Cisco 3200 シリーズ モバイル アクセス ルータ ソフ トウェア コンフィギュレーション ガイド
索引
Index
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2009/02/14 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 7MB) | フィードバック

Index

記号

<cr> 2-3

?command 2-3

数字

1X テクノロジー 13-2

3DES、IPSec ゲートウェイ 9-3

802.11b 13-2

802.1D 14-1

802.1P 14-7

802.1P/Q 14-1

802.1Q

タグ付き音声パケット 1-2

トランキング 14-3, 15-4, 15-9

A

aaa authorization ipmobile コマンド 9-1

aaa new-model コマンド 9-1

AAA サーバ

セキュリティ 9-3

設定 1-6

administratively down トラップ 7-5

Advanced Encryption Standard

「AES」を参照 9-3

AES、IPSec ゲートウェイ 9-3

arap コマンド 2-3

Authentication, Authorization, Accounting(AAA)
サーバ

「AAA サーバ」を参照

B

boot system コマンド 18-28

Break キー 18-7

break コマンド 18-10

Bridge Packet Data Unit(BPDU) 14-8

Bridge Virtual Interface(BVI) 2-19

C

Care-of Address(気付アドレス)

「CoA」を参照

CCoA

ゲートウェイ アドレス 7-2

スタティックおよびダイナミック 7-1

定義 3-4

cd コマンド 18-15

CHAP 1-5

Cisco Discovery Protocol(CDP) 1-2, 1-13

CiscoView 1-6

CiscoWorks 2000 17-3

class-map コマンド 1-2

Class of Service(CoS) 1-2, 14-7

clear ip mobile router コマンド 4-6

clear vlan statistics コマンド 15-3

CLI 2-2

エラー メッセージ 2-5

コマンドの短縮 2-3

ヒストリ

コマンドの再呼び出し 2-5

ディセーブル化 2-6

バッファ サイズの変更 2-5

編集機能

イネーブル化およびディセーブル化 2-6

キーストロークによる編集 2-7

ラップされたライン 2-8

CoA 3-2, 6-5, 7-1, 11-5

Collocated Care-of Address(連結型気付アドレス)

「CCoA」を参照

config-reg コマンド 18-7

config.txt ファイル 18-4

configure memory コマンド 18-30

configure terminal コマンド 2-9, 18-7

confreg コマンド 18-28

Content-Addressable Memory(CAM) 14-15

Context-Based Access Control(CBAC) 1-10

context コマンド 18-9

copy startup-config running-config コマンド 18-30

copy tftp flash コマンド 18-5

copy コマンド 18-15

CoS

802.1P 14-7

Critical Vendor/Organization Specific Extension(CVSE) 6-14

crypto ca authenticate コマンド 9-11

crypto ca import コマンド 9-12, 9-15

crypto ca trustpoint コマンド 9-15

crypto ipsec transform-set コマンド 9-10

crypto map コマンド 12-10

D

dce-terminal-timing-enable コマンド 2-16

DCE モード 2-16

debug arp コマンド 18-16

debug ip icmp コマンド 18-16

debug ip mobile advertise コマンド 4-5

debug ip mobile host コマンド 4-5, 6-16

debug ip mobile router detail コマンド 6-17

debug ip mobile router コマンド 2-12

debug ip mobile コマンド 18-16

debug ip packet コマンド 18-16

debug vlan packets コマンド 15-3

delete nvram コマンド 18-14

delete コマンド 18-15

Demilitarized Zone(DMZ) 9-4

DHCP

CCoA 7-1

Dialed Number Information Service(DNIS) 1-6

Differentiated Services Code Point(DSCP) 1-2

dir コマンド 18-15

DRAM 18-13

DTE モード 2-16

Dynamic Host Configuration Protocol(DHCP) 3-6

Dynamic Network Extension 8-1

E

EIGRP

サポート 1-13

enable コマンド 18-7, 18-29

encryption コマンド 9-10

enrollment terminal コマンド 9-15

EPROM 18-28

erase コマンド 18-14

EXEC プロンプト 2-9

F

Fast Ether Channel(FEC) 1-2

Feature Navigator 1-3

Foreign-Home Authentication Extension 9-1

format コマンド 18-15

frame-relay ip rtp priority コマンド 1-11

frame コマンド 18-9

fsck 18-15

fsck コマンド 18-15

FTP

MIB ファイルへのアクセス 16-10

G

General Packed Radio Service/Code Division Multiplex Access(GPRS/CDMA) 13-1

Generic Routing Encapsulation(総称ルーティング カプセル化)

