Cisco CNS Configuration Engine 1.4 アドミニストレータ ガイド
索引
Symbols
発行日;2012/02/04 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

Symbols

#define  2-69

#else  2-69

#elseif  2-69

#endif  2-69

#if  2-69

#include  2-69

A

Apache

ライセンス  C-3

C

Cisco PIX ファイアウォール デバイス  5-1

DeviceDetails  5-2

DeviceDetails 要求  5-3

PIX DeviceID  5-4

アップデートに関するポーリング  5-2

イメージ処理  5-2

エラー処理  5-3

セキュリティ  5-5

設定処理  5-2

設定と制約事項  5-7

ポーリング設定  5-6

CNS 2100 シリーズ

概要  1-1

CNS Configuration Service  1-4

CNS Event Service  1-5

CNS Image Service  2-81

イメージとデバイスの関連付け  2-88

イメージの削除  2-87

イメージの作成  2-83

イメージの使用  2-81

イメージの表示  2-82

イメージの編集  2-85

オペレータ レベル  2-7

更新ジョブ  2-89

キャンセル  2-91

クエリー  2-90

再起動  2-91

停止  2-91

データ入力

自動  2-83

手動  2-83

ConfigID  1-19

変更の同期化  1-19

Configuration Control テンプレート  2-14, 2-24, 2-63

Configuration Engine

外部ディレクトリ モード

管理  3-1

再同期化  3-5

ツール  3-6

デバイス  3-4

デバイス設定の表示  3-4

テンプレートの表示  3-11

バックアップのスケジュール  3-8

ログアウト  3-3

ログイン  3-2

ログの表示  3-10

概要

CNS Configuration Service  1-4

CNS Event Service  1-5

操作モード  1-2

内部ディレクトリ モード

DIT の表示  2-58

アクセスのレベル  2-1

オーダー エントリ  2-39

オーダー エントリ、オペレータ レベル  2-5

オーダー エントリの編集  2-42

オペレータ パスワードの変更  2-5

オペレータ レベルの操作  2-4

管理  2-1

管理者レベルの操作  2-8

管理ツール  2-51

スキーマのインポート  2-60

スキーマの編集  2-58

ディレクトリ マネージャ  2-58

データの管理  2-53

デバイス テンプレートの編集  2-17

デバイス パラメータの編集  2-19

デバイス情報の編集  2-16

デバイス接続情報の編集  2-19, 2-30, 2-50

デバイス設定の更新  2-21

デバイス設定の表示  2-8

デバイスの管理方法  2-8

デバイスの削除  2-20

デバイスの追加  2-10

デバイスの編集  2-15

テンプレートのインポート  2-74

テンプレートの管理  2-70

テンプレートの削除  2-73

テンプレートの追加  2-70

テンプレートの内容の編集  2-72

テンプレートの編集  2-72

特権レベルの変更方法  2-38

パスワードの変更  2-37

バックアップのスケジュール  2-53

パラメータ  2-72

ユーザ アカウント  2-33

ユーザ アカウントの削除方法  2-37

ユーザ アカウントの編集方法  2-35

ログ ファイルの表示  2-76

ログアウト  2-4

ログイン方法とログアウト方法  2-2

Configuration Engine の仕組み  1-16

Configuration Registrar

外部ディレクトリ モード

デバイス設定の更新  3-5

内部ディレクトリ モード

テンプレート マネージャ  2-70

cron デーモン

再起動方法  A-8

D

DAT  2-51, 3-6, 4-1

アプリケーションの変更  4-26

ディレクトリ セットアップ  4-37

バルク アップロードのサンプル データの作成  4-47

IMGW  4-55

NSM  4-49

方法

アプリケーション セットアップの表示と変更  4-40

アプリケーションからのグループ参照の削除  4-35

アプリケーションのイベントの削除  4-33

アプリケーションのイベントの変更  4-31

アプリケーションの管理  4-23

アプリケーションの詳細の変更  4-26

アプリケーションの追加  4-25

アプリケーションの表示  4-23

アプリケーションへのイベントの追加  4-27

