Cisco Broadband Access Center DPE CLI リファレンス Release 3.0
索引
C
発行日;2012/01/12 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 600KB) | フィードバック

C

CLI の起動と停止  1-2

CLI へのアクセス

デフォルトのパスワード

イネーブル  1-2

ログイン  1-2

ポート番号  1-1

リモート ホストから  1-2

ローカル ホストから  1-1

CLI ヘルプ  2-5

完全なヘルプ機能  2-5

部分的なヘルプ機能  2-5

CWMP 技術

CWMP サービス

イネーブル化  4-4

ディセーブル化  4-4

CWMP サービスについて  4-1

CWMP セッションのタイムアウト期間の設定  4-5

HTTP ファイル サービス

イネーブル化  4-11

ディセーブル化  4-11

HTTP ファイル サービスについて  4-1

SSL/TLS プロトコル

イネーブル化、CWMP サービス  4-7

イネーブル化、HTTP ファイル サービス  4-14

ディセーブル化、CWMP サービス  4-7

ディセーブル化、HTTP ファイル サービス  4-14

暗号スイート

BAC でサポートされる  4-17

暗号法アルゴリズム  4-16

イネーブル化、CWMP サービス  4-7

イネーブル化、HTTP ファイル サービス  4-14

ディセーブル化、CWMP サービス  4-7

ディセーブル化、HTTP ファイル サービス  4-14

外部 CSS サーバ経由でのクライアント証明書認証

イネーブル化、CWMP サービス  4-6

イネーブル化、HTTP ファイル サービス  4-13

キーストア ファイルの設定

CWMP サービス  4-8

HTTP ファイル サービス  4-15

クライアント証明書認証

イネーブル化、CWMP サービス  4-5

イネーブル化、HTTP ファイル サービス  4-12

ディセーブル化、CWMP サービス  4-5

ディセーブル化、HTTP ファイル サービス  4-12

クライアント認証

イネーブル化、CWMP サービス  4-4

イネーブル化、HTTP ファイル サービス  4-10

ディセーブル化、CWMP サービス  4-4

ディセーブル化、HTTP ファイル サービス  4-10

デフォルト設定(表)  4-1

秘密鍵および証明書のインポート  4-9

不明なデバイスの構成要求のイネーブル化  4-3

不明なデバイスの構成要求のディセーブル化  4-3

ポート番号の設定

CWMP サービス  4-4

HTTP ファイル サービス  4-11

D

DPE 構成のコマンド

DPE キャッシュのクリア  3-2

DPE 設定の表示  3-12

DPE の起動  3-7

DPE の再起動  3-6

DPE の停止  3-7

DPE プロセスの表示  3-11

DPE ポート番号の設定  3-3

RDU と DPE(IP)との接続  3-5

RDU と DPE との接続(FQDN)  3-5

共有秘密情報の設定  3-6

構成されたプライマリ プロビジョニング グループのクリア  3-5

プライマリ プロビジョニング グループの設定  3-4

F

FTP  8-3

現在の DPE ステートのバンドル  8-3

S

show コマンド

CPU 使用状況の表示(show cpu コマンド)  2-9

DPE キャッシュ内のファイルの表示  2-10

DPE 設定の表示  3-12

DPE で実行されているソフトウェアの表示  2-13

DPE プロセスの表示  3-11

DPE ホスト名の表示  2-10

IP 設定の表示  2-10

IP ルーティング テーブルの表示  2-11

システムの日付と時刻の表示  2-8

使用可能なディスク領域の判別  2-9

使用可能なメモリの表示  2-12

デバイス構成の表示  3-9

利用可能なすべての DPE コマンドの表示  2-8

利用可能なすべての発信バンドルの表示(show bundles コマンド)  8-2

SNMP エージェントのコマンド

DPE ロケーションの削除  5-6

DPE ロケーションの特定  5-6

public コミュニティの削除  5-2

SNMP エージェント プロセスの開始(snmp-server start コマンド)  5-7

SNMP エージェント プロセスの停止(snmp-server stop コマンド)  5-7

SNMP エージェント プロセスのリロード  5-7

SNMP 通知の指定  5-5

SNMP トラップ通知の指定  5-5

SNMP リスニング UDP ポートの特定  5-8

SNMP リスニング UDP ポートの変更  5-8

コミュニティ アクセス ストリングの設定  5-2

システム接点の削除  5-3

システム接点の特定  5-3

ホストの削除  5-4

ホストの指定  5-4

SNMP 情報

リトライ  5-5

T

TACACS+

プロトコル  2-2

Telnet

DPE 接続の終了  2-5

サーバへの接続  1-2

ポート 2323 への接続  1-1

暗号スイート

BAC でサポートされる  4-17

暗号法アルゴリズム  4-16

監視システム コマンド

DPE キャッシュ内のファイルの表示  2-10

ディスク使用状況の表示  2-9

デバイスの CPU 使用状況の表示  2-9

メモリ使用状況の表示  2-12

完全な CLI ヘルプ機能  2-5

このマニュアルにおける表記法  viii

コマンド

aaa authentication  2-2

clear bundles  8-2

clear cache  3-2

clear logs  6-2

debug dpe cache  6-3

debug dpe connection  6-3

debug dpe dpe-server  6-3

debug dpe event-manager  6-4

