Cisco ASR 9000 シリーズ アグリゲーション サービ ス ルータ システム エラー メッセージ リファレンス ガイド
メディア メッセージ
メディア メッセージ
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2009/03/30 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 38MB) | フィードバック

目次

メディア メッセージ

DISKUTIL メッセージ

FLASHFS_HES メッセージ

FSDEVINFO メッセージ

GETMEDIA メッセージ

GT_BFLASH_DRIVER メッセージ

HARDDISK メッセージ

MB_FLASH_LIB メッセージ

MEDIAAPI メッセージ

MEDIASVR メッセージ

NVRAM_PLATFORM メッセージ

REDFSAPI メッセージ

SYNCFS2 メッセージ

SYNCFS2LIB メッセージ

メディア メッセージ

ここでは、MEDIA 関連のすべてのシステム エラー メッセージについて説明します。

DISKUTIL メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-DISKUTIL-3-INIT_ERROR

Unexpected init error: [chars]: [chars]: [hex]

説明 予期しない初期化エラー状態が発生しました。

推奨処置 システム ログ情報を収集してください。対処は不要です。

FLASHFS_HES メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-1-BADDEVOPEN

Can't open device [chars]

説明 フラッシュ デバイスを開けませんでした。

推奨処置 フラッシュ デバイス リソース マネージャが実行されていることを確認してください。起動していない場合は、再起動してください。再起動しない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-1-BADOPTIONS

[chars]: invalid option [char]

説明 不良オプションです。

推奨処置 正しいオプションでフラッシュ ファイル システムを起動してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-1-BADPATH

[chars]: Can't Attach Pathname [chars]

説明 パス名に接続できませんでした。

推奨処置 可能であればルータを再起動してください。ルータを再起動できない場合は、コマンドラインから起動してみてください。それでも再起動しない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-1-BADPERM

[chars]: Illegal permission requested ([dec])

説明 無効な許可です。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-1-CARD_UNAVAILABLE

[chars]: Can not access flash device

説明 フラッシュ カードが取り外された可能性があります。

推奨処置 フラッシュ カードを再度挿入してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-1-COND_PROBLEM

Could not [chars] condition variable : Error [chars]

説明 状態変数が存在しない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-1-DRIVER_UNAVAILABLE

Flash driver unavailable

説明 フラッシュ デバイス ドライバ プロセスが終了しています。

推奨処置 フラッシュ デバイス ドライバ プロセスを再起動してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-1-INIT_FAILED

Flash device initialization failed. Error: [chars]

説明 何らかの異常が発生しました。

推奨処置 フラッシュ ファイル システムを強制終了し、再起動してください。再起動しない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-1-MUTEX_PROBLEM

Could not [chars] mutex : Error [chars]

説明 mutex が存在しない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BAD_DEVICE_DATA

[chars]: Bank Status Error. Shutting down device

説明 不良デバイス データです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BAD_DRIVER_WAIT_THREAD

Could not start the thread to wait for driver after driver crash

説明 スレッドを開始できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BAD_PULSE_ATTACH

[chars]: resmgr_pulse_attach failed: [text]

説明 フラッシュ ドライバ停止検出用のパルスをアタッチできませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BAD_THREAD_CREATE

Could not start the [chars] thread

説明 スレッドを開始できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BADCARD

[chars]: The flash card seems to be corrupted

説明 フラッシュ カードが破損している可能性があります。

推奨処置 フラッシュ カードをフォーマットしてください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BADCHANNEL

[chars]: can't create channel

説明 リソース マネージャ用のチャネルを作成できませんでした。

推奨処置 可能であればルータを再起動してください。ルータを再起動できない場合は、コマンドラインから起動してみてください。それでも再起動しない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BADDLLOPEN

[chars]: [chars] [chars] Could not open DLL

説明 DLL がロードされていない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BADDLSYM

[chars]: [chars] [chars] Can't Resolve symbol

説明 DLL 内で機能が定義されていない可能性があります。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BADHDR

[chars]: Hdr Error, ptr equals [hex]

説明 フラッシュ内に不正なヘッダーを持つファイルが見つかりました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BADSTATUS

[chars]: Bank Status Error. Shutting down device

説明 デバイスにエラーが発生しているか、ファイル システムのフォーマットを認識できません。

推奨処置 可能であれば、デバイスをフォーマットしてください。問題が解消しない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-BOOTFLASH_CORRUPTED

WARNING! [chars] is corrupted. Suggestion: reformat the device and copy the required boot files to it.

