Cisco 800 シリーズ サービス統合型ルータ ハー ドウェア インストレーション ガイド
製品の概要
製品の概要
発行日;2015/03/20 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 20MB) | フィードバック

目次

製品の概要

Cisco 810 シリーズ

Cisco 812 シリーズ

全般的な機能

ハードウェアの機能

SKU 情報

Cisco 819 シリーズ

全般的な機能

SKU 情報

ハードウェアの機能

Cisco 860、880、890 シリーズ

全般的な機能

Cisco ISR 860 シリーズ

Cisco 860VAE シリーズ ISR

インターフェイス

IOS イメージ

Cisco 860VAE-W-A-K9、Cisco 860VAE-W-E-K9、および Cisco 860VAE-POE-W-A-K9 ISR

モデル固有の機能

共通機能

Cisco ISR 880 シリーズ

Cisco 880 シリーズ データ ルータ

Cisco 880 シリーズ音声およびデータ ルータ

組み込み WLAN アンテナ付き Cisco 880 シリーズ

C881G-B/S/V-K9 ISR

C881GW-S/V-A-K9 ISR

C881G-U-K9 ISR

固定プラットフォーム ISR の HSPA+ バージョン

Cisco C881、C886、および C887 シリーズ ISR

Cisco C881 ルータ

Cisco C886VA ルータ

Cisco C886VAJ ルータ

Cisco C887VA ルータ

Cisco C887VAM ルータ

Cisco C888 サービス統合型ルータ

Cisco C880 シリーズおよび Cisco C890 シリーズ 4G LTE サービス統合型ルータ

Cisco C881G-4G サービス統合型ルータ

Cisco C887VAG-4G サービス統合型ルータ

Cisco C896VAG-LTE サービス統合型ルータ

Cisco C897VAG-LTE サービス統合型ルータ

Cisco C898EAG-LTE サービス統合型ルータ

Cisco C899G-LTE サービス統合型ルータ

Cisco 890 シリーズ サービス統合型ルータ

Cisco 891、Cisco 892、および Cisco 892F

Cisco C897VAB-K9

Cisco C891 シリーズ ISR

Cisco C891F ルータ

Cisco C891FW ルータ

Cisco C891-24X/K9 サービス統合型ルータ

ハードウェアの機能

Kensington ロック

リセット ボタン

LED

メモリ

USB ポート

Fan(ファン)

電源モジュール

PoE モジュール

3G セルラー データ WAN 接続

Small Form-Factor Pluggable ポート

機能概要

製品の概要

この章では、Cisco 812、Cisco 819、Cisco 860、880、890 サービス統合型ルータ(ISR)で使用できる機能の概要について説明します。この章の内容は次のとおりです。

「Cisco 810 シリーズ」

「Cisco 860、880、890 シリーズ」


) 準拠と安全に関する情報については、『Regulatory Compliance and Safety Information for Cisco 800 Series Routers』を参照してください。


Cisco 810 シリーズ

この項の構成は、次のとおりです。

「Cisco 812 シリーズ」

「Cisco 819 シリーズ」

Cisco 812 シリーズ

ここでは、Cisco 812 サービス統合型ルータ(ISR)で使用できる機能の概要について説明します。この項の内容は次のとおりです。

「全般的な機能」

「ハードウェアの機能」

「SKU 情報」


) 準拠と安全に関する情報については、『Regulatory Compliance and Safety Information for Cisco 800 Series and SOHO Series Routers』を参照してください。


全般的な機能

Cisco 812 ISR は、3G、WLAN、およびルーティングの各機能を備えたアクセス ポイントのように見える新しいルータです。

第 3 世代(3G)は、成長を促進し、帯域幅を増やし、より広範なアプリケーションをサポートするモバイル テクノロジー標準の世代です。

Cisco 812 ISR の電源として、外部 AC アダプタ(同梱)から、またはオプションの Cisco PoE スプリッタ C810-POE-SPL を使用して PoE+ 対応イーサネット電源から電力を供給できます。

ワイヤレス ローカルエリア ネットワーク(WLAN)は通常、ビルや敷地内の有線 LAN に置き換わるというよりも、それを増強して、柔軟なデータ通信システムを実装します。WLAN では、無線周波数を使用して、データを無線で送受信し、有線接続の必要性を最小限にします。図 1-1 に、Cisco 812 ISR を示します。

図 1-1 Cisco 812 ISR

 

図 1-2 に、3G アンテナと LED 表示を示します。

図 1-2 Cisco 812 ISR の 3G と LED 表示

 

1

3G ダイバーシティ アンテナ

3

WiFi LED

2

3G メイン アンテナ

4

3G LED

図 1-3 に、Cisco 812 ISR の I/O 側を示します。

図 1-3 Cisco 812 ISR の I/O 側

 

1

GE WAN ポート

3

電源接続ポート

2

コンソール/Aux ポート

4

電源スイッチ

ハードウェアの機能

Cisco 812 ISR は、次のハードウェア機能をサポートしています。

「プラットフォーム機能」

「Antenna」

「LED」

「メモリ」

「電源モジュール」


) WAAS-Express 機能はサポートされていません。この機能は、以後の IOS リリースでの 3G および 4G インターフェイスにサポートされます。


プラットフォーム機能

Cisco 812 ISR には次のプラットフォーム機能があります。

GE 対応 WAN(1000/100/10 Base T)× 1

3G メイン アンテナと 3G ダイバーシティ アンテナ(GPS で多重化されたダイバーシティ アンテナ)用の TNC コネクタ× 2

512 MB コンパクト フラッシュ メモリ

512 MB DRAM

AC 電源ブリック(100 ~ 264 V、最大 0.5 A)

オプションの PoE+(802.3at クラス 4)電源スプリッタ

組み込みアース

天井および壁面取り付けオプション

プラットフォームの LED インジケータ

Antenna

Cisco 812 ISR は、3G 外部アンテナと WiFi 組み込みアンテナをサポートしています。

3G 外部アンテナ

Cisco 812 ISR には、3G をサポートする標準パネル マウント TNC コネクタが 2 個付属しています。メイン アンテナはプライマリ 3G アンテナに使用されます。2 つ目のアンテナは、ダイバーシティ受信専用 3G アンテナまたは増幅 GPS アンテナとして使用可能です。アンテナの位置については、図 1-2 を参照してください。

WiFi 組み込みアンテナ

Cisco 812 ISR は、2x3 MIMO が組み込まれたデュアル ポート WiFi 無線機(802.11 a/b/g/n)をサポートしています。

準拠と安全に関する情報については、『 Regulatory Compliance and Safety Information for the Cisco 800 Series and SOHO Series Routers 』を参照してください。

LED

Cisco 812 ISR にはルータ上部に 2 つの LED が付いています。Cisco ロゴの右下にあるのが 3G LED です。3G LED にはさまざまな機能と色があります。Cisco ロゴの左下にあるのが WiFi LED です。 表 1-1 に、Cisco 812 ISR の 3G LED について説明します。

表 1-1 Cisco 812 3G LED の説明

ROMMON モード
3G LED
LED カラー
説明

システム

黄色

FPGA のダウンロードが完了しました。

グリーン(4 回点滅)

ROMMON が実行中です。

オフ

電源はオフです。

FPGA ダウンロードが完了していません。

IOS 3G モード

3G サービス タイプ

白色

MC8700:2G(GPRS/EDGE)

MC5728:1xRTT

グリーン

MC8700:3G(UMTS)

MC5728:EVDO Rev 0

ライト ブルー

MC8700:3.5G(HSPA)

MC5728:EVDO Rev A

MC8700:3.7G(HSPA+)

MC5728:N/A

消灯

サービスなし。

RSSI1

白色、グリーン、明るい青色、または青色(点灯)

信号 > - 60 dBm

非常に強い信号

白色、グリーン、明るい青色、または青色(3 回点滅してからしばらく停止)

信号 <= -60 ~ 74 dBm

強い信号。

白色、グリーン、明るい青色、または青色(2 回点滅してからしばらく停止)

信号 <= -75 ~ -89 dBm

適正な信号。

白色、グリーン、明るい青色、または青色(1 回点滅してからしばらく停止)

信号 <= -90 ~ -109 dBm

最低限の信号。

オフ

信号 <= -110 dBm

使用不可能な信号。

障害/アラーム

オレンジ(点灯)

障害が検出されました。

赤色(4 回点滅)

温度アラート。

赤色(点灯)

ソフトウェア障害です。

電源の再投入。

1.RSSI の LED 色は、3G サービス タイプの下に列挙された 4 色(白色、グリーン、明るい青色、または青)です。

表 1-2 に、Cisco 812 ISR の WiFi LED の説明を示します。

表 1-2 Cisco 812 ISR WiFi LED の説明

メッセージ タイプ
説明

ブートローダの状態シーケンス

グリーンに点滅

DRAM メモリ テストの実行中です。

DRAM メモリ テストに合格しました。

ボードの初期化中。

フラッシュ ファイル システムの初期化中。

イーサネットの初期化中。

イーサネットは正常です。

Cisco IOS の起動中。

初期化成功。

アソシエーションの状態

グリーン

通常の動作状態(ワイヤレス クライアントのアソシエーションなし)。

通常の動作状態(少なくとも 1 つのワイヤレス クライアントのアソシエーションあり)。

動作状態

青色に点滅

ソフトウェアのアップグレード中。

青色、緑色、赤色、白色の点灯が高速に切り替わる

アクセス ポイントの位置コマンドの呼び出し。

赤色に点滅

イーサネット リンクが停止中。

黄色

ルータが起動しました。

FPGA のダウンロードが完了しました。

グリーンに点滅

ROMMON の起動中に LED が 4 回点滅します。

ブートローダの警告

青色に点滅

設定の復元中です。

(MODE ボタンを 2 ~ 3 秒間押下)

イーサネットの障害。

グリーンに点滅

イメージの復元中です(MODE ボタンを解放)。

ブートローダ エラー

DRAM メモリ テストの失敗。

赤色と青色の点滅

フラッシュ ファイル システムの障害。

赤とオフの点滅

環境変数の障害。

MAC アドレスが無効。

イメージ復元中のイーサネットの障害。

ブート環境の障害。

Cisco イメージ ファイルなし。

ブートの失敗。

Cisco IOS のエラー

ソフトウェア障害です。装置の電源を切断し、再接続してみてください。

青色、グリーン、赤色、および消灯が切り替わる

一般的な警告。

メモリ

Cisco 812 ISR は、512 MB DRAM と 512 MB コンパクト フラッシュ メモリをサポートしています。ホスト ルータ ソフトウェアは最初のコアで実行されます。2 番目のコアは WLAN アクセス ポイント ソフトウェアを実行します。

WLAN が SKU でサポートされていない場合、512 MB DRAM メモリ全体が最初のコアに割り当てられます。WLAN をサポートする SKU の場合は、メイン メモリ 512 MB のうち 128 MB が 2 番目のコアに割り当てられます。

WLAN が SKU でサポートされていない場合、512 MB DRAM コンパクト フラッシュ メモリ全体が最初のコアに割り当てられます。WLAN をサポートする SKU の場合は、メイン メモリ 512 MB のうち 64 MB が 2 番目のコアに割り当てられます。

電源モジュール

Cisco 812 ISR でサポートされている電源アダプタを以下に示します。

「AC 電源アダプタ」

「PoE+ スプリッタ」

AC 電源アダプタ

デフォルト設定は最大 4 A の 5 VDC 電流をサポートする AC アダプタです。サポートされている AC 電源アダプタは、公称入力電圧が 100 ~ 240 VAC の PWR2-20W-AC です。

PoE+ スプリッタ

Cisco PoE+ スプリッタ(C810-POE-SPL)は PoE+ を電源と GE に分割します。入力と出力の両方で電源に組み込まれたコネクタが付いているため、オプションで好きな長さのケーブルを使用できます。図 1-4 に、PoE+ スプリッタの I/O 側を示します。

図 1-4 PoE+ スプリッタの I/O 側

 

1

アース位置

4

PoE+ 入力

2

電源ステータス LED

5

格納ラックに固定するための電源コード ラッチの開口部

3

GE0 出力

6

入力電源接続

SKU 情報

表 1-3 に、Cisco 812 ISR で使用できるさまざまな SKU を示します。AP802-AGN-X-K9(WLAN PID)は、WLAN をサポートする SKU 用のルータの一部として内蔵されており、別に注文することはできません。

表 1-3 サポートされている SKU

SKU ID
WLAN PID
説明

C812G+7-K9

--

C812 Secure Router Standalone Unit(米国以外)3.7G HSPA + リリース 7(SMS/GPS を含む)

WLAN はサポートされていません。

C812G-CIFI+7-E-K9

AP802-AGN-E-K9

C812 Secure Router(米国以外)3.7G HSPA + リリース 7(SMS/GPS と ETSI を使用したデュアル WiFi 無線機を含む)

C812G-CIFI+7-N-K9

AP802-AGN-N-K9

C812 Secure Router(米国以外)3.7G HSPA + リリース 7(SMS/GPS と ANZ を使用したデュアル WiFi 無線機を含む)

C812G-CIFI-V-A-K9

AP802-AGN-A-K9

C812 Secure Router for Verizon EV-DO Rev A(SMS/GPS と FCC を使用したデュアル WiFi 無線機を含む)

C812G-CIFI-S-A-K9

AP802-AGN-A-K9

C812 Secure Router for Sprint EV-DO Rev A(SMS/GPS と FCC を使用したデュアル WiFi 無線機を含む)

Cisco 819 シリーズ

ここでは、Cisco 819 および Cisco 819H サービス統合型ルータ(ISR)で使用できる機能の概要について説明します。この章の内容は次のとおりです。

「全般的な機能」

「SKU 情報」

「ハードウェアの機能」


) 準拠規格および安全性については、ルータに付属している『Regulatory Compliance and Safety Information Roadmap』および『Regulatory Compliance and Safety Information for Cisco 800 Series and SOHO Series Routers』を参照してください。


全般的な機能

Cisco 819 サービス統合型ルータは、コンパクトな強化型および非強化型のフォーム ファクタで設計された第 2 世代シスコ サービス統合型ルータ(ISR G2)ファミリの一部で、統合型の第 4 世代(4G LTE)および第 3 世代(3G)ワイヤレス WAN(モバイル ブロードバンド バックホール)に対応した最も小型の Cisco IOS ソフトウェア ルータです。3G の Cisco 819 は、デュアル 802.11 a/b/g/n 無線 WiFi をサポートします。Cisco 819 ISR の M2M ゲートウェイでは、包括的な管理機能により、金融、テレメトリ、公益事業、小売、産業オートメーション、輸送といった分野向けの M2M アプリケーションに対して、迅速に導入でき、高可用性、高信頼性のセキュリティに優れたソリューションが提供されます。エンタープライズ クラスの機能として Cisco IOS ソフトウェアに透過的に統合された Cisco 819 Hardened ISR は、固定型およびモバイル ネットワークの各ノードに対して非常に安全性の高いデータ、音声、ビデオ通信を有線および無線リンク全体で提供します。

4G LTE および 3G ワイヤレス WAN(WWAN)の速度に対応する Cisco 819 ルータは、非強化型(Cisco 819G)および強化型(Cisco 819HG)の両バージョンが提供され、コスト効果が高く、迅速に導入可能、高信頼性、高セキュリティのプライマリまたはバックアップ ソリューションを提供します。工業グレードのコンポーネントをサポートする強化型の Cisco 819HG は、ISR M2M ゲートウェイの適用範囲を拡張します。スペース、発熱量、厳しい周囲温度やより厳しい環境への適応、低消費電力といった点が重要なファクターとなる、数多くのさまざまな固定環境およびモバイル環境に対して柔軟に導入できます。モバイル アプリケーションの場合、モバイル IP により複数のワイヤレス ネットワークに対する透過的なローミングを提供し、広い地理的領域をカバーできます。

Cisco 819 ISR は、商用動作範囲を持つ標準フォーム ファクタです。3G Cisco 819 ISR は、3G 速度(最高 4G 速度に対応する High-Speed Packet Access Plus(HSPA+)と Evolution Data Optimized(EVDO Rev A))をサポートします。High-Speed Packet Access(HSPA)、Universal Mobile Telecommunications Service(UMTS)、Enhanced Data Rates for Global Evolution(EDGE)、General Packet Radio Service(GPRS)、および EVDO Rev 0/1xRTT との下位互換性があります。

4G LTE C819 は最新の Third Generation Partnership Project(3GPP)リリース 8 LTE 規格をサポートしています。Cisco 4G マルチモード LTE WWAN C819 は、フォール バックと透過的なハンドオフにより永続的かつ信頼性の高い LTE 接続を以前のテクノロジーに対して提供します。Cisco 819HG-4G および Cisco 819G-4G は、マルチ モード 4G LTE をサポートし、Sierra Wireless 社製マルチモード モデムが組み込まれています。

Cisco 819 ISR は、組み込みの壁面マウント機能、フロア マウントおよび DIN レール マウント機能を指定の SKU で提供するデスクトップ フォーム ファクタです。これらのルータは、外部 AC 電源またはオプションの DC アダプタによって電源が供給されます。 図 1-5 に、Cisco 819HG ISR を示しています。

IOS リリース 15.2(4)M1 以降の新しい 3G Cisco 819HGW および Cisco 819HWD ISR では、より高いメモリ密度や新しいバレル型電源コネクタにより WiFi 無線をサポートしています。ワイヤレス ローカルエリア ネットワーク(WLAN)は通常、ビルや敷地内の有線 LAN に置き換わるというよりも、それを増強して、柔軟なデータ通信システムを実装します。WLAN では、無線周波数を使用して、データを無線で送受信し、有線接続の必要性を最小限にします。 図 1-6 に、Cisco 819HGW ISR を示します。

3G Cisco 819HGW および Cisco 819HWD ISR の WLAN には次の特徴があります。

デュアル 802.11 a/b/g/n 無線

外部 WiFi アンテナ

WLAN LED


) 特別に他の名称で呼ばれる場合を除いて、Cisco 819 という名称は Cisco 819HG、Cisco 819G、Cisco 819H、Cisco 819HGW、Cisco 819HWD、Cisco 819HG-4G、Cisco 819G-4G ISR を指すために使用されます。


図 1-5 Cisco 819HG サービス統合型ルータ

 

図 1-6 Cisco 819HGW サービス統合型ルータ

図 1-7 に、Cisco 819HG ISR の前面パネルの詳細を示します。

図 1-7 Cisco 819HG ISR 前面パネル

1

3G メイン アンテナ

7

FE ポート

2

LED

8

GE WAN ポート

3

[リセット] ボタン

9

コンソール/Aux ポート

4

3G ミニ USB 診断ポート

10

5 VDC の Molex 電源入力

5

ダイバーシティ/GPS アンテナ

11

電源スイッチ

6

12-in-1 シリアル ポート

12

地面

図 1-8 に、Cisco 819HGW ISR の前面パネルの詳細を示します。

図 1-8 Cisco 819HGW ISR 前面パネル

 

1

3G メイン アンテナ

7

FE ポート

2

LED

8

GE WAN ポート

3

[リセット] ボタン

9

コンソール/Aux ポート

4

3G ミニ USB 診断ポート

10

5 VDC のバレル型電源入力

5

ダイバーシティ/GPS アンテナ

11

電源スイッチ

6

12-in-1 シリアル ポート

12

地面

図 1-9 に、Cisco 819 4G LTE ISR の前面パネルの詳細を示します。

図 1-9 Cisco 819 4G LTE ISR 前面パネル

1

4G アンテナ コネクタ:M0/MAIN

8

GE WAN ポート

2

LED

9

コンソール/Aux ポート

3

[リセット] ボタン

10

電源入力

4

4G/3G ポート

11

電源スイッチ

5

4G アンテナ コネクタ:M1/DIV

12

アクティブ GPS アンテナ コネクタ

6

シリアル ポート

13

地面

7

FE ポート

SKU 情報

表 1-4 に Cisco 819HG および Cisco 819G ISR で利用可能なさまざまな 3G SKU を示します。すべての SKU が外部アンテナをサポートします。


) WLAN はサポートされていません。


表 1-4 Cisco 819HG および Cisco 819G ISR でサポートされる 3G SKU

SKU ID
説明

C819HG+7-K9

MC8705 に基づく Global HSPA+ リリース 7 対応のコンパクト強化型 3G IOS ルータ

C819HG-U-K9

MC8795V に基づく GLOBAL HSPA リリース 6 対応のコンパクト強化型 3G IOS ルータ

C819HG-V-K9

MC5728V に基づく Verizon EVDO Rev A 対応のコンパクト強化型 3G IOS ルータ

C819HG-S-K9

MC5728V に基づく Sprint EVDO Rev A 対応のコンパクト強化型 3G IOS ルータ

C819HG-B-K9

MC5728V に基づく Bharat generic EVDO Rev A 対応のコンパクト強化型 3G IOS ルータ

C819G+7-K9

MC8705 に基づく Global HSPA+ リリース 7 対応のコンパクト非強化型 3G IOS ルータ

C819G-U-K9

MC8795V に基づく GLOBAL HSPA リリース 6 対応のコンパクト非強化型 3G IOS ルータ

C819G-V-K9

MC5728V に基づく Verizon EVDO Rev A 対応のコンパクト非強化型 3G IOS ルータ

C819G-S-K9

MC5728V に基づく Sprint EVDO Rev A 対応のコンパクト非強化型 3G IOS ルータ

C819G-B-K9

MC5728V に基づく Bharat generic EVDO Rev A 対応のコンパクト非強化型 3G IOS ルータ

表 1-5 に、Cisco 819HGW、Cisco 819H、および Cisco 819HWD ISR で使用できるさまざまな SKU を示します。

表 1-5 Cisco 819HGW、Cisco 819H および Cisco 819HWD ISR でサポートされる SKU

SKU ID
WLAN ID
WiFi 外部アンテナのサポート
説明

C819HGW+7-E-K9

AP802H-AGN-E-K9

Yes

Cisco 819 セキュア強化型 M2M GW(米国以外)、3.7G HSPA+ リリース 7、SMS/GPS およびデュアル WiFi 無線(ETSI)

C819HGW+7-N-K9

AP802H-AGN-N-K9

Yes

Cisco 819 セキュア強化型 M2M GW(米国以外)、3.7G HSPA+ リリース 7、SMS/GPS およびデュアル WiFi 無線(ANZ)

C819HGW+7-A-A-K9

AP802H-AGN-A-K9

Yes

Cisco 819 セキュア強化型 M2M GW(北米)、3.7G HSPA+ リリース 7、SMS/GPS およびデュアル WiFi 無線(FCC)、ATT 向け

