Cisco ASR 9000 シリーズ アグリゲーション サービ ス ルータ システム エラー メッセージ リファレンス ガイド
診断メッセージ
診断メッセージ
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2009/03/30 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 38MB) | フィードバック

目次

診断メッセージ

DIAG メッセージ

PFDIAGBASE メッセージ

診断メッセージ

ここでは、診断に関連するすべてのシステム エラー メッセージについて説明します。

DIAG メッセージ

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-ALWAYS_ENABLE_TEST

[chars]: The users are not allow to disable monitoring for Test #[dec]

説明 指定されたヘルス モニタ テストを実行する必要があり、無効にはできません。

推奨処置 なし。指定されたヘルス モニタ テストは、設計上、無効にできません。システムは正常に動作しています。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-CARD_ABSENT

[chars] is not detected

説明 診断処理が要求されたスロットに、ラインカードが見つかりません。

推奨処置 対象となるラインカードが、指定のスロットに正しく入っていることを確認してください。ラインカードが正しく入っている場合は、コマンドライン インターフェイスに正しいスロットが示されていることを確認してください。ラインカードが正しく入っており、正しいスロットが指定されている場合は、画面に表示されたエラー メッセージと show tech-support の出力をそのままコピーし、別のファイルに貼り付けてください。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-CERR_REGISTER

Unable to register GOLD-XR error messages: [chars]

説明 GOLD-XR エラー番号/メッセージ テーブルを、cerrno システムに登録できません。エラーの変換は利用できません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-CREATE_PROCESS_FAIL

Create process [chars] failed

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-DIAG_RUNNING

[chars]: Diagnostic is currently running

説明 指定されたカードで診断テストが実行中なので、先に要求されたテストが完了しなければ、その他のテストを実行できません。

推奨処置 システムは正常に動作しており、ユーザ処理の必要はありません。指定された診断テストを実行したい場合は、実行中の診断テストが終了するまで待ってからテストを実行するか、実行中のテストを停止し、新しいテストを実行します。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-ENQUEUE_FAIL

[chars]: process_enqueue() failed

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-FIXED_INTERVAL_TEST

[chars]: The users are not allow to change monitoring interval of Test #[dec]

説明 指定されたヘルス モニタ間隔はユーザ設定不可なので、変更できません。

推奨処置 なし。指定されたヘルス モニタ間隔は、設計上、ユーザ設定不可なので、間隔を変更できません。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-GET_ARGU_FAIL

Get argument failed

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-GOLDXR_ERROR

[chars]

説明 エラーが発生しました。無効な引数が入力されたことが原因と考えられます。

推奨処置 画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-INVALID_DEVICE

Invalid device number : [chars]

説明 存在しないデバイスに対し、診断が要求されました。

推奨処置 指定されたデバイス番号(1 ベース)が存在しているか、有効であるかを確認してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-INVALID_MONITORING_INTERVAL

[chars]: The [chars][ID equals [dec]] monitoring interval must be at least [dec] millisec

説明 指定されたテスト モニタ間隔が短すぎます。

推奨処置 システムは正常に動作しており、ユーザ処理の必要はありません。短いテスト間隔を設定したい場合は、指定されたモニタ間隔に対して設定可能な最小間隔がエラー メッセージのテキストに記載されています。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-INVALID_PORT

Invalid port number : [chars]

説明 存在しないポートに対し、診断が要求されました。

推奨処置 指定されたポート番号が存在することと、正しいポート番号が指定されていることを確認してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-INVALID_TEST

Invalid test IDs : [chars]

説明 存在しない診断のテスト ID が要求されました。

推奨処置 指定されたテスト ID 番号がラインカードでサポートされていることを確認してください。show diagnostic content を使用すると、使用可能なテストの一覧および関連するテスト ID を検索できます。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-MAJOR

[chars]: [chars] detected a Major Error. Please use 'show diagnostic result location node' to see test results.

説明 診断テスト中に、メジャー エラーが検出されました。

推奨処置 カードを入れ直し、テストを再試行してください。カードを入れ直し、テストを再試行しても同じ問題が起こる場合は、画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-MINOR

[chars]: [chars] detected a Minor Error. Please use 'show diagnostic result location node' to see test results.