説明 ブートフラッシュが破損しています。ブートフラッシュを再フォーマットし、ブート ファイルをブートフラッシュにコピーする必要があります。

推奨処置 ブート フラッシュをフォーマットします。フォーマットは CLI から行い、ブート ファイルもコピーします。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-CONNECT_FAILED

Could not establish connected to channel [dec]

説明 リソース マネージャ用のチャネルを作成できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-DEBUG_INIT_FAILED

[chars]

説明 内部エラーです。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-DRIVER_CHANGED

Underyling flash card seems to have changed. Closing file

説明 ドライバが機能していないか、フラッシュ カードがスワップ(OIR)されている可能性があります。フラッシュ カードが変更されました。現行のアクセスでは、古いカードのドライバで開かれたファイルにアクセスしようとしていると考えられます。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-EVENT_BLOCK_ERROR

event_block failed -[chars]

説明 --

推奨処置 --

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-EVENT_MGR_CREATE_FAILED

[chars]: can't create channel-[chars]

説明 イベント マネージャ用のチャネルを作成できませんでした。

推奨処置 可能であればルータを再起動してください。ルータを再起動できない場合は、コマンドラインから起動してみてください。それでも再起動しない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-FAIL_DEBUG_REG

can't connect to configuration, [chars]

説明 sysdb へのフラッシュ デバッグ サービスの登録が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-RECOVERY_FROM_SQUEEZE_FAILED

Flash device could not recover from interrupted sqeeze. Error: [dec]

説明 何らかの異常が発生しました。

推奨処置 フラッシュ ファイル システムを強制終了し、再起動してください。再起動しない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-SYMLINK_EXPORT

[chars]: unable to export mount point ([chars])

説明 すべてのノードからデバイスにアクセスできなくなります。

推奨処置 フラッシュ ファイル システムを強制終了し、再起動してください。再起動しない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-3-SYSMGR_PROC_READY_FAILED

sysmgr_proc_ready failed - [chars]

説明 初期化完了についてのメッセージをシステム マネージャに送れませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-4-BAD_DRIVER_PULSE_REGISTRATION

Could not register a pulse with the driver

説明 特定のイベントが通知されるように、パルスをドライバに登録しました。何らかの原因により、登録できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-4-BAD_SECTOR_ERASE

Sector [unsigned long int] not erased

説明 不良セクタです。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-4-CARD_WRITE_PROTECTED

[chars]: The flash card is write protected

説明 書き込み保護されているカードに書き込もうとしました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-4-EXCLUSIVE_ACCESS_DENIED

Could not get exclusive access to the device

説明 読み込みまたは書き込み処理がバックグラウンドで続行されている可能性があります。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-4-UNKNOWN_PULSE

Unknown pulse received. Code: [dec], Value [dec]:

説明 予期しないパルスを受信しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-5-CARD_SWAPPED

[chars]: The flash card has been swapped (OIR)

説明 PCMCIA フラッシュ カードがスロットから引き抜かれて再度挿入されたか、他のカードが差し込まれています。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-6-DRIVER_BACK_UP

Flash driver [chars] back up

説明 フラッシュ デバイス ドライバ プロセスが復帰しました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-6-RECOVERING_FROM_SQUEEZE

Flash device [chars] trying to recover from interrupted squeeze. Please wait

説明 squeeze コマンドは、削除済みのファイルによって消費されたフラッシュ ファイル システム内のスペースを復元する場合に使用します。ファイルを削除しても、削除済みのマークが付けられるだけで、ファイルが使用していたスペースは squeeze コマンドが実行されるまで復元されません。squeeze コマンドの実行中にフラッシュ カードが取り外されたか、ルータがクラッシュしました。復旧を試みています。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-6-RECOVERING_FROM_SQUEEZE_DONE

Flash device [chars] recovered from interrupted squeeze

説明 squeeze コマンドは、削除済みのファイルによって消費されたフラッシュ ファイル システム内のスペースを復元する場合に使用します。ファイルを削除しても、削除済みのマークが付けられるだけで、ファイルが使用していたスペースは squeeze コマンドが実行されるまで復元されません。squeeze コマンドの実行中にフラッシュ カードが取り外されたか、ルータがクラッシュしました。復旧が完了して、フラッシュが再度使用可能になりました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-FLASHFS_HES-6-USAGE

