CiscoWorks Wireless LAN Solution Engine インストレーション コンフィギュレーション ガイド
索引
A
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 998KB) | フィードバック

A

AAA サーバ

WDS 認証用  6-8

WLSE への追加  6-9

AAA サーバ、外部

セットアップ  5-4

AC 電源

コンセント  1-5

~への接続  3-16

admin パスワード、設定  4-5

C

CD-ROM ドライブ  1-4

Cisco Access Registrar(CAR)  5-4

Cisco Discovery Protocol(CDP)

検出に使用  6-11

~の代わり

すべてのデバイスをシードとして  6-11

デバイスのインポート  6-15

CiscoSecure ACS サーバ、設定  5-4

CiscoWorks サーバからのデバイスのインポート  6-16

D

DNS

使用しない場合の問題  4-9

設定  4-9

E

EAP-MD5 サーバ

WLSE への追加  6-9

H

HTTP

接続、確認  4-17

HTTPS

接続、確認  4-17

~の証明書  4-6

L

LAN オプション、注意事項  2-14

LEAP サーバ

WLSE への追加  6-9

M

mailroute コマンド  4-7

mkcert コマンド  4-6

P

PEAP サーバ

WLSE への追加  6-9

R

RADIUS サーバ

WLSE への追加  6-9

T

Telnet/SSH

IOS アクセス ポイントに対するクレデンシャル  6-6

WLSE での Telnet のイネーブル化  4-11

U

USB ポート  1-5

W

Web インターフェイス

ブラウザ、サポートされる  4-13

ブラウザ、設定  4-13

ログイン  4-17

Wireless Domain Services(WDS)

~用の WLSE の設定  6-8

WLSE の電源投入  3-17

WLSE の電源をオンにする  3-17

アクセス ポイント、管理用の設定  5-1

安全  2-2

EMI の防止  2-8

一般的な注意事項  2-5

環境  2-9

警告と注意  2-2

静電放電  2-7

電気に関する  2-6

安全な環境の構築  2-10

イーサネット コネクタ

インジケータ ライト  1-4

タイプ  1-6

ネットワーク ケーブルの要件  1-7

~の位置  1-5

インジケータ、前面パネル  1-4

オン/オフ スイッチ  1-4, 2-5

概要、WLSE  1-1

管理用のデバイス設定  5-1

キーボード、~のコネクタ  1-5

技術仕様  B-1‐B-2

クレデンシャル、WLSE で

IOS アクセス ポイントに対する HTTP ポート設定  6-7

IOS アクセス ポイントに対する Telnet または SSH クレデンシャル  6-6

IOS 以外のアクセス ポイントに対する HTTP クレデンシャル  6-5

Wireless Domain Services に対する WLCCP クレデンシャル  6-8

すべての管理対象デバイスに対する SNMP クレデンシャル  6-3

警告

~に関する

10BaseT、100BaseTX、および 10/100 ポート  2-5

SELV 回路  2-5

アース線、破棄  2-3, 2-10

安全カバー  2-2

オン/オフ スイッチ  2-5

回路短絡  2-3, 2-10

雷  2-4, 3-16

感電の危険  1-7

機器のアースが不適切  2-4

シャーシ、に関する作業  2-3

シャーシ、開く  2-3

設置区域  2-9

前面プレートとカバー パネル、取り外し  2-4

装身具  2-4

装置の廃棄処分  2-4

担当者、訓練と資格  2-2

手順、読む  2-5

電源コード、1 つ以上  2-3

爆発  2-5

バッテリと爆発の危険性  2-5

~の重大度  xxi

~の翻訳  xxi, 2-2

検出

CDP

WLSE での設定  6-11

すべてのデバイスをシードとして入力  6-12

デバイスのインポート  6-15

~のオプション  6-10

コミュニティ ストリング

WLSE への追加  6-3

コンソール ポート

1130  4-4

1130-19  1-5, 4-4

サーバ、AAA

WLSE での入力  6-9

サーバ、AAA、管理用の設定  5-4

使用許諾契約、補足  xvii

状態インジケータ  1-4

証明書、HTTPS  4-6

シリアル ポート

~の位置  1-5

ピン割り当て  1-5

スイッチ、管理用の設定  5-4

セキュリティ、HTTPS  4-6

設置

DNS の設定  4-9

HTTP 接続の確認  4-17

Web ブラウザの設定  4-13

WLSE の設定  4-3, 6-3

設定の確認  4-11

WLSE の電源投入  3-17

ケーブル、接続  3-16

電源、~への接続  3-16

~の準備

LAN オプション、注意事項  2-14

安全  2-2

安全な環境の構築  2-10

設置場所の準備  2-9

通信、注意事項  2-14

必要なツールと機器  2-15

モデム、注意事項  2-14

ラック取り付け、注意事項  2-12

ラック取り付け時の注意事項  2-12

ラックへの WLSE の設置  3-3

設置場所の準備  2-9

AC 電源  2-10

環境  2-9

システムの接地  2-10

設置場所の選択  2-9

配線  2-11

設定

HTTPS 証明書  4-6

WDS

WLSE で  6-8

WLSE、~の初期設定  4-1

クレデンシャル

WLSE で  6-3

接続の確認  4-17

設定の確認  4-11

セットアップ プログラム  4-3

セットアップ情報の変更  4-8

ネーム解決  4-9

ブラウザ  4-13

ユーザ  4-18

セットアップ プログラム  4-4

前面パネル

機能(図)  1-3

システム インジケータ  1-4

装身具、~に関する警告  2-4

対象読者  xx

注意事項

~の重大度  xx

通信、注意事項  2-14

ディベロッパー ガイド  xxiii

デバイス

インポート  6-15

管理  6-18

クレデンシャル、WLSE への追加  6-3

サポートされている  xxiii

設定  5-1

デバイスのインポート  6-15

デバイスの管理  6-18

電源スイッチとインジケータ  1-4

電子メール

サーバ、指定  4-7

トラブルシューティング ガイド  xxiii

ネーム解決  4-9

ハード ドライブ インジケータ  1-4

配線

イーサネット コネクタ  1-6

考慮すべき事項  2-11

コンソールの接続  3-16

設置時の接続  3-16

ネットワーク ケーブルの要件  1-7

背面パネルの機能  1-5

イーサネット コネクタ  1-5, 1-6, 1-7

シリアル ポート  1-5

パスワード

admin パスワード、設定  4-5

表記法

このマニュアルの  xx

ブラウザ

サポートされるブラウザ  4-13

設定  4-13

ブリッジ、管理用の設定  5-3

フロッピー ドライブ  1-4

保証  xiii

補足使用許諾契約  xvii

ポップアップ ブロッカー ソフトウェア  4-14, 4-16

マウス、~のコネクタ  1-5

マニュアル  xxii

製品  xxii

対象読者  xx

入手  xxiv

~の表記法  xx

無線管理

~用の WLSE の設定  6-8

モデム、注意事項  2-14

ユーザ

追加  4-18

ロール  4-18

ユーザ ガイド  xxii

ラックへの設置

~の注意事項  2-12

~の手順  3-3

リカバリ CD(WLSE)

パッケージ内  1-8

リリース ノート  xxii

ルータ、管理用の設定  5-4

ロール、ユーザの  4-18

ログイン

Telnet/SSH  4-11

Web インターフェイス  4-17

コンソール  4-11