Cisco IPICS サーバ アドミニストレーション ガイド リリース 4.0
索引
Index
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2010/05/03 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

Index

記号

*(アスタリスク)、Cisco IPICS Administration Console ウィンドウの 1-12, 1-17

A

About、Administration Console 1-20

Active

Channel ウィンドウのチャネルの状態、説明 2-12

Active Users

フィールド、説明 2-95

Activity Log Retention Period、設定の説明 2-111

Address

マルチキャスト アドレス 2-53

Address Information タブ 3-10

Administration Console

Authentication ウィンドウ 1-15

アクセス 1-15

オンライン ヘルプ 1-19

概要 1-11

クライアント システム要件 1-15

最新データの表示 1-14

終了 1-17

情報の取得 1-20

タイムアウト 1-20

リフレッシュ 1-14

ログアウト 1-17

ログイン 1-15

Advanced IDC Permissions 3-18

Advanced IDC Permissions、フィールドの説明 4-8

Alert 通知 6-11

Allow Latch

IDC タブの 3-18

チャネル 2-18

無線 9-19

ユーザ プロファイル内のフィールド 4-8

Associations タブ 3-21

Authentication ウィンドウ 1-15

C

CAP XML ファイル、外部通知用 B-5

Channel Dashboard

概要 12-4

要素 12-5

Channel Selector Permissions 3-35

Cisco 10-4

Cisco IOS のマニュアル xxiii

Cisco IPICS

Administration Console 1-11

IP マルチキャスト アドレス ガイドライン 2-54

Login ウィンドウ 4-1

Restrict Operator Role assignments 2-113

概要 1-1, 1-5

構成オプション 1-5

サーバ 1-6

初期設定 1-2

セッションのタイムアウト時間の設定 2-112

設定 1-2

ソフトウェア コンポーネント 1-5

データベース

バックアップ 11-4

復元 11-13

ログ 11-19

ハードウェア コンポーネント 1-5

はじめに 1-2

ロール 1-8

ログイン 4-1

Cisco IPICS Session Timeout Period、設定の説明 2-112

Cisco IPICS サーバ

Administration Console 1-11

SSL 認証 D-1

使用上のガイドライン 1-11

説明 1-6

Cisco IPICS サービス

概要 C-1

使用 C-7

設定

Cisco Unified Communications Manager Express 用 C-4

Cisco Unified Communications Manager 用 C-2

登録 C-5

ログインの無効化 C-2

Cisco IPICS セッションのタイムアウト 2-112, 2-113

Cisco IPICS ポリシー エンジン

「ポリシー エンジン」を参照

Cisco IP Interoperability and Collaboration System

「Cisco IPICS」を参照

Cisco Security Agent のマニュアル xxiii

Cisco Unified Communications Manager

Cisco IPICS 構成内の機能 1-7

Cisco IPICS サービスの設定 C-2

SIP プロバイダーとしての設定 8-44

マニュアル xxii

Cisco Unified Communications Manager Express

Cisco IPICS サービスの設定 C-4

SIP プロバイダーとしての設定 8-48

マニュアル xxii

Cisco Unified IP Phone

Allow Latch 3-18

Cisco IPICS サービスへのアクセス C-7

Cisco IPICS サービスへの登録 C-5

Listen Only 3-18, 3-20

PTT デバイスとして使用 C-1

VTG のユーザ 5-21

オーディオ 3-18

消音 3-15

消音解除 3-15

数字 ID 3-14, 4-6

数字パスワード 3-14

タイムアウト時間の設定 2-111

ダイヤル ログイン 3-13

ハイ アベイラビリティ、影響 10-12

マニュアル xxiii

無効化 3-15

ユーザの管理 3-14

ラッチ 3-20

Cisco ルータ

Cisco IPICS 構成内の機能 1-7

Codec

フィールドの説明 2-15

無線 9-13

Connection Type、マルチキャスト アドレス 2-53, 2-57

Control Function Permissions 3-35

Customized Script Prompts ウィンドウ 8-17

D

Dashboard ウィンドウ、概要 12-1

Database Management ウィンドウ

Database Management ウィンドウ内のタブ 11-3

概要 11-3

DDRBLOCK 10-23

Deactivated

RMS 2-67

RMS ステータス 2-65

VTG 5-19

DEBUG レベルのエラー メッセージ 12-14, 12-19

dedicated-dial-engines.xml ファイル B-2

Diagnostics ウィンドウ

Diagnostic Summary ペイン、説明 12-12

概要 12-1, 12-8

要素 12-9

Dial Engine Script 通知 6-11

Dial Engine トレイ、アクセス 8-1

Dial Login タブ 3-13

Dial 通知 6-10

Disable Audio、ユーザ プロファイル内の 4-8

Disable IDC Activity Log Upload、設定の説明 2-121

Disable RMS Comparator、設定の説明 2-110

DS0

Destination 2-71

Source 2-71

Status 2-71

無効化 2-72

有効化 2-71

ループバック中の 2-71

ds0 グループ、設定 A-6

DSP A-18

dspfarm

DSP の計算 A-18

DSP リソース プール A-18

設定の確認 A-17

有効化 A-18

E

E1 タイムスロット A-7

Email 通知 6-10

Enabled

チャネル 2-12

ユーザ 3-41

Enable Voice Activity Detection (VAD)、フィールドの説明 2-18

ERROR レベルのエラー メッセージ 12-14, 12-19

G

G.711 2-15

G.729 2-15

General Information タブ 3-9, 3-12

Get Logs from IDC 3-19

H

HA

「ハイ アベイラビリティ(HA)」を参照

Hangover Time 9-15

High Availability ウィンドウ 10-6

HTTP 要求、外部通知用 B-4

I

IDC

Activity Log Update、設定の説明 2-124

Advanced Permissions 3-18

