CiscoWorks Small Network Management Solution 1.5 ユーザ ガイド
概要:CiscoWorks Server
概要:CiscoWorks Server
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

概要:CiscoWorks Server

アプリケーションが CiscoWorks Server を使用する仕組み

CiscoWorks Server でのオプションのイネーブル化

タイム ゾーンの設定について

CiscoWorks Server でのタスクの実行

CiscoWorks Server の詳細について

概要:CiscoWorks Server

CiscoWorks は、Cisco のネットワークとデバイスを管理するための、インターネット標準に基づく製品ファミリです。すべての CiscoWorks 製品が CiscoWorks Server を使用し、これに依存しています。

CiscoWorks Server は、複数のネットワーク管理アプリケーションが共有する、共通の管理サービス セットです。これを使用してユーザのロールと特権を管理することもできます。これによって、アプリケーションおよびアプリケーション内の特定の機能へのアクセスを制御できます。

ロールと特権は、組み込み認証サービスと許可サービスによって制御されます。また、外部認証サーバを使用して、カスタマイズしたロールと特権を設定し、適用することもできます。

アプリケーションが CiscoWorks Server を使用する仕組み

CiscoWorks Server に依存しているアプリケーションは多数ありますが、提供される機能を使用する程度はアプリケーションによって異なります。特定のアプリケーションが CiscoWorks Server とどのように相互作用するのかを理解しておく必要があります。

CiscoWorks Server でのオプションのイネーブル化

CiscoWorks Server のサービスは次のように分類されます。

ランタイム サービス:デスクトップ、プロセス管理、セキュリティ、およびヘルプ エンジン(インストール時にイネーブルになります)

システム サービス:データベース エンジンとユーティリティ、およびイベント配布サービスとジョブ管理

ランタイム サービスはデフォルトでイネーブルになりますが、システム サービスは、スイートがインストールされ、サービスを必要とするアプリケーションによってイネーブルにされたときに、イネーブルになります。最後に、CiscoWorks Server アプリケーションは Resource Manager Essentials デスクトップに統合されます。

タイム ゾーンの設定について

Resource Manager Essentials Server とそれに関連する CiscoWorks アプリケーション スイートは、多くのタイム ゾーンをサポートしています。ただし、スケジューリング機能とレポート作成機能を備えたアプリケーションや、タイム スタンプを生成または使用するアプリケーションは、次の状況に応じて動作が変わります。

サーバおよびクライアント:サーバとクライアントが異なるタイム ゾーンに置かれている場合は、タイム スタンプが両者の間で異なることがあります。

詳細については、CiscoWorks アプリケーションに添付されているリリース ノートを参照してください。

CiscoWorks Server でのタスクの実行

ほとんどのタスクは、CiscoWorks Server のパフォーマンスと動作に影響を与えるため、直接システム管理者レベルの特権を必要とします(詳細については、「ユーザ アカウントのセットアップ」を参照してください)。ただし、すべてのユーザがアクセスできるサーバ タスクもあります( 表 3-1 を参照してください)。

 

表 3-1 すべてのユーザがアクセスできるタスク

タスク
詳細に関するページ

Admin > Server Configuration > About the Server > Applications and Versions

「サーバ ステータスの確認」

Admin > Server Configuration > Setup > Security > Modify My Profile

「ユーザ アカウントのセットアップ」

Admin > Server Configuration > Process Management > Process Status

「基本的な管理ツールの使用」

Admin > Server Configuration > Log File Status

「基本的な管理ツールの使用」

Admin > Server Configuration > Diagnostics > Connectivity Tools > NSLookup

「デバイス接続性のテスト」

Admin > Server Configuration > Diagnostics > Connectivity Tools > Traceroute

「デバイス接続性のテスト」

Admin > Server Configuration > Diagnostics > Connectivity Tools > Ping

「デバイス接続性のテスト」

Server Configuration > Diagnostics > Connectivity Tools > Management Station to Device

「デバイス接続性のテスト」

CiscoWorks Server の詳細について

Resource Manager Essentials に含まれているオンライン ヘルプには、関連タスクについての詳細な説明と手順が示されています。オンライン ヘルプの利用のヒントについては、「オンライン ヘルプの使用」を参照してください。