Cisco ONS 15454 SDH トラブルシューティング ガイド Release 7.0
エラー メッセージ
エラー メッセージ
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 6MB) | フィードバック

目次

エラー メッセージ

エラー メッセージ

この章では、Cisco ONS 15454、15454 SDH、15600、15327、15310-CL および 15310-MA のエラー メッセージについて説明します。図4-1 に示すように、エラー ダイアログボックスはエラー タイトル、エラー ID、エラー メッセージの 3 つの部分で構成されています。この章の表では、エラー メッセージ(EID-nnnn)と警告メッセージ(WID-nnnn)の 2 種類のメッセージについて説明しています。エラー メッセージは、ネットワークにおいて、トラフィックの消失または装置の不正な管理のいずれかの危険性を示す、予期しない、あるいは望ましくない動作が発生したことを知らせるアラートです。警告は、要求した動作がエラーの原因となる可能性を示すアラートです。警告は、重要な情報を示す場合があります。

図4-1 Error ダイアログボックス

 

表4-1 では、エラーや警告メッセージの番号、メッセージおよび各メッセージについて簡単に説明しています。

 

表4-1 エラー メッセージ

エラー/警告 ID
エラー/警告メッセージ
説明

EID-0

Invalid error ID.

エラー ID が無効です。

EID-1

Null pointer encountered in {0}.

メッセージに示されているエリアで、Cisco Transport Controller(CTC)によってヌル ポインタが検出されました。

EID-1000

The host name of the network element cannot be resolved to an address.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-1001

Unable to launch CTC due to applet security restrictions. Please review the installation instructions to make sure that the CTC launcher is given the permissions it needs. Note that you must exit and restart your browser in order for the new permissions to take effect.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-1002

The host name (e.g., for the network element) was successfully resolved to its address, but no route can be found through the network to reach the address.

CTC クライアント ステーションからノードに到達できません。

EID-1003

An error was encountered while attempting to launch CTC.
{0}

アプレットからの CTC の起動中に予期しない例外またはエラーが発生しました。

EID-1004

Problem Deleting CTC Cache: {0} {1}

CTC の別のインスタンスなど、別のアプリケーションが JAR ファイルを実行中のため、CTC によってキャッシュされた JAR を削除できません。

EID-1005

An error occurred while writing to the {0} file.

CTC がログ ファイル、環境設定ファイルなどに書き込む際にエラーを検出しました。

EID-1006

The URL used to download {0} is malformed.

指定された JAR ファイルのダウンロードに使用した URL が正しくありません。

EID-1007

An I/O error occurred while trying to download {0}.

CTC が指定された JAR ファイルのダウンロード時に、入出力の例外が発生しました。

EID-1018

Password must contain at least 1 alphabetic, 1 numeric, and 1 special character (+, # or %).
Password shall not contain the associated user-ID.

パスワードが無効です。

EID-1019

Could not create {0}.
Please enter another filename.

ファイル名が無効であるため、ファイルを作成できませんでした。

EID-1020

Fatal exception occurred, exiting CTC.
Unable to switch to the Network view.

ノード ビューまたはカード ビューからネットワーク ビューへ切り替えられなかったため、CTC がシャットダウンされました。

EID-1021

Unable to navigate to {0}.

要求されたビューを表示できませんでした(ノードまたはネットワーク)。

EID-1022

A session cannot be opened right now with this slot. Most likely someone else (using a different CTC) already has a session opened with this slot.
Please try again later.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-1023

This session has been terminated.
Terminations are caused when the session has timed out, the card resets, there is already a session with the slot, or password configuration is required.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-1025

Unable to create Help Broker.

オンライン ヘルプ用のヘルプ ブローカーを作成できませんでした。

EID-1026

Error found in the Help Set file.

オンライン ヘルプ ファイルでエラーが検出されました。

EID-1027

Unable to locate help content for Help ID: "{0}".

ヘルプ ID のコンテンツを検出できませんでした。

EID-1028

Error saving table. {0}

指定されたテーブルを保存するときにエラーが発生しました。

EID-1031

CTC cannot locate the online user manual files. The files may have been moved, deleted, or not installed. To install online user manuals, run the CTC installation wizard on the software or documentation CD.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-1032

CTC cannot locate Acrobat Reader. If Acrobat Reader is not installed, you can install the Reader using the CTC installation wizard provided on the software or documentation CD.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-1035

CTC experienced an I/O error while working with the log files. Usually this means that the computer has run out of disk space. This problem may or may not cause CTC to stop responding. Ending this CTC session is recommended, but not required.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-1036

WARNING: Deleting the CTC cache may cause any CTC running on this system to behave in an unexpected manner.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-1037

Could not open {0}. Please enter another filename.

無効なファイル名です。指定されたファイルを開くことができません。ファイルが存在し、ファイル名が正しく入力されたことを確認します。

EID-1038

The file {0} does not exist.

指定されたファイルが存在しません。

EID-1039

The version of the browser applet does not match the version required by the network element. Please close and restart your browser in order to launch the Cisco Transport Controller.

エラー メッセージを参照してください。

WID-1040

WARNING: Running the CTC with a JRE version other than the recommended JRE version might cause the CTC to behave in an unexpected manner.

警告メッセージを参照してください。

WID-1041

An error occured while closing the {0} connection.

指定された接続を閉じるときにエラーが検出されました。

EID-2001

No rolls selected. {0}

ブリッジ アンド ロールのためのロールが選択されていません。

EID-2002

The Roll must be completed or cancelled before it can be deleted.

ロールは、完了またはキャンセルしないかぎり、削除できません。

EID-2003

Error deleting roll.

ロールの削除時にエラーが発生しました。

EID-2004

No IOS slot selected.

選択されたスロットはシスコの IOS スロットではありません。

EID-2005

CTC cannot find the online help files for {0}. The files may have been moved, deleted, or not installed. To install online help, run the setup program on the software or documentation CDs.

指定されたウィンドウに対応するオンライン ヘルプ ファイルが見つかりません。ファイルが移動あるいは削除されたか、またはインストールされていない可能性があります。オンライン ヘルプをインストールするには、ソフトウェア CD に収録されているセットアップ プログラムを実行してください。

EID-2006

Error editing circuit(s). {0} {1}.

編集のため回線を開こうとしたときにエラーが発生しました。

EID-2007

Unable to save preferences.

プリファレンスを保存できません。

EID-2008

Unable to store circuit preferences: {0}

回線のプリファレンスを保存するために必要なファイルが見つかりません。

EID-2009

Unable to download package:
{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2010

Delete destination failed.

宛先を削除できませんでした。

EID-2011

Circuit destroy failed.

回線を破棄できませんでした。

EID-2012

Reverse circuit destroy failed.

回線の破棄を無効にできませんでした。

EID-2013

Circuit creation error. Circuit creation cannot proceed due to changes in the network which affected the circuit(s) being created. The dialog will close. Please try again.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2014

No circuit(s) selected. {0}

この機能を実行するには回線を選択する必要があります。

EID-2015

Unable to delete circuit {0}as it has one or more rolls.

回線自体を削除する前に、回線内のロールを削除する必要があります。

EID-2016

Unable to delete circuit.

CTC は、トンネルを使用する回線があるため、トンネルを削除できませんでした。

EID-2017

Error mapping circuit. {0}

回線のマッピング エラーが発生しました。

EID-2018

Circuit roll failure. The circuit has to be in the DISCOVERED state in order to perform a roll.

回線ロールでエラーが発生しました。回線の状態を DISCOVERED に変更してから、作業を進めてください。

EID-2019

Circuit roll failure. Bridge and roll is not supported on a DWDM circuit.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2020

Circuit roll failure. The two circuits must have the same direction.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2021

Circuit roll failure. The two circuits must have the same size.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2022

Circuit roll failure. A maximum of two circuits can be selected for a bridge and roll operation.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2023

Unable to create new user account.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2024

Node selection error.

ノードの選択中にエラーが発生しました。

EID-2025

This feature cannot be used. Verify that each of the endpoints of this circuit are running software that supports this feature.

エラーまたは警告メッセージ テキストを参照してください。たとえば、このエラーは、選択されたリング タイプが回線のエンドポイントでサポートされていないことを知らせるため、ノード ビュー Provisioning> WDM-ANS> タブから発行されます。あるいは、バックエンド Spanning-Tree Protocol(STP; スパニングツリー プロトコル)のディセーブル化がサポートされていないことを知らせるため、カード ビュー(イーサネット カードのみ)の Provisioning> VLAN タブから発行されます。

EID-2026

Unable to apply {0} request. {1}

スパンから Unidirectional Path Switch Ring(UPSR; 単方向パス スイッチ型リング)回線を切り替えようとしたときにエラーが発生しました。

EID-2027

Error deleting circuit drop.

回線ドロップを削除できませんでした。

EID-2028

Error removing circuit node.

回線ノードを削除できませんでした。

EID-2029

The requested operation is not supported.

実行しようとしているタスクは CTC でサポートされていません。

EID-2030

Provisioning error.

プロビジョニング中にエラーが発生しました。

EID-2031

Error adding node.

ノードの追加中にエラーが発生しました。

EID-2032

Unable to rename circuit. {0}

回線名を変更できませんでした。

EID-2033

An error occurred during validation. {0}

Apply ボタンを押してユーザの変更を有効にするときに、内部エラーが発生しました。このエラーは、Edit Circuit ダイアログボックスまたは(ほとんどないことですが)シェルフ ビューの BLSR テーブルで発生します。

EID-2034

Unable to add network circuits:
{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2035

The source and destination nodes are not connected.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2036

Cannot delete this {0}.
LAN Access has been disabled on this node and this {0} is needed to access the node.

DCC/GCC リンクは、ノードにアクセスするために必要なので削除できません。

EID-2037

Application error. Cannot find attribute for {0}.

指定された項目の属性を検出できません。

EID-2038

Invalid protection operation.

実行しようとした保護操作は無効です。

EID-2040

Please select a node first.

タスクを実行する前にノードを選択する必要があります。

EID-2041

No paths are available on this link. Please make another selection.

使用可能なパスがあるリンクを選択してください。

EID-2042

This span is not selectable. Only the green spans with an arrow may be selected.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2043

This node is not selectable. Only the source node and nodes attached to included spans (blue) are selectable. Selecting a selectable node will enable its available outgoing spans.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2044

This link may not be included in the required list. Constraints only apply to the primary path. Each node may have a maximum of one incoming signal and one outgoing link.

ノードへの着信リンクおよび発信リンクを 1 つだけ選択してください。複数リンクの選択は、パス選択アルゴリズムに反します。

EID-2045

This link may not be included in the required list. Only one outgoing link may be included for each node.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2047

Error validating slot number. Please enter a valid value for the slot number.

無効なスロット番号のためにエラーが発生しました。

EID-2048

Error validating port number. Please enter a valid value for the port number.

無効なポート番号のためにエラーが発生しました。

EID-2050

New circuit destroy failed.

新しい回線を破棄できませんでした。

EID-2051

Circuit cannot be downgraded. {0}

指定された回線をダウングレードできません。

EID-2052

Error during circuit processing.

回線の処理中にエラーが発生しました。

EID-2054

Endpoint selection error.

エンドポイントの選択中にエラーが発生しました。

EID-2055

No endpoints are available for this selection. Please make another selection.