「GRE」を参照

get-bulk-request 動作 17-2

get-next-request 動作 17-2, 17-3

get-request 動作 17-2, 17-3

get-response 動作 17-2

Global Positioning System

「GPS」を参照

GPS の設定 2-16

GRE 1-14, 3-3

Group Destination Address(GDA) 14-15

H

help コマンド 2-3

home-agent コマンド 2-10

HyperTerminal、GPS 2-17

I

ICMP Router Discovery Protocol

「IRDP」を参照

IEEE 802.1Q 15-1

IGMP スヌーピング、デフォルト設定 14-16

IGP、ダイナミック ネットワーク 6-13

IKE

セキュリティ 9-9

認証 1-16

メッセージ 9-4

interface tunnel コマンド 12-12

interface virtual-template コマンド 12-12

interface vlan コマンド 1-2

interface コマンド 12-10, 15-2

Internet Group Management Protocol(IGMP)

「IGMP スヌーピング」を参照

Internet Key Exchange(IKE) 9-3

IOS

802.1Q トランキング 15-9

CLI 2-2

Release 12.2(1)T 16-4

ROM モニタ 2-2

イメージのロード 18-14

コンソール ポートのダウンロード 18-11

スイッチング、サポート対象外 1-2

ソフトウェア イメージ 1-3

モバイル ネットワーク 1-1

IPCP 7-1

ip dhcp client mobile renew コマンド 7-6, 7-11

ip irdp コマンド 18-2

IP MMLS

PIM、イネーブル化 14-10

インターフェイス情報の表示 14-11

マルチキャスト ルーティング テーブル、表示 14-12

ip mobile foreign-agent inject-mobile-networks コマンド 8-2

ip mobile mobile-networks コマンド 6-15

ip mobile router mobile-network コマンド 6-15

ip mobile router-serv collocated コマンド 7-3

ip mobile router-service collocated registration retry コマンド 7-3, 7-11

ip mobile router-service collocated コマンド 7-2, 7-10

ip mobile router-service roam コマンド 7-10

ip mobile router-service roam 7-2

ip mobile router-service コマンド 2-11

ip mobile secure home-agent コマンド 2-11

ip mobile virtual-network コマンド 18-26

ip multicast-routing コマンド 14-10

ip pim コマンド 14-10

IPSec

ゲートウェイ 9-3

ゲートウェイ ルータ 9-4

セキュリティ アソシエーション 9-3

トンネリング 9-3

IP アドレス

CoA 3-2

ネットワーク サービス 3-1

ホーム 3-2

IP マルチキャスト ルーティングのイネーブル化 14-10

IP ローミング 3-2

IRDP

アドバタイズ 3-3

イネーブル化 4-2

ISA/VPN Acceleration Module(VAM) 9-4

ISA バス

信号 18-2

ISL カプセル化 14-3

L

line con コマンド 2-9

linkDown トラップ 7-5, 7-6, 17-6

linkUp トラップ 7-4, 7-5, 7-6, 17-6

Low End System(LES) 18-14

M

MAC アドレス

セキュア 1-1

テーブル、VLAN 14-2

表示 2-11

match cos コマンド 1-2

meminfo コマンド 18-10

MHAE xiii, 9-1

MIB

FTP によるファイルへのアクセス 16-10

SNMP の対話 17-3

SNMP マネージャ 17-2

概要 17-1

特定 16-4

ファイルの場所 16-10

MIB Locator 16-4

MIB のサポート 16-6

mipAssocTable 16-4

mls qos map コマンド 1-2

Mobile-Foreign Authentication Extension 9-1

Mobile-Home Authentication Extension(MHAE)

