Cisco AC/DC 電源システム ユーザ ガイド Release 1.0
システムのトラブルシューティング
システムのトラブルシューティング
発行日;2012/02/06 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 4MB) | フィードバック

目次

システムのトラブルシューティング

システムのトラブルシューティング

この章では、トラブルシューティングについて説明します。システムが正常に機能しない場合は、この章を参照してください。

以降に、想定される問題とその解決策を示します。最初の推奨事項で問題が解決されない場合は、次の推奨事項に進みます。さらにサポートが必要な場合は、「テクニカル サポート」を参照してください。


警告 この装置の設置、交換、または保守は、訓練を受けた相応の資格のある人が行ってください。



) ほとんどのアラームは、原因が解決されると自動的にクリアされます。一部のアラームは、前面パネルの押しボタンでキャンセルすることができます。この場合は、以降のトラブルシューティング手順でそのように指示されます。


エラー メッセージ Low System Voltage (Red light on controller, Relay #1)

説明

1. 整流器に障害が発生している。

2. 一部またはすべての整流器で AC 電力が停止している。

3. 負荷が整流器の容量を超過している。

推奨処置

1. 障害のある整流器を交換します。

2. システムに 1 台または複数の整流器を追加します。

エラー メッセージ Mains Error (Yellow light on controller, Relay #2)

説明 2 台以上の整流器に、AC 電力が供給されていない。

推奨処置

1. 正常な電圧で AC 電力が供給されていることを確認します。

2. AC 入力ブレーカーがオンの位置にあることを確認します。

エラー メッセージ Distribution Fuse/Breaker Failure (Red light on controller, Relay #4)

説明

1. ブレーカーが作動した。

2. ヒューズが切れた。

推奨処置

1. 作動したブレーカーまたは切れたヒューズをローカライズします。

2. ロードへ接続されているケーブル配線が短絡していないことを確認します。

3. ブレーカーをリセットします。ブレーカーが再び作動する場合は、ブレーカーまたはロードに問題があります。

4. 必要に応じて、ブレーカーを交換します。

5. ヒューズが切れていないことを確認します(切れたヒューズがあれば交換します)。ヒューズが再び切れる場合は、ロードに問題があります。


) アラームの配線を独自に行っていると、ヒューズが開いている状態でも、ヒューズのロード端子に電圧がかかることがあります。この電圧は、ロードが接続されているときに、切断ヒューズ検出にインピーダンスの高い回路が使用されていると発生します。ただしこれは、エネルギー的に危険な状態ではありません。


エラー メッセージ High Load (Yellow light on controller)

説明 負荷電流が 75% を超過している。

推奨処置

1. 負荷電流と取り付けられている整流器の容量を比べます。出力負荷が整流器の容量の 75% に達すると、アラームが発生します。

2. 整流器を追加するか、負荷を小さくします。

エラー メッセージ Module Failure (Red light on controller and Module, Relay #3)

説明

1. モジュールに障害が発生している。

2. 1 台の整流器で AC 電力がオフになっている。

3. 電流共有に異常がある。

推奨処置

1. 問題のあるモジュールへ正常な電圧で AC 電力が供給されていることを確認します。

2. 問題のあるモジュールを取り外し、30 秒待ってから再度取り付けます。コントローラが通信を再確立するまで、約 4 分待ちます。モジュールにまだ問題がある場合は、新しいモジュールと交換します。

3. モジュールのアドレスを調べて、アドレスが重複している場合は解消します(図5-1)。整流器のアドレス DIP スイッチは、整流器シェルフ後部の内側にあります。

図5-1 モジュールの位置

 


) 場合によっては、問題を示している整流器が障害の原因ではないことがあります。障害は、電流共有の不均衡が原因で発生することもあります。異常を示している整流器を交換しても障害が続く場合は、エラーが消えるまで、各整流器を順番に正常な整流器と交換します。モジュールを交換してエラーがクリアされれば、そのモジュールに問題があります。


エラー メッセージ Urgent Module Failure (Red light on controller, Relay #3)

説明 2 台以上の整流器からモジュール障害が報告されている。

推奨処置 「Module Failure(モジュール障害)」を参照してください。

エラー メッセージ Communication Failure (Yellow light on controller, flashing yellow light on module)

説明

1. コントローラが、取り付けられているモジュールを探している。

2. モジュールが取り外されたままで、元に戻されていない。

3. 通信ケーブルが損傷または切断している。

推奨処置

1. 5 分待ちます。

2. モジュールのアドレスが適切に設定されていて、他のモジュールのアドレスと重複していないことを確認します(図5-1)。整流器のアドレス DIP スイッチは、整流器シェルフ後部の内側にあります。

3. 整流器シェルフの背面に通信ケーブルが接続されていることを確認します。

4. 必要に応じて、通信ケーブルを交換します。