Internetwork Performance Monitor ユーザ ガイド
SA Agent 機能のマッピング
SA Agent 機能のマッピング
発行日;2012/01/14 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

SA Agent 機能のマッピング

SA Agent のバージョン確認

SA Agent 機能のマッピング

この付録では、SA Agent のバージョンごとに、サポートしている IPM オペレーションを示します。また、この章では、使用している Cisco IOS ソフトウェア上で SA Agent が実行されているかどうかを確認する手順も説明します。

表 C-1 に、Cisco IOS リリースのバージョン別にサポートしている IPM オペレーションを示します。

 

表 C-1 SA Agent のバージョンにマッピングされている IPM オペレーション

オペレーション1
SAA バージョン
DLSw

2.1.0

DHCP2

2.1.0

DNS

2.1.0

HTTP

2.1.0

IP PathEcho

2.1.0

ICMP Echo

1.0.1

ジッタ

2.1.0

TCP Connect

2.1.0

SNAEcho

2.1.0

SSCPEcho

2.1.0

SNA LU0 Echo

1.0.1

SNA LU2 Echo

1.0.0

UDP

2.1.0

FTP

2.2.0

1.RTR Responder は、SAA 2.1.0 バージョンからサポートしています。

2.サーバは 2.2.0 をサポート。

SA Agent のバージョン確認

使用しているデバイス上で、次のコマンドを実行します。

show rtr application

デバイスには、次のように出力されます。

Version: 2.2.0 Round Trip Time MIB
Max Packet Data Size (ARR and Data): 16384
Time of Last Change in Whole RTR: *17:23:28.000 UTC Sun Mar 21 1993
System Max Number of Entries: 500
 
Number of Entries configured: 12
Number of active Entries: 12
Number of pending Entries: 0
Number of inactive Entries: 0
 
Supported Operation Types
Type of Operation to Perform: echo
Type of Operation to Perform: pathEcho
Type of Operation to Perform: udpEcho
Type of Operation to Perform: tcpConnect
Type of Operation to Perform: http
Type of Operation to Perform: dns
Type of Operation to Perform: jitter
Type of Operation to Perform: dlsw
Type of Operation to Perform: dhcp
Type of Operation to Perform: ftp

 

 

Supported Protocols
Protocol Type: ipIcmpEcho
Protocol Type: ipUdpEchoAppl
Protocol Type: snaRUEcho
Protocol Type: snaLU0EchoAppl
Protocol Type: snaLU2EchoAppl
Protocol Type: ipTcpConn
Protocol Type: httpAppl
Protocol Type: dnsAppl
Protocol Type: jitterAppl
Protocol Type: dlsw
Protocol Type: dhcp
Protocol Type: ftpAppl
 
Number of configurable probe is 483
RTR low memory water mark: 3531486

出力により、 Version が示すバージョンの SAA がデバイス上で実行されていることがわかります。これに加えて、次の情報が得られます。

サポートされている IPM オペレーション

サポートされているプロトコル

設定されているコレクタの数

設定可能なコレクタの数