C819HGW-V-A-K9

AP802H-AGN-A-K9

Yes

Cisco 819 セキュア強化型ルータ、Verizon EV-DO Rev A 対応、SMS/GPS およびデュアル WiFi 無線(FCC)

C819HGW-S-A-K9

AP802H-AGN-A-K9

Yes

Cisco 819 セキュア強化型ルータ、Sprint EV-DO Rev A 対応、SMS/GPS およびデュアル WiFi 無線(FCC)

C819H-K9

--

--

Cisco 819 セキュア強化型ルータ、シリアル対応

WLAN および 3G はサポートされていません

C819HWD-E-K9

AP802H-AGN-E-K9

Yes

Cisco 819 セキュア強化型ルータ、デュアル WiFi 無線(ETSI)

3G はサポートされていません

C819HWD-A-K9

AP802H-AGN-A-K9

Yes

Cisco 819 セキュア強化型ルータ、WiFi デュアル無線(FCC)

3G はサポートされていません

表 1-6 に Cisco 819HG および Cisco 819G ISR で利用可能なさまざまな 4G LTE SKU を示します。

表 1-6 Cisco 819HG-4G および Cisco 819G-4G ISR でサポートされている 4G LTE SKU

SKU ID
モード
動作領域
周波数帯域
説明

C819HG-4G-V-K9

LTE:DOrA

北米

700 MHz(帯域 13)または LTE

CDMA 1xRTT、1xEVDO Rev A:800/1900 MHz

Verizon Wireless ネットワーク専用のマルチ モード LTE 機能を備えたコンパクト強化型 Cisco 819 ルータ。これには、Sierra Wireless MC7750 モデムが付属します。

C819G-4G-V-K9

LTE:DOrA

北米

LTE:700 MHz(帯域 13)

CDMA 1xRTT、1xEVDO Rev A:800/1900 MHz

Verizon Wireless ネットワーク専用のマルチ モード LTE 機能を備えたコンパクト非強化型 Cisco 819 ルータ。これには、Sierra Wireless MC7750 モデムが付属します。

C819HG-4G-A-K9

LTE:HSPA+/

HSPA/UMTS/

EDGE/GPRS

北米

LTE:700 MHz(帯域 17)/AWS(帯域 4)/2100 MHz(帯域 1)

UMTS/HSPA+/HSPA:800/850/1900/2100 MHz

GSM/EDGE/GPRS:850/900/1800/1900 MHz

AT&T Wireless ネットワーク専用のマルチ モード LTE 機能を備えたコンパクト強化型 Cisco 819 ルータ。これには、Sierra Wireless MC7700 モデムが付属します。

C819G-4G-A-K9

LTE:HSPA+/

HSPA/UMTS/

EDGE/GPRS

北米

LTE:700 MHz(帯域 17)/AWS(帯域 4)/2100 MHz(帯域 1)

UMTS/HSPA+/HSPA:800/850/1900/2100 MHz

GSM/EDGE/GPRS:850/900/1800/1900 MHz

AT&T Wireless ネットワーク専用のマルチ モード LTE 機能を備えたコンパクト非強化型 Cisco 819 ルータ。これには、Sierra Wireless MC7700 モデムが付属します。

C819HG-4G-G-K9

LTE:HSPA+/

HSPA/UMTS/

EDGE/GPRS

グローバル

LTE:800 MHz(帯域 20)/900 MHz(帯域 8)/1800 MHz(帯域 3)/2100 MHz(帯域 1)/2600 MHz(帯域 7)

UMTS/HSPA+/HSPA:900/2100 MHz

GSM/EDGE/GPRS:900/1800/1900 MHz

グローバル ワイヤレス ネットワークのマルチモード LTE 機能を備えた強化型 Cisco 819 ルータ。これには、Sierra Wireless MC7710 モデムが付属します。

C819G-4G-GA-K9

LTE:HSPA+/

HSPA/UMTS/

EDGE/GPRS

グローバル(ヨーロッパ、オーストラリア、およびニュージーランド)

4G:800 MHz(帯域 20)/900 MHz(帯域 8)/1800 MHz(帯域 3)/2100 MHz(帯域 1)/2600 MHz(帯域 7)

3G:800 MHz(帯域 6)/850 MHz(帯域 5)/900 MHz(帯域 8)/1900 MHz(帯域 2)/2100 MHz(帯域 1)(UMTS/ HSPA+/HSPA 用)

2G:850/900/1800/1900 MHz(GSM/EDGE/GPRS 用)

グローバル ワイヤレス ネットワークのマルチモード LTE 機能を備えた非強化型 Cisco 819 ルータ。これには、Sierra Wireless MC7304 モデムが付属します。

C8xx-B と EHWIC-3G-EVDO-B の再ブランド化

C881G-B-K9、C819G-B-K9、および EHWIC-EVDO-B(Bharat)SKU は、インドの BSNL、Tata、および Reliance サービス プロバイダーをカバーする包括的 SKU として導入されました。

特定のキャリアを識別するためにソフトウェア ベースのメカニズムが採用されています。

キャリア ID と名前が「show cellular <unit> hardware」の下に表示されます。

このソフトウェア メカニズムは、HWIC-3G-CDMA(-S、-V)や PCEX-3G-CDMA(-S、-V)などの他の既存の CDMA SKU と下位互換性があります。

Cisco IOS の要件

15.3(2) T、15.3(3) M 以降。今後のリリースで、キャリア ID と名前用の新しい MIB オブジェクトが導入される予定です。

CLI の出力例

Router#show cellular 0/0/0 hardware
Modem Firmware Version = p2813301
Modem Firmware built = 06-24-10
Hardware Version = MC5728V Rev 1.0
Electronic Serial Number (ESN) = 0x60E62C87 [09615084679] Preferred Roaming List (PRL) Version = 10 PRI SKU ID = 535479 Carrier ID = 19 Carrier Name = Reliance Current Modem Temperature = 30 degrees Celsius Endpoint Port Map = 75
Router#

 

Router#show cellular 0/1/0 hardware
Modem Firmware Version = p2813301
Modem Firmware built = 06-24-10
Hardware Version = MC5728V Rev 1.0
Electronic Serial Number (ESN) = 0x60E62431 [09615082545] Preferred Roaming List (PRL) Version = 10 PRI SKU ID = 535479 Carrier ID = 29 Carrier Name = Tata Current Modem Temperature = 30 degrees Celsius Endpoint Port Map = 75
Router#

 

ハードウェアの機能

ここでは、Cisco 819 ISR の次のハードウェア機能の概要を示します。

「Cisco 819 ISR のプラットフォーム機能」

「アンテナ」

「電源スイッチ」

「リセット ボタン」

「LED」

「メモリ」

「埋め込み 3G モデム」

「埋め込み 4G LTE モデム」

「SIM カード」

「サポートされるシスコのアンテナおよびケーブル」

「Serial Port」

「電源モジュール」

「アクセサリ」


) WAAS-Express 機能はサポートされていません。この機能は、以後の IOS リリースでの 3G および 4G インターフェイスにサポートされます。


Cisco 819 ISR のプラットフォーム機能

表 1-7 に Cisco 819 ISR のプラットフォーム機能の比較を示します。

表 1-7 Cisco 819 ISR プラットフォーム機能

プラットフォーム機能
Cisco 819HG
Cisco 819G
(3G)
Cisco 819HGW
Cisco 819HWD
(WiFi)
Cisco 819HG-4G
Cisco 819G-4G
(4G LTE)

512 MB DRAM

Yes

--

--

1 GB DRAM

--

Yes

Yes

1 ギガビット イーサネット WAN ポート

Yes

Yes

Yes

12-in-1 シリアル インターフェイス

Yes

Yes

Yes

256 KB の NVRAM ストレージ

Yes

Yes

Yes

IDE モードでの 256 コンパクト フラッシュのサポート(内部)

Yes

--

--

IDE モードでの 1 GB コンパクト フラッシュのサポート(内部)

--

Yes

Yes

Cisco EnergyWise

Yes

Yes

--

Cisco DFS、CleanAir、Client Link 対応のデュアル 802.11 a/b/g/n 無線

--

Yes

--

埋め込み 3G モデム

Yes

Yes

--

埋め込み 4G LTE モデム

--

--

Yes

環境モニタおよび温度のロギング

Yes

Yes

--

4 ポート FE 相互接続スイッチのサポート

Yes

Yes

Yes

プラットフォームの LED インジケータ

Yes

Yes

Yes

オンボード暗号化アクセラレーション

Yes

Yes

Yes

電源コード固定ロック

--

Yes

Yes

電源スイッチ ロック

--

Yes

Cisco 819HG-4G ISR 専用

[リセット] ボタン

Yes

Yes

Yes

リアルタイム クロック(RTC)2

Yes

Yes

Yes

ScanSafe

Yes

Yes

--

単一のコンソール/AUX ポート

Yes

Yes

Yes

SNMP

Yes

Yes

--

イーサネット WAN インターフェイスを使用した TFTP のサポート

--

Yes

--

ウォーム リロード

Yes

Yes

--

2.バッテリ バックアップ付きリアルタイム クロック (RTC) は、システムの電源が投入されているときに日付と時刻を提供します。RTC は、ルータに保存された認証局の正当性を検証するために使用されます。

アンテナ

Cisco 819 3G ルータは、3G アンテナおよびダイバーシティ/GPS 外部アンテナをサポートする 2 つの標準パネル マウント TNC コネクタを備えています。メイン アンテナはプライマリ 3G アンテナに使用されます。2 つ目のアンテナは、ルータからの電力を必要としないダイバーシティ受信専用 3G アンテナまたは GPS アンテナとして使用できます。

Cisco 819 4G ルータはメインおよびダイバーシティ アンテナ用としてルータの前面パネルに 2 個の標準パネル マウント TNC コネクタを備えています。メイン アンテナ コネクタはプライマリ 4G アンテナに使用されます。2 番目のアンテナ コネクタは、ダイバーシティ受信専用 4G アンテナとして使用できます。アクティブな GPS アンテナの SMA コネクタは、ルータの前面パネルでも使用できます。

Cisco 819HGW および Cisco 819HWD ISR も Cisco WiFi 外部アンテナをサポートします。詳細については、 「サポートされるシスコのアンテナおよびケーブル」 を参照してください。

WiFi 外部アンテナ

外部 WiFi アンテナはより良い WiFi カバレッジをサポートするために使用されます。すべての外部アンテナが次をサポートします。

デュアル 802.11 a/b/g/n 無線

2x3 MIMO

全方向性

電源スイッチ

電源スイッチはルータをシャット ダウンします。電源スイッチ ロックは強化型 SKU においてルータの電源が誤って切断されることを防止するために使用できます。

リセット ボタン

リセット ボタンを使用すると、ルータの設定を出荷時のデフォルトの状態にリセットできます。工場でセットされたデフォルト設定にルータ コンフィギュレーションを復元するには、ワイヤ ゲージ 0.033 インチ以下の標準サイズ #1 ペーパー クリップを使用し、ルータに電源を入れるときに同時にリセット ボタンを押します。

LED

LED は、ルータの前面パネルにあります。 表 1-8 では、Cisco 819 ISR の 3G LED について説明します。

 

表 1-8 3G LED の説明

LED
説明

SYS

黄色

FPGA のダウンロードが完了しました。

グリーン(点滅)

ROMMON が稼働しています。

グリーン(点灯)

IOS が稼働しています。

緑色(ブートアップ時に 4 回点滅)

リセット ボタンがブートアップ中に押されました。

オフ

電源投入後、FPGA がダウンロードされている場合(ROMMON 時)。

ACT

グリーン

FE スイッチ ポート、GE WAN ポート、3G セルラー インターフェイスおよびシリアル インターフェイス上のネットワーク アクティビティ。

オフ

ネットワーク アクティビティはありません。

WWAN

グリーン

モジュールの電源が投入されていて、接続されているが、送受信していません。

緑色(ゆっくり点滅)

モジュールの電源が投入されていて、接続を検索しています。

緑色(速く点滅)

モジュールは送信中または受信中です。

オフ

モジュールの電源が入っていません。

GPS

グリーン(点灯)

独立型 GPS。

緑色(ゆっくり点滅)

GPS が取得中です。

黄色(点灯)

アシスト型 GPS。

黄色(ゆっくり点滅)

アシスト型 GPS が取得中です。

オフ

GPS は設定されていません。

RSSI

グリーン(点灯)

信号 > - 60 dBm

非常に強い信号

緑色(3 回点滅した後、長い一時停止)

信号 <= -60 ~ 74 dBm

強い信号

緑色(2 回点滅した後、長い一時停止)

信号 <= -75 ~ -89 dBm

適性な信号

緑色(1 回点滅した後、長い一時停止)

信号 <= -90 ~ -109 dBm

最低限の信号

オフ

信号 <= -110 dBm

使用不可能な信号

SIM34

緑色/黄色(1 回緑色点滅した後、2 回黄色点滅が続く)

スロット 0 の SIM はアクティブで、スロット 1 の SIM はアクティブではありません。

黄色/緑色(1 回黄色点滅した後、2 回緑色点滅が続く)

スロット 1 の SIM はアクティブで、スロット 0 の SIM はアクティブではありません。

Off/緑色(2 回緑色点滅した後、一時停止)

スロット 0 に SIM がなく、スロット 1 に SIM があります。

緑色/Off(ゆっくり 1 回緑色点滅した後、一時停止)

スロット 0 に SIM があり、スロット 1 に SIM がありません。

Off / Off

いずれかのスロットに SIM がありません。

3G

緑色(1 回点滅した後、一時停止)

1xRTT、EGPRS、または GPRS サービスの場合。

緑色(2 回点滅した後、一時停止)

EVDO、EVDO/1xRTT、UMTS の場合。

緑色(3 回点滅した後、一時停止)

EVDO/1xRTT RevA、HSPA、または HSUPA/HSDPA の場合。

グリーン(点灯)

HSPA PLUS の場合。

オフ

サービスがありません。

3.Verizon および Sprint EVDO のモデムには適用されません。

4.2 つの SIM のステータスを示す 1 つの LED があります。1 回の点滅パターンはスロット 0 の SIM のステータスを表し、その後に 2 回の点滅パターンが続いてスロット 1 の SIM のステータスを表します。

表 1-9 では、Cisco 819HGW および Cisco 819HWD ISR の WLAN LED について説明します。

表 1-9 WLAN LED の説明

WLAN LED
説明

ブートローダの状態シーケンス

グリーンに点滅

ボードの初期化中。

フラッシュ ファイル システムの初期化中。

イーサネットの初期化中。

イーサネットは正常です。

Cisco IOS の起動中。

初期化に成功です。

アソシエーションの状態

グリーン

通常の動作状態(ワイヤレス クライアントのアソシエーションなし)。

通常の動作状態(少なくとも 1 つのワイヤレス クライアントのアソシエーションあり)。

動作状態

青色に点滅

ソフトウェアのアップグレード中。

青色、緑色、赤色、白色の点灯が高速に切り替わる

アクセス ポイントの位置コマンドの呼び出し。

赤色に点滅

イーサネット リンクが停止中です。

ブートローダ エラー

赤色と青色の点滅

フラッシュ ファイル システムの障害。

赤とオフの点滅

環境変数の障害。

MAC アドレスが無効。

イメージ復元中のイーサネットの障害。

ブート環境の障害。

Cisco イメージ ファイルなし。

ブートの失敗。

Cisco IOS のエラー

ソフトウェア障害です。装置の電源を切断し、再接続してみてください。

表 1-10 では、Cisco 819 ISR の 4G LTE LED について説明します。

表 1-10 4G LTE LED の説明

LED
説明

SYS

黄色

FPGA のダウンロードが完了しました。

グリーン(点滅)

ROMMON が稼働しています。

グリーン(点灯)

IOS が稼働しています。

緑色(ブートアップ時に 4 回点滅)

リセット ボタンがブートアップ中に押されました。

オフ

電源投入後、FPGA がダウンロードされている場合(ROMMON 時)。

ACT

グリーン

FE スイッチ ポート、GE WAN ポート、3G セルラー インターフェイスおよびシリアル インターフェイス上のネットワーク アクティビティ。

オフ

ネットワーク接続は存在しません。

WWAN

グリーン

モジュールの電源が投入されていて、接続されているが、送受信していません。

緑色(ゆっくり点滅)

モジュールの電源が投入されていて、接続を検索しています。

緑色(速く点滅)

モジュールは送信中または受信中です。

オフ

モジュールの電源が入っていません。

GPS

グリーン(点灯)

独立型 GPS。

緑色(ゆっくり点滅)

GPS が取得中です。

黄色(点灯)

アシスト型 GPS。

黄色(ゆっくり点滅)

アシスト型 GPS が取得中です。

オフ

GPS は設定されていません。

RSSI

グリーン(点灯)

信号 > - 60 dBm

非常に強い信号

緑色(3 回点滅した後、長い一時停止)

信号 <= -60 ~ 74 dBm

強い信号

緑色(2 回点滅した後、長い一時停止)

信号 <= -75 ~ -89 dBm

適正な信号

緑色(1 回点滅した後、長い一時停止)

信号 <= -90 ~ -109 dBm

最低限の信号

オフ

信号 <= -110 dBm

使用不可能な信号

SIM

緑色/黄色(1 回緑色点滅した後、2 回黄色点滅が続く)

スロット 0 の SIM はアクティブで、スロット 1 の SIM はアクティブではありません。

黄色/緑色(1 回黄色点滅した後、2 回緑色点滅が続く)

スロット 1 の SIM はアクティブで、スロット 0 の SIM はアクティブではありません。

Off/緑色(2 回緑色点滅した後、一時停止)

スロット 0 に SIM がなく、スロット 1 に SIM があります。

緑色/Off(ゆっくり 1 回緑色点滅した後、一時停止)

スロット 0 に SIM があり、スロット 1 に SIM がありません。

Off / Off

いずれかのスロットに SIM がありません。

3G/4G

緑色(1 回点滅した後、一時停止)

1xRTT、EGPRS、または GPRS サービスの場合。

緑色(2 回点滅した後、一時停止)

EVDO、EVDO/1xRTT、または UMTS サービスの場合。

緑色(3 回点滅した後、一時停止)

EVDO/1xRTT RevA、HSPA、または HSUPA/HSDPA サービスの場合。

緑色(4 回点滅した後、一時停止)

HSPA+ サービスの場合。

グリーン(点灯)

4G/LTE サービスの場合。

オフ

サービスがありません。

メモリ

Cisco 819HG および Cisco 819G ISR はアップグレードできないフラッシュ メモリとメイン メモリを使用します。オンボード フラッシュ メモリには Cisco IOS ソフトウェア イメージが含まれ、ブート フラッシュには ROMMON ブート コードが含まれます。 表 1-11 に Cisco 819 ISR のメモリ要件を示します。

表 1-11 Cisco 819 ISR のメモリ要件

メモリ要件
Cisco 819HG
Cisco 819G
(3G)
Cisco 819HGW
Cisco 819HWD
(WiFi)
Cisco 819HG-4G Cisco 819G-4G
(4G LTE)

IDE モードでの 256 コンパクト フラッシュのサポート(内部)

Yes

--

--

IDE モードでの 1 GB コンパクト フラッシュのサポート(内部)

--

Yes

Yes

512 MB DRAM

Yes

--

--

1 GB DRAM

--

Yes

Yes

埋め込み 3G モデム

3G セルラー インターフェイスは、プライマリ WAN データ リンクですが、バックアップ データ リンクとして使用することもできます。3G 技術は、第 3 世代のワイドエリア セルラー技術であり、モバイル環境においてブロードバンド無線データ通信に使用されています。

埋め込み 4G LTE モデム

Cisco 819HG-4G および Cisco 819G-4G ルータは、Sierra Wireless 製の 4G LTE モデムを内蔵しています。Verizon SKU には MC7750 モデムが付属し、AT&T SKU には MC7700 モデム、グローバル SKU には、MC7710 モデムが付属します。

SIM カード

表 1-12 に Cisco 819 ISR に使用可能な SIM カード スロットを示します。

表 1-12 SIM カード スロット

2 個の内部 SIM カード スロット
1 個の内部 SIM カード スロット
SIM カード スロットなし

C819G-U-K9

C819HG-4G-V-K9

C819HG-V-K9

C819G+7-K9

C819G-4G-V-K9

C819HG-S-K9

C819HG-U-K9

C819HG-4G-A-K9

C819G-V-K9

C819HG+7-K9

C819G-4G-A-K9

C819G-S-K9

C819HGW+7-A-A-K9

C819HGW-V-A-K9

C819HGW+7-E-K9

C819HGW-S-A-K9

C819HGW+7-N-K9

C819HG-B-K9

C819HG-4G-G-K9

C819G-B-K9

C819G-4G-G-K9

サポートされるシスコのアンテナおよびケーブル

Cisco 819 ISR は、3G アンテナとダイバーシティ/GPS 外部アンテナをサポートする 2 つの標準パネル マウント TNC コネクタを備えています。メイン アンテナはプライマリ 3G アンテナに使用されます。2 つ目のアンテナは、ルータからの電力を必要としないダイバーシティ受信専用 3G アンテナまたは GPS アンテナとして使用できます。

表 1-13 に Cisco 819 ISR での使用にサポートされている Cisco 3G アンテナを示します。

表 1-13 サポートされている Cisco 3G アンテナ

シスコの部品番号
Antenna Type
最大ゲインと周波数範囲
説明

3G-ANTM1919D

ダイポール全方向性

0 dBi
(806 ~ 960 MHz)

0 dBi
(1710 ~ 2170 MHz)

これは、デュアル フェースプレート マウント付きのデフォルトのアンテナです。マルチバンド前面プレート取り付けダイポール アンテナです。詳細については、『 Cisco Multiband Swivel-Mount Dipole Antenna (3G-ANTM1919D) 』を参照してください。

3G-ANTM1916-CM

高ゲイン
天井マウント全方向性

1.5 dBi
(806 ~ 960 MHz)

2.5 dBi
(1710 ~ 2170 MHz)

マルチバンド天井マウント全方向性アンテナ。詳細については、『 Cisco Multiband Ceiling Mount Antenna (3G-ANTM1916-CM) 』を参照してください。

3G-AE015-R(アンテナの拡張)

エクステンション ベース

0.8 ~ 6.0 GHz

ダイポール全方向性アンテナで使用するベースと 4.57 m(15 フィート)のケーブルが同梱されています。詳細については、『 Cisco Single-Port Antenna Stand for Multiband TNC Male-Terminated Portable Antenna (3G-AE015-R) 』を参照してください。

3G-ANTM-OUT-OM

屋外全方向性

+2 dBi
800/900 MHz

+4 dBi
1800/1900/2100 MHz

これは、屋外用低プロファイル全方向性支柱式アンテナです。詳細については Cisco 3G Omnidirectional Outdoor Antenna (3G-ANTM-OUT-OM) 』を参照してください。

3G-ANTM-OUT-LP

低プロファイル スティック アンテナ

-1.5 dBi
850、900 MHz

-2.5 dBi
1800、1900、2100 MHz

これは、全方向性棒状アンテナです。詳細については、 Cisco 3G Low Profile Outdoor Antenna (3G-ANTM-OUT-LP) 』を参照してください。

3G-ACC-OUT-LA(避雷器)

避雷器

800 ~ 2200 MHz

ハイ パス フィルタ内蔵 1/4 波長避雷器です。詳細については、 Cisco 3G Lightning Arrestor (3G-ACC-OUT-LA) 』を参照してください。

.

