Cisco Prime Network Analysis Module コマンド リファレンス ガイド 5.1(2)
索引
Index
発行日;2012/08/07 | 英語版ドキュメント(2012/06/04 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

Index

B

BOOT 環境変数

情報の表示 6-17, 6-22

C

Catalyst 6500 シリーズ スイッチ

情報の表示 6-22

CDP

Cisco Discovery Protocol 2-8

メッセージ間隔 2-10

メッセージの保持時間 2-9

Cisco Discovery Protocol(CDP) 2-8

D

DES 暗号化ストリング

TACACS+ サーバ 3-24

E

ESP-NULL プロトコルのヒューリスティックな解析

イネーブル化およびディセーブル化 4-23

exit 3-6

G

guest

アクセス 1-1

H

HTTP

サーバのイネーブル化 3-23

セキュア サーバの設定 3-19, 3-20, 3-21, 3-22

ポートの設定 3-17

I

IP

NAM パラメータの表示 5-21

アドレス、システムの設定 3-10

ゲートウェイ

システムの 3-12, 3-13

ゲートウェイ アドレスの設定 3-12, 3-13

システムのブロードキャスト アドレス 3-11

システムのホスト名 3-14

設定

HTTP セキュア サーバ 3-19, 3-20, 3-21, 3-22

HTTP ポート 3-17

ネーム サーバ 3-27

トラップの宛先アドレス 6-31

ホストの削除 3-16

ホストの追加 3-15

ホスト名

設定 3-14

IP インターフェイス

ポート 3-26

IP パラメータ 5-21

iSCSI

リモート ストレージ 4-29

N

NAM のリセット 2-16

NFS

リモート ストレージ、iSCSI 4-29

R

root アカウント 1-1

RX データ カウンタ

表示 6-9

S

SNMP

デバイス、設定 6-24

パラメータ、表示 6-10

T

TACACS+

DES 暗号化ストリング 3-24

サーバのイネーブル化 3-24

秘密キーのイネーブル化 3-24

U

UDP ポート

トラップの宛先 6-31

URL

収集 4-10

W

Web アクセス ログ

表示 4-33

Web パブリッシング アラーム 6-37

Web パブリッシングの音声表示 6-37

Web パブリッシング レポート 6-37

Web ユーザ 6-39

アカウント管理権限 6-39

アラーム権限 6-39

システム設定権限 6-39

収集権限 6-39

情報 6-21, 6-22

設定 6-39

デコード権限 6-39

パケット キャプチャ 6-39

アカウント管理権限 6-39

アクセスのレベル 1-1

アクセス ログ

クリア 2-11, 2-14

アップグレード

メンテナンス イメージ 6-33

ログ エントリ 5-26

宛先

トラップ UDP ポート 6-31

トラップ インデックス 6-31

トラップ オーナー 6-31

アドレス

トラップの宛先 6-31

アラート、クリア 2-11, 2-14

アラーム

Web パブリッシング 6-37

Web ユーザの権限 6-39

電子メール通知 3-2

暗号

インストールされた証明書 4-43

証明書署名要求 4-44

イメージのアップグレード 6-33

インストール

パッチ ソフトウェア 4-18

インストールされた

証明書 4-43

パッチ 6-4

メモリ 5-27

インデックス

トラップの宛先 6-31

インポート ログ エントリ

表示 5-23, 5-25

エンティティ

MIB 3-5

値の表示 5-17

エイリアス 3-4

資産 ID 3-5

ストリング 3-5

オーナー

トラップの宛先 6-31

ホスト

層のホスト モニタリング 4-12

音声表示

Web パブリッシング 6-37

解決

ホスト名のイネーブル化およびディセーブル化 4-21

外部ポート

IP インターフェイス 3-26

外部ログイン

イネーブル化およびディセーブル化 3-7

画面のリフレッシュ間隔

プリファレンス 4-21

画面表示

プリファレンス 4-21

簡易ネットワーク管理プロトコル

「SNMP」を参照 6-10

監査証跡

GUI および CLI 監査 2-6

情報の表示 4-39

画面表示のプリファレンス 4-21

強力な暗号化パッチ 3-7

グラフ

棒の数の設定 4-21

警告、重要 iii-xi

ゲートウェイ

アドレス

設定 3-12, 3-13

ゲスト

アカウント 1-1

コア ダンプ

取得 2-19

コア ダンプの取得 2-19

このマニュアル内の表記法 iii-x

このマニュアルの対象読者 iii-x

コマンド

ヘルプ 1-3

モード 1-3

コマンドライン インターフェイス 1-1

コミュニティ ストリング

トラップの宛先 6-31

コンソール セッション 1-2

再起動

リブート 4-24

最大エントリ数

ネットワーク層

ホスト層のホスト モニタリングの 4-12

削除 3-16

Web ユーザ 6-39

作成

トラップの宛先 6-31

作成モード 1-4

サブコマンド モード 1-3

サブコマンド モードの終了 2-7, 2-8, 2-9, 2-10, 3-6

時間

設定

設定 6-28

ゾーンの設定 6-14

同期の設定 6-14

表示 6-14

システム

IP アドレス

設定 3-10

アラートのクリア 2-11, 2-14

設定権限

Web ユーザ 6-39

