Cisco Active Network Abstraction 3.6.7 カスタマイゼーション ユーザ ガイド
Cisco ANA シェルの正規 表現
Cisco ANA シェルの正規表現
発行日;2012/02/01 | 英語版ドキュメント(2009/11/06 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

目次

Cisco ANA シェルの正規表現

Cisco ANA シェルの正規表現

Cisco ANA シェルでは、次の正規表現が使用されます。

 

ワイルドカード
意味

%

ゼロ文字以上の文字列に一致します。

-

任意の 1 文字に一致します。

[token]

[1-9] または [klmnopq] など、角カッコに囲まれた範囲またはセットです。

トークンを形式化するには、次の 2 つの方法があります。

範囲

Start-Stop :

Start は、文字範囲の始まりです。

ダッシュ(-)は、範囲を示す特殊文字です。

Stop は、文字範囲の終わりです。

セット

任意の順序の不連続な文字の値で構成されます。

例:

[a4Bc]

[abcdefg]

[^token]

トークンの前のカレット(^)は、含まないことを意味します。

例:[^c-g] は、c、d、e、f、または g ではない文字を意味します。