このエラーは、エンティティが不正に許可されている競合状態でのみ Circuit Creation ダイアログボックスで発生し、コンビネーション ボックスに表示するエンドポイントがありません。

EID-2056

Communication error. {0}

アラームとノードの同期中に、Network Alarm タブで内部エラーが発生しました。

EID-2059

Node deletion Error. {0}

ノードの削除中にエラーが発生しました。

EID-2060

No PCA circuits found.

このタスクに対する Protection Channel Access(PCA)回線が見つかりませんでした。

EID-2061

Error provisioning VLAN.

VLAN の定義エラーが発生しました。

EID-2062

Cannot delete VLAN. No VLAN(s) are selected. Please select a VLAN.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2063

Cannot delete default VLAN.

選択された VLAN はデフォルトの VLAN であるため、削除できません。

EID-2064

Error deleting VLANs.
{0}

指定された VLAN の削除中にエラーが発生しました。

EID-2065

Cannot import profile. Profile "{0}" exists in the editor and the maximum number of copies (ten) exists in the editor. Aborting the import. The profile has already been loaded eleven times.

プロファイルがエディタの最大コピー数に達したため、プロファイルをインポートできません。

EID-2066

Unable to store profile. Error writing to {0}.

プロファイルの保存時にエラーが発生しました。

EID-2067

File write error. {0}

指定されたテーブルの書き込み中にエラーが検出されました。

EID-2068

Unable to load alarm profile from node.

ノードからアラーム プロファイルをロードしようとしたときにエラーになりました。

EID-2069

File not found or I/O exception.
(No such file or directory)

指定されたファイルが見つからなかったか、または、I/O 例外が発生しました。

EID-2070

Failure deleting profile. {0}

指定されたプロファイルの削除中にエラーが発生しました。

EID-2071

Only one column may be highlighted.

クローン アクション時に複数のカラムを選択することはできません。

EID-2072

Only one profile may be highlighted.

複数のプロファイルを選択することはできません。

EID-2073

This column is permanent and may not be removed.

固定カラムを削除することはできません。

EID-2074

Select one or more profiles.

プロファイルまたはカラムが選択されていません。リセット操作を行うには、選択したカラムを右クリックしてください。

EID-2075

This column is permanent and may not be reset.

固定カラムはリセットできません。

EID-2077

This column is permanent and may not be renamed.

固定カラムの名前を変更することはできません。

EID-2078

At least two columns must be highlighted.

2 つのプロファイルを比較するには、2 つのカラムを選択してください。

EID-2079

Cannot load alarmables into table. There are no reachable nodes from which the list of alarmables may be loaded. Please wait until such a node is reachable and try again.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2080

Node {0} has no profiles.

指定されたノードにプロファイルはありません。

EID-2081

Error removing profile {0} from node {1}.

指定されたプロファイルを指定されたノードから削除するときにエラーが発生しました。

EID-2082

Cannot find profile {0} on node {1}.

指定されたプロファイルを指定されたノードから検出できませんでした。

EID-2083

Error adding profile {0} to node {1}.

指定されたプロファイルを指定されたノードへ追加するときにエラーが発生しました。

EID-2085

Invalid profile selection. No profiles were selected.

無効なプロファイルを選択しようとしました。別のプロファイルを選択してください。

EID-2086

Invalid node selection. No nodes were selected.

無効なノードを選択しようとしました。別のノードを選択してください。

EID-2087

No profiles were selected. Please select at least one profile.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2088

Invalid profile name.

プロファイル名を空にすることはできません。

EID-2089

Too many copies of {0} exist. Please choose another name.

一意な名前を選択してください。

EID-2090

No nodes selected. Please select the node(s) on which to store the profile(s).

プロファイルを格納できるノードを 1 つまたは複数選択してください。

EID-2091

Unable to switch to node {0}.

指定されたノードに切り替えることができません。

EID-2092

General exception error.

タスクの実行中に一般的な例外エラーが検出されました。

EID-2093

Not enough characters in name. {0}

名前は 6 文字以上でなければなりません。

EID-2094

Password and confirmed password fields do not match.

2 つのフィールドに同じパスワードが入力されていることを確認してください。

EID-2095

Illegal password.
{0}

入力されたパスワードは許可されません。

EID-2096

The user must have a security level.

このタスクを実行するにはセキュリティ レベルが割り当てられている必要があります。

EID-2097

No user name specified.

ユーザー名が指定されていません。

EID-2099

Ring switching error.

リング切り替え中にエラーが発生しました。

EID-2100

Please select at least one profile to delete.

削除するプロファイルが選択されていません。

EID-2101

Protection switching error.

保護切り替え中にエラーが発生しました。

EID-2102

The forced switch could not be removed for some circuits. You must switch these circuits manually.

回線の中には強制切り替えを解除できないものがあります。それらの回線については、手動で切り替える必要があります。

EID-2103

Error upgrading span.

スパンのアップグレード中にエラーが発生しました。

EID-2104

Unable to switch circuits back as one or both nodes are not reachable.

このエラーは UPSR スパンのアップグレード手順で発生します。

EID-2106

The node name cannot be empty.

ノードの名前を指定してください。

EID-2107

Error adding {0}, unknown host.

指定された項目の追加エラーが発生しました。

EID-2108

{0} is already in the network.

指定された項目はすでにネットワーク内に存在しています。

EID-2109

The node is already in the current login group.

追加しようとしたノードは、現在のログイン グループにすでに存在します。

EID-2110

Please enter a number between 0 and {0}.

メッセージに表示されている範囲内の数値を入力してください。

EID-2111

This node ID is already in use. Please choose another.

使用されていないノード ID を選択してください。

EID-2113

Cannot set extension byte for ring.
{0}

BLSR/MS-SPRing 拡張バイトを設定できません。

EID-2114

Card communication failure. Error applying operation.

このエラーは、BLSR 保護操作をラインに適用しようとしたときに発生します。

EID-2115

Error applying operation.
{0}

指定された操作の適用中にエラーが発生しました。

EID-2116

Invalid extension byte setting for ring.
{0}

指定されたリングの拡張バイトの設定が無効です。

EID-2118

Cannot delete ring. There is a protection operation set. All protection operations must be clear for ring to be deleted.

リングを削除する前に、リングの保護操作をすべて解除してください。

EID-2119

Cannot delete {0} because a protection switch is in effect. Please clear any protection operations, make sure that the reversion time is not "never" and allow any protection switches to clear before trying again.

リングを削除する前に、すべての保護操作または切り替えを解除してください。

EID-2120

The following nodes could not be unprovisioned
{0}
Therefore you will need to delete this {1} again later.

指定されたノードのプロビジョニングが解除されませんでした。この BLSR または MS-SPRing の削除をあとで再試行してください。

EID-2121

Cannot upgrade ring.
{0}

指定されたリングをアップグレードできません。

EID-2122

Inadequate ring speed for upgrade. Only {0} (or higher) {1} can be upgraded to 4-fiber.

アップグレードのために選択されたリング速度が不正です。4 ファイバ BLSR にアップグレードできるのは、指定されたパラメータ内のリングだけです。

EID-2123

Verify that the following nodes have at least two in-service ports with the same speed as the 2-fiber {0}. The ports cannot serve as a timing reference, and they cannot have DCC terminations or overhead circuits. {1}

アップグレード不能なノードです。指定されたノードに、2 ファイバ BLSR と同じ速度の IS-NR ポートが少なくとも 2 つあることを確認してください。指定されたポートはタイミング基準として機能することができず、Data Communication
Channel(DCC; データ通信チャネル)終端またはオーバーヘッド回線を持っていません。

EID-2124

You cannot add this span because it is connected to a node that already has the east and west ports defined.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2125

You cannot add this span as it would cause a single card to host both the east span and the west span. A card cannot protect itself.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2126

OSPF area error.

{0}

Open Shortest Path First(OSPF)エリア エラーが発生しています。

EID-2127

You cannot add this span. It would cause the following circuit(s) to occupy different {0} regions on different spans:
{1}

Either select a different span or delete the above circuit(s).

1 つの回線が複数のスパン上の複数の STS 領域を占めることはできません。別のスパンを追加するか、指定した回線を削除してください。

EID-2128

Illegal state error.

BLSR からスパンを削除するときに内部エラーが発生しました。

このアラームは、ネットワーク レベルの BLSR 作成ダイアログボックスで発生します。

EID-2129

This port is already assigned. The east and west ports must be different.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2130

The ring ID value, {0}, is not valid. Please enter a valid number between 0 and 9999.

0~9999 の範囲のリング ID 値を入力してください。

EID-2131

Cannot set reversion to INCONSISTENT.

別のリビジョン タイプを選択してください。

EID-2135

Unable to store overhead circuit preferences:

{0}

I/O エラー。オーバーヘッド回線のプリファレンスを保存できません。

EID-2137

Circuit merge error. {0}

回線のマージ中にエラーが発生しました。

EID-2138

Cannot delete all destinations. Please try again.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2139

Error updating destinations.

回線の宛先のアップデート中にエラーが発生しました。

EID-2143

No online help version selected. Cannot delete the online help book.

オンライン ヘルプのバージョンを選択してから、作業を進めてください。

EID-2144

Error deleting online help book(s).
{0}

指定したオンライン ヘルプを削除できません。

EID-2145

Unable to locate a node with an IOS card.

エラー メッセージを参照してください。

EID-2146

Security violation. You may only logout your own account.

自分以外のアカウントからログアウトすることはできません。

EID-2147

Security violation. You may only change your own account.

自分以外のアカウントを変更することはできません。

EID-2148

Security violation. You may not delete the account under which you are currently logged in.

現在ログインしているアカウントを削除することはできません。

WID-2149

There is nothing exportable on this view.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-2150

Node {0} is not initialized. Please wait and try again.

指定したノードが初期化されるまで待ってから再試行してください。

WID-2152

Spanning tree protection is being disabled for this circuit.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-2153

Adding this drop makes the circuit a PCA circuit.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-2154

Disallow creating monitor circuits on a port grouping circuit.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-2155

Only partial switch count support on some nodes.
{0}

指定したノードは切り替えカウントを完全にはサポートしていません。

WID-2156

Manual roll mode is recommended for dual rolls. For auto dual rolls, please verify that roll to facilities are in service and error free.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-2157

Cannot complete roll(s).
{0}

ロールが破棄された、ロールが不完全な状態である、ロールが TL1_roll 状態である、ロールがキャンセルされた、またはロールの完了準備ができていないため、ロールを完了できませんでした。

EID-2158

Invalid roll mode.
{0}

ロールには、自動と手動の 2 つのモードがあります。単方向回線の送信元ロールの場合、ロール モードは自動でなければならず、単方向回線の宛先ロールの場合、ロール モードは手動でなければなりません。

EID-2159

Roll not ready for completion.
{0}

ロールを実行するための準備が整っていません。

EID-2160

Roll not connected.
{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2161

Sibling roll not complete.
{0}

デュアル ロールの場合、ロールの 1 つが完了していません。自動ロールの場合は、有効な信号が検出されると完了します。手動ロールの場合、ブリッジ アンド ロールが CTC から操作されている場合は CTC からロールを完了してください。または、ブリッジ アンド ロールが TL1 から操作されている場合は、TL1 から完了してください。

EID-2162

Error during roll acknowledgement.
{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2163

Cannot cancel roll.
{0}

ロールをキャンセルできません。

EID-2164

Roll error.
{0}

ロール エラーが検出されました。

WID-2165

The MAC address of node {0} has been changed. All circuits originating from or dropping at this node will need to be repaired.

指定したノードから発信される回線、または指定したノードでドロップされる回線を新しい MAC アドレスで修復してください。

WID-2166

Unable to insert node into the domain as the node is not initialized.