[chars]: Usage -m mount_point -d device_name

説明 フラッシュ ファイル システムを呼び出す引数です。mount_point はフラッシュ ファイル システムのマウント位置です。device_name はファイル システムが使用するドライバのパス名です。引数が間違っています。正しい引数を使用してください。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

FSDEVINFO メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-DBG_CLEANUP

Failed to unregister the debug's

説明 完全クリーンアップ中に、fs_dev_info がデバッグの登録解除に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-EVM_ERROR

[chars], Error: [chars]

説明 一部のイベント管理機能でエラーが発生しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-GET_FILESYS_ERR

platform_get_fslist() failed, could not retrieve list of File Systems

説明 API platform_get_fslist() がリストの代わりに NULL ポインタを返しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-LWM_ERROR

[chars], Error: [chars]

説明 LWM ライブラリ関数の一部を実行できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-MAIN_INIT_ERROR

Initialization in main failed, Error: [chars]

説明 プロセスの初期化中に呼び出された機能の 1 つがエラーになりました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-NO_MEMORY

Failed in allocating memory, [chars]

説明 システムで利用可能なメモリが不足しています。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-REGISTER_ERROR

Could not register [chars]

説明 エラー記述 DLL を登録できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-SIGNAL_RELATED

[chars], Error: [chars]

説明 何らかの信号に関する関数がエラーで返されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-SYSDB_CONNECT_FAIL

Could not connect to sysdb

説明 完全クリーンアップ中に、fs_dev_info がデバッグの登録解除に失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-SYSMGR_READY

Could not inform sysmgr that process is ready, Error: [chars]

説明 メイン関数が準備完了状態にあることをシステム マネージャに通知できませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-3-THREAD_ERROR

[chars], Error: [chars]

説明 pthread_* 関数の 1 つがエラーで返されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-FSDEVINFO-4-INVALID_PARM

Invalid parameter [chars] equals [dec] in function [chars]

説明 無効なパラメータ値が名前付き関数に渡されました。

推奨処置 報告してください。

GETMEDIA メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-GETMEDIA-4-DEVFILE_READ_FAILED

Unable to read file '[chars]', errno equals [dec]. Using default boot device.

説明 QSM アプリケーション デバイス ファイルが使用できませんでした。デフォルトのブート デバイスが使用されています。

推奨処置 このメッセージは、TAC に報告してください。

エラー メッセージ %MEDIA-GETMEDIA-4-INVALID_PARM

Invalid parameter [dec] in function [chars]

説明 無効なパラメータ値が名前付き関数に渡されました。

推奨処置 このメッセージは、TAC に報告してください。

GT_BFLASH_DRIVER メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-GT_BFLASH_DRIVER-4-ERR_OPTION

[chars]: invalid option [char]

説明 フラッシュ ドライバ リソース マネージャを開始するには不正な使用方法です。

推奨処置 正しいオプションを指定してドライバを起動してください。

エラー メッセージ %MEDIA-GT_BFLASH_DRIVER-4-ERR_USAGE

[chars]: Usage -m mount_point -d device_name

説明 フラッシュ ドライバ リソース マネージャを開始するには不正な使用方法です。

推奨処置 正しいオプションを指定してドライバを起動してください。

エラー メッセージ %MEDIA-GT_BFLASH_DRIVER-7-ERR_DETECT_BOARD

Failed to detect board type

説明 プラットフォーム ライブラリはハードウェアのボード タイプを判別できません。

推奨処置 ソフトウェアのリビジョンおよび ID EEPROM プログラミングまたはその両方を確認してください。

エラー メッセージ %MEDIA-GT_BFLASH_DRIVER-7-UNKNOWN_BOARD_STATE

Unsupported board detected: [chars]

説明 プラットフォーム ライブラリはハードウェアのボード タイプを判別できません。

推奨処置 ソフトウェアのリビジョンおよび ID EEPROM プログラミングまたはその両方を確認してください。

HARDDISK メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-HARDDISK-3-MALLOC_FAIL

[chars]

説明 メモリの割り当てに失敗しました。

推奨処置 イベント マネージャをクリアしてみてください。

エラー メッセージ %MEDIA-HARDDISK-3-SPAWN_FAIL

Failed to spawn [chars]

