Cisco ASR 9000 シリーズ アグリゲーション サービ ス ルータ システム エラー メッセージ リファレンス ガイド
アクセス コントロール リスト(ACL)メッ セージ
アクセス コントロール リスト(ACL)メッセージ
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2009/03/30 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 38MB) | フィードバック

目次

アクセス コントロール リスト(ACL)メッセージ

APPS_ES_ACLMGR メッセージ

ES_ACL メッセージ

IP_ACL_PARSE メッセージ

IPV4_ACL_DP メッセージ

IPV4_ACL_MGR メッセージ

IPV4_ACLメッセージ

IPV6_ACL_DAEMON メッセージ

IPV6_ACL_LTRACE メッセージ

IPV6_ACLメッセージ

PFILTER_NETIO_LTRACE メッセージ

アクセス コントロール リスト(ACL)メッセージ

ここでは、ACL に関連するすべてのシステム エラー メッセージについて説明します。

APPS_ES_ACLMGR メッセージ

エラー メッセージ %ACL-APPS_ES_ACLMGR-7-ERROR

[chars]

説明 これは、デバッグ メッセージです。重大なエラーが発生した場合は、プロセスは終了し、システム マネージャによって再起動されます。

推奨処置 なし。

ES_ACL メッセージ

エラー メッセージ %ACL-ES_ACL-6-ESACCESSLOGV

access-list [chars] ([dec]) [chars] [hex] Outer vlan [dec] dei [dec] cos [dec] inner vlan [dec] dei [dec] cos [dec] [chars] - [chars], [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。外側と内側の両方の vlan があります。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

IP_ACL_PARSE メッセージ

エラー メッセージ %ACL-IP_ACL_PARSE-7-ERR_MEM_ALLOC

Unable to allocate memory for [chars]

説明 メモリ割り当てが失敗しました。メモリの減少が原因と考えられます。エントリをキャッシュに追加できなかったので、関連するコマンドはパーサーによってブロックされます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IP_ACL_PARSE-7-ERR_THREAD_MUTEX_LOCK

Unable to lock cache mutex. Error: [chars]

説明 ACL およびプレフィックス リスト キャッシュを保護するために、ミューテックスが使用されます。ミューテックスのロック試行は、報告されたエラーによって失敗しました。

推奨処置 設定操作を中断し、パーサー サーバを再起動してください。

IPV4_ACL_DP メッセージ

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL_DP-4-DUP_NAME

'[chars]' is already configured as [chars]

説明 メッセージで指定された名前は、同じく指定された機能の名前としてすでに使用されています。ACL を設定している場合は、名前はプレフィクス リストとしてすでに使用されています。プレフィクス リストを設定している場合は、名前はアクセス リストとしてすでに使用されています。

推奨処置 機能に別の名前を付けてください。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL_DP-7-INIT

ipv4_acl_dipatch initialization failed at [chars] with error [chars], exiting

説明 ipv4_acl_dispatch の初期化が、指定されたステップで失敗しました。エラー コードも表示されています。この状態が発生した場合は、システム マネージャは ipv4_acl_dispatch プロセスを再起動します。

推奨処置 なし。

IPV4_ACL_MGR メッセージ

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL_MGR-7-INIT

IPv4 ACL Manager initialisation failed in function [chars]: [chars]

説明 指定のファシリティを初期化中に、ACL マネージャ プロセスに指定のエラーが発生しました。このエラーが発生した場合は、システム マネージャ プロセスが ACL マネージャ プロセスを再起動します。

推奨処置 なし。

IPV4_ACLメッセージ

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-6-IPACCESSLOGDP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [chars] [chars] [chars]- [chars] ([dec]/[dec]), [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-6-IPACCESSLOGDP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [dec] [chars] [chars]- [chars] ([dec]/[dec]), [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-6-IPACCESSLOGNP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [dec] [chars] [chars]- [chars], [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-6-IPACCESSLOGNP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [dec] [chars] [chars]- [chars], [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-6-IPACCESSLOGP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [dec] [chars]([dec]) [chars]- [chars]([dec]), [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-6-IPACCESSLOGP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [chars] [chars]([dec]) [chars]- [chars]([dec]), [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-6-IPACCESSLOGRP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [dec] [chars] [chars]- [chars], [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-6-IPACCESSLOGRP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [chars] [chars] [chars]- [chars], [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-6-IPACCESSLOGS

access-list [chars] ([dec]) [chars] [chars] [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-6-IPACCESSLOGS

access-list [chars] ([dec]) [chars] [chars] [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。これらのメッセージは、アクセス リストが「log」オプションで設定されている場合に発行されます。ヒットがあったアクセス リスト エントリは、このメッセージを介してログに記録されます。これらのメッセージは、5 分間隔、またはログ バッファがオーバーフローしたときに発行されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-7-IPACCESSPTHREAD

failed to [chars] ACL mutex, error [[dec]]: [chars]