Allow Latch 3-18

Dialer Preferences 3-24

Listen Only 3-18, 3-20

Log Upload Frequency、設定の説明 2-122

Send Logs on Rollover、設定の説明 2-123

Update Poll、設定の説明 2-121

VTG のユーザ 5-21

アラート トーン、「アラート トーン」を参照

アラート トーン セットの作成 2-130

アラート トーン セットの追加 2-132

インストーラ、生成 2-137

オーディオ 3-18

音声アクティビティ検出(VAD) 3-20

現在のバージョンのダウンロード 4-22

消音 3-15

消音解除 3-15

推奨される更新 2-128

設定の管理 2-136

説明 1-5, 1-6

ダイヤラ プリファレンス 3-23, 4-10

タブ 3-18

チャネル統計ログ ファイル 3-17, 3-19

デバッグ ログ ファイル 3-17, 3-19

トーン シーケンス設定時の操作の警告 9-46

認証ログ ファイル 3-17, 3-19

バージョン

アップロード 2-127

状態の変更 2-128

バージョン、管理 2-124

バージョンの削除 2-129

バージョンの状態を更新用に変更 2-128

ハイ アベイラビリティの影響 10-10

必須の更新 2-128

フェールオーバー、影響 10-3

フェールオーバー後のログイン 10-10

無効化 3-15

ユーザ インターフェイス ログ ファイル 3-17, 3-19

ユーザの管理 3-14

ラッチ 3-20

領域 2-140

管理 2-138

最大 2-139

追加 2-140

「領域」も参照

ログアウト、強制 2-95

ログ ファイル 3-15, 3-17, 3-18, 3-19

ログ レベル 3-19

IDC Installer ウィンドウ 2-136

idcsetup.exe 2-136

IDC アラート トーン

「アラート トーン」を参照

Idle ステータス、マルチキャスト アドレス用 2-53, 2-57

ID、ユーザの 3-6

Incident Dashboard

概要 12-5

要素 12-5

Incidents ウィンドウ

アクセス 2-76, 2-77

概要 2-77

Informix データベース、手動での起動 11-27

INFO レベルのエラー メッセージ 12-14, 12-19

IN_SERVICE 8-3

ipics.log

エラー タイプ 12-14, 12-19

ダウンロード 12-17

ipics.log ファイル B-11

IPICS Connect 9-29

IPICS Dispatch Console

「IDC」を参照

IP Phone Text 通知 6-10

IP アドレス、RMS の 2-65

IP アドレスの選択に関するガイドライン A-8

IP マルチキャスト アドレス、Cisco IPICS で使用する場合のガイドライン 2-54

L

Languages ウィンドウ 8-12

License Dashboard

概要 12-7

要素 12-7

Linux ユーザ ロール 1-9

Listen Only

IDC タブの 3-18

チャネルの 2-18

無線の 9-19

ユーザ プロファイル内の 4-8

LMR ゲートウェイ 1-7

M

Maximum Activity Logs、設定の説明 2-111

My Profile ウィンドウ、説明 1-15

N

New Users ウィンドウ 3-6

O

Operational、RMS ステータス 2-65

Ops View to User Association ウィンドウ 3-38

ops ビュー

Accessible To 7-7

Belongs To 7-6

VTG の概要 7-12

概要 7-1

関連付け

チャネル グループへの 2-39, 7-32

チャネルとの 7-32

チャネルへの 2-25

ユーザ グループとの 3-50

ユーザとの 3-38

関連付けられている 3-38

警告 7-11

作成 7-4

システム 7-2

使用可能 3-38

対象の VTG 7-16

ダイヤルイン番号 7-19

ダイヤル番号の割り当て(DN) 7-19

ダイヤル ポート 7-29

ダイヤル ポートの割り当て、説明 7-29

ダイヤル ポート割り当ての決定 7-31

チャネル 7-32

表示

詳細 7-25

リソース 7-23

ユーザが属している 3-37

ユーザ グループが属している 3-49

ユーザへの割り当て 7-32

ユーザ ロール 7-8

リソース 7-5

利点 7-5

ops ビュー管理者のロール、説明 1-9, 3-12

Options ウィンドウ 2-108

OUT_OF_SERVICE 8-3

P

PARTIAL_SERVICE 8-3

PIN、数字パスワード

定義 3-14

ユーザ プロファイル内の 4-6

Policies ウィンドウ

説明 6-5

表示 6-5

Policy Associations ウィンドウ 3-32

Policy Management トレイ、アクセス 6-1

Port

チャネル 2-14

表記法 2-14, 2-56, 2-57

マルチキャスト アドレス 2-57

PTT チャネル

「チャネル」を参照

PTT チャネル グループ

「チャネル グループ」を参照

R

Radio Color、フィールドの説明 9-20

rcs.log

ファイル 12-22

rcs.log、ダウンロード 12-22

RCS Logs ウィンドウ

説明 12-19

ログ エントリのタイプ 12-20

RCS ログ

エントリ タイプ 12-19

概要 12-19

ダウンロード 12-22

表示 12-19

Restrict Operator Role assignments、設定の説明 2-113

RMS

Deactivated ステータス 2-65, 2-67

ds0 グループ A-6

dspfarm の設定 A-17

DSP の計算 A-18

E1 タイムスロット A-7

IP アドレス 2-65

IP アドレスの選択

Ethernet インターフェイス A-9

Loopback0 インターフェイス A-9

Vif1 インターフェイス A-10

ガイドライン A-8

Operational ステータス 2-65

RMS ウィンドウのルータのステータス 2-60

Stopping

状態 2-67

ステータス 2-65

T1 タイムスロット A-7

Unconfigured ステータス 2-65

Unreachable ステータス 2-65

アクティブ化 2-62, 2-67

管理

概要 2-59

設定 2-74

更新

Cisco IPICS の情報 2-74

設定 2-74

コントローラ 2-66

削除 2-73

情報の表示 2-63

情報の編集 2-62

ステータス 2-65

セキュリティ機能 A-2

接続に関するガイドライン A-6

設定

T1/E1 コントローラ、インターフェイス、および音声パラメータ A-10

管理 2-74

セキュリティ機能 A-2

設定のマージ 2-74

設定、マージ 2-74

説明 1-7

追加 2-68

名前 2-64

非アクティブ化 2-62, 2-67

ホスト名 2-65

ループバック 2-66

ロケーション 2-64

RMS Dashboard

概要 12-8

要素 12-8

RMS Polling Frequency、間隔の設定 2-110

RMS フィールドのユーザ名、説明 2-66

Roles、フィールド、説明 4-5

RX Mute During PTT

チャネル上の 2-18

無線の 9-19

S

Secure Radio 9-13

Serial Radio Control Interface(SRCI)