説明 マウント ヘルパー プロセスの生成に失敗しました。

推奨処置 ハードディスクのマウント ポイントを確認してください。

エラー メッセージ %MEDIA-HARDDISK-3-SYSMGR_REGISTER_FAIL

[chars]

説明 ノード状態の変更をシステム マネージャに登録できません。

推奨処置 HD のマウント ポイントを確認してください。

エラー メッセージ %MEDIA-HARDDISK-4-GET_NODE_FAIL

[chars]

説明 ノード状態を取得できません。

推奨処置 イベント マネージャをクリアしてください。

エラー メッセージ %MEDIA-HARDDISK-7-MUTEX_LOCK

Failed to lock [chars]

説明 必要な mutex のロックに失敗しました。

推奨処置 mutex は他のプロセスによって使用されています。

エラー メッセージ %MEDIA-HARDDISK-7-MUTEX_UNLOCK

Failed to unlock [chars]

説明 必要な mutex のロック解除に失敗しました。

推奨処置 HD プロセスがミューテックスを占有しています。

エラー メッセージ %MEDIA-HARDDISK-7-UNKNOWN_MACHINE

[chars]

説明 マシン タイプを検出できません。

推奨処置 ID EEPROM が正しくプログラムされているかどうか確認してください。

エラー メッセージ %MEDIA-HARDDISK-7-UNSUPPORTED_BOARD

[[dec]] not supported

説明 サポートされていないボード タイプです。

推奨処置 ID EEPROM が正しくプログラムされているかどうか確認してください。

MB_FLASH_LIB メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-MB_FLASH_LIB-1-BADCHANNEL

Can't Create Channel

説明 リソース マネージャ用のチャネルを作成できませんでした。

推奨処置 可能であればルータを再起動してください。ルータを再起動できない場合は、コマンドラインから起動してみてください。それでも再起動しない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-MB_FLASH_LIB-1-BADPATH

Can't Attach Pathname [chars]

説明 パス名に接続できませんでした。

推奨処置 可能であればルータを再起動してください。ルータを再起動できない場合は、コマンドラインから起動してみてください。それでも再起動しない場合は、コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-MB_FLASH_LIB-7-VERIFYINFO

%Error: verify @ [hex]-expected [hex], read [hex]

説明 冗長オプションのため、情報を検証します。

推奨処置 対処は不要です。

MEDIAAPI メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIAAPI-4-CHAN_CONNECT_FAILED

Unable to channel connect to '[chars]', errno equals [dec]:[chars].

説明 指定されたメディア サーバ チャネルは、表示されている理由により開けませんでした。

推奨処置 このメッセージは、TAC に報告してください。

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIAAPI-4-INVALID_PARM

Invalid parameter [chars] equals [dec] in function [chars]

説明 無効なパラメータ値が名前付き関数に渡されました。

推奨処置 このメッセージは、TAC に報告してください。

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIAAPI-4-MSG_SEND_FAILED

Unable to send message to media server, op [dec], errno equals [dec]:[chars].

説明 メディア サーバに送られたメッセージが、表示されているオペレーション番号と理由により失敗しました。

推奨処置 このメッセージは、TAC に報告してください。

MEDIASVR メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIASVR-2-NODE_RELOADING

Boot media storage device [chars] unavailable. Reloading node.

説明 指定されたメディア ストレージ デバイスはブート デバイスですが、利用できません。ブート デバイスがない状態ではソフトウェアの動作を継続できないため、ノードをリセットして、障害が発生したデバイスをフェールオーバーまたは復旧します。

推奨処置 メディア ストレージ データはアクティブ ノードまたは現在のプライマリ ミラーリング デバイスから回復できるはずです。それでもデバイスの障害が解消されない場合は、メディア デバイスを交換してください。冗長ノードではなく、ミラーリングも行われていない場合は、ソフトウェアを再インストールして設定を行ってください。

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIASVR-4-DEVICE_CORRUPT

Media storage device [chars] corrupted beyond repair. Check fsck log at [chars]

説明 指定されたメディア ストレージ カードは修復できないほど破損しています。具体的な理由については、ログ ファイルを参照してください。

推奨処置 メディア デバイスを手動でフォーマットしてください。それでも問題が解消されない場合は、メディア デバイスを交換してください。

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIASVR-4-DEVICE_FAILED

Media storage device [chars] failed to [chars]. Error equals [hex]([chars])