ノードを初期化してから、作業を進めてください。

WID-2167

Insufficient security privilege to perform this action.

このアクションを実行するための権限がありません。

WID-2168

Warnings loading{0}. {1}

アラーム プロファイル インポート ファイルのロード中に警告が検出されました。

WID-2169

One or more of the profiles selected do not exist on one or more of the nodes selected.

選択されたプロファイルがノード上に存在しません。別のプロファイルを選択してください。

WID-2170

The profile list on node {0} is full. Please delete one or more profiles if you wish to add profile.
{1}

ノード上に存在できるプロファイルの数が限界に達しました。プロファイルを追加するには、既存のプロファイルを削除してください。

WID-2171

You have been logged out. Click OK to exit CTC.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-2172

The CTC CORBA (IIOP) listener port setting of {0} will be applied on the next CTC restart.

CTC Common Object Request Broker Architecture(CORBA)Internet Inter-ORB Protocol(IIOP)のリスナー ポート設定は、次の CTC 再起動時に適用されます。

EID-2173

Port unavailable. The desired CTC CORBA (IIOP) listener port, {0}, is already in use or you do not have permission to listen on it. Please select an alternate port.

現在のポートは使用中であるか、または十分なアクセス権がないので、別のポートを選択してください。

EID-2174

Invalid number entered. Please check it and try again.

無効なファイアウォール ポート番号が入力されました。再試行してください。

WID-2175

Extension byte mismatch.
{0}

拡張バイトとの不一致があります。

WID-2176

Not all spans have the same OSPF Area ID. This will cause problems with protection switching. To determine the OSPF Area for a given span, click on the span and the OSPF Area will be displayed in the pane to the left of the network map.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-2178

Only one edit pane can be opened at a time. The existing pane will be displayed.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-2179

There is no update as the circuit has been deleted.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-2180

CTC initialization failed in step {0}.

メッセージに表示されているステップで CTC が初期化に失敗しました。

EID-2181

This link may not be included as it originates from the destination.

このリンクは回線の宛先が送信元なので、含めることはできません。パス選択アルゴリズムに反します。

EID-2182

The value of {0} is invalid.

指定された項目の値が無効です。

EID-2183

Circuit roll failure. Current version of CTC does not support bridge and roll on a VCAT circuit.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2184

Cannot enable the STP on some ports because they have been assigned an incompatible list of VLANs. You can view the VLAN/Spanning Tree table or reassign ethernet ports VLANs.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2185

Cannot assign the VLANs on some ports because they are incompatible with the Spanning Tree Protocol. You can view the VLAN/Spanning Tree table or reassign VLANs.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2186

Software download failed on node {0}.

指定されたノードにソフトウェアをダウンロードできませんでした。

EID-2187

The maximum length for the ring name that can be used is {0}. Please try again.

短いリング名を指定してください。

EID-2188

The nodes in this ring do not support alphanumeric IDs. Please use a ring ID between {0} and {1}.

リング ID に英数字を含めないでください。また、指定された範囲内でなければなりません。

EID-2189

TL1 keyword "all" can not be used as the ring name. Please provide another name.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2190

Adding this span will cause the ring to contain more nodes than allowed.

許可される最大ノード数に達しました。

EID-2191

Ring name must not be empty.

リング名を指定してください。

EID-2192

Cannot find a valid route for the circuit creation request.

物理リンクがないか、使用可能なリンクの帯域幅が予約済みのため、回線作成要求を完了できませんでした。

EID-2193

Cannot find a valid route for the circuit drop creation request.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2194

Cannot find a valid route for the roll creation request.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2195

The circuit VLAN list cannot be mapped to one spanning tree.
You can view the VLAN/Spanning Tree table or reassign VLANs.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2196

Unable to relaunch the CTC. {0}

CTC の再起動エラーが発生しています。

EID-2197

CORBA failure. Unable to proceed.

CORBA 障害が発生したため、タスクを続行できません。Java のバージョンを確認してください。

EID-2198

Unable to switch to the {0} view.

指定されたビューに切り替えられません。

EID-2199

Login failed on {0} {1}

指定されたタスクでログインに失敗しました。

EID-2200

CTC has detected a jar file deletion. The jar file was used to manage one or more nodes. This CTC session will not be able to manage those nodes and they will appear gray on the network map. It is recommended that you exit this CTC session and start a new one.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2202

Intra-node circuit must have two sources to be Dual Ring Interconnect.

ノード間回線には、Dual Ring Interconnect(DRI; デュアル リング相互接続)となるために、発信元が 2 つ必要です。

EID-2203

No member selected.

メンバーを選択してください。

EID-2204

Number of circuits must be a positive integer

回線数にゼロまたは負の値は指定できません。

EID-2205

Circuit Type must be selected.

回線のタイプを選択してください。

EID-2206

Unable to autoselect profile! Please select profile(s) to store and try again.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2207

You cannot add this span. Either the ring name is too big (i.e., ring name length is greater than {0}) or the endpoints do not support alphanumeric IDs.

リング名の長さを短くするか、エンド ポイントから英数字を削除してください。

EID-2208

This is an invalid or unsupported JRE.

Java Runtime Environment(JRE; Java ランタイム環境)のバージョンが無効であるか、またはサポートされていません。

EID-2209

The user name must be at least {0} characters long.

ユーザ名は指定の最低文字長でなければなりません。

EID-2210

No package name selected.

パッケージ名を選択してください。

EID-2211

No node selected for upgrade.

アップグレード対象のノードを選択してください。

EID-2212

Protected Line is not provisionable.

保護されているラインのプロビジョニングはできません。別のラインを選択してください。

WID-2213

The current type or state of some drops does not allow the new circuit state of {0} to be applied to them indirectly.

{0} で指定された回線の状態は、選択されたドロップには適用されません。

EID-2214

The node is disconnected. Please wait till the node reconnects.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2215

Error while leaving {0} page.

指定されたページを離れるときにエラーが発生しました。

EID-2216

Error while entering {0} page.

指定されたページに入るときにエラーが発生しました。

EID-2217

Some conditions could not be retrieved from the network view

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2218

Bandwidth must be between {0} and {1} percent.

帯域幅は指定されたパラメータ範囲内で指定してください。

EID-2219

Protection operation failed, XC loopback is applied on cross-connection.

保護操作が失敗したため、相互接続にはクロスコネクト(XC)ループバックが適用されます。

EID-2220

The tunnel status is PARTIAL. CTC will not be able to change it. Please try again later

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2221

Cannot find a valid route for the unprotected to {0} upgrade request.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2222

One or more of the following nodes are currently part of a 4-fiber {0}. Only a single 4-fiber {0} is supported per node.
{1}

{1} で指定されたノードは、すでに {0} で指定された 4 ファイバ BLSR/MS-SPRing タイプの一部です。

EID-2223

Only one circuit can be upgraded at a time.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2224

This link may not be included as it terminates on the source.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2225

No valid signal while trying to complete the roll. (0)

有効な信号が検出されなければ、ロールを完了できません。検出されなかった場合、ロール完了時にエラーが発生することがあります。

EID-2226

Circuit roll failure.
{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2320

This VCAT circuit does not support deletion of its member circuits.

VCAT 回線のメンバーである回線を削除することはできません。

EID-2321

Error deleting member circuits.
{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-2322

Not all cross-connects from selected circuits could be merged into the current circuit. They may appear as partial circuits.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-2323

Circuit roll failure.
Bridge and roll is not supported on a monitor circuit.

モニタ回線はブリッジ アンド ロールをサポートしていません。

EID-2324

Circuit upgrade error.
{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-2325

You have failed {0} times to unlock this session. CTC will exit after you click OK or close this dialog box.

このセクションのロック解除試行回数が最大値に達しました。

WID-2326

Currently, CTC does not support bridge and roll on circuits that are entirely created by TL1. To continue with bridge and roll in CTC, selected circuits must be upgraded.

OK to upgrade selected circuits and continue bridge and roll operation?

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-2327

Currently, CTC does not support bridge and roll on circuits that are partially created by TL1. To continue with bridge and roll in CTC, selected circuits must be upgraded.

OK to upgrade selected circuits and continue bridge and roll operation?

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-2328

Circuit reconfigure error.
{0}

指定された回線の再設定が失敗しました。

EID-2329

{0} of {1} circuits could not be successfully created.

いくつかの回線を作成できませんでした。

EID-2330

Circuit verification: selected {0} invalid!

{1}

{0} で指定された項目は、{1} に示されているように、無効です。

EID-2331

Deleting {0} may be service affecting.

項目を削除すると、CTC のサービスに影響することがあります。

EID-2332

Hold-off timer validation error in row [0].
{1} hold-off timer for {2} must be between {3}-10,000 ms, in steps of 100 ms.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3001

An Ethernet RMON threshold with the same parameters already exists. Please change one or more of the parameters and try again.

イーサネット Remote Monitoring(RMON)のスレッシュホールドのいくつかのパラメータを変更して、再試行してください。

EID-3002

Error retrieving defaults from the node: {0}

指定されたノードからデフォルト値を取得するときにエラーが発生しました。

EID-3003

Cannot load file {0}.

CTC は、指定されたファイルをロードできません。

EID-3004

Cannot load properties from the node

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3005

Cannot save NE Update values to file {0}

指定されたファイルに Network Element(NE; ネットワーク要素)アップデート値を保存できません。

EID-3006

Cannot load NE Update properties from the node

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3007

Provisioning Error for {0}

指定された項目に対するプロビジョニング エラーが発生しました。

EID-3008

Not a valid Card

DWDM Automatic Node Setup(ANS; 自動ノード設定)をカード ビューから実行することはできません。ノード ビューに移動して、再試行してください。

EID-3009

No {0} selected

VLAN、ポート、スロットなど、指定された項目を選択してください。

EID-3010

Unable to create bidirectional optical link

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3016

Invalid subnet address.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3017

Subnet address already exists.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3018

Standby TSC not ready.

スタンバイ Timing and Shelf Control(TSC)カードの準備ができていません。

EID-3019

Incomplete internal subnet address.

完全な内部サブネット アドレスを入力してください。

EID-3020

TSC One and TSC Two subnet addresses cannot be the same.

各 TSC は個別のイーサネット バスにあり、ブロードキャスト ドメインによって分離されているので、ノードの内部サブネットは互いに異なっていなければなりません。

EID-3021

An error was encountered while retrieving the diagnostics:
{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3022

Requested action not allowed.

要求されたアクションは許可されていません。

EID-3023

Unable to retrieve low order cross connect mode.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3024

Unable to switch {0} cross connect mode.

Please verify that the type and/or number of circuits provisioned does not exceed the criterion for switching modes.

回線のタイプまたは数が切り替えモードの基準に一致しないため、指定された項目のクロスコネクト モードを切り替えることができません。

EID-3025

Error while retrieving thresholds.

スレッシュホールドの取得エラーが発生しました。

EID-3026

Cannot modify send DoNotUse.

Send DoNotUse フィールドを変更できません。

EID-3027

Cannot modify SyncMsg.

SyncMsg フィールドを変更できません。

EID-3028

Cannot change port type.

ポート タイプを変更できません。

EID-3029

Unable to switch to the byte because an overhead change is present on this byte of the port.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3031

Error hard-resetting card.

カードのハードウェアのリセット中にエラーが発生しました。

EID-3032

Error resetting card.

