Cisco CRS-1 キャリア ルーティング システム マルチシェルフ システム サイト プランニング ガイド
索引
A
発行日;2012/02/06 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 4MB) | フィードバック

A

AC 電源

AC スター  2-9, 2-11

AC デルタ  2-9, 2-10

仕様  B-3

電源コード(図)  2-9

必要な入力電源  2-4

AC 電源システム

AC スター 電源シェルフの配線(図)  2-12

AC デルタ 電源シェルフの配線(図)  2-11

概要  2-9

電源コード  2-9

C

Catalyst 6509(Cat6509)スイッチ

説明  1-9

プランニングの考慮事項  3-7

マルチシェルフ システム要件  3-4

Cisco CRS-1 ルータ

ファブリック カード シャーシも参照

システム コンソール  3-5

シャーシ、スペース  4-6

シャーシの運搬  2-22, 3-7

シャーシの重量  4-3

スイッチ ファブリック  1-8

設置場所  4-5

光ファイバの取り扱い  2-26, 4-7

マルチシェルフ システム  1-1, 3-2

D

DC 電源

DC 入力電源ケーブル端子  2-7

安全超低電圧(SELV)要件  2-6

ケーブル  2-6, 2-7, 2-8

コンポーネントの絶縁  2-7

システムへの出入りの制限  2-6

仕様  B-3

入力電流および電圧(表)  2-8

必要な入力電源  2-4

要件  2-5

DC 電源システム

DC 電源シェルフの配線  2-8

概要  2-5

DRP PLIM  1-8

N

NEBS 接地点(図)  2-13

NEBS 接地点、ファブリック カード シャーシ  2-12, 2-13

O

OIM ダスト カバー  2-27, 4-7

P

PLIM

インターフェイス ケーブル  3-22

カード  1-8

S

S123 スイッチ ファブリック カード  1-8

S13 スイッチ ファブリック カード  1-8

S2 スイッチ ファブリック カード

概要  1-5

ハイ アベイラビリティ(表)  3-27, 3-28, 3-29

SIP  1-8

SPA インターフェイス プロセッサ  1-8

アース ケーブル端子  2-14

アクセス要件

シャーシ メンテナンス  4-6

通路の幅  3-6

アップグレード、シングルシェルフ システムからマルチシェルフ システムへ  3-24

穴のパターン  2-18

アラーム モジュール  1-5, 1-9

アルミ板テンプレート  2-18

安全超低電圧(SELV)要件  2-6

インターフェイス ケーブル、取り付けの考慮事項  3-17

運搬用台車、使用の考慮事項  4-3

エアー フィルタ  2-17

エアーフロー

仕様  B-4

要件  2-17

温度、シャーシの仕様  B-4

カード

S123 ファブリック  1-8

S13 ファブリック  1-8

S2 スイッチ ファブリック  1-5

SPA インターフェイス プロセッサ(SIP)  1-8

共有ポート アダプタ(SPA)  1-8

シェルフ コントローラ ギガビット イーサネット (SCGE)  1-5

光インターフェイス モジュール(OIM)  1-5

ファン コントローラ  1-8

物理レイヤ インターフェイス モジュール(PLIM)  1-8

分散ルート プロセッサ(DRP)と DRP PLIM  1-8

モジュラ サービス カード(MSC)  1-8

ルート プロセッサ(RP)  1-8

環境仕様、ファブリック カード シャーシ(表)  B-4

ケーブル

AC 電源  2-9

DC 電源およびアース  2-6, 2-7, 2-8

PLIM インターフェイス  3-22

ケーブル管理ブラケット  3-23

ケーブルのたるみ、処理  3-17

システム管理  3-22

システムのラベル付け  3-16

ダスト カバー  2-27, 4-7

電源  3-18

ハイ アベイラビリティの考慮事項  3-18

配線の考慮事項  3-17

光ファイバ  3-19

ファブリック  1-5, 3-19, 3-20

マルチシェルフ システム  3-16, 3-17

ユーザ インターフェイス  3-17, 3-22

ケーブル端子

DC 入力電源  2-7

アース  2-14

ケーブル取り付け

組合の契約者  3-16

ケーブル配線のプランニング  3-16

必要な時間  3-16

ケーブルのたるみ、処理  3-17

ケーブル配線

AC スター電源シェルフ  2-11

AC デルタ 電源シェルフ  2-10

DC 電源シェルフ  2-8

高度仕様、システム  B-4

考慮事項

Cat6509 スイッチ  3-7

PLIM ケーブル  3-22

運搬用台車  4-3

ケーブル配線  3-16, 3-18

システム管理ケーブル  3-22

シャーシの開梱  4-2

設置場所  4-5

設置場所へのシャーシの運搬  4-3

電源コード  3-18

別々の部屋のシャーシ  3-9

マルチシェルフ システム サイト プランニング  3-6, 3-7

ユーザ インターフェイス ケーブル  3-17, 3-22

輸送と受け取り  4-2