説明 指定されたメディア ストレージ カードは、表示されている操作のため使用できません。返されたエラーコードが示されています。

推奨処置 メディア デバイスを手動でフォーマットしてください。それでも問題が解消されない場合は、メディア デバイスを交換してください。

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIASVR-4-INIT_ERROR

Unexpected init error: [chars]: [chars]: [hex]

説明 予期しない初期化エラー状態が発生しました。

推奨処置 システム ログ情報を収集してください。対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIASVR-5-DEVICE_FORMATTED

Media storage device [chars] was formatted due to corruption. Check fsck log at [chars]

説明 指定されたメディア ストレージ カードは修復できないほど破損していたため、フォーマットされました。具体的な理由については、ログ ファイルを参照してください。

推奨処置 メディア ストレージ データはアクティブ カードまたは現在のプライマリ ミラーリング デバイスから回復できるはずです。冗長カードではなく、ミラーリングも行われていない場合は、ソフトウェアを再インストールして設定を行ってください。

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIASVR-5-DEVICE_REPAIRED

Media storage device [chars] was repaired. Check fsck log at [chars]

説明 指定されたメディア ストレージ カードのファイル システムに不整合が見つかり、修復されました。具体的な理由については、ログ ファイルを参照してください。

推奨処置 インストールの検証と CFS の確認を行ってください。

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIASVR-5-DEVICE_UNFORMATTED

Media storage device [chars] was detected as unformatted. Please format the device.

説明 指定されたメディア ストレージ カードはフォーマットされていません。ブート セクタの内容に問題があります。

推奨処置 メディア デバイスを手動でフォーマットしてください。それでも問題が解消されない場合は、メディア デバイスを交換してください。

エラー メッセージ %MEDIA-MEDIASVR-5-PARTITION_REASON

Media storage device [chars] will be partitioned because '[chars]'. This message is to notify the failure in log file ([chars]:[chars])

説明 指定されたメディア ストレージ カードはパーティション分割されます。操作ログの書き込み中にエラーが発生しました。

推奨処置 メディア ストレージ データはアクティブ カードまたは現在のプライマリ ミラーリング デバイスから回復できるはずです。冗長カードではなく、ミラーリングも行われていない場合は、ソフトウェアを再インストールして設定を行ってください。

NVRAM_PLATFORM メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-NVRAM_PLATFORM-4-BAD_NVRAM_MAP

Could not map nvram

説明 NVRAM のマッピングに失敗しました。

推奨処置 NVRAM の容量が 2 MB であることを確認してください。

エラー メッセージ %MEDIA-NVRAM_PLATFORM-4-BAD_NVRAM_MAP

Could not map nvram

説明 NVRAM のマッピングに失敗しました。

推奨処置 NVRAM の容量が 128 KB であることを確認してください。

エラー メッセージ %MEDIA-NVRAM_PLATFORM-4-BATTERY_LOW

NVRAM low battery

説明 NVRAM のバッテリ容量不足が検出されました。バッテリ容量が不足している状態でボードの電源をオフにすると、NVRAM に保存されたデータが破壊される可能性があります。

推奨処置 NVRAM バッテリの交換が必要となる場合があります。

エラー メッセージ %MEDIA-NVRAM_PLATFORM-7-BAD_NVRAM_VAR

ROMMON variable-value pair: [chars], contains illegal (non-printable)characters

説明 DRAM バッファにメモリを割り当てられませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-NVRAM_PLATFORM-7-BAD_NVRAM_VAR

ROMMON variable-value pair: [chars], contains illegal (non-printable)characters

説明 DRAM バッファにメモリを割り当てられませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-NVRAM_PLATFORM-7-ERROR_REG_PM

Warning: Failed register NVRAM to platform manager

説明 pm_fault_register_device() API がエラーを返しました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-NVRAM_PLATFORM-7-ERROR_RUN_BMON

Warning: Failed running NVRAM battery monitor thread

説明 pthread_create() がエラーを返しました

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %MEDIA-NVRAM_PLATFORM-7-NVRAM_SIZE_ZERO

Warning: NVRAM size is 0

説明 NVRAM のサイジング中にエラーが発生したと考えられます。NVRAM が存在しない可能性があります。

推奨処置 NVRAM がフォーマットされ、存在するかどうか確認してください。

REDFSAPI メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-REDFSAPI-4-CHAN_CONNECT_FAILED

Unable to channel connect to '[chars]', errno equals [dec]:[chars].