カードのリセット中にエラーが発生しました。

EID-3033

The lamp test is not supported on this shelf.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3035

The cross connect diagnostics cannot be performed

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3036

The cross connect diagnostics test is not supported on this shelf.

このシェルフはクロスコネクト診断テストをサポートしていません。

EID-3039

Card change error.

カードの変更中にエラーが発生しました。

EID-3040

Invalid card type.

選択されたカードのタイプが無効です。

EID-3041

Error applying changes.

保護グループを作成できません。保護ポートが回線、タイミング基準、SONET SDCC、オーダーワイヤ、またはテスト アクセス ポイントをサポートしているかどうか確認してください。

EID-3042

The flow control low value must be less than the flow control high value for all ports in the card.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3046

The flow control water mark value must be between {0} and {1}, inclusive.

指定された 2 つの値の範囲内のフロー制御ウォーターマーク値を指定してください。

EID-3047

The file named {0} could not be read. Please check the name and try again.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3048

There is no IOS startup config file available to download.

IOS 起動のためのコンフィギュレーション ファイルが見つかりませんでした。

EID-3049

There is an update in progress so the download cannot be done at this time.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3050

An exception was caught trying to save the file to your local file system.

ファイルがすでに存在していて上書きできないのか、ファイル システムにスペース制約があるのかを確認してください。

EID-3051

The maximum size for a config file in bytes is: {0}

コンフィギュレーション ファイルのサイズは、指定されたバイト数以内でなければなりません。

EID-3052

There was an error saving the config file to the TCC.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3053

The value of {0} must be between {1} and {2}

指定された範囲内で項目の値を指定してください。

EID-3054

Cannot remove provisioned input/output ports or another user is updating the card, please try later.

別のユーザがカードをアップデートしている可能性があります。あとで再試行してください。

EID-3055

Cannot create soak maintance pane.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3056

Cannot save defaults to file {0}

指定されたファイルにデフォルト値を保存できません。

EID-3057

Cannot load default properties from the node.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3058

File {0} does not exist.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3059

Error encountered while refreshing.

リフレッシュ中にエラーが発生しました。

EID-3060

The ALS Recovery Pulse Interval must be between {0} seconds and {1} seconds.

Automatic Laser Shutdown(ALS; 自動レーザー遮断)の回復間隔は、指定された秒数の範囲内で指定してください。

EID-3061

The ALS Recovery Pulse Duration must be between {0} seconds and {1} seconds.

Automatic Laser Shutdown(ALS; 自動レーザー遮断)の回復期間は、指定された秒数の範囲内で指定してください。

EID-3062

Error encountered while setting values.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3064

Not a G1000 Card.

これは G1000-4 カードではありません。

EID-3065

An error was encountered while attempting to create RMON threshold:
{0}

しばらく待って再試行してください。

EID-3066

Minimum sample period must be greater than or equal to 10.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3067

Rising Threshold: Invalid Entry, valid range is from 1 to {0}

無効な上限スレッシュホールドが入力されました。有効な値の範囲は、1 から指定されている値までです。

EID-3068

Falling Threshold: Invalid Entry, valid range is from 1 to {0}

無効な下限スレッシュホールドが入力されました。有効な値の範囲は、1 から指定されている値までです。

EID-3069

Rising threshold must be greater than or equal to falling threshold.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3070

Error in data for ports {0} Exactly one VLAN must be marked untagged for each port. These changes will not be applied.

指定されたポートのデータ エラーが検出されました。ポートごとに 1 つの VLAN だけが Untagged とマークされるようにしてください。

EID-3071

Get Learned Address

学習した MAC アドレスを NE から取得できません。

EID-3072

Clear Learned Address

学習した MAC アドレスを特定のカードまたはイーサ グループから解除しようとして失敗しました。

EID-3073

Clear Selected Rows

学習した MAC アドレスを特定のカードまたはイーサ グループから解除しようとして失敗しました。

EID-3074

Clear By {0}

学習した MAC アドレスを VLAN またはポートから解除しようとしたときにエラーが検出されました。

EID-3075

At least one row in param column needs to be selected.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3076

CTC lost its connection with this node. The NE Setup Wizard will exit.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3077

No optical link selected.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3078

Unable to create optical link.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3079

Cannot apply defaults to node: {0}

指定されたノードにデフォルト値を適用できません。

EID-3080

Cannot go to the target tab {0}

指定された対象のタブに移動できません。

EID-3081

Port type cannot be changed.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3082

Cannot modify the {0} extension byte.

指定された拡張バイトを変更できません。

EID-3084

Error encountered while trying to retrieve laser parameters for {0}

カードがないか、カードからレーザー パラメータを取得しようとした時に内部の通信エラーが発生しました。

EID-3085

No OSC Terminations selected

OSC 終端を選択してから、作業を進めてください。

EID-3086

One or more Osc terminations could not be created.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3087

OSC termination could not be edited.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3088

No {0} card to switch.

切り替え先として指定されたタイプのカードがありません。

EID-3089

Cannot use/change {0} state when {1} is failed or missing.

指定された状態は失敗しているかまたは存在していないため、使用または変更することができません。

EID-3090

Cannot perform operation as {0} is {1}LOCKED_ON/LOCKED_OUT.

操作を実行できません。

EID-3091

Cannot perform the operation as protect is active.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3092

Invalid service state. The requested action cannot be applied.

別のサービス状態を選択してから、作業を進めてください。

EID-3093

Cannot perform the operation as duplex pair is {0}locked.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3094

Cannot perform the operation as no XC redundancy is available.

バックアップ クロスコネクト カードがバックアップされていないので、クロスコネクト カードに対して要求された操作を実行できません。

EID-3095

Deletion failed since the circuit is in use

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-3096

Internal communication error encountered while trying to retrieve laser parameters. This can happen when equipment is not present or when equipment is resetting. Check the equipment state and try to refresh the values again.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-3097

The ring termination is in use.

アクセスしようとしたリング終端は使用中です。しばらくしてから再試行してください。

EID-3098

No ring terminations selected.

リング終端の 1 つを選択してください。

EID-3099

Sorry, entered key does not match existing authentication key.

認証鍵を確認して、再入力してください。

EID-3100

Error encountered during authentication.

認証中にエラーが発生しました。鍵が文字数の上限を超えていないか確認してください。

EID-3101

DCC Metric is not in the range 1 - 65535.

DCC メトリックは、1~65535 の範囲内でなければなりません。

EID-3102

Invalid DCC Metric

無効な DCC メトリックがあります。

EID-3103

Invalid IP Address: {0}

IP アドレスが無効です。

EID-3104

Router priority is not in the range of 0 - 255

ルータのプライオリティは、0~255 の範囲内でなければなりません。

EID-3105

Invalid Router Priority

ルータのプライオリティが無効です。

EID-3106

Hello Interval is not in the range of 1 - 65535

Hello インターバルは、1~65535 の範囲内でなければなりません。

EID-3107

Invalid Hello Interval

Hello インターバルが無効です。

EID-3109

Invalid Dead Interval value. Valid range is 1 - 2147483647

Dead インターバルは、1~2147483647 の範囲内でなければなりません。

EID-3110

Dead Interval must be larger than Hello Interval

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3111

LAN Transmit delay is not in the range of 1 - 3600 seconds

LAN 転送遅延は、1~3600 秒の範囲内でなければなりません。

EID-3112

Invalid Transmit Delay

転送遅延が無効です。

EID-3113

Retransmit Interval is not in the range 1 - 3600 seconds

再送信インターバルは、1~3600 秒の範囲内でなければなりません。

EID-3114

Invalid Retransmit Interval

再送インターバルが無効です。

EID-3115

LAN Metric is not in the range 1 - 65535.

LAN メトリックは、1~65535 の範囲内でなければなりません。

EID-3116

Invalid LAN Metric

LAN メトリックが無効です。

EID-3117

If OSPF is active on LAN, no DCC Area Ids may be 0.0.0.0. Please change all DCC Area Ids to non-0.0.0.0 values before enabling OSPF on the LAN.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3118

If OSPF is active on LAN, LAN Area ID may not be the same as DCC Area Id.

LAN は、DCC ネットワーク以外の別の OSPF の一部でなければなりません。

EID-3119

Validation Error

CTC はユーザが入力した値を検証できません。このエラー メッセージは、CTC のいくつかのプロビジョニング タブで共通です(たとえば、SNMP provisioning tab、General > Network provisioning タブ、Security > Configuration provisioning タブなど)。

EID-3120

No object of type {0} selected to delete.

削除対象として、指定されたタイプのオブジェクトを選択してください。

EID-3121

Error Deleting {0}

項目の削除エラーが発生しています。

EID-3122

No object of type {0} selected to edit.

編集対象として、指定されたタイプのオブジェクトを選択してください。

EID-3123

Error Editing {0}

項目の編集エラーが発生しました。

EID-3124

{0} termination is in use.
Delete the associated OSPF Range Table Entry and try again

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3125

No {0} Terminations selected.

指定された終端が選択されていません。

EID-3126

{0} termination could not be edited.

指定された終端を編集できませんでした。

EID-3127

Unable to provision orderwire because E2 byte is in use by {0}.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3128

The authentication key may only be {0} characters maximum

認証鍵は、指定された文字数以内でなければなりません。

EID-3129

The authentication keys do not match!

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3130

Error creating OSPF area virtual link.

エリア仮想リンクの作成中にエラーが検出されました。

EID-3131

Error creating OSPF virtual link.

仮想リンクの作成エラーが検出されました。

EID-3132

Error setting OSPF area range: {0}, {1}, false.

指定された値に関するエリア範囲の設定中にエラーが検出されました。

EID-3133

Max number of OSPF area ranges exceeded.

OSPF エリア範囲が最大数を超えました。

EID-3134

Invalid Area ID. Use DCC OSPF Area ID, LAN Port Area ID, or 0.0.0.0.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3135

Invalid Mask

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3136

Invalid Range Address

範囲アドレスが無効です。再試行してください。

EID-3137

Your request has been rejected because the timing source information was updated while your changes were still pending. Please retry.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3138

Invalid clock source for switching.

無効なクロック ソースが選択されました。別のクロックを選択してください。

EID-3139

Cannot switch to a reference of inferior quality.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3140

Higher priority switch already active.

よりプライオリティの高い切り替えがすでにアクティブになっているときには、タイミング ソースを手動で切り替えることはできません。

EID-3141

Attempt to access a bad reference.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3142

No Switch Active.

アクティブな切り替えはありません。

EID-3143

Error creating static route entry.

スタティック ルート エントリの作成中にエラーが検出されました。

EID-3144

Max number of static routes exceeded.

スタティック ルート数が制限を超えました。

EID-3145

RIP Metric is not in the range 1-15.

Routing Information Protocol(RIP)メトリックは、1~15 の範囲内でなければなりません。

EID-3146

Invalid RIP Metric

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3147

Error creating summary address.

サマリー アドレスの作成中にエラーが発生しました。

EID-3148

No Layer 2 domain has been provisioned.

レイヤ 2 ドメインのいずれか 1 つをプロビジョニングする必要があります。

EID-3149

Unable to retrieve MAC addresses.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3150

The target file {0} is not a normal file.

指定されたターゲット ファイルはノーマル ファイルではありません。

EID-3151

The target file {0} is not writeable.

ターゲット ファイルは書き込み可能ファイルではありません。別のファイルを指定してください。

EID-3152

Error creating Protection Group

保護グループ作成エラーが検出されました。

EID-3153

Cannot delete card, it is in use.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3154

Cannot {0} card, provisioning error.