IPICS Connect 9-29

アクセス 9-26

概要 9-4

チャネル セレクタ 9-29

無線情報 9-27

無線の表示と制御 9-28

Serviceability トレイ、概要 12-1

Session Initiation Protocol(SIP)のマニュアル xxiii

SHUTDOWN 8-3

SIP プロバイダー

Cisco IOS 8-48

Cisco IPICS 用の設定 8-43

Cisco Unified Communications Manager 8-44

Cisco Unified Communications Manager Express 8-48

説明 8-43

SIP、ポリシー エンジン用の設定 8-35

Spoken Names ウィンドウ 8-22

SSL 認証、Cisco IPICS サーバ上に作成 D-1

Standard Script Prompts ウィンドウ 8-15

Status

DS0 2-71

チャネル 2-12

マルチキャスト アドレス 2-53, 2-57

Status Details ウィンドウ 8-3

Stopping、RMS ウィンドウの RMS ステータス 2-65

System Logs ウィンドウ

説明 12-2, 12-14

ログ エントリのタイプ 12-15

System トレイ、概要 12-3

T

T1/E1 コントローラの設定 A-6

T1 タイムスロット A-7

Talk Group 通知 6-11

TRACE レベルのエラー メッセージ 12-14, 12-19

TUI(テレフォニー ユーザ インターフェイス)

