Cisco Network Location Register ユーザ ガイド
用語集
Glossary
発行日;2012/06/28 | 英語版ドキュメント(2012/04/17 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 789KB) | フィードバック

Glossary

 


A
ABNF
Augmented Backus-Naur Form。フィールドの構文を ISSI 標準で記述するために使用されます。
Alias
サブスクライバ、グループ、または RFSS の記述名です。
APCO
Association of Public-Safety Communications Officials。
APCO Project 25
デジタルの従来の無線およびトランク無線の標準。このマニュアルでは、「APCO」が常に APCO Project 25 の意味で使用されていることに注意してください。グループ別に定義されている無線プロトコルである「APCO P25」を参照してください。

 


C
COTS
Commercial Off The Shelf。

 


F
FNE
Fixed Network Equipment。

 


G
GID
Group ID(グループ ID):SGID の一部を構成する 16 ビットのアドレスです。

 

 


H
HLR
Home Location Register(ホーム ロケーション レジスタ)。
Homed
サブスクライバの詳細が特定の RFSS の NLR で定義されているモバイル ユニット。このモバイル ユニットは、他の RFSS にローミングする可能性があります。その場合は、その RFSS がそのユニットのホーム RFSS に登録情報を確認した後、そのユニットは「訪問者」ユニットとして登録されます。

 


I
Inhibited
サイトに登録されたサブスクライバが「inhibited」モードに設定されているかどうかを示します。このモードでは、登録または NULL グループへの加入以外のアクションは禁止されます。
IMBE
Improved Multi-Band Excitation。
IP
Internet Protocol(インターネット プロトコル)。
ISSI
Inter-RF Sub System Interface。RF サブシステム間の通信に使用されるプロトコル。

 


L
Last Registration
サブスクライバがこのサイトに前回登録したときを示します。
Location
サブスクライバが現在登録されているサイトの識別子を示します。
LRA
Location Registration Area。通常、このエリアは、APCO P25 の RFSS と同じです。

 


N
NIF
Network Interface Function。
NLR
Network Location Register。
NMS
Network Management System(ネットワーク管理システム)。

 


P
P25
「APCO 25」を参照。
PSTN
Public Switched Telephone Network(公衆電話交換網)。
PTT
Push To Talk。

 


R
RF
Radio Frequency(無線周波数)。
RPM
Red Hat Package Manager。これは、ソフトウェア パッケージのファイル形式と、その形式で符号化されたソフトウェア パッケージの両方を指します。このマニュアルでは、RPM は、NLR に関連したソフトウェアをインストール/アンインストールするために使用される拡張パッケージ/実行可能ファイルです。
RFSS
Radio Frequency Subsystem(無線周波数サブシステム)。
RNC
RFSS Network Controller。

 


S
SG
Subscriber Group(サブスクライバ グループ)。
SGID
Subscriber Group ID(サブスクライバ グループ ID)。SG を一意に識別するために使用される 48 ビットのアドレス。20 ビットの WACN ID、12 ビットのシステム ID、および 16 ビットのグループ ID で構成されます。
SIP
Session Initiation Protocol(セッション開始プロトコル)(「RFC 3261」を参照)。
SNMP
Simple Network Management Protocol(簡易ネットワーク管理プロトコル)(「RFC 2578」を参照)。
Status
サブスクライバまたはグループの動作状態を示します。
SU
Subscriber Unit(サブスクライバ ユニット)。移動無線(MR)、モバイル ステーション(MS)、端末、ポータブル、または無線の同義語として使用されます。
SUID
Subscriber Unit ID(サブスクライバ ユニット ID)。SU を一意に識別するために使用される 56 ビットのアドレス。20 ビットの WACN ID、12 ビットのシステム ID、および 24 ビットのユニット ID で構成されます。

 


T
TGID
Talk Group ID(トーク グループ ID)。グループ内のすべてのサブスクライバと同様の特性を持っている特定のグループに割り当てられているサブスクライバです。
TIA
Telecommunications Industry Association(米国電気通信工業会)。
Trunked Operation
移動無線が、集中型の制御機能、およびチャネル アクセス、割り当て、操作の調停機能を備えたトランキング システムを介して互いに通信する動作モードです。

 


U
UDP
User Datagram Protocol(ユーザ データグラム プロトコル)(RFC 768)。

 


W
WACN
Wide Area Communications Network。
WGID
Working Group ID(ワーキング グループ ID)。グループのワーキング グループ ID がこの RFSS と同じシステムをホームとしている場合、ワーキング グループ ID はグループ ID と同じです。それ以外の場合は、訪問者グループ用に予約されている範囲から選択されます。
WUID
Working Unit ID(ワーキング ユニット ID)。それぞれのホーム システムの一部である RFSS 内をローミングしているサブスクライバの場合、WUID はそれぞれのユニット ID と同じです。それぞれのホーム システムの外部をローミングしているサブスクライバの場合、訪問者 ID は、訪問者 ID のプールから割り当てられます。

 


サブスクライバ
RFSS の「メンバ」であり、特定の RFSS をホームとしていると認識されているモバイル ユニット。

 


訪問者
サブスクライバまたはグループがその現在の RFSS をホームとしているか、またはこの RFSS への訪問者であるかを示します。

ユニット ID
移動無線 ID。移動無線のユニット(サブスクライバ)を表すために使用される 24 ビットの識別子です。