表 1-14 に Cisco 819HGW および Cisco 819HWD ISR のサポートされている Cisco WiFi アンテナを示します。

 

表 1-14 サポートされている Cisco WiFi アンテナ

Antenna
周波数帯域
機械的配置
IP 等級
2.4 GHz ピーク ゲイン(dBi)
5 GHz ピーク ゲイン(dBi)
説明

AIR-ANTM2050D-R

2.4 ~ 2.5 GHz

4.9 ~ 5.9 GHz

前面プレート

ダイポール

IP 41

1.4

4.5

デフォルトのアンテナです。詳細については、『Cisco Multiband Swivel-Mount Dipole Antenna (AIR-ANTM2050D-R)』を参照してください。

AIR-ANT2430V-R

2.4 GHz

天井

IP 41

3

--

詳細については、『Cisco Aironet 3-dBi Omnidirectional Antenna (AIR-ANT2430V-R)』を参照してください。

AIR-ANT5140V-R

5 GHz

天井

IP 41

--

4

詳細については、『Cisco Aironet 4-dBi Omnidirectional Antenna (AIR-ANT5140V-R)』を参照してください。

AIR-ANT2440NV-R

2.4 GHz

複数マウント(壁/天井/支柱)

IP 54

4

--

詳細については、『Cisco Aironet 2.4-GHz MIMO Wall-Mounted Omnidirectional Antenna (AIR-ANT2440NV-R)』を参照してください。

AIR-ANT5140NV-R

5 GHz

複数マウント(壁/天井/支柱)

IP 54

--

4

詳細については、『Cisco Aironet 5-GHz MIMO Wall Mount Omnidirectional Antenna (AIR-ANT5140NV-R)』を参照してください。

表 1-15 に Cisco 819 ISR での使用にサポートされている Cisco 4G LTE アンテナを示します。

表 1-15 サポートされている Cisco 4G アンテナ

シスコの部品番号
説明
最大ゲインと周波数範囲
説明

4G-LTE-ANTM-D

屋内 4G ダイポール全方向性アンテナ

2 dBi

698 ~ 806 MHz

824 ~ 894 MHz

925 ~ 960 MHz

1710 ~ 1885 MHz

1920 ~ 1980 MHz

2110 ~ 2170 MHz

2500 ~ 2690 MHz

マルチバンド ダイポール アンテナです。詳細については、『Cisco 4G/3G Omnidirectional Dipole Antenna (4G-LTE-ANTM-D)』を参照してください。

4G-ANTM-OM-CM

屋内天井マウント全方向性アンテナ

698 ~ 2690 MHz

マルチバンド全方向性天井マウント アンテナ。詳細については、『Cisco 4G Indoor Ceiling-Mount Omnidirectional Antenna (4G-ANTM-OM-CM)』を参照してください。

ANT-4G-OMNI-OUT-N

マルチバンド屋外全方向性スティック アンテナ

1.5 dBi

698 ~ 960 MHz

3.5 dBi

1710 ~ 2710 MHz

2300 ~ 2700 MHz

マルチバンド屋外全方向性スティック アンテナ。詳細については、『Cisco Outdoor Omnidirectional Antenna for 2G/3G/4G Cellular (ANT-4G-OMNI-OUT-N)』を参照してください。

ANT-4G-SR-OUT-TNC

マルチバンド屋外全方向性皿型アンテナ

1.5 dBi(10 フィート ケーブルのピーク ゲイン)または 0.8 dBi(15 フィート ケーブルのピーク ゲイン)

698 ~ 960 MHz

3.7 dBi(10 フィート ケーブルのピーク ゲイン)または 0.2 dBi(15 フィート ケーブルのピーク ゲイン)

1710 ~ 2700 MHz

屋外ロープロファイル皿型アンテナ。詳細については、『Cisco Integrated 4G Low-Profile Outdoor Saucer Antenna (ANT-4G-SR-OUT-TNC)』を参照してください。

CGR-LA-NF-NF

避雷器

800 ~ 2200 MHz

Cisco 4G ワイヤレス デバイスで使用する 4G 避雷器キット。詳細については、『Lightning Arrestor for the Cisco 1240 Connected Grid Router』を参照してください。

4G-ACC-OUT-LA

避雷器

800 ~ 2200 MHz

Cisco 4G ワイヤレス デバイスで使用する 4G 避雷器キット。詳細については、『 Cisco 4G Lightning Arrestor (4G-ACC-OUT-LA) 』を参照してください。

表 1-16 から 表 1-18 に、3G、WiFi、および 4G LTE アンテナで使用する延長ケーブルを示します。表には超低損失(ULL)LMR 400 延長ケーブルの挿入損失情報が含まれます。

表 1-16 3G アンテナで使用するシスコ製延長ケーブル

シスコ製品番号
Cable Length
挿入損失
周波数(MHz)

3G-CAB-ULL-20

20 フィート(6 m)

1.50 dB(最大)

2100

3G-CAB-ULL-50

50 フィート(15 m)

3.50 dB(最大)

2100

3G-CAB-LMR240-25

25 フィート(7.5 m)

3.50 dB(最大)

2200

3G-CAB-LMR240-50

50 フィート(15 m)

6.90 dB(最大)

2200

3G-CAB-LMR240-75

75 フィート(23 m)

10.5 dB(最大)

2200

 

表 1-17 WiFi アンテナで使用するシスコ製延長ケーブル

シスコ製品番号
Cable Length
挿入損失
周波数(MHz)

AIR-CAB005LL-R

5 フィート(1.524 m)

(1 つの RP-TNC プラグ、1 つの RP-TNC ジャック)

0.5 dB

0.8 dB

2400

5800

AIR-CAB020LL-R

20 フィート(6 m)

(1 つの RP-TNC プラグ、1 つの RP-TNC ジャック)

1.3 dB

2.5 dB

2400

5800

AIR-CAB050LL-R

50 フィート(15.24 m)

(1 つの RP-TNC プラグ、1 つの RP-TNC ジャック)

3.4 dB

5.75 dB

2400

5800

表 1-18 4G LTE アンテナで使用するシスコ製拡張ケーブル

シスコ製品番号
Cable Length
最大挿入損失
周波数(MHz)
プレナム定格か。5

4G-AE010-R

10 フィート(3m)

700 MHz で 1.4 dB

1.9 GHz で 2.0 dB

2.1 GHz で 2.1 dB

2.5 GHz で 2.3 dB

700 ~ 2600 MHz

黒色

No

4G-AE015-R

15 フィート(4.6 m)

700 MHz で 2.3 dB

1.9 GHz で 3.3 dB

2.1 GHz で 3.7 dB

2.5 GHz で 4.0 dB

700 ~ 2600 MHz

黒色

No

4G-CAB-LMR240-25

25 フィート(7.6 m)

700 MHz で 2.1 dB

2.6 GHz で 4.0 dB

700 ~ 1000 MHz

1700 ~ 2600 MHz

黒色

Yes

4G-CAB-LMR240-50

50 フィート(15 m)

700 MHz で 4.1 dB

2.6 GHz で 7.4 dB

700 ~ 1000 MHz

1700 ~ 2600 MHz

黒色

Yes

4G-CAB-LMR240-75

75 フィート(23 m)

700 MHz で 6.1 dB

2.6 GHz で 11.0 dB

700 ~ 1000 MHz

1700 ~ 2600 MHz

黒色

Yes

4G-CAB-LMR240-25N

25 フィート(7.6 m)

700 MHz で 2.1 dB

2600 MHz で 4.0 dB

700 ~ 1000 MHz

1700 ~ 2600 MHz

黒色

No

4G-CAB-ULL-20

20 フィート(6 m)

1.8 dB

700 ~ 2600 MHz

黒色

Yes

4G-CAB-ULL-50

50 フィート(15 m)

4.2 dB

700 ~ 2600 MHz

黒色

Yes

CAB-L400-20-TNC-N

20 フィート(6 m)

1.75 dB

700 ~ 2600 MHz

黒色

No

CAB-L400-50-TNC-N

50 フィート(15 m)

4.0 dB

700 ~ 2600 MHz

黒色

No

CAB-L400-20-N-N

20 フィート(6 m)

2.75 dB

700 ~ 2600 MHz

黒色

No

null

Serial Port

シスコの標準の高速スマート シリアル 12-in-1 コネクタでは、さまざまな DTE/DCE デバイスへの接続に高い柔軟性が得られます。12-in-1 シリアル インターフェイスのピンで FPGA に接続します。FPGA は使用するケーブル タイプに基づいてピンの方向を設定します。 図 1-10 に 12-in-1 シリアル ポートの拡大図を示します。詳細については、『About Serial Connections』を参照してください。

図 1-10 12-in-1 シリアル ポート

電源モジュール

すべての SKU に 5 VDC 電源が必要です。Cisco 819HG と Cisco 819G ISR には自己ロック式の Molex mini-fit コネクタがあります。Cisco 819HGW および Cisco 819HWD ISR は、個別の固定クリップが付いた 5.5 mm バレル型コネクタを使用します。外部 AC 電源アダプタはデフォルトでサポートされます。オプションの外部電源アダプタを使用すると、固定式の設置や、車両、鉄道への設置に適したさまざまな DC 電源をサポートできます。ルータの 5 VDC 電源入力は 20 VDC までの過電圧から保護されます。ルータは、過電圧(たとえば、12 VDC アダプタ)の接続時には電源が入りません。

AC 電源アダプタ

デフォルト設定は最大 20 ワットの電力を供給する外部 AC アダプタを含みます。AC 電源接続は 2 ピンの IEC 320 C8 レセプタクルです。対応する AC 電源コードが付属します。AC アダプタはルータにシャーシ アースを提供しません。長さ 1.3 m の出力ケーブルをルータに接続します。

DC 電源アダプタ

オプションの外部 DC 電源アダプタは 12 VDC および 24 VDC の公称車両用電源で利用可能です。

12 VDC の車両アダプタの動作範囲は 10 ~ 36 VDC です。

24 VDC の車両アダプタの動作範囲は 18 ~ 75 VDC です。

車両電源アダプタは固定式または移動式の設置に使用される場合があります。電気的絶縁は提供されません。入力のマイナス側は出力のマイナス側(シャーシ アース)に接続されます。入力ケーブルとして、長さ 350 mm のケーブルを使用し、被覆を剥がしたすずメッキ線を裸線接続します。入力のプラス接続は白線で、入力のマイナス側は黒線です。


) 24 VDC 車両アダプタは Q1CY13 に使用可能になります。


鉄道電源アダプタ

鉄道規格に準拠するオプションの外部電源アダプタは、サードパーティのサプライヤである Martek Power から入手できます。注文および詳細な仕様については、Martek Power に直接お問い合わせください。「サポートされる電源アダプタ」にリストされている Martek Power 製アダプタを使用する場合でも、ルータへのシスコの保証およびサポートは維持されますが、電源アダプタ自体には Martek の保証が適用されます。鉄道アダプタへの入力接続には、長さ 350 mm のケーブルを使用し、被覆を剥がしたすずメッキ線を裸線接続します。長さ 1.3 m の出力ケーブルをルータに接続します。

アクセサリ

表 1-19 に Cisco 819 ISR で使用できるアクセサリを示します。これらのアクセサリをサポートする SKU の完全なリストについては、「Cisco 819 ISR のプラットフォーム機能」を参照してください。

表 1-19 Cisco 819 ISR アクセサリ

シスコの部品番号
アクセサリ

69-2453-01

電源コード固定ロック

69-2454-01

電源スイッチ ロックのカバー

Cisco 860、880、890 シリーズ

ここでは、Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズCisco 890 シリーズ サービス統合型ルータ(ISR)で使用可能な機能の概要を説明します。このセクションの内容は次のとおりです。

「全般的な機能」

「Cisco ISR 860 シリーズ」

「Cisco 860VAE シリーズ ISR」

「Cisco 860VAE-W-A-K9、Cisco 860VAE-W-E-K9、および Cisco 860VAE-POE-W-A-K9 ISR」

「Cisco ISR 880 シリーズ」

「Cisco C881、C886、および C887 シリーズ ISR」

「Cisco C880 シリーズおよび Cisco C890 シリーズ 4G LTE サービス統合型ルータ」

「Cisco 890 シリーズ サービス統合型ルータ」

「Cisco C891 シリーズ ISR」

「ハードウェアの機能」


) 準拠と安全に関する情報については、ルータに付属の『Regulatory Compliance and Safety Information Roadmap』と『Regulatory Compliance and Safety Information for Cisco 800 Series』を参照してください。



) このマニュアル内では、無線ルータの図が使用されています。Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ISR には、無線と有線の両方のモデルがあります。ポートの配置や仕様は、無線ルータも有線ルータもほとんど同じです。



) このマニュアルでは、VDSL という語は VDSL2(ITU G.993.2)に対するサポートを指し、ADSL という語は、ADSL、ADSL2、および ADSL2+(ITU G.992.1、G.992.3、および G.992.5)に対するサポートを指します。


全般的な機能

Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ISR は、企業の在宅勤務者や、ユーザ数 20 未満のリモート/スモール オフィス向けの製品で、データ、音声、Wi-Fi CERTIFIED™ ワイヤレス アクセス ポイント(AP)、統合バーチャル プライベート ネットワーク(VPN)、バックアップなどの機能があります。これらのルータは、LAN ポートと WAN ポートの間のブリッジングとマルチプロトコル ルーティングを行う機能を備えています。高速 DSL(G.SHDSL、ADSL、または VDSL)、802.11n、Quality of Service(QoS)、ファイアウォール、アンチウイルス保護、Secure Socket Layer(SSL)などの高度な機能も備えています。Cisco 60VAE、886VA、および 887VA シリーズ ルータには、DSL マルチモード(VDSL/ADSL)の追加機能があります。

Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ISR はデスクトップ向けのフォーム ファクタを採用していますが、壁面に取り付けることもできます。Cisco ISR 890 シリーズは、オプションで、ラックに取り付けることもできます。給電には、外部の電源アダプタを使用します。WAN インターフェイスとサポートされる機能は、モデルによって異なります。

Cisco ISR 860 シリーズ

Cisco ISR 860 シリーズは、固定構成のデータ ルータで、次の機能をサポートしています。

統合型 4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ:LAN 接続用

WAN に接続するための 10/100 ファスト イーサネット(FE) 。

オプション、組み込み Wi-Fi CERTIFIED™、802.11b/g/n 準拠の無線 AP

図 1-11 に、Cisco 860 無線ルータの前面パネルを示します。

図 1-11 Cisco ISR 860 シリーズ無線モデルの前面パネル

 

1

LED

図 1-12 に、Cisco ISR 861 無線モデル(861W)の背面パネルを示します。有線ルータの背面パネルにはアンテナはありませんが、 その他の仕様は、どの Cisco 860 シリーズ ルータもほぼ同じです。

図 1-12 Cisco ISR 861W の背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート:10/100

5

[リセット] ボタン

2

アンテナ:固定式全方向性ダイポール WLAN アンテナ(無線モデルのみ)

6

電源コネクタ

3

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

7

アース接続

4

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

8

Kensington セキュリティ スロット

Cisco 860VAE シリーズ ISR

Cisco 860VAE シリーズ ISR は、固定構成データ ルータです。ここでは、このシリーズ内の製品の機能について説明します。

インターフェイス

表 1-20 では、Cisco 860VAE シリーズ ルータのインターフェイスについて説明します。

 

表 1-20 Cisco 860VAE シリーズ ISR のインターフェイス

インターフェイス
モデル
866VAE
867VAE
866VAE-K9
867VAE-K9

4 つの FE6 スイッチ ポート

x

x

x

x

1 つの GE7 スイッチ ポート

--

--

x

x

1 つの GE WAN ポート

x

x

x

x

1 つの VDSL/ADSL over POTS ポート

--

x

--

x

1 つの VDSL/ADSL over ISDN ポート

x

--

x

--

nullnull

) Cisco 866VAE、867VAE、866VAE-K9 および 867VAE-K9 ルータにはそれぞれ 2 つの WAN ポートがあります。2 ポートの 1 つだけがいつでもアクティブにできます。


IOS イメージ

表 1-21 では、Cisco 860VAE シリーズ ルータに含まれる IOS イメージについて説明します。

 

表 1-21 Cisco 860VAE シリーズ ISR の IOS イメージ

IOS イメージ
モデル
866VAE
867VAE
866VAE-K9
867VAE-K9

c860vae-ipbasek9-mz

x

x

--

--

c860vae-advsecurityk9-mz

--

--

x

x

c860vae-advsecurityk9_npe-mz

--

--

x

x

図 1-13 に、Cisco 866VAE、Cisco 867VAE、Cisco 866VAE-K9、および Cisco 867VAE-K9 サービス統合型ルータ(ISR)の前面パネルの詳細を示します。

図 1-13 Cisco 860VAE シリーズ ISR の前面パネル

 

1

LED

図 1-14 に、Cisco 866VAE ISR の背面パネルの詳細を示します。

図 1-14 Cisco 866VAE ISR の背面パネル

 

1

xDSL ポート8

6

オン/オフ スイッチ

2

GE WAN インターフェイス

7

電源コネクタ

3

イーサネット LAN FE インターフェイス(FE0 ~ FE3 インターフェイス)

8

[リセット] ボタン

4

USB ポート

9

Kensington セキュリティ スロット

5

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

null

図 1-15 に、Cisco 867VAE-K9 の背面パネルの詳細を示します。

図 1-15 Cisco 867VAE-K9 ISR の背面パネル

 

1

xDSL ポート

6

オン/オフ スイッチ

2

GE WAN インターフェイス

7

電源コネクタ

3

イーサネット LAN GE および FE インターフェイス(GE0 インターフェイスと FE0 ~ FE3 インターフェイス)

8

[リセット] ボタン

4

USB ポート

9

Kensington セキュリティ スロット

5

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

Cisco 860VAE-W-A-K9、Cisco 860VAE-W-E-K9、および
Cisco 860VAE-POE-W-A-K9 ISR

ここでは、次の Cisco 860VAE シリーズ サービス統合型ルータ(ISR)のハードウェア概要を提供します。

C866VAE-W-E-K9

C867VAE-W-A-K9

C867VAE-W-E-K9

C867VAE-POE-W-A-K9

モデル固有の機能

表 1-22 に、これらのルータ モデルのそれぞれに固有の機能の説明を示します。

 

表 1-22 モデル固有のルータ機能

機能
C866VAE-W-E-K9
C867VAE-W-A-K9
C867VAE-W-E-K9
C867VAE-POE-W-A-K9

WAN インターフェイスとモード

GE ポート× 1
DSL over ISDN、
ヨーロッパ WiFi

GE ポート× 1
DSL over POTS、
米国 WiFi

GE ポート× 1
DSL over POTS、
ヨーロッパ WiFi

GE ポート× 1
DSL over POTS、
米国 WiFi

Power-Over-Ethernet(PoE)

No

No

No

Yes

共通機能

次の主要機能がこれらのルータ モデルのそれぞれに共通しています。

デュアル WAN インターフェイス(ギガビット イーサネット(GE)とデュアルモード ADSL2+ /VDSL2)

2.4 GHz ワイヤレス LAN(WLAN)インターフェイス

レイヤ 2 LAN スイッチ× 5(ギガビット イーサネット× 2 とファスト イーサネット× 3)

高速ホスト モードの USB 2.0 ポート× 1

RJ-45 コンソール ポート(RS-232 インターフェイス)× 1

16 ビット モードの DDR を使用した最大 512 MB DRAM のサポート

ブート用の 8 MB シリアル ペリフェラル インターフェイス バス(SPI)フラッシュ メモリと IOS の保存用の 128 MB NAND フラッシュ メモリのサポート

Reset/Recovery スイッチ

静音対流冷却:ファンなし

外部インターフェイス

図 1-16 に、Cisco 867VAE-POE-W-A-K9 シリーズ ルータの背面 I/O パネルを示します。

図 1-16 背面 I/O パネル

表 1-23 に、これらのルータ モデルに付属の外部インターフェイスの説明を示します。

 

表 1-23 外部インターフェイス

インターフェイス
コネクタ
数量
ポート(Port)
ポート ラベル

FE LAN ポート

RJ-45

3

FE LAN ポート 0

FE09

FE LAN ポート 1

FE1

FE LAN ポート 2

FE2

GE LAN ポート

RJ-45

2

GE LAN ポート 0

GE0

GE LAN ポート 1

GE1

GE WAN ポート(10/100/1000 BASE-T)

RJ-45

1

GE WAN ポート

GE2

ADSL2+/VDSL2 WAN ポート

RJ-11

1

--

--

ホスト USB ポート

USB 2.0

1

--

--

コンソール ポート

RJ-45

1

--

--

null

) Cisco C867VAE-POE-W-A-K9 では、ポート FE0 と 60 W 電源を使用して Power-over-Ethernet(PoE)を利用できます。


USB インターフェイス

USB 2.0 インターフェイスで可能なことは次のとおりです。

システム リカバリやその他のタスク用の USB フラッシュ トークン(USB メモリ スティック)を使用したデータ転送。

USB からの Cisco IOS ソフトウェアのブート。

次の Cisco USB 2.0 フラッシュ トークンだけを使用してください。

MEMUSB-128FT(128 MB)

MEMUSB-256FT(256 MB)

MEMUSB-1024FT(1 GB)


) 次の URL から入手可能な『USB eToken Device and USB Flash Features Support Data Sheet』で指定されたものを除く外部デバイスを接続するために(またはデバイス用のコンソールとして)、USB 2.0 ポートを使用することはできません。
http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/modules/ps6247/product_data_sheet0900aecd80232473.html


LED インジケータ

これらのルータ モデルには、それぞれの LAN ポートの背面パネルに LED インジケータが付いており、ユニットの前面パネルにも追加の LED インジケータが付いています。

LAN ポートの LED インジケータ

ユニットの背面パネルの LAN ポートごとに LED インジケータが付いています。 表 1-24 に、LED インジケータの説明を示します。

 