debug dpe exceptions  6-4

debug dpe framework  6-4

debug dpe statistics  6-4

debug on  6-5

debug service cwmp client-auth-all  7-3

debug service cwmp connection-request-service  7-3

debug service cwmp cpe-config-sync  7-4

debug service cwmp data-sync  7-4

debug service cwmp device-operations  7-4

debug service cwmp device-operations-cache  7-4

debug service cwmp errors  7-4

debug service cwmp extension  7-5

debug service cwmp firmware  7-5

debug service cwmp http-details  7-5

debug service cwmp http-faults  7-5

debug service cwmp http-headers  7-5

debug service cwmp http-requests  7-5

debug service cwmp http-responses  7-6

debug service cwmp instr-gen-requests  7-6

debug service cwmp instruction-details  7-6

debug service cwmp instruction-lookup  7-6

debug service cwmp instruction-rpc  7-6

debug service cwmp instruction-states  7-6

debug service cwmp ipe  7-7

debug service cwmp session  7-7

debug service cwmp session-manager  7-7

debug service cwmp soap-faults  7-7

debug service cwmp soap-informs  7-7

debug service cwmp unknown-devices  7-7

debug service http client-auth-all  7-8

debug service http client-auth-failures  7-8

debug service http details  7-8

debug service http errors  7-8

debug service http faults  7-9

debug service http framework  7-9

debug service http headers  7-9

debug service http request-processing  7-9

debug service ssl  7-10

disable  2-3

dpe port  3-3

dpe provisioning-group primary  3-4

dpe rdu-server host  3-5

dpe rdu-server IP  3-5

dpe reload  3-6

dpe shared-secret  3-6

dpe start  3-7

dpe stop  3-7

enable  2-3

enable password  2-4

exit  2-5

help  2-5

interface ethernet provisioning enabled  3-7

interface ethernet provisioning fqdn  3-8

keystore import-pkcs12  4-9

log level  6-6

no debug  6-5

no debug dpe cache  6-3

no debug dpe connection  6-3

no debug dpe dpe-server  6-3

no debug dpe event-manager  6-4

no debug dpe exceptions  6-4

no debug dpe framework  6-4

no debug dpe messaging  6-4

no debug dpe statistics  6-4

no debug service cwmp client-auth-all  7-3

no debug service cwmp client-auth-failures  7-8

no debug service cwmp connection-request-service  7-3

no debug service cwmp cpe-config-sync  7-4

no debug service cwmp data-sync  7-4

no debug service cwmp device-operations  7-4

no debug service cwmp device-operations-cache  7-4

no debug service cwmp errors  7-4, 7-8

no debug service cwmp extension  7-5

no debug service cwmp firmware  7-5

no debug service cwmp http-details  7-5

no debug service cwmp http faults  7-5, 7-9

no debug service cwmp http-headers  7-5

no debug service cwmp http-requests  7-5

no debug service cwmp http-responses  7-6

no debug service cwmp instr-gen-requests  7-6

no debug service cwmp instruction-details  7-6