PIN 3-14

アクセス 6-30

アクティビティ 6-30

ガイドライン

一般 6-31

メニュー 6-32

数字 ID 3-14

説明 6-30

送話 6-33

ダイヤルイン フロア 6-33

ダイヤル ログイン 3-13

ログイン 6-31

Type、チャネル接続 2-12

U

Unconfigured、RMS ステータス 2-65

Unreachable、RMS ステータス 2-65

Used By フィールド、マルチキャスト アドレス用 2-53

User Dashboard

概要 12-6

要素 12-6

User Details ウィンドウ

IDC ユーザのラッチの有効化または無効化 5-26

アクティビティ 1-16

User Groups ウィンドウ

アクセス 3-45

説明 3-44

User Management トレイ、アクセス 3-1

User Radio Permissions ウィンドウ 3-36

Users ウィンドウ

アクセス 3-3

説明 3-2

Users ウィンドウのアイコン 3-4

V

Virtual Talk Group Dashboard

概要 12-6

要素 12-6

Voice Delay 9-14

VTG

Cisco Unified IP Phone のユーザとして参照 C-9, C-10

Cisco Unified IP Phone ユーザ 5-21

IDC ユーザ 5-21

IDC ユーザの消音 5-22

IDC ユーザの消音解除 5-22

VTG ウィンドウでの検索 5-36

アクティブ 5-2, 5-17

アクティブ化 5-19

アクティブでの参加者へのダイヤル アウト 5-28

アクティブでの参加者への通知 5-28

インシデント 2-76

5-7

管理 5-2

アクティブ 5-17

非アクティブ 5-6

管理のガイドライン

アクティブ 5-17

非アクティブ 5-7

再アクティブ化 5-34

削除 5-16

参加者 5-20

システムから 5-16

サブ VTG 5-7

参加者 5-20

参加者自身 5-7

使用されるマルチキャスト アドレス 2-51

使用できないチャネル 5-34

ステータスの変更 5-19

セキュア チャネル 5-7

追加

VTG 5-8

VTG テンプレートへの 5-8

新しい 5-10

参加者 5-20

チャネル 5-8

チャネル グループ 5-8

無線 5-8

ユーザ 5-8

ユーザ グループ 5-8

非アクティブ 5-2

非アクティブ化 5-19

非アクティブでのチャネル 5-7

非アクティブでのユーザ 5-7

非セキュア チャネル 5-7

ベスト プラクティス 5-38

変更 5-13

無効化

User Details ウィンドウのラッチ 5-26

アクティブの IDC 属性 5-28

有効化

User Details ウィンドウのラッチ 5-26

アクティブの IDC 属性 5-28

ユーザが参加しているリスト 3-39

ユーザ グループが参加している 3-52

VTG 検索ユーティリティ、使用 5-36

VTG 参加者追加アクション 6-9, 6-15

W

WARN レベルのエラー メッセージ 12-14, 12-19

X

X、Activate VTG Details 領域内 5-34

Xdebug(拡張デバッグ)のトレース レベル 8-5

アーカイブ済みインシデント

Archive File Name 2-112

Maximum File Size 2-112

Retention Period 2-112

Run at 2-112

設定 2-112

アイコン、Users ウィンドウの 3-48

アクション

VTG 参加者追加 6-9, 6-15

VTG のアクティブ化 6-8

VTG への招待 6-8, 6-13

概要 6-8

管理 6-8

再アクティブ化 6-28

削除 6-18

ダイヤルアウト 6-9, 6-16

多目的タイプ ポリシーの 6-13

通知 6-8

定義 6-1

アクセス

Activity Log Management ウィンドウ 2-102

Activity Log Options ウィンドウ 2-107

Administration Console 1-15

Channels ウィンドウ 2-4

Descriptors ウィンドウ 9-48

Dial Engine トレイ 8-1

Download IDC ウィンドウ 4-2

IDC Installer ウィンドウ 2-136

IDC Regions ウィンドウ 2-139

IDC Versions ウィンドウ 2-125

Incidents ウィンドウ 2-77

License Management ウィンドウ 2-86

Locations ウィンドウ 2-48

Multicast Pool ウィンドウ 2-52

My Profile ウィンドウ 4-2

Ops View ウィンドウ 7-3

Options ウィンドウ 2-109

Policy Management トレイ 6-1

Radios ウィンドウ 9-8

RMS ウィンドウ 2-60

User Groups ウィンドウ 3-45

Users ウィンドウ 3-3

Virtual Talk Groups ウィンドウ 5-1

オンライン ヘルプ 1-19

アクティビティ ログ

Activity Log Management ウィンドウの概要 2-101

ops ビューごとのアクティビティ タイプの管理 2-106

ops ビューごとのオプション 2-106

管理 2-100

説明 2-100

タイプ 2-106

ダウンロード 2-102

ダウンロード、アーカイブ済み 2-104

表示 2-102

アクティブ

VTG、管理 5-2, 5-17

インシデント 2-76

マルチキャスト アドレス 2-53, 2-57

アクティブ化

RMS 2-67

VTG 5-19, 6-13

ポリシー 6-24

アクティブなユーザ

情報の表示 2-94

アップロード

IDC バージョン 2-127

標準スクリプト プロンプト 8-16

ライセンス ファイル 2-93

アラート トーン

ops ビューの関連付け 2-134

アラート トーン セットの作成 2-130

アラート トーン セットの表示または編集 2-133

管理 2-129

削除 2-135

追加 2-132

アラートを発するトーン

「アラート トーン」を参照

一括通知

「外部通知」を参照

イベント、アクティブ VTG とも呼ばれる 5-2

インシデント

Activated、フィールドの説明 2-83

Address、フィールドの説明 2-82

Current Participants、フィールドの説明 2-82

Deactivated、フィールドの説明 2-83

Description、フィールドの説明 2-81

ID、フィールドの説明 2-81

Incident VTG、フィールドの説明 2-82

Name、フィールドの説明 2-81

Ops View、フィールドの説明 2-82

State、フィールドの説明 2-81

VTG 2-76

アーカイブの設定 2-112

アクティブ 2-76

アクティブ化 2-83

概要 2-76

管理 2-76

削除 2-85

情報の編集 2-80

ステータスの変更 2-83

定義 2-76

非アクティブ 2-76

非アクティブ化 2-83

エンド デバイス

Listen Only 3-18, 3-20

オーディオ 3-18

消音 3-15

消音解除 3-15

説明 3-14

無効化 3-15

ユーザの管理 3-14

オーディオ クライアント 1-8

オーディオ、無効化 3-18

オペレータのロール

説明 1-9, 3-12

担当 3-1

割り当ての制限 2-113

音声アクティビティ検出