表 1-24 LAN ポートの背面パネルの LED インジケータ

ポート(Port)
LED カラー
説明
FE ポート

FE LAN 0

グリーン

消灯:リンクなし。

点滅が速いほど、トラフィック量が多いことを示します。

FE LAN 1

グリーン

消灯:リンクなし。

点滅が速いほど、トラフィック量が多いことを示します。

FE LAN 2

グリーン

消灯:リンクなし。

点滅が速いほど、トラフィック量が多いことを示します。

GE ポート

GE LAN 0

グリーン

消灯:リンクなし。

点滅が速いほど、トラフィック量が多いことを示します。

GE LAN 1

グリーン

消灯:リンクなし。

点滅が速いほど、トラフィック量が多いことを示します。

前面パネルの LED インジケータ

前面パネルには、複数の LED インジケータが付いています。図 1-17 に、LED インジケータの位置を示します。

図 1-17 前面パネルの LED インジケータ

 

1

LED インジケータ

表 1-25 に、LED インジケータの説明を示します。

表 1-25 前面パネルの LED インジケータ

LED
LED カラー
LED の動作
説明
左側

DSL ACT

グリーン

点滅

DSL WAN が動作中。点滅が速いほど、トラフィック量が多いことを示します。

オフ

--

デバイスの電源がオフになっています。

または

DSL WAN が停止中。

DSL LINK

グリーン

点灯

DSL WAN モードが選択されており、DSL トレーニングが完了しました。

点滅

DSL WAN モードが選択されていますが、トレーニング中などのため DSL LinkUp が未完了状態です(最初はゆっくり、ほとんど接続された段階で速くなる)。

オフ

--

デバイスの電源がオフになっています。

または

GE WAN モードが選択されています。

GE ACT

グリーン

点滅

GE WAN が動作中(いずれかの方向のトラフィック)。点滅が速いほど、トラフィック量が多いことを示します。

オフ

--

デバイスの電源がオフになっています。

または

GE WAN が停止中。

または

リンクなし。

GE MODE

グリーン

点灯

GE WAN モードが選択されています。

オフ

--

デバイスの電源がオフになっています。

または

DSL WAN モードが選択されています。

右側

WLAN

グリーン

点灯

WLAN はイネーブルです。

点滅

WLAN が動作中(いずれの方向のトラフィック)を示します。

オフ

--

デバイスの電源がオフになっています。

または

WLAN はディセーブルです。

電源

グリーン

点灯

点灯:デバイスの電源がオンになっています。

オフ

--

デバイスの電源がオフになっています。

Cisco ISR 880 シリーズ

Cisco ISR 880 シリーズは、データと音声に対応しています。主な機能は次のとおりです。

統合型 4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ:LAN 接続用

10/100 FE ポート、VDSLoPOTS ポート、ADSL over POTS ポート、ADSL over ISDN ポート、DSL マルチモード(VDSL/ADSLoPOTS、VDSL/ADSLoISDN Cisco VA モデルのみ)、または G.SHDSL ポート:WAN 接続用

オプション、組み込み Wi-Fi CERTIFIED™、802.11b/g/n 準拠の無線 AP

2 ポート Power over Ethernet(PoE):オプション


) Cisco ISR 880 シリーズには、オプションで PoE モジュールを搭載できます。このモジュールは、イーサネット ポート 0 とイーサネット ポート 1 に接続された 802.3af 準拠機器に電力を供給します。この機能が製造指図書で設定されていない場合、ユーザは、これを発注し、インストールして、PoE 機能をイネーブルにする必要があります。


DIMM 拡張ソケットでは、最大 512 MB のメモリを増設し、最大 768 MB までメモリを搭載可能

前面パネルには次の機能があります。

USB 1.1 ポート

エクスプレス カード スロット:第 3 世代(3G)セルラー データ WAN 接続用、Cisco 880G モデルのみ

ここでは、次の内容について説明します。

「Cisco 880 シリーズ データ ルータ」

「Cisco 880 シリーズ音声およびデータ ルータ」

「組み込み WLAN アンテナ付き Cisco 880 シリーズ」

「C881G-B/S/V-K9 ISR」

「C881GW-S/V-A-K9 ISR」

「C881G-U-K9 ISR」

「固定プラットフォーム ISR の HSPA+ バージョン」

Cisco 880 シリーズ データ ルータ

Cisco 880 シリーズ データ ルータには、統合 VPN、組み込み Wi-Fi CERTIFIED™、802.11b/g/n 準拠の無線 AP、3G、およびバックアップの機能があります。図 1-18図 1-21 に、Cisco 880 シリーズ データ ルータで使用可能な機能を示します。ルータのモデルによっては、一部の機能を使用できない場合もあります。

ルータのモデルに応じて、プライマリ WAN ポートは G.SHDSL、VDSLoPOTS、VDSL/ADSL over ISDN、VDSL/ADSL over POTS、または 10/100 FE の場合があります。各ルータがサポートしている WAN インターフェイスについては、『 Cisco 880 Series Integrated Services Routers 』のデータ シートを参照してください。

図 1-18 は、Cisco 880 無線データ ルータの前面パネルを示しています。このモデルの前面パネルには、USB ポートと 3G カード スロットがあります。

図 1-18 Cisco 880 シリーズ無線データ ルータの前面パネル

 

1

LED

3

USB ポート

2

3G エクスプレス カード スロット:サードパーティ製の 103G カードをサポート(Cisco 880G モデルのみ)

null

図 1-19 は、Cisco 886VA データ ルータの背面パネルを示しています。

図 1-19 Cisco 886VA ルータの背面パネル

1

データ BRI11 0

6

[リセット] ボタン

2

プライマリ WAN ポート:VDSL/ADSL over ISDN

7

電源コネクタ

3

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。12

8

アース接続

4

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

9

Kensington セキュリティ スロット

5

PoE 電源コネクタ:オプション

nullnull

図 1-20 は、Cisco 887VA および 886VA-M データ ルータの背面パネルを示しています。

図 1-20 Cisco 887VA および 887VA-M ルータの背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート:VDSL/ADSL over POTS13

5

[リセット] ボタン

2

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。14

6

電源コネクタ

3

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

7

アース接続

4

PoE 電源コネクタ:オプション

8

Kensington セキュリティ スロット

nullnull

図 1-21 は、Cisco 888W データ ルータの背面パネルを示しています。有線ルータの背面パネルにはアンテナはありませんが、 その他の仕様は、どの Cisco 880 シリーズ データ ルータもほぼ同じです。

図 1-21 Cisco 888W データ ルータの背面パネル

 

1

ISDN ポート:3G モデルにはなし

6

PoE 電源コネクタ:PoE オプション モジュール15

2

プライマリ WAN ポート16:G.SHDSL、VDSLoPOTS、ADSLoPOTS、ADSLoISDN、または 10/100 FE

7

[リセット] ボタン

3

アンテナ:固定式全方向性ダイポール WLAN アンテナ(無線モデルのみ)

8

電源コネクタ

4

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

9

アース接続

5

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

10

Kensington セキュリティ スロット

nullnull

Cisco 880 シリーズ音声およびデータ ルータ

Cisco 880 シリーズ音声およびデータ ルータは、音声とデータの両方のポートを備えています。音声ポートは、Foreign Exchange Station(FXS)、Foreign Exchange Office(FXO)、または BRI 接続とインターフェイスする音声サービスを管理します。

Cisco 881 SRST と Cisco 888 SRST

図 1-22図 1-23、および 図 1-24 に、Cisco 881 SRST ルータと Cisco 888 SRST ルータで使用できる機能を示します。使用できる機能はルータ モデルによって異なります。ルータのモデルによっては使用できない機能もあります。

ルータのモデルに応じて、プライマリ WAN ポートは、G.SHDSL または 10/100FE の場合があります。各ルータがサポートしている WAN インターフェイスと音声ポートについては、『 Cisco 880 Series Integrated Services Routers 』のデータ シートを参照してください。

図 1-22 に、Cisco 881 SRST 無線音声ルータと Cisco 888 SRST 無線音声ルータの前面パネルの詳細を示します。

図 1-22 Cisco 881 SRST 無線音声ルータと Cisco 888 SRST 無線音声ルータの前面パネル

 

1

LED

2

USB ポート

図 1-23 は、Cisco 881SRST-W 音声ルータの背面パネルを示しています。

図 1-23 Cisco C881SRST-W 音声ルータの背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート17:10/100 FE

6

アンテナ:固定式無線全方向性ダイポール WLAN アンテナ(無線モデルのみ)。

2

音声ポート:FXS18/DID19 ポート × 4、FXO20 ポート(TBP21 電源フェールオーバー機能付き)× 1

7

[リセット] ボタン

3

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。22

8

電源コネクタ

4

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

9

アース接続

5

PoE 電源コネクタ:PoE オプション モジュール23

10

Kensington セキュリティ スロット

nullnullnullnullnullnullnull

図 1-24 は、Cisco 888SRST-W 音声ルータの背面パネルを示しています。

図 1-24 Cisco C888SRST-W 音声ルータの背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート24:G.SHDSL

6

アンテナ:固定式無線全方向性ダイポール WLAN アンテナ(無線モデルのみ)。

2

音声ポート:FXS/DIDポート× 4、音声 BRI ポート× 1。

7

[リセット] ボタン

3

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。25

8

電源コネクタ

4

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

9

アース接続

5

PoE 電源コネクタ:PoE オプション モジュール26

10

Kensington セキュリティ スロット

nullnullnull

Cisco 881-V、Cisco 887VA-V、および Cisco 887VA-V-W

図 1-25図 1-26、および 図 1-27 に、Cisco 881-V ルータと Cisco 887VA-V ルータで使用可能な機能を示します。使用できる機能はルータ モデルによって異なります。ルータのモデルによっては使用できない機能もあります。

Cisco 881-V および Cisco 887VA-V 音声およびデータ シリーズでは、FXS と BRI のどちらの音声ポートも使用できます。ただし、ルータ上で同時にサポートされるコール数は、ルータ上のコーデック複雑度設定によって制限されます。 表 1-26 は、複雑度「柔軟」、「中」、または「高」 に関して codec complexity コマンドが設定された場合にサポートされるコール最大数を示します。


) セキュアなコールをサポートするコーデック複雑度を設定した場合は DSP リソースが使用されますが、サポートされるコール最大数は影響を受けません。


 

表 1-26 サポートされるコールの最大数

柔軟な複雑度
中複雑度
高複雑度

C881-V

9

8

6

C887VA-V

8

8

6

C887VA-V-W

8

8

6

図 1-25 に、Cisco 881-V、Cisco 887VA-V、および Cisco 887VA-V-W の前面パネルの詳細を示します。

 

図 1-25 Cisco 881-V、Cisco 887VA-V、および Cisco 887VA-V-W ルータの前面パネル

 

1

LED

2

USB ポート

図 1-26 に、Cisco 887VA-V-W ルータの背面パネルを示します。Cisco 887VA-V(有線)ルータの背面パネルにはアンテナがありません。

図 1-26 Cisco 887VA-V ルータの背面パネル

1

データ BRI

7

リセット ボタン

2

ボイス BRI

8

電源コネクタ

3

音声ポート:FXS/DID ポート× 4

9

アース接続

4

ファスト イーサネット LAN:4 ポート

10

Kensington セキュリティ スロット

5

コンソール ポート

11

プライマリ WAN ポート:VDSL/ADSL over POTS

6

PoE 電源コネクタ(オプション)

図 1-27 に、Cisco 881-V ルータの背面パネルを示します。

図 1-27 Cisco 881-V ルータの背面パネル

1

ファスト イーサネット WAN ポート

6

PoE 電源コネクタ(オプション)

2

音声 BRI ポート

7

[リセット] ボタン

3

音声ポート:FXS/DID ポート× 4 と FXO ポート× 1

8

電源コネクタ

4

ファスト イーサネット LAN:4 ポート

9

アース接続

5

コンソール ポート

10

Kensington セキュリティ スロット

組み込み WLAN アンテナ付き Cisco 880 シリーズ

Cisco 880W、880WD、および 880-WD ISR の一部には 3 つの組み込み WLAN アンテナが付いています。

これらの ISR は次のような固定プラットフォーム ルータです。

統合 VPN、組み込み Wi-Fi CERTIFIED™、802.11b/g/n 準拠の無線 AP、およびバックアップ機能を提供します。

シングルバンド(2.4 GHz)WLAN カードまたはデュアルバンド(2.4 GHz と 5 GHz)WLAN カードを使用します。

単一の外部電源が必要:非 POE 対応ルータ用の 30 W 電源または PoE 対応ルータ用の 60 W 電源。

512 MB 固定システム メモリが搭載されています。

Cisco 880 シリーズ ISR の設定の詳細については、『 Cisco 880 Series Integrated Services Router Software Configuration Guide 』を参照してください。

Cisco 887VA-WD

図 1-28 に、C887VA-WD-A-K9 ISR と C887VA-WD-E-K9 ISR の前面パネルの詳細を示します。前面パネルには LED のみがあります。すべてのポートは、背面パネルにあります。

図 1-28 C887VA-WD-A-K9 ISR と C887VA-WD-E-K9 ISR の前面パネル

 

図 1-29 に、C887VA-WD-A-K9 ISR と C887VA-WD-E-K9 ISR の背面パネルの詳細を示します。

図 1-29 C887VA-WD-A-K9 ISR と C887VA-WD-E-K9 ISR の背面パネル

 

1

USB ポート

6

電源コネクタ

2

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

7

Kensington セキュリティ スロット

3

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

8

電源スイッチ

4
(注) 組み込み WLAN アンテナがあるルータに個別の PoE 電力は必要ありません。PoE がイネーブルの場合のシステム電源要件については、「PoE モジュール」を参照してください。

9

VDSL/ADSL ポート

5

[リセット] ボタン

C881WD

図 1-30 に、C881WD-A-K9 ISR と C881WD-E-K9 ISR の前面パネルの詳細を示します。前面パネルには LED のみがあります。すべてのポートは、背面パネルにあります。

図 1-30 C881WD-A-K9 ISR と C881WD-E-K9 ISR の前面パネル

 

図 1-31 に、C881WD-A-K9 ISR と C881WD-E-K9 ISR の背面パネルの詳細を示します。

図 1-31 C881WD-A-K9 ISR と C881WD-E-K9 ISR の背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート:10/100 FE

6

[リセット] ボタン

2

USB ポート

7

電源コネクタ

3

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

8

Kensington セキュリティ スロット

4

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

9

電源スイッチ

5
(注) 組み込み WLAN アンテナがあるルータに個別の PoE 電力は必要ありません。PoE がイネーブルの場合のシステム電源要件については、「PoE モジュール」を参照してください。

C881G-B/S/V-K9 ISR

C881G-B-K9、C881G-S-K9、および C881G-V-K9 ISR は Cisco 880 シリーズ データ ルータのメンバーです。これらのルータは、統合バーチャル プライベート ネットワーク(VPN)、802.11b/g/n 準拠のワイヤレス アクセス ポイント(AP)、3G、およびバックアップ機能を提供します。

Cisco 880 シリーズ ISR の設定の詳細については、『 Cisco 880 Series Integrated Services Router Software Configuration Guide 』を参照してください。

C881GW-S/V-A-K9 ISR

C881GW-S-A-K9 ISR と C881GW-V-A-K9 ISR は Cisco 880G シリーズ ルータのメンバーです。これらのルータは、統合 VPN、組み込み Wi-Fi CERTIFIED™、802.11b/g/n 準拠の無線 AP、3G、およびバックアップ機能を提供します。

Cisco 880 シリーズ ISR の設定の詳細については、 『Cisco 880 Series Integrated Services Router Software Configuration Guide』 を参照してください。

C881G-U-K9 ISR

C881G-U-K9 ISR は Cisco 880 シリーズ データ ルータのメンバです。これらのルータは、統合バーチャル プライベート ネットワーク(VPN)、組み込み Wi-Fi CERTIFIED™、802.11b/g/n 準拠のワイヤレス アクセス ポイント(AP)、3G、およびバックアップ機能を提供します。

Cisco 880 シリーズ ISR の設定の詳細については、 『Cisco 880 Series Integrated Services Router Software Configuration Guide』 を参照してください。

固定プラットフォーム ISR の HSPA+ バージョン

C881G+7-K9、C886VAG+7-K9、C887VAG+7-K9、C887VAMG+7-K9、C888EG+7-K9、C881GW+7-A-K9、C881GW+7-E-K9、C887VAGW+7-A-K9 および C887VAGW+7-E-K9 ISR は Cisco 880G シリーズ データ ルータのメンバです。これらのルータは、統合 VPN、組み込み Wi-Fi CERTIFIED™、802.11b/g/n 準拠の無線 AP、3G、およびバックアップ機能を提供します。

Cisco 880 シリーズ ISR の設定の詳細については、 『Cisco 880 Series Integrated Services Router Software Configuration Guide』 を参照してください。

Cisco C881、C886、および C887 シリーズ ISR

Cisco C881、C886、および C887 シリーズ ISR は、スモール オフィス、スモール エンタープライズ ブランチ、および在宅勤務者にブロードバンド速度と容易な管理を提供します。Cisco C881、C886、および C887 シリーズ ISR モデルは、無鉛のファンレス シャーシが付属しており、以前の Cisco 881、886、および 887 シリーズ(3G モデルと無線モデルを除く)の更新バージョンです。

この項の説明は次のモデルに適用されます。

Cisco C881

Cisco C886VA、Cisco C886VAJ(Annex J)

Cisco C887VA、Cisco C887VAM(Annex M)

表 1-27 に、Cisco C881、C886、および C887 シリーズ ルータに関連した重要なハードウェア仕様に関する情報を示します。

表 1-27 Cisco C881、C886、および C887 シリーズ ルータのハードウェア仕様

ハードウェア
説明

フラッシュ メモリ

256 MB

メイン メモリ

1 GB DDR RAM(固定、拡張不可)

USB ポート

背面パネルにある USB 2.0 準拠ポート x 1

FAN

ファンレス シャーシ

PoE

内部 PoE ポート× 2

WAN

C881:FE

C886:ISDN バックアップ付き VDSL/ADSL over ISDN

C887:VDSL/ADSL over POTS

コンソールまたは補助ポート

RJ-45

LAN スイッチ

10/100BASE-T ポート× 4

詳細なハードウェア仕様については、次の URL で Cisco 880 シリーズのハードウェア データ シートを参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/routers/ps380/data_sheet_c78_459542_ps380_Products_Data_Sheet.html

Cisco C881 ルータ

図 1-32 に、Cisco C881 ルータの前面パネルを示します。

図 1-32 Cisco C881 ルータの前面パネル

1

LED

Cisco C880 シリーズ ルータの LED の詳細については、「LED」を参照してください。

図 1-33 に、Cisco C881 ルータの背面パネルを示します。

図 1-33 Cisco C881 ルータの背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート:FE

6

[リセット] ボタン

2

USB ポート

7

電源コネクタ

3

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

8

アース接続

4

シリアル ポート:コンソールまたは補助

9

Kensington セキュリティ スロット

5

オン/オフ スイッチ

Cisco C880 シリーズ ルータの設置方法については、次の URL を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/routers/access/800/860-880-890/hardware/installation/guide/2Install880-860.html

Cisco C886VA ルータ

図 1-34 に、Cisco C886VA ルータの前面パネルを示します。

図 1-34 Cisco C886VA ルータの前面パネル

1

LED

Cisco C880 シリーズ ルータの LED の詳細については、「LED」を参照してください。

図 1-35 に、Cisco C886VA ルータの背面パネルを示します。

図 1-35 Cisco C886VA ルータの背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート:VDSL/ADSL over ISDN

6

オン/オフ スイッチ

2

USB ポート

7

[リセット] ボタン

3

ISDN

8

電源コネクタ

4

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

9

アース接続

5

シリアル ポート:コンソールまたは補助

10

Kensington セキュリティ スロット

Cisco C880 シリーズ ルータの設置方法については、次の URL を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/routers/access/800/860-880-890/hardware/installation/guide/2Install880-860.html

Cisco C886VAJ ルータ

図 1-36 に、Cisco C886VAJ ルータの前面パネルを示します。

図 1-36 Cisco C886VAJ ルータの前面パネル

1

LED

Cisco 880 シリーズ ルータの LED の詳細については、「LED」を参照してください。

図 1-37 に、Cisco C886VAJ ルータの背面パネルを示します。

図 1-37 Cisco C886VAJ ルータの背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート:VDSL/ADSL over ISDN

6

オン/オフ スイッチ

2

USB ポート

7

[リセット] ボタン

3

ISDN

8

電源コネクタ

4

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

9

アース接続

5

シリアル ポート:コンソールまたは補助

10

Kensington セキュリティ スロット

Cisco C880 シリーズ ルータの設置方法については、次の URL を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/routers/access/800/860-880-890/hardware/installation/guide/2Install880-860.html

Cisco C887VA ルータ

図 1-38 に、Cisco C887VA ルータの前面パネルを示します。

図 1-38 Cisco C887VA ルータの前面パネル

1

LED

Cisco C880 シリーズ ルータの LED の詳細については、 「LED」 を参照してください。

図 1-39 に、Cisco C887VA ルータの背面パネルを示します。

図 1-39 Cisco C887VA ルータの背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート:VDSL/ADSL over POTS

6

[リセット] ボタン

2

USB ポート

7

電源コネクタ

3

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

8

アース接続

4

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

9

Kensington セキュリティ スロット

5

オン/オフ スイッチ

Cisco C880 シリーズ ルータの設置方法については、次のリンクを参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/routers/access/800/860-880-890/hardware/installation/guide/2Install880-860.html

Cisco C887VAM ルータ

図 1-40 に、Cisco C887VAM ルータの前面パネルを示します。

図 1-40 Cisco C887VAM ルータの前面パネル

1

LED

Cisco C880 シリーズ ルータの LED の詳細については、「LED」を参照してください。

図 1-41 に、Cisco C887VAM ルータの背面パネルを示します。

図 1-41 Cisco C887VAM ルータの背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート:VDSL/ADSL over POTS

6

[リセット] ボタン

2

USB ポート

7

電源コネクタ

3

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

8

アース接続

4

シリアル ポート:コンソールまたは補助

9

Kensington セキュリティ スロット

5

オン/オフ スイッチ

Cisco C880 シリーズ ルータの設置方法については、次の URL を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/routers/access/800/860-880-890/hardware/installation/guide/2Install880-860.html

Cisco C888 サービス統合型ルータ

Cisco C888 サービス統合型ルータ(ISR)は、スモール オフィス、エンタープライズ スモール ブランチ、および在宅勤務者にブロードバンド速度と容易な管理を提供します。Cisco C888 ISR は、マルチ モード G.SHDSL(EFM+ATM)WAN 接続をサポートしています。また、Cisco C888 ISR は、無鉛のファンレス シャーシが付属しており、以前の Cisco 888(888 A と 888 EA)ISR モデルの更新バージョンです。

