Cisco Broadband Access Center for Cable インストレーション ガイド Release 3.0
索引
A
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

A

API

RDU  1-3

B

BAC

アンインストール

CLI から  5-3

GUI から  5-4

アンインストール後の作業  5-5

インストール

エラー ファイル  2-4

注意事項  3-2

中断  2-5, 3-1

定義ファイル  3-2

データ ディレクトリ  3-2

データベース トランザクション ログ ディレクトリ  3-2

デフォルト ポート  2-10

ホーム ディレクトリ  3-2

要件、オペレーティング システム  1-2

要件、ハードウェア  1-3

概要  1-1

コンポーネント

DPE について  2-2

DPE の追加  4-1

RDU について  2-2

スケーラビリティ  1-1

BAC のアンインストール

CLI から  5-3

GUI から  5-4

アンインストール後の作業  5-5

backupDb.sh コマンド  A-2, A-3

Broadband Access Center for Cable

「BAC」を参照

C

CLI インストール

DPE  3-11

RDU  3-4

CPE WAN Management Protocol  1-1

CWMP  1-1

D

Device Provisioning Engine

「DPE」を参照

df コマンド  2-9

DPE

syslog

設定  2-7

インストール

CLI から  3-11

GUI から  3-16

要件  3-4

インストレーション チェックリスト  2-4‐2-7

設定  2-7

追加

CLI から  4-3

GUI から  4-6

要件  4-1

ハードウェア要件  1-3

パスワード

イネーブル  2-6

ログイン  2-6

G

GUI インストール

DPE  3-16

RDU  3-9

M

mount コマンド  2-8, 2-9

R

RDU

syslog

設定  2-6, 6-2

インストール

CLI から  3-4

GUI から  3-9

Solaris  3-4

ポート番号、変更  3-7, 3-10, 3-14, 3-17

インストレーション チェックリスト  2-4‐2-6

ハードウェア要件  1-3

リスニング ポート  3-2

S

setup.bin -console コマンド  3-5, 3-12, 4-3

setup.bin コマンド  3-9, 3-16, 4-6

syslog

アラート  6-1

設定  2-6, 2-7, 6-2

T

TR-069  1-1

インストール

DPE

CLI から  3-11

GUI から  3-16

RDU

CLI から  3-4

GUI から  3-9

オペレーティング システム要件  1-2

チェックリスト  2-12

パッチ  1-2

必要なポート  2-10‐2-11

インストールと準備作業  2-4

インストールの種類

個々のコンポーネント  1-4

試験環境  1-4

管理者パスワード  2-6

管理者ユーザ インターフェイスの起動  2-5

個々のコンポーネント

DPE について  2-2

DPE の追加

CLI から  4-3

GUI から  4-6

要件  4-1

RDU について  2-2

個々のコンポーネントの確認  3-12

製品

概要  1-1

意味  ix

注意

意味  ix

ディレクトリ

データ  3-2, 3-6, 3-10, 3-13, 3-17

データベース トランザクション ログ  3-3, 3-7, 3-10

ホーム  3-2, 3-6, 3-10, 3-13, 3-16

データベース

大容量ファイルの確認  2-9

パフォーマンスの最適化  2-8

ファイルの場所  2-8

要件  2-8

パッチ、インストール

推奨される  1-2

マニュアル

関連マニュアル  x

構成  viii

表記法  ix

ライセンス キー  2-5