Cisco Prime Performance Manager 1.0 統合開発者ガイド
XML リファレンス
XML リファレンス
発行日;2012/06/18 | 英語版ドキュメント(2011/09/19 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1,021KB) | フィードバック

目次

XML リファレンス

Bits

Bytes

Column

Criteria

CSV

GraphView

IpAddr

IdLabel

LeafGraph

Link

PollDefinition

PollerList

Poll

ProcessDBSummary

ProcessPollResult

TableView

Util

WebReport

XML リファレンス

この章では、Prime Performance Manager レポートで使用される XML 要素のリファレンス情報について示します。

Bits

ビット値を指定します。Column 要素で使用されます。

Bytes

バイト値を指定します。Column 要素で使用されます。

Column

Column 要素は、CSV セクションに含まれ、CSV レポートに表示されるカラムに対して見出しとテーブル カラムを指定します。

Criteria

Criteria 要素は、 SystemCapbility.xml ファイルおよび UserCapability.xml ファイルの定義に従って、レポートで使用される MIB 機能を指定します。

Criteria 要素は、Poll 要素の範囲内、および WebReport 要素の範囲内で使用できます。

CSV

CSV 要素には、CSV レポートのフォーマットおよび内容を指定する要素および属性が含まれます。ユーザが CSV レポート形式を選択すると、この指定に従って CSV レポートがファイルに保存されます。

CSV 要素には次の要素が含まれます。

Column

Util

Bits

Bytes

Util

IpAddr

Time

GraphView

レポートのグラフ ビューで使用されるグラフおよびサブグラフを指定します。次の要素が含まれます。

Graph

GraphSummary

LeafGraph

IpAddr

IP アドレスを指定します。Column 要素で使用されます。

IdLabel

Column 要素で使用されます。

LeafGraph

LeafGraph の属性を指定します。LeafGraph は、複数の値を 1 つのグラフで表示します。GraphView 要素で使用されます。

Link

リンクを指定します。TableView セクションで使用されます。

PollDefinition

PollDefinition セクションは、レポート用にポーリングする MIB 変数を指定します。また、ポーリングのフィルタリングに使用されるレポート マクロを呼び出すこともできます。

PollerList

PollerList 要素は、レポートの .xml ファイルの主要要素です。これにより、他のすべての要素がカプセル化されます。

Poll

Poll 要素は拡張ベース「Processor」をカプセル化します。レポートの次の主要要素を指定します。

Criteria

PollDefinition

ProcessPollResult

ProcessDBSummary

ProcessDBSummary

ProcessDBSummary には、レポート データをメモリに保持するために使用される仮想テーブルを構築するコードが含まれます。定義されたレポート期間が終了するたびに、テーブル データがゲートウェイ上の物理データベースに書き込まれます。

ProcessPollResult

ProcessPollResult セクションには、MIB データの処理方法を指定するコードが含まれます。

TableView

TableView 要素は、テーブル レポート ビューで使用される内容とテキストを指定します。TableView 要素には次の要素が含まれます。

Label

Link

Util

Util

平均などの値を計算するユーティリティを指定します。GraphView 要素または TableView 要素で使用します。

WebReport

WebReport 要素は、レポートのグラフ ビューで使用される要素およびテキスト文字列を指定します。WebReport セクションには次が含まれます。

GraphView

TableView