説明 ACL データ構造へのアクセスを保護するために使用されるミューテックスをロック、またはロック解除できませんでした。エラー メッセージには、特定の障害に関する詳細が記されます。ミューテックスを使用できなかったので、障害から回復するためにプロセスは再起動されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ACL-IPV4_ACL-7-IPACCESSPTHREAD

failed to [chars] ACL mutex, error [[dec]]: [chars]

説明 ACL データ構造へのアクセスを保護するために使用されるミューテックスをロック、またはロック解除できませんでした。エラー メッセージには、特定の障害に関する詳細が記されます。ミューテックスを使用できなかったので、障害から回復するためにプロセスは再起動されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPV6_ACL_DAEMON メッセージ

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL_DAEMON-7-INIT

Failed to initialize [chars], because of [chars]

説明 初期化が失敗しました。初期化のタイプとエラー コードが表示されます。このエラーが発生した場合は、システム マネージャ プロセスが IPv6 デーモンを再起動します。

推奨処置 なし。

IPV6_ACL_LTRACE メッセージ

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL_LTRACE-3-INIT

ltrace_init failed for '[chars]': [chars]

説明 ltrace_initialization_failed

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

IPV6_ACLメッセージ

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-1-IPACCESSDLLOPEN

failed to open dll: [chars]

説明 指定された DLL が見つかりませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-1-IPACCESSDLLOPEN

failed to open dll: [chars]

説明 指定された DLL が見つかりませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-1-IPACCESSDLSYM

dlsym lookup for ipv6_acl_api_functions failed for dll: [chars]

説明 指定された DLL に対する symbol ipv6_acl_api_functions の dlsym が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-1-IPACCESSDLSYM

dlsym lookup for ipv6_acl_api_functions failed for dll: [chars]

説明 指定された DLL に対する symbol ipv6_acl_api_functions の dlsym が失敗しました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-1-IPACCESSNOMEM

insufficient memory for dll: [chars]

説明 指定された DLL をロードするために十分なメモリがありません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-1-IPACCESSNOMEM

insufficient memory for dll: [chars]

説明 指定された DLL をロードするために十分なメモリがありません。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-3-IPACCESSPTHREAD

failed to [chars] ACL mutex, error [[dec]]: [chars]

説明 ACL データ構造へのアクセスを保護するために使用されるミューテックスをロック、またはロック解除できませんでした。エラー メッセージには、特定の障害に関する詳細が記されます。ミューテックスを使用できなかったので、障害から回復するためにプロセスは再起動されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-3-IPACCESSPTHREAD

failed to [chars] ACL mutex, error [[dec]]: [chars]

説明 ACL データ構造へのアクセスを保護するために使用されるミューテックスをロック、またはロック解除できませんでした。エラー メッセージには、特定の障害に関する詳細が記されます。ミューテックスを使用できなかったので、障害から回復するためにプロセスは再起動されました。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに出力されたエラー メッセージをそのままコピーし、シスコシステムズのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-6-IPACCESSLOGDP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [chars] [chars] [chars]- [chars] ([dec]/[dec]), [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-6-IPACCESSLOGDP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [dec] [chars] [chars]- [chars] ([dec]/[dec]), [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-6-IPACCESSLOGNP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [dec] [chars] [chars]- [chars], [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-6-IPACCESSLOGNP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [dec] [chars] [chars]- [chars], [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-6-IPACCESSLOGP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [chars] [chars]([dec]) [chars]- [chars]([dec]), [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-6-IPACCESSLOGP

access-list [chars] ([dec]) [chars] [dec] [chars]([dec]) [chars]- [chars]([dec]), [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-6-IPACCESSLOGRP

accesss-list [chars] ([dec]) [chars] [chars] [chars] [chars]- [chars], [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-6-IPACCESSLOGRP

accesss-list [chars] ([dec]) [chars] [dec] [chars] [chars]- [chars], [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-6-IPACCESSLOGS

access-list [chars] ([dec]) [chars] [chars] [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ %ACL-IPV6_ACL-6-IPACCESSLOGS

access-list [chars] ([dec]) [chars] [chars] [dec] packet[chars]

説明 特定のアクセス リストのログ基準に一致するパケットが検出されました。

推奨処置 対処は不要です。

PFILTER_NETIO_LTRACE メッセージ

エラー メッセージ %ACL-PFILTER_NETIO_LTRACE-7-INIT

ltrace_init failed for '[chars]': [chars]

説明 初期化が失敗しました。初期化のタイプとエラー コードが表示されます。このエラーが発生した場合は、sysmgr プロセスが ipv4_aclmgr を再起動します。

推奨処置 なし。