デフォルト ゲートウェイ アドレスの設定 3-12, 3-13

ネーム サーバ

エントリの設定 3-27

ブロードキャスト アドレスの設定 3-11

ホスト名の設定 3-14

ログ

設定 6-11, 6-25

リモート サーバ アラーム 6-26

ログの設定 6-11

システム時刻の同期 6-28

システム メモリ 5-27

実行コンフィギュレーション 5-4

シャットダウン 6-23

リブート 4-24

収集

URL 4-10

Web ユーザの権限 6-39

終了

エントリ 3-29, 6-23

サブコマンド モードの終了 3-6

ログアウト 3-6

障害

アラート 6-12

証明書署名要求

表示 4-44

スケジューリングされたレポートのデータ 5-16, 5-18

スケジューリングされたレポートのデータおよびアラーム 3-2

制御インデックス

ホスト層

ホスト モニタリング 4-12

モニタリング

アドレス マップ 6-31

セキュア サーバ

設定 3-19, 3-20, 3-21, 3-22

セッション

端末ディスプレイの設定の指定 6-27

設定 2-16, 2-17, 2-18

NAM へのインポート 2-16

設定のインポート 2-16

ソフトウェア パッチ 4-18

ダウンロード

パッチ ソフトウェア 4-18

メンテナンス イメージ 6-33

短縮形、リスト A-1

端末設定

画面に表示する行数の指定 6-27

注意

重要 iii-xi

ディスプレイ

ヘルプ 3-9

データ ソース

ホスト層

ホスト モニタリング 4-12

テクニカル サポート情報

表示 6-13

デコード

Web ユーザの権限 6-39

デフォルト

ゲートウェイ

アドレスの設定 3-12, 3-13

パスワード 1-1

電子メール 3-2, 5-16, 5-18

トラップ 6-31

IP アドレス 6-31

UDP ポート 6-31

宛先 6-16

インデックス 6-31

オーナー 6-31

コミュニティ ストリング 6-31

トレース

ネットワーク デバイスへのルート 6-30

内部ポート 3-26

名前

サーバ クエリー 4-15

日時 5-9

ネーム サーバ エントリ 3-27

ネットワーク層

ホスト層のホスト モニタリングの最大エントリ数 4-12

ネットワーク デバイス

接続の確認 4-20

ルートのトレース 6-30

バージョン情報 6-17

パケット

Web ユーザのキャプチャ 6-39

パスワード

設定 4-16

デフォルト 1-1

パッチ

強力な暗号化 3-7

ソフトウェアのダウンロード 4-18

パッチ ログ エントリ

表示 5-24

パラメータ

NAM での表示 5-21

表記法 iii-x

表形式の画面

行の表示 4-21

表示 6-14

RX データ カウンタ 6-9

SNMP 6-10

URL 収集情報 5-31, 5-32, 5-33

URL 収集の設定 5-31, 5-32, 5-33

Web

アクセス ログ 4-33

ユーザ情報 6-21, 6-22

アップグレード ログ エントリ 5-26

インストールされた

証明書 4-43

パッチ 6-4

メモリ 5-27

インポート ログ エントリ 5-23, 5-25

エンティティの値 5-17

画面に表示する行数の指定 6-27

システム メモリ 5-27

システム ログの設定 6-11

使用可能なメモリ 5-27

証明書署名要求 4-44

テクニカル サポート情報 6-13

日時 5-9

パッチ ログ エントリ 5-24

プロトコル

設定 5-30

棒グラフ 4-21

ホスト エントリ 5-19

メンテナンス

イメージ 5-23, 5-24, 5-25

ログ 5-26

プリファレンス

画面表示 4-21

フル

読み取り/書き込みアクセス、root 1-1

ブロードキャスト アドレス

設定 3-11

プロトコル

設定 5-30

プロンプト

guest アカウント 1-1

root アカウント 1-1

ヘルプ

エントリ 3-9

コマンド 1-3

ヘルプの表示 1-3, 3-9

編集

トラップの宛先 6-31

編集モード 1-4

表示されたグラフ 4-21

ポート

IP インターフェイス 3-26

ホスト

Web パブリッシング 6-37

エントリ 3-16, 5-19

層ホスト 4-12

名前の設定 3-14

ホストの GUI 表示のパブリッシング 6-37

ホスト名解決

イネーブル化およびディセーブル化 4-21

マニュアル iii-xi

対象読者 iii-x

表記法 iii-x

メイン メニューに戻る 2-7, 2-8, 2-9, 2-10

メイン メニュー、戻る 2-7, 2-8, 2-9, 2-10

メッセージ

間隔、CDP 2-10

保持時間、CDP 2-9

メンテナンス

イメージ 5-23, 5-24, 5-25, 5-26

イメージのアップグレード 6-33

モード

コマンド 1-3

作成 1-4

サブコマンド 1-3

終了し、メイン メニューに戻る 2-7, 2-8, 2-9, 2-10

編集 1-4

モード、コマンド 1-3

問題

アラート 6-12

ユーザ名 6-39

読み取り専用アクセス

guest および root アクセス 1-1

リブート

再起動 4-24

シャットダウン 4-24

リモート

サーバ アラーム 6-26

リモート ストレージ

iSCSI 4-29

利用可能なメモリ

表示 5-27

ルート

トレース 6-30

レポート

Web パブリッシング 6-37

レポート データ

電子メールで送信。 3-2

ローカル Web ユーザ 6-39

ロギング

アウト 3-29