Cisco Network Registrar ユーザー ガイド 7.0
このマニュアルについて
このマニュアルについて
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 9MB) | フィードバック

目次

このマニュアルについて

このマニュアルについて

このマニュアルでは、Web ベースのユーザ インターフェイス(Web UI)およびコマンドライン インターフェイス(CLI)を使用した Cisco Network Registrar の設定について説明しています。

対象読者

このマニュアルは、ネットワークの Domain Name System(DNS; ドメイン ネーム システム)、Dynamic Host Configuration Protocol(DHCP; ダイナミック ホスト コンフィギュレーション プロトコル)、Trivial File Transfer Protocol(TFTP; トリビアル ファイル転送プロトコル)、および Simple Network Management Protocol(SNMP; 簡易ネットワーク管理プロトコル)の各サーバのメンテナンスを担当するネットワーク管理者を対象としています。ネットワーク管理者は、次の項目について熟知している必要があります。

インターネットワーキングの概念および専門用語

ネットワーク トポロジとプロトコル

マニュアルの構成

このマニュアルでは、Network Registrar を使用してネットワーク アドレスの管理ができるように、Network Registrar の機能を理解するための方法を説明します。このマニュアルの構成は次のとおりです。

Part 1:スタートアップ ガイド

スタートアップ ガイド 」では、 Network Registrar の概要を紹介し、管理コンポーネントとプロトコル コンポーネント、ユーザ インターフェイスについて説明します。このパートは次の章で構成されています。

 

Network Registrar のコンポーネント

Network Registrar のコンポーネント

Network Registrar の概要、展開シナリオ、および展開時のガイドラインについて説明します。

Network Registrar のユーザ インターフェイス

Network Registrar のユーザ インターフェイス

Network Registrar の管理コンポーネントとプロトコル コンポーネントについて説明します。

サーバ ステータス ダッシュボード

サーバ ステータス ダッシュボード

Network Registrar サーバ ステータス ダッシュボードの機能について説明します。

Network Registrar の展開

Network Registrar の展開

Network Registrar のローカルおよびリージョナルの Web ベース UI と CLI について説明します。

Part 2:ローカル管理とリージョナル管理

ローカル管理とリージョナル管理 」では、管理者の設定方法、中央構成の管理方法、およびサーバとデータベースの保守方法(バックアップと復元を含む)について説明します。このパートは次の章で構成されています。

 

管理者の設定

管理者の設定

ローカル管理者とリージョナル管理者の設定方法を説明し、管理チュートリアルを提供します。

中央構成の管理

中央構成の管理

リージョナル クラスタから中央のネットワーク構成を管理する方法を説明します。

サーバとデータベースの保守

サーバとデータベースの保守

Network Registrar サーバを管理する方法を説明します。

バックアップと復元

バックアップと復元

データベースをバックアップまたは復元する方法を説明します。

Part 3:アドレス管理

アドレス管理 」では、IP アドレス空間とその階層、ホスト、Router Interface Configuration(RIC)サーバ、所有者とリージョン、およびレポートを管理する方法について説明します。このパートは次の章で構成されています。

 

アドレス空間の管理

アドレス空間の管理

アドレス空間の要素であるアドレス ブロックとサブネットを管理する方法を説明します。

ホストの管理

ホストの管理

ネットワーク ホストを管理する方法を説明します。

ルータ インターフェイス設定の管理

ルータ インターフェイス設定の管理

RIC サーバを管理する方法を説明します。

所有者とリージョンの管理

所有者とリージョンの管理

ネットワーク所有者とリージョンを管理する方法を説明します。

レポートの管理

レポートの管理

American Registry of Internet Numbers (ARIN)レポートおよびアドレス割り振りレポートを管理する方法を説明します。

Part 4:ドメイン管理とゾーン管理

ドメイン管理とゾーン管理 」では、DNS サーバ、ゾーン、リソース レコード、サーバ アトリビュート、およびハイ アベイラビリティ(HA)サーバを設定する方法を説明します。このパートは次の章で構成されています。

 

ドメイン ネーム システムの概要

ドメイン ネーム システムの概要

DNS プロトコルとその Network Registrar 実装を紹介します。

ゾーンの管理

ゾーンの管理

DNS ゾーンを管理する方法を説明します。

リソース レコードの管理

リソース レコードの管理

DNS リソース レコード(RR)を管理する方法を説明します。

DNS サーバ プロパティの管理

DNS サーバ プロパティの管理

より詳細な DNS サーバ プロパティを設定する方法を説明します。

ハイ アベイラビリティ DNS サーバの設定

ハイ アベイラビリティ DNS サーバの設定

HA DNS サーバを設定する方法を説明します。

Part 5:ダイナミック ホスト管理

ダイナミック ホスト管理 」では、DHCP の概要、スコープとリースの設定方法およびそれらの展開について説明します。さらに、IPv6 アドレス、クライアントとクライアントクラス、フェールオーバー、DNS アップデートの設定、および拡張機能を使用した特別な処理について説明します。このパートは次の章で構成されています。

 

