Cisco Transport Manager インストレーション ガイド Release 6.0
索引
C
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

C

CD

アンマウント

リモート CD-ROM  C-5

ローカル CD-ROM  C-5

マウント

リモート CD-ROM  C-3

ローカル CD-ROM  C-1

Cisco Edge Craft のインストール

Solaris システム

インストール  5-8‐5-9

オンライン ヘルプを表示するための要件  5-9

起動  5-12

Windows

インストール  5-2‐5-3

起動  5-7

CiscoView

アンインストール  6-21

インストール  6-3‐6-13

組み込み  6-12

サーバベース  6-4‐6-5

クライアントの設定  6-6

クライアントの要件

説明  6-6

サーバの要件  6-3

デバイス パッケージ  6-9

トラブルシューティング

インストール  6-15‐6-20

ブラウザの問題  6-19

バージョン  6-2

ブラウザ関連のトラブルシューティング  6-19

CiscoView のインストール  6-3‐6-13

CORBA GateWay/CORBAを参照

CTM R6.0 サーバと Oracle9i のインストール

同一のワークステーション  2-2‐2-20

別々のワークステーション  2-21‐2-53

CTM クライアントのインストール

Solaris システム

インストール  5-8‐5-9

起動  5-10‐5-11

Windows

インストール  5-2‐5-3

オンライン ヘルプを表示するデフォルト ブラウザの指定  5-3

起動  5-5‐5-6

CTM クライアントの最小要件(表)  1-8

CTM サーバ

起動  1-15

停止  1-16

CTM サーバと Oracle9i のパーティション サイズ(表)

同一のワークステーション  1-6

別々のワークステーション  1-6, 1-7

CTM サーバの起動  1-15

CTM サーバの停止  1-16

G

GateWay/CORBA

CTM データベースの再インストール後の再有効化  4-4

インストール  4-1

GateWay/CORBA 単体でのインストール  4-2‐4-3

O

Oracle9i と CTM サーバのプロセスの実行確認  3-125‐3-126

P

Pentium III または Pentium 4 ワークステーション、システム要件  1-8

S

sudo コマンド、概要  1-14‐1-15

sudo、設定  2-54, 3-127

Sun Ultra 5 ワークステーション、システム要件  1-8

アップグレード

Cisco MGM R5.0 から CTM R6.0

同一のワークステーション  3-87‐3-93

別々のワークステーション  3-94‐3-124

CTM R4.7.x から CTM R6.0

同一のワークステーション  3-37‐3-55

別々のワークステーション  3-56‐3-86

履歴データの移行  3-128‐3-129

CTM R5.0.x から CTM R6.0

同一のワークステーション  3-3‐3-15

別々のワークステーション  3-16‐3-36

アップグレードのワークフロー  xiii

アンインストール

CiscoView  6-21

CTM、Cisco Edge Craft、または Oracle  B-1‐B-4

CTM クライアント

Solaris  B-4

Windows  B-3

CTM サーバ  B-2

インストールおよびアップグレードのワークフロー  xiii

インストールのシナリオ(表)  xiv

クライアント アップグレード ファイルのコピー  2-20, 2-53, 3-15, 3-36, 3-55, 3-86, 3-93, 3-124

コマンド、説明

ctms-start  1-15

ctms-stop  1-16

システム要件  1-1‐1-14

CTM クライアント  1-8‐1-9

Pentium III または Pentium 4 の PC  1-8

Sun Ultra 5 ワークステーション  1-8

CTM サーバ  1-2‐1-7

インストールする Solaris ソフトウェアの選択に関する注意事項  1-2

パーティション サイズ、同一のワークステーションへのインストール  1-6

パーティション サイズ、別々のワークステーションへのインストール  1-6, 1-7

ファイル システムの設定に関する注意  1-2

前提条件  1-14‐1-16

Oracle9i のバージョン  1-14

注意

NE のソフトウェア バージョン  xi

意味  xii

ファイル システムの設定  1-2

ディスクのディレクトリ(表)  2-2, 2-21, 2-37, 3-37, 3-56, 3-73, 3-96, 3-111

CiscoView のインストール メッセージ  6-15

CTM サーバと Oracle9i のディスク スペース

同一のワークステーション  1-5

別々のワークステーション  1-5

CTM サーバと Oracle9i のパーティション サイズ

同一のワークステーション  1-6

別々のワークステーション  1-6, 1-7

インストール エラー メッセージ

CTM クライアント  A-1

CTM サーバ  A-2‐A-3

インストールおよびアップグレードのシナリオ  xiv

クライアントの要件

CiscoView  6-6

CTM  1-8

サーバベースおよび組み込み CiscoView のサポート  6-2

ディスクのディレクトリ  2-2, 2-21, 2-37, 3-37, 3-56, 3-73, 3-96, 3-111

表記法  xii

表記法  xii

マニュアルの対象読者  xii

マニュアルの表記法(表)  xii

ワークステーションの要件

Pentium III または Pentium 4  1-8

Sun Ultra 5  1-8