アプリケーションへのグループ参照の追加  4-34

イベント セットアップの表示と変更  4-41

グループ セットアップの表示と変更  4-39

グループからのアプリケーションの削除  4-21

グループからのデバイスの削除  4-20

グループの管理  4-14

グループの削除  4-22

グループの追加  4-16

グループの表示  4-14

グループの変更  4-17

グループへのアプリケーションの追加  4-21

デバイス グループ参照の削除  4-12

デバイス グループ参照の追加  4-11

デバイス コンテナの追加  4-5

デバイス セットアップの表示と変更  4-37

デバイス参照の追加  4-19

デバイスの管理  4-3

デバイスの削除  4-13

デバイスの詳細の変更  4-8

デバイスの追加  4-6

デバイスの表示  4-4

バルク データのアップロード  4-46

バルク データのアップロード、コマンドラインを使用  4-47

バルク データの管理  4-44

ユーザ プリファレンスの表示と変更  4-42

ログアウト  4-3

ログイン  4-2

date  A-8

DIT  2-58

E

EventID  1-19

G

GNU 一般公衆利用許諾契約書  C-5

GNU 劣等一般公衆利用許諾契約書  C-6

I

IBM Director

セットアップ後にエージェントを再び有効にする方法  A-16

ifconfig  A-3

IMGW

hopInfo の例  4-61

現在サポートされているデバイス タイプ  4-59

制約事項  1-11

設定のアップデート  4-57

デバイスの削除方法  4-65

デバイスの追加  4-59

デバイスの表示方法  4-58

デバイス/ホップ タイプ情報の編集方法  4-65

ホップ テーブル  4-59

IMGW Device Module

サブジェクト名  1-6

IMGW Device Module Development Toolkit  6-1

使用方法  6-2

プラグイン デバイス モジュール

インストール  6-9

開発方法  6-7

登録  6-9

ユーザ タイプ  6-1

ユーザ定義のデバイス モジュールの仕様  6-4

IMGW サウスバウンド インターフェイス  6-4

Intelligent Modular Gateway  1-11

IMGW も参照

L

LDAP  1-4

Lightweight Directory Access Protocol  1-4

M

Mozilla Public License  C-4

N

NSM モード  1-8

http  1-9

デフォルト  1-8

プロバイダー  1-9

O

OpenSSL

ライセンス  C-2

P

PIX DeviceID  5-4

PIX デバイスのポーリング設定  5-6

R

relocate  2-102

S

ssldump

ライセンス  C-4

T

Tomcat

ライセンス  C-3

X

XML  1-4

XML バルク アップロード  4-44

アクセスのレベル

オペレータ  2-1

管理者  2-1

アプリケーションのアトリビュートの入力  4-26

暗号化  1-15

イベント ゲートウェイ  1-9

イベント サブジェクト名

新規  1-5

イベント マッピング  1-8

イベント ログの表示  2-6

イメージ起動  2-14, 2-63

テンプレート  2-24

イメージとデバイスの関連付け  2-88

オーダー エントリ

新規オーダー  2-39

オペレータ、アクセスのレベル  2-1

オペレータ パスワードの変更方法  2-5

オペレータ パスワードの変更またはリセット  2-5

オペレータ レベルの操作  2-4

外部ディレクトリ モード  1-3, 3-1

Configuration Engine の管理  3-1

管理ツール  3-6

デバイス  3-4

デバイス設定の更新方法  3-5

デバイス設定の表示  3-4

デバイスの再同期化  3-5

テンプレートの表示方法  3-11

ログの表示方法  3-10

拡張マークアップ言語(XML)  1-4

管理者、アクセスのレベル  2-1

管理者レベルの操作  2-8

管理ツール  2-51

国別コード

再定義  2-102

グループのアトリビュートの入力  4-17

グループの変更  4-17

コマンド

cns config init  1-16

cns config partial  1-16

cns-listen  A-14

cns-send  A-14

datarestore  2-101

date  A-8

ifconfig  A-3

relocate  2-102

showversion  A-9

コンフィギュレーション エージェント  1-4

コンフィギュレーション サーバ  1-4

再起動方法、cron デーモンの  A-8

削除