説明 指定された redfs サーバ チャネルは、表示されている理由により開けませんでした。

推奨処置 このメッセージは、TAC に報告してください。

エラー メッセージ %MEDIA-REDFSAPI-4-INVALID_PARM

Invalid parameter [chars] equals [dec] in function [chars]

説明 無効なパラメータ値が名前付き関数に渡されました。

推奨処置 このメッセージは、TAC に報告してください。

エラー メッセージ %MEDIA-REDFSAPI-4-MSG_SEND_FAILED

Unable to send message to redfs server, op [dec], errno equals [dec]:[chars].

説明 redfs サーバに送られたメッセージが、表示されているオペレーション番号と理由により失敗しました。

推奨処置 このメッセージは、TAC に報告してください。

SYNCFS2 メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-3-FAILURE

[chars] [chars]: [chars]

説明 syncfs 障害です。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-3-INIT_FAILED

Failed to initialize module [chars] because [chars] and cannot continue.

説明 syncfs がモジュールの初期化に失敗しました。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-3-REGISTER_NTFN

Failed to register with [chars] for notification

説明 syncfs は通知用 qsm/lrd の登録に失敗しました。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-3-STBY_SYMLINK

Failed to create link to Standby card: [chars]

説明 syncfs はスタンバイ カードへの必要なリンクの作成に失敗しました。syncfs はスタンバイ カードにファイルをミラーリングできません。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-3-STBY_SYMLINK_NOTYET

Symbolic Links to Standby root is not published yet.

説明 syncfs は、スタンバイ カードへの必要なシンボリックリンクがまだ発行されていないことを検出しました。これらのリンクが利用可能になった時点で、syncfs に通知されます。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-7-CLIENT_ERR

[chars]: [chars]

説明 関数の呼び出しに失敗しました。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-7-LOST_SYNC

Unable to replicate [chars] [chars] to standby card because [chars]

説明 syncfs は指定されたファイルをスタンバイ カードに転送できませんでした。

推奨処置 スタンバイ カードのファイルシステムに十分な空き容量があり、すべてのリムーバブル メディアが正しく挿入されていることを確認してください。問題を解決したら、「hw-module slot X shut」と「no hw-module slot X shut」を使用してスタンバイ カードの電源の再投入を行い、同期化を再開します。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-7-LRD_AVAILABLE

Standby has become AVAILABLE - START SYNC

説明 スタンバイ カードが挿入されました。同期化が開始されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-7-LRD_NOTAVAILABLE

Standby has been rendered UNAVAILABLE - STOP SYNC

説明 スタンバイ カードが取り外されたか、admin によってダウン状態にされました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-7-LRD_PARTNER_AVAILABLE

Standby has become AVAILABLE. LRD returned partner-node - START SYNC

説明 スタンバイ カードが挿入されました。同期化が開始されます。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-7-MUTEX_LOCK

Failed to lock mutex [chars]

説明 必要な mutex のロックに失敗しました。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-7-MUTEX_TEST_LOCK

Mutex [chars] was found unlocked

説明 ロックされているはずの mutex をテストしたところ、ロックされていないことが判明しました。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-7-MUTEX_UNLOCK

Failed to unlock a mutex [chars]

説明 必要な mutex のロック解除に失敗しました。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2-7-REPLICATE_FAIL

Replication of [chars] [chars] failed: [chars] -- Retry will be attempted.

説明 syncfs はファイルまたはディレクトリの複製に失敗しました。再試行されます。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

SYNCFS2LIB メッセージ

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2LIB-6-LOST_SYNC

File [chars] lost synchronization to standby card

説明 syncfs はファイルをスタンバイ カードに転送できませんでした。カードのフェールオーバーが発生すると、データが失われる可能性があります。

推奨処置 なし

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2LIB-7-MUTEX_LOCK

Failed to lock mutex for file [chars]

説明 必要な mutex のロックに失敗しました。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2LIB-7-MUTEX_TEST_LOCK

Mutex for file [chars] was found unlocked

説明 ロックされているはずの mutex をテストしたところ、ロックされていないことが判明しました。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ %MEDIA-SYNCFS2LIB-7-MUTEX_UNLOCK

Failed to unlock mutex for file [chars]

説明 必要な mutex のロック解除に失敗しました。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡してください。