Cisco Configuration Engine インストレーション コンフィギュレーション ガイド 3.5
VMware のインストール
VMware のインストール
発行日;2012/01/09 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

VMware のインストール

VMware のインストール

VMware のインストール

この付録では、Windows または Linux プラットフォームに VMware ソフトウェアをインストールするためのシステム要件と手順について説明します。

VMware のインストール

ここでは、VMware のインストール プロセスについて説明します。VMware のホスト オペレーティング システムにできるのは Windows または Linux のどちらかです。Cisco Configuration Engine のゲスト オペレーティング システムは RHEL4 または RHEL5 です。

Cisco Configuration Engine をご使用のお客様は、VMware のインストールおよびセットアップについて VMware.com にある正式なガイドを参照してください。このドキュメントで示す手順は、シスコのテスト ラボで VMware 環境のセットアップと Cisco Configuration Engine のテストに使用されています。これは参照用として使用できます。

VMware をインストールするには、次の手順に従います。


ステップ 1 Web サイト vmware.com から VMware ソフトウェアをダウンロードします。

ステップ 2 十分なディスク スペースがある新しいフォルダに VMware RPM ファイルをコピーします( 第 1 章「ディスク スペース計算について」 を参照)。

ステップ 3 rpm -ivh <VMware RMP 名> コマンドを実行して VMware ソフトウェアをインストールします。

ステップ 4 プログラムがインストールされたら、新しいコマンド プロンプトから /usr/bin/vmware-config.pl インストール スクリプト コマンドを入力し、Enter キーを押して設定プログラムを実行します。コンソールに次のメッセージが表示されます。

[root@ce-scale-1 /]# /usr/bin/vmware-config.pl
Making sure services for VMware Server are stopped.
 
Stopping VMware autostart virtual machines:
Virtual machines [FAILED]
Stopping VMware management services:
VMware Virtual Infrastructure Web Access
VMware Server Host Agent [FAILED]
Stopping VMware services:
VMware Authentication Daemon [ OK ]
Virtual machine monitor [ OK ]
You must read and accept the End User License Agreement to continue.
Press enter to display it.
 
 

) VMware コンソールに表示されるエラー メッセージ [FAILED] は無視してください。


ステップ 5 システム プロンプトに yes を入力し、エンド ユーザ ライセンス契約に同意します。

ステップ 6 システム プロンプトに yes を入力し、仮想マシンをネットワーク対応にします。 vmnet0 のブリッジ接続ネットワークを設定するよう求められます。

ステップ 7 ブリッジ ネットワークの名前を入力し、Enter キーを押します。マシンにイーサネット インターフェイスが 2 つ装備されている場合は、次のメッセージが表示されます。

Your computer has multiple ethernet network interfaces available: eth0, eth1
Which one do you want to bridge to vmnet0? [eth0]
 

ステップ 8 システム プロンプトで、Enter キーを押します。次のメッセージが表示されます。

The following bridged networks have been defined:
. vmnet0 is bridged to eth0
Do you wish to configure another bridged network? (yes/no) [no] no
 

ステップ 9 このプロンプトに yes を入力し、このホスト マシンで仮想ネットワークをさらに設定します。 vmnet2 のブリッジ接続ネットワークを設定するよう求められます。

ステップ 10 ブリッジ ネットワークの名前を入力し、Enter キーを押します。次のメッセージが表示されます。

The following bridged networks have been defined:
. vmnet0 is bridged to eth0
. vmnet2 is bridged to eth1
 

ステップ 11 システム プロンプトに yes を入力し、仮想マシンでホストオンリー ネットワーキングを使用します。

Configuring a host-only network for vmnet1.
Please specify a name for this network.
[HostOnly]
Do you want this program to probe for an unused private subnet? (yes/no/help)
[yes] no
What will be the IP address of your host on the private
network? 10.5.105.0
What will be the netmask of your private network? 255.255.255.0
The following host-only networks have been defined:
 
. vmnet1 is a host-only network on private subnet 10.5.105.0.
 
Do you wish to configure another host-only network? (yes/no) [no]
 

ステップ 12 次のシステム プロンプトで、Enter キーを押します。

Please specify a port for remote connections to use [902]
Please specify a port for standard http connections to use [8222]
Please specify a port for secure http (https) connections to use [8333]
 

ステップ 13 管理ユーザの名前を入力し、yes を入力します。

The current administrative user for VMware Server is 'xx'. Would you like to specify a different administrator? [no] yes
Please specify the user whom you wish to be the VMware Server administrator root
Using root as the VMware Server administrator.
 

ステップ 14 次のシステム プロンプトで、Enter キーを押します。

In which directory do you want to keep your virtual machine files?
[/var/lib/vmware/Virtual Machines]
 
The path "/var/lib/vmware/Virtual Machines" does not exist currently. This program is going to create it, including needed parent directories.
Is this what you want? [yes]
 

ステップ 15 シリアル番号を xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxx の形式で入力します。コンソールに次のメッセージが表示されます。

Creating a new VMware VIX API installer database using the tar4 format.
Installing VMware VIX API.
In which directory do you want to install the VMware VIX API binary files?
[/usr/bin]
In which directory do you want to install the VMware VIX API library files?
[/usr/lib/vmware-vix/lib]
The path "/usr/lib/vmware-vix/lib" does not exist currently. This program is
going to create it, including needed parent directories. Is this what you want?
[yes]
In which directory do you want to install the VMware VIX API document pages?
[/usr/share/doc/vmware-vix]
The path "/usr/share/doc/vmware-vix" does not exist currently. This program is
going to create it, including needed parent directories. Is this what you want?
[yes]
The installation of VMware VIX API 1.6.0 build-122956 for Linux completed
successfully. You can decide to remove this software from your system at any
time by invoking the following command: "/usr/bin/vmware-uninstall-vix.pl.
 

ステップ 16 VMware のサービスが初期化され、インストールが完了します。

Starting VMware services:
Virtual machine monitor [ OK ]
Virtual machine communication interface [ OK ]
VM communication interface socket family: [ OK ]
Virtual ethernet [ OK ]
Bridged networking on /dev/vmnet0 [ OK ]
Host-only networking on /dev/vmnet1 (background) [ OK ]
DHCP server on /dev/vmnet1 [ OK ]
Bridged networking on /dev/vmnet2 [ OK ]
Host-only networking on /dev/vmnet8 (background) [ OK ]
DHCP server on /dev/vmnet8 [ OK ]
NAT service on /dev/vmnet8 [ OK ]
VMware Server Authentication Daemon (background) [ OK ]
Shared Memory Available [ OK ]
Starting VMware management services:
VMware Server Host Agent (background) [ OK ]
VMware Virtual Infrastructure Web Access
Starting VMware autostart virtual machines:
Virtual machines [ OK ]
 
The configuration of VMware Server 2.0.0 build-122956 for Linux for this
running kernel completed successfully.
 

ステップ 17 これで、ホスト マシンの Web ブラウザを使用して VMware サーバ プログラムにログインできます。