説明 診断テスト中に、マイナー エラーが検出されました。

推奨処置 カードを入れ直し、テストを再試行してください。カードを入れ直し、テストを再試行しても同じ問題が起こる場合は、画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-MONITOR_DISABLE

[chars]: The monitoring test:[dec] is disable since default interval is Zero

説明 ヘルス モニタは無効になったので、指定のテストはヘルス モニタ テストではなくなりました。

推奨処置 システムは正常に動作しており、ユーザ処理の必要はありません。要求されたテストをヘルス モニタ テストにするには、ヘルス モニタを有効にし、テストがヘルス モニタ テストとして有効になっていることを確認してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-MONITOR_INTERVAL_ZERO

[chars]: Monitoring interval is 0. Cannot enable monitoring for Test #[dec]

説明 テストの間隔が 0 に設定されたので、指定のテストに対してヘルス モニタを有効にできません。

推奨処置 予定のテストを削除する場合は、何もしないでください。予定されていたテストを引き続き実行する場合は、定期テストを再設定してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-NO_DIAG_RUNNING

[chars]: Diagnostic is not running

説明 実行されていない診断テストに対し、停止が試行されました。

推奨処置 なし。これは、情報メッセージです。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-NOT_MONITORING_TEST

[chars]: The test:[dec] cannot be used as health monitoring test

説明 指定されたテスト番号は、ヘルス モニタ テストとして使用できません。

推奨処置 なし。システムは正常に動作しており、指定されたテストはヘルス モニタ テストとして設定できません。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-SET_ARGU_FAIL

Set argument failed

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-SW_ERROR

[chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-TEST_FAIL

[chars]: [chars]{ID equals [dec]} has failed. Error code equals [hex]

説明 診断テストにより、ラインカードにエラーが見つかりました。

推奨処置 ラインカードがスロットに正しく入っていない場合は、ラインカードがスロットにしっかりと挿入されていることを確認し、必要であれば入れ直してから、テストを再実行します。ラインカードがスロットに正しく入っている場合は、コンソールに表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support の出力を収集し、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-TEST_NOT_SUPPORT

[chars]: [chars]{ID equals [dec]} is not supported

説明 現在のシャーシ設定では、診断テストはサポートされていません。

推奨処置 なし。テストは実行されませんが、このメッセージはシステムの問題を示すものではありません。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-TEST_SKIPPED

[chars]: [chars]{ID equals [dec]} is skipped

説明 指定の診断テストを実行できません。

推奨処置 なし。テストは実行されませんが、メッセージは問題を示すものではありません。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-TIMER_FAIL

[chars]

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-3-UNKNOWN_OPCODE

[chars]: Unknown opcode ([dec]) is received

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-BYPASS

[chars]: Diagnostics is bypassed

説明 これは、ユーザ設定で診断テストが無効になっているので、カードで診断テストが実行されなかったことを示す情報メッセージです。

推奨処置 この動作はユーザ設定と一致しているので、処理を実行する必要はありません。ブートアップ診断を実行するには、診断ブートアップ コマンドを使用し、ブートアップ診断を有効にします。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-DIAG_OK

[chars]: Passed [chars]

説明 診断テストにより、カードのエラーは検出されませんでした。

推奨処置 なし。これは、ラインカードが診断テストに合格したことを示す情報メッセージです。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-DIAG_STOPPED

[chars]: Diagnostic is stopped.

説明 診断テストが停止されました。

推奨処置 なし。これは、診断テストが停止されたことを示す情報メッセージです。診断を最後まで実行するには、テストを再実行します。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-GOLDXR_GENERAL

[chars]

説明 GOLD-XR の一般情報です。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-NO_TEST

[chars]: No test to run

説明 診断テストは、実行するテストを見つけることができません。

推奨処置 一部のプラットフォームでは、テストを実行するためには、ラインカードにフィールド診断イメージをロードしなければならないことがあります。これに該当する場合は、ラインカードにフィールド診断イメージをダウンロードします。それ以外の場合は、このテストは使用できません。これは情報メッセージであり、ユーザ処理は必要ありません。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-RUN_COMPLETE

[chars]: Running Complete Diagnostics...

説明 カードで、完全診断が実行中です。

推奨処置 なし。これは情報メッセージであり、システムは正常に動作しています。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-RUN_MINIMUM

[chars]: Running Minimum Diagnostics...

