Cisco ONS 15216 EDFA3 オペレーション ガイド Release 1.0
索引
A
発行日;2012/01/11 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

A

AC アダプタ  4-5

AdminStatus

アップ  10-9

ダウン  10-9

テスト  10-9

AID  8-60

ALS および OSRI 変数

cerent15216EdfaGenericEdfa3AmpLaserStatus  10-17

cerent15216EdfaGenericEdfa3Osri  10-17

ALS、Amplifier Laser Status を参照

Amplifier Laser Status  10-17, 10-32

Amplifier Laser Status オブジェクト  10-13

Auth Type  13-13

authenticationFailure  10-25

C

CaseTempMax  10-19

CaseTempMin  10-19

cerent15216EdfaGenericCleiCode  10-11

cerent15216EdfaGenericEdfa3AlscGroup  10-13

cerent15216EdfaGenericEdfa3AmpLaserStatus  10-17

cerent15216EdfaGenericEdfa3ControlMode  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3CtlMode グループ  10-15, 10-18

cerent15216EdfaGenericEdfa3CtlModeGroup  10-13

cerent15216EdfaGenericEdfa3DcuLoss  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Gain  10-16

cerent15216EdfaGenericEdfa3GainSetpoint  10-16

cerent15216EdfaGenericEdfa3GainThDegHigh  10-16

cerent15216EdfaGenericEdfa3GainThDegLow  10-16

cerent15216EdfaGenericEdfa3Group グループ  10-13

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1RxPwr  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1RxPwrThFailLow  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1TxPwr  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1TxPwrSetpoint  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1TxPwrThDegHigh  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1TxPwrThDegLow  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1TxPwrThFailLow  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line2RxPwr  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line2RxPwrThFailLow  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line2TxPwr  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3OpticalGroup  10-13

cerent15216EdfaGenericEdfa3Osri  10-17

cerent15216EdfaGenericEdfa3PwrBusGroup  10-13

cerent15216EdfaGenericEdfa3PwrOffset  10-16

cerent15216EdfaGenericEdfa3Tilt  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3TiltOffset  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3TiltSetpoint  10-14