カードに関するタスクを実行できません。

EID-3155

Error Building Menu

メニュー構築エラーが検出されました。

EID-3156

Error on building menu (cards not found for {0} group)

メニュー構築中にエラーが検出されました(指定されたグループに対するカードが見つかりません)。

EID-3157

Unable to set selected model: unexpected model class {0}

タスクの実行中に予期しないモデル クラスが検出されました。

EID-3158

Unable to switch, a similar or higher priority condition exists on peer or far-end card.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-31591

Error applying operation.

この操作の適用中にエラーが検出されました。

EID-3160

{0} error encountered.

指定されたエラーが検出されました。

EID-3161

Ring Upgrade Error

BLSR をアップグレード中にエラーが発生しました。詳細については、エラー ダイアログ ボックスの詳細説明を参照してください。

EID-3162

This protection operation cannot be set because the protection operation on the other side has been changed but not yet applied.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3163

Cannot validate data for row {0}

指定された行のデータを検証できません。

EID-3164

New Node ID ({0}) for Ring ID {1} duplicates ID of node {2}

指定されたリング ID に対して新たに指定されたノード ID と重複するノード ID があります。

EID-3165

The Ring ID provided is already in use. Ring IDs must be unique

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3166

Error refreshing {0} table

指定されたテーブルのリフレッシュ中にエラーが検出されました。

EID-3167

Slot already in use

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3168

Provisioning error

指定されたプロビジョニング操作中にエラーが発生しました。詳細については、エラー ダイアログ ボックスの詳細説明を参照してください。

EID-3169

Error Adding Card

カードの追加中にエラーが検出されました。

EID-3170

Cannot delete card, {0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3171

Error creating Trap Destination

トラップ宛先の作成エラーが検出されました。

EID-3172

No RMON Thresholds selected

RMON スレッシュホールドを選択してください。

EID-3173

The contact “{0}” exceeds the limit of {1} characters.

指定された連絡先は指定された文字数の上限を超えています。

EID-3174

The location “{0}” exceeds the limit of {1} characters.

指定された場所は指定された文字数の上限を超えています。

EID-3175

The operator identifier “{0}” exceeds the limit of {1} characters.

指定されたオペレータ ID は指定された文字数の上限を超えています。

EID-3176

The operator specific information “{0}” exceeds the limit of {1} characters.

指定されたオペレータ固有の情報は指定された文字数の上限を超えています。

EID-3177

The node name cannot be empty.

名前が空になっています。

EID-3178

The name “{0}” exceeds the limit of {1} characters.

指定された名前は指定された文字数の上限を超えています。

EID-3179

Protect card is in use.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3180

1+1 Protection Group does not exist.

1+1 保護グループを作成してください。

EID-3181

Y Cable Protection Group does not exist.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3182

The Topology Element is in use and cannot be deleted as requested

使用中のトポロジー要素を削除することはできません。

EID-3183

Error Deleting Protection Group

保護グループの削除中にエラーが検出されました。

EID-3184

No {0} selected.

このタスクを完了させるには項目を選択する必要があります。

EID-3185

There is a protection switch operation on this ring. Therefore, it cannot be deleted at this time.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3186

Busy: {0} is {1} and cannot be deleted as requested.

要求を完了できません。

EID-3187

Error deleting trap destination.

トラップ宛先の削除エラーが検出されました。

EID-3214

Could not get number of HOs for line.

回線の高次(STS/STM)の番号が使用できません。

EID-3215

Error in refreshing.

モデルからリフレッシュ時に一般的なエラー状態が発生したことを示すため、ペイン クラスでよく使用されます。

EID-3216

Invalid proxy port.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3217

Could not refresh stats.

統計値をリフレッシュできませんでした。

EID-3218

Unable to launch automatic node setup.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3219

Unable to refresh automatic node setup information.

自動ノードセットアップ情報を取得しようとして失敗しました。

EID-3220

Error refreshing row {0}

指定された行のリフレッシュが失敗しました。

EID-3222

Could not clear stats.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3225

Error while refreshing pane.

モデルからリフレッシュ時に一般的なエラー状態が発生したことを示すため、ペイン クラスでよく使用されます。

EID-3226

{0} termination(s) could not be deleted. {1}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3227

Unable to record a baseline, performance metrics will remain unchanged.

NE のプロビジョニング中にベースライン値を設定できませんでした。以前の値のまま変更されません。

EID-3228

{0} termination(s) could not be created.

{1}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3229

RIP is active on the LAN. Please disable RIP before enabling OSPF.

LAN の Routing Information Protocol(RIP)をオフにしてから、OSPF をイネーブルにしてください。

EID-3230

OSPF is active on the LAN. Please disable OSPF before enabling RIP.

LAN の OSPF をオフにしてから、RIP をイネーブルにしてください。

EID-3231

Error in Set OPR

Optical power received(OPR; 受信光パワー)のプロビジョニング時にエラーが発生しました。

WID-3232

Cannot transition port state indirectly because the port is still providing services: if the port state should be changed, edit it directly via port provisioning.

ポートをプロビジョニングするときに、ポート状態を編集してください。

EID-3233

Current loopback provisioning does not allow this state transition.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3234

Current synchronization provisioning does not allow this state transition

現在の同期状態では、ポート状態をターゲット日付に遷移できません。

EID-3235

Cannot perform requested state transition on this software version.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3236

Database Restore failed. {0}

指定されたデータベースの復元に失敗しました。

EID-3237

Database Backup failed. {0}

指定されたデータベースのバックアップに失敗しました。

EID-3238

Send PDIP setting on {0} is inconsistent with that of control node {1}

指定された項目に関して送信された Payload Defect Indicator Path(PDI-P; ペイロード障害表示パス)設定は、指定された制御ノードのものと一致しなければなりません。

EID-3239

The overhead termination is invalid

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3240

The maximum number of overhead terminations has been exceeded.

オーバーヘッド終端が上限を超えました。

EID-3241

The {0} termination port is in use.

指定された終端ポートは使用中です。別のポートを選択してください。

EID-3242

An {1} exists on the selected ports.
Therefore, you must create the {0}s one by one.

選択されたポートには、指定された DCC がすでに存在します。別のタイプの DCC を作成できます。

WID-3243

The port you have chosen as an {0} endpoint already supports an {1}. The port cannot support both DCCs. After the {0} is created, verify that no EOC alarms are present and then delete the {1} to complete the downgrade.

同じポートを複数の DCC で使用することはできません。

EID-3244

An {0} exists on the selected ports.
Therefore, you must create the {1}s one by one.

選択されたポートには、指定された DCC がすでに存在します。別のタイプの DCC を作成できます。

WID-3245

The port you have chosen as an {1} endpoint already supports an {0}. The port cannot support both DCCs. After the {1} is created, verify that no EOC alarms are present and then delete the {0} to complete the upgrade.

DCC エンドポイントとして選択されたポートは、すでに別の DCC をサポートしています。警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-3246

Wizard unable to validate data: {0}

CTC によってエラーが検出されました。

EID-3247

Ordering error. The absolute value should be {0}

入力された絶対値は正しくありません。

EID-3248

Wrong parameter is changed: {0}

誤ったパラメータが変更されました。

EID-3249

Invalid voltage increment value.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3250

Invalid power monitor range.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3251

Unable to complete requested action. {0}

指定されたアクションを完了できませんでした。

EID-3252

No download has been initiated from this CTC session.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3253

Reboot operation failed. {0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3254

Validation Error. {0}

{0} で指定された値を検証できませんでした。このエラー メッセージは、CTC 内でいくつかの異なる provisioning タブで共通です。

EID-3255

Cannot change timing configuration, manual/force operation is performed.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-3256

Could not assign timing reference(s) because - at least one timing reference has already been used and/or - a timing reference has been attempted to be used twice.
Please verify the settings.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-3257

Duplicate DCC number detected: {0}.

重複する DCC 番号が検出されました。どちらかを削除してください。

EID-3258

There was a software error attempting to download the file. Please try again later.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3259

Create FC-MR Threshold

Fibre Channel Multirate(FC_MR; ファイバ チャネル マルチレート)カードのスレッシュホールドを作成する必要があります。

EID-3260

An error was encountered while provisioning the internal subnet:
{0}

指定された内部サブネットをプロビジョニングできませんでした。

EID-3261

The port rate provisioning cannot be changed while circuits exist on this port.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3262

The port provisioning cannot be changed when the port status is not OOS.

ポートのプロビジョニングは、ポートがアウト オブ サービスのときに行ってください。

WID-3263

You are using Java version {0}. CTC should run with Java version {1}. It can be obtained from the installation CD or http://java.sun.com/j2se/

正しくないバージョンの JRE {0} でCTC が起動されています。このバージョンの CTC は、特定のバージョンの JRE {1} を必要とします。正しい Java のバージョンをロードするには、CTC とブラウザを終了し、再起動する必要があります。

EID-3264

The port provisioning cannot be changed while the port is {0}.

ポート プロビジョニングの変更は、ポートがアウト オブ サービスのときに行ってください。

EID-3265

Error modifying Protection Group

保護グループを変更できませんでした。

EID-3266

Conditions could not be retrieved from the shelf or card view.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-3267

Cannot edit XTC protection group.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-3268

Invalid entry. {0}

指定された入力が無効です。

WID-3269

{0} was successfully initiated for {1} but its completion status was not able to be obtained from the node. {0} may or may not have succeeded. When the node is accessible, check its software version.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-3270

The file {0} does not exist.

指定されたファイルが存在しません。

WID-3271

The value entered must be greater than {0}.

指定された値よりも大きな値を入力する必要があります。

WID-3272

Entry required

このタスクを完了するには入力が必要です。

WID-3273

{0} already exists in the list.

指定された項目がすでにリスト内に存在しています。

WID-3274

A software upgrade is in progress. Network configuration changes that results a node reboot can not take place during software upgrade. Please try again after software upgrade is done.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-3275

Make sure the Remote Interface ID and the Local Interface ID on the two sides are matched. (Local Interface ID on this node should equal Remote Interface ID on the neighbor node and vice-versa.)

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-3276

Both {0} and {1} exist on the same selected port.
{2}

指定されたポートには、SDCC と LDCC の両方があります。

WID-3277

The description cannot contain more than {0} characters. Your input will be truncated.

入力が文字数の上限を超えています。値は文字数の上限まで短縮されます。

WID-3279

Card deleted, returning to shelf view.

CTC はノード ビューに戻ります。

WID-3280

ALS will not engage until both the protected trunk ports detect LOS.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-3282

Performing a software upgrade while TSC 5 is active could result in a service disruption. It is recommended that you make TSC 10 the active TSC by performing a soft reset of TSC 5. The following 15600s are currently unsafe to upgrade...

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-3283

Before activating a new version, make sure you have a database backup from the current version.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-3284

Reverting to an older version.

CTC は、アプリケーションの元のバージョンに戻ります。

WID-3285

Applying FORCE or LOCKOUT operations may result in traffic loss.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-3286

The ring status is INCOMPLETE. CTC cannot determine if there are existing protection operations or switches in other parts of the ring. Applying a protection operation at this time could cause a traffic outage. Please confirm that no other protection operations or switches exist before continuing.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-3287

There is a protection operation or protection switch present on the ring. Applying this protection operation now will probably cause a traffic outage.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-3288

This ring status is INCOMPLETE. CTC will not be able to apply this change to all of the nodes in the {0}.