表 1-28 に、Cisco C888 ISR に関連した重要なハードウェア仕様に関する情報を示します。

表 1-28 Cisco C888 ISR のハードウェア仕様

ハードウェア
説明

フラッシュ メモリ

256 MB

メイン メモリ

1 GB DDR RAM(固定、拡張不可)

USB ポート

背面パネルにある USB 2.0 準拠ポート x 1

FAN

ファンレス シャーシ。

PoE

内部 PoE ポート× 2

WAN

ISDN バックアップ付きマルチモード 4 ペア G.SHDSL(EFM+ATM)。

コンソールまたは補助ポート

RJ-45

LAN スイッチ

10/100BASE-T ポート× 4


) G.SHDSL モードを EFM から ATM に、または、ATM から EFM に変更した場合は、ルータを再ロードする必要があります。



) EFM 自動モードは最初のペアでのみサポートされます。EFM 手動モードは 4 ペアすべてでサポートできます。



) Cisco C888 ISR は、ATM の逆多重化(IMA)モードをサポートしていません。


詳細なハードウェア仕様については、次の URL で Cisco 880 シリーズのハードウェア データ シートを参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/routers/ps380/data_sheet_c78_459542_ps380_Products_Data_Sheet.html

図 1-42 に、Cisco C888 ルータの前面パネルを示します。

図 1-42 Cisco C888 ルータの前面パネル

1

LED

Cisco 880 シリーズ ルータの LED の詳細については、次の URL で入手可能な情報を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/routers/access/800/860-880-890/hardware/installation/guide/1Overview880-860.html#wp1147924

図 1-43 に、Cisco C888 ルータの背面パネルを示します。

図 1-43 Cisco C888 ルータの背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート:G.SHDSL

6

オン/オフ スイッチ

2

USB ポート

7

[リセット] ボタン

3

ISDN

8

電源コネクタ

4

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

9

アース接続

5

シリアル ポート:コンソール ポートまたは補助ポート。

10

Kensington セキュリティ スロット

Cisco 800 シリーズ ルータの設置方法については、次の URL で入手可能な情報を参照してください。

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/routers/access/800/hardware/installation/guide/800HIG/installing.html#pgfId-1098019

Cisco C880 シリーズおよび Cisco C890 シリーズ 4G LTE サービス統合型ルータ

Cisco C880 シリーズおよび Cisco C890 シリーズ 4G LTE サービス統合型ルータ(ISR)は、既存の Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ISR に 4G LTE サポートを追加したものです。Cisco C880 シリーズおよび Cisco C890 シリーズ 4G LTE ISR は、Sierra Wireless MC7304 モデムをベースとしています。Cisco C880 シリーズおよび Cisco C890 4G LTE シリーズ ISR は、4G LTE サポートを使用して、アップ リンクとダウン リンクの両方向で 3G よりも高いデータ レートを実現できます。

ここでは、次のモデルに関する情報を提供します。

Cisco C881G-4G ISR

Cisco C887VAG-4G ISR

Cisco C896VAG-LTE ISR

Cisco C897VAG-LTE ISR

Cisco C898EAG-LTE ISR

Cisco C899G-LTE ISR

表 1-29 に、Cisco C880 4G LTE シリーズ ISR に関連した重要なハードウェア仕様に関する情報を示します。

表 1-29 Cisco C880 4G LTE シリーズ ISR のハードウェア仕様

ハードウェア
説明

フラッシュ メモリ

1 GB

メイン メモリ

1 GB DDR RAM

USB ポート

背面パネルにある USB 2.0 準拠ポート x 1

PoE

2 つの PoE ポート

WAN

C881G-4G:FE

C887VAG-4G:VDSL または ADSL over POTS

コンソールまたは補助ポート

RJ-45

LAN スイッチ

10/100BASE-T ポート× 4

表 1-30 に、Cisco C890 4G LTE シリーズ ISR に関連した重要なハードウェア仕様に関する情報を示します。

表 1-30 Cisco C890 4G LTE シリーズ ISR のハードウェア仕様

ハードウェア
説明

フラッシュ メモリ

1 GB

メイン メモリ

1 GB DRAM

USB ポート

背面パネルにある USB 2.0 準拠ポート。

PoE

4 個の PoE ポート

WAN

C896VAG-LTE:VDSL または ADSL over ISDN、GE

C897VAG-LTE:VDSL または ADSL over POTS、GE

C898EAG-LTE:G.SHDSL over POTS、GE

C899G-LTE:GE、SFP

コンソールまたは補助ポート

RJ-45

LAN スイッチ

8 ポート 10/100/1000 BASE-T

表 1-31 に、Cisco 880 および Cisco 890 シリーズ ISR で使用できるさまざまな 4G LTE SKU のリストを示します。

表 1-31 Cisco 880 および Cisco 890 シリーズ ISR でサポートされる 4G LTE SKU

SKU ID
モード
動作領域
周波数帯域
説明

C881G-4G-GA-K9

LTE:

HSPA+

HSPA

UMTS

EDGE

GPRS

グローバル(ヨーロッパ、ニュージーランド、およびオーストラリア)

4G:

800 MHz(帯域 20)

900 MHz(帯域 8)

1800 MHz(帯域 3)

2100 MHz(帯域 1)

2600 MHz(帯域 7)

3G(UMTS、HSPA+、HSPA):

800 MHz(帯域 6)

850 MHz(帯域 5)

900 MHz(帯域 8)

1900 MHz(帯域 2)

2100 MHz(帯域 1)

2G(GSM、EDGE、GPRS):

850 MHz

900 MHz

1800 MHz

1900 MHz

グローバル ワイヤレス ネットワーク用の Cisco 880 シリーズ ISR マルチモード LTE 機能。C881G-4G-GA-K9 には Sierra Wireless MC7304 モデムが付属しています。

C887VAG-4G-GA-K9

LTE:

HSPA+

HSPA

UMTS

EDGE

GPRS

グローバル(ヨーロッパ、ニュージーランド、およびオーストラリア)

4G:

800 MHz(帯域 20)

900 MHz(帯域 8)

1800 MHz(帯域 3)

2100 MHz(帯域 1)

2600 MHz(帯域 7)

3G(UMTS、HSPA+、HSPA):

800 MHz(帯域 6)

850 MHz(帯域 5)

900 MHz(帯域 8)

1900 MHz(帯域 2)

2100 MHz(帯域 1)

2G(GSM、EDGE、GPRS):

850 MHz

900 MHz

1800 MHz

1900 MHz

グローバル ワイヤレス ネットワーク用のマルチモード LTE 機能を備えた Cisco 880 シリーズ ISR。C887VAG-4G-GA-K9 には Sierra Wireless MC7304 モデムが付属しています。

C896VAG-LTE-GA-K9

LTE:

HSPA+

HSPA

UMTS

EDGE

GPRS

グローバル(ヨーロッパ、ニュージーランド、およびオーストラリア)

4G:

800 MHz(帯域 20)

900 MHz(帯域 8)

1800 MHz(帯域 3)

2100 MHz(帯域 1)

2600 MHz(帯域 7)

3G(UMTS、HSPA+、HSPA):

800 MHz(帯域 6)

850 MHz(帯域 5)

900 MHz(帯域 8)

1900 MHz(帯域 2)

2100 MHz(帯域 1)

2G(GSM、EDGE、GPRS):

850 MHz

900 MHz

1800 MHz

1900 MHz

グローバル ワイヤレス ネットワーク用のマルチモード LTE 機能を備えた Cisco 890 シリーズ ISR。C896VAG-LTE-GA-K9 には Sierra Wireless MC7304 モデムが付属しています。

C897VAG-LTE-GA-K9

LTE:

HSPA+

HSPA

UMTS

EDGE

GPRS

グローバル(ヨーロッパ、ニュージーランド、およびオーストラリア)

4G:

800 MHz(帯域 20)

900 MHz(帯域 8)

1800 MHz(帯域 3)

2100 MHz(帯域 1)

2600 MHz(帯域 7)

3G(UMTS、HSPA+、HSPA):

800 MHz(帯域 6)

850 MHz(帯域 5)

900 MHz(帯域 8)

1900 MHz(帯域 2)

2100 MHz(帯域 1)

2G(GSM、EDGE、GPRS):

850 MHz

900 MHz

1800 MHz

1900 MHz

グローバル ワイヤレス ネットワーク用のマルチモード LTE 機能を備えた Cisco 890 シリーズ ISR。C897VAG-LTE-GA-K9 には Sierra Wireless MC7304 モデムが付属しています。

C898EAG-LTE-GA-K9

LTE:

HSPA+

HSPA

UMTS

EDGE

GPRS

グローバル(ヨーロッパ、ニュージーランド、およびオーストラリア)

4G:

800 MHz(帯域 20)

900 MHz(帯域 8)

1800 MHz(帯域 3)

2100 MHz(帯域 1)

2600 MHz(帯域 7)

3G(UMTS、HSPA+、HSPA):

800 MHz(帯域 6)

850 MHz(帯域 5)

900 MHz(帯域 8)

1900 MHz(帯域 2)

2100 MHz(帯域 1)

2G(GSM、EDGE、GPRS):

850 MHz

900 MHz

1800 MHz

1900 MHz

グローバル ワイヤレス ネットワーク用のマルチモード LTE 機能を備えた Cisco 890 シリーズ ISR。C898EAG-LTE-GA-K9 には Sierra Wireless MC7304 モデムが付属しています。

C899G-LTE-GA-K9

LTE:

HSPA+

HSPA

UMTS

EDGE

GPRS

グローバル(ヨーロッパ、ニュージーランド、およびオーストラリア)

4G:

800 MHz(帯域 20)

900 MHz(帯域 8)

1800 MHz(帯域 3)

2100 MHz(帯域 1)

2600 MHz(帯域 7)

3G(UMTS、HSPA+、HSPA):

800 MHz(帯域 6)

850 MHz(帯域 5)

900 MHz(帯域 8)

1900 MHz(帯域 2)

2100 MHz(帯域 1)

2G(GSM、EDGE、GPRS):

850 MHz

900 MHz

1800 MHz

1900 MHz

グローバル ワイヤレス ネットワーク用のマルチモード LTE 機能を備えた Cisco 890 シリーズ ISR。C899G-LTE-GA-K9 には Sierra Wireless MC7304 モデムが付属しています。

Cisco C881G-4G サービス統合型ルータ

図 1-44 に、Cisco C881G-4G ISR の前面パネルを示します。

図 1-44 Cisco C881G-4G ISR の前面パネル

1

Power OK

7

FE LAN

2

PPP

8

GPS

3

PoE

9

RSSI

4

FE WAN ポート

10

4G

5

SIM

11

WWAN

6

VPN

表 1-32 に、Cisco C881G-4G ISR の LED についての説明を示します。

表 1-32 Cisco C881G-4G ISR の LED の説明

番号
LED
説明

1

Power OK

グリーン

点灯:ルータに DC 電力が供給され、Cisco IOS ソフトウェアが実行されています。

点滅:起動中、またはルータが ROMON モードになっています。

消灯:ルータに電力が供給されていません。

2

PPP

グリーン

点灯:少なくとも 1 つの PPP セッションが確立されています。

3

PoE

グリーン

点灯:PoE が有効で、電力が供給されています。

消灯:PoE が搭載されていません。

オレンジ

点灯:PoE が正常に機能していません。

4

FE WAN ポート リンク

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:ポートは使用できません。

5

SIM

緑色/黄色(1 回緑色点滅した後、2 回黄色点滅が続く)

スロット 0 の SIM はアクティブで、スロット 1 の SIM はアクティブではありません。

黄色/緑色(1 回黄色点滅した後、2 回緑色点滅が続く)

スロット 1 の SIM はアクティブで、スロット 0 の SIM はアクティブではありません。

Off/緑色(2 回緑色点滅した後、一時停止)

スロット 0 に SIM がなく、スロット 1 に SIM があります。

グリーン/消灯

(一度ゆっくり点滅してから停止)

スロット 0 に SIM があり、スロット 1 に SIM がありません。

Off / Off

いずれかのスロットに SIM がありません。

6

VPN

グリーン

点灯:VPN が使用可能です。

7

FE LAN ポート リンク ステータス

グリーン

点灯:イーサネット ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:イーサネット ポートは使用できません。

8

GPS

グリーン(点灯)

独立型 GPS。

緑色(ゆっくり点滅)

GPS が信号を取得中です。

黄色(点灯)

アシスト型 GPS。

黄色(ゆっくり点滅)

アシスト型 GPS が信号を取得中です。

オフ

GPS は設定されていません。

9

受信信号強度表示(RSSI)

グリーン(点灯)

非常に強い信号。

緑色(3 回点滅した後、長い一時停止)

強い信号。

緑色(2 回点滅した後、長い一時停止)

適正な信号。

緑色(1 回点滅した後、長い一時停止)

最低限の信号。

オフ

信号なし。

10

サービス

グリーン(点灯)

サービスがアクティブで、対応する LED はアクティブなサービス レベル(2G、3G、3.5G、3.7G、LTE)に基づいて点灯します。

オフ

サービスなし。

11

WWAN

グリーン

モジュールの電源が投入されていて、接続されているが、送受信していません。

緑色(ゆっくり点滅)

モジュールの電源が投入されていて、接続を検索しています。

緑色(速く点滅)

モジュールは送信中または受信中です。

オフ

モジュールの電源が入っていません。

図 1-45 に、Cisco C881G-4G ISR の背面パネルを示します。

図 1-45 Cisco C881G-4G ISR の背面パネル

 

1

プライマリ WAN ポート:FE

9

アース接続

2

USB ポート

10

Kensington セキュリティ スロット

3

4G ポート

11

4G アンテナ コネクタ:M1/DIV

4

SIM スロット

12

電源スイッチ

5

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

13

アクティブ GPS アンテナ コネクタ

6

シリアル ポート:コンソールまたは補助

14

4G アンテナ コネクタ:M0/MAIN

7

[リセット] ボタン

8

電源コネクタ

Cisco C880 シリーズ ルータの設置方法については、次の URL を参照してください。

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/routers/access/800/hardware/installation/guide/800HIG.html

Cisco C887VAG-4G サービス統合型ルータ

図 1-46 に、Cisco C887VAG-4G ISR の前面パネルを示します。

図 1-46 Cisco C887VAG-4G ISR の前面パネル

表 1-33 に、Cisco C887VAG-4G ISR の LED の説明を示します。

表 1-33 Cisco C887VAG-4G ISR の LED の説明

番号
LED
説明

1

Power OK

グリーン

点灯:ルータに DC 電力が供給され、Cisco IOS ソフトウェアが実行されています。

点滅:起動中、またはルータが ROMON モードになっています。

消灯:ルータに電力が供給されていません。

2

PPP

グリーン

点灯:少なくとも 1 つの PPP セッションが確立されています。

3

PoE

グリーン

点灯:PoE が有効で、電力が供給されています。

消灯:PoE が搭載されていません。

オレンジ

点灯:PoE が正常に機能していません。

4

xDSL CD

グリーン

点灯:xDSL インターフェイスは DSLAM に接続されています。

点滅:回線のトレーニング中です。

消灯:接続が確立されていないか、ポートがシャットダウンしています。

xDSL Data

グリーン

点滅:xDSL インターフェイスでデータの送信中または受信中です。

消灯:データの送受信は行われていません。

5

SIM

緑色/黄色(1 回緑色点滅した後、2 回黄色点滅が続く)

スロット 0 の SIM はアクティブで、スロット 1 の SIM はアクティブではありません。

黄色/緑色(1 回黄色点滅した後、2 回緑色点滅が続く)

スロット 1 の SIM はアクティブで、スロット 0 の SIM はアクティブではありません。

Off/緑色(2 回緑色点滅した後、一時停止)

スロット 0 に SIM がなく、スロット 1 に SIM があります。

グリーン/消灯

(一度ゆっくり点滅してから停止)

スロット 0 に SIM があり、スロット 1 に SIM がありません。

Off / Off

いずれかのスロットに SIM がありません。

6

VPN

グリーン

点灯:VPN が使用可能です。

7

FE LAN ポート リンク ステータス

グリーン

点灯:イーサネット ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:イーサネット ポートは使用できません。

8

GPS

グリーン(点灯)

独立型 GPS。

緑色(ゆっくり点滅)

GPS が信号を取得中です。

黄色(点灯)

アシスト型 GPS。

黄色(ゆっくり点滅)

アシスト型 GPS が信号を取得中です。

オフ

GPS は設定されていません。

9

RSSI

グリーン(点灯)

非常に強い信号。

緑色(3 回点滅した後、長い一時停止)

強い信号。

緑色(2 回点滅した後、長い一時停止)

適正な信号。

緑色(1 回点滅した後、長い一時停止)

最低限の信号。

オフ

信号なし。

10

サービス

グリーン(点灯)

サービスがアクティブで、対応する LED はアクティブなサービス レベル(2G、3G、3.5G、3.7G、LTE)に基づいて点灯します。

オフ

サービスなし。

11

WWAN

グリーン

モジュールの電源が投入されていて、接続されているが、送受信していません。

緑色(ゆっくり点滅)

モジュールの電源が投入されていて、接続を検索しています。

緑色(速く点滅)

モジュールは送信中または受信中です。

オフ

モジュールの電源が入っていません。

図 1-47 に、Cisco C887VAG-4G ISR の背面パネルを示します。

図 1-47 Cisco C887VAG-4G ISR の背面パネル

 

1

USB ポート

8

アース接続

2

4G ポート

9

Kensington セキュリティ スロット

3

SIM スロット

10

4G アンテナ コネクタ:M1/DIV

4

4 ポート 10/100 イーサネット スイッチ。

11

電源スイッチ

5

シリアル ポート:コンソールまたは補助

12

アクティブ GPS アンテナ コネクタ

6

[リセット] ボタン

13

プライマリ WAN ポート:VDSL または ADSL over POTS

7

電源コネクタ

14

4G アンテナ コネクタ:M0/MAIN

Cisco C896VAG-LTE サービス統合型ルータ

図 1-48 に、Cisco C896VAG-LTE ISR の前面パネルを示します。

図 1-48 Cisco C896VAG-LTE ISR の前面パネル

 

表 1-34 に、Cisco C896VAG-LTE ISR の LED の説明を示します。

表 1-34 Cisco C896VAG-LTE ISR の LED の説明

番号
LED
説明

1

Power OK

グリーン

点灯:ルータに DC 電力が供給され、Cisco IOS ソフトウェアが実行されています。

点滅:起動中、またはルータが ROMON モードになっています。

消灯:ルータに電力が供給されていません。

2

PoE

グリーン

点灯:PoE が有効で、電力が供給されています。

消灯:PoE が搭載されていません。

オレンジ

点灯:PoE が正常に機能していません。

3

GE LAN PoE ポート

グリーン/オレンジ

グリーンで点灯:イーサネット ポートが接続されています。

オレンジで点灯:PoE で障害が発生しました。インライン電源で障害が発生しました。

グリーン/オレンジで点滅:データを受信中または送信中です。

グリーン/オレンジで消灯:イーサネット ポートが接続されていません。

4

GE LAN ポート

グリーン

点灯:イーサネット ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:イーサネット ポートは使用できません。

5

GE WAN ポート

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:ポートは使用できません。

SFP WAN ポート

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:リンクなし

6

VPN

グリーン

点灯:VPN が使用可能です。

7

PPP

グリーン

点灯:少なくとも 1 つの PPP セッションが確立されています。

8

xDSL CD

グリーン

点灯:xDSL インターフェイスは DSLAM に接続されています。

点滅:回線のトレーニング中です。

消灯:接続が確立されていないか、ポートがシャットダウンしています。

xDSL Data

グリーン

点滅:xDSL インターフェイスでデータの送信中または受信中です。

消灯:データの送受信は行われていません。

9

SIM

緑色/黄色(1 回緑色点滅した後、2 回黄色点滅が続く)

スロット 0 の SIM はアクティブで、スロット 1 の SIM はアクティブではありません。

黄色/緑色(1 回黄色点滅した後、2 回緑色点滅が続く)

スロット 1 の SIM はアクティブで、スロット 0 の SIM はアクティブではありません。

Off/緑色(2 回緑色点滅した後、一時停止)

スロット 0 に SIM がなく、スロット 1 に SIM があります。

グリーン/消灯(一度ゆっくりグリーンで点滅してから停止)

スロット 0 に SIM があり、スロット 1 に SIM がありません。

Off / Off

いずれかのスロットに SIM がありません。

10

サービス

グリーン(点灯)

サービスがアクティブで、対応する LED はアクティブなサービス レベル(2G、3G、3.5G、3.7G、LTE)に基づいて点灯します。

オフ

サービスなし。

11

RSSI

グリーン(点灯)

非常に強い信号。

緑色(3 回点滅した後、長い一時停止)

強い信号。

緑色(2 回点滅した後、長い一時停止)

適正な信号。

緑色(1 回点滅した後、長い一時停止)

最低限の信号。

オフ

信号なし。

12

GPS

グリーン(点灯)

独立型 GPS。

緑色(ゆっくり点滅)

GPS が信号を取得中です。

黄色(点灯)

アシスト型 GPS。

黄色(ゆっくり点滅)

アシスト型 GPS が信号を取得中です。

オフ

GPS は設定されていません。

13

WWAN

グリーン

モジュールの電源が投入されていて、接続されているが、送受信していません。

緑色(ゆっくり点滅)

モジュールの電源が投入されていて、接続を検索しています。

緑色(速く点滅)

モジュールは送信中または受信中です。

オフ

モジュールの電源が入っていません。

図 1-49 に、Cisco C896VAG-LTE ISR の背面パネルを示します。

図 1-49 Cisco C896VAG-LTE ISR の背面パネル

 

1

GE WAN インターフェイス

9

オン/オフ スイッチ

2

SFP ポート

10

[リセット] ボタン

3

4G ポート

11

アース接続

4

USB ポート

12

Kensington セキュリティ スロット

5

SIM スロット

13

4G アンテナ コネクタ:M1/DIV

6

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ

14

アクティブ GPS アンテナ コネクタ

7

コンソール/補助ポート

15

VDSL または ADSL over ISDN

8

電源コネクタ

16

4G アンテナ コネクタ:M0/MAIN

Cisco C890 シリーズ ルータの設置方法については、次のリンクを参照してください。

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/routers/access/800/hardware/installation/guide/800HIG.html

Cisco C897VAG-LTE サービス統合型ルータ

図 1-50 に、Cisco C897VAG-LTE ISR の前面パネルを示します。

図 1-50 Cisco C897VAG-LTE ISR の前面パネル

 