cerent15216EdfaGenericEnableNotification  10-11

cerent15216EdfaGenericEnableSetRequestProcessing  10-11

cerent15216EdfaGenericGroup テーブル  10-11

cerent15216EdfaGenericIpAddress  10-11

cerent15216EdfaGenericIpDefaultGateway  10-11

CERENT-15216-EDFA-GENERIC-MIB  10-10

cerent15216EdfaGenericNodeTime  10-11

cerent15216EdfaGenericNotifDestn テーブル  10-12

cerent15216EdfaGenericNotifDestnCommName  10-12

cerent15216EdfaGenericNotifDestnIpAddr  10-12

cerent15216EdfaGenericNotifDestnPort  10-12

cerent15216EdfaGenericNotifDestnStatus  10-12

cerent15216EdfaGenericNotifDestnVersion  10-12

cerent15216EdfaGenericSoftware テーブル  10-12

cerent15216EdfaGenericSoftwareName  10-12

cerent15216EdfaGenericSoftwareStatus  10-12

cerent15216EdfaGenericSoftwareTimeStamp  10-12

cerent15216EdfaGenericStandingCondn テーブル  10-13

cerent15216EdfaGenericStandingCondnState  10-13

cerent15216EdfaGenericStandingCondnTimeStamp  10-13

cerent15216EdfaGenericStandingCondnType  10-13

CERENT-15216-EDFA-MIB.mib  10-4

CERENT-GLOBAL-REGISTRY.mib  10-4

CLEI コード  10-11

coldStart  10-25

COMFAIL  10-26

COMPLD(ファイル転送ステータス)  10-27

Constant Gain Temperature Compensated モード  1-5

cpm0  13-20

Craft Access Only CTC フィールド  13-15

CTC、複数のワークステーションのルーティング  13-6

CTM  10-2

CTMP  10-26

CtmpMax  8-46, 8-53

CtmpMin  8-46, 8-53

CTRLMODE  10-27

CUTOVERRESET  10-27

D

DATAFLT  10-26

DCC

OSPF エリア ID  13-11

メトリック(OSPF)  13-11

DCULoss  10-14, 10-29

DCU、挿入損失  10-14

Dead Interval CTC フィールド  13-11, 13-13

Dispersion Compensating Unit、DCU を参照

E

EDFA の定義  1-1

Edit TRAPTABLE コマンド  8-20

Enable Firewall CTC フィールド  13-15

Enable Proxy CTC フィールド  13-15

entConfigChange  10-25

Enter TRAPTABLE コマンド  8-21

EQPT  10-26

F

FAILURE(ファイル転送結果)  10-27

FFS  8-12

FFSFULL  10-26

FTMP  10-26

FTP  11-2

G

GAINCHGD  10-27

GAINDH  10-26

GAINDL  10-26

GAINTHDHCHGD  10-27

GAINTHDLCHGD  10-27

get

ONS 15216 EDFA3 の設定データ  10-10

ONS 15216 EDFA3 の動作モード  10-10

H

hello インターバル  13-11, 13-13

I

IETF MIB  10-2

IfAdminStatus  10-9

Internet Engineering Task Force MIB、IETF MIB を参照

IP

環境  13-3

サブネット化  13-3

条件  13-3

ネットワーキング  13-22

ファイル転送ステータス  10-27

IP アドレス

ONS 15216 EDFA3  10-11

宛先  13-3

IP アドレッシング シナリオ

OSPF  13-7

複数の CTC ワークステーションのスタティック ルート  13-6

L

LAN Metric  13-11

LASERCHGD  10-27

LBIASD  10-26

LBIASF  10-26

LC/UCP 光ポート  4-6

LINE1RX ポートの増幅器入力パワー値  10-29

LINE1RXPWRFL  10-26

LINE1RXPWRTHFLCHGD  10-27

LINE1TXPWRCHGD  10-27

LINE1TXPWRDH  10-26

LINE1TXPWRDL  10-26

