Cisco CRS キャリア ルーティング システム 16 スロット ラインカード シャーシ システム説明
Cisco CRS-1 シリーズ キャリア ルーティング システム
Cisco CRS-1 シリーズ キャリア ルーティング システム
発行日;2013/10/07 | 英語版ドキュメント(2012/08/20 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 7MB) | フィードバック

目次

Cisco CRS-1 シリーズ キャリア ルーティング システム

Cisco CRS 16 スロット キャリア ルーティング システムの概要

シャーシのコンポーネント

のアーキテクチャ

キャリア ルーティング システムの主な機能

ラインカードのシャーシの概要

シャーシ スロット番号

ラインカード シャーシの底面

ラインカード シャーシのケーブル管理

シャーシの外面コンポーネント

CRS ハードウェアの互換性

Cisco CRS-1 シリーズ キャリア ルーティング システム

この章では、Cisco CRS-1 シリーズ キャリア ルーティング システムの概要と基本的なシステム設定について説明します。ここで説明する内容は、次のとおりです。

「Cisco CRS 16 スロット キャリア ルーティング システムの概要」

「Cisco CRS-1 シリーズ キャリア ルーティング システム のアーキテクチャ」

「Cisco CRS-1 シリーズ キャリア ルーティング システムの主な機能」

「ラインカードのシャーシの概要」

「CRS ハードウェアの互換性」

Cisco CRS 16 スロット キャリア ルーティング システムの概要

Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシ(LCC)は、モジュラ サービス カード(MSC)、フォワード プロセッサ(FP)カード、ラベル スイッチ プロセッサ(LSP)カード(すべてまとめてラインカードと呼ぶ)用のスロットが 16 スロットあるシャーシであり、物理層インターフェイス モジュール(PLIM)および SPA インターフェイス プロセッサ(SIP)を接続します。各スロットには 140 ギガビット/秒(Gbps)の入力容量と 140 Gbps の出力容量があり、シャーシごとの合計ルーティング容量は 4.48 テラビットです。

LCC は、40 G と 140 G のファブリック カードとラインカードをサポートします。Cisco CRS-1 キャリア ルーティング システムは 40 G 動作用に設計されたファブリック カード(CRS-16-FC/M カード)を使用し、Cisco CRS- 3 キャリア ルーティング システムは 140 G 動作用に設計されたファブリック カード(CRS-16-FC140/M カード)を使用します。40 G と 140 G のファブリック カードの混在は、移行時を除いてサポートされません。


) このマニュアルでは特に指定のない限り、Cisco CRS キャリア ルーティング システムとは、Cisco CRS-1 キャリア ルーティング システムおよび Cisco CRS-3 キャリア ルーティング システムの両方をさします。


シャーシにラックが統合されており、外部のラックは必要ありません。シャーシは施設の床にボルトで固定します。シャーシには、独自の電源および冷却システムが含まれています。電源システムは、固定式およびモジュラ式の 2 種類が使用可能です。どちらの電源構成でも、AC 電源または DC 電源のどちらでも使用できます。

このシステム説明は、計画、設置、設定用のマニュアルではありません。

シャーシのコンポーネント

ここでは、LCC の主要コンポーネントについて説明します。コンポーネントは、基本的に現場交換可能ユニット(FRU)ですが、現場交換ができないサブアセンブリについては、有効な詳細の説明をします。

LCC には、次のものが含まれます。

最大 16 の MSC、FP、LSP と接続 PLIM および SIP/SPA。ラインカードと PLIM または SIP/SPA のペアは、シャーシのミッドプレーンを通じて接続されます。ラインカードはシステムを通じてスイッチされるユーザ データのレイヤ 3 ルーティングの転送エンジンを提供し、PLIM または SIP/SPA はユーザ データに物理インターフェイスおよびコネクタを提供します。

CRS-MSC(販売終了)、CRS-MSC-B、CRS-MSC-140G の 3 つの MSC があります。

CRS-FP40 および CRS-FP-140 の 2 つの FP がサポートされます。

LSP は CRS-LSP です。

各ラインカードは、インターフェイス速度とテクノロジーの異なる別々のタイプの PLIM に接続することができます。CRS-MSC-B カードは 40G CRS-1 および 140G CRS-3 の両方のファブリック カードと互換性がありますが、CRS-MSC-140G カードは 140G CRS- 3 ファブリックとのみ互換性があります。