コンクリートの床、固定  2-18

サイト プランニング

考慮事項  4-1‐4-8

シャーシの運搬  4-3

設置場所の調査(表)  C-7‐C-10

設置場所の調査、例(表)  C-3‐C-4

チェックリスト  C-2, C-6

マルチシェルフ システム プランニングも参照

マルチシェルフ レイアウト  3-6

輸送と受け取り  4-2

シェルフ コントローラ ギガビット イーサネット (SCGE)カード  1-5

システム管理ケーブル、考慮事項  3-22

システム コンソール  3-5

湿度に関するガイドライン、システム  B-4

指定シェルフ コントローラ(DSC)  3-19

シャーシ

アクセス フロア プラン(図)  4-6

運搬  3-7

開梱の考慮事項  4-2

重量  4-3

冗長電源  3-25

スイッチ ファブリック障害  3-26

スイッチ ファブリックの動作  3-26

設置場所への運搬  4-3

電源コード  3-18

電源障害  3-25, 3-26

配電  3-25, 3-26

方向転換  3-6, 4-6

ユーザ インターフェイス ケーブル  3-17

シャーシの運搬  4-3

運搬用台車  4-3

考慮事項  3-7

シャーシの方向転換  3-6

重量、シャーシ  4-3

重量、ルーティング システム  B-2

仕様

AC 電源  B-3

DC 電源  B-3

温度  B-4

高度  B-4

湿度  B-4

衝撃および振動  B-4

騒音  B-4

電源  B-3

熱放散  B-4

冷却  B-4

障害

スイッチ ファブリック  3-26

スイッチ ファブリック、全体  3-26

電源システム  3-25, 3-26

ファブリック カード シャーシ  3-26

仕様、環境(表)  B-4

衝撃および振動の仕様、システム  B-4

1 ファブリック カード シャーシ マルチシェルフ システム  1-2

2 ファブリック カード シャーシ マルチシェルフ システム  1-3

4 ファブリック カード シャーシ マルチシェルフ システム  1-3, 1-4

AC スター 電源シェルフの配線  2-12

AC デルタ 電源シェルフの配線  2-11

AC 電源コード  2-9

AC 電源負荷ゾーン、OIM 側  3-31

AC 電源負荷ゾーン、SFC 側  3-30

DC 電源負荷ゾーン、OIM 側  3-33

DC 電源負荷ゾーン、SFC 側  3-32

DC 入力電源ケーブル端子  2-7

NEBS ボンディングおよび接地点  2-13

シャーシのフロア プラン  2-20, 4-6

スイッチ ファブリック プレーン、シングル
モジュール  3-11

制御ネットワーク  3-12, 3-14

ファブリック カード シャーシ(前面)  1-6

ファブリック カード シャーシ(背面)  1-7

ファブリック ケーブルのターン カラー  3-21

マルチシェルフ システム フロア プラン  3-6

ファブリック ケーブルの曲げ  3-21

スイッチ ファブリック  1-8

概要  1-1

コンポーネント  1-5

障害時の動作  3-26

全体障害  3-26

動作の要件  3-26

必要な奇数および偶数プレーン  3-26

スイッチ ファブリック カード

S123  1-8

S13  1-8

S2  1-5

スイッチ ファブリック プレーン、シングルモジュールの図  3-11

図、ケーブル配線  3-16

スペース、シャーシ  2-20

スペース、装置列の間の通路  3-6

制御ネットワーク、マルチシェルフ システム  1-9

接地

点、NEBS  2-12, 2-13

要件  2-5

設置

キット  2-18

サイト プランニングも参照

チェックリスト(表)  C-2

床へのシャーシのボルトによる固定  2-18

設置チェックリスト  C-6

サイト プランニングも参照

設置場所の調査(表)  C-3

設置場所の要件  4-5

設置面積、ファブリック カード シャーシ  2-19

騒音、ファブリック シャーシ  B-4

装置、スペース  3-6

台車、運搬  4-3

高床  2-18

ダスト カバー

OIM  2-27, 4-7

使用  2-27

取り外し、時期  4-7

ファブリック ケーブル  3-19

チェックリスト、サイト プランニング  C-2, C-6

通路、要件  3-6, 4-6

電気規格  2-5

電源

仕様  B-3

冗長性  2-4

仕様(表)  B-2

電源システム  2-4

要件  2-4, 2-5

電源コード

AC  2-9

DC 入力  2-6, 2-7, 2-8

電源シェルフ

AC スター の配線  2-11

AC デルタ 配線  2-10

DC 配線  2-8

電源システム

AC 電源  2-9

DC 電源  2-5

概要  2-4

障害  3-25, 3-26

冗長動作  3-25

電源コード  3-18

配電(負荷ゾーン)  3-25, 3-26

ファブリック カード シャーシ  1-5

要件  2-5

ラインカード シャーシ  1-9

テンプレート、シャーシ取り付け穴  2-18

取り扱い

ケーブルのたるみ  3-17

光ファイバ ケーブル  3-19

ファブリック ケーブル  3-19, 4-7