no debug service cwmp instruction-lookup  7-6

no debug service cwmp instruction-rpc  7-6

no debug service cwmp instruction-states  7-6

no debug service cwmp ipe  7-7

no debug service cwmp session  7-7

no debug service cwmp session-manager  7-7

no debug service cwmp soap-faults  7-7

no debug service cwmp soap-informs  7-7

no debug service cwmp unknown-devices  7-7

no debug service http client-auth-all  7-8

no debug service http details  7-8

no debug service http framework  7-9

no debug service http headers  7-9

no debug service http request-processing  7-9

no dpe provisioning-group primary  3-5

no service cwmp allow-unknown-cpe  4-3

no service cwmp ssl cipher  4-7

no service cwmp ssl cipher all-cipher-suites  4-7

no service http ssl cipher  4-14

no service http ssl cipher all-cipher-suites  4-14

no snmp-server community  5-2

no snmp-server contact  5-3

no snmp-server host  5-4

no snmp-server inform  5-5

no snmp-server location  5-6

no snmp-server udp-port  5-8

no tacacs-server host  2-15

password  2-7

service cwmp allow-unknown-cpe  4-3

service cwmp client-auth mode  4-4

service cwmp enable false  4-4

service cwmp enable true  4-4

service cwmp port  4-4

service cwmp session timeout  4-5

service cwmp ssl cipher  4-7

service cwmp ssl client-auth client-cert-css-ext  4-6

service cwmp ssl client-auth mode  4-5

service cwmp ssl enable false  4-7

service cwmp ssl enable true  4-7

service cwmp ssl keystore  4-8

service http client-auth mode  4-10

service http enable false  4-11

service http enable true  4-11

service http port  4-11

service http ssl cipher  4-14

service http ssl client-auth mode  4-12

service http ssl enable false  4-14

service http ssl enable true  4-14

service http ssl keystore  4-15

show bundles  8-2

show clock  2-8

show cpu  2-9

show device-config  3-9

show disk  2-9

show dpe  3-11

show dpe config  3-12

show files  2-10

show hostname  2-10

show ip  2-10

show ip route  2-11

show log  6-7

show memory  2-12

show running-config  2-13

show version  2-13

show コマンド  2-8

snmp-server community  5-2

snmp-server contact  5-3

snmp-server host  5-4

snmp-server inform  5-5

snmp-server reload  5-7

snmp-server udp-port  5-8

support bundle cache  8-3

support bundle state  8-3

tacacs-server  2-14

tacacs-server retries  2-15

tacacs-server timeout  2-16

uptime  2-16

サポートとトラブルシューティングのコマンド

DPE キャッシュのバンドル  8-3

DPE のバンドル  8-3

アーカイブ バンドルのクリア  8-2

利用可能なすべての発信バンドルの表示  8-2

システム コマンド

イネーブル化  2-3

構成の表示  2-13

システムの稼動時間の表示  2-16

終了  2-5

ディセーブル化  2-3

認証

リモート TACACS+ ユーザ  2-2

ローカル ユーザ  2-2

ヘルプの表示  2-5

利用可能なすべての DPE コマンドの表示  2-8

システムの管理および監視

「システム コマンド」を参照。

意味  viii

注意

意味  viii

デバッグ コマンド、CWMP 技術

イネーブル化

CWMP メッセージのペイロードでの応答のデバッグ  7-6