使用可能な PLIM の全リストについては、シスコの営業担当者にご相談ください。

http://www.cisco.com


注意 LCC は、40 G ファブリック カード(CRS-16-FC/M カード)も 140 G ファブリック カード(CRS-16-FC140/M カード)もサポートします。40 GB と 140 のファブリック カードを Cisco 16 スロット カード シャーシで混在させる動作モードはサポートされません。このようなモードは、40 G ファブリック カードから 140 G ファブリック カードへのアップグレード時にのみ一時的に可能です。

シャーシのミッドプレーン。ミッドプレーンは、接続 PLIM にラインカードを接続します。ミッドプレーンは、接続 PLIM に接続されているケーブルを取り外すことなく、ラインカードをシャーシから取り外すことができるように設計されています。ミッドプレーンはまた、電力を供給し、スイッチ ファブリック カードにラインカードを接続し、コントロール プレーンを相互接続しますが、お客様による現場交換はできません。

2 枚のルート プロセッサ(RP)カード。RP は、シャーシのシステム コントローラとして機能することによって、システムにインテリジェンスを提供します。

また、パフォーマンス ルート プロセッサ(PRP)カードは、Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシでも使用できます。PRP は RP と同じ機能を実行しますが、ルート処理とシステム コントローラ機能の両方のパフォーマンスが向上しています。


) シャーシによっては、RP カードと PRP カードを混在できません。両方のルート プロセッサ カードは同じ種類である必要があります(RP または PRP)。


2 台のファン コントローラ カード。このカードは、ファン トレイの高速ファンの速度を制御して、周囲の状態に応じてエアーフローを調整します。

上側と下側のファン トレイ。トレイはシャーシに空気を通します。下側のファン トレイの上には、取り外し可能なエアー フィルタがあります。

8 枚のスイッチ ファブリック カード。

2 つのアラーム モジュール。アラーム モジュールは、外部アラーム システムを接続します。アラーム モジュールは、AC または DC 電源シェルフにあります。

固定構成電源とモジュラ構成電源の 2 種類の電源システムが使用可能です。どちらの電源構成でも、AC 電源または DC 電源のどちらでも使用できます。固定電源およびモジュラ電源は、共に冗長電源シェルフおよび電源モジュールをサポートします。

図 1-1は、AC 固定構成電源を搭載した Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシの前面図です。DC 固定構成電源を搭載した Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシの前面も似ています。

図 1-1 ラインカード シャーシの前面(PLIM)図:固定構成電源

 

図 1-2 は、AC および DC 固定構成電源搭載の Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシの背面図です。

図 1-2 ラインカード シャーシの背面(MSC)図:固定構成電源

 

図 1-3 は、AC および DC モジュラ構成電源を搭載した Cisco CRS 16 スロット カード シャーシの前面図です。

図 1-3 ラインカード シャーシの前面(PLIM)図:モジュラ構成電源

 

図 1-4 は、AC および DC モジュラ構成電源搭載の Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシの背面図です。

図 1-4 ラインカード シャーシの背面(MSC)図:モジュラ構成電源

 

Cisco CRS-1 シリーズ キャリア ルーティング システム のアーキテクチャ

各 Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシには MSC、FC、LSP スロットが 16 スロットあり、それぞれ入力容量が 140 ギガビット/秒(Gbps)、出力容量が 140 Gbps です。シャーシごとの総ルーティング容量は、4,480 Gbps または 4.480 テラビット(TBps)です。(テラビットは 1 x 1012 ビット、つまり 1000 ギガビットです)。

ルーティング システムは、スケーラブルな分散 3 ステージ Benes スイッチ ファブリックとさまざまなデータ インターフェイスに基づいて構築されています。データ インターフェイスは、シャーシのミッドプレーンを介して接続されたラインカードに結合している PLIM に含まれます。スイッチ ファブリックは、ラインカードを相互接続します。図 1-5は、Cisco CRS-1 ルーティング システムの基本アーキテクチャを簡略にした図です。

