Cisco Prime LAN Management Solution 4.2 によるモニタリングとトラブルシューティング
SNMP トラップの処理
SNMP トラップの処理
発行日;2012/06/22 | 英語版ドキュメント(2012/02/12 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 4MB) | フィードバック

目次

SNMP トラップの処理

処理される SNMP トラップ

識別されていないパススルー SNMP トラップ

識別されていないトラップ

識別されていないトラップのクリア

SNMP トラップの処理

SNMP トラップの中には、LMS が通常のトラップとして処理するものと、パススルー トラップとして扱うものがあります。次のトピックでは、これらのトラップと、それらが LMS でどのように扱われるのかについて説明します。

処理される SNMP トラップ

識別されていないパススルー SNMP トラップ

識別されていないトラップ

処理される SNMP トラップ

LMS は特定の SNMP トラップを受信すると、SNMP トラップ メッセージごとに次のフィールドにあるデータを分析し、必要な場合はオブジェクト プロパティのプロパティ値を変更します。

Enterprise(エージェント/オブジェクトの sysObjectID)

Generic Trap Identifier(汎用トップ識別子)

Specific Trap Identifier(固有トラップ識別子)

Variable-Bindings

SNMP エージェントの IP アドレス


) 電子メール受信者またはホスト マシンに固有トラップを転送する場合は、通知サービスを使用します。


処理されたトラップはすべて V1 形式で転送されます。処理されていないトラップの詳細については、次を参照してください。

処理される標準 SNMP トラップ(RFC 1215)

処理される CISCO-STACK-MIB トラップ

処理される CISCO-ISDN-MIB トラップ

処理される CISCO-ENTITY-FRU-CONTROL-MIB トラップ

処理される標準 SNMP トラップ(RFC 1215)

 

SNMP トラップ
対応するイベント

Cold Start

RepeatedRestarts

Warm Start

Link Up

Flapping

Link Down

処理される CISCO-STACK-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

Module Up

CardDown

Module Down

処理される CISCO-ISDN-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

demandNbrLayer2Change

OperationallyDown

処理される CISCO-ENTITY-FRU-CONTROL-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

cefcModuleStatusChange

OperationallyDown

識別されていないパススルー SNMP トラップ

パススルー トラップは、デバイスから作成され、LMS に処理されないトラップです。LMS が管理するデバイスから生成されたトラップは [Alerts and Activities] ページに表示されます。LMS はこれらのトラップを処理できず、カードやインターフェイスなどのトポロジ要素にマッピングします。ただし、LMS はデバイスが管理状態であるか管理停止状態であるかに関係なくトラップを転送できます。これらのトラップの転送は [Monitor] > [Fault Settings] > [SNMP Traps] > [Forwarding] を使用して管理できます。

パススルー トラップは次のように表示されます。

次のイベントのいずれかとして表示されます。

InformAlarm

MinorAlarm

MajorAlarm

生成デバイスのタイプと名前とともに表示されます。


) パススルー トラップは、デフォルト インターバルの 10 分~ 1 時間の経過後にクリアされます。LMS がトラップの生成デバイスを認識していない場合、トラップは無視されます。


Pass-Through の詳細については、次を参照してください。

パススルー標準 SNMP トラップ(RFC 1215)

パススルー CISCO-STACK-MIB トラップ

パススルー STP トラップ

パススルー リピーター MIB トラップ

パススルー CISCO-RHINO-MIB トラップ

パススルー CISCO-VTP-MIB トラップ

パススルー CISCO-ENVMON-MIB トラップ

パススルー CISCO-VLAN-MEMBERSHIP-MIB トラップ

パススルー CISCO-ACCESS-ENVMON-MIB トラップ

パススルー CISCO-CONFIG-MAN-MIB トラップ

パススルー CISCO-ENTITY-FRU-CONTROL-MIB トラップ

パススルー CISCO-CONTENT-ENGINE-MIB トラップ

パススルー CISCO-DEVICE-EXCEPTION-REPORTING-MIB トラップ

パススルー CISCO-RTTMON-MIB トラップ

パススルー CISCO-VPDN-MGMT-MIB トラップ

パススルー POWER-ETHERNET-MIB トラップ

パススルー標準 SNMP トラップ(RFC 1215)