CWMP メッセージのペイロードでの要求のデバッグ  7-5

DPE に格納されていないデバイス構成の処理のデバッグ  7-7

RPC 命令処理のデバッグ  7-6

SOAP Inform メッセージのデバッグ  7-7

SOAP 障害のデバッグ  7-7

SSL/TLS 接続処理のデバッグ  7-10

エラー応答デバッグ、CWMP サービス  7-5

エラー応答デバッグ、HTTP サービス  7-9

クライアント認証デバッグ、CWMP サービス  7-3

クライアント認証デバッグ、HTTP サービス  7-8

サービス拡張のデバッグ  7-5

失敗したクライアント認証デバッグ、CWMP サービス  7-3

失敗したクライアント認証デバッグ、HTTP サービス  7-8

セッション マネージャのデバッグ  7-7

セッションのライフサイクルのデバッグ  7-7

接続サービスのデバッグ  7-3

即時モードでのデバイス操作キャッシュのデバッグ  7-4

低レベル エラーのデバッグ、CWMP サービス  7-4

低レベル エラーのデバッグ、HTTP サービス  7-8

低レベル詳細情報のデバッグ、CWMP サービス  7-5

低レベル詳細情報のデバッグ、HTTP サービス  7-8

データ同期のデバッグ  7-4

デバイス構成の同期のデバッグ  7-4

デバイス操作のデバッグ  7-4

ファームウェア規則のデバッグ  7-5

フレームワークのデバッグ  7-9

命令状態遷移のデバッグ  7-6

命令処理エンジンのデバッグ  7-7

命令処理のデバッグ  7-6

命令生成要求のデバッグ  7-6

命令ルックアップ詳細情報のデバッグ  7-6

要求および応答ヘッダーのデバッグ、CWMP サービス  7-5

要求および応答ヘッダーのデバッグ、HTTP サービス  7-9

要求処理のデバッグ、HTTP サービス  7-9

ディセーブル化

CWMP メッセージのペイロードでの応答のデバッグ  7-6

CWMP メッセージのペイロードでの要求のデバッグ  7-5

DPE に格納されていないデバイス構成の処理のデバッグ  7-7

RPC 命令処理のデバッグ  7-6

SOAP Inform メッセージのデバッグ  7-7

SOAP 障害のデバッグ  7-7

SSL/TLS 接続処理のデバッグ  7-10

エラー応答デバッグ、CWMP サービス  7-5

エラー応答デバッグ、HTTP サービス  7-9

クライアント認証デバッグ、CWMP サービス  7-3

クライアント認証デバッグ、HTTP サービス  7-8

サービス拡張のデバッグ  7-5

失敗したクライアント認証デバッグ、CWMP サービス  7-3

失敗したクライアント認証デバッグ、HTTP サービス  7-8

セッション マネージャのデバッグ  7-7

セッションのライフサイクルのデバッグ  7-7

接続サービスのデバッグ  7-3

即時モードでのデバイス操作キャッシュのデバッグ  7-4

低レベル エラーのデバッグ、CWMP サービス  7-4

低レベル エラーのデバッグ、HTTP サービス  7-8

低レベル詳細情報のデバッグ、CWMP サービス  7-5

低レベル詳細情報のデバッグ、HTTP サービス  7-8

データ同期のデバッグ  7-4

デバイス構成の同期のデバッグ  7-4

デバイス操作のデバッグ  7-4

ファームウェア規則のデバッグ  7-5

フレームワークのデバッグ  7-9

命令状態遷移のデバッグ  7-6

命令処理エンジンのデバッグ  7-7

命令処理のデバッグ  7-6

命令生成要求のデバッグ  7-6

命令ルックアップ詳細情報のデバッグ  7-6

要求および応答ヘッダーのデバッグ、CWMP サービス  7-5

要求および応答ヘッダーのデバッグ、HTTP サービス  7-9

要求処理のデバッグ、HTTP サービス  7-9

デフォルトの DPE パスワード  1-2

デフォルトのサンプル キーストア  4-8

トラップ

snmp-server inform CLI コマンド  5-5

ネットワークと構成コマンド

プロビジョニング インターフェイスの FQDN の設定  3-8

プロビジョニング インターフェイスのイネーブル化  3-7

プロビジョニング インターフェイスのディセーブル化  3-7

ネットワークとシステムの構成コマンド

IP 設定の表示  2-10

IP ルーティング テーブルの表示  2-11

TACACS+ 交換回数の設定  2-15

TACACS+ サーバの TACACS+ クライアント リストへの追加  2-14

TACACS+ サーバの応答時間の設定  2-16

TACACS+ サーバの削除  2-15

現在の時刻と日付の表示  2-8

システム パスワードの変更  2-7

パスワードのイネーブル化  2-4

ホスト名の表示  2-10

部分的な CLI ヘルプ機能  2-5

ポート

CLI へのアクセス  1-1

マニュアル

関連マニュアル  ix

マニュアル中の表記法  viii

マニュアルの構成  viii

用語  viii

ライセンスのない DPE  6-3

ログおよびデバッグ コマンド

DPE ログ メッセージの最小レベルの設定  6-6

イネーブル化

DPE イベント マネージャのデバッグ  6-4

DPE サーバのデバッグ  6-3

DPE 接続のデバッグ  6-3

DPE フレームワークのデバッグ  6-4

DPE メッセージのデバッグ  6-4

キャッシュ デバッグ  6-3

デバッグ  6-5

パフォーマンス統計の集合のデバッグ  6-4

例外のデバッグ  6-4

最新のログ エントリの表示  6-7

ディセーブル化

DPE イベント マネージャのデバッグ  6-4

DPE サーバのデバッグ  6-3

DPE 接続のデバッグ  6-3

DPE フレームワークのデバッグ  6-4

DPE メッセージのデバッグ  6-4

キャッシュ デバッグ  6-3

デバッグ  6-5

パフォーマンス統計の集合のデバッグ  6-4

例外のデバッグ  6-4

ログ ファイルの削除  6-2