LINE1TXPWRFL  10-26

LINE1TXPWRTHDHCHGD  10-27

LINE1TXPWRTHDLCHGD  10-27

LINE1TXPWRTHFLCHGD  10-27

LINE2RXPWRFL  10-26

LINE2RXPWRTHFLCHGD  10-27

lo0  13-20

M

Mask CTC フィールド  13-12

Mask Length CTC フィールド  13-12

MAXCTMP  8-46, 8-53

MAXCTMPHYST  8-46

MEMLOW  10-26

MIB

CERENT-15216-EDFA-MIB.mib  10-4

CERENT-GLOBAL-REGISTRY.mib  10-4

ONS 15216 EDFA3 SNMP バージョン  10-2

SNMP エージェントと MIB の関係  10-4

オブジェクト ID  10-1, 10-6

説明  1-6

ツリー構造  10-10

定義  10-1, 10-4

内容  10-6

MIB のツリー構造  10-10

MIB 変数

ifAdminStatus  10-9

sysDescr  10-9

sysLocation  10-9

sysName  10-9

MINCTMP  8-46, 8-53

N

Neighbor CTC フィールド  13-13

NOC  5-2

O

OID、MIB、オブジェクト ID を参照

ONS 15216 EDFA3 で使用されるネットマスク  10-11

ONS 15216 EDFA3 との通信切断の検出  10-11

ONS 15216 EDFA3 の開梱  4-2

ONS 15216 EDFA3 の設置  4-1

ONS 15216 EDFA3 との通信切断の検出  10-11

Optical Safety Remote Interlock オブジェクト  10-13

Optical Safety Remote Interlock、OSRI を参照

OpticalParamCfgGroup、光パラメータ  10-29

OSPF

使用方法  13-7

設定  13-10

定義  13-7, 13-10

OSRI  10-32

OSRICHGD  10-27

P

pdcc0  13-20

ping  13-3

PWRBUSA  10-26

PWRBUSB  10-26

R

Range Address CTC フィールド  13-12

Range Area ID CTC フィールド  13-12

Retransmit Int CTC フィールド  13-13

Retransmit Interval CTC フィールド  13-11

Retrieve Threshold Equipment コマンド  8-45

Retrieve Time of Day コマンド  8-46

Retrieve TRAPTABLE コマンド  8-47

Retrieve User Security コマンド  8-48

RIP

使用方法  13-14

定義  13-14

メトリック  13-14

S

Set Attribute Security Default コマンド  8-51

Set Threshold DWDM コマンド  8-52

Set Threshold Equipment コマンド  8-53

SNMP

MIB  10-2, 10-4

MIB の説明  10-1

MIB、読み取りおよび理解  10-1

ONS 15216 EDFA3  9-1

ONS 15216 EDFA3 バージョン  10-2

set 要求、拒否  10-11

エージェント  10-2, 10-4

エージェント機能  10-28

主要コンポーネント、管理対象  10-2

処理  10-6

トラップ  10-22

トラップ受信ポート番号  10-12

トラップ、変数バインディング  10-25

マネージャ  10-2, 10-4

要求  10-22

要求、SNMP マネージャからの受信  10-22

要素  10-2

リモート マネージャが受信するバージョン  10-12

SNMP MIB の読み取りおよび理解  10-1

SNMP エージェントと MIB の関係  10-4

SNMP 処理

get-bulk-request  10-6

get-next-request  10-6

get-request  10-6

get-response  10-6

set-request  10-6

trap  10-6

SNMP トラップ宛先テーブル  8-47

SNMP マネージャ コミュニティ ストリング、設定  9-2

SNMP マネージャからの SNMP 要求の受信  10-22

SOFTWARERESET  10-27

Start LOCL Restore コマンド  8-54

SUCCES (ファイル転送結果)  10-27

sysDescr  10-9

sysLocation  10-9

sysName  10-9

T

TILTCHGD  10-27

TiltOffset  10-29

TILTOFFSETCHGD  10-27

TL1 インターフェイス  1-6

TL1 の状態

COMFAIL  10-26

COMPLD  10-27

CTMP  10-26

CTRLMODE  10-27

CUTOVERRESET  10-27

DATAFLT  10-26

EQPT  10-26