 

SNMP トラップ
対応するイベント

Authentication Failure

MinorAlarm

パススルー CISCO-STACK-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

lerAlarmOn

MinorAlarm

lerAlarmOff

MinorAlarm

ipPermitDeniedTrap

InformAlarm

sysConfigChangeTrap

InformAlarm

パススルー STP トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

STPnewRoot

MajorAlarm

STPtopologyChange

MinorAlarm

パススルー リピーター MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

rptrHealth

MinorAlarm

rptrGroupChange

InformAlarm

rptrResetEvent

InformAlarm

パススルー CISCO-RHINO-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

ciscoLS1010ChassisFailureNotification

MajorAlarm

ciscoLS1010ChassisChangeNotification

InformAlarm

パススルー CISCO-VTP-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

vtpConfigRevNumberError

InformAlarm

rvtpConfigDigestError

InformAlarm

vtpServerDisabled

MinorAlarm

vtpMtuTooBig

MinorAlarm

vtpVlanRingNumberConfigConflict

MinorAlarm

vtpVersionOneDeviceDetected

InformAlarm

vlanTrunkPortDynamicStatusChange

InformAlarm

パススルー CISCO-ENVMON-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

ciscoEnvMonShutdownNotification

InformAlarm

パススルー CISCO-VLAN-MEMBERSHIP-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

vmVmpsChange

MajorAlarm

パススルー CISCO-ACCESS-ENVMON-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

caemTemperatureNotification

InformAlarm

caemVoltageNotification

MinorAlarm

パススルー CISCO-CONFIG-MAN-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

ciscoConfigManEvent

InformAlarm

パススルー CISCO-ENTITY-FRU-CONTROL-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

cevFanONS15540FanTray8

MajorAlarm

cevPortTransparent

MajorAlarm

cevPortWave

MajorAlarm

パススルー CISCO-CONTENT-ENGINE-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

ciscoContentEngineWriteTransFailed

MajorAlarm

ciscoContentEngineOverloadBypass

MajorAlarm

パススルー CISCO-DEVICE-EXCEPTION-REPORTING-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

cderMonitoredExceptionEvent

InformAlarm

パススルー CISCO-RTTMON-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

rttMonConnectionChangeNotification

InformAlarm

rttMonTimeoutNotification

InformAlarm

rttMonThresholdNotification

MajorAlarm

rttMonVerifyErrorNotification

InformAlarm

rttMonNotification

MajorAlarm

パススルー CISCO-VPDN-MGMT-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

cvpdnNotifSession

MajorAlarm

パススルー POWER-ETHERNET-MIB トラップ

 

SNMP トラップ
対応するイベント

pethMainPowerUsageOnNotification

InformAlarm

pethMainPowerUsageOffNotification

MajorAlarm

pethPsePortDetectionStatus

deliveringPower の場合、InformAlarm

その他の場合、MajorAlarm

識別されていないトラップ

LMS はイベントを識別されていないトラップとして表示する場合があります。通常、識別されていないトラップは、LMS で検出されたデバイスでイベントが発生した場合に報告されます。識別されていないトラップの詳細については、対応する [Events] ページを参照してください。

識別されていないトラップをクリアする方法については、 識別されていないトラップのクリアを参照してください。

識別されていないトラップのクリア

識別されていないトラップは LMS から手動でクリアできます。次の手順を実行します。


ステップ 1 [Unidentified Trap] を選択して [Clear] をクリックします。

クリアを確認するメッセージが表示されます。

ステップ 2 ユーザ ID を入力します。

ID は [Unidentified Trap] をクリアしたユーザを識別する際に参照されます。

ステップ 3 [OK] をクリックして確定します。

識別されていないトラップがクリアされます。

トラップを保持するには [Cancel] をクリックします。