CiscoWorks Small Network Management Solution 1.5 ユーザ ガイド
NMIDB を使用した WhatsUp Gold と CiscoView の統合
NMIDB を使用した WhatsUp Gold と CiscoView の統合
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

NMIDB を使用した WhatsUp Gold と CiscoView の統合

必須作業:前提条件

実行方法:手順

最終作業:検証

NMIDB を使用した WhatsUp Gold と CiscoView の統合

CiscoView が管理するすべてのデバイスを WhatsUp Gold で管理するには、ネットワーク管理者が、新規 Cisco デバイス パッケージがリリースされたときに Network Management Integration Data Bundle(NMIDB)をダウンロードする必要があります。

NMIDB には、Cisco デバイスに固有の MIB、アイコン、アプリケーションがすべて含まれています。これは、新規 Cisco デバイス パッケージがリリースされるたびに更新され、Cisco.com に掲示されます。

Package Support Updater of Device Manager を使用して、最新の NMIDB をダウンロードし、統合プロセスを開始することができます。統合プロセスが完了するまでに最大 30 分かかる場合があります。

必須作業:前提条件

このシナリオでは、Device Manager アプリケーションを使用します。

前提条件は次のとおりです。

新規 Cisco デバイス パッケージがリリースされ、このパッケージを WhatsUp Gold で管理する必要がある。NMIDB が Cisco.com で更新されるのは、新規デバイス パッケージがリリースされたときだけです。

ダウンロード操作を実行できるようにするには、Cisco.com のログイン名とパスワードが必要。Cisco.com のログイン名とパスワードがない場合は、 Admin > Device Manager > Package Support Updater > CCO Connection を選択して、CCO ログインと CCO パスワードを入力します。入力した情報は、あとで使用できるよう保存されます。

必須作業の詳細については、CiscoView オンライン ヘルプを参照してください。

実行方法:手順


ステップ 1 Admin > Device Manager > Package Support Updater > Add Packages を選択します。

Add Packages - Select Source Location ページが表示されます。

ステップ 2 Select package source location オプションから Cisco Connection Online (CCO) を選択します。

ステップ 3 Next をクリックします。

Add Packages - Select Upgrade Policy ページが表示されます。

ステップ 4 Select Upgrade Policy オプションから I will select packages for install/upgrade を選択します。

Select Packages ページが表示され、Cisco.com に掲示された全デバイス パッケージの一覧が示されます。

ステップ 5 Next をクリックします。

Package Retrieval ページが表示され、CCO からパッケージ情報をダウンロード中であるというメッセージが表示されます。

情報の検索後、Add Packages - Select Packages ページが表示され、デバイス パッケージの統合された一覧が示されます。この一覧の最後に、NMIDB ファイルが表示されます。

ステップ 6 ダウンロードのため NMIDB を選択し、 Next をクリックします。

Package Support Updater によって NMIDB がダウンロードされ、インストール統合プロセスを開始するかどうかをたずねるメッセージが表示されます。

ステップ 7 Yes をクリックします。

Package Support Updater によって統合プロセスが開始されます。統合プロセスが完了するまでに最大 30 分かかる場合があります。

最新の NMIDB ファイルがすでにシステムにある場合、Integration Utility は終了します。

詳細については、CiscoView のオンライン ヘルプを参照してください。


 

最終作業:検証

NMIDB の統合が完了すると、次のログ ファイルへのパスを示すメッセージが表示されます。

NMSROOT \nmim\nmicLog.txt

このログ ファイルを調べて、NMIDB 統合が成功したかどうかを確認します。

WhatsUp Gold コンソールに汎用アイコンとして表示されている対応デバイスは、統合後、適切な Cisco デバイス アイコンに置換されます。