Cisco Secure Access Control Server View インストレーション セットアップ ガイド Release 4.0
索引
Index
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

Index

Numerics

2 ポスト ハードウェア キット

ラックマウント  4-3

2 ポスト ラック、~へのアプライアンスのフロントマウント  4-11

2 ポスト ラック、~へのアプライアンスのミッドマウント  4-6

4 ポスト ハードウェア キット

ラックマウント  4-18

4 ポスト ラック、~へのアプライアンスの設置  4-18

A

ACS

CSV ロギングのイネーブル化  6-14

syslog の設定  6-13

ACS View の GUI

GUI  6-3

アクセス  6-2

コンテンツ ペイン  6-4

ナビゲーション ペイン  6-4

~について  6-3

ペイン  6-3

ACS View のイメージ変更

ブート オプション  7-12

ACS サーバ

ステータス  6-9

追加  6-7

ACS サーバの追加  6-7

ADE 1010 および 2120 シリーズ アプライアンス

正面図  2-6

背面図  2-7

ADE 2120 シリーズ アプライアンス

設定  2-5

C

CLI

アクセス  6-5

セキュア シェル  6-5

ローカル PC  6-6

CLI へのアクセス  6-5

CPI ツール

識別  2-4

CSV ロギング  6-14

イネーブル化  6-14

E

EMI

~の影響の防止  B-4

ESD

損傷の防止  B-4

~の影響の防止  3-5, B-4

I

Information

Packet  3-12

IP アドレス  6-2

L

LED

NIC 1 および NIC 2  2-8

確認  4-28

前面パネル  2-6

M

MOP  3-7, 3-11

My Workspace  6-4

N

NIC

LED

トラブルシューティング  7-7

NIC 1 および NIC 2

LED  2-8

RJ-45 ピン配置  2-9

イーサネット ポート  2-9

P

package.cab  6-13, 6-14

ダウンロード  6-16

package.cab アップロード  6-16

Packet

Information  3-12

R

Reports and Troubleshooting  6-4

RFI

~の影響の防止  B-4

RJ-45 ピン配置

NIC 1 および NIC 2  2-9

S

SELV 回路(警告)  3-3

syslog  6-13

設定  6-13

System Administration  6-4

U

UDI  5-4, 5-6

入手  5-3

アース(警告)  4-27

アダプタ カード

トラブルシューティング  7-5

アップロード、package.cab の  6-16

アラート

しきい値  6-17

生成  6-17

安全

概要  x

注意事項  3-2

イーサネット

接続  3-16

イーサネット ポート

NIC 1 および NIC 2  2-9

位置

シリアル番号  2-4

一般的な

注意事項  3-2

イメージ変更

ブート オプション  7-12

インストール

パッチ  7-13

インストール、ライセンスの  5-7

エアーフロー

注意事項  3-10

オンデマンドのデータ収集  6-16

温度

保守のガイドライン  B-3

温度と湿度

注意事項  3-10

開梱と確認

輸送品  3-11

ガイドライン

温度の保守  B-3

概要

製品  2-2

確認

LED  4-28

過電圧

保護  2-11

過電流

保護  2-11

過熱

保護  2-11

環境

機能  7-4

仕様(表)  3-10

設置場所  3-9

保守  B-2

管理

ケーブル  4-26

管理者パスワード

再設定  7-13

キット

ラックマウント ハードウェア(表)  4-18

機能

環境レポート  7-4

訓練を受けた相応の資格のある(警告)  4-1

計画

設置場所  3-7

警告

安全に関する概要  x

警告、~の意味  x

ケーブル

管理  4-26

接続  4-25

トラブルシューティング  7-5

工具および機器

必要な  3-14

高度

ガイドライン  B-4

購入ライセンス  5-4, 5-5

考慮事項

電源  3-10

コンソール ポート

シリアル  2-10

接続  3-16

コンソール ポート、ピン配置

シリアル  2-10

サーバ  6-2

サイト

ログ  A-1

磁気

~の影響の防止  B-5

識別

CPI  2-4

自己署名証明書  6-10

実施

~の手順  3-11

実施手順

「MOP」を参照

湿度

保守のガイドライン  B-4

収集、データの

syslog  6-13

準拠

法令  2-11

証明書  6-10

正面図

ADE 1010 および 2120 シリーズ アプライアンス  2-6

シリアル

コンソール ポート  2-10

コンソール ポート、ピン配置  2-10

シリアル番号

位置  2-4

スケジュールされたデータ収集  6-16

静電放電

「ESD」を参照

製品

概要  2-2

製品のシリアル ID  5-5, 5-6

製品番号

CADE-1010-K9、モデル

ADE 1010  2-2

CADE-2120-K9、モデル

ADE 2120  2-2

接続

イーサネット  3-16

ケーブル  4-25

コンソール ポート  3-16

トラブルシューティング  7-5

ネットワーク インターフェイス  4-25

設置

チェックリスト  3-15

ハードウェア  4-1

設置場所

環境  3-9

保守要素  B-2

計画  3-7

設定  3-9

要件、MOP  3-11

ログ  3-15

設定

ADE 2120 シリーズ アプライアンス  2-5

setup コマンドのパラメータ  5-2

設置場所  3-9

セットアップの実行  5-2

前面パネル

LED  2-6

トラブルシューティング  7-6

装置

ラック

ラックマウント  3-10

~を扱う場合の注意  3-3

立ち入り制限(警告)  3-3, 3-7, 4-1

チェックリスト、設置  3-15

チェックリスト、電源投入  4-27

注意

意味  x

注意事項

安全  3-2

一般的な  3-2

エアーフロー  3-10

温度と湿度  3-10

持ち運び  3-6

ラックの設置  3-7

ラックマウント構成  4-2

追加、ユーザの  6-9

データ  6-18

package.cab を介した収集  6-14

syslog を介した収集  6-13

エクスポート  6-18

オンデマンドでの収集  6-16

管理  6-17

消去  6-18

定期的な収集  6-16

復元  6-18

データ収集

syslog  6-13

データのエクスポート  6-18

データの消去  6-18

データのバックアップ  6-18

データの復元  6-18

手順

電源投入  4-27

電気製品

~を扱う場合の注意  3-3

電源

考慮事項  3-10

電源(警告)  3-4, 4-27

電源システム

トラブルシューティング  7-4

電源投入

手順  4-27

電源の中断

損傷の防止  B-5

電磁干渉

「EMI」を参照

電力線(警告)  3-4

ドメイン名  6-2

止め金具

パック  4-3

トラブルシューティング

ACS View アプライアンス  7-2

NIC の LED  7-7

アダプタ カード  7-5

ケーブル  7-5

接続  7-5

前面パネルの LED  7-6

電源システム  7-4

冷却システム  7-4

取り外し

ADE 1010 および 2120 シリーズ アプライアンス  4-29

認証局  6-10

ネットワーク インターフェイス

接続  4-25

バージョン ID  5-5, 5-6

ハードウェア

設置  4-1

トラブルシューティングの手順  7-2

背面図

ADE 1010 および 2120 シリーズ アプライアンス  2-7

背面パネル  2-7, 4-25

パスワード ポリシー  6-10

パッキング リスト(表)  3-12

パック

止め金具  4-3

止め金具(図)  4-3

止め金具(表)  4-4

バックアップ  6-18

パッチのインストール  7-13

必須アトリビュート  6-14, 6-15

評価ライセンス  5-4, 5-5

ブート オプション  7-12

腐食

損傷の防止  B-3

ブラウザ

サポートされているブラウザ  6-2

ヘッダー ペイン  6-4

法令

準拠  2-11

保護

過電圧  2-11

過電流  2-11

過熱  2-11

ほこり

損傷の防止  B-4

保守  B-2

温度  B-3

保証  3-12

ホスト名  6-10

無線周波数干渉、「RFI」を参照

持ち運びに関する注意  3-6

問題の解決

「トラブルシューティング」を参照

ユーザ

追加  6-9, 6-10

ユーザの追加  6-9, 6-10

輸送品

開梱と確認  3-11

ライセンシング  5-4

UDI  5-3

購入  5-4, 5-5

評価  5-4, 5-5

ライセンスのインストール  5-7

ライセンスの入手  5-5

ライセンス

UDI の入手  5-3

インストール  6-7

ライセンス ID  5-7

ライセンス対象ホスト  5-7

ライセンスの入手  5-5

ラック

2 ポスト(telco)  3-8

4 ポスト(オープン)  3-8

閉鎖型(使用しない)  3-8

ラック、2 ポストへのフロントマウント  4-11

ラック、2 ポストへのミッドマウント  4-6

ラック、4 ポストへの設置  4-18

ラックの設置

注意事項  3-7

ラックマウント

2 ポスト ハードウェア キット  4-3

4 ポスト ハードウェア キット  4-18

ラックマウント構成

注意事項  4-2

リポジトリ

設定  6-18

冷却システム

トラブルシューティング  7-4

レポート

生成  6-17

タイプ  6-17

ログ、サイト  3-15, A-1

ログアウト  6-3

Logout タブ  6-3

ログイン  6-2

ログイン画面  6-2