図 1-5 Cisco CRS-1 シリーズのルーティング システム アーキテクチャの簡略図

 

図 1-5 に、すべてのCisco CRS-1 ルーティング システムに共通な以下の次の概念を示します。

パケット データは、接続された PLIM の物理データ インターフェイスを介してラインカードに入力されます。図 1-5 では、これらの物理インターフェイスは 4 つの OC-192 ポートで表しています。

データは、ラインカード(レイヤ 3 フォワーディング エンジン)を介して、3 ステージ Benes のスイッチ ファブリックにルーティングされます。各ラインカードと接続 PLIM には、レイヤ 1 からレイヤ 3 までの機能があり、各ラインカードはライン レート パフォーマンス(140 Gbps の総帯域幅)を提供することができます。詳細については、「「ラインカードおよび物理層インターフェイス モジュール」」を参照してください。

3 ステージ Benes スイッチ ファブリックは、ルーティング システムのラインカードを相互接続します。このスイッチ ファブリックは 8 つのプレーンに仕切られ(プレーン 0 からプレーン 7 まで)、複数のコンポーネントによって実装されます(図 1-5を参照)。詳細については、「「スイッチ ファブリック」」を参照してください。

Cisco CRS-1 シリーズ キャリア ルーティング システムの主な機能

すべてのCisco CRS-1 シリーズのルーティング システムの主な機能は次のとおりです。

1.28 から 4.48 Tbps までのルーティング容量を提供する高度にスケーラブルなルータ。

幅広いインターフェイス速度とタイプ(OC-48 Packet Over SONET(POS)、OC-192 POS など)と、ライン レート速度でのフル機能転送を実現するプログラム可能 MSC、FP、LSP フォワーディング エンジン。

ハードウェアまたはソフトウェアに単一障害点がないため、冗長性および信頼性機能により、機器のサービス アップグレード中もノンストップ運用が可能です。

シングル シャーシからマルチシャーシ(またはマルチシェルフ)システムへの拡張が可能。

論理ルータへのパーティショニング。論理ルータ(LR)とは、完全なルータを構成するラインカードとルート プロセッサ(RP)のセットです。具体的には各 LR は、ダイナミック ルーティング、IP スタック、システム データベース(SysDB)、インターフェイス マネージャ、イベント通知システムなどの自分専用のインスタンスで構成されます。

ラインカードのシャーシの概要

Cisco CRS-1 シリーズ 16 スロット ラインカード シャーシは、システム コンポーネントから構成されるメカニカルなエンクロージャです。ラインカードはシャーシ フロアに保護され、前面のドアはロックされ、背面のドアはオプションです。ラインカード シャーシは、キャビネットに設置された完結したラックです。単一シェルフ(スタンドアロン)システムは、1 台のラインカード シャーシのみで構成されています。マルチシェルフ システム は最大 9 台のラインカードで構成され、最大 4 台のスイッチファブリック カードに接続します。

ここでは、次の内容について説明します。

「シャーシ スロット番号」

「ラインカード シャーシの底面」

「ラインカード シャーシのケーブル管理」

「シャーシの外面コンポーネント」

シャーシ スロット番号

ここでは、シャーシに接続する主要なカードおよびモジュール(基本的に、現場交換可能ユニット)のロケーションとスロット番号を示します。

図 1-6 は、Cisco CRS 16 スロット カード シャーシ前面(PLIM)のスロット番号を示しています。

図 1-6 ラインカードのシャーシ スロット番号:(PLIM 側)

 

図 1-6 のように、シャーシの PLIM 側の Cisco CRS 16 スロット ライン シャーシ番号は、次のカード ケージで構成されます。

上部電源シェルフ(PS0)

下部電源シェルフ(PS1)

上部 PLIM カード ケージ、左から右に 8 つの PLIM スロット(0、1、2、3 と 4、5、6、7)、真ん中に 2 つのダブル幅ファン コントローラ カード スロット(FC0、FC1)

下部 PLIM カード ケージ、左から右に 8 つの PLIM スロット(8、9、10、11 と 12、13、14、15)、真ん中に 2 つのダブル幅ルート プロセッサ カード スロット(RP0、RP1)