Enable フィールド 2-18

IDC での有効化 5-10, 5-14

音声ユーザ名プロンプト

.wav ファイルの置き換え 8-27

アップロード 8-23

一覧表示 8-22

再録音 8-26

削除 8-30

情報の変更 8-29

説明 8-21

ダウンロード 8-25

ユーザの 3-39

録音 8-26

オンライン ヘルプ、アクセス 1-19

ガイドライン

Cisco IPICS で IP マルチキャスト アドレスを使用する場合 2-54

アクティブ VTG の管理 5-17

サーバの使用 1-11

非アクティブ VTG の管理 5-7

マルチキャスト アドレス 2-54

回復、システム管理者 3-43

外部通知

概要 B-1

結果 B-11

受信者リスト B-3

説明 B-1

ダイヤル エンジン B-2

ダイヤル エンジンの設定 B-2

配置 B-2

フェールオーバー、影響 10-12

メッセージ ファイル B-4

要件 B-2

呼び出し

CAP XML ファイル B-5

HTTP 要求 B-4

オプション B-4

概要 7-29

Activity Log Management ウィンドウ 2-101

Channels ウィンドウ 2-4

Descriptors ウィンドウ 9-48

IDC Regions ウィンドウ 2-139

Incidents ウィンドウ 2-77

Ops View ウィンドウ 7-3

Radios ウィンドウ 9-8

RMS ウィンドウ 2-60

Virtual Talk Groups ウィンドウ 5-3

カスタム スクリプト プロンプト

アップロード 8-18

コーデック 8-18

削除 8-21

説明 8-17

ダウンロード 8-19

名前変更 8-20

リストの表示 8-17

仮想トーク グループ

「VTG」を参照

管理

ops ビューごとのアクティビティ ログ オプション 2-106

非アクティブ VTG 5-6

無線ディスクリプタとトーン ディスクリプタ 9-31

関連付け

ops ビューとユーザの 3-38, 3-50

アラート トーンと ops ビュー 2-134

チャネルとユーザの 3-30

無線とユーザの 3-33

ユーザとポリシーの 3-31, 6-22

クラスタ ビュー デーモン、トレース ファイル 8-4

繰り返し、トリガーの 6-20

警告 9-7

計算、DSP A-18

ゲートウェイ 1-7

言語

TUI プロンプト 6-31

一覧表示 8-12

削除 8-14

スクリプトの 8-12

追加 8-13

デフォルトの言語フォルダ 8-12

名前変更 8-13

プロンプトの 8-12

命名要件 8-12

検索、Virtual Talk Groups ウィンドウでの 5-36

更新

RMS の設定 2-74

ディスクリプタ 9-52

無線ディスクリプタとトーン ディスクリプタ 9-52

構成、Cisco IPICS の 1-5

コーデック

ポリシー エンジン用 8-43

コピー、ユーザの 3-6

コントローラ

RMS 上の 2-66

T1/E1 コントローラの設定 A-6

サーバ、Cisco IPICS 1-6

サーバ時間、ハイ アベイラビリティのための同期 10-13

サーバ使用上のガイドライン 1-11

サーバ ログ、表示 12-14, 12-19

サービス、情報の取得 8-2

再アクティブ化

VTG 5-34

アクション 6-28

ポリシー 6-28

再録音、音声ユーザ名プロンプト 8-26

削除

IDC

バージョン 2-129

領域 2-142

RMS 2-73

VTG 5-16

アラート トーン 2-135

インシデント 2-85

音声ユーザ名プロンプト 8-30

言語 8-14

チャネル 2-30

システムから 2-30

チャネル グループから 2-38

チャネル グループ 2-41

チャネル グループからチャネルを 2-38

ディスクリプタ 9-53

ポリシー 6-24

ポリシーからのアクション 6-18

ポリシーからのトリガー 6-22

マルチキャスト アドレス 2-58

無線 9-26

無線ディスクリプタとトーン ディスクリプタ 9-53

ユーザ 3-43

ユーザ グループ 3-52

ロケーション 2-50

サブ VTG 5-7

参加者

VTG からの削除 5-20

VTG 内 5-20

VTG への追加 5-20

システム管理者ロール

説明 1-8, 2-1, 3-12

担当 2-1

システム ステータス、モニタリング 12-14, 12-19

システム プリファレンス、Options ウィンドウの設定 2-108

システム ログ

エントリ タイプ 12-14

概要 12-14

ダウンロード 12-17, 12-22

表示 12-14

実行済みポリシーに関する情報 6-25

実行中ポリシーに関する情報 6-25

指定、順序の 3-29, 4-13, 4-17

住所

E-mail、ユーザの 3-11

番地、Users ウィンドウでのユーザの 3-11

ユーザの情報 3-10

ユーザの、ユーザ プロファイル内の 4-5

受信者リスト

外部通知用 B-3

形式 B-3

順序、ダイヤル プリファレンスの 3-28

消音

Cisco Unified IP Phone 3-15

IDC 3-15

VTG のユーザ 5-22

クライアント 3-15

エンド デバイス 3-15

ダイヤルイン電話 3-15

消音解除

Cisco Unified IP Phone 3-15

IDC 3-15

エンド デバイス 3-15

ダイヤルイン電話 3-15

消音解除、VTG での IDC ユーザの 5-22

招待、VTG アクションへの 6-8

招待タイプ ポリシー、アクション 6-8

招待ポリシー タイプ

更新 6-17

説明 6-6

追加 6-17

冗長サーバ 10-2

ショート メッセージ サービス(SMS)、通知プリファレンス 3-23, 3-24, 4-9

診断情報

ダウンロード 12-12

表示 12-8

推奨される更新、IDC の 2-128

数字 ID 3-14, 4-6

数字パスワード(PIN) 3-14, 4-6

スクリプト

BulkNotifyDialer 8-31

IppeDialin 8-31

IppeDialout 8-31

IppeRecording 8-31

一覧表示 8-32

管理 8-31

言語 8-12

削除 8-35

システム 8-31

情報の表示 8-34

情報の変更 8-34

説明 8-1

ダイヤル エンジン 8-31

追加 8-32

リポジトリ 8-31

スケジュールされたポリシーに関する情報 6-27

スタンバイ サーバ

説明 10-1

「ハイ アベイラビリティ(HA)」も参照

スプリット ブレーンのシナリオ

解決 10-15

定義 10-4

すべてのロール、説明 1-9, 3-12

制御機能 3-36

セカンダリ サーバ

説明 10-1

ハイ アベイラビリティ ライセンス 2-86

「ハイ アベイラビリティ(HA)」も参照

設定、Cisco IPICS の 1-2

操作ビュー

「ops ビュー」を参照

ソフトウェア コンポーネント、Cisco IPICS の 1-5

タイムアウト、Administration Console の時間 1-20

ダイヤルアウト

SIP トランク 8-46

SIP プロバイダーの設定 8-43

アクション 6-9, 6-16

ダイヤル アウト、アクティブ VTG での参加者への 5-28

ダイヤルイン

ops ビューへの割り当て 7-19

SIP トランク 8-46

SIP プロバイダーの設定 8-43

ダイヤルイン電話

Listen Only 3-18, 3-20

消音 3-15

消音解除 3-15

ハイ アベイラビリティ、影響 10-12