このリング タイプのすべてのノードに変更を適用するには、リング ステータスを変更してください。

EID-3290

Unable to delete specified provisionable patchcord(s).

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3291

Cannot change revertive behavior due to an active protection switch.

保護切り替えがアクティブのときには、リバーティブ動作を変更できません。

EID-3292

Error resetting shelf.

ノードのリセット中にエラーが検出されました。

EID-3293

No such provisionable patchcord.

存在しない設定可能なパッチコードを削除しようとしています。このエラー(設定可能なパッチコードがありません。)は、複数の CTC インスタンスが稼働中であるのに、設定可能な同じパッチコードを同時に削除しようとすると発生します。

EID-3294

No RMON thresholds available for selected port.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3295

This card does not support RMON thresholds.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3296

Buffer-to-buffer credit is only supported for Fibre Channel (FC) and FICON.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3298

ALS Auto Restart is not supported by this interface.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3300

Can not have duplicate OSPF area IDs.

OSPF エリア ID は一意でなければなりません。

EID-3301

LAN metric may not be zero.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3302

Standby {0} not ready.

スタンバイ コントローラ カードの準備ができていません。

EID-3303

DCC Area ID and {0} conflict.
{1}

{0} で指定された DCC エリア ID とリング タイプが、{1} で指定された内容が原因で、互いに競合しています。

EID-3304

DCC number is out of range.

範囲内の DCC 番号を入力してください。

EID-3305

Can not have OSPF turned on on the LAN interface and the back bone area set on a DCC interface.

OSPF が LAN 上で可能になっている場合は、DCC 上のデフォルト OSPF を持つことはできません。

EID-3306

Ethernet circuits must be bidirectional.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3307

Error while creating connection object at {0}.

接続の作成中に、指定された接続でエラーが検出されました。

EID-3308

DWDM Link can be used only for optical channel circuits.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3309

OCH-NC circuit: link excluded - wrong direction.

光チャネル(回線)は、光の方向が正しくないので、指定されたリンクを含めることができません。

EID-3310

DWDM Link does not have wavelength available.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3311

Laser already on.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3312

Unable to change the power setpoint {0} {1}

電源の設定点を変更できません。新しい設定点によって、スレッシュホールドの矛盾、範囲外のスレッシュホールド設定が発生する場合があります。

EID-3313

Unable to modify offset. Amplifier port is in service state.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3314

Requested action not allowed. Invalid state value.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3315

Unable to perform operation.

操作を実行できません。

EID-3316

Wrong Node Side.

このタスクは誤ったノード側に適用されました。

EID-3317

Name too long.

名前の文字数を少なくしてください。

EID-3318

Illegal name.

入力された名前が不正です。

EID-3319

Wrong line selection.

別のラインを選択してください。

EID-3320

Unable to delete optical link.

光リンクを削除できません。

EID-3321

This feature is unsupported by this version of software.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3322

Equipment is not plugged-in.

装置をコンセントに接続してから、作業を進めてください。

EID-3323

APC system is busy.

Automatic Power Control(APC)システムがビジーです。

EID-3324

No path to regulate.

規制すべき回線パスはありません。

EID-3325

Requested action not allowed.

一般的な DWDM プロビジョニング障害メッセージ

EID-3326

Wrong input value.

入力値が不正です。

EID-3327

Error in getting thresholds.

スレッシュホールドの取得エラーが発生しました。このメッセージは、OSCM/OSC-CSM 回線のスレッシュホールドに対してのみ表示されます。

EID-3328

Error applying changes to row {0}. Value out of range.

指定された行に対する変更の適用エラーが発生しました。範囲外の値です。

EID-3330

Unable to switch to the byte because an overhead channel is present on this byte of the port.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3331

Error applying changes to row.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3334

Cannot change timing parameters on protect port.

保護ポートのタイミング パラメータを変更することはできません。

EID-3335

The type of this port cannot be changed: SDH validation check failed. Check if this port is part of a circuit, protection group, SONET DCC, orderwire, or UNI-C interface.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3336

Error on reading a control mode value.

Control Mode を取得する必要があります。

EID-3337

Error on setting a set point gain value.

Gain Set Point を設定する必要があります。

EID-3338

Error on reading a set-point gain value.

Gain Set Point を取得する必要があります。

EID-3339

Error on setting a tilt calibration value.

傾斜基準を設定する必要があります。

EID-3340

Error on setting expected wavelength.

期待波長を設定する必要があります。

EID-3341

Error on reading expected wavelength.

期待波長を取得する必要があります。

EID-3342

Error on reading actual wavelength.

実波長を取得する必要があります。

EID-3343

Error on reading actual band.

実帯域を取得する必要があります。

EID-3344

Error on reading expected band.

期待帯域を取得する必要があります。

EID-3345

Error on setting expected band.

期待帯域を設定する必要があります。

EID-3346

Error retrieving defaults from the node: {0}.

指定されたノードからのデフォルト値の取得の際にエラーが発生しました。

EID-3347

Cannot load file {0}.

CTC は、指定されたファイルをロードできません。

EID-3348

Cannot load properties from the node.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3349

Cannot save NE Update values to file.

ファイル システムにスペース制約などの問題がないか確認してください。

EID-3350

Cannot load NE Update properties from the node:

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3351

File {0} does not exist.

指定されたファイルが存在しません。

EID-3352

Error on setting value at {0}.

指定された場所で値の設定エラーが発生しました。

EID-3353

There is no such interface available.

指定されたインターフェイスは CTC に存在しません。

EID-3354

Specified endpoint is in use.

使用されていない別のエンドポイントを選択してください。

EID-3355

Specified endpoint is incompatible.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3357

Unable to calculate connections.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3358

Optical link model does not exist for specified interface.

インターフェイスの光リンク モデルを作成してから、作業を進めてください。

EID-3359

Unable to set optical parameters for the node.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3361

Ring termination is in use. Error deleting ring termination

使用中のリングを削除することはできません。

EID-3362

Error deleting ring termination.

リング終端の削除中にエラーが発生しました。

EID-3363

No ring terminations selected.

リング終端を選択してください。

EID-3364

Error creating ring ID.

リング ID の作成中にエラーが発生しました。

EID-3365

OSC termination is in use.

使用されていない別の Optical Service Channel
(OSC; 光サービス チャネル)を選択してください。

EID-3366

Unable to delete OSC termination.

OSC 終端の削除エラーが発生しました。

EID-3370

No optical link has been selected

光リンクを選択してください。

EID-3371

Error while calculating automatic optical link list.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3372

Attempt to access an OCHNC connection that has been destroyed.

外部からの光チャネル ネットワーク接続へのアクセスの試みを破棄しました。

EID-3375

Expected span loss must be set.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3376

Unable to retrieve measured span loss.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3377

Wrong interface used.

カードで使用されているインターフェイスが正しくありません。

EID-3378

Duplicate origination patchcord identifier.

プロビジョニングしようとしたパッチコードの設定可能なパッチコード識別子は、発信ノードの他のパッチコードですでに使用中です。

EID-3379

Duplicate termination patchcord identifier.

プロビジョニングしようとしたパッチコードの設定可能なパッチコード識別子は、リモート ノードの他のパッチコードですでに使用中です。

EID-3380

Unable to locate host.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3381

Maximum Frame size must be between {0} and {1} and may be increased in increments of {2}.

フレーム サイズは指定された範囲でなければなりません。これは、指定された値だけ増分できます。

EID-3382

Number of credits must be between {0} and {1}.

クレジット数は、指定された値の範囲内でなければなりません。

EID-3383

GFP Buffers Available must be between {0} and {1} and may be increased in increments of {2}.

GFP バッファは、指定された範囲でなければなりません。これは、指定された値だけ増分できます。

WID-3384

You are about to force the use of Secure Mode for this chassis. You will not be able to undo this operation. OK to continue?

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-3385

{0}. Delete circuits, then try again.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3386

Unable to provision transponder mode:
{0}

指定されたトランスポンダ モードをプロビジョニングできません。

EID-3387

You must change port{0} to an out-of-service state before changing card parameters. Click Reset to revert the changes.

すべてのカード ポートをアウト オブ サービスに変更してから、パラメータを変更してください。

EID-3388

Unable to change the card mode because the card has circuits.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3389

Error encountered while changing the card mode.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3390

Port is in use.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3391

Unable to change the port rate because the port has been deleted.

削除されたカードのポート レートを変更することはできません。

WID-3392

Could not assign timing reference(s) because - with external timing, only a single protected, or two unprotected timing references per BITS Out may be selected. Please use the “Reset” button and verify the settings.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-3393

Could not assign timing reference(s) because - with line or mixed timing, only a single unprotected timing reference per BITS Out may be selected. Please use the “Reset” button and verify the settings.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-3394

Error refreshing Power Monitoring values.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3395

Invalid Configuration: {0}

IP アドレス、ネット マスク長、またはデフォルトのルータでエラーが検出されたか、制限された IIOP ポートが選択されました。

EID-3396

Invalid Configuration: The standby controller card is not a TCC2P card.

スタンバイ コントローラ カードは TCC2P カードでなければなりません。

EID-3397

Wrong version for file {0}.

指定されたファイルのバージョンが正しくありません。

EID-3398

Cannot delete PPM.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3399

Cannot delete PPM. It has port(s) in use.

Pluggable Port Module(PPM; プラグイン可能ポート モジュール)を削除する前に、そこに接続されているポートを削除してください。

EID-3400

Unable to switch, force to Primary Facility not allowed.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3401

{0} cannot be provisioned for the port while {1} is enabled.

パラメータ {0} と {1} の関係は、互いに他のプロビジョニングを妨げるようなものです。

EID-3402

Unable to complete the switch request.
The {0} card is either not present or is not responding. Try again after ensuring that the {0} card is present and is not resetting.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3403

Admin state transition has not been attempted on the monitored port.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-3404

The far end IP address could not be set on the {0} termination. The IP address cannot be:
loopback (127.0.0.0/8)

class D (224.0.0.0/4)

class E (240.0.0.0/4)

broadcast (255.255.255.255/32)

internal {1}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-4000

The {0} ring name cannot be changed now. A {0} switch is active.

同一のリング タイプのスイッチがアクティブなために、リング名を変更できません。

EID-4001

The {0} ring ID cannot be changed now. A {0} switch is active.

同一のリング タイプのスイッチがアクティブなために、リング ID を変更できません。

WID-4002

CAUTION: Reverting to an earlier software release may result in TRAFFIC LOSS and loss of connectivity to the node. It may require onsite provisioning to recover.
If the node was running {0} before, reverting will restore the {0} provisioning, losing any later provisioning. If the node was running some other version, reverting will LOSE ALL PROVISIONING.
{1}
{2}

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-4003

The IOS console is disabled for the card in slot {0}.

カードは IOS ベース カードでないか、再起動している可能性があります。

EID-4004

Error cancelling software upgrade.

ソフトウェア アップグレードのキャンセル中にエラーが検出されました。

EID-4005

{0} encountered while performing DB backup.

データベースのバックアップ中に指定されたエラーが検出されました。

EID-4006

The file {0} does not exist or cannot be read.

エラー メッセージを参照してください。

EID-4007

The size of {0} is zero.

バックアップ対象または復元対象のファイルのサイズがゼロです。

WID-4008

A software upgrade is in progress.
{0} can not proceed during a software upgrade.
Please try again after the software upgrade has completed.

ソフトウェアのアップグレード中に指定されたアクションを実行できません。アップグレード プロセス終了後に再試行してください。

EID-4009

{0} encountered while restoring database.

