Cisco 10000 シリーズ ルータ Line Card コンフィギュレーション ガイド
索引
Numerics
発行日;2012/01/13 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

Numerics

1 ポート OC-12 ATM ライン カード

ILMI PVC ディスカバリのイネーブル化  3-8

VC クラスの適用  3-7

構文  3-5

サブインターフェイスの作成  3-6

ソフトウェア サポート  3-2

デフォルト設定値  3-2

1 ポート OC-12 Packet over SONET ライン カード

コマンド構文  13-3

ソフトウェア サポート  13-2

デフォルト値  13-3

1 ポート OC-48/STM-16 Packet over SONET ライン カード

SDCC のデフォルト値  14-4

コマンド構文  14-4

設定  14-5

ソフトウェア サポート  14-2

デフォルト値  14-3

1 ポート ギガビット イーサネット ハーフハイト ライン カード

MAC アドレス  10-5

構文  10-3

コマンド  10-5

ソフトウェア サポート  10-2

デフォルト値  10-3

1 ポート ギガビット イーサネット ライン カード

MAC アドレス  11-5

構文  11-3

コマンド  11-5

ソフトウェア サポート  11-2

デフォルト値  11-3

1 ポート チャネライズド OC-12/STM-4 ライン カード

構文  6-9

ソフトウェア サポート  6-2

デフォルト値  6-5

24 ポート チャネライズド E1/T1 ライン カード

E1 構文  5-4

E1 のデフォルト値  5-3

T1 の構文  5-6

T1 のデフォルト値  5-5

ソフトウェア サポート  5-2

デフォルト値  5-3

4 ポート OC-3/STM-1 ATM ライン カード

構文  1-4

ソフトウェア サポート  1-2, 4-2

デフォルト設定値  1-2

4 ポート チャネライズド OC-3/STM-1 ライン カード

構文  7-9

ソフトウェア サポート  7-2

デフォルト値  7-5

4 ポート チャネライズド T3 ハーフハイト ライン カード

HDLC パケット  4-18

アイドル パターン  4-18

インターフェイス構文  4-5

回線クロック ソース  4-19

機能  4-3

ケーブル長  4-16

コントローラ  4-5

コントローラ コンフィギュレーション モード  4-16

サブレート DS3  4-9

冗長性  4-28

スクランブリングのイネーブル化  4-10

デフォルト値  4-4

非チャネライズドの設定  4-8

フレーミング タイプ  4-9, 4-16

ループバック モード  4-19

6 ポート OC-3/STM-1 Packet over SONET ライン カード

コマンド構文  12-3

設定  12-4

ソフトウェア サポート  12-2

デフォルト値  12-3

6 ポート チャネライズド T3 ライン カード

インターフェイス番号の構文  8-4

設定可能なインターフェイス帯域幅  8-11

ソフトウェア サポート  8-2

デフォルト値  8-3

8 ポート E3/DS3 ATM ライン カード

構文  2-4

ソフトウェア サポート  2-2

デフォルト設定値  2-2

8 ポート E3/T3 ライン カード

デフォルト値  15-3

8 ポート ファスト イーサネット ハーフハイト ライン カード

ソフトウェア サポート  9-2

デフォルト値  9-3

8 ポート非チャネライズド E3/T3 ライン カード

構文  15-4

ソフトウェア サポート  15-2

デフォルト値  15-3

A

AIS

ブルー アラーム  15-10

Alarm Indication Signal(AIS)  15-10

alarm reporting、atm  3-15

alarm threshold

atm  3-15

ANSI T1.403 仕様  4-24, 6-35, 7-34, 8-20

atm alarm reporting コマンド  3-15

atm alarm threshold コマンド  3-15

atm clock internal コマンド  3-2, 3-14

atm encapsulation コマンド  3-20

atm flag コマンド  3-14

atm ilmi-enable コマンド  3-13

atm ilmi-keepalive コマンド  3-14

atm ilmi-pvc discovery コマンド  3-13

atm pvp コマンド  3-11

AU-3 コントローラ

インターフェイス  6-14, 7-14

構文  6-13, 6-20, 7-13, 7-20

指定  6-19, 7-19

設定  6-13, 7-13

AU-4-TUG-3 コントローラ

構文  6-13, 6-20, 7-13, 7-20

指定  6-19, 7-19

設定  6-13, 7-13

AU-4-TUG-3/TUG-2

E1 チャネル グループ  6-16, 7-16

T1 チャネル グループ  6-16, 7-16

aug controller コマンド  6-7, 7-7

auto negotiation コマンド  9-3, 10-3, 11-3

