Cisco Transport Manager インストレーション ガイド Release 6.0
Sun Solaris での CD のマウントと アンマウント
Sun Solaris での CD のマウントとアンマウント
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

Sun Solaris での CD のマウントとアンマウント

Sun Solaris での CD のマウントとアンマウント

この付録では、Solaris システムで CD-ROM をマウントおよびアンマウントする方法を説明します。ここでは、概要だけを説明します。詳細な手順については、Sun のマニュアルを参照してください。

C.1 ローカル CD-ROM ドライブのマウント

ローカルの CD-ROM ドライブをマウントするには、ドライブに CD-ROM を挿入して、次の作業を行います。


ステップ 1 コマンド プロンプトに su コマンドと root パスワードを入力してスーパーユーザになるか、または、root ユーザとしてログインします。コマンド プロンプトがシャープ記号( # )に変化します。

ステップ 2 /cdrom ディレクトリが存在しない場合は、次のコマンドを入力して作成します。

mkdir /cdrom
 

ステップ 3 CD-ROM ドライブをマウントします。


) vold プロセスが CD-ROM デバイスを管理し、マウントを実行します。CD-ROM は通常、/cdrom/cdrom0 ディレクトリに自動的にマウントされます。


ファイル マネージャを実行中の場合は、ファイル マネージャの別のウィンドウに CD-ROM の内容が表示されます。ファイル マネージャで setup.sh ファイルをダブルクリックします。Action: Run ダイアログボックスが表示されます。 OK をクリックして、インストールを継続してください。

ステップ 4 CD-ROM がマウントされていないために /cdrom/cdrom0 ディレクトリが空の場合、または、ファイル マネージャで CD-ROM の内容を表示するウィンドウが開かない場合は、次のコマンドを入力して vold デーモンが実行されているか確認します。

ps -ef | grep vold | grep -v grep
 

ステップ 5 vold が実行されている場合は、vold のプロセス識別番号が表示されます。システムが何も表示しない場合は、次のコマンドを入力してデーモンを再起動します。

/usr/sbin/vold &
 

ステップ 6 vold デーモンが実行されており、CD-ROM がマウントされていない場合は、vold デーモンを停止して再起動します。vold プロセスを停止するには、プロセス識別番号が必要です。プロセス識別番号が不明な場合は、次のコマンドを入力して、プロセス ID を取得します。

ps -ef | grep vold | grep -v grep
 

ステップ 7 次のコマンドを入力して、vold プロセスを停止します。

kill -15 <process_ID_number>
 

ステップ 8 次のコマンドを入力して、vold プロセスを再起動します。

/usr/sbin/vold &
 

ステップ 9 vold デーモンを正しく使用できない場合は、次のコマンドを入力して、CD-ROM ドライブをマウントします。

mount -F hsfs -r ro /dev/dsk/cxtyd0sz /cdrom/cdrom0
 

この場合、 x は、CD-ROM ドライブ コントローラの番号です。 y は、CD-ROM ドライブの Small Computer System Interface(SCSI)ID 番号です。 z は、CD-ROM があるパーティションのスライス番号です。


 

C.2 リモート CD-ROM ドライブのマウント

リモート ワークステーションの CD-ROM ドライブに CD-ROM を挿入し、リモート ワークステーションではステップ 1 12 のみ実行します。そのあとに、アプリケーションをインストールするワークステーションでステップ 13 16 を実行します。


ステップ 1 root ユーザとしてログインします。コマンド プロンプトがシャープ記号( # )に変化します。

ステップ 2 /cdrom ディレクトリが存在しない場合は、次のコマンドを入力して作成します。

mkdir /cdrom
 

ステップ 3 CD-ROM ドライブをマウントします。


) vold デーモン プロセスが CD-ROM デバイスを管理し、マウントを実行します。CD-ROM は通常、/cdrom/cdrom0 ディレクトリに自動的にマウントされます。