「MHAE」を参照

Mono Spanning-Tree 14-8

more コマンド 18-15

MSFC

IP マルチキャスト ルーティングのイネーブル化 14-10

PIM、ルータ インターフェイス上でのイネーブル化 14-10

マルチキャスト ルーティング テーブル、表示 14-12

MTU(最大伝送ユニット) 3-6

Multiple Spanning Tree 14-8

N

NBMA

NHRP 1-13

Network Access Identifier 3-4

Network Access Server(NAS) 1-10

Next Hop Resolution Protocol(NHRP) 1-13

Non-Broadcast Multi-Access ネットワーク

「NBMA」を参照

NVRAM、ランダム アクセス ファイル システム 18-14

O

On Demand Routing(ODR) 1-13

P

PAP

認証 1-5

PCI バス

他社製のカード 18-2

Peripheral Component Interconnect

「PCI」を参照

Per-Vlan Spanning-Tree(PVST) 14-8

PIM

IP MMLS 14-10

sparse(疎)モード 14-10

Port to Application Mapping(PAM) 1-10

PPP 7-1

pwd コマンド 18-15

Q

QoS

Switch Virtual Interface(SVI) 12-2

VPN 用

確認 12-11

設定例 12-12

qos pre-classify コマンド 12-8, 12-10

Quality of Service(サービス品質)

「QoS」を参照

R

RADIUS

イネーブル化 9-2

サポート 1-5

radius-server コマンド 9-2

redundancy group コマンド 11-2

register コマンド 2-11

reload コマンド 2-11, 18-8

Remote Authentication Dial-in User Service

「RADIUS」を参照

rename コマンド 18-15

reset コマンド 18-11

reverse-tunnel コマンド 2-11

RFC

1157、SNMPv1 17-1

1901、SNMPv2C 17-2

1902~1907、SNMPv2 17-2

3115、CVSE 6-14

3220、モバイル IP 3-1

RIP(Routing Information Protocol)のサポート 1-13

rmdir コマンド 18-15

RMON

プローブ 1-2

ROMMON

イメージのダウンロード 18-10

エラー レポート 18-11

開始 18-7

概要 2-2

コマンド 18-8

コンフィギュレーション レジスタ 18-27

障害時の回復 18-5

デバッグ コマンド 18-9

ROM モニタ

「ROMMON」を参照

ROM モニタ コマンド 18-11

router mobile コマンド 6-10

S

service declassify コマンド 10-2

set-request 動作 17-3

Setup

System Configuration Dialog 4-8

インターフェイスの概要、表示 4-8

グローバル パラメータの例 4-8

コンフィギュレーションの終了 4-8

コンフィギュレーション ファイル、保存 4-8

初回起動後の使用 4-7

set コマンド 18-10

Shared Spanning Tree Protocol(SSTP) 14-8

show config コマンド 2-10

show crypto ca certificates コマンド 9-17

show crypto map コマンド 12-11

show declassify コマンド 10-4

show file systems コマンド 18-15

show interface dot11Radio 0 コマンド 2-11

show interfaces コマンド 12-11

show ip igmp group 14-16

show ip mobile binding コマンド 4-5, 6-15

show ip mobile globals コマンド 8-3

show ip mobile router agent コマンド 7-11, 7-13

show ip mobile router registration コマンド 6-16, 7-14

show ip mobile router コマンド 6-16, 7-12, 7-13

show ip mobile traffic コマンド 4-5

show ip mobile tunnel コマンド 4-5, 12-10

show ip mobile violation コマンド 4-5

show ip mobile visitor コマンド 4-5

show ip mobile コマンド 2-12

show ip mroute 14-16

show ip route mobile コマンド 4-5

show mac-address-table 14-16

show queue コマンド 12-11

show running-config コマンド 18-30

show storm-control コマンド 14-15

show version コマンド 18-7

show vlan-switch コマンド 15-12

Simple Certificate Enrollment Protocol 9-11

Simple Network Management Protocol(簡易ネットワーク管理プロトコル)

「SNMP」を参照

Single Spanning-Tree 14-8

SMIC

シリアル インターフェイス 2-15

SNMP

MIB、場所 16-10

MIB 変数へのアクセス 17-3

snmp-server view 17-8

エージェント

説明 17-3

ディセーブル化 17-4

概要 17-1, 17-3

コミュニティ ストリング

概要 17-3

設定 17-4

サポートされているバージョン 17-1

システムの連絡先と場所 17-8

ステータス、表示 17-9

設定例 17-8

デフォルト設定 17-4

トラップ

イネーブル化 17-6

概要 17-1, 17-3

説明 17-2

タイプ 17-6

トラップ マネージャ、設定 17-7

マネージャ機能 17-2

snmp-server community コマンド 16-7

snmp-server コマンド 16-6

SNMPv1 17-1

SNMPv2C 17-1

SNMPv3 16-4, 17-2

SNMP サーバ

システムの場所、設定 16-7

トラップの動作 16-7

SNMP マネージャ 17-2

Spanning-Tree Protocol(STP)

