Cisco CRS-1 キャリア ルーティング システム マルチシェルフ システム サイト プランニング ガイド
はじめに
はじめに
発行日;2012/02/06 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 4MB) | フィードバック

目次

はじめに

対象読者

マニュアルの構成

表記法

警告の定義

Cisco CRS-1 の関連マニュアル

マニュアルの変更履歴

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、およびセキュリティ ガイドライン

Japan TAC Web サイト

はじめに

このサイト プランニング ガイドでは、Cisco CRS-1 16 スロット マルチシェルフ システムの設置場所に関するプランニングおよび準備の方法について説明します。また、システムとそのコンポーネントについての概要や、基本的な設置場所の要件、仕様について説明します。

このマニュアル全体を通して、次のコア シャーシの略語が使用されます。

16 スロット マルチシェルフ システム(MSS)

16 スロット ファブリック カード シャーシ(FCC)

16 スロット ラインカード シャーシ(LCC)

Catalyst 6509 スイッチ(Cat6509)

マルチシェルフ システムは、2 つのラインカード シャーシと 4 つまでのファブリック カード シャーシで構成されます。このマニュアルでは、床面積、重量の要件、受け取りや一時保管、設置前の情報など、ファブリック カード シャーシおよびマルチシェルフ システムのサイト プランニングの考慮事項の概要について説明します。これらは、システムの設置場所のプランニングに役立ちます。

マルチシェルフ システムの設置では、スペース、床荷重、電源、冷却システムの変更が必要になることがあるので、サイト プランニングはシステムの納品までに、十分時間をかけて行う必要があります。


) 電源、冷却、および環境仕様などのラインカード シャーシの仕様に関する詳細は、『Cisco CRS-1 Carrier Routing System 16-Slot Line Card Chassis Site Planning Guide』に記載されています。詳細については、「マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、およびセキュリティ ガイドライン」を参照してください。


この章の内容は次のとおりです。

「対象読者」

「マニュアルの構成」

「表記法」

「Cisco CRS-1 の関連マニュアル」

「マニュアルの変更履歴」

「マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、およびセキュリティ ガイドライン」

対象読者

このマニュアルは、マルチシェルフ システムの設置場所のプランニング担当者を対象としています。ルーティング システムが届く前に、シスコシステムズのサイト プランニング コーディネータおよびサイト インスペクターと一緒に利用してください。

マニュアルの構成

このマニュアルは、次の章および付録で構成されています。

「Cisco CRS-1 16 スロット マルチシェルフ システムの概要」では、マルチシェルフ システムとその主要コンポーネントの概要について説明します。

「16 スロット ファブリック カード シャーシの設置場所の要件」では、16 スロット ファブリック カード シャーシのサイト プランニングの考慮事項について説明します。

「マルチシェルフ システムのプランニング」では、マルチシェルフ システムのプランニングに関する一般的な問題について説明します。

「サイト プランニングに関する一般的な考慮事項」では、設置場所に関するサイト プランニングの考慮事項について説明します。

付録A「マルチシェルフ システムの製品 ID」 では、Cisco CRS-1 マルチシェルフ システム コンポーネントの注文方法についての情報を提供します。

付録B「仕様」 では、Cisco CRS-1 マルチシェルフ システムの技術面や環境面、安全基準および適合規格の指針について説明します。

付録C「サイト プランニング チェックリスト」 では、ファブリック カード シャーシとマルチシェルフ システム両方のサイト プランニング チェックリストを紹介します。

表記法

このマニュアルでは、次の表記法を使用しています。


注意要注意」の意味です。機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記述されています。


) 「注釈」です。役立つ情報や、このマニュアル以外の参照資料などを紹介しています。


警告の定義


警告 安全上の重要事項

危険」の意味です。人身事故を予防するための注意事項が記述されています。機器の取り扱い作業を行うときは、電気回路の危険性に注意し、一般的な事故防止対策に留意してください。

これらの注意事項を保存しておいてください。


Regulatory Compliance and Safety Information for the Cisco CRS-1 Carrier Routing System 』で、Cisco CRS-1 ルータが準拠している適合規格や安全基準についての警告および情報について参照してください。

Cisco CRS-1 の関連マニュアル

Cisco CRS-1 のプランニング、インストレーション、およびコンフィギュレーションに関連するマニュアルの一覧については、次のマニュアルを参照してください。

Cisco CRS-1 Carrier Routing System Hardware Documentation Guide

About Cisco IOS XR Software Documentation

これらのマニュアルおよびその他のマニュアルの入手方法については、「マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、およびセキュリティ ガイドライン」を参照してください。

マニュアルの変更履歴

表1 に、初版以降にこのマニュアルに対して加えられた変更を示します。

 

表1 マニュアルの変更履歴

リビジョン
日付
変更点

OL-7422-04

2007 年 8 月

16 スロット ファブリック カード シャーシのサイト プランニング情報が追加されました。

OL-7422-03

2007 年 2 月

22 ポート シェルフ コントローラ ギガビット イーサネット(22 ポートSCGE)カードの情報が追加されました。

OL-7422-02

2006 年 7 月

次の変更が行われました。

「Cisco CRS-1 16 スロット マルチシェルフ システムの概要」が変更され、2 ファブリック カード シャーシおよび 4 ファブリック カード シャーシのマルチシェルフ システム構成が含まれました。

「マルチシェルフ システムのプランニング」が変更され、1 ファブリック カード シャーシ、2 ファブリック カード シャーシ、および 4 ファブリック カード シャーシ マルチシェルフ システムのプランニングを扱っています。

「マルチシェルフ システムのプランニング」が変更され、ファブリック ケーブルが床下、天井裏、および壁を通過しての配線に適した作りではないことが記述されています。

OL-7422-01A

2006 年 1 月

次の変更が行われました。

「システム管理ネットワークのプランニング(Cat6509)」が追加されました。

図3-11 が、ファン コントローラ カード(FC0 および FC1)の適切な電力負荷ゾーンを示すように変更されました。

「設置場所への運搬」が更新され、設計変更された台車が反映されています。

表A-1 が更新され、Distributed Route Processor(DRP; 分散ルート プロセッサ)の新しい製品 ID が反映されています。

OL-7422-01-J

2005 年 7 月

最初のマニュアル リリース。

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、およびセキュリティ ガイドライン

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、マニュアルに関するフィードバックの提供、セキュリティ ガイドライン、および推奨エイリアスと一般的なシスコのマニュアルについては、シスコの新規および改訂版の技術マニュアルが一覧になっている、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。URL は次のとおりです。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

Japan TAC Web サイト

Japan TAC Web サイトでは、利用頻度の高い TAC Web サイト( http://www.cisco.com/tac )のドキュメントを日本語で提供しています。Japan TAC Web サイトには、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/jp/go/tac

サポート契約を結んでいない方は、「ゲスト」としてご登録いただくだけで、Japan TAC Web サイトのドキュメントにアクセスできます。

Japan TAC Web サイトにアクセスするには、Cisco.com のログイン ID とパスワードが必要です。ログイン ID とパスワードを取得していない場合は、次の URL にアクセスして登録手続きを行ってください。

http://www.cisco.com/jp/register/