表 1-35 に、Cisco C897VAG-LTE ISR の LED の説明を示します。

表 1-35 Cisco C897VAG-LTE ISR の LED の説明

番号
LED
説明

1

Power OK

グリーン

点灯:ルータに DC 電力が供給され、Cisco IOS ソフトウェアが実行されています。

点滅:起動中、またはルータが ROMON モードになっています。

消灯:ルータに電力が供給されていません。

2

PoE

グリーン

点灯:PoE が有効で、電力が供給されています。

消灯:PoE が搭載されていません。

オレンジ

点灯:PoE が正常に機能していません。

3

GE LAN PoE ポート

グリーン/オレンジ

グリーンで点灯:イーサネット ポートが接続されています。

オレンジで点灯:PoE で障害が発生しました。インライン電源で障害が発生しました。

グリーン/オレンジで点滅:データを受信中または送信中です。

グリーン/オレンジで消灯:イーサネット ポートが接続されていません。

4

GE LAN ポート

グリーン

点灯:イーサネット ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:イーサネット ポートは使用できません。

5

GE WAN ポート

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:ポートは使用できません。

SFP WAN ポート

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:リンクなし

6

VPN

グリーン

点灯:VPN が使用可能です。

7

PPP

グリーン

点灯:少なくとも 1 つの PPP セッションが確立されています。

8

xDSL CD

グリーン

点灯:xDSL インターフェイスは DSLAM に接続されています。

点滅:回線のトレーニング中です。

消灯:接続が確立されていないか、ポートがシャットダウンしています。

xDSL Data

グリーン

点滅:xDSL インターフェイスでデータの送信中または受信中です。

消灯:データの送受信は行われていません。

9

SIM

緑色/黄色(1 回緑色点滅した後、2 回黄色点滅が続く)

スロット 0 の SIM はアクティブで、スロット 1 の SIM はアクティブではありません。

黄色/緑色(1 回黄色点滅した後、2 回緑色点滅が続く)

スロット 1 の SIM はアクティブで、スロット 0 の SIM はアクティブではありません。

Off/緑色(2 回緑色点滅した後、一時停止)

スロット 0 に SIM がなく、スロット 1 に SIM があります。

グリーン/消灯(一度ゆっくりグリーンで点滅してから停止)

スロット 0 に SIM があり、スロット 1 に SIM がありません。

Off / Off

いずれかのスロットに SIM がありません。

10

サービス

グリーン(点灯)

サービスがアクティブで、対応する LED はアクティブなサービス レベル(2G、3G、3.5G、3.7G、LTE)に基づいて点灯します。

オフ

サービスなし。

11

RSSI

グリーン(点灯)

非常に強い信号。

緑色(3 回点滅した後、長い一時停止)

強い信号。

緑色(2 回点滅した後、長い一時停止)

適正な信号。

緑色(1 回点滅した後、長い一時停止)

最低限の信号。

オフ

信号なし。

12

GPS

グリーン(点灯)

独立型 GPS。

緑色(ゆっくり点滅)

GPS が信号を取得中です。

黄色(点灯)

アシスト型 GPS。

黄色(ゆっくり点滅)

アシスト型 GPS が信号を取得中です。

オフ

GPS は設定されていません。

13

WWAN

グリーン

モジュールの電源が投入されていて、接続されているが、送受信していません。

緑色(ゆっくり点滅)

モジュールの電源が投入されていて、接続を検索しています。

緑色(速く点滅)

モジュールは送信中または受信中です。

オフ

モジュールの電源が入っていません。

図 1-51 に、Cisco C897VAG-LTE ISR の背面パネルを示します。

図 1-51 Cisco C897VAG-LTE ISR の背面パネル

 

1

GE WAN インターフェイス

9

オン/オフ スイッチ

2

SFP ポート

10

[リセット] ボタン

3

4G ポート

11

アース接続

4

USB ポート

12

Kensington セキュリティ スロット

5

SIM スロット

13

4G アンテナ コネクタ:M1/DIV

6

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ

14

アクティブ GPS アンテナ コネクタ

7

コンソール/補助ポート

15

VDSL または ADSL over POTS

8

電源コネクタ

16

4G アンテナ コネクタ:M0/MAIN

Cisco C898EAG-LTE サービス統合型ルータ

図 1-52 に、Cisco C898EAG-LTE ISR の前面パネルを示します。

図 1-52 Cisco C898EAG-LTE ISR の前面パネル

 

 

表 1-36 に、Cisco C898EAG-LTE ISR の LED についての説明を示します。

表 1-36 Cisco C898EAG-LTE ISR の LED の説明

番号
LED
説明

1

Power OK

グリーン

点灯:ルータに DC 電力が供給され、Cisco IOS ソフトウェアが実行されています。

点滅:起動中、またはルータが ROMON モードになっています。

消灯:ルータに電力が供給されていません。

2

PoE

グリーン

点灯:PoE が有効で、電力が供給されています。

消灯:PoE が搭載されていません。

オレンジ

点灯:PoE が正常に機能していません。

3

GE LAN PoE ポート

グリーン/オレンジ

オレンジで点灯:イーサネット ポートが接続されています。

オレンジで点灯:PoE で障害が発生しました。インライン電源で障害が発生しました。

グリーン/オレンジで点滅:データを受信中または送信中です。

グリーン/オレンジで消灯:イーサネット ポートが接続されていません。

4

GE LAN ポート

グリーン

点灯:イーサネット ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:イーサネット ポートは使用できません。

5

GE WAN ポート

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:ポートは使用できません。

SFP WAN ポート

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:リンクなし

6

VPN

グリーン

点灯:VPN が使用可能です。

7

PPP

グリーン

点灯:少なくとも 1 つの PPP セッションが確立されています。

8

xDSL CD

グリーン

点灯:xDSL インターフェイスは DSLAM40 に接続されています。

点滅:回線のトレーニング中です。

消灯:接続が確立されていないか、ポートがシャットダウンしています。

xDSL Data

グリーン

点滅:xDSL インターフェイスでデータの送信中または受信中です。

消灯:データの送受信は行われていません。

xDSL EFM

グリーン

点滅:ルータが EFM モードで動作しています。

消灯:EFM モードで動作していません。

9

SIM

緑色/黄色(1 回緑色点滅した後、2 回黄色点滅が続く)

スロット 0 の SIM はアクティブで、スロット 1 の SIM はアクティブではありません。

黄色/緑色(1 回黄色点滅した後、2 回緑色点滅が続く)

スロット 1 の SIM はアクティブで、スロット 0 の SIM はアクティブではありません。

Off/緑色(2 回緑色点滅した後、一時停止)

スロット 0 に SIM がなく、スロット 1 に SIM があります。

グリーン/消灯(一度ゆっくりグリーンで点滅してから停止)

スロット 0 に SIM があり、スロット 1 に SIM がありません。

Off / Off

どちらのスロットにも SIM が存在しません。

10

サービス

グリーン(点灯)

サービスがアクティブで、対応する LED がアクティブなサービス レベル(2G、3G、3.5G、3.7G、LTE)に基づいて点灯します。

オフ

サービスなし。

11

RSSI

グリーン(点灯)

非常に強い信号。

緑色(3 回点滅した後、長い一時停止)

強い信号。

緑色(2 回点滅した後、長い一時停止)

適正な信号。

緑色(1 回点滅した後、長い一時停止)

最低限の信号。

オフ

信号なし。

12

GPS

グリーン(点灯)

スタンドアロン GPS

緑色(ゆっくり点滅)

GPS が信号を取得中です。

黄色(点灯)

アシスト型 GPS。

黄色(ゆっくり点滅)

アシスト型 GPS が信号を取得中です。

オフ

GPS は設定されていません。

13

WWAN

グリーン

モジュールの電源が投入されていて、接続されているが、送受信していません。

緑色(ゆっくり点滅)

モジュールの電源が投入されていて、接続を検索しています。

緑色(速く点滅)

モジュールは送信中または受信中です。

オフ

モジュールの電源が入っていません。

図 1-53 に、Cisco C898EAG-LTE ISR の背面パネルを示します。

図 1-53 Cisco C898EAG-LTE ISR の背面パネル

 

1

GE WAN インターフェイス

9

オン/オフ スイッチ

2

SFP ポート

10

[リセット] ボタン

3

4G ポート

11

アース接続

4

USB ポート

12

Kensington セキュリティ スロット

5

SIM スロット

13

4G アンテナ コネクタ:M1/DIV

6

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ

14

アクティブ GPS アンテナ コネクタ

7

コンソール/補助ポート

15

G.SHDSL over POTS

8

電源コネクタ

16

4G アンテナ コネクタ:M0/MAIN

 

Cisco C899G-LTE サービス統合型ルータ

図 1-54 に、Cisco C899G-LTE ISR の前面パネルを示します。

図 1-54 Cisco C899G-LTE ISR の前面パネル

 

表 1-37 に、Cisco C899G-LTE ISR の LED についての説明を示します。

表 1-37 Cisco C899G-LTE ISR の LED の説明

番号
LED
説明

1

Power OK

グリーン

点灯:ルータに DC 電力が供給され、Cisco IOS ソフトウェアが実行されています。

点滅:起動中、またはルータが ROMON モードになっています。

消灯:ルータに電力が供給されていません。

2

PoE

グリーン

点灯:PoE が有効で、電力が供給されています。

消灯:PoE が搭載されていません。

オレンジ

点灯:PoE が正常に機能していません。

3

GE LAN PoE ポート

グリーン

グリーンで点灯:イーサネット ポートが接続されています。

オレンジで点灯:PoE で障害が発生しました。インライン電源で障害が発生しました。

グリーン/オレンジで点滅:データを受信中または送信中です。

グリーン/オレンジで消灯:イーサネット ポートが接続されていません。

4

GE LAN ポート

グリーン

点灯:イーサネット ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:イーサネット ポートは使用できません。

5

GE WAN ポート

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:ポートは使用できません。

SFP WAN ポート

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:リンクなし

6

VPN

グリーン

点灯:VPN が使用可能です。

7

PPP

グリーン

点灯:少なくとも 1 つの PPP セッションが確立されています。

8

SIM

緑色/黄色(1 回緑色点滅した後、2 回黄色点滅が続く)

スロット 0 の SIM はアクティブで、スロット 1 の SIM はアクティブではありません。

黄色/緑色(1 回黄色点滅した後、2 回緑色点滅が続く)

スロット 1 の SIM はアクティブで、スロット 0 の SIM はアクティブではありません。

Off/緑色(2 回緑色点滅した後、一時停止)

スロット 0 に SIM がなく、スロット 1 に SIM があります。

グリーン/消灯(一度ゆっくりグリーンで点滅してから停止)

スロット 0 に SIM があり、スロット 1 に SIM がありません。

Off / Off

いずれかのスロットに SIM がありません。

9

サービス

グリーン(点灯)

サービスがアクティブで、対応する LED がアクティブなサービス レベル(2G、3G、3.5G、3.7G、LTE)に基づいて点灯します。

オフ

サービスなし。

10

RSSI

グリーン(点灯)

非常に強い信号。

緑色(3 回点滅した後、長い一時停止)

強い信号。

緑色(2 回点滅した後、長い一時停止)

適正な信号。

緑色(1 回点滅した後、長い一時停止)

最低限の信号。

オフ

信号なし。

11

GPS

グリーン(点灯)

独立型 GPS。

緑色(ゆっくり点滅)

GPS が信号を取得中です。

黄色(点灯)

アシスト型 GPS。

黄色(ゆっくり点滅)

アシスト型 GPS が信号を取得中です。

オフ

GPS は設定されていません。

12

WWAN

グリーン

モジュールの電源が投入されていて、接続されているが、送受信していません。

緑色(ゆっくり点滅)

モジュールの電源が投入されていて、接続を検索しています。

緑色(速く点滅)

モジュールは送信中または受信中です。

オフ

モジュールの電源が入っていません。

図 1-55 に、Cisco C899G-LTE ISR の背面パネルを示します。

図 1-55 Cisco C899G-LTE ISR の背面パネル

 

1

GE WAN インターフェイス

9

電源コネクタ

2

GE WAN インターフェイス

10

オン/オフ スイッチ

3

SFP ポート

11

[リセット] ボタン

4

4G ポート

12

アース接続

5

USB ポート

13

Kensington セキュリティ スロット

6

SIM スロット

14

4G アンテナ コネクタ:M1/DIV

7

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ

15

アクティブ GPS アンテナ コネクタ

8

コンソール/補助ポート

16

4G アンテナ コネクタ:M0/MAIN

Cisco 890 シリーズ サービス統合型ルータ

ここでは、次の内容について説明します。

「Cisco 891、Cisco 892、および Cisco 892F」

「Cisco C897VAB-K9」

Cisco 891、Cisco 892、および Cisco 892F

Cisco 891、Cisco 892、および Cisco 892F ISR は次の機能を備えています。

統合型 8 ポート 10/100 イーサネット スイッチ:LAN 接続用

10/100 FE および 10/100/1000 Gigabit Ethernet(GE)ポート:WAN 接続用

分離型コンソールポートおよび補助ポート

(任意)組み込み Wi-Fi CERTIFIED デュアル無線 802.11b/g/n 準拠の無線 AP

4 ポート PoE:オプション


) Cisco 890 シリーズ ISR には、オプションで PoE モジュールを搭載できます。このモジュールは、イーサネット ポート 0 ~ 3 に接続された 802.3af 準拠機器に電力を供給します。この機能が製造指図書で設定されていない場合、ユーザは、これを発注し、インストールして、PoE 機能をイネーブルにする必要があります。


Security Feature Card(SFC)ソケット

最大で 512 MB の追加メモリを受け入れ可能な DIMM 拡張ソケット。Cisco 891 および Cisco 892 ISR は全部で 768 MB のシステム メモリにすることができ、Cisco 892F シリーズ ISR は全部で 1 GB のシステム メモリにすることができます。

背面パネルの 3 つの Reverse-Polarity Threaded Neill-Concelman(RP-TNC)コネクタ:非固定式デュアルバンド WLAN アンテナ(無線モデルのみ)

AIM2-CUE-K9と AIM2-APPRE-104-K9 のサポート

GE Small Form-Factor Pluggable(SFP)ポート(Cisco 892F シリーズ ISR のみ)

前面パネルには次の機能があります。

USB 2.0 ポート 2 個

図 1-56 に、Cisco 890 シリーズ ルータの前面パネルの詳細を示します。

図 1-56 Cisco 890 シリーズ ISR の前面パネル

 

1

LED

2

USB ポート

図 1-57 に、Cisco 892W ルータの背面パネルの詳細を示します。有線ルータの場合は、背面パネルに RP-TNC アンテナやコネクタがありません。ルータのモデルによっては、一部の機能を使用できない場合もあります。その他の仕様は、どの Cisco 890 シリーズ ルータもほぼ同じです。

図 1-57 Cisco 892W ルータの背面パネル

 

1

アンテナ:RP-TNC コネクタに接続されるダイポール スイベル アンテナ(無線モデルのみ)

7

PoE 電源コネクタ:PoE オプション モジュール27

2

バックアップ:データ BRI28 ポートまたは V.9229 ポート

8

[リセット] ボタン

3

プライマリ WAN ポート:FE および GE

9

電源コネクタ

4

補助ポート

10

アース接続

5

コンソール ポート

11

Kensington セキュリティ スロット

6

8 ポート 10/100 イーサネット スイッチ

nullnullnull

図 1-58 に、Cisco 892FW ルータ上の SFP ポートの位置を示します。

図 1-58 Cisco 892FW ルータ上の SFP ポートの位置

 

1

SFP ポート

2

SFP の LED

Cisco 892FSP、Cisco 896VA、Cisco 897VA、および Cisco 898EA

Cisco 892FSP、Cisco 896VA、Cisco897VA(Cisco 897VA、Cisco 897VAM、Cisco 897VAW、Cisco 897VAMW を含む)、および Cisco 898EA ルータは次の機能を備えています。

LAN に接続するための内蔵 8 ポート 10/100/1000 ギガビット イーサネット スイッチ

Cisco 892FSP 用の 10/100/1000 GE ポート× 2

Cisco 896VA、897VA、および Cisco 898EA 用の 10/100/1000 GE ポート× 1。指定された時刻に、SFP ソケットと 10/100/1000 GE ポートのどちらかをアクティブにできます(両方をアクティブにすることはできません)。

設定用/管理用のコンソール ポートと補助ポート

512 MB のオンボード メモリ(1 GB へのアップグレード オプション)

Cisco 896VA、Cisco 897VA、および Cisco 898EA 用の 256 MB フラッシュ メモリ

USB 2.0 ポート× 1

Cisco 896VA、Cisco 897VA、および Cisco 898EA モデル専用の IP 電話または外部ワイヤレス アクセス ポイント用の 4 つのスイッチ ポート上のインライン PoE 用のオプション内部アダプタ。Cisco 892FSP 上では PoE サポートがありません。


) Cisco 892FSP は SFC ソケットを備えていないため、AIM2-CUE-K9 と AIM2-APPRE-104-K9 をサポートしていません。



) Cisco 892FSP、Cisco 896VA、Cisco 897VA、および Cisco 898EA ルータ上の DRAM メモリを 512 MB から 1 GB にアップグレードするには、FL-8XX-512U1GB ライセンスをイネーブルにする必要があります。


図 1-59 に、Cisco 892FSP ルータの背面パネルを示します。

図 1-59 Cisco 892FSP ルータの背面パネル

 

1

GE WAN インターフェイス

6

電源コネクタ

2

SFP ポート

7

オン/オフ スイッチ

3

USB ポート

8

[リセット] ボタン

4

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ

9

アース接続

5

コンソール/補助ポート

10

Kensington セキュリティ スロット

図 1-60 に、Cisco 892FSP ルータの前面パネルを示します。

図 1-60 Cisco 892FSP ルータの前面パネル

 

1

LED

図 1-61 に、Cisco 896VA ルータの背面パネルを示します。

図 1-61 Cisco 896VA ルータの背面パネル

 

1

ISDN

7

電源コネクタ

2

GE WAN インターフェイス

8

オン/オフ スイッチ

3

SFP ポート

9

[リセット] ボタン

4

USB ポート

10

アース接続

5

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ30

11

Kensington セキュリティ スロット

6

コンソール/補助ポート

12

VDSL / ADSL over ISDN

null

図 1-62 に、Cisco 896VA ルータと Cisco 897VA ルータの前面パネルを示します。

図 1-62 Cisco 896VA ルータと Cisco 897VA ルータの前面パネル

 

1

LED

図 1-63 に、Cisco 897VA ルータの背面パネルを示します。

図 1-63 Cisco 897VA ルータの背面パネル

 

1

ISDN

7

電源コネクタ

2

GE WAN インターフェイス

8

オン/オフ スイッチ

3

SFP ポート

9

[リセット] ボタン

4

USB ポート

10

アース接続

5

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ31

11

Kensington セキュリティ スロット

6

コンソール/補助ポート

12

VDSL/ADSL OVER POTS

null

図 1-64 に、Cisco 897VAM ルータの背面パネルを示します。

図 1-64 Cisco 897VAM ルータの背面パネル

 

1

GE WAN インターフェイス

7

オン/オフ スイッチ

2

SFP ポート

8

[リセット] ボタン

3

USB ポート

9

アース接続

4

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ32

10

Kensington セキュリティ スロット

5

コンソール/補助ポート

11

VDSL / ADSL over POTS

6

電源コネクタ

null

 

図 1-65 に、Cisco 897VAM ルータの前面パネルを示します。

図 1-65 Cisco 897VAM ルータの前面パネル

 

1

LED

 

図 1-66 に、Cisco 897VAW ルータの背面パネルを示します。

図 1-66 Cisco 897VAW ルータの背面パネル

 

1

GE WAN インターフェイス

7

オン/オフ スイッチ

2

SFP ポート

8

[リセット] ボタン

3

USB ポート

9

アース接続

4

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ33

10

Kensington セキュリティ スロット

5

コンソール/補助ポート

11

VDSL / ADSL over POTS

6

電源コネクタ

null

図 1-67 に、Cisco 897VAW ルータと Cisco 897VAMW ルータの前面パネルを示します。

図 1-67 Cisco 897VAW ルータと Cisco 897VAMW ルータの前面パネル

 

1

LED

 

図 1-68 に、Cisco 897VAMW ルータの背面パネルを示します。

図 1-68 Cisco 897VAMW ルータの背面パネル

 

1

GE WAN インターフェイス

7

オン/オフ スイッチ

2

SFP ポート

8

[リセット] ボタン

3

USB ポート

9

アース接続

4

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ34

10

Kensington セキュリティ スロット

5

コンソール/補助ポート

11

VDSL / ADSL over POTS

6

電源コネクタ

null

図 1-69 に、Cisco 898EA ルータの背面パネルを示します。

図 1-69 Cisco 898EA ルータの背面パネル

 

 

1

GE WAN インターフェイス

7

オン/オフ スイッチ

2

SFP ポート

8

[リセット] ボタン

3

USB ポート

9

アース接続

4

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ35

10

Kensington セキュリティ スロット

5

コンソール/補助ポート

11

SHDSL(RJ45 のみ)

6

電源コネクタ

null

注意 プライマリ WAN ポートは、RJ-45 コネクタ専用で設計されています。RJ-45 コネクタ以外のコネクタを挿入すると、プライマリ WAN ポートが損傷する可能性があります。

図 1-70 に、Cisco 898EA ルータの前面パネルを示します。

図 1-70 Cisco 898EA ルータの前面パネル

 

1

LED

Cisco C897VAB-K9

Cisco 897VAB-K9 ISR は、17a プロファイルまでの 2 ペア VDSL2 ボンディングと 30a プロファイルまでの 1 ペア ADSL/VDSL over POTS をサポートするように設計されています。

表 1-38 に、Cisco C897VAB-K9 ISR に関連した重要なハードウェア仕様に関する情報を

示します。

表 1-38 Cisco C897VAB-K9 ISR のハードウェア仕様

ハードウェア
説明

フラッシュ メモリ

256 MB

メイン メモリ

1 GB DDR RAM(固定、拡張不可)

USB ポート

背面パネルにある USB 2.0 準拠ポート x 1

FAN

ファンレス シャーシ

PoE

(任意)内部 PoE ポート× 4

プライマリ WAN

VDSL/ADSL OVER POTS

バックアップ WAN

10/100/1000 GE ポート(RJ-45/SFP)

コンソールまたは補助ポート

RJ-45

LAN スイッチ

8 ポート 10/100/1000 GE スイッチ

図 1-71 に、Cisco 897VAB-K9 ISR の背面パネルを示します。

図 1-71 Cisco 897VAB-K9 ISR の背面パネル

 