auto-detect 設定  6-6, 7-6

B

bandwidth コマンド  12-3, 13-3, 14-3, 14-4

BER テスト  15-11

終了  4-11, 5-23, 6-36, 7-35, 8-10

パターン  6-36, 7-35

BER テスト コマンド  15-3

BGP テーブル  18-6

BGP ルーティング セッション

設定  18-11

broadcast コマンド  3-18

C

C ビット フレーミング タイプ  4-9, 5-29, 6-8, 6-23, 6-27, 7-8, 7-22, 7-26, 8-8

cable length コマンド  4-4, 4-11, 4-16, 8-3, 8-12, 15-3

cablelength コマンド  15-8

card  5-3

CE

ルーティング セッション  18-12

channelized コマンド  4-4, 4-8, 4-16, 6-6, 6-22, 6-26, 7-6, 7-22, 7-25, 8-3, 8-7, 8-12

Cisco 10000 シリーズ Edge Services Router(ESR)

設定例  18-1

class-int コマンド  3-11

class-vc コマンド  3-19

CLI

IOS 設定  18-1

clock source コマンド  4-4, 4-13, 4-19, 6-6, 6-7, 6-28, 7-6, 7-7, 7-28, 8-3, 8-15, 12-3, 12-5, 13-3, 13-5, 14-3, 14-10, 15-3, 15-9

clock コマンド  3-14

Committed Access Rate(CAR)  18-7

controller sonet コマンド  14-6

controller コマンド  4-24, 8-20

crc コマンド  4-4, 6-8, 7-7, 7-8, 8-3, 12-3, 13-3, 14-3, 14-4

cyclical redundancy check コマンド

crc コマンドを参照

D

description コマンド  15-3, 15-9, 15-12

DS0

コンポーネント、設定  6-25, 7-25

DS3

インターフェイス設定  15-4

dsu bandwidth コマンド  4-4, 4-6, 4-9, 6-8, 6-11, 6-22, 7-8, 7-11, 7-22, 8-3, 8-5, 8-8, 15-3, 15-13

dsu mode コマンド  4-4, 4-9, 6-8, 6-22, 6-23, 7-8, 7-22, 7-23, 8-3, 8-8, 15-3, 15-12

dsx3 インターフェイス  15-4

dsx3 指定  15-4

dsx3mode コマンド  15-3, 15-9

E

E1

コントローラおよびインターフェイスの構文  5-4

使用可能帯域幅  5-8

ポート  5-7, 5-12

ライン カード ポート  5-12

e1

interface  5-3

インターフェイス コンフィギュレーション モード  5-11, 5-13

グローバル コンフィギュレーション モード  5-17

コントローラ コンフィギュレーション モード  5-11, 5-13

シリアル インターフェイス  5-11, 5-13

非チャネライズド フル帯域幅  5-7

フル フレーミング帯域幅  5-10, 5-12

フル帯域幅  5-9, 5-12

フルレート帯域幅  5-12

E3

インターフェイス設定  15-4

インターフェイスの設定  15-5

E3 インターフェイスの設定  15-5

E3/T3

BER テスト  15-11

dsu bandwidth  15-13

dsu mode  15-12

dsx3mode コマンド  15-9

インターフェイス コンフィギュレーション コマンド  15-11

ケーブル長ビルドアウト  15-8

コントローラ コンフィギュレーション コマンド  15-8

サブレート インターフェイス  15-13

設定の概要  15-5

設定例  15-5

E3/T3 ポート モード

変更  15-5, 15-8

encapsulation コマンド  3-20, 4-4, 6-8, 7-8, 8-3, 12-3, 13-3, 14-3, 15-3, 15-13, 18-2

equipment customer loopback コマンド  15-14

equipment loopback コマンド  4-14, 4-20, 15-14

equipment network loopback コマンド  15-14

equipment コマンド  15-3

Extended Super Frame(ESF)フォーマット  4-23, 6-34, 7-33, 8-19

F

Facility Data Link(FDL)  4-24, 8-20

fallback-clocking コマンド  15-3, 15-14

frame-relay コマンド  18-3

framing

SDH STM-1  12-5, 13-5, 14-10

SONET STS-12c  13-5

SONET STS-3c  12-5, 14-10

framing コマンド  4-4, 4-9, 4-16, 5-3, 5-29, 6-6, 6-8, 6-23, 6-26, 7-6, 7-8, 7-22, 7-26, 8-3, 8-8, 8-13, 15-3, 15-15