VLAN ルーティング 14-2

機能のサポート 1-15

SSH 2-19

SSH Communications Security, Ltd. 2-19

stack コマンド 18-9

standby track コマンド 11-2

Static Mobile Network Extension 8-1

storm-control コマンド 14-14

Stratacom ForeSight トラフィック管理 1-11

sub-interface コマンド 1-2

Subnetwork Bandwidth Manager(SBM) 1-14

Switched Port Analyzer(SPAN) 1-2

switchport vlan access コマンド 14-2

Switch Virtual Interface(SVI) 1-2, 14-5, 14-9

sysret コマンド 18-9

System 4-8

System Configuration Dialog

「Setup」を参照

T

Tab キー、コマンドの終了 2-3

TACACS+ 9-1

tacacs-server コマンド 9-2

Telnet

機密解除 10-1

Terminal Access Controller Access Control System Plus

「TACACS+」を参照

TFTP

カットアンドペースト 9-11

コマンド変数 18-6

「コンソール ダウンロード」も参照

サーバ 18-11

障害時の回復 18-5

認証登録 9-11

tftpdnld コマンド 18-5, 18-10

Triple Data Encryption Standard

「3DES」を参照 9-3

Trivial File Transfer Protocol(簡易ファイル転送プロトコル)

「TFTP」を参照

TTY 回線 2-18

Type of Service(TOS) 1-12

V

Vendor-Specific Extensions(VSE) 6-14

verify コマンド 18-15

Virtual Private Network(VPN) 12-3

VLAN

encapsulation 15-2

ID 14-3

ID 警告 1-2

MAC アドレス テーブル 14-2

Per-Vlan Spanning-Tree(PVST) 14-8

VLAN 間ルーティング 14-3

VTP トランスペアレント モードのディセーブル化 14-7

管理 14-5

セキュリティ 14-1

セグメンテーション 14-1

設定 14-1

トランキング 15-4

ネイティブ VLAN 14-3

ネットワーク管理 14-1

ポートベース 14-2

モニタリング 15-3

vlan database コマンド 14-6

vlan dot1q コマンド 1-2

VTP 15-6

vtp client コマンド 14-6

vtp transparent コマンド 14-7

VTP トランスペアレント モードのディセーブル化 14-7

W

WAN

AutoInstall のタイムセーバー 2-1

MIB 16-2

write terminal コマンド 18-30

WRR スケジューリング 14-7

X

Xmodem 18-12

xmodem コマンド 18-12

アクセス リスト

デバッグ 18-16

アクセス、リモート 2-18

アドバタイズ

タイマー 6-4

イネーブル EXEC モード 2-2

イネーブル シークレット パスワード 2-9

インターバル タイマー 7-11

インターフェイス

コンフィギュレーション モード、概要 2-2

シリアルの設定 2-15

ファスト イーサネット インターフェイス 2-14

フロー制御 1-2

エージェント

検出 3-3

送信請求タイマー 6-4

エージェント アドバタイズの送信 18-21

エラー メッセージ

コマンド エントリ中 2-5

エラー レポート、ROM モニタ 18-11

オペレーティング システムの起動 18-7

外部エージェント

定義 3-2

レジストレーション 6-5

外部エージェント ルート最適化 8-1

鍵付きメッセージ ダイジェスト アルゴリズム 9-1

仮想コンフィギュレーション レジスタ 18-27

カットアンドペースト認証 9-12

カプセル化

encapsulation dot1q コマンド 15-3

ISL 14-3

VLAN 15-2

完全修飾ドメイン名 9-11

完全優先ベース スケジューリング 14-7

管理 VLAN 14-5

起動、オペレーティング システム ソフトウェア 18-7

機密解除 10-2

疑問符(?)コマンド 2-3

共有キー 3-4

クライアント ソフトウェア、モバイル IP 3-2

クラスベース トラフィック シェーピング 12-4

グローバル コンフィギュレーション モード 2-2, 2-9

警告、定義 xvi

ゲートウェイ

CCoA 7-10

アドレス 7-2

恒久仮想回線(PVC) 1-11

コマンド

aaa authorization ipmobile 9-1

aaa new-model 9-1

arap 2-3

boot system 18-28

