Cisco ASR 9001 および Cisco ASR 9001-S ルータ ハードウェア インストレーション ガイド
はじめに
はじめに
発行日;2015/05/19 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 23MB) | フィードバック

目次

はじめに

マニュアルの変更履歴

対象読者

目的

マニュアルの構成

表記法

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

はじめに

本書Cisco ASR 9001 および Cisco ASR 9001-S ルータ ハードウェア インストレーション ガイドの、この章の内容は次のとおりです。

「マニュアルの変更履歴」

「対象読者」

「目的」

「マニュアルの構成」

「表記法」

「マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート」

マニュアルの変更履歴

表 1 に、初版後、このマニュアルに加えられた技術的な変更の履歴を示します。

 

表 1 マニュアルの変更履歴

リビジョン
日付
変更点

OL-26701-04

2014 年 6 月

IOS XR リリース 5.2.0 でサポートされる光ファイバが新しく追加されました。

OL-26701-03

2014 年 1 月

Cisco ASR 9001 ルータにオプションのエアー バッフル アクセサリ キットをインストールする方法に関する情報が追加されました。

新規ファスト イーサネット SFP モジュール、10-GE SFP+ トランシーバおよび DWDM SFP+ トランシーバに関する情報が追加されました。

OL-26701-02

2013 年 5 月

Cisco ASR 9001-S ルータに関する情報が追加されました。

OL-26701-01-J

2012 年 6 月

このマニュアルの初版

対象読者

このCisco ASR 9001 および Cisco ASR 9001-S ルータ ハードウェア インストレーション ガイドは、ハードウェア設置者および Cisco ルータのシステム管理者を対象としています。

読者は、ルータの取り付けと設定、およびスイッチベースのハードウェアに関して十分なバックグラウンドを持っている必要があります。また、電気回路や配線手順に関する知識、および電子または電気機器の技術者としての経験も必要です。

目的

このマニュアルでは、ルータ ハードウェアの取り付け、基本的なスタートアップ コンフィギュレーション ファイルの作成、ルータの初めての電源投入などの手順について説明します。

マニュアルの構成

このマニュアルは、次の章および付録で構成されています。

「設置の準備」は、安全に関する考慮事項、必要な工具および部品、設置作業の概要、設置前に行う手順について説明します。

「シャーシの開梱と取り付け」は、ラックにシャーシを設置する手順について説明します。

「モジュールおよびケーブルのシャーシへの取り付け」は、ラックにシャーシを設置してからシャーシにカードおよびモジュールを取り付ける手順、および外部ネットワーク インターフェイス ケーブルを接続する手順について説明します。

「取り付けに関するトラブルシューティング」は、ルータ ハードウェア取り付けのトラブルシューティングに関する注意事項を示します。

「Cisco ASR 9001 ルータ コンポーネントの交換」は、ルータの主要コンポーネントと現場交換可能ユニット(FRU)の取り外しおよび取り付け手順について説明します。

付録 A「技術仕様」 では、ルータの物理仕様、電気仕様、および環境仕様の概要について説明します。

付録 B「サイト ログ」 は、ルータの運用およびメンテナンスに関する作業の記録に使用できるサイト ログ例を示します。

表記法

このマニュアルでは、次の表記法を使用します。

Ctrl は、 Control というラベルの付いたキーを表します。たとえば、Ctrl+Z というキーの組み合わせは、Ctrl キーを押しながら Z キーを押すことを意味します。

コマンドの説明では、次の表記法を使用しています。

システム プロンプトが含まれる例はインタラクティブなセッションを示し、プロンプトでコマンドを入力する必要があります。次に例を示します。

RP/0/RSP0/CPU0:router#

コマンドおよびキーワードは、 太字 で示しています。

ユーザが値を指定する引数は、 イタリック体 で示しています。

角カッコ([ ])の中の要素は、省略可能です。

必ずいずれか 1 つを選択しなければならない必須キーワードは、波カッコ({ })で囲み、縦棒( | )で区切って示しています。


注意 「注意」の意味です。機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記載されています。


) 「注釈」です。役立つ情報や、このマニュアル以外の参照資料などを紹介しています。



ワンポイント アドバイス時間の節約に役立つ操作」です。ここに紹介している方法で作業を行うと、時間を短縮できます。



警告 「危険」の意味です。人身事故を予防するための注意事項が記述されています。機器の取り扱い作業を行うときは、電気回路の危険性に注意し、一般的な事故防止対策に留意してください。このマニュアルに掲載されている警告の翻訳を参照するには、このデバイスに付属の『Regulatory Compliance and Safety Information』を参照してください。ステートメント1071


マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、その他の有用な情報について、次の URL で、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

What's New in Cisco Product Documentation 』は Really Simple Syndication(RSS)フィードとして購読できます。また、リーダー アプリケーションを使用してコンテンツがデスクトップに直接配信されるように設定することもできます。RSS フィードは無料のサービスです。シスコは現在、RSS バージョン 2.0 をサポートしています。