FAILURE  10-27

FFSFULL  10-26

FTMP  10-26

GAINCHGD  10-27

GAINDH  10-26

GAINDL  10-26

GAINTHDHCHGD  10-27

GAINTHDLCHGD  10-27

IP(ファイル転送ステータス)  10-27

LASERCHGD  10-27

LBIASD  10-26

LBIASF  10-26

LINE1RXPWRFL  10-26

LINE1RXPWRTHFLCHGD  10-27

LINE1TXPWRCHGD  10-27

LINE1TXPWRDH  10-26

LINE1TXPWRDL  10-26

LINE1TXPWRFL  10-26

LINE1TXPWRTHDHCHGD  10-27

LINE1TXPWRTHDLCHGD  10-27

LINE1TXPWRTHFLCHGD  10-27

LINE2RXPWRFL  10-26

LINE2RXPWRTHFLCHGD  10-27

LTMP  10-26

MEMLOW  10-26

OPOFFSET  10-27

OSRICHGD  10-27

PWRBUSA  10-26

PWRBUSB  10-26

SOFTWARERESET  10-27

SUCCES  10-27

TILTCHGD  10-27

TILTOFFSETCHGD  10-27

VOADH  10-26

VOADL  10-26

VOAFH  10-26

TL1 パラメータ

COMFAIL  8-61, 8-62

COMPLD  8-62

CTMP  8-61, 8-62

CTRLMODE  8-62

CUTOVERRESET  8-62

DATAFLT  8-61, 8-62

EQPT  8-61, 8-62

FFSFULL  8-61, 8-62

FTMP  8-61, 8-62

GAINCHGD  8-62

GAINDH  8-60, 8-61, 8-62

GAINDL  8-60, 8-61, 8-62

GAINTHDHCHGD  8-62

GAINTHDLCHGD  8-63

IP  8-63

LASERCHGD  8-63

LBIASD  8-61, 8-63

LBIASF  8-61, 8-63

LINE1RXPWRFL  8-60, 8-61, 8-63

LINE1RXPWRTHFLCHGD  8-63

LINE1TXPWRCHGD  8-63

LINE1TXPWRDH  8-60, 8-61, 8-63

LINE1TXPWRDL  8-60, 8-61, 8-63

LINE1TXPWRFL  8-60, 8-61, 8-63

LINE1TXPWRTHDHCHGD  8-63

LINE1TXPWRTHDLCHGD  8-63

LINE1TXPWRTHFLCHGD  8-63

LINE2RXPWRFL  8-60, 8-61, 8-63

LINE2RXPWRTHFLCHGD  8-63

LTMP  8-61, 8-62, 8-63

MEMLOW  8-61, 8-62, 8-63

OPOFFSET  8-63

OSRICHGD  8-63

PWRBUSA  8-61, 8-62, 8-63

PWRBUSB  8-61, 8-62, 8-63

PWRBUSMODE  8-63

SOFTWARERESET  8-63

START  8-63

TILTCHGD  8-63

TILTOFFSETCHGD  8-63

VOADH  8-60, 8-62, 8-63

VOADL  8-60, 8-62, 8-63

VOAFH  8-60, 8-62

Transit Delay CTC フィールド  13-11, 13-13

V

VOADH  10-26

VOADL  10-26

VOAFH  10-26

W

WAN  13-3

warmStart  10-25

アクセス ID、AID を参照

宛先

スタティック ルート内  13-5

ルーティング テーブル  13-20

宛先 IP アドレス  13-3

アドバタイズ  13-12

アラーム出力(RJ-45)ポート  5-2

アラームの識別  10-22

安全性、適合規格  A-1

イーサネット LED  1-6

一般的なソフトウェア変数

cerent15216EdfaGenericSoftwareName  10-12

cerent15216EdfaGenericSoftwareStatus  10-12

cerent15216EdfaGenericSoftwareTimeStamp  10-12

一般的な通知変数

cerent15216EdfaGenericNotifDestnCommName  10-12

cerent15216EdfaGenericNotifDestnIpAddr  10-12

cerent15216EdfaGenericNotifDestnPort  10-12

cerent15216EdfaGenericNotifDestnStatus  10-12

cerent15216EdfaGenericNotifDestnVersion  10-12

一般的な変数

cerent15216EdfaGenericCleiCode  10-11

cerent15216EdfaGenericEnableNotification  10-11

cerent15216EdfaGenericEnableSetRequestProcessing  10-11