無効化 3-15

ユーザの管理 3-14

ダイヤルイン フロア 6-33

ダイヤル エンジン

外部通知用 B-2

コーデック 8-43

サービス

情報の取得 8-2

ステータス 8-3

設定 B-2

説明 8-1

トレース ファイル 8-4

パラメータ 8-42

ダイヤル エンジン スクリプト

「スクリプト」を参照 8-31

ダイヤル プリファレンス

順序 3-28

設定 3-23

説明 3-23, 4-10

ダイヤル ログイン

設定 3-13

説明 3-13

ダウンロード

IDC 4-2

アーカイブ済みアクティビティ ログ 2-104

アクティビティ ログ 2-102

タブ

Address Information 3-10

Associations 3-21

Dial Login 3-13

General Information 3-9, 3-12

IDC 3-18

多目的タイプ ポリシー

アクション 6-8, 6-13

アクティブ化 6-24

更新 6-12

説明 6-6

追加 6-12

トリガー 6-18

ダンプ

スレッド トレース 8-9

メモリ トレース 8-9

チャネル

Active ステータス 2-21

Allow association to users、フィールドの説明 2-10

Allow Latch、説明 2-18

Allow use in VTGs フィールド、説明 2-11

Channel Color、フィールドの説明 2-19

Channel Region、フィールドの説明 2-19

Channel Selector、フィールドの説明 2-16

Disabled ステータス 2-12

Enabled ステータス 2-12

Enable VAD、フィールドの説明 2-18

IDC Region フィールドの説明 2-19

Listen Only、フィールドの説明 2-18

Location、フィールドの説明 2-13

Multicast Address、フィールドの説明 2-14

Name、フィールドの説明 2-9

Radio、フィールドの説明 2-15

RX Mute During PTT、フィールドの説明 2-18

Secure、フィールドの説明 2-10

Type、フィールドの説明 2-12

VTG ウィンドウでの検索 5-36

VTG で使用できないチャネル 5-34

VTG 内でのセキュア チャネルと非セキュアチャネルの混合 5-7

アクティブ ステータス 2-12

関連付け

ops ビューへの 2-25

無線信号とユーザの 2-28

ユーザとの 3-30

ユーザの 2-26

関連付けられた ops ビュー、フィールドの説明 2-17

関連付けられている 3-36

削除

システムから 2-30

チャネル グループから 2-38

使用可能 3-36, 3-50

情報の編集 2-8

ステータス 2-12

ステータスの変更 2-21

説明 2-2

追加

VTG テンプレートへの 5-8

新しい 2-7

非アクティブ VTG のユーザ 5-7

表示

関連付け 2-29

情報 2-8

マルチキャスト アドレス ポート、フィールドの説明 2-14

無効化 2-21

有効化 2-21

ラッチの有効化、フィールドの説明 2-18, 9-19

ロケーション 2-13

チャネル グループ

ops ビューの関連付け 2-39

関連付けられた ops ビュー、フィールドの説明 2-35

関連付けられている VTG 2-38

関連付けられている VTG のステータス 2-38

削除 2-41

システムから 2-41

チャネル 2-38

情報の編集 2-34

説明 2-3

チャネル 2-3

チャネルの削除 2-38

追加

VTG テンプレートへの 5-8

新しい 2-33

名前 2-35

表示

関連付け 2-37

情報 2-34

チャネル セレクタ

Associated Channel フィールド、説明 9-6

Enabled ステータス チェックボックス 9-6

Label 9-6

チャネル統計ログ ファイル 3-17, 3-19

チャネルの短縮形の名前、フィールドの説明 2-9

追加

RMS 2-68

VTG 5-10

アラート トーン セット 2-132

チャネル 2-7

チャネル グループ 2-33

マルチキャスト プールへのマルチキャスト アドレス シーケンスの追加 2-55

マルチキャスト プールへのマルチキャスト アドレスの追加 2-54

無線 9-11

無線ディスクリプタとトーン ディスクリプタ 9-50

ユーザ 3-5

ユーザ グループ 3-46

領域 2-140

ロケーション 2-49

通信プリファレンス

管理 3-22

設定 3-23

説明 3-22, 3-23, 4-9

通知

Alert 6-11

Dial 6-10

Dial Engine Script 6-11

Email 6-10

IP Phone Text 6-10

Talk Group 6-11

アクション 6-8

外部、「外部通知」を参照

概要 6-9

設定 6-13

「外部通知」を参照

通知、アクティブ VTG での参加者への 5-28

ディスクリプタ

更新 9-52

削除 9-53

無線とトーンの管理 9-31

ディスパッチャ ロール

責任 5-1

説明 1-9, 3-12

データベース

オプション

デフォルト 11-9

復元 11-14

変更 11-9

データベース サーバの手動での起動 11-27

トラブルシューティング

バックアップ手順 11-22

復元手順 11-22

バックアップ 11-4

バックアップの保存先の選択 11-11

復元 11-13

データベースの更新 10-22

データベース レプリケーションのブロック状態 10-23

データベース ログ 10-23

デバッグのトレース レベル 8-5

デバッグ ログ ファイル 3-17, 3-19

デフォルトの言語フォルダ 8-12

デフォルトのトーン シーケンス、設定 9-7

テレフォニー ユーザ インターフェイス(TUI)

「TUI」を参照

電子メール

通知プリファレンス 3-23, 3-24, 4-9

ユーザの住所 3-11

電話サービス C-1

トーン シーケンス

Description フィールド、説明 9-7

Enabled ステータス チェックボックス 9-7

Label 9-6

一時制御 9-7

ステートフルな制御 9-7

トーン シーケンス、説明 9-35

トーン ディスクリプタ

IDC 操作の警告 9-46

更新 9-52

削除 9-53

説明 9-35

追加 9-50

トーン ディスクリプタ ファイル、無線の 9-35

トーン ブロードキャスト wave ファイル

「アラート トーン」を参照

トランザクション ログ 10-22

トリガー

概要 6-18

繰り返し 6-20

更新 6-19

削除 6-22

追加 6-19

定義 6-1

表示 6-19

トレース

XDebug(拡張デバッグ) 8-5

クラスタ ビュー デーモン 8-4

高度な操作 8-8

システム内のすべてのトレース ファイルの最大サイズ 8-6

推奨 8-5

設定、トレース ファイル

サイズ 8-5

番号 8-5

説明 8-4

ダイヤル エンジン 8-4

ダンプ

スレッド トレース 8-9

メモリ トレース 8-9

デバッグ 8-5

デフォルト レベル 8-7, 8-9

トレース ファイルの取得 8-10

トレース ファイルの内容 8-11

ファイル 8-4

ファシリティ 8-4, 8-7

レベル 8-4, 8-6

名前

ユーザ グループの 3-51

ユーザの 3-6, 3-9

認証ログ ファイル 3-17, 3-19

ハードウェア コンポーネント、Cisco IPICS の 1-5

ハイ アベイラビリティ(HA)