図 1-7 は、Cisco CRS 16 スロット カード シャーシ背面(MSC)のスロット番号を示しています。

図 1-7 ラインカード スロット番号:背面(MSC 側)

 

図 1-7のように、16 スロット シャーシ背面(MSC)のコンポーネントは次のとおりです:

上部ファン トレイ(FT0)

上部 MSC スイッチ ファブリック カード ケージ、8 つのラインカード スロット(7、6、5、4 と 3、2、1、0)、真ん中に 4 つのスイッチ ファブリック カード スロット(SM0、SM1、SM2、SM3)

下部 MSC スイッチ ファブリック カード ケージ、8 つのラインカード スロット(15、14、13、12 と 11、10、9、8)、真ん中に 4 つのスイッチ ファブリック カード スロット(SM4、SM5、SM6、SM7)

下部ファン トレイ(FT1)

MSC スロット番号は、シャーシ反対側の PLIM スロット番号とは逆順になっています。MSC はミッドプレーンを介して PLIM と接続され、1 対 1 に実際に結合されているため、MSC スロット 0 は背面(MSC)側から見てシャーシの一番右になり、PLIM スロット 0 は前面(PLIM)側から見てシャーシの一番左になります。MSC スロット 0 と PLIM スロット 0 は、ミッドプレーンを通じて 1 対 1 に結合され、それ以降のスロット 1 ~ 15 の MSC および PLIM も同様に結合されています。

ラインカード シャーシの底面

図 1-8 は、ラインカード シャーシ底面の上面図です(前面および背面付属品オプション搭載)。

図 1-8 CRS 16 スロット ラインカード シャーシの上面図

 

 

1

40.2 インチ (102.2 cm)

2

38.3 インチ (97.2 cm)

3

32.8 インチ (83.2 cm)

4

23.5 インチ (59.8 cm)

図 1-8 に示されている寸法は次のとおりです。

取り付けられた扉が閉じた状態での奥行きは、40.2 インチ (102.2 cm)です。

扉を除く、前面ケーブル管理から背面ケーブル管理までの奥行きは、38.3 インチ (97.2 cm)です。

ケーブル管理と扉を除く、前面表面から背面表面までの距離は、32.8 インチ (83.2 cm)です。

シャーシの幅は、23.5 インチ (59.8 cm)です。


) シングル ラインカード シャーシ システムには外部スイッチ ファブリック インターコネクト ケーブルがないため、背面ドアはオプションですです。


ラインカード シャーシのケーブル管理

Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシには、前面(PLIM)側と背面(MSC)側の両方にケーブル管理機能があります。PLIM 側には、両方のカード ケージ上に水平ケーブル管理機能があります。水平ケーブル管理トレイには、高密度カードでシャーシをアップグレードする場合に拡張可能なように、特別なはめ込み機能があります。この拡張機能は、ケーブルをシャーシに取り付ける場合に有効です。


) はめ込み機能を使用する場合は、前面扉をシャーシから取り外す必要があります。


シャーシの MSC 側には、下部カード ケージの上(シャーシ中央)に、ケーブル管理システムが 1 つあります。管理対象のファイバ ケーブリングの量がプリセットされているため、これらのケーブル管理トレイには、はめ込み機能はありません。

シャーシの外面コンポーネント

ここでは、外装コンポーネントの説明をします。

Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシは、シャーシの前面(PLIM)側と背面(MSC)側用の外装コンポーネント搭載で出荷されます。


) 外装コンポーネントの中には、取り付ける必要のないものもあります。


図 1-9 は、固定構成電源シェルフが取り付けられたシャーシの前面(PLIM)側の外装付属品を示しています。モジュラ構成電源シェルフが取り付けられた Cisco CRS 16 スロット カード シャーシの前面もこれに似ています。

図 1-9 前面(PLIM)側の外装コンポーネント:固定構成

 

 

1

下部グリル

6

電力遮断エクステンダ(固定構成電源のみ)

2

7

上部グリル サポート

3

ロゴ扉

8

ユニストラット

4

上部グリル

9

下部グリル フレーム

5

垂直ケーブル トラフ

図 1-10 は、固定構成電源シェルフが取り付けられた Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシの背面(MSC)側の外装付属品を示しています。上部エアー グリルおよび垂直ブラケットは、Cisco CRS 16 スロット ラインカード シャーシとともに出荷されますが、システムに事前に取り付けられていません。モジュラ構成電源シェルフが取り付けられた Cisco CRS 16 スロット カード シャーシの背面もこれに似ています。