ダイナミック ホスト コンフィギュレーションの概要

ダイナミック ホスト コンフィギュレーションの概要

DHCP とその Network Registrar 実装を紹介します。

スコープとネットワークの設定

スコープとネットワークの設定

スコープとネットワークを設定する方法を説明します。

ポリシーとオプションの設定

ポリシーとオプションの設定

ポリシーとオプションを設定する方法を説明します。

リースの管理

リースの管理

リースを管理する方法を説明します。

DHCP サーバの詳細プロパティ

DHCP サーバの詳細プロパティ

より詳細な DHCP サーバ プロパティを管理する方法を説明します。

クライアントクラスおよびクライアントの設定

クライアントクラスおよびクライアントの設定

DHCP クライアントおよびクライアントクラスを設定する方法を説明します。

式の使用方法

式の使用方法

DHCP 処理に式を使用する方法を説明します。

DHCPv6 アドレスの管理

DHCPv6 アドレスの管理

DHCPv6 アドレス空間を管理する方法を説明します。

DHCP フェールオーバーの構成

DHCP フェールオーバーの構成

DHCP フェールオーバー サーバを設定する方法を説明します。

DNS アップデートの設定

DNS アップデートの設定

DHCP に DNS アップデートを設定する方法を説明します。

拡張ポイントの使用

拡張ポイントの使用

DHCP 処理に拡張機能を使用する方法を説明します。

Part 6:付録、用語集、索引

付録、用語集、索引 」には、DNS RR、DHCP オプション、および DHCP 拡張ディクショナリについて説明する付録が含まれています。このパートには、用語集と索引もあります。

 

リソース レコード

リソース レコード

DNS RR について説明します。

DHCP オプション

DHCP オプション

DHCP オプションについて説明します。

DHCP 拡張ディクショナリ

DHCP 拡張ディクショナリ

DHCP 拡張ディクショナリについて説明します。

用語集

用語集

Network Registrar で使用されている専門用語の用語集です。

索引

索引

説明が記載されているページを探すための索引です。

マニュアルの表記法

このマニュアルでは、次の表記法を使用しています。

書式

このマニュアルでは、異なる書式を次のように使い分けています。

ユーザが入力する値や選択する項目は 太字 で表します(例:「 1234 と入力します。」、「 Modify Scope をクリックします。」)。

オブジェクトのアトリビュートは イタリック体 で表します(例:「 failover-safe-period アトリビュート」)。

章または項への相互参照は青色で表します(例:「「マニュアルの表記法」を参照してください。」)。

ナビゲーションと画面

このマニュアルでは、ナビゲーションと画面表示に関して次のように表記しています。

Windows システムで使用するマウスには、ボタンが 2 つあります。オブジェクトをドラッグアンドドロップするには、オブジェクト上でマウスの左側のボタンをクリックしたまま目的の場所までドラッグして、ボタンを離します。

Solaris システムで使用するマウスには、ボタンが 3 つあります。オブジェクトをドラッグアンドドロップするには、オブジェクト上でマウスの中央のボタンをクリックしたまま目的の場所までドラッグして、ボタンを離します。

ユーザが使用しているシステムやブラウザによって、画面表示がこのマニュアルと若干異なることがあります。

Web UI Navigation バー ラベルには IPv4 バージョンと IPv6 バージョンがあります。どちらであるかは、割り当てられている管理者ロール特権によって異なります。手順の説明を簡素化するため、このユーザ ガイドでは、固有の情報が必要な場合を除き、最も一般的なバージョンのメニュー バー ラベルを使用しています。たとえば、 Address Space メニュー ラベルは Address Space v4 および Address Space v6 と表示される場合があります。このガイドでは、単に Address Space と示します。

本文中のマーク

本文中のマークには次の意味があります。


注意 注意が必要であることを意味します。この記号がある場合、装置の故障またはデータの消失につながることがありますので、注意して作業してください。


) 注釈です。特に役立つ情報を紹介しています。



ワンポイント・アドバイス 時間を節約する方法です。ここで紹介している作業を行うと、時間を短縮できます。



ヒント 便利なヒントです。最適なアクションを記述しています。


Network Registrar のマニュアル

Network Registrar バージョン 7.0 のドキュメント セットには、次のマニュアルが含まれます。

Release Notes for Cisco Network Registrar Release 7.0

Installation Guide for Cisco Network Registrar Release 7.0

Quick Start Guide for Cisco Network Registrar Release 7.0

Cisco Network Registrar ユーザ ガイド

/docs ディレクトリにある CLIContents.html ファイルなどのコマンド リファレンス ガイド

Cisco Network Registrar Web UI アプリケーションの一部であるオンライン ヘルプ

技術情報の入手方法およびサービス リクエストの発行

技術情報の入手、サービス リクエストの発行、追加情報の収集に関する情報は、月刊の『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。ここには、新規および改訂版のシスコの技術マニュアルもすべて記載されています。次の URL からアクセスできます。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

What's New in Cisco Product Documentation 』を Really Simple Syndication(RSS)フィードに登録し、リーダー アプリケーションによって直接デスクトップにコンテンツが配信されるように設定してください。RSS フィードはフリー サービスです。シスコは現在 RSS バージョン 2.0 をサポートしています。