データベースの復元中に指定されたエラーが検出されました。

EID-4010

The operation was terminated due to the following error:
{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-4011

Provisioning error:
{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5000

Cannot find a valid route for tunnel change request.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5001

Tunnel could not be changed.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5002

Tunnel could not be restored and must be recreated manually.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5003

Circuit roll failure.

{0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5004

There is already one 4F {0} provisioned on the set of nodes involved in {1}. The maximum number of 4F {0} rings has been reached for that node.

リングのノードの集合にプロビジョニングされた 4F BLSR がすでに存在します。そのノードで、4F BLSR リングの最大数になりました。

WID-5005

A non-zero hold-off time can violate switching time standards, and should only be used for a circuit with multiple path selectors.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-5006

Warning: Different secondary {0} node should only be used for DRI or Open-ended path protected circuits.

DRI に対する異なるセカンダリのエンド ポイント、またはオープンエンドのパスの保護回線を使用してください。

WID-5007

If you change the scope of this view, the contents of this profile editor will be lost.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-5008

Please make sure all the protection groups are in proper state after the cancellation.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-5009

Circuit {0} not upgradable. No {1} capable {2}s are available at node {3}.

VT 可能な STS がノードで使用可能です。

EID-5010

Domain name already exists.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5011

Domain name may not exceed {0} characters.

最大文字数に達した可能性があります。

WID-5012

Software load on {0} does not support the addition of a node to a 1+1protection group.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-5013

{0} doesn’t support Bridge and Roll Feature. Please select a different port.

指定されたポートは、ブリッジ アンド ロールをサポートしていません。

EID-5014

An automatic network layout is already in progress, please wait for it to complete for running it again.

再度起動する前に、自動ネットワーク配置が完了するまで待ちます。

WID-5015

{0} cannot be applied to {1}.

{0} で指定された管理状態の操作を {1} で指定されたポート カウントには適用できません。

EID-5016

An error was encountered while attempting to provision the {0}. {1}

カードのプロビジョニング中にエラーが検出されました。

EID-5017

Unable to rollback provisioning, the {0} may be left in an INCOMPLETE state and should be manually removed.

BLSR が INCOMPLETE の状態であるため、手動で BLSR を削除する必要があります。

EID-5018

{0} is {1} node and cannot be added to {2} network.

タイプ {2} のホスト ノードに、タイプ {1} のノード {0} を追加できません。これにより、SONET および SDH ノードを同一のセッションでホストしないようにできます。

EID-5019

Manual mode for this equipment does not support an expected string consisting of all null characters. Please change the expected string or the path trace mode.

パス トレース モードでは、ヌル文字は使用できません。文字列を変えるか、パス トレース モードを変更する必要があります。

WID-5020

Unable to transition port state indirectly because the port aggregates low order circuits: if the port state should be changed, edit it directly via port provisioning.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-5021

No nodes are selected. Please choose a node.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-5022

Warning: Ethergroup circuits are stateless (i.e., always in service).
Current state selection of {0} will be ignored.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-5023

Unable to communicate with node.
Operation failed.

ネットワーク通信エラーが検出されました。CTC と NE 間の接続が一時的または恒久的に不能になりました。

EID-5024

Overhead circuit will not be upgraded.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-5025

The path targeted for this switch request is already active. The switch request can be applied, but traffic will not switch at this time.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-5026

A 15600 cannot serve as the primary or secondary node in a 4 Fiber {0} circuit. Please change your ring and/or node selections so that a 15600 is not chosen as the primary or secondary node in this 4 Fiber {1} circuit.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-5027

The {0} Edit Window for {1} has been closed due to significant provisioning changes. These changes may only be transitory, so you may re-open the {0} Edit Window to view the updated state.

BLSR/MS-SPRing 編集ウィンドウを開き直して、リングのアップデート状態を確認してください。

WID-5028

Warning: This operation should only be used to clean up rolls that are stuck. It may also affect completeness of the circuit.
Continue with deletion?

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-5029

A software downgrade cannot be performed to the selected version while a SSXC card is inserted in this shelf. Please follow the steps to replace the SSXC with a CXC card before continuing the software downgrade.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5030

A software downgrade cannot be performed at the present time.

ソフトウェアのダウングレードをあとで再試行してください。

WID-5031

Cancelling a software upgrade during standby TSC clock acquisition may result in a traffic outage.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-5032

Error accepting load.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5033

Unable to load profile.
Error decoding characters.

文字のデコード中にエラーが検出されたため、プロファイルをロードできませんでした。

EID-5034

Unable to load profile.
File format error.

エラーが検出されたため、プロファイルをロードできませんでした。

EID-5035

Unable to load profile.
File read error.

ファイルを読み取ることができなかったため、プロファイルをロードできません。

EID-5036

The GNE Host Name {0} is invalid.

指定されたホスト名が無効です。ホスト名から有効な IP アドレスへの解決を行うことができません。

EID-5037

Provisionable patchcords cannot be created between transponder trunk ports and mux/demux ports on the same node.

異なるノード上のトランスポンダ トランク ポートと mux/demux ポート間に、プロビジョニング可能パッチコードを作成する必要があります。

EID-5038

Provisionable patchcords created between transponder trunk ports and mux/demux ports must use the same wavelength:
{0} is not equal to {1}.

トランスポンダ トランク ポートと mux/demux ポートのプロビジョニング可能パッチコードが使用する波長は同じでなければなりません。

EID-5039

Provisionable patchcords created between transponder trunk ports and mux/demux ports must use the same wavelength:
{0} is not equal to {1}.
Please provision the {2} wavelength on {3}.

トランスミッタと受信ポートの波長が同じではありません。受信ポートの受信波長とトランスミッタの送信波長をそれぞれプロビジョニングします。

EID-5040

Provisionable patchcords between OC3/OC12 ports and mux/demux ports are not supported.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5041

Provisionable patchcords between non-colored OCn trunk ports and mux/demux ports are not supported.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5042

Provisionable patchcords created between OCn trunk ports and mux/demux ports must use the same wavelength:
{0} is not equal to {1}.

OC-N トランク ポートと mux/demux ポートのプロビジョニング可能パッチコードが使用する波長は同じでなければなりません。

WID-5043

Warning: line card is only provisioned:
wavelength compatibility check is skipped.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-5044

Virtual link can be used only for OCH trail circuits.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5045

Virtual link does not have wavelength available.

仮想リンクの波長を設定してから、作業を進めてください。

WID-5046

Warning: if you select "Use OCHNC Direction" your circuit will be limited to nodes prior to release 07.00.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-5047

Provisionable patchcords between OC3/OC12 ports are not supported.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5048

Provisionable patchcords between non-colored OCn trunk ports are not supported.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5049

Provisionable patchcords between non-colored OCn trunk ports and mux/demux ports are not supported.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5050

Cannot find Element Model:
{0}

指定された要素モデルを検出できません。

WID-5051

Unable to transition port state indirectly because the port aggregates OCH CC circuits: if the port state should be changed, edit it directly via port provisioning.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-5052

The operation is not valid for the connection type

正しくないスイッチが選択されている可能性があります。

EID-5053

The operation cannot be performed because the connection is under test access

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5054

TL1 Tunnel Open Failed: {0}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5055

Some patchcords were not deleted. Patchcords cannot be deleted if they are incomplete or support any circuits, or if the nodes supporting them are not connected.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5056

This PPC cannot be deleted because one or more circuits are provisioned over it.

プロビジョニング可能パッチコードを削除する前に、プロビジョニング可能パッチコードに対してプロビジョニングされた回線を削除します。

EID-5057

Adding last node not completed yet.
Please wait before trying to add new node.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5058

OCHNC Upgrade is applicable only to bidirectional circuits.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-5059

OCHNC upgrade failed.
One or more communication failures occurred during the operation.

光チャネル ネットワーク接続のアップグレード中に、完全障害が検出されました。

EID-5060

OCHNC upgrade partially failed.
One or more communication failures occurred during the operation.
Create the OCH CC manually.

光チャネル ネットワーク接続のアップグレード中に、部分障害が検出されました。

EID-5061

Overhead circuit source and destination must reside on the same shelf.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6000

Platform does not support power monitoring thresholds

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6001

One of the XC cards has failures or is missing.

すべてのクロスコネクト カードが取り付けられ、動作していることを確認してください。

EID-6002

One of the XC cards is locked.

クロスコネクト カードをロック解除してください。

EID-6003

Unable to create OSC termination.
Ring ID already assigned.

リングの新しい ID を入力してください。

EID-6004

Unable to perform a system reset while a BLSR ring is provisioned on the node.

ノードから BLSR を削除してから、リセット手順を進めてください。

EID-6005

Could not assign timing references:
- Only two DS1 or BITS interfaces can be specified.
- DS1 interfaces cannot be retimed and used as a reference
- BITS-2 is not supported on this platform.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6006

Could not assign timing references:
- NE reference can only be used if timing mode is LINE.
- A BITS reference can only be used if timing mode is not LINE.
- A line reference can only be used if timing mode is not EXTERNAL.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6008

SF BER and SD BER are not provisionable on the protect line of a protection group.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-6009

If Autoadjust GFP Buffers is disabled, GFP Buffers Available must be set to an appropriate value based on the distance between the circuit end points.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-6010

If Auto Detection of credits is disabled, Credits Available must be set to a value less than or equal to the number of receive credits on the connected FC end point.

警告メッセージ テキストを参照してください。

WID-6011

Idle filtering should be turned off only when required to operate with non-Cisco Fibre Channel/FICON-over-SONET equipment.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-6012

Could not change the retiming configuration. There are circuits on this port.

このポート上の回線が削除されなければ、このポート上のタイミング設定を変更できません。

EID-6013

NTP/SNTP server could not be changed.

{1}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6014

Operation failed. The reference state is OOS.

アウト オブ サービス状態からアクティブに変更してください。

EID-6015

Distance Extension cannot be disabled if the port media type is FICON 1Gbps ISL or FICON 2Gbps ISL.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6016

Card mode cannot be changed to Fibre Channel Line Rate if the port media type is FICON 1Gbps ISL or FICON 2Gbps ISL.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6017

The destination of a {0} route cannot be a node IP address.

ノード IP アドレスをスタティック ルートの宛先にすることはできません。

EID-6018

The destination of a {0} route cannot be the same as the subnet used by the node.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6019

The destination of a static route cannot be 255.255.255.255

255.255.255.255 などのネットワーク アドレスは無効です。有効なアドレスを入力してください。

EID-6020

The destination of a static route cannot be the loopback network (127.0.0.0/8)

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6021

The subnet mask length for a non-default route must be between 8 and 32.

サブネット マスクの長さは、指定された範囲内でなければなりません。

EID-6022

The subnet mask length for a default route must be 0.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6023

The destination of a {0} route cannot be an internal network{1}.

スタティック ルートの宛先を内部ネットワークにすることはできません。

EID-6024

The destination of a {0} route cannot be a class D (224.0.0.0/4) or class E (240.0.0.0/4) address.

スタティック ルートの宛先をクラス D またはクラス E のアドレスにすることはできません。

EID-6025

The destination of a {0} route cannot be a class A broadcast address (x.255.255.255/8)

スタティック ルートの宛先をクラス A のブロードキャスト アドレスにすることはできません。(xxx.0.0.0)でなければなりません。

EID-6026

The destination of a {0} route cannot be a class B broadcast address (x.x.255.255/16)

スタティック ルートの宛先をクラス B のブロードキャスト アドレスにすることはできません。

EID-6027

The destination of a {0} route cannot be a class C broadcast address (x.x.x.255/24)

スタティック ルートの宛先をクラス C のブロードキャスト アドレスにすることはできません。

EID-6028

The destination of a {0} route cannot be the subnet broadcast address associated with a node IP address.