H

HDLC コントローラ  4-26, 8-22

hw-module  5-3, 5-5

シャットダウン  5-3, 5-5

I

idle character コマンド  4-4, 4-10, 6-8, 6-23, 7-8, 7-23, 8-3, 8-9, 15-3, 15-15

idle pattern コマンド  4-4, 4-18, 6-6, 6-28, 7-6, 7-27, 8-3, 8-14

ilmi  3-12, 3-13, 3-14

ilmi manage コマンド  3-21

inarp コマンド  3-19

interface

ビットレート  15-5

interface コマンド  3-10, 10-4, 11-4

IP

ルーティング  10-4, 11-4

ip address configuration サブコマンド  10-4, 11-4, 12-4, 13-4, 14-5

K

keepalive コマンド  4-4, 6-8, 7-8, 8-3, 12-3, 13-3, 14-3, 14-4

L

loopback

コネクタ  10-6, 11-6

コマンド  4-13, 4-19, 6-18, 7-18, 8-15, 10-6, 11-6, 12-7, 13-7, 14-11

モード  10-6, 11-6

loopback コマンド  3-2, 3-17, 6-5, 6-7, 7-5, 7-7, 12-3, 15-3, 15-16

M

mac-address コマンド  10-5, 11-5

Maintenance Data Link(MDL)メッセージ  4-12, 4-17, 6-27, 7-26, 8-13, 15-16

maximum transmission unit コマンド

mtu コマンドを参照

mdl  15-16

mdl コマンド  4-12, 4-17, 6-27, 7-26, 8-13, 15-3, 15-17

MDL メッセージ  4-12, 4-17, 6-27, 7-26, 8-13, 15-16

mtu size コマンド  10-3, 11-3

mtu コマンド  3-2, 4-4, 6-8, 7-8, 8-3, 12-3, 13-3, 14-3, 14-4

N

national bit コマンド  15-18

negotiation auto コマンド  10-5, 11-5

network コマンド  18-6

no bert コマンド  6-24, 7-24

no channelized コマンド  4-16, 8-12

no shutdown コマンド  12-4, 13-4, 14-5

no t3 port bert コマンド  4-11, 5-23, 8-10

NVRAM  5-21

O

oam retry コマンド  3-21

oam-pvc コマンド  3-21

OC-12 ATM ライン カード

PVC の作成  3-6

VC クラスの作成  3-7

OC-12 POS ライン カード

POS Synchronous Payload Envelope(SPE)のスクランブリング  13-7, 14-11

設定  13-4

相互運用性  13-5, 14-10

フレーミング モード  13-5, 14-10

ループバック テスト  13-7, 14-11

OC-3 POS ライン カード

POS Synchronous Payload Envelope(SPE)のスクランブリング  12-7

回線クロック ソース  12-5

相互運用性  12-6

フレーミング モード  12-5

ループバック テスト  12-7

OSPF ルーティング  18-5

P

PA-2T3 ポート アダプタ  6-22, 7-22, 8-8

path コマンド  6-19, 7-19

PE/CE 間のルーティング セッション

設定  18-12

pos flag コマンド  12-3, 12-6, 13-3, 13-5, 14-3, 14-10

pos framing コマンド  12-3, 12-5, 13-3, 13-5, 14-3, 14-10

pos scramble-atm コマンド  12-3, 12-7, 13-3, 13-7, 14-3, 14-11

POS Synchronous Payload Envelope(SPE)  12-7, 13-7, 14-11

PRE カード  13-7

protocol ip コマンド  3-17

pvc encapsulation コマンド  3-2

pvc ilmi  3-12

pvc コマンド  3-12

pvp コマンド  3-11

Q

QPPB

設定例  18-7

R

RIP

パラメータ  18-12

S

s1 SONET オーバーヘッド バイト  1-15, 3-16, 12-6, 13-6

scramble コマンド  4-4, 4-10, 6-23, 7-23, 8-3, 8-9, 15-3, 15-18

SF(スーパー フレーム)  4-23, 8-19

show

version コマンド  1-2, 2-2, 3-2, 4-2, 5-2, 6-2, 7-2, 8-2, 9-2, 10-2, 11-2, 12-2, 13-2, 14-2, 15-2

