステム上のロギング サーバ)に送信します。システム メッセージは、必ずしもシステムに問題があることを示しているとは限りません。単に情報を通知するだけのメッセージもありますし、通信回線、内部ハードウェア、またはシステム ソフトウェアに関する問題点の診断に役立つメッセージもあります。

このマニュアルでは、システムがクラッシュするときに表示されるメッセージについても説明します。

テクニカル サポート

エラー メッセージの推奨される対処法として、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡するように記載されている場合は、Technical Assistance Center(TAC)に問題を報告してください。「Cisco IOS XR ソフトウェアについて」の序文にある「TAC Web サイトへのアクセス」を参照してください。

このマニュアルの構成

個々の章では、Cisco IOS XR ソフトウェアに関するシステム メッセージの説明を提供しています。メッセージは、メッセージを生成した特定のシステム カテゴリ別に分類されています。カテゴリ セクションはアルファベット順に記載され、それぞれのカテゴリ セクションの中にメッセージがグループ コード別にアルファベット順にリストされています。各メッセージの下には、その説明と推奨される対処法が記載されています。

アルファベット順にするために、小文字と大文字は同じものとして扱われます。

システム メッセージの読み方

システム メッセージは、パーセント記号(%)で始まり、次のような構造になっています。

%CATEGORY-GROUP-SEVERITY-MNEMONIC: Message-text
 

CATEGORY は、2 文字以上の大文字で構成されているコードで、メッセージが言及しているカテゴリを示します。 表 1 に、Cisco ASR 9000 シリーズ ルータのシステム カテゴリ コードをリストします。

GROUP は、2 文字以上の大文字で構成されているコードで、メッセージが言及しているグループを示します。グループには、ハードウェア デバイス、プロトコル、またはシステム ソフトウェアのモジュールがあります。

SEVERITY (重大度)は、状況の重大度を示す 0 ~ 7 の 1 桁のコードです。この値が小さいほど、重大な状況を意味します。 表 2 に重要度レベルをリストします。

MNEMONIC は、エラー メッセージを一意に識別するコードです。

Message-text とは、状況を説明する文字列です。メッセージのこの部分には、発生したイベントに関する詳細情報(端末ポート番号、ネットワーク アドレス、またはシステム メモリのアドレス スペース内の特定の場所に対応するアドレスなど)が含まれる場合があります。これらの変数フィールドに含まれる情報はメッセージごとに変化するので、ここでは角カッコ( [ ] )で囲まれた短い文字列で表されます。たとえば、10 進数は [dec] で表します。 表 3 に、メッセージ内の変数フィールドおよび情報の種類をリストします。

システム エラー メッセージの例を次に示します。

%ACL-IP_ACL_PARSE-2-ALLOC Unable to allocate memory for [chars]
 

 

表 1 カテゴリ コード

コード
カテゴリの説明

ACL

Access Control List(ACL)関連のすべてのメッセージ。

APP_INFRA

アプリケーション インフラストラクチャ関連のすべてのメッセージ。

DIAG

診断関連のすべてのメッセージ。

FABRIC

ファブリック(HW と SW の両方)関連のすべてのメッセージ。

FORWARDING

CEF および FIB 関連のすべてのメッセージ。

HA

ハイ アベイラビリティ(HA)関連のすべてのメッセージ。

INSTALL

インストール関連のすべてのメッセージ。

IP

インターネット プロトコル(IP)関連のすべてのメッセージ。

L1

レイヤ 1(L1)関連のすべてのメッセージ。

L2

イーサネット ドライバ、PoS、SONET、PLIMS などのレイヤ 2(L2)関連のすべてのメッセージ。

L3

レイヤ 3(L3)関連のすべてのメッセージ。

MEDIA

disk、nvram、flash などのメディア関連のすべてのメッセージ。

MGBL

config、cli、sml、pm などの管理プレーンおよびマネージャビリティ関連のすべてのメッセージ。

OS

オペレーティング システム(OS)および OS インフラストラクチャ関連のすべてのメッセージ。

PKT_INFRA

インターフェイス マネージャ、トンネル、バンドル マネージャ、パケット マネージャなどのパケット インフラストラクチャ関連のすべてのメッセージ。

PLATFORM

shelf magr、chassis、env ctrl などのプラットフォーム関連のすべてのメッセージ。

QoS

Quality of Service(QoS)関連のすべてのメッセージ。

ROUTING

MPLS、OSPF、BGP、Multicast、MRIB、RIB などのルーティング関連のすべてのメッセージ。

SECURITY

AAA、IPSec と関連プロトコルなどのセキュリティ関連のすべてのメッセージ。

SERVICES

RSPP および SD などのサービス関連のすべてのメッセージ。

SNMP

BGP MIB、CONFIG MIB、SNMP エージェントなどの Simple Network Management Protocol(SNMP)関連のすべてのメッセージ。MIB の場所には影響されません。

SYSDB

システム データベース関連のすべてのメッセージ。

 

表 2 エラー メッセージの重大度

レベル
説明

0 - 緊急

システム使用不可能

1 - アラート

早急な対策が必要

2 - クリティカル

クリティカル状態

3 - エラー

エラー状態

4 - 警告

警告状態

5 - 通知

正常だが注意を要する状態

6 - 通知

通知目的のみのメッセージ

7 - デバッグ

デバッグ時のみ表示される

メッセージの重大度レベルは、これらのメッセージが表示される場所、およびそのレベルを定義する、 ロギング コンソール および ロギング モニタ のグローバル コンフィギュレーション コマンドによって割り当てられたキーワードに対応します。一般的に、デフォルトはレベル 0(緊急)からレベル 7(デバッグ)までのメッセージをログに記録します。ただし、デフォルトのレベルはプラットフォームによって異なります。詳細については、システム設定の章、および適切な Cisco IOS コンフィギュレーション ガイドとコマンド リファレンスの資料に含まれる ロギング コンソール および ロギング モニタ コマンドの説明を参照してください。

 

表 3 メッセージ内の変数フィールドの表記法

表記
情報のタイプ

[atalk_address]

AppleTalk アドレス

[atalk_net]

AppleTalk ネットワーク(600 または 600 - 601 のいずれか)

[char]

単一文字

[chars]

文字列

[dec]

10 進数

[enet]

イーサネット アドレス(たとえば、0000.FEED.00C0)

[hex]

16 進数

[inet]

インターネット アドレス(10.0.2.16)

[int]

整数

[ipv6_addr]

IP バージョン 6(IPv6)アドレス

[node]

アドレス名またはノード名

[p]

パケット

[sci_notation]

科学的記数法

[t-line]

8 進数のターミナル ライン番号(10 進数 TTY サービスが有効な場合は 10 進数)

[v-name]

VINES 名、または番号(16 進数または 10 進数)

メッセージのトレースバック レポート

内部エラーを表すメッセージには、トレースバック情報が含まれる場合があります。この情報は非常に重要であり、テクニカル サポートに問題点を連絡するとき、必ず提示する必要があります。

次に、トレースバック情報を含んだメッセージの例を示します。

-Process= ”Exec”, level= 0, pid= 17
-Traceback= 1A82 1AB4 6378 A072 1054 1860