デバイス  2-20

ユーザ アカウント  2-37

サブジェクト ベースのアドレッシング  1-5

初期設定  1-17

スキーマ

インポート  2-60

編集  2-58

製品概要  1-1

セキュア ソケット レイヤ(SSL)  1-15

セキュリティ マネージャ  2-74, 3-12

接続情報、更新方法  2-44

設定可能なパラメータ アトリビュート、編集  2-72

設定テンプレート  1-4

操作モード  1-2

ソフトウェアのライセンスと通知  C-1

対象読者  xvii

ダイナミック テンプレート  2-67

注、意味  xviii

注意、意味  xviii

追加方法  2-33

ディスク スペース

管理方法  2-57, 3-14

ディレクトリ セットアップ  4-37

ディレクトリ マネージャ  2-58

ディレクトリ管理ツール  2-51, 3-6, 4-1

ディレクトリ内のデータ管理  1-14, 4-1

ディレクトリ内容の管理  2-58

データの管理  2-53

データの管理方法  2-53

データ復元  2-101

デバイス

オーダー エントリ  2-39

管理  2-8

削除方法  2-20

接続情報の編集方法  2-19, 2-30, 2-50

追加  2-10

デバイス設定オーダーの編集  2-42

テンプレートの編集方法  2-17

パラメータの編集方法  2-19

編集  2-15, 2-16

デバイス インベントリ

クエリー  2-31

デバイス インベントリのクエリー  2-31

デバイス設定

更新  2-21

表示  2-8

デバイス設定オーダー エントリ  2-39

オーダーの編集方法  2-42

新規オーダーの入力方法  2-39

デバイス設定の表示  2-8

デバイス認証  1-15

デバイスの管理  2-8

デバイスの追加  2-10

デバイスのバッチ サイズ  2-23

デフォルト モード  1-8

テンプレート  1-4, 2-70

Configuration Control  2-14, 2-24, 2-63

制御構造  2-68

変数の置換  2-62

テンプレート ファイルの基本フォーマット  2-62

テンプレート ファイル名  2-11, 2-27, 2-41, 2-47

テンプレート マネージャ  2-70

アトリビュートの編集方法  2-72

インポート方法  2-74

削除方法  2-73

テンプレートの追加方法  2-70

内容の編集  2-72

編集  2-72

テンプレートのインポート  2-74

テンプレートの作成  2-62

テンプレートの内容

編集  2-72

特権レベル

変更  2-38

ドメイン名

再定義  2-102

トラブルシューティング

SSH でシステムに接続できない、または SSH 対話が遅い  A-7

Web ブラウザを使用してシステムに接続できない  A-5

システムがネットワークに接続できない  A-3

システムにログインできない  A-2

システムをディスクから起動できない  A-6

内部ディレクトリ モード  1-3, 2-1

Configuration Engine の管理  2-1

ログイン  2-2

ネームスペース  1-5

パスワード

変更  2-37

バックアップ

スケジュール  2-53, 3-8

バックアップ手順  2-99

バックアップと復元

正常に動作しない  A-8

バックアップのスケジュール方法  2-53, 3-8

バナー  2-18, 2-29

パラメータの編集  2-72

バルク アップロード  1-14, 4-1

表記法  xviii

ブートストラップ パスワード

変更方法  2-75, 3-13

負荷の分散  2-14, 2-85

複数行の開始タグと終了タグに対する区切り文字  2-18, 2-29

部分設定  1-18

古いサブジェクト名  1-7

プロバイダー モード  1-9

ヘルプ

技術サポート

(トラブルシューティングを参照)

編集

既存のオーダー  2-42

スキーマ  2-58

接続情報  2-44

デバイス  2-15

デバイスの接続情報  2-19, 2-30, 2-50

テンプレート  2-72

ユーザ アカウント  2-35

ホスト名  1-17

再定義  2-102

ホップ テーブル  4-59

マニュアル

関連するマニュアル  xviii

使用されている表記法  xviii

対象読者  xvii

モジュラ ルータ  1-13

イベント  2-67

サンプル テンプレート  2-66

テンプレート  2-64

ユーザ アカウント  2-33

削除  2-37

特権レベルの設定  2-38

パスワードの変更  2-37

編集  2-35

ルート パスワードの回復と再定義の方法  2-103

ログ ファイル

表示  2-76

ログアウト  2-4

ログアウト方法  2-4

ログイン方法  2-2, 3-2, 4-2