図 1-10 背面(MSC)側の外装コンポーネント:固定構成

 

 

1

上部エアー グリル

3

背面キック パネル キット

2

垂直ブラケット

図 1-11 は、固定構成電源シェルフが取り付けられたマルチ シャーシ システム オプションの背面(MSC)側の外装付属品を示しています。モジュラ構成電源シェルフが取り付けられたマルチ シャーシ システム オプションの背面図も、これに似ています。

図 1-11 背面(MSC)側の外装コンポーネント:マルチ シャーシ システム オプション

 

 

1

上部エアー グリル

5

ミッドシャーシ水平ケーブル管理ブラケット

2

6

ストライク チューブ

3

下部シャーシの装飾ベゼル

7

扉止め

4

垂直ケーブル トラフ

CRS ハードウェアの互換性

表 1-1 は、CRS 16 スロット システムの 40G CRS および 140G CRS ファブリック、転送、ラインカード コンポーネントの互換性を示しています。


) 40G および 140G ファブリック カードが混在しているルータは、動作モードとしてサポートされていません。このようなモードは、アップグレード プロセス中にのみ一時的に許可されます。


 

表 1-1 CRS 互換性マトリクス

スイッチ ファブリック
RP/DRP
MSC/FP/LSP
PLIM
(注)

CRS-16-FC/S

RP-A(CRS-16-RP)、RP-B(CRS-16-RP-B)、DRP-B(CRS-DRP-B)

CRS-MSC-B

1OC768-DPSK/C 1OC768-ITU/C 1OC768-POS-SR 4-10GE-ITU/C 8-10GBE CRS1-SIP-800 4-10GE
42-1GE 20-1GE-FLEX 2-10GE-WL-FLEX 4-10GBE-WL-XFP 8-10GBE-WL-XFP

CRS-16-FC140/S

RP-A(CRS-16-RP)、RP-B(CRS-16-RP-B)、DRP-B(CRS-DRP-B)

CRS-MSC-B

1OC768-DPSK/C 1OC768-ITU/C 1OC768-POS-SR 4-10GE-ITU/C 8-10GBE CRS1-SIP-800 4-10GE
42-1GE 20-1GE-FLEX 2-10GE-WL-FLEX 4-10GBE-WL-XFP 8-10GBE-WL-XFP

CRS-16-FC140/S

PRP(CRS-16-PRP-6G、CRS-16-PRP-12G)

CRS-MSC-140G

1OC768-DPSK/C 1OC768-ITU/C 1OC768-POS-SR 4-10GE-ITU/C 8-10GBE CRS1-SIP-800 4-10GE
42-1GE 20-1GE-FLEX 2-10GE-WL-FLEX 4-10GBE-WL-XFP 8-10GBE-WL-XFP
14X10GBE-WL-XFP 20X10GBE-WL-XFP 1x100GBE

CRS-16-FC140/S

PRP(CRS-16-PRP-6G、CRS-16-PRP-12G)

CRS-FP140

1OC768-DPSK/C 1OC768-ITU/C 1OC768-POS-SR 4-10GE-ITU/C 8-10GBE CRS1-SIP-800 4-10GE
42-1GE 20-1GE-FLEX 2-10GE-WL-FLEX 4-10GBE-WL-XFP 8-10GBE-WL-XFP
14X10GBE-WL-XFP 20X10GBE-WL-XFP 1x100GBE

CRS-16-FC140/S

PRP(CRS-16-PRP-6G、CRS-16-PRP-12G)

CRS-LSP

1OC768-DPSK/C 1OC768-ITU/C 1OC768-POS-SR 4-10GE-ITU/C 8-10GBE CRS1-SIP-800 4-10GE
42-1GE 20-1GE-FLEX 2-10GE-WL-FLEX 4-10GBE-WL-XFP 8-10GBE-WL-XFP
14X10GBE-WL-XFP 20X10GBE-WL-XFP 1x100GBE