break 18-10

cd 18-15

class-map 1-2

clear ip mobile router 4-6

clear vlan statistics 15-3

configure memory 18-30

configure terminal 2-9

confreg 18-28

context 18-9

copy 18-15

copy startup-config running-config 18-30

copy tftp flash 18-5

crypto ca authenticate 9-11

crypto ca import 9-12, 9-15

crypto ca trustpoint 9-15

crypto ipsec transform-set 9-10

crypto map 12-10

dce-terminal-timing-enable 2-16

debug arp 18-16

debug ip icmp 18-16

debug ip mobile 18-16

debug ip mobile host 6-16

debug ip mobile router 2-12

debug ip mobile router detail 6-17

debug ip packet 18-16

debug vlan packets 15-3

default 形式 2-4

delete 18-15

delete nvram 18-14

dir 18-15

encapsulation dot1q 15-3

encryption 9-10

end 2-18

enrollment terminal 9-15

erase 18-14

exec-timeout 2-9, 2-18

exit 2-18

format 18-15

frame 18-9

frame-relay ip rtp priority 1-11

fsck 18-15

home-agent 2-10

interface tunnel 12-12

interface virtual-template 12-12

interface vlan 1-2

ip dhcp client mobile renew 7-6, 7-11

ip irdp 18-2

ip mobile foreign-agent inject-mobile-networks 8-2

ip mobile mobile-networks 6-15

ip mobile router mobile-network 6-15

ip mobile router-serv collocated 7-3

ip mobile router-service 2-11

ip mobile router-service collocated 7-2, 7-10

ip mobile router-service collocated registration retry 7-3, 7-11

ip mobile router-service roam 7-10

ip mobile secure home-agent 2-11

ip mobile virtual-network 18-26

IP multicast-routing 14-10

ip pim 14-10

line con 2-9

line console 2-18

line vty 2-18

login 2-18

match cos 1-2

meminfo 18-10

mls qos map 1-2

more 18-15

no 形式、使用 2-4

password 2-18, 18-15

qos pre-classify 12-8

radius-server 9-2

redundancy group 11-2

register 2-11

reload 2-11

rename 18-15

reset 18-11

reverse-tunnel 2-11

rmdir 18-15

ROM モニタ 18-8, 18-11

ROM モニタ デバッグ 18-9

router mobile 6-10

service declassify 10-2

set 18-10

show config 2-10

show crypto ca certificates 9-17

show crypto map 12-11

show declassify 10-4

show file systems 18-15

show interface dot11Radio 0 2-11

show interfaces 12-11

show ip igmp group 14-16

show ip mobile 2-12

show ip mobile binding 6-15

show ip mobile globals 8-3

show ip mobile router 6-16, 7-12, 7-13

show ip mobile router agent 7-11, 7-13

show ip mobile router registration 6-16, 7-14

show ip mobile tunnel 12-10

show ip mobile violation 4-5

show ip mroute 14-16