Cisco Unified IP Phone、影響 10-12

IDC および接続されたデバイスへのフェールオーバーの影響 10-3

IDC 接続、影響 10-10

アクティブ サーバ 10-2

概要 10-2

サーバ時間の同期 10-13

手動フェールオーバー 10-14

冗長サーバのロケーション 10-2

スタンバイ サーバ 10-2

スプリット ブレーンのシナリオ

解決 10-15

定義 10-4

設定 10-4

設定解除 10-9

説明 10-2

ダイヤルイン ユーザ、影響 10-12

フェールオーバー

手動 10-4

ハートビート メッセージの損失による障害 10-3

ローカルの重要プロセスの障害 10-3

モバイル クライアント、影響 10-12

ライセンス 2-86

パスワード

Apply User Account Lockout 設定 2-119

Apply User Password Expiration 設定 2-117

Failed Password Attempt Expiration Hours 設定 2-120

Maximum Invalid Login Attempts Allowed 設定 2-120

Minimum Digit Password Length 設定 2-114

Minimum Lower Case Letter Count 設定 2-115

Minimum Numeric Character Count 設定 2-116

Minimum Password Length 設定 2-114

Minimum Special Character Count 設定 2-116

Minimum Upper Case Letter Count 設定 2-115

Password Expiration Notification 設定 2-119

Password Expiration 設定 2-118

Password History Count 設定 2-116

RMS 2-69

変更 4-3

有効期限 3-10

ユーザ 3-7, 3-10

バックアップ操作と復元操作

概要 11-1

実行 11-1

非アクティブ

VTG 5-6

VTG、ガイドライン 5-7

インシデント 2-76

必須の更新、IDC の 2-128

必要情報、Cisco IPICS ウィンドウの 1-12, 1-17

表示

IDC

アラート トーン セット 2-133

領域 2-141

ops ビューのリソース 7-23

アーカイブ済みアクティビティ ログのダウンロード 2-104

アクティビティ ログ 2-102

およびユーザの関連付けの編集、My Associations ウィンドウ 4-2

チャネルの関連付け 2-29

またはロケーションの編集 2-49

ユーザの関連付け 4-22

標準スクリプト プロンプト

アップロード 8-16

説明 8-15

リストの表示 8-15

ファイル サイズ、アーカイブ済みインシデントの 2-112

フェールオーバー

Cisco Unified IP Phone に対する影響 10-12

IDC および接続されたデバイスへの影響 10-3

IDC に対する影響 10-10

外部通知に対する影響 10-12

手動 10-4, 10-14

ダイヤルイン ユーザに対する影響 10-12

ハートビート メッセージの損失による障害 10-3

ポリシーに対する影響 10-12

モバイル クライアントに対する影響 10-12

ローカルの重要プロセスの障害 10-3

復元、バックアップ データベースの 11-13

プライマリ サーバ

説明 10-1

「ハイ アベイラビリティ(HA)」も参照

ブラウザ

ウィンドウのリフレッシュ 1-14

使用上のガイドライン 1-14

ポップアップ ウィンドウ、ブロックの無効化 1-14

メモリの問題 1-14

プリファレンス、システム、Options ウィンドウの設定 2-108

古い数字パスワード、変更 4-6

フロア、ダイヤルインの 6-33

プロンプト

音声ユーザ名、「音声ユーザ名プロンプト」を参照

カスタム スクリプト プロンプト、「カスタム スクリプト プロンプト」を参照

管理 8-11

言語

「言語」も参照

言語、関連する 8-12

説明 8-1

標準スクリプト、「標準スクリプト プロンプト」を参照

リポジトリ 8-11

ヘルプ、Administration Console の 1-19

変更、VTG ステータスの 5-19

ポケットベル、通知プリファレンス 3-23, 3-24, 4-9

保持期間 2-112

ホスト名、RMS の 2-65

ポップアップ ウィンドウ 1-14

ポリシー

ops ビューのガイドライン 6-6

アクション、「アクション」を参照

アクションの削除 6-18

アクティブ化 6-24

関連付けられている 3-32

再アクティブ化 6-28

削除 6-24

システム リソース 6-6

実行済み 6-25

実行中 6-25

使用可能 3-32

招待タイプ

アクション 6-8

更新 6-17

説明 6-6

追加 6-17

情報の表示 6-25, 6-27

スケジュールされた 6-27

タイプ 6-8

多目的タイプ

アクション 6-8

更新 6-12

説明 6-6

追加 6-12

追加 6-6

定義 6-1

トリガー 6-18

トリガーの削除 6-22

フェールオーバー、影響 10-12

ユーザとの関連付け 3-31, 6-22

ポリシー エンジン

Policies ウィンドウ 6-5

SIP プロバイダー 8-43

アクセス可能なロール 8-1

トレース 8-4

ポリシー、「ポリシー」を参照 6-1

ライセンス要件 6-1

マージ、RMS 設定の 2-74

マニュアル

Cisco IOS xxiii

Cisco Security Agent xxiii

Cisco Unified Communications Manager xxii

Cisco Unified Communications Manager Express xxii

Cisco Unified IP Phone xxiii

Session Initiation Protocol(SIP) xxiii

マルチキャスト アドレス

Address 2-57

Connection Type 2-53, 2-57

Port 2-57

Used By 2-53, 2-58

アドレスとポート 2-53

ガイドライン 2-54

削除 2-58

情報の表示 2-56

情報の編集 2-56

推奨範囲 2-54

ステータス 2-53, 2-57

チャネル 2-14

表記法 2-14, 2-54, 2-57

マルチキャスト プールの 2-51

マルチキャスト プールへのアドレス シーケンスの追加 2-55

マルチキャスト プールへのアドレスの追加 2-54

ロケーション 2-53, 2-58

割り当て 2-54

マルチキャスト通信ガイドライン 2-54

マルチキャスト ドメイン 2-41

マルチキャスト プール

説明 2-51

マルチキャスト アドレスの削除 2-58

マルチキャスト アドレスの追加 2-54

無効化

Cisco Unified IP Phone 3-15

IDC 3-15

Listen Only 3-20

User Details ウィンドウのラッチ 5-26

アクティブ VTG の IDC 属性 5-28

エンド デバイス 3-15

オーディオ 3-18

音声アクティビティ検出(VAD) 3-20

ダイヤルイン電話 3-15

無線 9-25

ユーザ 3-41

無効になったユーザ 3-41

無効になっているチャネル 2-12

無線

Allow association to users、チェックボックスの説明 9-16

Allow Latch、説明 9-19

Allow use in VTGs、チェックボックスの説明 9-16

Codec、フィールドの説明 9-13

Description、フィールドの説明 9-12

Hangover Time、フィールドの説明 9-15

Listen Only、フィールドの説明 9-19

Location、フィールドの説明 9-13

Multicast Address、フィールドの説明 9-13

Multicast Port、フィールドの説明 9-13

Name、フィールドの説明 9-12

Pooled Resource、フィールドの説明 9-12

Radio Color、フィールドの説明 9-20

Region、フィールドの説明 9-20

RX Mute During PTT、フィールドの説明 9-19

Secure Radio、フィールドの説明 9-13

Type、フィールドの説明 9-12

Voice Delay、フィールドの説明 9-14

VTG ウィンドウでの検索 5-36

概要 9-1

