Cisco ONS 15305 インストレーション オペレーション ガイド
設置前の手順
設置前の手順
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

設置前の手順

ONS 15305 の開梱

設置前の手順

この章では、Cisco ONS 15305 を設置する前の手順について説明します。項目内容は、出荷品の確認、設置場所の準備、装置の開梱です。

3.1 出荷品の確認

設置場所に ONS 15305 システム装置が納品されたら、すぐに出荷品が正しいことを確認します。


) シスコでは、ラックにマウントした状態で装置を送ることは推奨していません。別の場所に装置を送る場合は、元の箱で装置を梱包してください。



) ONS 15305 を設置しないで保管する場合は、ONS 15305 システム装置を元の商品梱包箱の中に入れたままにしてください。保管期間は 12 か月を超えないようにしてください。梱包された装置を保管する場所は、十分に換気し、かつ静電気対策を講じた屋内にしてください。


3.1.1 ONS 15305 の商品梱包箱のラベル

ONS 15305 の商品梱包箱のラベルには、出荷された品目に関する具体的な情報が記されています。このラベルには、英数字のバーコード形式で情報が示されています。 図3-1 に、商品梱包箱のラベルの例を示します。

図3-1 商品梱包箱のラベルの例

 

3.1.2 内容物の事前確認

パッキング リストの情報と、出荷ラベルに示されている英数字の情報とを照合します。パッキング リストと出荷ラベルの情報は同じでなければなりません。出荷ラベルの情報とパッキング リストの情報に食い違いがある場合は、製品をご購入の弊社販売代理店にお問い合せください。

3.1.3 損傷の報告

納品された商品の損傷について報告する場合は、製品をご購入の弊社販売代理店にお問い合せください。

3.2 設置場所の準備

設置場所が次の条件を満たしていることを確認します。

1. 設置場所が、 第 2 章「製品概要」 に示したすべての環境仕様に合致している。

2. 装置を設置する床または設置領域が装置を支えられる。


注意 推奨周囲温度は、最高 45 ℃、最低 -5 ℃です。

次の各表に、ONS 15305 の標準的な構成を示します。床面荷重、消費電力、熱放散、クリアランスは、個々の構成により異なることがあります。

3. 設置場所が ONS 15305 装置の電源要件を満たしている。 表3-1 に、この要件を示します。

 

表3-1 ONS 15305 装置タイプ別電源要件

装置タイプ
電源要件

-48VD C

-40.5 ~ -60 VDC

4. 設置場所が ONS 15305 装置の消費電力要件を満たしている。 表3-2 に、この要件を示します。

 

表3-2 ONS 15305 装置タイプ別消費電力要件

装置タイプ
消費電力要件

ONS 15305

最大 120W

5. 設置場所が ONS 15305 装置の回路ブレーカ要件を満たしている。 表3-3 に、この要件を示します。

 

表3-3 ONS 15305 装置タイプ別回路ブレーカ要件

装置タイプ
回路ブレーカ要件

ONS 15305

7 A (FAST)

6. 推奨最小保守スペースは、正面および背面から各ベイにアクセスする場合、および前面カバーを開ける場合、および各ラックの上面を片付ける場合に必要です。 表3-4 に、スペース要件を示します。

 

表3-4 推奨保守スペース

項目
推奨保守スペース

点検時にベイにアクセスする場合

正面からアクセスする場合だけ、500Mm (19.7 インチ)

ベイの背面の保守スペース(必要な場合)

500Mm (19.7 インチ)

7. 設置場所が ONS 15305 装置の設置床要件を満たしている。 表3-5 に、この要件を示します。

 

表3-5 推奨設置床許容荷重

項目
推奨許容荷重

総重量

最大 5Kg

3.3 開梱

ONS 15305 装置の開梱時および保管時は、次の点を考慮します。

装置は、設置する必要が生じる直前まで梱包したままにしておく。

梱包された装置は、 第 2 章「製品概要」 で説明した温度条件および環境条件で保管する。

装置を開梱した後は、装置を返却しなければならない場合に備え、梱包材を保管しておく。

梱包が傷んでいて、装置も傷んでいる可能性がある場合は、弊社販売代理店および出荷元でその損傷の分析ができるよう、できる限り梱包をそのままの状態に保つ。出荷された商品の損傷について報告する場合は、 第 3 章「損傷の報告」 で説明しているように、弊社販売代理店に連絡してください。

次の各手順で、ONS 15305 システム装置を開梱する場合の具体的な方法について説明します。

ONS 15305 の開梱


注意 商品梱包箱を開くときは、内容物を傷めないよう注意します。


注意 静電気により、電子光学装置が損傷することがあります。光学モジュールおよび電子モジュールを開梱している最中および取り扱っている最中は、帯電した静電気を逃がすため、接地したリスト ストラップを着用します。モジュールを開梱して設置する前、またはシステムの相互接続をする前に、接地したリスト ストラップを身につけます。接地したリスト ストラップは、静電気により装置が損傷するのを防ぐために使用します。


) 商品梱包箱の中に光学アダプタが入っている場合は、それを取り出し、モジュールの前面パネルの光ファイバ ジャンパ ケーブルの設置中に使用できるよう保管します。



ステップ 1 段ボールの商品梱包箱の上面を開けます。

ステップ 2 商品梱包箱の中から、ONS 15305 アクセサリ キットおよび Documentation CD を取り出します。

ステップ 3 商品梱包箱の中から ONS 15305 を取り出します。

ステップ 4 プラスチックの保護バックの中から ONS 15305 を取り出します。

ONS 15305 の商品梱包箱の中には、次の品目が入っています。

ご注文の構成の ONS 15305 × 1。

アクセサリ キット(15305-SHIPKIT-74-3106-01)× 1。この中には、19 インチ用および 23 インチ用のラックに利用するブラケットとネジが数個、使い捨て ESD リスト ストラップが数個、カード抜き取り用の引き抜き工具が 1 個、ONSCLI ケーブルが 1 本、ネジとブレード ジャック付きのブレード端子が 1 個、登録兼保証書が 1 通、『Cisco ONS 15305 Quick Installation Guide』のマニュアルが入っています。