ファイル マネージャを実行中の場合は、ファイル マネージャの別のウィンドウに CD-ROM の内容が表示されます。ファイル マネージャで setup.sh ファイルをダブルクリックします。Action: Run ダイアログボックスが表示されます。 OK をクリックして、インストールを継続してください。

ステップ 4 CD-ROM がマウントされていないために /cdrom/cdrom0 ディレクトリが空の場合、または、ファイル マネージャで CD-ROM の内容を表示するウィンドウが開かない場合は、次のコマンドを入力して vold デーモンが実行されているか確認します。

ps -ef | grep vold | grep -v grep
 

ステップ 5 vold が実行されている場合は、/usr/sbin/vold が表示されます。システムが何も表示しない場合は、次のコマンドを入力してデーモンを再起動します。

/usr/sbin/vold &
 

ステップ 6 vold デーモンが実行されており、CD-ROM がマウントされていない場合は、vold デーモンを停止して再起動します。vold プロセスを停止するには、プロセス識別番号が必要です。プロセス識別番号が不明な場合は、次のコマンドを入力して、プロセス ID を取得します。

ps -ef | grep vold | grep -v grep
 

ステップ 7 次のコマンドを入力して、vold プロセスを停止します。

kill -15 <process_ID_number>
 

ステップ 8 次のコマンドを入力して、vold プロセスを再起動します。

/usr/sbin/vold &
 

ステップ 9 vold デーモンを正しく使用できない場合は、次のコマンドを入力して、CD-ROM ドライブをマウントします。

mount -F hsfs -r ro /dev/dsk/cxtyd0sz /cdrom/cdrom0
 

この場合、 x は、CD-ROM ドライブ コントローラの番号です。 y は、CD-ROM ドライブの SCSI ID 番号です。 z は、CD-ROM があるパーティションのスライス番号です。

ステップ 10 /etc/dfs/dfstab ファイルがない場合は、テキスト エディタを使用して作成します。

ステップ 11 /etc/dfs/dfstab ファイルに次の行を追加します。

share -F nfs -o ro /cdrom/cdrom0
 

ステップ 12 次のコマンドを入力して、リモート ワークステーションが Network File System(NFS; ネットワーク ファイル システム)サーバとして機能しているか確認します。

ps -ef | grep nfs | grep -v grep
 

このコマンドを実行すると、/usr/lib/nfs/nfsd デーモンと /usr/lib/nfs/mountd デーモンが実行されているかどうかが出力されます。これらのデーモンが実行されていない場合は、次のコマンドを入力して、ワークステーションを NFS サーバとして機能させます。

/etc/init.d/nfs.server start
 

ワークステーションが NFS サーバとして機能している場合は、次のどちらかのコマンドを入力します。

share
 

または

shareall
 

ステップ 13 アプリケーションをインストールするワークステーションに移動します。

ステップ 14 su コマンドと root パスワードを入力してスーパーユーザになるか、または root ユーザとしてログインします。

ステップ 15 /cdrom ディレクトリが存在しない場合は、次のコマンドを入力して作成します。

mkdir -p /cdrom/<directory_name>
 

ステップ 16 次のコマンドを入力して、CD-ROM ドライブをマウントします。

/usr/sbin/mount -r <remote_workstation_name>:/cdrom/cdrom0 /cdrom/<directory_name>
 


 

C.3 ローカル CD-ROM ドライブのアンマウント


ステップ 1 root ユーザで次のコマンドを入力します。

cd
umount /cdrom/cdrom0
eject
 

ステップ 2 CD-ROM を取り出し、安全な場所に保管します。


 

C.4 リモート CD-ROM ドライブのアンマウント


ステップ 1 root ユーザとして、ローカル ワークステーションで次のコマンドを入力します。

umount /cdrom/<directory_name>
 

ステップ 2 root ユーザとして、リモート ワークステーションで次のコマンドを入力します。

umount /cdrom/cdrom0
 

ステップ 3 CD-ROM を取り出し、安全な場所に保管します。