cerent15216EdfaGenericIpAddress  10-11

cerent15216EdfaGenericIpDefaultGateway  10-11

cerent15216EdfaGenericIpNetMask  10-11

cerent15216EdfaGenericNodeTime  10-11

cerent15216EdfaGenericSentNotifications  10-11

イベント

OID 番号  10-13

状態  10-13

通知  10-2

インターフェイスのステート  10-9

インベントリ パラメータ  10-28

エージェントがウォーム スタートで起動中  10-25

エージェントがコールド スタートで起動中  10-25

エリア範囲テーブル(OSPF)  13-12

エルビウム添加光ファイバ増幅器、EDFA を参照

エンティティの説明  10-9

オブジェクト ID、MIB、オブジェクト ID を参照

オペレータ参照用ログ ファイル  10-27

温度アラーム、ケース  8-46, 8-53

仮想リンク テーブル(OSPF)  13-13

過渡的状態の抑制  1-4

簡易ネットワーク管理プロトコル、SNMP を参照

管理コマンドおよび応答  10-2

管理情報ベース、MIB を参照

管理対象デバイス  10-2

管理対象ノード名  10-9

機械仕様  2-9

機器コマンド  8-3

キャリブレーション  8-54

ゲイン セットポイント

オブジェクト  10-16, 10-31

設定  10-15

ゲイン チルト  2-6

ゲイン設定  2-8

ゲイン値  10-16, 10-31

ゲイン平滑化フィルタ  1-5

ゲイン、チャネル当りのデフォルト  7-9

ケース温度オブジェクト

CaseTempMax  10-19

CaseTempMin  10-19

ケース温度しきい値  10-19

ケース温度の最大許容しきい値  10-19

ケース温度の最低許容しきい値  10-19

ゲートウェイ

ONS 15454 ノード  13-3

デフォルト  10-11

ルーティング テーブル  13-20

コスト

OSPF  13-11

値の入力  13-5

固定増幅  1-5

コミュニティ エントリ  10-22

コミュニティ名、リモート マネージャ  10-12

サードパーティ製 SNMP マネージャ  10-2, 10-4

サードパーティの SNMP マネージャ  1-4

サービスに影響しないアラーム  10-22

サービスに影響するアラーム  10-22

最大入力パワー  2-8

サブネット

スタティック ルートの使用  13-4, 13-6

代表ルータの選択  13-11

サブネット マスク

24 ビット  13-21

32 ビット  13-21

宛先ホストまたはネットワーク  13-20

スタティック ルートの作成  13-5

持続状態変数

cerent15216EdfaGenericStandingCondnState  10-13

cerent15216EdfaGenericStandingCondnTimeStamp  10-13

cerent15216EdfaGenericStandingCondnType  10-13

出力パワー オフセット  10-16, 10-31

取得

CLEI コード  8-39

NE 一般情報  8-40

ONS 15216 EDFA3 の動作モード  10-13, 10-30

ONS 15216 EDFA3 パラメータ  10-28

インベントリ パラメータ  10-28

パラメータ  10-28

パワー バス モード  8-37

光しきい値  8-44

光パラメータ  8-36

日付および時刻  8-46

ユーザ ログオン ステータス  8-43

ユーザの権限/セキュリティ レベル  8-48

障害下限しきい値  10-15, 10-29, 10-31, 10-14

信号対雑音比  1-6

シンプレックス  7-3

シンプレックス モード  7-3

すべての SNMP set 要求の拒否  10-11

制御 モード  10-15

制御モード変数

cerent15216EdfaGenericEdfa3ControlMode  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3Gain  10-16

cerent15216EdfaGenericEdfa3GainSetpoint  10-16

cerent15216EdfaGenericEdfa3GainThDegHigh  10-16

cerent15216EdfaGenericEdfa3GainThDegLow  10-16

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1TxPwr  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1TxPwrSetpoint  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1TxPwrThDegHigh  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1TxPwrThDegLow  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1TxPwrThFailLow  10-15