スタティック ルートの宛先をノード IP のサブネット ブロードキャスト アドレスにすることはできません。

EID-6029

The next hop of a static route cannot be the same as the destination of the route or an internal network{0}.

スタティック ルートのネクスト ホップはデフォルト ルートでなければならず、ルートまたは内部ネットワークの宛先にすることはできません。

EID-6030

The next hop of a static default route must be the provisioned default router.

特定のルートを持たないネットワークについては、デフォルト ルートが選択されます。

EID-6031

No more static routes can be created.

スタティック ルートの最大数に達しました。

EID-6032

This static route already exists.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6033

Previous operation is still in progress.

別の操作が進行中です。しばらくしてから再試行してください。

EID-6035

Parent entity does not exist.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6036

Parent PPM entity does not exist.

PPM の親エンティティを作成してください。

EID-6037

Equipment type is not supported.

CTC は、この装置をサポートしていません。

EID-6038

Invalid PPM port.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6039

Card is part of a regeneration group.

別のカードを選択してください。

EID-6040

Out of memory.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6041

Port is already present.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6042

Port is used as timing source.

選択されたポートはタイミング ソースとして使用されているので、別のポートを選択してください。

EID-6043

DCC or GCC is present.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6044

Card or port is part of protection group.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6045

Port has overhead circuit(s).

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6046

G.709 configuration is not compatible with data rate.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6047

Port cannot be deleted because its service state is OOS-MA,LPBK&MT.

ポートを削除するには、ポートの状態を OOS-DSBLD に変更する必要があります。

EID-6048

{0} is {1}.

トランク ポートの状態が正しくないので、アクションを実行できません。

EID-6049

Mode {0} is not supported.

CTC は、カードに対して要求された操作のモードをサポートしていません。

EID-6050

Some {0} terminations were not {1}d.
{2}

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-6051

All {0} terminations were {1}d successfully.
{2}

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-6052

The authentication key can not be blank.

認証鍵を入力してください。

EID-6053

No more SNMP trap destinations can be created.

SNMP トラップの宛先が最大数に達しました。

EID-6054

{0} is not a valid IP address for an SNMP trap destination.

指定された IP アドレスは、SNMP トラップの有効なレシーバではありません。

EID-6055

The IP address is already in use.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6056

Invalid SNMP trap destination. {0}

指定された SNMP トラップの宛先は無効です。別の宛先を選択してください。

WID-6057

Changing the card mode will result in an automatic reset.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-6058

Max number of IP Over CLNS tunnels exceeded.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6059

The specified IP Over CLNS tunnel already exists!

別の IP Over CLNS トンネルを指定してください。

EID-6060

Cannot {0} IP Over CLNS tunnel entry:
{1}.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6061

Error deleting IP Over CLNS tunnel entry.

IP Over CLNS トンネル エントリの削除中にエラーが検出されました。

EID-6062

Selected IP Over CLNS tunnel does not exist.

IP Over CLNS トンネルを作成してください。

EID-6063

Selected router does not exist.

ルータを作成してください。

EID-6064

MAA address list is full.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6065

Selected area address is duplicated.

別のエリア アドレスを入力してください。

EID-6066

Primary area address can not be removed.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6067

Selected area address does not exist.

別のエリア アドレスを選択してください。

EID-6068

The IP Over CLNS NSEL may not be modified while there are IP Over CLNS Tunnel Routes provisioned.

トンネルがプロビジョニングされている場合、NSEL アドレスを変更することはできません。

EID-6069

The node is currently in ES mode. Only router #1 may be provisioned.

エンド システムには、ルータを 1 つだけプロビジョニングしてください。

EID-6070

No router selected.

ルータを選択してください。

EID-6071

Cannot flush TARP data cache.

Tunnel Identifier Address Resolution Protocol(TARP)状態のキャッシュをフラッシュすることはできません。

EID-6072

Cannot add TARP data cache entry:
{0}

指定されたキャッシュ エントリを追加できません。

WID-6073

TARP request has been initiated.
Try refreshing TARP data cache later.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-6074

End System mode only supports one subnet.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6075

Trying to remove MAT entry that does not exit.

MAT エントリを削除しようとしています。

EID-6076

Cannot {0} TARP manual adjacency entry:
{1}

不明な理由により、指定された隣接エントリを追加できません。

EID-6077

Area address shall be 1 to 13 bytes long.

エリア アドレスは、13 文字以内でなければなりません。

EID-6078

TDC entry with TID {0} does not exist in the table.

指定されたトンネル 識別子は存在しません。

EID-6079

Unable to remove TDC entry with TID {0}.
Please verify that TARP is enabled.

TDC エントリを削除するためには、TARP をイネーブルにする必要があります。

WID-6080

Router #{0} does not have an area address in common with router #1. Switching from IS L1/L2 to IS L1 in this case will partition your network.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-6081

The limit of 10 RADIUS server entries has been reached.

10 個を超える RADIUS サーバは許可されません。

EID-6082

{0} cannot be empty.

Shared Secrets フィールドを空にすることはできません。

EID-6083

The entry you selected for editing has been altered by other.
Changes cannot be committed.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6084

The RADIUS server entry already exists.

別の RADIUS サーバ エントリを指定してください。

WID-6085

Disabling shell access will prevent Cisco TAC from connecting to the vxWork shell to assist users.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-6086

Cannot change card. Card resources are in use.

削除しようとしたカードは使用中です。カードを変更できません。

EID-6087

Cannot change card. The new card type is invalid or incompatible.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6088

This line cannot be put into loopback while it is in use as a timing source

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6089

Interface not found. {0}

指定されたインターフェイスが見つかりません。

EID-6090

Interface type not valid for operation. {0}

別のインターフェイスを選択してください。

EID-6091

The current state of the interface prohibits this operation. {0}

ポートが無効な状態なので、ループバックを設定できません。

EID-6092

Operation prohibited for this interface. {0}

指定されたインターフェイスに対して、この操作はできません。

EID-6093

Max number of Tarp Data Cache entries exceeded.

許可される文字数を超えました。

EID-6094

Max number of Manual Adjacency Table entries exceeded.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6095

Invalid Ais/Squelch mode.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6096

Default IP Over CLNS tunnel route is only allowed on a node without a default static route and a default router of 0.0.0.0

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6097

The authorization key does not comply with IOS password restrictions.
{0}

別の認証鍵を指定してください。

EID-6098

Default static route is not allowed when default IP Over CLNS tunnel exists

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6099

You cannot create a subnet on a disabled router.

アクティブなルータ上にサブネットを作成してください。

WID-6100

Disabling a router that has a provisioned subnet is not recommended.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-6101

The MAT entry already exists.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-6102

The new card has less bandwidth than the current card. Circuits using VT15 and higher will be deleted.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-6103

The TDC entry already exists.

TARP データ キャッシュに対して別のエントリを指定してください。

EID-6104

APC ABORTED.

自動パワー制御が打ち切られました。

EID-6105

The 'Change Card' command is valid for MRC cards only when port 1 is the sole provisioned port.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6106

To delete all RADIUS server entries, RADIUS authentication must be disabled.

RADIUS 認証をディセーブルにしてから、作業を進めてください。

EID-6107

The node failed to restart the TELNET service on the selected port. Try using another unreserved port that is not being used within the following ranges:
23, 1001-9999 (with the exception of 1080, 2001-2017, 2361, 3081-3083, 4001-4017, 4022, 4081, 4083, 5000, 5001, 7200, 9100, 9300, 9401).

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6108

That port is already in use.

TELNET セッションを再開してください。

EID-6109

Error: A section trace is active on the trunk port. The action cannot be completed.

セクション トレースがアクティブなときにポートを不完全な状態にするアクションは、許可されていません。

EID-6110

Max number of TARP requests reached.

TARP 要求の最大数を超えました。

EID-6111

The card in {0} cannot be removed because it is the protected card.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6112

Error adding shelf, {0}

指定されたシェルフ ID が無効またはすでに存在しているか、装置がマルチシェルフをサポートしていないか、指定されたシェルフ位置が範囲外であるか、指定されたシェルフ位置がすでに使用されています。

EID-6113

Cannot delete shelf, {0}

シェルフ内の 1 つまたは複数の装置モジュール(プロビジョニングされた仮想リンク、プロビジョニングされたサーバ証跡、プロビジョニングされた保護グループ、またはプロビジョニングされた DCC)が現在使用中です。すべてのスロットからカードを削除して、再試行してください。

EID-6114

The maximum number of supported shelves have already been provisioned.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6115

There are bad or duplicate shelf positions.
Valid rack numbers are {0} to {1}.
Valid rack positions are {2} to {3}.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6116

Attempt to access an OchTrail connection that has been destroyed.

ソフトウェアにより OCH 証跡へのアクセスが阻止されました。

EID-6117

Attempt to access an OchTrail adit that has been destroyed.

リソースはリリース済みまたはフル利用されているため、アクセスできません。

WID-6118

The following slots are provisioned but do not have cards installed:
{0}
CTC will assume they are ITU-T interfaces.

警告メッセージ テキストを参照してください。

EID-6119

Unable to rearrange the shelves.
{0}

次のいずれかの状況が発生しています:シェルフ位置の重複、無効なシェルフ位置、同時移動(2 つの CTC セッションで同時にシェルフを再配置しようとしている)。

EID-6120

This equipment does not support multishelf.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

WID-6121

This internal patchcord can not be provisioned because the end points have no compatible wavelengths

内部パッチコードの終端は、同じ波長を持つ必要があります。

EID-6122

Unable to start the wizard.
{0}

特定の理由により、ウィザードを開始できませんでした。

EID-6123

OSI request can not be completed successfully.

通信障害が発生しました。

EID-6124

Invalid ALS recovery pulse interval.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6125

Invalid ALS recovery pulse duration.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6126

The current setting does not support the specified ALS mode.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6127

All enabled routers are required to have the same area.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6128

A software download is in progress. Configuration changes that results a card reboot can not take place during software download. Please try again after software download is done.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6129

The payload configuration and card mode are incompatible.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6135

DCC is present.

DCC はすでに存在しています。

EID-6136

Unable to provision: {0}

指定されたポートまたはカードをプロビジョニングできませんでした。

EID-6137

Cannot disable multishelf.

マルチシェルフが装置でサポートされていないか、すでにディセーブル化されているか、シェルフ上のモジュールが現在使用中です。

EID-6138

Invalid LAN configuration.

LAN 設定を確認してください。

EID-6139

Invalid card(s) present.
Please remove all non-MSTP cards and try again.

DWDM 以外のカードを DWDM ノードに追加することはできません。カードを取り外してください。

EID-6140

The shelf identifier for a subtended shelf cannot be provisioned via CTC. It must be changed using the LCD.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6143

DHCP server could not be changed.

エラー メッセージ テキストを参照してください。

EID-6144

The port provisioning cannot be changed when the port media is Undefined.

ポートが、挿入するメディアのタイプでプロビジョニングされていない場合、ポートの既存値にアクセスできません。

1.ある時間間隔内に別の切り替え操作を行おうとすると、EID-3159 が表示されます。この時間間隔は、保護グループの稼働中カードあたり 3 秒です。最大の時間間隔は、10 秒です。