熱放散、ファブリック カード シャーシ  2-17, B-4

ハイ アベイラビリティ

S2 ファブリック カードの配置(表)  3-27, 3-28, 3-29

ケーブル配線  3-18

プランニング  3-24, 3-25

バックプレーン、ファブリック カード シャーシ  1-5

光アレイ ケーブル

取り扱い  2-27

曲げ半径  2-27

光アレイ ケーブルの取り扱い  2-27

光インターフェイス モジュール(OIM)  1-5

光ファイバ ケーブル

ダスト カバー  4-7

取り扱い  3-19

光ファイバ、取り扱い  2-26, 4-7

DC 入力電流および電圧  2-8

MSC 製品 ID  A-4

S2 ファブリック カード、ハイ アベイラビリティ  3-27, 3-28, 3-29

シャーシ重量と床荷重  2-18

シャーシの仕様  B-2

設置チェックリスト  C-2, C-6

設置場所の調査  C-3, C-7

ファブリック カード シャーシ

AC 電源システム  2-9

AC 電源負荷ゾーン、OIM 側(図)  3-31

AC 電源負荷ゾーン、SFC 側(図)  3-30

DC 電源システム  2-5

DC 電源負荷ゾーン、OIM 側(図)  3-33

DC 電源負荷ゾーン、SFC 側(図)  3-32

運搬  2-22

エアーフロー  2-16, 2-17

環境仕様(表)  B-4

コンポーネント  1-5

障害時の動作  3-26

冗長電源  2-4

仕様(表)  B-2

スイッチ ファブリック  1-5

接地点  2-12, 2-13

設置場所の調査  C-3

設置面積  2-19

前面(図)  1-6

前面と背面  1-5

電源およびアースの要件  2-4, 2-5

電源システム  2-4

熱放散  2-17

背面(図)  1-7

フロア プラン(図)  2-20

床荷重要件(表)  2-18

床への固定  2-18

冷却  2-17

ファブリック カード シャーシの移動  2-22

ファブリック ケーブル

概要  1-5

ターン カラー(図)  3-21

ダスト カバー  3-19

追跡を容易にするためのラベル付け  3-20

取り扱い  3-19, 4-7

取り付け順序  3-19

長さの考慮事項  3-20

配線の考慮事項  3-19, 3-20

必要な数  3-20

保護  3-19

曲げ半径  3-19, 3-21

ファブリック ケーブルのラベル付け  3-20

ファン コントローラ カード  1-8

ブラケット、ケーブル管理  3-23

プランニング、マルチシェルフ システム プランニングおよびサイト プランニングを参照

フロア プラン  2-20

シャーシ アクセス  4-6

マルチシェルフ システム  3-6

分散ルート プロセッサ(DRP)カード  1-8

マルチシェルフ システム

1 ファブリック カード シャーシ システムの図  1-2

2 ファブリック カード シャーシ マルチシェルフ システムの図  1-3

4 ファブリック カード シャーシ マルチシェルフ システムの図  1-3, 1-4

Cat 6509 スイッチ  1-9

アップグレード  3-24

概要  1-1

ケーブル配線  3-16, 3-17, 3-19, 3-20

構成要件  3-3

コンポーネント  1-1, 3-2

指定シェルフ コントローラ(DSC)  3-19

スイッチ ファブリック  1-1, 1-5

制御ネットワーク

概要  1-9

図  3-12, 3-14

要件  3-4

通路のスペース  3-6

ハイ アベイラビリティ  3-24, 3-25

ファブリック カード シャーシ  1-5

ファブリック ケーブル  3-20

フロア プラン  3-6

フロア プラン(図)  3-6

輸送と受け取り  4-2

ラインカード シャーシ  1-8

レイアウト、プランニング  3-6

マルチシェルフ システム プランニング

Cat6509 スイッチ  3-4, 3-7

ケーブル配線  3-16

サイト プランニングの考慮事項  3-7

サイト プランニングも参照

システム コンソール  3-5

ハイ アベイラビリティ  3-24

カード配置の概要  3-25

スイッチ ファブリック カードの配置  3-26

ラインカードの配置  3-34

必要なコンポーネント  3-3

フロア プラン  3-6

別々の部屋のシャーシ  3-9

ミッドプレーン、ラインカード シャーシ  1-8

メンテナンス アクセス、シャーシ  4-6

輸送と受け取り  4-2

要件

AC スター 電源  2-9

AC デルタ 電源  2-9

DC 電源コード  2-8

DC 電源  2-5, 2-6

DC 電源コード  2-6, 2-7

アース ケーブル端子  2-14

安全超低電圧(SELV)  2-6

エアーフローと排気  2-16, 2-17

シャーシ床荷重(表)  2-18

電源およびアース  2-5

熱放散  2-17

冷却  2-17

ラインカード シャーシ、コンポーネント  1-8

ルーティング システム

重量  B-2

スペース  2-20

製品 ID  A-1

物理寸法  B-2

ルート プロセッサ(RP)カード  1-8

冷却システム

エアー フィルタ  2-17

仕様  B-4

要件  2-16, 2-17