show atm pvc コマンド  3-23

show atm vc コマンド  3-22

show atm vp コマンド  3-22

show controllers  5-3, 5-5

show interface slot/subslot/port コマンド  9-6, 10-4, 11-4

show interfaces  5-3, 5-5

show running-config コマンド  16-2

shutdown  5-5

e1 hardware module  5-3

t1 hardware module  5-5

shutdown コマンド  15-3, 15-10

STS-1

接続  6-10, 6-17, 7-10, 7-17

チャネル  6-19, 7-19

subinterface コマンド  3-10

Synchronous Payload Envelope(SPE)  12-7, 13-7, 14-11

T

T1

clock source コマンド  4-4, 6-6, 7-6, 8-3

Facility Data Link(FDL)  4-24, 8-20

framing コマンド  4-4, 6-6, 7-6, 8-3

インターフェイス フレーミング フォーマット  4-23, 8-19

クロック ソースの設定  4-24, 8-20

コントローラおよびインターフェイスの構文  5-6

ループバック モード  4-26, 8-22

t1

clock source  5-5

fdl  5-5

framing  5-5

linecode  5-5

loopback  5-5

yellow  5-5

デフォルト値  5-5

t1 card コマンド  5-5

t1 yellow コマンド  4-23, 8-19

T3

DSU モード  4-9, 8-8

インターフェイス設定  15-4

インターフェイスの設定  4-8, 8-7, 15-6

コントローラ、設定  4-14, 4-19, 8-15

サブレート  4-9, 8-8

シリアル インターフェイス  15-5

フルレート インターフェイス  6-15, 7-15, 15-5

T3 インターフェイスの設定  15-6

V

vbr-nrt コマンド  3-20

VC クラス  3-7

vc-class コマンド  3-9

VPN

定義  18-11

W

WRED  18-7

Y

yellow detection コマンド  4-24, 8-20

アップリンク ポート  18-4

イエロー アラーム検出の無効化  4-24, 8-20

インピーダンス照合  4-12, 4-16, 8-13

回線速度  4-4, 6-5, 7-5, 8-3

間隔  4-11, 5-23, 8-10

関連資料  xxiv

ギガビット イーサネット(GE)ライン カード

IP アドレス  10-4, 11-4

基本設定  10-4, 11-4

構文  10-3

自動ネゴシエーション  10-5, 11-5

プロビジョニング  18-4

ループバック モード  10-6, 11-6

機器 ID コード  6-27, 7-26

クリア チャネルの設定  4-8, 8-7

コマンド

aug controller  6-7, 7-7

auto negotiation  10-3, 11-3

bandwidth  12-3, 13-3, 14-3, 14-4

BER テスト  15-3

cablelength  15-8

channelized  4-4, 4-16, 8-3, 8-7, 8-12

clock source  4-4, 6-6, 6-7, 7-6, 7-7, 8-3, 12-3, 13-3, 14-3, 15-3, 15-9

crc  4-4, 8-3, 15-3

description  15-3, 15-9, 15-12

dsu bandwidth  4-4, 4-9, 6-8, 6-22, 7-8, 7-22, 8-3, 8-8, 15-3, 15-13, 17-3, 17-7, 17-8, 17-10, 17-25, 17-28