説明 カードで、最小限診断が実行中です。

推奨処置 なし。これは情報メッセージであり、システムは正常に動作しています。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-SCHED_COMPLETE

[chars]: Scheduled Online Diagnostic is completed

説明 予定されていた診断テストが完了しました。

推奨処置 結果を確認し、それに従って進んでください。これは、診断テストが完了したことだけを示す情報メッセージです。ルータは正常に動作しており、このメッセージに従って処理を実行する必要はありません。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-SCHED_RUNNING

[chars]: Performing Scheduled Online Diagnostic...

説明 予定されていた診断テストが実行中です。

推奨処置 なし。診断テストが設定どおりに実行中であり、システムは正常に動作しています。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-SCHED_STOPPED

[chars]: Scheduled Online Diagnostic is stopped

説明 予定されていた診断テストが停止されました。

推奨処置 テストを実行しない場合は、何もする必要はありません。テストを実行する場合は、テストのスケジュールを設定するか、テストを手動で実行します。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-SCHEDULE_IS_REMOVED

[chars]: Schedule Diagnostic for [[chars] [chars] [dec]:[dec].] is removed

説明 予定されていたオンライン診断テストの設定が解除されました。このメッセージは、通常、予定されていたテストがユーザによって削除された後、またはカードがシャーシから抜かれた後に表示されます。

推奨処置 予定のテストを削除する場合は、何もしないでください。予定されていたテストを引き続き実行する場合は、定期テストを再設定してください。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-SKIP_ONDEMAND_ACTIVE_TO_STANDBY_TEST

[chars]: [chars] cannot be executed.

説明 指定されたテストは、スタンバイ スーパーバイザをテストするため、アクティブなスーパーバイザからしか実行できません。

推奨処置 なし。テストは実行できませんが、システムは正常に動作しています。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-SKIP_ONDEMAND_STANDBY_CARD_TEST

[chars]: [chars] cannot be executed.

説明 指定されたテストは、スタンバイ スーパーバイザ上で、スタンバイ スーパーバイザからしか実行できません。

推奨処置 なし。テストは実行できませんが、システムは正常に動作しています。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-TEST_OK

[chars]: [chars]{ID equals [dec]} has completed successfully

説明 診断テストは完了し、ラインカードにはエラーはありませんでした。

推奨処置 これは、フィールド診断テストが正常に終了したことを示す情報メッセージです。システムは正常に動作しており、このエラー メッセージに基づくユーザ処理の必要はありません。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-TEST_RUNNING

[chars]: Running [chars]{ID equals [dec]} ...

説明 カードに対し、診断テストが実行中です。

推奨処置 なし。これは情報メッセージであり、システムは正常に動作しています。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-TEST_SKIPPED_FROM_ACTIVE

[chars]: [chars] cannot be executed from active node.

説明 指定されたテストは、アクティブ ノードから実行できません。

推奨処置 なし。テストは実行できませんが、システムは正常に動作しています。

エラー メッセージ %DIAG-DIAG-6-TEST_SKIPPED_FROM_STANDBY

[chars]: [chars] cannot be executed from standby node.

説明 指定されたテストは、スタンバイ ノードから実行できません。

推奨処置 なし。テストは実行できませんが、システムは正常に動作しています。

PFDIAGBASE メッセージ

エラー メッセージ %DIAG-PFDIAGBASE-3-INIT_ERROR

[chars] ([hex] - [chars])

説明 初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 通常、このメッセージ タイプは一時的なエラーを示します。このエラーによってプロセスは終了されますが、通常、そのプロセスが再起動されると、問題は解決されます。エラーが頻繁に発生する場合は、画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、その状況に関する情報を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-PFDIAGBASE-3-SW_ERROR

[chars] ([hex] - [chars])

説明 内部ソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、その状況に関する情報を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ %DIAG-PFDIAGBASE-4-WARNING

[chars] ([hex] - [chars])

説明 予期しないエラーまたは状態をソフトウェアが検出しました。機能の性能に対して致命的ではありませんが、テスト結果またはそれに相当するものに影響を及ぼした可能性があります。

推奨処置 以降のテスト障害などを説明できる可能性があるので、メッセージをメモしておきます。