管理

概要 9-2

ディスクリプタ 9-31

関連付け

Radios ウィンドウからユーザと 9-22

信号とチャネルの 2-28

ユーザとの 3-33, 3-34

権限の指定 3-35

削除 9-26

周波数チャネル、説明 9-4

情報の表示 9-20

情報の編集 9-20

制御機能 3-36

チャネル 9-2

追加

VTG テンプレートへの 5-8

システムへの 9-11

ディスクリプタ ファイル、説明 9-31

デフォルトのトーン シーケンス 9-7

トーン シーケンス設定時の IDC の警告 9-46

トーン シーケンスとシグナリング シーケンス、説明 9-36

トーン ディスクリプタ、説明 9-35

有効化または無効化 9-25

無線制御サービス

「RCS」を参照

無線チャネル

管理 9-2

「無線」も参照

無線ディスクリプタ 9-31

IDC 操作の警告 9-46

管理 9-31

形式の例 9-33

更新 9-52

削除 9-53

説明 9-31

無線プリファレンス 3-23, 4-9

メッセージ ファイル、外部通知用 B-4

メンバ、ユーザ グループへの追加 3-48

モバイル クライアント

ハイ アベイラビリティ、影響 10-12

ログアウト、強制 2-95

有効化

Cisco Unified IP Phone 3-15

IDC 3-15

Listen Only 3-20

User Details ウィンドウのラッチ 5-26

アクティブ VTG の IDC 属性 5-28

エンド デバイス 3-15

音声アクティビティ検出(VAD) 3-20

ダイヤルイン電話 3-15

無線 9-25

ユーザ 3-41

有効期限、パスワードの 3-10

ユーザ

Digit Password (PIN) フィールド 3-14, 4-6

Disabled 3-41

Enabled 3-41

IDC のダウンロード 4-22

ops ビュー 3-37

PIN 3-14

VTG ウィンドウでの検索 5-36

VTG の関連付け 4-21

アカウントのロック 3-41

アカウントのロック解除 3-41

一般情報 3-9

管理

関連付け 4-17

通信プリファレンス 4-9

プロファイル 4-2

関連付け

ops ビューとの 3-38

PTT チャネルとの 3-30

PTT チャネルへの 2-26

ポリシーとの 3-31, 6-22

無線との 3-33

コピー 3-6

削除 3-43

システムから 3-43

ユーザ プロファイルのダイヤル プリファレンス 4-15

ユーザ プロファイルの通知プリファレンス 4-10

ユーザ プロファイルの無線プリファレンス 4-12

削除されたシステム管理者の回復 3-43

参加している VTG のリスト 3-39

住所

情報 3-10

番地 3-11

順序

ダイヤル プリファレンスの 4-17

無線プリファレンスの 3-29, 4-13

数字 ID 3-14

ステータス 3-41

説明 3-1, 3-2

ダイヤル プリファレンス 4-17

チャネルの関連付け 4-18

追加

VTG テンプレートへの 5-8

システムへの 3-5

ユーザ プロファイルの IDC プリファレンス 4-14

ユーザ プロファイルのダイヤル プリファレンス 4-15

ユーザ プロファイルの通知プリファレンス 4-10

ユーザ プロファイルの無線プリファレンス 4-12

デフォルト ロケーション 3-14

電話の関連付け 4-20

名前 3-6, 3-9

パスワード 3-10

非アクティブ VTG のユーザ 5-7

表示

IDC ダイヤラ プリファレンス 4-14

関連付け 4-22

ダイヤル プリファレンス 4-15

通知プリファレンス 4-10

無線プリファレンス 4-12

編集

ユーザ プロファイルの IDC ダイヤラ プリファレンス 4-14

ユーザ プロファイルのダイヤル プリファレンス 4-15

ユーザ プロファイルの通知プリファレンス 4-10

ユーザ プロファイルの無線プリファレンス 4-12

ポリシーの関連付け 4-21

無線の関連付け 4-19

無線プリファレンス 3-29, 4-13

無線への関連付け、Radios ウィンドウから 9-22

ユーザ プロファイル情報の変更 4-2

ユーザ プロファイルの IDC ダイヤラ プリファレンスの更新 4-14

ユーザ インターフェイス ログ ファイル 3-17, 3-19

ユーザ グループ

ops ビュー 3-49

ops ビューとの関連付け 3-50

削除 3-52

参加している VTG のリスト 3-52

説明 3-1, 3-44

追加

VTG テンプレートへの 5-8

新しい 3-46

メンバの 3-48

名前の変更 3-51

命名の推奨事項 3-46

ユーザの関連付け

Channels タブ、説明 4-18

Incidents タブ、説明 4-20

Phones タブ、説明 4-20

Policies タブ、説明 4-21

Radios タブ、説明 4-19

Virtual Talk Groups タブ、説明 4-21

ユーザ プロファイル

Account Status フィールド、説明 4-4

Address フィールド、説明 4-5

Belongs To、フィールド、説明 4-5

Confirm Password フィールド、説明 4-4

Dial Preferences フィールド、説明 4-9

Digit ID フィールド、説明 4-6

First Name フィールド、説明 4-3

IDC Info フィールド、説明 4-8

IPICS Status フィールド、説明 4-4

Last Name フィールド、説明 4-3

New Password フィールド、説明 4-4

Notification Preferences フィールド、説明 4-8

Old Digit Password フィールド、説明 4-6

Old Password フィールド、説明 4-3

Password Expiration Date フィールド、説明 4-4

Roles フィールド、説明 4-5

User Name フィールド、説明 4-3

説明 4-2

デフォルト ロケーション 4-7

ユーザ ロール

説明 1-8

担当 4-1

ライセンス

Cisco IPICS の管理 2-85

ops ビューあたりの利用状況 2-91

期間限定、説明 2-92

説明 2-85

ポリシー エンジン用 6-1

要約 2-87

ライセンス ファイル、アップロード 2-93

ラッチ

Allow 3-18

無効化 3-20

有効化 3-20

リフレッシュ、Administration Console 1-14

リポジトリ 8-11, 8-31

領域

削除 2-142

追加 2-140

表示または編集 2-141

ルータ

「RMS」を参照

ルータ メディア サービス

「RMS」を参照

ループバック

DS0

Destination 2-71

Source 2-71

Status 2-71

DS0の無効化 2-72

DS0の有効化 2-71

Number 2-71

RMS 上の 2-66

削除 2-73

作成 2-70

状態 2-71

情報の表示 2-70, 2-71

設定 2-70

動的割り当て 6-3

ロール

Cisco IPICS 1-8

Linux ユーザ 1-9

ops ビュー管理者 1-9, 3-12

オペレータ 1-9, 3-1, 3-12

システム管理者 1-8, 2-1, 3-12

すべて 1-9, 3-12

説明 3-12

ディスパッチャ 1-9, 3-12, 5-1

変更 3-12

ユーザ 1-8, 4-1

割り当て 3-12

ログアウト

Administration Console から 1-17

強制

IDC から 2-95

モバイル クライアントから 2-95

ログ、アクティビティの管理 2-100

ログイン、Cisco IPCS サービスの無効化 C-2

録音、音声ユーザ名プロンプト 8-26

ログ ファイル

IDC 3-15, 3-17

RCS Logs ウィンドウ 12-19

System Logs ウィンドウ 12-14

アクティビティの管理 2-100

取得 3-18

ダウンロード 12-17, 12-22

ロケーション 3-17, 3-19

ログ レベル、設定 3-19

ロケーション

RMS 2-69

RMS の 2-64

アクセス タイプおよび接続の一覧 2-47

関連付け 2-43

削除 2-50

説明 2-41

追加 2-49

定義済み 2-42

表示または編集 2-49

マルチキャスト アドレス 2-53, 2-58

無線 9-13

ユーザ 4-7

ロック解除、ユーザ アカウントの 3-41

ロック、ユーザ アカウント 3-41