Cisco 3200 シリーズ ワイヤレス MIC ソフトウェア コンフィギュレーション ガイド
最大電力レベル
最大電力レベル
発行日;2012/02/06 | 英語版ドキュメント(2009/02/14 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 7MB) | フィードバック

目次

最大電力レベル

IEEE 802.11g(2.4 GHz 帯域)

最大電力レベル

このマニュアルでは、最大電力レベルおよび世界の規制区域でサポートされているアンテナ ゲインを示します。

IEEE 802.11g(2.4 GHz 帯域)

電力レベルとアンテナ ゲインの組み合わせが適切でない場合、規制区域ごとに許可されている Equivalent Isotropic Radiated Power(EIRP;等価等方放射電力)量を上回る可能性があります。 表 22-1 に、IEEE 802.11g の各規制区域で許可されている最大電力レベルおよびアンテナ ゲインを示します。


) 規制を満たすには、外部アンテナ BR1300 をネットワーク管理者またはその他の IT 専門技術者に設置してもらう必要があります。設置後、ネットワーク管理者が装置をパスワードで保護することによって、規格適合性を維持する必要があります。


 

表 22-1 IEEE 802.11g におけるアンテナ ゲイン別最大電力レベル

規制区域
アンテナ ゲイン(dBi)
最大電力レベル(mW)
CCK
OFDM

アメリカ(-A)
(最大 4 W EIRP)

2.2

100

30

6

100

30

6.5

100

30

10

100

30

13.5

100

30

15

50

20

21

20

10

EMEA(-E)およびイスラエル(-I)
(最大 100 mW EIRP)

2.2

50

30

6

30

10

6.5

20

10

10

10

5

13.5

5

5

15

5

1

21

1

--

日本(-J)
(最大 10 mW/MHz EIRP)

2.2

5

5

6

5

5

6.5

5

5

10

5

5

13.5

5

5

15

5

5

21

5

5