show mac-address-table 14-16

show queue 12-11

show running-config 18-30

show storm-control 14-15

show vlan-switch 15-12

snmp-server 16-6

snmp-server community 16-7

stack 18-9

standby track 11-2

storm-control 14-14

sub-interface 1-2

switchport vlan access 14-2

sysret 18-9

tacacs-server 9-2

tftpdnld 18-5, 18-10

verify 18-15

vlan database 14-6

vlan dot1q 1-2

vtp client 14-6

vtp transparent 14-7

write terminal 18-30

xmodem 18-12

イネーブル化 18-29

インターフェイス 15-2

短縮 2-3

パスワードの回復 18-29

コマンドの短縮 2-3

コマンドの表記法 xvi

コマンド モード

SNMP の概要 2-2

ライン コンフィギュレーション 2-9

コミュニティ ストリング

概要 17-3

設定 17-4

コレスポンデント ノード 3-5

コンソール ポート 2-9

IOS イメージのダウンロード 18-11

ROM モニタ 18-7

イメージまたはファイルのダウンロード 18-11

パスワードの回復 18-29

コンフィギュレーション ファイル

システムの連絡先と場所情報 17-8

コンフィギュレーション モード、概要 2-2

コンフィギュレーション レジスタ、ROM モニタからの変更 18-27

最適化、ルート 8-1

システム イメージ 18-28

システム要件

PC xvii

システム割り込み 18-7

実行コンフィギュレーション 2-13

修飾ドメイン名 9-11

手動認証登録 9-11

障害時の回復、TFTP 18-5

初期化文字列 13-8

初期の System Configuration Dialog

「Setup コマンド ファシリティ」を参照

シリアル インターフェイス

設定 2-15

非同期モード 13-1

信号

他社製のカード 18-2

スイッチ ルーティング 14-5

スイッチング機能、サポート対象外 1-2

スタートアップ コンフィギュレーション 2-13

スタティック CCoA 7-1

スタティック ネットワーク 6-13

ストーム制御 14-13

スヌーピング、IGMP 14-15

スレッシュホールド、トラフィック レベル 14-13

セキュア MAC アドレス 1-1

セキュリティ

VLAN 14-1

アソシエーション 18-27

共有キー 3-4

登録メッセージ 9-1

ホーム エージェント 2-11

レジストレーション 3-4

セキュリティ モデル 17-2

セキュリティ レベル 17-2

セグメンテーション 14-1

設定

NVRAM への保存 2-13

コンフィギュレーション ビットの説明 18-28

タイムアウト 2-9

ファイルのダウンロード 18-11

モバイル ルータの確認 2-12

設定の確認 2-12

設定の変更の保存 2-13

洗浄 10-1

送信請求 3-3

ソフト 17-3

ソフトウェア コンフィギュレーション ビット 18-28

ソフトウェア ダウンロード 18-10

対象読者 xiv

ダイナミック CCoA 7-1

ダイナミック ネットワーク 6-14

タイマー 6-4

タイムアウト、ディセーブル化 2-9

タイム スタンプ 9-1

ダイヤル オンデマンド認証 1-10

ダウンロード

TFTP 18-5

コンソール ポートからのイメージまたはファイル 18-11

ソフトウェア イメージ 18-10

他社製のカード

注意 18-2

端末

エミュレーション 18-8

コンソール ポート 2-1

注意、定義 xvi

通知タイプ ipmobile 16-6

デバッグ コマンド

ROM モニタ 18-9

デフォルト設定、SNMP 17-4

統計情報

SNMP 入力および出力 17-9

登録タイマー 6-4

登録有効期間タイマー 6-4

トラップ 16-7

イネーブル化 17-6

概要 17-1, 17-3

設定マネージャ 17-6

通知タイプ 17-6

定義 17-2

トラフィックの抑制 14-14

トラブルシューティング

CiscoWorks 17-3

ヒント 18-2

トランキング

802.1Q 15-4

IOS Release 12.1(3)T よりも前のバージョン 15-9

トランク ポート接続 14-3

トリガー RIP 1-13

トンネリング

IPSec 9-3

MTU(最大伝送ユニット) 3-6

説明 3-5

パケット 3-2

リバース トンネリング 3-5

トンネル カプセル化 3-4

二重認証 1-9

入力側フィルタリング 3-5

認証

AAA サーバ 1-6, 9-1

CHAP 1-5

IKE Extended 1-16

IPSec 9-3

MHAE 9-1