1

プライマリ WAN VDSL / ADSL over POTS、VDSL2 ボンディング36

7

コンソール/補助ポート

2

SFP ポート

8

電源コネクタ

3

GE WAN インターフェイス

9

オン/オフ スイッチ

4

ISDN

10

リセット ボタン

5

USB ポート

11

アース接続

6

8 ポート ギガビット イーサネット スイッチ37

12

Kensington セキュリティ スロット

nullnull

注意 プライマリ WAN ポートは、RJ-11 または RJ-14 コネクタ専用に設計されています。RJ-11 または RJ-14 コネクタ以外のコネクタを挿入した場合は、プライマリ WAN ポートが損傷する可能性があります。

図 1-72 に、Cisco 897VAB-K9 ISR の前面パネルを示します。

図 1-72 Cisco 897 VAB-K9 ISR の前面パネル

 

表 1-39 に、Cisco 897VAB-K9 ISR の LED の説明を示します。

表 1-39 Cisco 897VAB-K9 ISR の LED の説明

番号
LED
説明

1

Power OK

グリーン

点灯:ルータに DC 電力が供給され、Cisco IOS ソフトウェアが実行されています。

点滅:起動中、またはルータが ROM モニタ(ROMON)モードになっています。

消灯:ルータに電力が供給されていません。

2

PoE OK

グリーン/イエロー

消灯:POE カードと POE 電源の両方が存在しません。

イエローで点灯:POE カードと POE 電源のどちらかが存在しません。

グリーンで点灯:POE カードと POE 電源の両方が存在します。

3

GE LAN 0

GE LAN 1

GE LAN 2

GE LAN 3

グリーン/イエロー

消灯:リンクなし。

グリーンで点灯:リンクあり。

イエローで点灯:PoE で障害が発生しました。リンクなしを意味します。

グリーンで点滅:データを受信中または送信中です。

4

GE LAN 4

GE LAN 5

GE LAN 6

GE LAN 7

グリーン

消灯:リンクなし。

点灯:リンクあり。

点滅:データを送信中または受信中です。

5

GE WAN 8

グリーン

消灯:リンクなし。

点灯:リンクあり。

点滅:データを送信中または受信中です。

SFP WAN 8

グリーン

消灯:リンクなし。

点灯:リンクあり。

点滅:データを送信中または受信中です。

6

VPN

グリーン

消灯:トンネルなし。

点灯:1 つ以上のトンネルが起動しています。

7

PPP

グリーン

消灯:PPP セッションなし。

点灯:1 つの以上の PPP セッションが確立されています。

8

xDSL CD0

グリーン

消灯:インターフェイスがシャットダウンしています。

点灯:ショータイム、リンクが起動しています。

ゆっくり点滅:モデムの初期化中。

すばやく点滅:回線のトレーニング中。

CD0 と CD1 の両方が点灯している場合は、VDSL ボンディングがアクティブになっています。

xDSL CD1

xDSL DATA

グリーン

消灯:データなし。

点滅:データを送信中または受信中です。

9

ISDN B1

グリーン

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:データなし。

ISDN B2

Cisco C891 シリーズ ISR

Cisco C891 シリーズ ISR は、セキュア ブロードバンド、メトロ イーサネット、ワイヤレス LAN(WLAN)接続、およびビジネス継続性を提供するように設計されています。また、Cisco C891 シリーズ ISR は、WAN 接続用の 1 ポート ギガビット イーサネット SFP ソケットを提供します。

ここでは、次のモデルに関するハードウェア情報を提供します。

Cisco C891F

Cisco C891FW

表 1-40 に、Cisco C891 シリーズ ルータのハードウェア仕様に関する情報を示します。

表 1-40 Cisco C891 シリーズ ISR のハードウェア仕様

ハードウェア
説明

フラッシュ メモリ

256 MB

メイン メモリ

1 GB DDR RAM(固定、拡張不可)

USB ポート

背面パネルにある USB 2.0 準拠ポート x 1

FAN

ファンレス シャーシ

PoE

PoE ポート × 4

WAN

1 ポート GE または 1 ポート SFP

データ バックアップ

1 ポート FE

1 ポート ISDN

1 ポート V.92

コンソールまたは補助ポート

RJ-45

LAN スイッチ

8 ポート ギガビット イーサネット

組み込みワイヤレス AP

C891FW 用のデュアル 802.11b/g/n および 802.11a/n 無線機

詳細なハードウェア仕様については、次の URL で Cisco C890 シリーズのハードウェア データ シートを参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/routers/ps380/data_sheet_c78-519930.html

Cisco C891F ルータ

図 1-73 に、Cisco C891F ルータの前面パネルを示します。

図 1-73 Cisco C891F ルータの前面パネル

1

LED

Cisco C890 シリーズ ルータの LED の詳細については、 「LED」 を参照してください。

図 1-74 に、Cisco C891F ルータの背面パネルを示します。

図 1-74 Cisco C891F ルータの背面パネル

 

1

バックアップ WAN ポート:FE WAN

8

コンソール/補助ポート

2

ISDN

9

電源コネクタ

3

プライマリ WAN ポート:GE WAN

10

オン/オフ スイッチ

4

SFP

11

[リセット] ボタン

5

USB ポート

12

アース接続

6

V.92 バックアップ

13

Kensington セキュリティ スロット

7

8 ポート 10/100/1000 イーサネット スイッチ

Cisco C890 シリーズ ルータの設置方法については、次の URL を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/routers/access/800/860-880-890/hardware/installation/guide/2Install880-860.html

Cisco C891FW ルータ

図 1-75 に、Cisco C891FW ルータの前面パネルを示します。

図 1-75 Cisco C891FW ルータの前面パネル

 

 

1

LED

Cisco C890 シリーズ ルータの LED の詳細については、「LED」を参照してください。

図 1-76 に、Cisco C891FW ルータの背面パネルを示します。

図 1-76 Cisco C891FW ルータの背面パネル

 

1

バックアップ WAN ポート:FE

8

シリアル ポート:コンソールまたは補助

2

ISDN

9

電源コネクタ

3

プライマリ WAN ポート:GE

10

オン/オフ スイッチ

4

SFP ポート

11

[リセット] ボタン

5

USB ポート

12

アース接続

6

V.92 バックアップ ポート

13

Kensington セキュリティ スロット

7

8 ポート 10/100/1000 イーサネット スイッチ

Cisco C890 シリーズ ルータの設置方法については、次の URL を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/routers/access/800/860-880-890/hardware/installation/guide/2Install880-860.html

Cisco C891-24X/K9 サービス統合型ルータ

Cisco C891-24X/K9 サービス統合型ルータ(ISR)は、24 ポートの GE LAN をサポートする固定 Cisco ISR 890 シリーズ ISR です。Cisco C891-24X/K9 ISR は他の 890 シリーズ ISR よりも多くのスイッチ ポート オプションを備えているため、より多くのスイッチング機能が必要な導入シナリオに適しています。また、Cisco C891-24X/K9 ISR は 8 スイッチ ポート上で PoE もサポートします。さらに、Cisco C891-24X/K9 ISR はデュアル GE または SFP ポート経由で WAN 接続をサポートします。

表 1-41 に、Cisco C891-24X/K9 ISR に関連した重要なハードウェア仕様に関する情報を示します。

表 1-41 Cisco C891-24X/K9 ISR のハードウェア仕様

ハードウェア
説明

フラッシュ メモリ

256 MB フラッシュと 8 MB シリアル ブート フラッシュ

メイン メモリ

1 GB DDR RAM

USB ポート

背面パネルにある USB 2.0 準拠ポート x 1

PoE

PoE ポート × 8

WAN

2 ポート GE WAN(銅または SFP)

コンソールまたは補助ポート

RJ-45

LAN スイッチ

24 ポート 10/100/1000 BASE-T

Fan(ファン)

ファンレス シャーシ

図 1-77 に、Cisco C891-24X/K9 ISR の前面パネルを示します。

図 1-77 Cisco C891-24X/K9 ISR の前面パネル

 

 

図 1-78 に、Cisco C891-24X/K9 ISR の背面パネルを示します。

図 1-78 Cisco C891-24X/K9 ISR の背面パネル

 

1

コンソールまたは補助ポート

7

SFP ポート

2

リセット ボタン

8

GE WAN ポート

3

USB ポート

9

SFP ポート

4

PoE 対応 GE LAN ポート

10

システム LED

5

GE LAN ポート

11

Kensington セキュリティ スロット

6

GE WAN ポート

C891-24X/K9 ISR の設置方法については、次のリンクを参照してください。

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/routers/access/800/hardware/installation/guide/800HIG/installing.html

ハードウェアの機能

ここでは、Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ISR の次のハードウェア機能に関する概要を示します。この項の最後に、機能の要約を示します。

Kensington ロック

リセット ボタン

LED

メモリ

USB ポート

Fan(ファン)

電源モジュール

PoE モジュール

3G セルラー データ WAN 接続

Small Form-Factor Pluggable ポート

機能概要

Kensington ロック

Kensington セキュリティ スロットはルータの背面パネルにあります。Kensington 製ロック器具を使用すると、ルータをデスクトップや設置面に固定して盗難を防止できます。

リセット ボタン

リセット ボタンを使用すると、ルータを工場出荷時のデフォルト設定に戻したり、カスタム コンフィギュレーション ファイルをロードしたりできます。

これを実行するには、次の 2 つの方法があります。

ルータが起動し始めて 5 秒以内にリセット ボタンを押す。

IOS ソフトウェアの実行中にリセット ボタンを 5 秒間押す。


) 組み込みワイヤレス AP が Cisco Unified Wireless Network ソフトウェアを実行しているときに CLI reboot コマンドを実行すると、ルータはリブートしますが、AP は実行を続けます。Cisco Unified Wireless Network ソフトウェアがインストールされたクライアントは無線 LAN コントローラ(WLC)で制御されるため、このコントローラ経由でのみ、これをリセットできます。


Cisco 860VAE ルータ:カスタム コンフィギュレーション ファイル

Cisco 860VAE ルータでは、CLI を使用しなくても、リセット ボタンを使ってカスタム コンフィギュレーション ファイルをロードできます。コンフィギュレーション ファイルの配置場所として、外部 USB フラッシュ ドライブまたはルータのコンパクト フラッシュ上が可能です。

カスタム コンフィギュレーション ファイルには次のいずれかの名前を付ける必要があります。

customer-config

SN-customer-config(ここで、"SN" は一意のハードウェア シリアル番号)

システムがカスタム コンフィギュレーション ファイルをロードするときには、USB フラッシュ ドライブ上のコンフィギュレーション ファイルの方がルータのフラッシュ ドライブ上のコンフィギュレーション ファイルより優先され、SN-customer-config ファイル名の方が customer-config ファイル名より優先されます。コンフィギュレーション ファイルをロードする場合の優先順位は次のとおりです。

1. USB フラッシュ 0:SN-customer-config

2. USB フラッシュ 0:customer-config

3. ルータ フラッシュ:SN-customer-config

4. ルータ フラッシュ:customer-config

有効なカスタム コンフィギュレーション ファイルをルータが見つけることができない場合は、システムがそのプロセスを異常終了させます。

ルータを工場出荷時のデフォルト設定にリセットするには、次の手順を実行します。


ステップ 1 システム ステータス LED が点灯していることをチェックして、Cisco IOS が正常に動作していることを確認します。

ステップ 2 リセット ボタンを押したままにして、システム ステータス LED が点滅を始めるまで待ちます。通常、この操作は 5 秒以内に完了します。

スタートアップ コンフィギュレーションが新しいカスタマー設定に置き換わった後、ルータが自動的に再ロードします。


 

Cisco 892FSP、Cisco 896VA、Cisco 897VA、および Cisco 898EA のカスタム コンフィギュレーション ファイル

最初の方法では、コンフィギュレーション ファイルをルータのコンパクト フラッシュまたはルータの NVRAM に配置できます。カスタム コンフィギュレーション ファイルには、ファイル名拡張子として cfg を使用する必要があります。

システムがカスタム コンフィギュレーション ファイルをロードするときには、NVRAM 上のコンフィギュレーション ファイルの方がルータのコンパクト フラッシュ上のコンフィギュレーション ファイルより優先されます。

コンフィギュレーション ファイルをロードする場合の優先順位は次のとおりです。

1. nvram:*.cfg

2. ルータ フラッシュ:*.cfg

有効なカスタム コンフィギュレーション ファイルをルータが見つけることができない場合は、システムがそのプロセスを異常終了させます。ルータを工場出荷時のデフォルト設定にリセットするか、カスタム コンフィギュレーション ファイルをロードするには、次の手順を実行します。


ステップ 1 電源をオンにします。

ステップ 2 リセット ボタンを押したままにして、システム ステータス LED が点滅を始めるまで待ちます。通常、この操作は 5 秒以内に完了します。

スタートアップ コンフィギュレーションが新しいカスタマー設定に置き換わった後、ルータが自動的に再ロードします。


 

2 番目の方法では、コンフィギュレーション ファイルを外部 USB フラッシュ ドライブまたはルータのコンパクト フラッシュ上に配置できます。

カスタム コンフィギュレーション ファイルには次のいずれかの名前を付ける必要があります。

customer-config

customer-config.SN(ここで、"SN" は一意のハードウェア シリアル番号)。

システムがカスタム コンフィギュレーション ファイルをロードするときには、USB フラッシュ ドライブ上のコンフィギュレーション ファイルの方がルータのフラッシュ ドライブ上のコンフィギュレーション ファイルより優先され、customer-config.SN ファイル名の方が customer-config ファイル名より優先されます。

コンフィギュレーション ファイルをロードする場合の優先順位は次のとおりです。

1. usbflash0:customer-config.SN

2. usbflash0:customer-config

3. ルータ フラッシュ:customer-config.SN

4. ルータ フラッシュ:customer-config

有効なカスタム コンフィギュレーション ファイルをルータが見つけることができない場合は、システムがそのプロセスを異常終了させます。

ルータを工場出荷時のデフォルト設定にリセットするか、カスタム コンフィギュレーション ファイルをロードするには、次の手順を実行します。


ステップ 1 システム ステータス LED が点灯していることをチェックして、Cisco IOS が正常に動作していることを確認します。

ステップ 2 リセット ボタンを押したままにして、システム ステータス LED が点滅を始めるまで待ちます。通常、この操作は 5 秒以内に完了します。

スタートアップ コンフィギュレーションが新しいカスタマー設定に置き換わった後、ルータが自動的に再ロードします。

LED

LED は、ルータの前面パネルにあります。

表 1-42 に、Cisco 860 シリーズ、 Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ISR の LED についての説明を示します。

表 1-43 に、Cisco 866VAE、Cisco 867VAE、Cisco 866VAE-K9、および Cisco 867VAE-K9 ISR の LED についての説明を示します。

表 1-44 に、Cisco 892FSP、Cisco 896VA、Cisco 897VA、および Cisco 898EA ISR の LED についての説明を示します。

Cisco 860VAE-W-A-K9、Cisco 860VAE-W-E-K9、および Cisco 860VAE POE W K9 ISR モデルの LED についての説明は、「Cisco 860VAE-W-A-K9、Cisco 860VAE-W-E-K9、および Cisco 860VAE-POE-W-A-K9 ISR」を参照してください。

 

表 1-42 Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ISR の LED の説明

LED
説明
860 シリーズ
880 シリーズ
890 シリーズ

Power OK

グリーン

点灯:ルータに DC 電力が供給され、Cisco IOS ソフトウェアが実行されています。

点滅:起動中、またはルータが ROMON モニタ モードになっています。

消灯:ルータに電力が供給されていません。

すべてのモデル

すべてのモデル

すべてのモデル

リンク ステータス FE0

グリーン

点灯:イーサネット ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:イーサネット ポートは使用できません。

すべてのモデル

すべてのモデル

すべてのモデル

リンク ステータス FE1

リンク ステータス FE2

リンク ステータス FE3

リンク ステータス FE4

グリーン

点灯:イーサネット ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:イーサネット ポートは使用できません。

--

--

すべてのモデル

リンク ステータス FE5

リンク ステータス FE6

リンク ステータス FE7

FE WAN ポート リンク ステータス

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:ポートは使用できません。

861 モデル

881 モデル

すべてのモデル

GE WAN ポート リンク ステータス

グリーン

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:ポートは使用できません。

--

--

すべてのモデル

WLAN(2.4 GHz)

グリーン

点灯:無線接続が使用可能です。SSID38 が設定され、クライアントとのアソシエーションは確立していますが、データの送受信は行われていません。

ゆっくり点滅:無線は接続済み、SSID は設定済みであり、ビーコンを送信しています。

速い点滅:データを受信または送信しています。

オフ:無線が切断され、SSID は設定されていません。

無線モデル

無線モデル

無線モデル

WLAN(5 GHz)

グリーン

点灯:無線接続が使用可能です。SSID が設定され、クライアントとのアソシエーションは確立していますが、データの送受信は行われていません。

ゆっくり点滅:無線は接続済み、SSID は設定済みであり、ビーコンを送信しています。

速い点滅:データを受信または送信しています。

オフ:無線が切断され、SSID は設定されていません。

--

無線モデル

無線モデル

WLAN LINK(Autonomous モード)

グリーン

オン:ワイヤレス リンクは、アップ状態です。

点滅:イーサネット リンクが有効で、データを送信中または受信中です。

オフ:ワイヤレス リンクは、ダウン状態です。

無線モデル

無線モデル

無線モデル

WLAN LINK(Unified モード)

グリーン

点灯:イーサネット リンクが有効で、ワイヤレス アクセス ポイント(AP)と LWAPP39 コントローラが通信中です。

点滅:イーサネット リンクは有効ですが、無線 AP と LWAPP コントローラは通信していません。

オフ:イーサネット リンクは、ダウン状態です。

--

無線モデル

無線モデル

PoE

グリーン

点灯:PoE が有効で、電力が供給されています。

消灯:PoE が搭載されていません。

--

PoE 搭載モデル

PoE 搭載モデル

オレンジ

点灯:PoE が正常に機能していません。

VPN

グリーン

点灯:VPN が使用可能です。

--

すべてのモデル

すべてのモデル

PPP40

グリーン

点灯:少なくとも 1 つの PPP セッションが確立されています。

--

すべてのモデル

すべてのモデル

xDSL41 CD

グリーン

点灯:xDSL インターフェイスは DSLAM42 に接続されています。

点滅:回線のトレーニング中。

消灯:接続が確立されていないか、ポートがシャットダウンしています。

--

886、886VA、887、887VA、887VA-M 888 モデル

896VA、897VA、898EA、897VAB

xDSL Data

グリーン

点滅:xDSL インターフェイスでデータの送信中または受信中です。

消灯:データの送受信は行われていません。

--

886、886VA、887、887VA、887VA-M 888 モデル

896VA、897VA、898EA、897VAB

xDSL ATM

グリーン

点灯:ルータが ATM43 モードで動作しています。

消灯:ATM モードで動作していません。

--

888E

--

xDSL EFM

グリーン

点滅:ルータが EFM44 モードで動作しています。

消灯:EFM モードで動作していません。

--

--

898EA

Data BRI LINK

グリーン

点灯:ISDN D チャネルが使用可能です。

--

887、888 モデル

892 モデル

Data BRI B1

グリーン

点滅:B1 チャネルでデータが送信または受信されているか、ISDN チャネル 1 でデータを伝送中です。

--

887、888 モデル

892 モデル

Data BRI B2

グリーン

点滅:B2 チャネルでデータが送信または受信されているか、ISDN チャネル 2 でデータを伝送中です。

--

887、887V、888 モデル

892 モデル

3G45 WWAN46

グリーン

点灯:サービスが確立されています。

低速点滅:サービス検索中です。

高速点滅:データを送信中または受信中です。

--

3G モデル

--

3G RSSI47

グリーン

消灯:低信号強度(-100 dBm 未満)。

点灯:高信号強度(-69 dBm 以上)。

低速点滅:低~中信号強度(-99 ~ -90 dBm)。

高速点滅:中信号強度(-89 ~ -70 dBm)。

--

3G モデル

--

オレンジ

点灯:サービスなし。

--

3G モデル

--

3G GSM48

グリーン

点灯:サービスが確立されています。

消灯:サービスなし。

--

3G モデル

--

3G CDMA49

グリーン

点灯:サービスが確立されています。

消灯:サービスなし。

--

3G モデル

--

FXO 音声

グリーン

点灯:FXO ポートが使用可能です。

点滅:FXO ポートでデータを送信中または受信中です。

--

88150

--

BRI 音声 LNK

グリーン

点灯:BRI インターフェイスが使用可能です。

--

--

--

BRI 音声 B1

グリーン

点灯:BRI B1 チャネルが使用可能です。

点滅:BRI B1 チャネルでデータを送信中または受信中です。

--

--

--

BRI 音声 B2

グリーン

点灯:BRI B2 チャネルが使用可能です。

点滅:BRI B2 チャネルでデータを送信中または受信中です。

--

--

--

FXS/DID 音声

グリーン

点灯:FXS/DID ポートが使用可能です。

点滅:FXS/DID ポートでデータを送信中または受信中です。

--

SRST モデル

--

V.92 モデム

グリーン

点灯:モデムが使用可能です。

点滅:V.92 ポートでデータを送信中または受信中です。

--

--

891 モデル

SFP51 EN

オフ

存在しません。

--

--

892F モデル

グリーン

存在しており、イネーブルです。

--

--

オレンジ

存在しており、エラーが発生しています。

--

--

SFP S

グリーン

点滅:点滅の頻度はポート速度を示します。

--

--

892F モデル

nullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnull

表 1-43 に、Cisco 866VAE、Cisco 867VAE、Cisco 866VAE-K9、および Cisco 867VAE-K9 ISR の LED についての説明を示します。

 

表 1-43 Cisco 866VAE、Cisco 867VAE、Cisco 866VAE-K9、および Cisco 867VAE-K9 ISR の LED の説明

LED
アクティブな状態
説明

電源/システム

電源/システム LED:点灯
GE_MODE LED:消灯
DSL_LINK LED:消灯

電源がオンになっており、システムが ROMMON モードで実行しています。

(注) 初期起動段階では、電源/システム、GE_MODE、および DSL_LINK のすべての LED がパワー オン テスト用に一時的に点灯します。DSL_LINK LED と GE_MODE LED は ROMMON の起動後に消灯します。

電源/システム LED:点灯
GE_MODE LED:点灯
DSL_LINK LED:消灯

Cisco IOS が GE WAN モードで機能しています。

電源/システム LED:点灯
GE_MODE LED:消灯
DSL_LINK LED:点灯または点滅

Cisco IOS が DSL_WAN モードで機能しています。

(注) Cisco IOS の DSL_WAN モードでは、DSL_LINK LED が DSL トレーニング完了後に点灯したままになり、トレーニング中は点滅します。

xDSL52 ACT

グリーン

点灯:DSL インターフェイスが起動しています。

点滅:DSL WAN が動作中(どちらかの方向のトラフィック)。

すばやく点滅:大量のトラフィック

消灯:デバイスの電源がオフになっているか、DSL WAN インターフェイスがダウンしています。

xDSL リンク

グリーン

点灯:DSL WAN モードが選択されており、DSL トレーニングが完了しました。

点滅:DSL WAN モードが選択されていますが、トレーニング中などのため DSL LinkUp が未完了状態であるか、コントローラがオフになっているか、ケーブルが DSL コネクタに接続されていません。