cerent15216EdfaGenericEdfa3PwrOffset  10-16

静電気放電  3-3

設定

ALS パラメータ  10-32

GainSetpoint  10-15

ONS 15216 EDFA3 の動作モード  10-13, 10-30

ONS 15216 EDFA3 パラメータ  10-28

ONS 15216 EDFA3 の設定データ  10-10

ONS 15216 EDFA3 の動作モード  10-10

SNMP マネージャ コミュニティ ストリング  9-2

電源バス電圧パラメータ  10-29

パラメータ  10-28

光パラメータ  10-29

設定データおよび動作モード、設定または取得  10-10

潜在的な危険  3-2

前面パネルの機能  2-11

挿入損失

ステージ間の DCU  10-14

中間ステージの DCU  10-29

増幅器出力パワー セットポイント  10-15, 10-30

増幅器出力パワー  10-30

増幅器出力パワー値  10-15

増幅器制御モード  10-30

増幅器入力パワー値  10-14

ソフトウェア アップグレード  12-1

ソフトウェア ロード ファイルの名前  10-12

ソフトウェア ロードのアクティブ/スタンバイ ステータス  10-12

タイムアウト設定、デフォルト  8-55

代理 ARP、説明  13-3

中間ステージ アクセスの出力パワー値  10-14, 10-29

中間ステージ アクセスの入力パワー値  10-14, 10-29

チルト

値  10-29

すべての波長  10-14

すべての波長の設定オフセット  10-14

すべての波長のセットポイント  10-14

セットポイント  10-29

通信

ONS 15216 EDFA3 と  5-1

SNMP エージェントとの通信  10-4

通知のイネーブル化/ディセーブル化  10-11

定ゲイン モード  10-15, 10-30

定出力パワー モード  1-5, 10-15, 10-30

データベース  8-54, 10-7, 14-7

適合規格  A-1

デバイスのウォール クロック時刻  10-11

デフォルト TL1 エラー  8-69

デフォルト ゲイン、チャネル当り  7-9

デフォルト ゲートウェイ  10-11

デフォルトのタイムアウト設定  8-55

デュプレックス  7-3

デュプレックス モード  7-3

電源装置  2-8

電源バス関連パラメータ  10-13

電源バス電圧パラメータ  10-29

動作モード、取得および設定  10-13

トラップ

authenticationFailure  10-25

coldStart  10-25

entConfigChange  10-25

OID 番号  10-13

warmStart  10-25

状態  10-13

定義  10-2, 10-22

トラップ レシーバーへの送信  10-22

トラップ テーブル、変更  8-22

トラップ レシーバーへのトラップの送信  10-22

トラップまたはイベントの状態  10-13

入出力回線、関連パラメータ  10-13

入力パワー値に関連した障害下限しきい値  10-14, 10-29

ネットワーク オペレーション センター、NOC を参照

ネットワーク ホスト FTP  11-2, 14-6, 14-7

ネットワーク管理プロトコル  10-6

ネットワーク要素の管理  10-5

ネットワーク、IP ネットワーキング  13-22

ノードの物理位置  10-9

ハブ/スイッチ ポート  13-3

パラメータ、電源バス関連  10-13

パワー オフセット  10-16

光グループ変数

cerent15216EdfaGenericEdfa3DcuLoss  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1RxPwr  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line1RxPwrThFailLow  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line2RxPwr  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line2RxPwrThFailLow  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Line2TxPwr  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3Tilt  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3TiltOffset  10-14

cerent15216EdfaGenericEdfa3TiltSetpoint  10-14

光減衰器  2-8

光仕様  2-2

光接続手順  4-6

光入出力回線  10-13

光パラメータ  10-29

光ファイバ スパン  1-1

光リピータ  1-1

ファームウェア  1-5, 2-6, 8-39

ファイアウォール フィルタリング規則  13-18

複数のワークステーションのスタティック ルート  13-6

プロキシ サーバ

注意事項  13-19

定義  13-15

プロビジョニング  13-15

変更

機器アラーム重大度  8-50

光アラーム重大度  8-49

変更の報告

DWDM の設定値関連  8-57

機器の設定値関連  8-58

ホップ、値の入力  13-5

マルチモジュール ラック アセンブリ  3-2

密閉型ラック アセンブリ  3-2

ラック アセンブリ  3-2

リスト ストラップ  3-4

リピータ  1-1

リモート マネージャ

SNMP トラップ受信ポート番号  10-12

コミュニティ名  10-12

リンク完全性  13-3

ルーティング テーブル、表示  13-20

劣化下限しきい値  10-15, 10-16, 10-30, 10-31

劣化上限しきい値  10-15, 10-16, 10-30, 10-31