Mobile Node(モバイル ノード) 3-4

PAP 1-5

拡張機能 9-1

ダイヤル オンデマンド 1-10

二重認証 1-9

モビリティ キー 9-1

レジストレーション 3-4

認証登録 9-11

認証プロトコル

RADIUS 9-2

TACACS+ 9-2

ネイティブ VLAN 14-3, 15-4

ネットブート ファイル名 18-28

ネットワーク管理、VLAN 14-1

ネットワーク プレフィクス 3-6

ネットワーク レイヤ 3-1

ノード 3-1

パイプ文字 2-4

バインディング 3-4

パケット ストーム 14-13

パスワード

show config コマンド 2-10

イネーブル シークレット 2-9

確認 2-10

設定 2-9

ルータ 18-7

ワイヤレス カード 18-4

忘れたイネーブル パスワードを回復 18-29

パスワードのイネーブル化

忘れたイネーブル パスワードを回復 18-29

パターンの洗浄 10-2

ハッシュベースのメッセージ認証コード 9-1

ビジター リスト 3-4

ヒストリ

コマンドの再呼び出し 2-5

ディセーブル化 2-6

バッファ サイズの変更 2-5

非同期

DDR パラメータ 2-18

モデム 13-1

ルータへのコマンドライン アクセス 2-18

表記法

危険 xvi

コマンド xvi

ファイアウォール 1-10

ファスト イーサネット

インターフェイス

ID 2-14

設定 2-14

スイッチ ポート 1-1

セキュア MAC アドレス 1-1

ルータ ポート 1-1

フィルタ

show and more コマンド 2-4

ブートローダ 18-4

フラッシュ

機密解除 10-1

フラッシュ メモリ

IOS イメージのダウンロード 18-11

ファイルの説明 18-14

ブリッジグループ 1-2

フロー制御 1-2

ブロードキャスト

ストーム 14-13

パケット 14-13

プロンプト

EXEC 2-9

システム 2-2

ペイロード保護 9-3

ベビー ジャイアント 14-3

編集機能

イネーブル化およびディセーブル化 2-6

キーストロークの使用 2-7

ラップされたライン 2-8

ポート

コンソール 2-9

ポート監視 1-2

ポートベース VLAN 14-2

ポート ミラーリング 1-2

ホーム IP アドレス 3-2

ホーム アドレス 6-6, 7-2

ホーム エージェント

セキュリティ 2-11

設定の確認 4-5

定義 3-2

トンネリング パケット 3-2

ホールドダウン タイマー 6-4

ホスト名 2-10

show config コマンド 2-10

確認 2-10

設定 2-9

抹消 10-1

マルチキャスト

ストーム 14-13

パケット 14-13

ルーティング テーブル 14-16

ルーティング テーブルの表示 14-12

レイヤ 3 スイッチング 14-10

無線の優先制御 12-9

メモリ 18-14

DRAM 18-13

Low End System(LES) 18-14

meminfo コマンド 18-10

NVRAM 18-14

PC システム要件 xvii

障害時の回復 18-5

パターンの洗浄 10-2

フラッシュ 18-11

メモリの洗浄 10-1

文字列、システムの場所の設定 16-7

モデム

CDMA 13-1

xmodem コマンド 18-12

初期化文字列 13-8

シリアル インターフェイスへの接続 13-1

非同期モード 13-1

モバイル IOS の機能 1-4

モバイル IP

MIB のサポート 16-6

拡張機能 3-3

クライアント ソフトウェア 3-2

コンポーネント 3-2

説明 3-1

トラップ 16-6

レジストレーション要求 3-4, 7-2

モバイル ノード 3-1

モバイル ルータの統計のクリア 4-6

モビリティ

セキュリティ アソシエーション 3-4

バインディング 3-4

ユーザ EXEC モード、概要 2-2

ユニキャスト

ストーム 14-13

パケット 14-13

ライン コンフィギュレーション 2-18

ライン コンフィギュレーション モード 2-9

ランダム アクセス ファイル システム 18-14

リアルタイム転送プロトコル(RTP) 1-11

リバース トンネリング 3-5

イネーブル化 2-11

エージェントの検出 3-3

デフォルト ルータ 6-6

リモート アクセス 2-18

リモート ダウンロード 18-5

リリース ノート 1-3

ルータのパスワード 18-7

ルーティング テーブル

VLAN 14-2

マルチキャスト 14-12

ルートの表示 14-16

ルート最適化 8-1

レイヤ 2

転送 12-10

トンネル プロトコル 12-10

レジストレーション 3-4, 7-11, 8-3

レジストレーション要求 6-14, 6-15, 8-1

ローカル ノード 3-2

ローミング

Collocated Care-of Address(CCoA)連結型気付アドレス) 7-1

期間 3-3

サービス コマンド 2-11

忘れたイネーブル パスワードの回復 18-29

忘れたパスワード 18-7