消灯:デバイスの電源がオフになっているか、GE WAN モードが選択されています。

GE ACT

グリーン

点灯:GE WAN インターフェイスが起動しています。

点滅:GE WAN が動作中(どちらかの方向のトラフィック)。

消灯:デバイスの電源がオフになっているか、GE WAN インターフェイスがダウンしています。

GE MODE

グリーン

点灯:GE WAN モードが選択されています。

消灯:デバイスの電源がオフになっているか、DSL WAN モードが選択されています。

null

表 1-44 に、Cisco 892FSP の LED についての説明を示します。

表 1-44 Cisco ISR 892FSP、896VA、897VA、および 898EA ルータの LED の説明

 

LED
アクティブな状態
説明

PWR_OK

グリーン

電源ステータス

消灯:電源が入っていません。

点灯したまま:通常動作。

点滅:起動フェーズまたは ROM モニタ モードに入っています。

GE0

グリーン/オレンジ

リンク ステータス

グリーンで点灯:イーサネット ポートが接続されています。

オレンジで点灯:PoE で障害が発生しました。インライン電源で障害が発生しました。

グリーン/オレンジで点滅:データを受信中または送信中です。

グリーン/オレンジで消灯:イーサネット ポートが接続されていません。

GE1

GE2

GE3

GE4

GE5

グリーン

リンク ステータス

点灯:イーサネット ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:イーサネット ポートは使用できません。

GE6

GE7

GE WAN ポート

グリーン

リンク ステータス

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:リンクなし。

SFP WAN ポート

グリーン

リンク ステータス

点灯:ポートが使用可能です。

点滅:データを送信中または受信中です。

消灯:リンクなし。

VPN_OK

グリーン

--

消灯:トンネルなし。

点灯したまま:1 つ以上のトンネルが起動しています。

PPP_OK

グリーン

--

消灯:PPP セッションなし。

点灯したまま:1 つ以上の PPP セッションが確立されています。

Cisco 881-V および Cisco 887VA-V 音声およびデータ ルータの共有 LED

Cisco 881-V、Cisco 887VA-V、および Cisco 887VA-V-W ルータでは、BRI1、BRI2、および FXS ポートで LED インジケータが共有されています。次のポートが LED インジケータを共有しています。

BRI 1B1 チャネルと FXS 3

BRI 1B2 チャネルと FXS 4

BRI 2B1 チャネルと FXS 5

BRI 2B2 チャネルと FXS 6

LED インジケータが共有されているため、いずれかのポートがアクティブな場合に LED が点灯(グリーン)します。たとえば、BRI 1B1 というラベルの LED インジケータは、BRI 1B1 チャネルまたは FXS ポートがアクティブである場合に点灯します。 次のコマンドを使用することによって、各インターフェイスの動作ステータスを特定することができます。

FXS ポートの動作ステータスについては、 show port summary コマンドを使用します。

BRI ISDN ポートの動作ステータスについては、 how isdn status コマンドを使用します。

図 1-79 に、LED インジケータの拡大図を示します。

図 1-79 BRI と FXS の LED インジケータの拡大図

メモリ

Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ルータはフラッシュ メモリとメイン メモリを内蔵しています。

フラッシュ メモリ

Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ISR のフラッシュ メモリ ストレージはアップグレードできません。オンボード フラッシュ メモリには Cisco IOS ソフトウェア イメージが、ブート フラッシュには ROMMON ブート コードが、別の不揮発性フラッシュ メモリにはクッキーの設定が、保存されています。

表 1-45 に、デフォルトのフラッシュ メモリ ストレージに関する説明を示します。

 

表 1-45 フラッシュ メモリ ストレージ

モデル
フラッシュ メモリ ストレージ

Cisco 860 シリーズおよび 880 シリーズ ルータ

128 MB

Cisco 880 シリーズ音声ルータと Cisco 890 シリーズ ルータ

256 MB

組み込み WLAN アンテナ付き Cisco 880 シリーズ ルータ

256 MB

Cisco 860VAE ルータ

8 MB ブート フラッシュ、IOS 用の 128 MB

Cisco 860VAE-K9

64 MB ブート フラッシュと IOS


) フラッシュ メモリはアップグレードできません。フラッシュ メモリの増設が必要な場合は、外部 USB フラッシュ メモリ モジュールを使用してください。


メイン メモリ

表 1-46 に、さまざまなルータ モデルのメイン オンボード メモリ ストレージに関する説明を示します。

 

表 1-46 メイン オンボード メモリ ストレージ

モデル
オンボード メモリ ストレージ
拡張性

Cisco ISR 860 シリーズ ルータ

256 MB

拡張不可。

Cisco 860VAE シリーズ ルータ

256 MB

拡張不可。

Cisco 880 シリーズ ルータ

256 MB
(768 MB まで拡張可能)

メモリ拡張スロットは、PC2-4200、256 MB、または 512 MB ダブル データ レート 2(DDR2)SODIMM に最大 768 MB まで対応しています。

組み込み WLAN アンテナ付き Cisco 880 シリーズ ルータ

512 MB

拡張不可。

Cisco 892FSP、896VA、897VA、898EA ルータ

512 MB

1 GB まで拡張可能。

USB ポート

表 1-47 に、さまざまなルータ モデルの USB ポートに関する説明を示します。

 

表 1-47 USB ポート

モデル
USB

Cisco 860 シリーズ(非 VAE)

USB ポートなし。

Cisco 860VAE シリーズ

背面パネルにある USB 1.1 準拠ポート× 1。USB ポートは eToken をサポートしていません。

Cisco 860VAE-W-A-K9、Cisco 860VAE-W-E-K9、および 860VAE-POE-W-A-K9 シリーズ

詳細については、「Cisco 860VAE-W-A-K9、Cisco 860VAE-W-E-K9、および Cisco 860VAE-POE-W-A-K9 ISR」を参照してください。

Cisco 880 シリーズ

前面パネルにある USB 1.1 準拠ポート× 1。USB ポートは、セキュリティ トークン、フラッシュ メモリなどの USB デバイスに接続を提供します。

Cisco 890 シリーズ53

前面パネルにある USB 2.0 準拠ポート× 2。

Cisco 892FSP、Cisco 896VA、Cisco897VA、Cisco 898EA

背面パネルにある USB 2.0 準拠ポート× 1。

null

Fan(ファン)

ルータのモデルによって、ファンがない場合もあります。また、ファンの数が 1 つまたは 2 つのモデルもあります。

ルータへの電源投入直後、ファンは診断のためにフル スピードで回転します。ルータの起動後、ファンは、騒音を最小限に抑えつつ、機器内部を安全な動作温度に保つために必要な速度で回転します。

次のモデルにはファンが付いていません。

Cisco 892FSP

Cisco 896VA

Cisco 897VA

Cisco 898EA

電源モジュール

Cisco 892FSP は +12V 電源入力を 1 つ備えています。Cisco 892FSP の電源コネクタは、他の 890 シリーズ モデルのバレル型コネクタとは異なります。AC アダプタ ケーブル コネクタは 4 本のピンで構成され、ロッキング メカニズムが内蔵されています。図 3-33 に、電源アダプタ コネクタを示します。

Cisco 896VA、897VA、および Cisco 898EA は、PoE(12 VDC 43 W、-54 VDC 80 W)電源と非 PoE(12 VDC 60 W)電源を使用します。

PoE モジュール

Cisco ISR 880 シリーズには、オプションで Power over Ethernet(PoE)モジュールを搭載できます。このモジュールは、FE ポート 0 と FE ポート 1 に接続された 802.3af 準拠機器に電力を供給します。

Cisco ISR 890 シリーズには、オプションで PoE モジュールを搭載できます。このモジュールは、FE ポート 0、1、2、3 に接続された 802.3af 準拠機器に電力を供給します。

PoE モジュールをオプションとして使用できるのは、Cisco 880 シリーズ ISR と Cisco ISR 890 シリーズ ISR だけです。このモジュールの使用には、48 V 外部電源アダプタが必要です。

この機能を Cisco 880 または Cisco 890 シリーズ ルータに追加できます。そうするには、ルータに PoE アダプタ カードを設置し、PoE 48-V 外部電源アダプタを挿入します。


) 組み込み WLAN アンテナ付き Cisco 880 シリーズ ISR には、単一の外部電源(非 POE 対応ルータ用の 30 W 電源または PoE 対応ルータ用の 60 W 電源)が必要です。これらの一部のルータの背面パネルについては、図 1-29図 1-31を参照してください。


次の PoE バジェットを使用できます。

C867VAE-POE-W-A-K9:15.4 W(PoE の 1 ポート)

Cisco 880 シリーズ:30.8 W(15.4 W ずつの 2 ポート)

Cisco 890 シリーズ:61.6 W(15.4 W ずつの 4 ポート)

3G セルラー データ WAN 接続

3G(Evolution Data Only(EVDO)、Universal Mobile Telecommunications Systems(UMTS))セルラー インターフェイスは、バックアップ データ リンクとして用意されていますが、プライマリ WAN データ リンクとして使用することもできます。3G 技術は、第 3 世代のワイドエリア セルラー技術であり、モバイル環境の音声テレフォニーやブロードバンド無線データ通信に使用されています。

一部の Cisco 880G モデルには、市販の 3G 無線カードに対応した 34 mm のエクスプレス カード スロットが付いています。3G エクスプレス カード スロットは前面パネルにあります。サポート対象の 3G カードについては、『 Cisco 880 Series Integrated Services Routers Data Sheet 』を参照してください

他の Cisco 880G モデルには、GSM または CDMA ネットワーク経由で使用する組み込み WAN モデムが付属しています。これらのルータには背面パネルにアンテナ コネクタが付いています。GSM ルータには 2 つの SIM カード スロットがあります。Cisco 880 シリーズ ISR を 3G 用に設定する方法については、『 Configuring Cisco EHWIC and 880G for 3G (EV-DO Rev A) 』と『 Configuring Cisco EHWIC and 880G for 3.7G (HSPA+)/3.5G (HSPA) 』を参照してください。

ワイヤレス LAN 接続

組み込み Wi-Fi CERTIFIED™、802.11a/b/g/n 準拠の無線 AP は、オプション機能としてルータにあらかじめ搭載されています。Cisco 860 シリーズ ルータは、Autonomous 機能とネットワーク構成をサポートしています。Cisco 880 シリーズ ルータおよび Cisco 890 シリーズ ルータは、Autonomous と Unified の両方の機能と、ネットワーク構成をサポートしています。

無線 AP には、外部コンソール ポートはありません。ルータのコンソール ポートを使用します(「ルータの接続」の説明を参照)。無線デバイスを設定するには、Cisco IOS コマンドライン インターフェイス(CLI)を使用します。

表 1-48 に、Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ルータの無線機とアンテナの説明を示します。


) Cisco 860VAE ISR は、ワイヤレス LAN 接続をサポートしていません。


5 GHz の無線は、Unlicensed National Information Infrastructure(UNII)の 1、2、3、5 GHz の周波数帯域で動作します。

 

表 1-48 無線デバイスの無線機器とアンテナ

無線モジュール
プラットフォーム
無線帯域
最大データ スループット54
モード
アンテナ

シングルバンドの 802.11b/g/n ドラフト 2.0 無線モジュール

Cisco 860/880 シリーズ ルータ

(注) Cisco 860VAE ISR は、ワイヤレス LAN 接続をサポートしていません。

2.4 GHz

最大 100 Mb/s まで

Cisco 860 シリーズ:Autonomous のみ

Cisco 880 シリーズ:Autonomous および Unified

固定型全方向性ダイポール アンテナ× 3:2 dBi
2.4 GHz

シングルバンド 802.11b/g/n 無線モジュール

組み込み WLAN アンテナ付き Cisco 880 シリーズ ルータ

2.4 GHz

無線あたり 100 Mb/s(最大で合計 200 Mb/s)

Autonomous および Unified

組み込み
全方向性アンテナ× 3:2 dBi
2.4 GHz

デュアルバンド 802.11a/n および 802.11b/g/n
無線モジュール

2.4 GHz と
5 GHz

組み込みデュアルバンド全方向性アンテナ× 3:2 dBi
2.4 GHz と 5 dBi
5 GHz

デュアルバンドの並列式 802.11a/n および 802.11b/g/n
無線モジュール

Cisco 890

2.4 GHz および 5 GHz

無線あたり 100 Mb/s(最大で合計 200 Mb/s)

Autonomous および Unified

デュアルバンド リムーバブル 2.4-GHz/5-GHz 全方向性ダイポール RP-TNC アンテナ × 355

nullnull

サポートされているシスコ製無線アンテナ

Cisco 891、Cisco 892、および Cisco 892F には 3 つのリムーバブル ダイポール アンテナが付属しており、シスコ認定アンテナ拡張機器( 表 1-49 のリストを参照)を使ってこれらを交換できます。


) Cisco 890 シリーズのデュアルバンド無線モジュールでは、表 1-49 に示すアンテナだけをサポートしています。


 

表 1-49 Cisco ISR 890 シリーズでサポートされているシスコ製アンテナ

シスコの部品番号
アンテナ タイプ
最大ゲイン
説明

AIR-ANTM2050D-R

全方向性

2.4 GHz で 2.0 dBi

5 GHz で 5.0 dBi

デフォルトのアンテナです。スイベルに取り付けるダイポール デュアルバンド ブレード アンテナです。詳細については、『 Cisco Multiband Swivel-Mount Dipole Antenna (AIR-ANTM2050D-R) 』を参照してください。

AIR-ANTM4050V-R

全方向性

2.4 GHz で 4.0 dBi

5 GHz で 5.0 dBi

天井に取り付けるデュアルバンド アンテナ。このアンテナには、つり天井の横木に取り付けるためのクリップが付いています。詳細については、『 Cisco Multiband Diversity Omnidirectional Ceiling-Mount Antenna 』を参照してください。

AIR_ANTM5560P-R

パッチ

2.4 GHz で 5.5 dBi

5 GHz で 6.0 dBi

壁面に取り付けるデュアルバンド アンテナ。詳細については、『 Cisco Multiband Wall-Mount, Corner-Mount, or Mast-Mount Antenna 』を参照してください。

Small Form-Factor Pluggable ポート

SFP ポートは、IEEE 802.3ah 仕様に記載されている auto-media-detection、auto-failover、および remote fault indication(RFI)をサポートしています。

サポートされる SFP の一覧については、Cisco 892F のデータ シートを参照してください。

機能概要

表 1-50 に、Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ISR で使用できるハードウェア機能の要約を示します。

 

表 1-50 Cisco 860 シリーズ、Cisco 880 シリーズおよび Cisco 890 シリーズ ISR で使用できるハードウェア機能

機能
説明
860 シリーズ
880 シリーズ
890 シリーズ

[リセット] ボタン

ルータの設定を出荷時のデフォルトにリセットします。

すべてのモデル

すべてのモデル

すべてのモデル

ルータ設定をカスタマー設定にリセットします。

866VAE、867VAE、866VAE-K9、867VAE-K9

--

--

FE56 内蔵スイッチ ポート

10/100 BASE-T(10/100 Mbps)ファスト イーサネット ネットワークに接続できます。ルータには自動検出機能があるため、クロス ケーブルは必要ありません。ルータは、ストレート ケーブルまたはクロス ケーブルで接続された他のすべての PC またはハブにおける MDI57 と MDIX58 を自動的に検出します。

すべてのモデル

すべてのモデル

891、892、892F

GE59 内蔵スイッチ ポート

10/100/1000BASE-T(10/100/1000 Mbps)ギガビット イーサネット ネットワークに接続できます。ルータには自動検出機能があるため、クロス ケーブルは必要ありません。ルータは、ストレート ケーブルまたはクロス ケーブルで接続された他のすべての PC またはハブにおける MDI60 と MDIX61 を自動的に検出します。

866VAE-K9、867VAE-K9

--

892FSP、896VA、897VA、897VAB、897VAM、897VAW、897VAMW、898EA

コンソール ポートまたは補助ポート

端末や PC を接続して、ソフトウェアの設定やトラブルシューティングを行うことができます。コンソール ポートを、ダイヤル バックアップ用およびリモート管理用の仮想補助ポートとして設定することができます。

Cisco 891、Cisco 892、および Cisco 892F ではコンソール ポートと補助ポートが分かれています。

Cisco 892FSP ではコンソール ポートと補助ポートが一体になっています。

すべてのモデル

すべてのモデル

すべてのモデル

セキュリティ機能

VPN62、Cisco IOS Firewall、および IPSec63 をサポートしています。Cisco 880 シリーズ ルータには、URL フィルタリングの機能もあります。

861、867、866VAE-K9、867VAE-K9

すべてのモデル

すべてのモデル

組み込み無線 AP

Wi-Fi CERTIFIED™ 802.11a/b/g/n に準拠しています。
Cisco 860 シリーズ ルータにはシングル 802.11b/g/n 無線機が搭載されています。
Cisco 880 シリーズ ルータの中には、シングル 802.11b/g/n 無線機が搭載されているものと、デュアル 802.11a/n および 802.11b/g/n 無線機が搭載されているものがあります。
Cisco 890 シリーズ ルータには、デュアル 802.11b/g/n 無線および 802.11a/n 無線が搭載されています。

無線モデル

802.11b/g/n

無線モデル

802.11b/g/n64
および
802.11a/n65

無線モデル

802.11b/g/n と
802.11a/n

FE WAN ポート

10/100BASE-T への接続を提供します。ケーブル モデム、xDSL66 モデム、ルータなど、他のネットワーク デバイスと接続できます。ルータは、LAN ポートと WAN ポートの間のブリッジングとマルチプロトコル ルーティングを行う機能を備えています。

861

881

891、892、892F

GE WAN ポート

10/100/1000 GE WAN ポート。

866VAE、867VAE、866VAE-K9、867VAE-K9

--

すべてのモデル

VDSLoPOTS67 ポート

VDSL ネットワークへの接続を提供します。

--

887V

--

ADSLoPOTS

Annex A と Annex B ITU G で、基本電話サービスを介して ADSL への接続を提供します。992.1(ADSL)、G.992.3(ADSL2)、および G.992.5(ADSL)

--

--

--

ADSLoISDN

ISDN を介する ADSL への接続を提供します。

--

--

--

DSL マルチモード(VDSL および ADSL2/2+)

ADSL2/2+ または POTS あるいは ISDN(886VA での ISDN のみ)を介する VDSL への接続を提供します。

866VAE、867VAE、866VAE-K9、867VAE-K9

886VA、887VA、887VA-M

892FSP、896VA、897VA、897VAB、897VAM、897VAW、897VAMW、898EA

リアルタイム クロック(RTC)

RTC は、ルータの動作時に日時情報を提供します。ルータの電源が切られても日時の情報は維持されます。RTC は、ルータに登録されている認証局の有効性確認に使用されます。置き換え不能なリチウム電池によってバックアップされます。

866VAE、867VAE、866VAE-K9、867VAE-K9

すべてのモデル

すべてのモデル

USB ポート

USB 1.1 をサポートしています。セキュリティ トークンやフラッシュ メモリなどの USB デバイスを接続できます。

Cisco 880 シリーズ ルータには、USB ポートが 1 つあります。Cisco 890 シリーズ ルータには、USB ポートが 2 つあります。

組み込み WLAN アンテナ付き Cisco 880 シリーズ ルータには USB 2.0 ポートが 1 つあります。

Cisco 892FSP および Cisco 860VAE シリーズ ルータには、背面パネルに USB 2.0 ポートが 1 つあります。これは、メンテナンス時にシスコ認定 USB メモリ デバイスを一時的に取り付けるためだけに使用されます。このポートは、USB 2.0 だけをサポートしています。サポートされている USB フラッシュ メモリ デバイスのリストについては、製品データシートを参照してください。

(注) Cisco 860VAE シリーズ ルータの USB ポートは eToken をサポートしていません。

866VAE、867VAE、866VAE-K9、867VAE-K9

すべてのモデル

すべてのモデル

PoE68

(任意)ルータに接続されている 802.3af 準拠のデバイス(電話など)に電力を供給します。

Cisco 880 シリーズ ルータは、2 ポート PoE モジュールをサポートします。Cisco 890 シリーズ ルータは、4 ポート PoE モジュールをサポートします。

--

PoE 搭載モデル

PoE 搭載モデル

G.SHDSL69 ポート

G.SHDSL ネットワークへの 2 線式または 4 線式の接続を提供します。

--

888

898EA

3G70 カード スロット

バックアップ データ リンクを提供します。

--

3G モデル

--

Dying Gasp

ルータの障害を検知してパワーフェール信号を送信し、回線切断の危険性を DSLAM71 に警告します。

866VAE、867VAE、866VAE-K9、867VAE-K9、

xDSL モデル

888EA、

xDSL モデル

892FSP、896VA、897VA、897VAB、897VAM、897VAW、897VAMW、898EA

データ BRI ポート

プロバイダーの ISDN サービスと接続することにより、メインの VDSL または G.SHDSL リンクに障害が発生した場合に、バックアップ リンクとしてリモート管理機能を提供します。

--

xDSL モデル(3G モデルと SRST72 モデルは除く)

892、 897VAB

V.92 モデム

メインの WAN リンクに障害が発生した場合に、ダイヤル バックアップ機能とリモート管理機能を提供します。

--

--

891

FXO73 ポート

FXO インターフェイスは、ローカル コールを交換局や PBX に接続します。これは、一般の電話機に搭載されているインターフェイスです。

--

881 SRST

--

FXS74/DID75 ポート

FXS インターフェイスは、一般の電話機やファクス機などのデバイスと直接接続され、 基地局に呼出信号電圧とダイヤル トーンを送信します。

--

SRST モデル

--

BRI 音声ポート

ISDN BRI S/T 音声インターフェイスは、クライアント側の(TE)ISDN S/T 物理インターフェイスであり、ISDN 電話網を終端する NT1 機器に接続できます。

--

887V

--

SFP76 ポート

IEEE 802.3ah 仕様に記載されている auto-media-detection、auto-failover、および remote fault indication(RFI)をサポートしています。

サポートされる SFP の一覧については、Cisco 892F のデータ シートを参照してください。

--

--

892F モデル、892FSP、896VA、897VA、897VAB、897VAM、897VAW、897VAMW、898EA

nullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnullnull