Cisco CNS Network Registrar Release 6.2 ユーザ ガイド
レポートの管理
レポートの管理
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 5MB) | フィードバック

目次

レポートの管理

ARIN レポートおよび割り振りレポート

ARIN レポートの管理

連絡先レポートおよび組織レポートの管理

連絡先レポートの作成

連絡先の登録

連絡先レポートの編集

組織レポートの作成

組織の登録

組織レポートの編集

IPv4 アドレス空間使用状況レポートの管理

共有 WHOIS プロジェクト割り振りレポートおよび割り当てレポートの管理

レポートの管理

この章では、Cisco CNS Network Registrar アドレス空間レポート ツールを管理する方法について説明します。これは、Web UI を使用してリージョナル クラスタから利用できます。この章を読み進める前に、『 User's Guide 』のこれ以前の章の概念をよく理解しておいてください。

ARIN レポートおよび割り振りレポート

Network Registrar Web UI を使用すると、次のレポートを作成できます。

ARIN(American Registry of Internet Numbers)レポート。次のレポートが含まれます。

組織レポートおよび連絡先(POC)レポート

IPv4 アドレス空間使用状況レポート

共有 WHOIS プロジェクト(SWIP)の割り振りレポートおよび割り当てレポート

ネットワークのルータおよびルータ インターフェイスを通じてアドレスが配置される方法を示す割り振りレポート。次のレポートが含まれます。

所有者による割り振りレポート

ルータ インターフェイスまたはネットワークによる割り振りレポート

ARIN レポートの管理

地域 IR(Internet Registries)の 1 つである ARIN は、北米、カリブ海の一部、および亜赤道帯のアフリカ諸国の IP リソースを管理しています。

ARIN は、インターネット サービス プロバイダー(ISP)に IP アドレスのブロックを割り振り、ISP は、それぞれのカスタマーにアドレス空間のブロックを再割り当てします。ARIN は、IP アドレス空間の 割り振り と、IP アドレス空間の 割り当て を区別します。ARIN は、小規模な IR にアドレス空間を割り振り、そのアドレス空間は後に IR のメンバーおよび顧客に配布されます。また、ARIN は、ISP またはその他の組織に対して、その組織のネットワーク内だけで使用するため、および ARIN への要求およびレポートで文書化された目的だけのために、アドレス空間を割り当てます。


) ARIN は、ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)の監督の下で IP アドレス リソースを管理します。他の地域では、ICANN は IP リソースに対する権限を、別の地域 IR に委任しています。Network Registrar は、現在これらの IR が要求するレポートをサポートせず、IPv6 レポートまたは自律システム(AS)番号もサポートしていません。


ARIN は、Web サイトに方針とガイドラインに関する詳細な文書を公開しています。

http://www.arin.net
 

ARIN レポートを作成する前に、これらの方針およびガイドラインをよく理解しておいてください。

ARIN レポートでは、次の 3 つのオプションを指定できます。

New:新たに追加された POC または組織。

Modify:電話番号および住所など、変更された POC または組織のデータを含む。

Remove:ARIN データベースから POC または組織を削除することを示す。

連絡先レポートおよび組織レポートの管理

Network Registrar は、連絡先(POC)および組織の情報を ARIN に送信できるレポートを提供します。このレポートに記入し、その情報を ARIN に電子メールで送信する必要があります。(テンプレートとも呼ばれる)POC レポートは、その他のレポートを作成する前に ARIN に送信します。

各 POC は、POC ハンドルと呼ばれる名前によって一意に識別され、1 つ以上の組織識別子(Org ID)または IP アドレス空間の割り振りや割り当てなど、リソースの委任に関連付けられます。ARIN が割り当てる POC ハンドルは、個人またはロールを表します。

組織レポートは、Org ID を作成し、この ID と POC レコードを関連付けます。組織レポートは、POC レポートの作成後に作成します。

POC レポートおよび組織レポートを管理するには、regional-addr-admin ロールに割り当てられた管理者グループのメンバーとして、Network Registrar のリージョナル Web UI にログインします。

連絡先レポートの作成

管理者が ARIN と連絡を取って IP リソースを要求および管理し、ネットワークの専門家がネットワーク運用上の問題を管理できるように、POC を作成します。


ステップ 1 リージョナル クラスタ Web UI で、 Reports をクリックしてから Contacts をクリックし、List Points of Contact ページを開きます。

ステップ 2 Add Point of Contact をクリックして、Add Point of Contact ページを開きます(このページの一部を図12-1 に示します)。

図12-1 Add Point of Contact ページ(リージョナル)

 

 

ステップ 3 このページの次のフィールドにデータを入力します。

Name:POC の 一意の識別子(必須)

First Name:連絡先の担当者の名(必須)

Middle Name:連絡先の担当者のミドルネーム(オプション)

Last Name:連絡先の担当者の姓(必須)

Type:ドロップダウン リストから、Person または Role を選択します(オプション、デフォルトは Person)。

Description:テキストによる POC の説明(オプション)。

ステップ 4 オプションの Poc Emails フィールドを展開するには、プラス記号( + )をクリックします。

a. POC の電子メール アドレスを入力します。

b. Add Email Address をクリックして、電子メール アドレスを追加します。

ステップ 5 オプションの Poc Phones フィールドを展開するには、プラス記号( + )をクリックします。

ステップ 6 電話番号と、必要に応じて内線番号を入力し、ドロップダウン リストからタイプ(Office、Mobile、Fax、または Pager)を選択し、 Add Phone をクリックして、電話番号を追加します。これはオプションのフィールドです。

ステップ 7 Miscellaneous Settings:文字列またはテキストのリストとしてこれらのアトリビュートを追加します(オプション)。

ステップ 8 完了したら、 Add Point of Contact をクリックします。ブラウザに、List Points of Contact ページが表示されます。


 

連絡先の登録

POC ハンドルを受け取るには、ARIN に POC を登録する必要があります。


ステップ 1 リージョナル クラスタ Web UI で、 Reports をクリックしてから Contacts をクリックし、List Points of Contact ページを開きます。

ステップ 2 List Points of Contact ページの Register Report カラムで、登録するレポートの横の Report アイコン( )をクリックします。図12-2 に示すように、ブラウザに ARIN テンプレート ファイルが表示されます。

図12-2 ARIN POC テンプレート レポート(リージョナル)

 

 

ステップ 3 テンプレート ファイルをコピーして電子メールに貼り付け、そのファイルを ARIN に送信します。


 

連絡先レポートの編集

ARIN が組織に POC ハンドルを返した後に、または POC が変更された場合に、POC レポートを編集します。


ステップ 1 リージョナル クラスタ Web UI で、 Reports をクリックしてから Contacts をクリックし、List Points of Contact ページを開きます。

ステップ 2 編集する POC をクリックします。ブラウザに、Edit Point of Contact ページが表示されます。

ステップ 3 POC ハンドルを追加するか、POC を変更することで、フィールドにデータを入力します。

ステップ 4 完了したら、 Modify Point of Contact をクリックします。


 

組織レポートの作成

各組織は、ARIN WHOIS データベースで、組織名、住所、およびその POC から構成される一意の Org ID によって表されます。組織は複数の Org ID を持つことができますが、ARIN は 1 つの Org ID の下に IP アドレス リソースを統合することを推奨しています。

ARIN に Org ID がない場合、または追加の Org ID を作成する場合は、初めに POC レポートを作成し、送信する必要があります。ARIN が POC 情報の受け取りを確認したときに、Network Registrar を使用して、Organization フォームに入力し、その情報を送信します。


ステップ 1 リージョナル クラスタ Web UI で、 Reports をクリックしてから Organization をクリックし、List Organizations ページを開きます。

ステップ 2 Add Organization をクリックします。ブラウザに、Add Organization ページが表示されます(図12-3 を参照)。

図12-3 Add Organization ページ(リージョナル)

 

ステップ 3 このページの次のフィールドにデータを入力します。

Organization Name:ARIN に登録を希望する組織の名前。

Description:テキストによる組織の説明。

Organization Admin POC:ドロップダウン リストから、IP リソースを管理する POC を選択します。

Organization Technical Points Of Contact:ドロップダウン リストから、ネットワークの運用を管理する 1 つ以上の POC を選択するか、 Add Point of Contact をクリックして新しい連絡先情報を追加します。

Miscellaneous Settings:文字列またはテキストのリストとしてこれらのアトリビュートを追加します。

Organization Abuse Points of Contact:ドロップダウン リストからネットワーク不正利用の報告を処理する 1 つ以上の POC を選択するか、 Add Point of Contact をクリックして、新しい連絡先情報を追加します。

Organization NOC Points of Contact:ドロップダウン リストから Network Operation Center の 1 つ以上の POC を選択するか、 Add Point of Contact をクリックして、新しい連絡先情報を追加します。

ステップ 4 完了したら、 Add Organization をクリックします。ブラウザに、List Organizations ページが表示されます。


 

組織の登録

組織 ID を受け取るには、ARIN で組織を登録する必要があります。


ステップ 1 リージョナル クラスタ Web UI で、 Reports をクリックしてから Organization をクリックし、Organizations ページを開きます。

ステップ 2 List Organizations ページの Register Report カラムで、登録するレポートの横の Report アイコン( )をクリックします。ブラウザには、ARIN テンプレート ファイルが表示されます。

ステップ 3 テンプレート ファイルをコピーして電子メールに貼り付け、そのファイルを ARIN に送信します。


 

組織レポートの編集

ARIN に登録した組織情報の変更が必要になることがあります。


ステップ 1 リージョナル クラスタ Web UI で、 Reports をクリックしてから Organization をクリックし、List Organizations ページを開きます。

ステップ 2 編集する組織をクリックします。ブラウザに、Edit Organization ページが表示されます。

ステップ 3 フィールドでデータを入力または変更します。

ステップ 4 完了したら、 Modify Organization をクリックします。

ステップ 5 「組織の登録」 の手順の説明に従って、更新したレポートを ARIN に送信します。


 

IPv4 アドレス空間使用状況レポートの管理

アドレス空間使用状況レポートには、次の 2 つの目的があります。

POC ハンドルおよび Org ID を受け取った後に、IPv4 アドレス空間の初回要求を行う。

事業の見通しで IP アドレスの不足が示された場合に、IPv4 アドレスの追加割り振りの要求をサポートする。


) ARIN の Web サイトには、アドレス空間を最初に割り振る方法と、追加のアドレス空間を要求するためのしきい値基準に関する詳細な情報があります。一般に、事業所が 1 つの組織の場合、ARIN からの最小割り振りは、/20 ブロックのアドレスです。事務所が複数ある組織の場合、最小割り振りは /22 ブロックのアドレスです。ARIN は、比較的少数のブロックのアドレスを要求する組織は、上流の ISP に連絡してアドレスを取得することを推奨しています。


Network Registrar 使用状況レポートは、ARIN ISP Network Request テンプレート(ARIN-NET-ISP-3.2.2)に対応しています。


ステップ 1 リージョナル クラスタ Web UI で、 Reports をクリックしてから Address Space をクリックし、Select Address Space Report ページを開きます(図12-4 を参照)。

図12-4 Select Address Space Report ページ(リージョナル)

 

 

ステップ 2 Select the Report Type フィールドで、ドロップダウン リストから Utilization を選択し、Select Report Type をクリックします。

ステップ 3 Select the Filter Type フィールドで、ドロップダウン リストから by-owner を選択し、 Select Filter Type をクリックします。ブラウザには、Network Name および Network Prefix Length の 2 つのフィールドがある Select Address Space Report ページが再表示されます。

ステップ 4 Select Owner フィールドで、ドロップダウン リストからこのアドレス ブロックの所有者を選択します。

ステップ 5 ネットワーク名を入力し、ドロップダウン リストからネットワーク プレフィックス長を選択します。

ステップ 6 Generate Report をクリックします。ブラウザには、ARIN テンプレート ファイル(ARIN-NET-ISP-3.2.2)が表示されます。

レポートのいくつかの部分では、情報が Network Registrar アプリケーション外で生成され、保持されるため、データを手作業で入力する必要があります。

ステップ 7 Save Report をクリックします。ブラウザには、書式のないテキスト ファイルとしてアドレス空間使用状況レポートが表示されます。

ステップ 8 Network Registrar によって生成されないデータを手作業で入力するには、アドレス空間使用状況レポートをテキスト エディタにコピーします。

ステップ 9 編集したレポートをコピーして電子メールに貼り付け、そのファイルを ARIN に送信します。


 

共有 WHOIS プロジェクト割り振りレポートおよび割り当てレポートの管理

ARIN の共有 WHOIS プロジェクト(SWIP)は、ARIN に登録されたリソースの連絡先情報および登録情報を検索するためのメカニズムを提供します。ARIN データベースには、IP アドレス、自律システム番号、これらのリソースに関連付けられている組織またはカスタマー、および関連する POC が格納されています。

ARIN の WHOIS では、ドメインまたは軍事関連の情報は検索されません。ドメイン情報を検索するには whois.internic.net、軍事ネットワーク情報については whois.nic.mil を使用してください。