dsu mode  4-4, 8-3, 15-3, 15-12

dsx3mode  15-3, 15-9

encapsulation  4-4, 6-8, 7-8, 8-3, 12-3, 13-3, 14-3, 15-3, 15-13

equipment  15-3

equipment customer loopback  15-14

equipment loopback  15-14

equipment network loopback  15-14

fallback-clocking  15-3, 15-14

framing  4-4, 6-6, 6-8, 7-6, 7-8, 8-3, 12-3, 13-3, 14-3, 15-3, 15-15

idle character  4-4, 4-10, 6-8, 6-23, 7-8, 7-23, 8-3, 8-9, 15-3

idle pattern  4-4, 6-6, 7-6, 8-3

idle-character  15-15

interface  10-4, 11-4

keepalive  4-4, 6-8, 7-8, 8-3, 12-3, 13-3, 14-3, 14-4

loopback  4-13, 4-19, 6-5, 6-7, 7-5, 7-7, 8-15, 10-6, 11-6, 12-3, 15-3, 15-16

mac-address  10-5, 11-5

mdl  15-3

mtu  4-4, 6-8, 7-8, 8-3, 12-3, 13-3, 14-3, 14-4

national bit  15-18

negotiation auto  10-5, 11-5

pos framing  12-5, 13-5, 14-10

scramble  4-4, 4-10, 8-3, 8-9, 12-3, 13-3, 14-3, 15-3, 15-18

show

version  1-2, 2-2, 3-2, 4-2, 5-2, 6-2, 7-2, 8-2, 9-2, 10-2, 11-2, 12-2, 13-2, 14-2, 15-2

show interface slot/subslot/port  9-6, 10-4, 11-4

shutdown  15-3, 15-10

t1 clock source  4-4, 5-3, 5-5, 6-6, 7-6, 8-3

T1 framing  4-4, 6-6, 7-6, 8-3

t1 yellow  4-23, 8-19

T1 ライン カード  5-5

ケーブル長  2-15, 4-4, 4-11, 4-16, 8-3, 8-12, 15-3, 15-8

特権 EXEC モードの hw-module  16-6

コミュニティ リスト  18-8

コントローラ

e1  5-3

t1  5-5

パラメータ  5-21

コントローラ コンフィギュレーション モード  8-11

サブスロット  15-4

サブレート T3 インターフェイス  4-8, 8-7, 18-2

サブレート インターフェイス  15-13

ジェネレータ番号  6-27, 7-26

冗長性

4 ポート チャネライズド T3 ハーフハイト ライン カード  4-28

スタティック ルートの PE/CE 間のルーティング セッション

設定  18-12

スロット  15-4

スロットの構文  5-4, 5-6

スロット番号

ESR ライン カード  15-4

スロット命名規則  15-4

接続

STS-1  6-10, 6-17, 7-10, 7-17

設定

IOS グローバル  5-7, 5-12

コントローラ モード  5-7, 5-12, 5-20

シリアル インターフェイス  5-11, 5-13

値  1-2, 2-2, 3-2, 6-5, 6-7, 7-5, 7-6, 15-3

帯域内パターン  4-27, 8-22

帯域幅

使用可能な E1  5-8

設定可能なレベル  4-15, 8-11

タイムスロット  4-6, 8-5

タイムスロット グループ  5-4, 5-6

チャネライズド OC-12 ライン カード

STS-1 チャネル  6-19, 7-19

デフォルト設定値  6-5, 6-7, 7-5, 7-6

フレームリレー カプセル化  4-7, 5-9, 5-11, 5-14, 8-6

チャネライズド STM-1 ライン カード

チャネル化例  6-3, 7-3

チャネライズド T3 ライン カード

DSU モード  4-9, 8-8

HDLC パケット  8-14

Maintenance Data Link メッセージ  4-17, 8-13

MDL メッセージ  4-17, 8-13

アイドル パターン  8-14

イエロー アラーム  4-23, 8-19

回線クロック ソース  8-15, 13-5, 14-10

加入者トラフィックのサポート  4-21, 5-24, 6-31, 7-30, 8-17

ケーブル長  8-12

コントローラ  8-4

コントローラ コンフィギュレーション モード  4-8, 8-7, 8-11

サブレート DS3  8-8

スクランブリングのイネーブル化  8-9

設定可能なインターフェイス帯域幅  4-15

非チャネライズドの設定  8-7

フレーミング タイプ  5-29, 8-8, 8-13

フレーミング フォーマット  4-23, 8-19

リモート T3 ループバック コマンドへの応答  4-20, 8-16

ループバック モード  8-15

チャネル  5-4, 5-6

チャネル グループ

作成  4-21, 5-24, 5-26, 8-17

チャネライズド T3 からの削除  4-16, 8-12

チャネル グループ番号の構文  5-4, 5-6

チャネルに関する制限  6-32, 7-31

中断信号  4-10, 8-9, 15-16

デフォルト

1 ポート OC-12 Packet over SONET ライン カードの値  13-3

1 ポート OC-48/STM-16 Packet over SONET ライン カードの SDCC 値  14-4

1 ポート OC-48/STM-16 Packet over SONET ライン カードの値  14-3

1 ポート ギガビット イーサネット ハーフハイト ライン カードの値  10-3

1 ポート ギガビット イーサネット ライン カードの値  11-3

24 ポート チャネライズド E1/T1 ライン カードの値  5-3, 5-5

4 ポート チャネライズド T3 ハーフハイト ライン カード  4-4

6 ポート OC-3/STM-1 Packet over SONET ライン カードの値  12-3

6 ポート チャネライズド T3 ライン カードの値  8-3

8 ポート ファスト イーサネット ハーフハイト ライン カードの値  9-3

OC-12 ATM ライン カードの値  3-2

ギガビット イーサネット(GE)ライン カードの値  9-3, 10-3, 11-3

チャネライズド OC-12 ライン カードの値  6-5, 6-7, 7-5, 7-6

変更  12-3, 13-3, 14-3, 14-4

特権 EXEC モードの hw-module コマンド  16-6

トラフィック

加入者  6-30, 7-29

トラブルシューティング

シリアル インターフェイス  5-11, 5-13

ネットワーク ループバック  4-13, 4-19, 8-15

ハイ アベイラビリティ

4 ポート チャネライズド T3 ハーフハイト ライン カード  4-28

パケット

HDLC  4-18, 6-23, 6-28, 7-23, 7-27, 8-14

分類  18-7

場所 ID コード  6-27, 7-26

パフォーマンス レポート、イネーブル化  4-24, 8-20

パルス シェーピング  4-12, 4-16, 8-13

非チャネライズド T3 ライン カード

BER テスト  4-10, 8-9

Maintenance Data Link メッセージ  4-12

MDL メッセージ  4-12

アイドル文字の設定  4-10, 8-9

回線クロック ソース  4-13

ケーブル長  4-11

チャネライズドへの変更  8-11

リモート T3 ループバック コマンドへの応答  4-14

ループバック モード  4-13

非チャネライズド インターフェイス  15-5

ビット誤り率

BER テストを参照

ファシリティ ID コード  6-27, 7-26

フォーマット

DSU 独自  15-5

ブルー アラーム  15-10

フルレート回線  15-5

フレーミング タイプ、指定  4-16, 8-13

フレーム ID コード  6-27, 7-26

フレーム ヘッダー、カスタマイズ  12-6, 13-5, 14-10

プロトコル

ポリシー伝達ボーダー ゲートウェイ  18-7

ベルコア キーワード  4-26, 6-36, 7-36, 8-22

ポイントツーマルチポイント フレームリレー  18-3

ポート  5-4, 5-6

T3  18-2

アップリンク  18-4

ポート アダプタ、PA-T3 および PA-2T3  6-22, 7-22, 8-8

ポート番号

構文  5-4, 5-6

マルチポイント サブインターフェイス  3-10

モード

dsu  6-23, 7-23, 15-12

コントローラ コンフィギュレーション  4-6, 6-28, 7-28, 8-5

モニタ

シリアル インターフェイス  5-11, 5-13

ユニット ID コード  6-27, 7-26

ライン カード

1 ポート OC-12 ATM  3-9

1 ポート ギガビット イーサネット ハーフハイト ライン カード  10-3

1 ポート ギガビット イーサネット ライン カード  11-3

4 ポート チャネライズド T3 ハーフハイト ライン カード  4-5

4 ポート チャネライズド T3 ハーフハイト ライン カード、フレーミング タイプ  4-17

6 ポート OC-3/STM-1 Packet over SONET ライン カード  12-4

6 ポート チャネライズド T3  8-4

8 ポート ファスト イーサネット ハーフハイト ライン カード  9-3

clock source  12-5, 13-5

OC-12 POS  13-4, 14-5

機能  5-21

設定  8-8

チャネライズド T3、フレーミング タイプ  8-13

トラブルシューティング  5-30, 5-31, 8-22

リセット  16-6

ライン カード取り付けのシミュレーション  5-15

ライン カード取り外しのシミュレーション  5-15

ライン カードのリセット  16-6

リセット

e1 hw-module  5-3

t1 hw-module  5-5

リモート FDL ANSI ループバック  6-37, 7-36

リモート エンド  10-3, 11-3

ルーティング、OSPF  18-5

論理チャネル グループ  4-21, 5-25, 5-26, 8-17

作成  6-32, 7-31